生きていたいという気持ち

レス45
(トピ主2
お気に入り87

心や体の悩み

そよみ

今まで、生きていたいと思ったことがありません。

先日友人と話していて、雑談の中で友人が「普通、嫌なこととかあっても死にたいとは思わないじゃん」と言ったのを聞いてなんだかびっくりしました。
普通はそう思わないんだと。

病気の人などが生きたいと頑張っている話を聞いても、
正直その気持ちが分かりません。生きたいと強く思うのはなぜなのか。

生きたいと願ってもそれが叶わない人もいるのだから、
頑張って生きていかなければならないというのも分かりません。
私にとって生きていくことは苦しいこと。それをなぜ強いられるのか。

今までずっとそう感じてきたということは性格(性質?)のようなものでしょうか。
それとも何か見聞きすれば変わるのでしょうか。

私に「生きていたいという気持ち」を教えてもらえませんか。

ユーザーID:0274422378

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 守られて生きてきたのね!?

    ある意味、あなたは幸せな人です。
    あなたは、親御さんなり周囲の方に守られて来たのです。
    生きることに執着するような出来事、不自由さを味わうことなく生きてこられたのだから。

    その事実に目を向け、感謝して、今度は、自分が報いることをしっかり考えなさい。

    甘えるのもいい加減にしたほうがいいよ!!

    ユーザーID:4585841435

  • 分かります

    私もトピ主さんと一緒です。不謹慎かもしれないですが死ぬ時はやっと終われるってすごい安堵感がありそうです。

    ユーザーID:5319519942

  • ごめんなさい、教えることはできないけど

    とても共感します。
    私が書いたのかと思ったくらいです。

    私も同じことでずっと悩んでいました。
    生きることを強制される、生きていたくないと思うことすらダメと言われる。
    正直、納得いきません。

    病気で生きたくても生きられなかった人がいるんだよ!
    と言われましても…

    私なんて○○なのに、あなたは恵まれている!
    と言われましても…

    実は私は未遂で救急車で運ばれたことがあります。何度も。
    何度でも何度でも、親や恋人は助けようとするんです。私という存在を消させてくれないんです。
    ならば生きてやる。迷惑かけるけど、あなたたちが生かしたんだから、責任とって面倒見てよね。
    という気持ちで生きてます。

    そう、死ねないから生きてます。

    いまだに「生きたい!生かしてくれてありがとう!」なんて思えません。
    生きる気満々の人が鬱陶しくてたまりません。

    すみません、共感で思わず書いてしまいました。
    他にレスしてくださる方からお叱りを受けそうですね。

    ユーザーID:4764988630

  • 頑張って生きなくてもいい…だけど

    トピ主さんがもし死んだら…
    悲しむ人はいますよね?
    親ですか?
    兄弟ですか?
    友達ですか?


    私は鬱病になって3年目。自分から命を断っても悲しい人なんか居ないとずっと思ってきました。


    その事をたまたま友人に話したら…
    「○○ちゃん(私)が死んじゃったら、子育ての右も左も解らない私は、どうしたらいい?(泣)」

    母親には「お前(私)が居なくなったら生きていけない。」と言われ、こんな私でも必要としてくれている人がいる・・・と思い、とどまりました。
    人は…いつか必ず死にます。明日なにがあるか解りません。それまで・・・
    生きてみませんか?

    ユーザーID:0777286516

  • 私見に過ぎませんが

    生きるとか生きていたいという考え、気持ちもありますが

    私は生かされているんだ、と強く思いますよ。

    過去に命に関わる病気に何度かかかり、今も生きてます。
    今は元気ですよ。

    生かされているなぁ、と思います。
    そして、そのうちこの世にお別れする時がくるんだろうな、という感覚ですね。


    無理して、生きることについて考えようとしなくて良いと思いますけどね。
    ただ、ゆっくりとで良いから明日のあなたに会えるのを楽しく思える日が来たら良いね。

    ユーザーID:7757485078

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 荒治療かもしれませんが

    生きたいという気持ちは、本来、人間の本能だと思います。
    でも、現代社会に生きる日本人、本能が壊れかけている人も多いのでしょう。

    荒治療かもしれませんが、生と死が隣り合わせの国、例えば南アジアやアフリカ大陸などの国に貧乏旅行に行かれてはいかがですか。

    厳しい環境に身を置いて、トピ主さんがどう感じるか・・・、本当に死ぬ前に試してみてもいいかもしれません。

    ユーザーID:1261140639

  • あなたの気持ちがわかるよ

    わたしが生きていたいと思う理由。
    それは、もしわたしがこの世からいなくなれば、娘が悲しむからです。
    それだけです。
    それ以外には、なにもありません。
    深く、落ちてゆくようなきもちになったとき、ああ、もう、いいかな。と思うことがあります。
    そして同時に娘の顔が思い浮かびます。
    そして、もうすこし・・・と思うのです。

    わたしは人に聞いたことがないのでびっくりしたのですが、死にたいって思ったことがない人って、そんなにいますか?

    ユーザーID:1870582940

  • 今こうして生きているトピ主

    生きていたい、って無意識に思ってるんじゃない?

    疑問に持つこと自体が生に執着していることだと思います。

    ユーザーID:2829559241

  • はいはい

    そんな気持ち、ないですよ〜。
    だから心肺蘇生なんか絶対に拒否したいです。何度も死に直すのなんか嫌ですからね。

    逆に、生きるのが絶対的に「正!」「是!」と信じて疑わない人こそ、
    幸福で正義でよかったね、その調子でがんばれー!と思います。

    ユーザーID:2625948289

  • 本能ではないでしょうか?

     私も小学生くらいからずっと死にたい、生きてるのが辛いと思って生きてきました。それは家庭環境やいじめのせいもあります。

     でも、社会人になって、いじめなどもなくなり周囲から見たら何不自由ないのに常に死にたいと思っています。どんなに嬉しい事や楽しいことがあっても「今死ねる?」と言われたら何のためらいもなく「いいよ」と答えると思います。常にうつ状態なのです。

     しかし、うつが悪化した際、本当に自殺をしようと思ってカーテンレールに縄をつるしました。でも気づいたら12時間以上たっていて、なぜか食卓に座っていました。

     その間の記憶が一切ありません。しかし車を運転した形跡やものを食べた形跡、家事をした形跡など明らかにありました。解離性障害だと医師には言われました。

     あんなに死にたいと思って何十年も生きてきたのに、いざ死のうと思うと解離を起こしてしまう。きっと本能が生きたいと歯止めをかけているのだと私は思っています。

     トピ主様は自殺企図をしたことがないのではないでしょうか?実際すると怖いですよ。本能に加え、生きたいのではなく怖いからただ生きているだけです。

    ユーザーID:6265238910

  • 生を無駄にするな

    まだ経験が少なくて未熟なんですよ。
    色々な経験をしてたくさんの感情を味わうようになれば生きているのが素晴らしいと感じます。
    私はだんだん年をとり人の痛みや喜びを敏感に感じるようになりました。

    今は赤ちゃんを産んで、もっと一緒にいたい!笑ってほしい!今は絶対に死ねないと感じます。

    あなたが治らないような欠落した人間でないなら徐々にわかりますよ

    ユーザーID:3742300071

  • それでもあなたは生きています

    あなたの仰ることはわかるつもりです。
    私個人は年齢を重ねるごとにその考え方や捉え方が変わってきているのを感じています。でも「教える」ことはできません。私には生きていたいという気持ちを言葉でお伝えするのは難しいです。おそらくはご自分で会得するものではないかと思います。

    一つ言えるのは、生きていたくない=死にたい(←不適切でしたら言い換えてください)ではないということです。
    あなたは生きるのは苦しいと言われていますが、でも命を絶つことはしていません。
    それは本当は命を終わらせたいのではなくて「生きている時に起きている苦しみを終わらせたい」のが望みだからではないでしょうか。
    ですので、その苦しみが取り除かれれば、きっと生きていたいと思われるでしょう。

    実際あなたの心は生きていたいとは思っていなくても、本能は生き続けたいと願っています。断崖から下を見れば足がすくんで一歩下がったりしますし、何より毎日心臓はずっと動き続けています。

    叶わない人と比較するのは別の観点です。電気がない所で暮らしている人がいるのだから無駄な電気は使わないように、というような論法の類似です。

    ユーザーID:6519786866

  • 私とって生きると言うこと

    楽しい事、好きな事をするため
    美味しい物を食べるため
    素敵な人に出会うため
    大切な人と生活をするため

    まぁざっとこんなことでしょうか。

    私自身、病だから、あと何十年生きれるかわからないが
    楽しい事と思える事をして、笑っていたいかな。

    へこんでいたらその時間がもったいないもん。

    だって死んだら、美味しい物も食べれないし、何も楽しめないし
    恋愛だって出来ないのよ。そんなのつまらないでしょ。
    今を思いっきり楽しまないと。

    「神は乗り越えられる試練しか与えない」
    私は落ち込んだ時にこれを思い出します。
    これは試練だからと思い、踏ん張れます。

    人には必ず生まれもった使命があります。
    人生に迷ったらそれを探すのもいいのでは?
    人を助けることでもよし、人の為になる事でもよしな〜んでもいいんだよ。

    ユーザーID:4683657154

  • 個別の事情があるでしょうが

    そうですねぇ。
    私の場合は「生きていたいと思わない」というより、積極的に「消えてしまいたい」と思っていた期間がかなり長くありました。
    しかし色々とやりたいことも出てきまして。
    それをやろうとする間に、困難もありましたが、それを乗り越えて小さな目標を1つ1つ達成する喜びを感じたりして。
    そうこうするうちに、どういうわけか、「消えてしまいたい」欲求はどこかに行ってしまいました。

    今、適度に時間もありますし、面白いと思うことを追いかけることもできています。友人も増えました。そうすると、死にたい理由がないんですよね。

    逆に考えると、面白いと思うことがない、友人もいないという生活だと、生きたいと思えないかもしれません。特に前者は、私には想像がつきません。
    個別の事情があるので、一般に敷衍はできないかもしれませんが、「生きていたいという気持ち」が単独で成立するわけではなく、面白いと思う何事かがある、というのが「生きていたい」前提条件かな、という気がしました。

    ユーザーID:9877586818

  • 同じです。

    生きていたい…というより、生きなければならない。という感覚で過ごしています。
    子供もいて夫もいます。幸せなほうだと思います。
    今死んでしまうと、子供達が悲しんでしまう…だから生きなければならない。と思っています。

    食事ができて、遊びに出掛けて、家族もいて…幸せなはずなのに。いつからこんな考えになったのか…この感覚は不思議です。
    自分の為に生きていたいとは思えません。

    人はみな、修業のために産まれてくるみたいです。修業を終えたら、故郷に帰っていくらしいですよ。
    決して自ら命を絶ってはいけない。

    こんなこと、誰にも言えませんでした。お互い沢山修業して、人生を生き抜きましょう。
    どうせなら、楽しい人生にしてみましょう。

    ユーザーID:1642587745

  • 私も生きたいとは思わないです。

    トピ主さんの気持ち、痛いほどわかります。(でも自殺はオススメしません)
    生きていたくなるには、恋したり、好きな事をしたり(新しい事にチャレンジするのもオススメ)
    友達と遊んだり、美味しい物を食べたり…
    他にも色々あると思います。探してみてはいかがでしょう?
    もしも、どうしても死にたくなったら「シルバーバーチの教訓」という本を読んでみて下さい。
    信じる・信じないはともかく自殺する気持ちが無くなると思います。

    ユーザーID:3244356393

  • ちっとは わかる

    主さんとは感覚が違うかもしれないが、そんな時期があったな。
    別段やな思いや辛いことはない。が、生きるのがめんどくさい。
    近い感情で言えば「眠い」。
    でも 死ぬのもめんどくさい。
    あれこれ頭や気を遣うの疲れるなあ、生きるの本当にめんどくさい。
    周りの呑気な野郎どもが励ましてくれるが、ふん、何が【がんばれ】だ。

    「がんばらねーよ。【存在】はしていたいが。」

    非常袋や懐中電灯みたいに 普段はなーんも考えずに 壁にぶら下がっていて、
    いざという時、人様の何かの役に立てればそれで十分。

    まあ、人生、次のページに何か面白いことがあるかもしれん。
    とりあえず、美味い飯食って、ふて寝して 【存在】はしておけ。

    ユーザーID:5861701270

  • 生きていくことは苦しいこと

    そよみさんにとって苦しいことって具体的になんですか?
    誰かに生きていくことを強いられましたか?
    苦しいような気がするだけで、実際には何にもないのでは?

    病気で苦しい、貧しさのせいで食べる物もなく飢えて苦しい、
    家族やペットと死に別れて苦しい、愛する人と別れて苦しい
    誰かにいじめられて苦しい

    いっそ死んだ方がマシだと思う出来事は誰にでも訪れます。
    それでも生きているのは、私の場合は自分が死ぬことで
    親を悲しませるからです。
    私を嫌いな人は私が死んだら密かに喜ぶかもしれない、でも
    親はきっと悲しむ、親のその後の人生を変えてしまうかもしれない、
    そう思って私は簡単には死ねないと思いました。

    生きるのに、死んだように生きてるんじゃ情けないので、
    楽しく生きたいと思いました。

    ユーザーID:6849203255

  • 生きるだけではもったいないかな・・・

    生きていたいと思う人達には、生きていたい理由があるからです。
    今のトピ主様には生きていたい理由が見つかっていないのかもしれません
    死ねば苦しいこともなくなるかもしれませんが楽しいことも全てなくなってしまうかもしれません
    苦しい生活の中でも楽しいことを無理に作ったり楽しいことに目を向ける工夫をすることはとても生きていく上で大事なことです
    あとは一緒に生きていたいと思える人が同性でも異性でも見つかるとずいぶん生きることが楽になるかと思います
    トピ主様はまだその人に出会っていないだけですよ
    きっとこの先の未来にいるはずです
    私も生きることに全く希望を持っていない時期がありましたが今は生きているうちにやりたいことやもっと一緒に遊びたい人などがいるようになってから変わることができました
    ただ生きるだけではやっぱり苦しいだけになってしまいます
    目的意識があってこそ生きていたいと思えるようになります

    ユーザーID:6156151445

  • 私もです!

    辛い時期も、幸せな時期も、長くは続かず、
    その波のような繰り返しに早い時期から疲れていたように思います。
    人の気持ちも、自分の気持ちさえも分からず、
    人生ってすばらしい!って思う何かが無いから、
    子供も欲しいと思えません。
    その子供は生まれて幸せなんだろうかって・・・。

    両親を悲しませたくないから、両親より先には死ねない、それだけです。
    恵まれ、幸せなのはわかっています。
    でもどんな幸せな時でも、このまま眠るように終われたらって思ってしまいます。

    トピ主さんも、レスされている皆様も、私も、
    いつか、「ああ、このために私は生まれ、ここまで生きてきたんだな!」って思える、誰かや何かに、出会えたらいいですね!

    ユーザーID:1106644588

  • 横ですがぜひ

    あなたのような人はぜひ人のために生きてください。
    生きたくないけど生きている、生きる価値を見いだせない。だったら人の生に寄り添って生きてほしいです。

    ぜひ介護のお仕事を。

    誰もそばにいない独りで苦しんで手を差し伸べているお年寄りがたくさんいますよ。
    極端な話、あなたは何の感情も持てないなら持たなくていい。ただそれでも喜んでくれる人がいます

    ユーザーID:3742300071

  • 苦労を買ってでよう

    私はどちらかと言うと幸せなほうです。出来る限り進化を見届けてから死にたいと思っています。

    先日友人とお互いに死にそうになった経験を話していたとき私のほうが断然多かったのを思い出しました。

    インドでライフルを持った守護兵に深夜に追いかけられた。
    ニューデリで道に迷った。
    カナダで車でフルスピードで突っ込まれた。
    ネパールで結婚しようと迫られた。
    シドニーの近くのブルーマウンテンのがけから落ちそうになったのを助けられた。
    生きているケーブルに触って家中の電気がショートした。(感電)

    はっきりいってきりがありません。
    なぜならこうしたら次はどうなるかがみたくて仕方ないからです。

    きっとトピ主様は持ち合わせていない好奇心なのでしょう。
    私の場合はきっとこの好奇心生まれ持っているのでしょう。

    好奇心は生きる希望です。
    知識は好奇心の母です。

    勉強しましょう。好奇心を持つ友達を作りましょう。

    ユーザーID:9859623271

  • わたしもそう思っていたけど。

    今思えば、うつ状態の時、死にたいとか魔がさしたら死んでしまいそうって思ってたけれど。
    いざ死のうと思っても、わたしには怖くてできませんでした。

    そんな時、身近なひとが自死を選び・・その時思ったことは、
    本人は楽になるかもしれないけど、残されたひとはこんな辛い思いするんだな、死んじゃだめだ、
    ということです。

    病気の方が生きたいと思うのは、”死”を意識したからじゃないですか?
    仮定じゃなくて、究極の現実をつきつけられたからこそ、
    まだわたしにはやりたいことがある、とか
    大切なひとと少しでも長くいたい、とか
    自分の本当の欲や望みに気が付くと思います。

    今わたしは、死にたくないと執念に近い位思っています。

    以前読んだ本に、生まれる前に自分の人生をある程度決めてくる、とありました。
    それを否定するひともいますが、わたしはそうかもしれないなと思っています。
    だとしたら、今のまま終われないと思って生きてます。
    困難も、乗り越えた充実感を味わうためにあるのかもしれません。

    ユーザーID:7178709449

  • 自然にそうなったのだと思います

    トピ主さん、こんにちは

    無理に生きよう、前向きな、ポジティブな気持ちを持たなくちゃいけないんだ、なんて思わなくて良いと思います

    きっと厳しい家庭環境の中を生きてこられたか、生きていたくないと思う程の過酷なストレスがあったのだと思います



    押し付けるつもりもありませんが、ネット環境にあるならばインターネットなどでも どうか良質なクラシック音楽を沢山聴いて欲しいです。
    音楽療法で脳や心のダメージが癒されるのは私は本当だと思います
    (私自身がそうだったので)

    パッヘルベルのカノン や バッハのシャコンヌ ヴィヴァルディの四季
    モーツァルトのレクイエムなどは鬱状態にも良いと思います

    チャイコフスキーもシューベルトもシューマンもベートーヴェンも苦しみのどん底で作った曲がいくつもあります 是非何か感じるものがあれば…

    ユーザーID:0353667607

  • お教えすることは出来ませんが・・

    あなたのおっしゃっている事、私も分かりますよ。


    先日、TVのとあるトーク番組で、谷川俊太郎さんが興味深いことを
    おっしゃっていました。

    「私は幼少の頃、母親から120%愛されて育った自信がある。
    だから『自分は生きていていいんだ』って心から思える。
    だから何があっても立ち直れる。」

    掻い摘むと、このような内容だったと思います。
    一見大した事のないような話なのですが、私にはズシリときました。

    「あ〜これだわ。私に足りないもの。」と。

    ユーザーID:5692215702

  • 性質もあるけど環境もあると思う

    もともと好奇心や自立心が薄い状況に加えて、恵まれていたという状況が重なって、生きている意味が見出せないのだと思います。

    環境が悪く苦しい状況に置かれていたのであれば、生きたいと思ってそこから逃げ出すか、既に自死を選んでいるでしょうから、環境が悪かったのだとは思えません。

    寧ろ自分が考えるまでもなく何かを与えられる環境にいたから、好奇心や自ら何かを探す事も無く、ただ生物の本能に沿って漫然と生きているだけになってしまったのだと思います。

    興味ある事も無い状態で漫然と生きるのは、生きている意味を見出せないだろうし、生きる理由も無いので苦しい事だとは思いますが、そういう生き方を自身が選んで来た結果なのであれば、自分はそういう性質の人間だと受け入れれば良いのだと思います。
    生物の本能があるからただ生きているのだと。

    好奇心と人との縁を大切にしていれば生きることは苦しい事があっても、生きてる楽しさの方が勝ります。

    好奇心が育たない環境で育ち、生物の本能のみで生きてるのであれば、生と死が取り合わせの場所へ自ら赴けば生きている意味が見近に感じられるようになると思います。

    ユーザーID:2941938765

  • 簡単です

    トピ主さんが自殺しないのが理由です。
    そう言いながらなぜ生きているんですか?それを「生かされている」と考えることはできませんか?

    思想的なものはともかく、生物学的に言えば、人間「死にたくない」という本能があるので、本当に死にそうになったら、トピ主さんも生きたいという気持ちがわかりますよ。

    それにしても、このトピを「生きたい」と思う人が読んだらどう思うやら。

    ユーザーID:9248950581

  • トピ主です

    ありがとうございます。
    トピ主です。

    同じように感じている人も多いんですね。

    ももこさんのレスの最初の部分、私と全く同じです。
    だけど私は「自ら命を絶ってはいけない」という思いがあって、
    自殺企図をしたことはありません。
    根拠もなく信念でもなくただ漠然とそう思っていて自らという選択肢はありませんでした。

    ずっと生き辛いと感じていて、楽しいことが無い訳ではないけど、
    苦しさの方がずっと大きくて楽しさが生きる理由にはなり得ませんでした。

    生きたいと思うのは本能なのですね。
    co coさんの
    >病気の方が生きたいと思うのは、”死”を意識したからじゃないですか?
    この言葉に納得がいきました。
    私は、生きていたいという気持ちに気づいていないだけなのかもしれませんね。

    私の問いかけに皆さんが答えてくれたことで、
    少し救われた気がします。

    ユーザーID:0274422378

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 恵まれているからでは

    統計で、経済的に恵まれていたり、余暇が多かったり、家族や親類にトラブルが少ないほど、自殺率は高いと出ています。

    とりあえず、この先数ヶ月生きていけるだけの貯金を残して、後は全額寄付をして、
    仕事を辞めて、ボランティアにいかれてはいかがでしょうか。
    貧しい他国への貧乏旅行もいいと思います。
    生きることを止めるのに比べれば、仕事を辞めるのは大したことではありませんから。

    もし、お金は必要、仕事は辞められない、けど生きていたくない、と矛盾して考えてしまうのであれば、正常な判断力を失っている状態ですので、精神科などで専門家のカウンセリングを受けることをおすすめします。

    ユーザーID:4058756651

  • 本当に死んだら楽になるの?

    私も生きていたいと思わない方ですが

    でも、誰も死後の世界を見てきた訳でも無いし
    ひょっとしたら!閻魔大王様が実際に居て、地獄に落とされるかもしれないし
    今よりも、100倍も痛い苦しい思いをするかもしれないし
    優秀で善良な人しか天国に行けないとしたら?
    私は、間違いなく、地獄行き!

    やはり、このまま、おとなしく長生きしていよっと!

    ユーザーID:3539305446

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧