夫の友人夫婦が我が家を逃げ場に・・・2

レス452
お気に入り11,078
トピ主のみ11

鏡餅娘

ひと

このトピのレス

レス数452

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

    夫から聞き出したB子さんの話しは以下です。
    ・鏡餅娘は自分を目の敵にしている。
    ・妊娠している事を嫉んでいる。
    ・○○くん(夫)と自分の仲を怪しんでいる。
    ・鏡餅娘に○○くんは一生逆らえないはずだと言っている。
    ・夫(Aさん)に気があるかもしれない。時々色目を使っている。
    ・夫(Aさん)や○○くんがいる時といない時では私への態度がまるで別人。
    …などなど、驚くくらいにでたらめばかりでした。

    もちろんすべて否定しました。
    宅配ピザの件もこちらで支払いをしたと言いました。

    最初夫はこれらの事を知らされず、Aさんだけが聞いていたようですが
    このままだと夫が気の毒だと思いすべてを打ち明けてきたと・・。

    夫は、AさんB子さんから聞いた話と私の話があまりにも違うので
    最初は半信半疑で戸惑っていましたが、ふと先日のお寿司の事を聞かれました。

    3人でお寿司を取ったとばかり思っていましたが夫は私の分もちゃんと取り
    キッチンにラップして置いてあったそうなんですが
    早朝に空の容器を見たのでてっきり夜中に私が食べたのだと思ったとか。

    続きます。

    ユーザーID:9639084293

  • 続きです2

    B子さんも夜中に私が食べていたと言っていたらしいのですが
    私があの日は部屋から一歩も出ていないし、そもそも私の分があった事も
    知らなかったと話しました。

    そして夫は、2人と話してくるから待っててと部屋を出て行きました。
    私も同席したいと言いましたが、体が心配だからまずは待ってて・・と。

    30分くらいでしょうか?
    リビングから3人の話し声がしていたのですが内容までは寝室が少し離れている為
    どんな話をしているかまでは聞こえませんでした。
    その内、Aさんらしい怒鳴り声とB子さんの泣き叫ぶような声が聞こえてきて
    びっくりしてリビングへ行ってみました。
    普段、Aさんはどちらかというと温厚で怒鳴るようなタイプではないからです。

    リビングで尻餅をついて呆けている夫と座って泣いているB子さん、
    そして棒のようなものを振り上げているAさんが目に入りました。

    B子さんが殴られる!と思って(実際殴ろうとしている所だったと思います)
    自分でも分からないのですが咄嗟にB子さんを抱きかかえました。

    続きます。

    ユーザーID:9639084293

  • 続きです3

    鏡餅娘!と夫の声がして夫が私の体を抱きかかえるようにしました。
    鈍い音がしたので、恐らくAさんの振り下ろした棒が夫に当たったのだと思います。

    とにかく突然の事でギュッと目を瞑っていましたが恐る恐る顔を上げると
    夫が大丈夫かっ?!と私に聞いてきました。
    何だか久しぶりに見る優しい夫に涙が出てきました。
    Aさんは呆然としていたと思いますがこの辺りは記憶が曖昧です。
    あまりにもショックだったので・・・。

    それから夫が説得して4人で落ち着いて話し合いをしました。
    結局B子さんが嘘を吐いていた事を認めて、そのまま黙り込んでしまいました。
    どうしてそんな嘘を吐いたのか何度も夫が聞くと、B子さんが
    鏡餅娘が憎かったんだと言いました。
    B子さんは実は昔からずっと夫に恋心を持っていて、
    でも夫は幼馴染としてしか見ておらず、Aさんから告白されて
    そのまま流されるように交際・結婚してしまった・・と。

    なのに突然現れた私に夫を取られた気がしたと言いました。
    続きます。

    ユーザーID:9639084293

  • 続きです4

    夫が事故を起こした時も、そして私と結婚を決めた時も
    B子さんは大反対をしていたそうです。

    別れた方がいい、一生責任を負い続けるくらいなら
    お金で解決して、終わらせた方がいい、と。

    でも夫は聞き入れず、責任じゃなく鏡餅娘を愛しているから
    ずっと傍にいて欲しいし、いてやりたいと言ってくれたそうで
    それからB子さんはずっと私を憎んでいたようです。

    自分から○○くんを奪い、ましてや自分は意地悪な姑と同居でいびられ
    辛い毎日なのに、私は幸せそうに夫に守られてぬくぬくと暮らしているのが
    どうしても許せず、わざとこの家に来て私が出て行くように仕向けていた、
    と泣きながら話してくれました。

    Aさんは終始無言でB子さんを睨みつけていましたが
    最後にお前とはもう無理、離婚する、好きにすればいいと言って
    結果的に夫が止めたのですが、実家に戻ってしまいました。

    B子さんも一旦話し合いの為、Aさんと戻るように夫が言いましたが
    具合が悪い、今はまだ冷静に話せないと言い張ってうちに残りました。

    今夜Aさんが話し合いに来るので、またご報告します。

    ユーザーID:9639084293

  • 追記(トピ主です)

    あと1時間弱でAさんが来ます。

    夫が今日は早く帰宅してくれたので小町を見せました。
    そして土下座して謝罪してくれました。

    夫としては、もちろん最初からAさん夫婦の言い分を信じていた訳ではないようです。
    私の性格も知っているので、そんなはずはない、気にしすぎだし、気になるなら
    出て行ってくれと話してくれていたそうですが、玄関先でB子さんが泣いているのを見て
    B子さんの言っていた事が本当だったのでは?とカッとなってしまったようです。

    私に何も言わなかったのは、自分の友人達が迷惑を掛けているのに
    更に不快な思いをさせたくない、食事・洗濯などの支度は
    B子さんがメインでやっているから私には負担を掛けていないと
    聞いていたからだそうです。(実際は私1人でしていましたが)

    B子さんに日中家事を任せて寝ているだけの私・・と聞いていたので
    そこまで負担だとは思っていなかった、俺が馬鹿だったと泣きながら謝罪されました。

    何とか今夜の話し合いで無事解決したいです。
    頑張ります!

    ユーザーID:9639084293

  • ご報告です。

    引き続き、たくさんの励ましやお叱り、アドバイスを有難うございます。
    まずは、昨夜の話し合いのご報告をしたいと思います。
    (簡単に書きます)

    Aさんの言い分
    ・母親とB子さんの嫁姑問題は正直うんざりしていた。
    ・母親は確かにきつい性格だがB子にも問題があるのである程度は仕方がない。
    ・鏡餅娘には本当に迷惑をかけて申し訳なかった。
    ・B子が今回の事を反省し、自分とやり直したいのであれば母親との別居も考える。

    B子さんの言い分
    ・元々姑との事をあまり庇ってくれないAさんに愛想が尽きていた。
    ・余計に○○くんに気持ちが傾き、鏡餅娘が憎かった。
    ・自分の実家は一人親で再婚しているので戻れない。
    ・離婚はまだ考えていないがA実家に戻る気はない。

    夫の言い分
    ・1番悪いのは自分。
    ・Aさんに対して俺の嫁は俺の為なら何でもしてくれるという見栄を張っていた。
    ・幼馴染2人の前で亭主関白を装っていたが内心はビクビクしながら
     鏡餅娘なら許してくれるかなと甘えていた。
    ・離婚は絶対したくない。心を入れ替えてやり直したい。

    続きます

    ユーザーID:9639084293

  • ご報告です。2

    私の言い分
    ・今のような生活はもう無理。
    ・この家を出て行く気はないが夫との今後はまだ分からない。
    ・別居、離婚もまだ考えている。
    ・正直今回の事で夫にされた事、言われた事で深く傷ついた。
    ・A夫婦の問題はA夫婦で解決して欲しい。
    ・今後はA夫婦と極力お付き合いはしたくない。

    こんな感じでした。
    私がはっきりと強い口調で言い切った事で夫はもちろんですが
    A夫婦もとても驚いて、特にAさんは慌てていました。
    ○○(夫)が鏡餅娘を心底愛しているのは分かっているから
    俺たちのせいで2人が離婚や別居にでもなったら償っても償いきれない、
    今後は出来るだけ付き合いを控えるから何とか考え直してやって欲しい、と。

    夫も子供の事があるからだけでなく、鏡餅娘と別れたくない、
    一生掛けて償うから時間を下さい!と訴えてきました。
    鏡餅娘は妊娠してるのか?!とAさんが驚いていたのですが
    ここでそれまで無言だったB子さんが泣き出しました。

    そんなのって酷い!ずるい!と私に掴みかかろうとしたのですが
    夫とAさんが止めていました。

    続きます

    ユーザーID:9639084293

  • ご報告です。3

    結果としてB子さんは妊娠していませんでした。
    これには私も本当に驚きましたが、最初から嘘を吐いていたわけではなく
    妊娠したかも・・と思ってそうAさんに話したら、すっかり妊娠と思い込み
    それ以来、お姑さんも少し優しくなったり、Aさんも私の夫にも
    大切にされるようになって、違っていたと言えなくなったと。

    Aさんは怒るというより、脱力してしまった感じで
    そこまで嘘だったのか・・と溜息を吐いていました。

    深夜になってしまったのでA夫婦にはいつも泊めていた和室をお貸しして
    私達は寝室に入り、それぞれの夫婦で話し合う事になりました。

    夫はA夫婦がどうなるか分からないが、明日とにかく2人とも出て行ってもらう、
    もう2度とうちには入れないからと再度謝罪と共に言いました。

    私達の事はまた明日から考えよう、義母も入れて話し合う事に決め
    私の体の事もあるので昨夜はそれで休みました。

    今朝起きるとAさんは一旦仕事に顔を出した後、B子さんと荷物を
    引き取りにくると言い出かけていきました。
    夫は私をB子さんとは置いておけないと仕事を休みました。

    続きます

    ユーザーID:9639084293

  • ご報告です。4

    昼前にAさんが迎えにきたのですが車に荷物を全部積んでも
    B子さんはスエットのままでリビングに寝転んで帰ろうとしませんでした。
    開き直ってしまったようで、Aさんと夫がいくら説得しても動きません。
    力ずくで!とAさんがしようとしたら、そんな事したら死んでやる!とか
    鏡餅娘に一生つきまとってやる!とか訳の分からない事を言い出しました。

    完全に4人でフリーズしていたら突然玄関が開いて私の義母がやってきました。
    しかもAさんのお母様も一緒でした。
    Aさんのお母様はB子さんに
    とにかく1度帰ってきなさい。もうこちらに迷惑を掛けてはいけません。と
    静かにきっぱりと言いました。

    B子さんは凄く驚いて寝転んでいたソファーから飛び起きて正座していましたが
    分かりました・・と答えてAさん、お母様と出て行きました。

    やっと終わったと涙が出ました。
    その途端、義母が夫を何度も殴りつけました。
    平手ではなく、ゲンコツだったのでびっくりして固まってしましました。

    すみません、次で最後です。

    ユーザーID:9639084293

  • ご報告です。5

    義母は夫を正座させて叱り付けていました。

    最近、私の様子がおかしかった事、Aさん母に久しぶりに会ったら
    聞いていた話と全く違い、お互い驚いて駆けつけてきたのだと教えてくれました。

    Aさん母は私が足の具合が思わしくないので私と夫に頼まれて
    夫婦で泊り込みで手助けに行っていると聞いていたそうで、
    長期家を空けるのは不満だったが親友(義母)の可愛がっているお嫁さんが
    大変なようだからと我慢していたそうです。

    義母はしょっちゅう互いに行き来して夫婦同士仲良くやっているが
    長期滞在は知らなかった、時々息抜きで泊まりに来てる程度だと思っていたと。

    義母の怒りは相当で、鏡餅娘をこんなに苦しめて、あんたみたいな馬鹿息子
    勘当だよ!とか、財産もすべて鏡餅娘にやるからあんたは出て行け!とか
    正座して項垂れている夫を時々ゲンコツしながら怒っていました。

    今夜、実家に行って今後の事を義母も交えて話し合います。
    何とか解決へ向かっていると思います。
    まだ夫を許せるか分かりませんが・・またご報告致します。
    長々と読んで下さり、有難うございました。

    ユーザーID:9639084293

  • 取り急ぎご報告です。

    たくさんの方にご心配頂いたままなのが心苦しいので
    簡単にご報告致します。

    とりあえず夫とは別居する事になりました。

    詳しい経緯、状況はまた改めてご報告させて頂きますが
    現在引越しやらでバタバタしておりますのでお許し下さい。

    お金に関しても、私は知らなかったのですが私名義の貯金を義母が夫に提案し、
    事故の保険金・障害手当てだけでなく、毎月夫の収入の半分を
    私名義の貯金にしていてくれたらしく、とても驚いています。

    何人かの方が気になさっていた”棒のようなもの”ですが
    まさかそんなに重要だとは思わず流してしまっていて申し訳ありません。

    正直、何なのかはよく分からないのですが、Aさんの仕事道具が入っている鞄から
    いつも飛び出していた物だと思います。

    目盛りみたいなのは見えたのですが何に使うものなのかは分かりません。
    私がリビングに入り、夫やB子さんに近づいた時に、Aさんがそれを鞄から取り出し
    振り上げたので、咄嗟に危ない!と思ってしまいました。

    また落ち着いたらご報告致します。

    ユーザーID:9639084293

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧