• ホーム
  • 働く
  • 海外就職 やっぱり大学にいくしかない?

海外就職 やっぱり大学にいくしかない?

レス102
(トピ主11
お気に入り103

キャリア・職場

ダメ子

国際結婚のため非英語圏のヨーロッパに来て8年経ちました。
今年で30歳になります。

現地語学習から始め、泣きながら頑張り続けて3年で大学入学レベルの語学試験にパス。
そのあとは現地人と肩を並べて専門学校に通い、去年は3ヶ月の企業インターンシップをやりとげました。
前進あるのみと自分に言い聞かせ、ときには泣き叫びながら頑張ってきたつもりです。

でも、仕事がありません。
きちんとした職につきたいだけなのに、なんでこんなに難しいんだろう。私より言葉の出来ない人や在住歴の短い人が働いたりしてるのに。
実はインターン先がバイトとして雇用してくれたんですけど、今から来れる?とかばっかりで。
家族・友人・すべてを日本に置いて嫁いできたのは、夫と一緒にいたいから。誰も働きたくない時間帯に突然呼び出され、夫との時間がなくなるんじゃ本末転倒です。
初めてのバイトで勿体なかったけど、夫と相談して辞めました。

自分の人生を豊かにするため、きちんとした仕事に就きたい。
でも、どこまで頑張ればいいのか分かりません。
働きたいのは確かでも、こき使われるような仕事には就きたくない。

こちらの大学は安いので、通おうと思えば通えます。
やっぱり大学にいくべきなのかな。。。

海外できちんとした仕事をしている方はやっぱり現地の大学を出たんでしょうか。

ユーザーID:2277309042

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数102

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 学位は大事

    国によると思いますが、先進国では学位は大事ですしノンネイティブの外国人であれば尚更でしょう。

    米国は学歴差別が激しいので、技術系の外国人にとって「博士号は運転免許のようなもの」と言われています。博士と修士、修士と学士、学士とAssociate Degree、Associate Degreeと高卒の間には厳然とした区別があります。

    ユーザーID:9568233903

  • アメリカで驚いた事の一つに学歴でした。

    以前アメリカで夫が車を買おうとした時、

    ”ドクターか?”と聞かれました。

    私達はまだ英語慣れしてなかったので、
    ”(職業が医者の)ドクターか?”だと思い”NO”と言ったのですが、

    彼の手元のPC画面を見ると、

    ”Dr Mr Mrs・・・・”と並んでたので、
    敬称の一部になってる程、学歴が浸透して聞いたのだと初めて分かりました。

    アメリカの学歴社会ってこのような所にまであるのか・・・と驚いた経験でした。

    学歴はとても大切だと思います。

    ユーザーID:7800662514

  • 大学に進むより

    仕事に対する意識を変える必要があると思います。

    今、特殊能力、特殊技能を持っている人をのぞいて、日本に限らずヨーロッパでも不況により就職は難しくなってきていますよ。

    >誰も働きたくない時間帯に突然呼び出され、夫との時間がなくなるんじゃ本末転倒です。

     これはトピ主夫との時間を大切にしたい気持ちは分かりますが、仕事の選択範囲は狭くなると思います。

    >働きたいのは確かでも、こき使われるような仕事には就きたくない。

     この条件も仕事の範囲をもっと狭めています。企業、団体に所属するとこき使われていると意識した方がいいですよ。
    こき使われたくないのでしたら、起業されたらどうでしょうか。

    先日TVで見たのですが、イタリアでモロッコ人と結婚した30代日本女性が、日本女性向けブランド品の通販で、月額50万円の利益を上げて主人の給与より多くなったと放送していました。通販を初めて1年あまり、見ていると彼女は本当に頑張っていたと思います。

    >でも、どこまで頑張ればいいのか分かりません。

     自分の人生を豊かにするために、60歳までは頑張ってください。

    ユーザーID:6771660076

  • 働くことについての具体的なイメージは?

    私も国際結婚で欧州在住。もしかしたらトピ主さんと同じ国かも。

    専門学校を終えた後、辞めることになったバイト先(研修先)以外にはどれくらい就職活動をなさったのでしょう? 専門学校で何か資格・ディプロマのようなものを得ていますよね。それなら、また大学に行って数年を無駄にする必要はありません。大学は安いけれど進級するのも難しいですよ。

    私自身は語学留学から始めて大学に通いました。日本とは違う学部に入ったため、1年次からやり直し(3年次で結婚)、現在は関連業界で働いています。「きちんとした仕事」ですが、収入は雀の涙(不景気を理由にした目減りが激しい)。夫との時間も犠牲にするし、余暇の時間などありません。人生を豊かにするためではなく、まさに生活のために働いております。

    トピ主さんの考える「きちんとした仕事」とはどんなものなのでしょう? 具体的には何ですか? その仕事に必要な経験・資格・能力などをリサーチし直すためにも、ここは重要です。これまで、同じ町で大学に通う日本人を何人も見てきました。大学を終えた後に何をするかのイメージが具体的な人のほうが学業でも成功しやすいみたいでした。

    ユーザーID:4775253759

  • 辛口になりますが

    欧州非英語圏に住んで15年になります。私自身は日本での職歴が役に立ち、ありがたいことにこちらで働いています。

    海外で仕事を探すのは本当に大変だと思います。大学に行くのもひとつの手かもしれませんが、大学を卒業しても職についていない移民を沢山知っています。仕事に結びつきそうな勉強ではなく、興味のある分野を勉強していることが影響しているかも。大学卒業=就職できるというわけではないことをお忘れなく。

    それとトピさんの国では分かりませんが、私の住んでいる国ではコネクションがすごく大切。バイト先の仕事はきっと他の人が働きたくないような時間で大変だったでしょうが、そこでコネやツテをつけると次の仕事につながったかも。例えばフルタイムの枠がひとつ空いた場合、外にアナウンスを出すにしてもトピ主さんの仕事振りを知っている上司からみれば、安心してトピ主さんを採用できると言うことに。

    ちなみにトピさんがおっしゃるきちんとした仕事ってなんでしょう?

    ユーザーID:6211025628

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 頑張ってください

    3月の星さんと同意見です。トピ主さんがどの様な業種で働いておられるかわかりませんが、現地の方でも朝早く、夜遅く、週末も働いているような業種でしたら、トピ主さんの様な態度では働く気がないんだなと判断されて当然だと思います。現地の学歴がある人でもよる遅くまで働いたり、週末も働いたりしていますよ。大学に行くにしてもよる遅くまでグループワークがあったりすると思います。ですから100パーセント頑張ってください!

    ユーザーID:4839040055

  • ありがとうございます、トピ主です

    レスを頂けて嬉しいです。

    アメリカ様
    やはり学位は大事なんですね。
    今まで現地大学に進学しなかったのが悔やまれます。
    日本の大学は卒業しているし、一日でも早く社会に出たかったんですが。
    アメリカなら迷わず進学しますが、ヨーロッパの片隅の国の大学を出ても国際的には通用しないだろうという気持ちから進学は視野に入れませんでした。でも、これからは大学目指して頑張ろうと思います。

    にゃんこ様
    博士号をもってらっしゃるんですね。すごい!

    3月の星様
    夫がしっかり稼いでくれるので、状況的には働かなくても暮らせます。夫も、仕事でも主婦でも好きにすればいいよと言ってくれます。有難いです。
    せっかく日本の大学を出て現地で専門学校にも行ったので、日本人だから日本食レストランのウェイトレスとか移民だから清掃というような安易な仕事ではなく、社会的に認めてもらえる仕事に就きたいです。
    起業も考えてみます。

    ユーザーID:2277309042

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です、2

    経験者かも様

    同じ国?この冬は寒かったですか?

    就職活動は、よい案件があれば常に履歴書を出します。返事はめったにないですけど。
    専門学校はツーリズム関係で大学時代から憧れていた業界です。しかし研修中に不規則な激務に配属され、ウツになりかけました。
    25歳位の私なら頑張れたけど、これから妊娠・出産もしたい29歳(今年30歳)の私にはハードすぎる業界でした。
    学校のディプロマは頂けたけれど、今後使うことはないと思います。

    土日とホリデーシーズンに休めて夫との時間を確保できる条件に合うのは学校や保育園の先生だと思うので、大学はそういう方向で考えています。

    Lisa様
    私の周囲にも大学は出たけど仕事がない人(移民も現地人も)がたくさんいます。学校の同期にも、学生手当てを頂くためだけに別の学校に通い始めた子がいます。就職するのは大変です。

    大学に行くならもちろん職業直結のコースにいきます。
    きちんとした仕事が具体的に何なのかですが、安い時給でいいように使い捨てられない仕事、現地人から馬鹿にされない職業がいいです。

    ユーザーID:2277309042

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • あなたの場合は学歴ではなくて・・・

    30歳で8年在住、ということは22歳で日本を出られた。
    つまり、日本での職歴がほぼないですよね? 
    仕事が見つからない理由は、まさにそこです。

    国際結婚した日本人の大半は、日本で職歴があります。専門卒でも語学力が少々難アリでも、仕事が分かっていれば「経験や勘」で働ける仕事はたくさんありますが、あなたにはそれが欠けています。

    今から大学で学んで卒業したら30代半ば、それで職歴なし・・・。「ちゃんとした仕事で家族の時間がある仕事=土日休みで残業がない事務職」を考えているなら、大学を出るとさらに厳しくなるでしょうね。
    現地企業の事務の募集に応募した同い年の日本人2人、「現地大学卒で現地語は流暢だが職歴がないトピ主さん」と「日本で貿易事務歴15年。現地語は中レベルで専門学校卒」、どちらを雇うと思いますか? 

    医療系など未経験でもイチからスタートできる仕事を視野に入れてみては?

    ユーザーID:9963032203

  • まずスタートラインに立てるようがんばってください

    欧州在住15年で現地で働いて10年になります。

    どんな素晴らしい学校を出ていても、すぐに思うような仕事を見つけるのはたいへんですよ。現地の人でさえ難しいのに、ただでさえ条件の悪い外国人ならなおさら。一番いいのは研修生→契約社員→正社員というルートです。正社員になるまでは、「こき使われるような仕事にはつきたくない」「誰も働きたくないような時間に働きたくない」なんて言っていないでがむしゃらにがんばるべきです。お楽しみは正社員になってから。そして経験をつんでこきつかわれなくて済むところに堂々と転職すればよいのです。

    こちらでは現地人でも外国人でも、「きちんとした仕事」をしている人たちは本当に一生懸命働きます(もちろん残業や休日出勤も)。始める前からぐだぐだ言っていること自体甘いです。

    ユーザーID:1332715866

  • 専門学校に行った意味は?

    専門学校を出てインターンをした時点でその職種につかないとどんどん難しくなるような気がします。
    人がやりたくない時間にこきつかわれてでも、それが一生続くかはあなた次第です。それをとっかかりにして条件のよい方へ転職するのが基本です。はじめから現地人なみの条件で誰もがやりたい仕事をやりたい時間でできる人はかなりラッキーなのでは。

    私の友達であなたのような細かいえり好みをしている人はずーっと学生です。もっと年がいってますが、本当に厳しいですよ。
    どんな仕事でもとくらいついているガッツのある人もいます。
    多分、あなたの思う「きちんとした」仕事ではないかも知れませんが。

    私は移住したのが三十路にはいってからですが、年がいっていた分、日本で職歴があったので幸い同じ職種についています。それでもコネがなかったら就けませんでしたし、最初の数年は足元みられっぱなしでダンナもあきれる24時間労働でした。「今から来い」でしたもん。

    でもまだ若いし回り道してもいいのかも。だんなさんも「どんな仕事でもやってみろ」という人ではないようですし。

    ユーザーID:4168487936

  • 甘いです

    不況のヨーロッパで、専門学校卒で、アジア系外国人で、社会人経験なしの30歳でしょう?

    こき使われる仕事しかないと覚悟した方がいいです。

    で、バイトも自分から辞めちゃったんですよね。

    「家族・友人・すべてを日本に置いて嫁いできたのは、夫と一緒にいたいから。誰も働きたくない時間帯に突然呼び出され、夫との時間がなくなるんじゃ本末転倒です。」

    こんな甘い考えでは、どの国でも職ありません。大卒でも。

    「自分の人生を豊かにするため、きちんとした仕事に就きたい。」

    これも甘いです。企業は、トピ主さんの人生を豊かにする為に給料払うわけではありません。

    子供生んで、専業主婦やる方がいいです。

    ユーザーID:9416439083

  • 何でもやってみること。

    私はヨーロッパではないのですが、同じく、自分の描いていた理想の仕事(日本でしていた仕事を続けたかった)と現地で実際に着いた仕事とのギャップに、仕事を始めた当初は色々と悩みました。

    因みに私はパートタイムでの仕事をしています。
    理由はトピ主さんと同じで、主人との時間を大切にしたかったのと、今、自分の特技を使って自宅開業(というと大げさですが)をしようと準備をしているので。

    トピ主さんは30歳になるまで企業勤め経験は日本でもない感じでしょうか?そうなるとどこの国でもまともな仕事にいきなり着くのは難しいと思いますよ。

    もう少し長い目で見て、取り合えずとっかかりとどこかで得ないことには、一足飛びには行きません。私はそのインターンの会社でもう少し頑張って、経歴と人脈を作っておくべきだったのではないかなと思います。これからまた、ブランクが空けば空くほど、就職には厳しくなりますし。

    もしくは人材紹介会社に登録し、パートタイム的な仕事から始めてみるのもありなのでは?

    ユーザーID:5115688369

  • どこの国にお住まいですか?

    欧州といっても、スペイン、ドイツ、スエーデン、フランスなど国を教えていただいた方が具体的なアドバイスにつながると思います。

    日本での職歴はいかがですか?

    在住国の新卒の若者を相手に就職活動で闘うのはとても大変な事です。年齢に見合った職歴がないとかなり厳しいかも。なので大学でさらに4年も費やすのはあまりおすすめできません。

    インターンのコネを手放してしまったのはもったいなかったような気がします。また別のところでインターンできないでしょうか?

    語学については、現地の人と同レベル以上を目指さないと。その国の文化や歴史や政治に人一倍詳しくなるとかして現地の人に驚かれるぐらいに。
    実際、同条件で現地人と外国人がいたら現地人が採用されるのは当たり前ですから。
    あとは、現地語以外に英語も大学院レベルにして、余力があったらさらにもう一つ語学を習得する位の気持ちで。
    意地悪を言っているのではなくて、現実はかなり厳しいです。

    日本に関わる仕事は、時差の関係で大変だったりしますけど、お子さんのいない今のうちにキャリアを積み上げた方がいいです。
    子持ちの兼業主婦が大変なのはどこの国も同じなので。

    ユーザーID:4041838298

  • めちゃめちゃ甘いですね

    >家族・友人・すべてを日本に置いて嫁いできたのは、夫と一緒にいたいから。誰も働きたくない時間帯に突然呼び出され、夫との時間がなくなるんじゃ本末転倒です。

    「海外(欧州)だから残業なんてない・海外の人はバケーションをたっぷり取れて有給を取るのは働くものの権利・海外は家庭を重視する」と思っていらっしゃるのでしょう。確かに日本に比べたらサビ残なんてないし、休暇は取りやすいですし、。しかしそれは、「そういう立場の人になれば」の話です。

    大学さえ出たら誰でも就職できると本当にお思いですか? 甘いですね。

    時間を大事にしたいなら、夜は操業しない工場・保育士・家政婦・ショップ店員はどうですか? 時間通りに終わりますよ。8年ほぼ働かないでこられたのですから、経済的にどうしてもっていうわけではないでしょう?

    ユーザーID:1739145332

  • ホテル業界?

    ツーリズム関連で不規則ってことはホテル業界でしょうか?ホテル業界は大変だとよく聞きますが、よいコネ作りになると思います。現地の方でもホテル業界で数年頑張って転職される方多いですよ。お子さんができる前にホテル業界で数年頑張ってキャリアを積まれてから子育て、その後大学進学を考える、にされれば就職活動もすんなりいくのではと思います。ヨーロッパの何処かわかりませんが、北米ほど面接時の制約がないようで、子供の有無普通に聞かれますよ。お子さんのいないうちにある程度のキャリアを積まれる方が後々有利なのでは?

    ユーザーID:4839040055

  • トピ主です ご意見ありがとうございます

    やっぱり大学を終えて直ぐに移住したのが苦労の始まりだったのでしょうか。
    就職氷河期だった日本で就職したら、最低でも2-3年は働かなきゃいけない。夫と遠距離を続けるより若いうちに決断して現地に溶け込もう、チャレンジしようと思って移住に踏み切ったのですが。
    (日本での職歴は大学時代の塾講師アルバイトで3年です。)

    チャス様
    客観的に見れば、バイトは続けるべきだったと私も思います。
    ですが、研修の後の試験準備、その後は日本への一時帰国(家族の入院見舞い)が控えており、突然いわれても仕事にいく時間的余裕がありませんでした。試験のプレッシャーと日本にいる家族に早く会いたい気持ちで、毎日ぎりぎりの状態だったんです。
    大学に行くとしたら、もちろん100パーセント頑張りますよ。


    恵様
    外国での職歴はほとんど考慮されない国ですが、やはり職歴なしはマイナスでしょうか。
    30代半ばで大学卒業する人は多く、30代はおろか40代でのキャリアチェンジもありの国です。
    医療系も考えましたが、責任が重過ぎるのでちょっと、、という感じです。

    ユーザーID:2277309042

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です、ご意見ありがとうございます 2

    ぴーちく様
    10年働いてらっしゃるんですね。
    あとの5年は学校に行かれたのですか?
    確かに私は「条件の悪い外国人」で贅沢はいえませんが、外国人を良いように使い捨てる仕事に就く必要性も今のところはありません。
    研修生→契約社員→正社員を目指したけど、途中で合わないと
    分かった。それでも続けたほうが良かったでしょうか。

    もも様、エリカ様、Aya様、ゴディバン様
    まとめてのお返事ですみません。
    他の方へのレスで書いたとおり、ツーリズム業界で働く気持ちはありません。2年間無駄にした感もありますが、合わないと分かったので悔いはありません。

    国はヨーロッパの真ん中へんの小国です。
    職歴はないに等しい私ですが、若くして来たので語学は他の人たちより早く終えました。
    数年の職歴のために20代後半まで移住を待ってたら、語学を終える頃には30歳を過ぎてしまいます。そこから就活→妊娠出産となったら何年かかるか分かりません。お子さんのいる方でなし崩し的に主婦になる場合もありますが、先に仕事をゲットしておけば子供が出来ても安心ですからね。

    甘いといわれますが、仕事をしたい、それだけなんです。

    ユーザーID:2277309042

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 実態を調べましょう

    2度目レスです。希望職種など同じ書くなら最初から書いていればよかったのに。

    大学時代から憧れていた割には、観光業の実態について想像力が足りませんでしたね。日本発の欧州便の多くが夕方以降に到着すること、土日祝日も関係なく休暇時期にこそ働くことなど、観光業での就職は一度も考えたことのない私でさえ知っています。日本人である私たちが欧州で優先的に採用される、それは日本人関連、つまり日本からの旅行客を相手にする仕事のため、つまり夕方以降に働くことになるのは明らかですよね。

    さて、トピ主さんの在住国が依然不明なので私の在住国の事情ですが(この冬は寒かったですよ)、教員になるにはたしかに大学に行かなくてはなりませんね。でも、大学でディプロマを得たからって仕事に直結しませんよ。例えば、日本の大学で教職課程を修得した人の何%が教員になっているかご存知ですか? おそらく在住国も似たようなものでしょう。観光業界に対する認識が甘かったのが分かった今、在住国の教員採用実態や必要条件についてリサーチし直すべきですね。失礼ながら、観光専門学校でそれだけ苦労なさった方には無理だとお分かりになると思います。

    ユーザーID:4775253759

  • 外国での職歴はほとんど考慮されない国?(二度目レスです)

    EU圏在住16年ですが、知る限りで移住後に現地大学を卒業した外国人は数える程度で、それも教員・医者・弁護士など学位がないと資格が取れない仕事が大半です。殆どの人が、初めは単純な仕事をしながら学校に通ったり、人づてやコネで本業を見つけています。また、IT関係は経験者ならすぐに仕事が見つかるようです。

    私の最終学歴は日本の専門学校、今は現地企業で事務職です。就職時に学歴を問われることなく、日本や当国での職歴を重要視されました。知人には「どんな職歴でも履歴書にぎっしり書け」と指導されました。「無職期間が長い=働く気がない」と見做され、低学歴よりも不利だそうです。尤もこれは世界中どこでも言えることでしょう。

    こき使われる仕事がイヤだと言いますが、塾講師のバイト経験しかないのに指図されずに働けるのですか? 事務職だって上司に指図され、顧客に理不尽に怒鳴られることだってあります。それが働くということです。

    大変失礼ですが、今から大学で学んですぐに就職が見つかっても30代半ば。
    就職直後に妊娠・産休するつもりですか? かなり無謀だと思いますが。

    ユーザーID:9963032203

  • では大学院で研究は?

    いろんなことが重なって大変だったんですね。そういう時期誰にでもあると思います。何か新しいことを始めようという気力が湧いてきて良かったですね。
    保育士さんは朝が早かったりするみたいですし、学校の先生も時間通りに行く仕事ではないとおもいます。恵まれた環境にいらっしゃるようなので、大学院に行って研究されるのがいいのでは?現地の方にもばかにされないし、アカデミックな競争に加わらないのであれば時間も自分で配分できるし、教授のポストを得る必要もないのですし、のんびり一生趣味の研究をされては?社会的にも認められ、もしかすると世界から認められる成果がでるかもしれませんよ!
    または華道や茶道など日本の伝統芸能を極められては?趣味を極めるって素敵だとおもいます。

    ユーザーID:5239700239

  • 二度目ですみません。

    たびたびごめんなさい。

    私も観光業でホリデーシーズンは稼ぎ時です。まだ子供が小さいのでできていますが、近い将来働き方を変えないといけない日がくると思ってます。
    お住まいの国の事情がわかりませんが、私の国では50パーセントで仕事をして、残りの時間学校に行ったりできます。
    そうやって資格を取って社内で違う勤務時間の職種を変更する同僚もいますし、私も別な資格を取って転職する準備をしています。
    お土産屋やレストランのような「安易な」仕事につきながら勉強して人脈をひろげて「まともな」仕事に転職する知り合いも多いです。

    大学→就職という正攻法ととりあえずやれる仕事→コネ転職のどちらが早いかはわかりませんがお住まいの国の移民はどうやってますか?私の国は圧倒的に後者です。
    履歴書も応募するだけじゃなくて電話で後追いしたほうがいいですよ。

    欧州はどこも失業率が高いです。現地の人がやりたい仕事に移民がつくのは簡単じゃないですが、がんばって下さいね。まだ30歳!私が移住した年です。私は観光業で転職を繰り返し、3回出産してアラフォーでやっと希望の職にたどりつきそうです。
    主さんもあとちょっとですよ。

    ユーザーID:4168487936

  • 私の考えが甘いのは分かりました

    不快に思われた方がいらっしゃったら申し訳ありません。
    29歳で社会人経験もほとんどない9歳はそんなにだめでしょうかね。
    学校、病院、役所関係など何でも自分でやれる今、仕事さえあればぼ完璧なのにな。パズルの最後のピースはなかなか手に入らないものなのですね。

    在住国名を書くと特定される可能性がある(そのくらい日本人が少ない)ので書きません。ごめんなさい。
    旅行関係のお仕事が大変なのは知っていますが、研修先はホテルでした。遅番で真夜中帰宅の翌日に早番で早朝6時勤務開始とか、正直体がもちません。

    長く住んでるけど、まだ29歳なのが救いです。
    これから大学に入学しても33歳で卒業できますから遅くはないと信じてます。
    私の意志を尊重してくれる夫に感謝しつつ、大学・職業リサーチに励みますね。
    皆様、いろいろなご意見を頂いたことに感謝いたします。

    ユーザーID:2277309042

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • あれもこれも無理だと言いたいわけではないが

    私も国際結婚で欧州在住、自営業です。働いているポーズだけでも作っておかないと格好が悪いなどといった理由で、経済的には働かなくてもいいらしい主婦などが違法に自営業を自称して同じ業界で格安で(粗悪な)サービスを提供している現状に迷惑しております。ですから、トピ主さんのように真面目に働きたいと思っている人を応援したいです。ですが、気になる点があります。

    大学を終えた時点で33歳。年齢的には余裕があると思います。でも、ストレートに進級できそうですか? 時期的に入学は来年以降になりますが大丈夫ですか? 採用試験の年齢制限は?

    先生という職を消去法で選んでいるのも気になります。現実問題として、その仕事に就きたいと心の底から願っている若い人たちとの競争に勝てますか? 永住予定なら、消去法ではなく、好きな職業を積極的に選んだほうが良い結果に落ち着くのではありませんか?

    欧州に移住してきた日本人はたくさんおり、働かなくては一人前でない、といった強迫観念めいたものに囚われている人がたくさんいるようですね。好きでもない仕事に従事することが、本当に人生を豊かにすることにつながるのでしょうか。

    ユーザーID:5491696357

  • これだから

    >29歳で社会人経験もほとんどない9歳はそんなにだめでしょうかね

    そりゃあダメにきまってるでしょうに…
    誰が実績のないタダのおばさんを雇いたくなるのでしょう
    あなたがその職場で何ができるのかを、何が証明してくれるのですか?

    消去法で教育関係?ありえない。

    ユーザーID:4030821564

  • ダメ子です

    厳しいご意見にも感謝しています。


    チャス様
    大学院はごめんなさい。私には多分無理です。
    興味を持って取り組みたい分野がありません。
    でも、趣味の世界を極めるのはいいなと思いました。高校時代は華道部でしたので、いけばなをまたやってみたいです。好きなことを極めて、いつか在住国の身近な人に紹介しつつ一緒にやったりできたらいいでしょうね。

    もも様
    観光業界のお仕事はやっぱり大変ですか。
    私も将来子供が欲しいので、家族がいても続けられる仕事に就きたいです。最初っから良い条件の仕事に就きたいというのはずううずしいでしょうか?
    外国人達は、もも様の国と同じくコネクションで仕事を渡り歩くようです。出身国ごとに職種が決まってるみたいに見えます。
    同国人の移民ネットワークで融通しあったりしてるのかもしれませんね。

    フリーランサー様
    私の居住国でも違法に自宅開業の人などはいます。
    私は夫の立場もありますし、何か悪いことをしたら数少ない日本人同胞にも迷惑だと思ってますので、現地人同様にきちんと税金も払い、住人としての義務を果たしたいです。

    秋学期のしめきりにはまだ間に合います。続きます。

    ユーザーID:2277309042

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • ダメ子です、続きです

    続きです。読みにくくなっていたら申し訳ありません。

    こちらの大学は、夫いわく「日本の大学並みにラク」とのことです。夫は日本の大学の交換留学経験があるので、あながち間違ったことは言っていないと思うんです。私は語学のハンデがあるので、夫のようにはいかないでしょうけれど。

    でも、フリーランサー様のおっしゃるとおり、やりたいことに集中したほうがいいのかな。憧れだったホテル業界でつまずいたので、今度は確実な路線を行きたいです。

    はせがわ様
    やっぱりダメですか、そうですよね。
    若いんだから大丈夫とか頑張ってえらいねとかしか言われないので、ズバッと書いて頂けて有難いです。
    日本の常識では想像つかないでしょうが、こちらには30代40代の大学生・専門学校生は普通にいます。はせがわ様のおっしゃる「実績のないタダのおばさん」どころか「学歴ばかりで実績のないタダのおじさん」もいます。
    中年でのキャリアチェンジも普通です。
    マトモに働いたこともない三十路のおばさんは人間以下、という日本的な文化は通用しない環境に私はおります。
    その点はどうぞご理解ください。

    ユーザーID:2277309042

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 同じような境遇だった者です

    私は短大卒業後日本でホテル業の仕事を2年やってから国際結婚で英語圏の国へ移住しています。まあほぼ社会経験なしのような状況でした。私はホテル業をもうしたくなかったので現地のお店の店員などをしながら大学に編入し大学院を卒業しました。すでにその頃は30代に入っていました。卒業後の就職はすんなりいかず下積み生活はかなりのものです。やはり実力社会なので学歴よりも実力がないと中々いいチャンスもこないし。これは欧州でも同じことと思います。専門分野の就職はハードルが高いとうのが感想です。必要とされる語学力も日常の会話(人と普通に話しをしたり、銀行や病院で手続きなどする)では足りないし専門的な話を深くするのに未だに苦労しています。

    でも個人的には絶対無理なことではないと思います。まだ30歳のトピ主さんですからまだまだやれると思いますよ。(年齢なんて本当は関係ないのかもしれませんが)新しい言語を20代で習得できたのも素晴らしいことです。無駄なことなんてないと思います。トライしてみて下さい!

    ユーザーID:6089260496

  • 選択肢はなさそう

    私が前回、書いた意味はツーリズムの業界でずっと働くということではなく、職歴がないとのことだったので、取り合えず現地で仕事をした実績を作っておく、という意味でした。
    折角、若くして移住されたのに、今から大学にいって早くて33歳で卒業となると、日本で職歴積んで語学を勉強しても変わらない感じですね。

    因みに私の場合、日本での職歴は役に立ちました。私も今の仕事はコネですが、私の職歴を見せたら直ぐにOKがでました。とはいえ、自分が本当にしたかった仕事はやはり現地での職歴がなかったので上手くいきませんでした。なので今は、今の仕事の延長線上にある仕事に転職を考えています。そのために働きながらディプロマを取る予定です。

    加えて今、週末だけ、自分の特技を生かした趣味を使ったサイドビジネスを始めました。

    と、今、過去のことをいっても仕方がないので、大学に進学されるなら今度こそ、上手くいきますように。年齢的にも就職後、直ぐに妊娠ということもあると思いますが、逆にトピ主さんの場合、別に主婦でも良いのではないかな、と他の書き込みを拝見して思いました(悪い意味ではなく)。

    ユーザーID:5115688369

  • 二度目です

    ダメ子さん、ダメじゃないです。欧州の小国で毎日がんばっているじゃないですか。
    理解のあるご主人がいるのだし、もしいざという時に頼れる実家が日本にあるのだとしたら、働くという選択肢をちょっと横に置いておいては?
    お子さんの予定があるのなら、適齢期ですよね、そろそろ。
    実家に頼れない外国での育児はなかなか大変なので、ゆっくりお家で子育てできたほうがいいのではないでしょうか?
    大学卒業して就職もして落ち着いてからとなると出産は30代後半になってしまいますよね。
    何人子供を望んでいるのか、どういう育児をしたいのか、日本語のバイリンガルの教育をするのか、などなどしっかりご主人と話し合って下さい。
    保育関係や学校は外国人にはキツい仕事かも。子供って容赦ないんです。アクセントとかもネイティブ並みにならないとなめられたり、悲しいかな差別もあります。

    ここで厳しいことを言われてよーし大学でて仕事につくぞーとムキにならず、落ち着いて状況を判断してくださいね。

    ユーザーID:4041838298

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧