• ホーム
  • 話題
  • めちゃくちゃ甘くてビックリしたお菓子、教えてください

めちゃくちゃ甘くてビックリしたお菓子、教えてください

レス118
(トピ主1
お気に入り147

生活・身近な話題

おかしなおかし

レス

レス数118

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • グラブジャムンにもう一票

    pokipokiさん推しのインド・デザートが最強です。

    噛み切る時には歯(健康です)にしみるし、飲み込もうとすれば喉の粘膜が剥がれる様な強烈さです。甘さが刺激的過ぎで涙目に…。ちなみにたっぷり油も吸っているのでとんでもなく胃に重いです。

    私も在米なので、甘いものには慣れていますが、私にとってはあれは食べ物と言うよりほぼ凶器です。

    あ、インドの方々はもとより、アメリカ人も美味しそうに食べていますし、お好きな方、どうもごめんなさい…。インドのデザートでしたら、それでも甘いですが、ラス・マライが好きです。

    ユーザーID:8364243896

  • 本場で食べました

    二年前にボスニア・ヘルツェゴビナに旅行した時の事、現地のレストランでトピ主様と同じお菓子を食べました。
    ボスニア・ヘルツェゴビナはオスマントルコに長年支配されていた歴史があるので、今でもトルコ料理が日常的に食べられています。

    その時のツアーは37人だったのですが、見事この甘いお菓子を完食したのは2人のみ。
    汗が出るような甘さでした。
    現地の人は、甘さは豊かさの象徴で、お菓子は甘くないと意味がないという考え方です。
    ですので日本人がよく言う「甘さ控えめで美味しい」という感覚が理解できないようです。

    食文化の違いを感じられた貴重な体験でしたが・・・凄く甘かった!

    ユーザーID:2328953833

  • ターキッシュディライト

    20世紀少女さん と同じくトルコの「Turkish Delight(ターキッシュディライト)」です。
    「ナルニア国物語」にも出ている有名なお菓子ですが、
    お土産にもらっても甘すぎてすぐには食べきれずに、
    放っておいてもカビさえ生えない凄い砂糖の含有量です。

    後、インドのお菓子も凄い甘さですね。インドのお土産に貰いますが
    インド語が読めずに名前が解りません。
    また聞いておきます。これは甘すぎて食べられませんでした。

    とにかく暑い国のお菓子は腐敗を防ぐ為に
    菌の繁殖を抑える濃度の砂糖を混ぜ込んであると思います。

    ユーザーID:6512502180

  • 鶏卵素麺<バクラバ<キンジン


    日本では鶏卵素麺に1票。でもお抹茶と一緒に食べればまあ有りかも。

    トルコのバクラバも確かに甘くて甘くて、、、ですが、苦くて濃ゆ〜いターキッシュコーヒーと一緒に食べるのが前提なので、これも理解出来ないことも無いかも、、。

    なので、アフリカや南米のポルトガル語圏で食されているキンジンに一票。
    もだえ死ぬほど過激な甘さ、、。

    ユーザーID:4701426069

  • アメリカ在住です。

    こちらのケーキはかなり甘いです。
    そして、ホームパーティー等行くとケーキを出してくれる方も多いんですが、ホイップクリームも一緒に出てきます。
    ただでさえ甘いパンプキンケーキにホイップクリームをガーっと乗っけたりしています。

    夫が作ったケーキは砂糖たっぷりのシフォンケーキに得意のホイップクリーム、大量の砂糖で煮詰めたイチゴジャムを乗っけて完成でした。

    後、Pop Tartというのがあるのですが、ジャムが中に入っていて、外には砂糖?が付いているんですが、それを朝ごはんに食べたりするんです。

    私としては良く子供にあげられるなぁ、朝からそんな甘いの無理だわ〜と思います。

    ユーザーID:3262497380

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • アンジェリーナのモンブラン

    10年前くらいに吉祥寺に出店していたお店で買いました。あまりの甘さに最後まで食べられませんでした。今は閉店しています。
    トルコのバクラバ、甘いですけど、小さめなら美味しく食べられます。
    虎屋の羊羹も甘いですが、小型羊羹ならちょうどいい大きさです。
    アメリカのクッキーやマフィン、ブラウニーなどどれも甘かったです。
    日本でなんとかおばさんのクッキーのお店が出来たときはすぐ閉店になるかもと思いましたが、今もがんばっているので、日本向けに砂糖控えめにしてるのかな?
    イギリスのお菓子は最近は甘さ控えめでとてもおいしいですよ。チェーン店のカフェで売っていた バクラバも美味しかったです。エクレアなども最高の美味しさでした。
    イタリアのお菓子も私が食べたお店は甘すぎずおいしかったです。パレルモのカノーリは世界一。

    ユーザーID:4449504485

  • スリランカの縁起物

    スリランカのウエディングケーキが最強です。
    舌が別次元に吹っ飛ぶような甘さ。
    しかし縁起物だから食べない訳にいかない。
    そしてスリランカのみなさんは平然と食べている…

    グラブジャムンってなんだろうと思い検索してみましたが、
    20年前NYのインドレストランで食べた「謎の激甘玉状デザート」でした!
    ブッフェだったので名前を見ておらず…
    すっごい懐かしい+名前を知れてよかった!
    小町の皆さんありがとうございます。
    なんかの実かと思ってました。

    ユーザーID:2452944856

  • 鶏卵素麺

    黄色で美味しそうなのですが 甘くて甘くて・・・気のせいか卵臭さも強く。
    「かるかん」も甘いけど やっぱり「鶏卵素麺」が一番甘い気がします。

    ユーザーID:2334387678

  • インドデザートにもう一票

    昔インド人の友達とインドを旅行した時に、「これ美味しいから食べてみなよ」と、蜜のしたたる丸いお菓子をもらいました。
    口に入れた瞬間、「歯が溶けるかも〜!」といういうような激甘体験。あれぞ皆さんがおっしゃっているグラブジャムンだったのですね。

    バクラヴァ、月餅、シナヴォン、ブラウニーはOKなのですが、インド系のお菓子は...無理!です(笑)。インド人の親友よ、ごめんね、お土産でもらったお菓子、知り合いのインド人にそのままあげちゃったよ...許して。

    ユーザーID:8789872474

  • どなたか食べたことありますか?

    ブラジルで祝い事のときに食べる
    「ブリガデイロ」というお菓子が
    ものすごく甘いと聞きました。

    練乳とバターを弱火で練り、
    さらに加糖ココアを混ぜて丸めた
    トリュフチョコ状の丸いお菓子です。

    ユーザーID:8280405165

  • トピ主です

    たくさんのレスを頂戴し、ありがとうございます!
    どれも興味深いお菓子ばかりです!
    甘い甘いお菓子は、やはり伝統的なものが多そうですね。
    歴史的、文化的、宗教的、いろいろな背景がありそうで、
    由来を調べるととても興味深かったです。

    先日、ハンガリーのデザートはとても甘い…とテレビで観たのですが、
    召し上がったことのある方いらっしゃいますか?

    ユーザーID:7840047635

  • アンジェリーナのモンブラン

     あれは甘かった!1口食べてもう無理って思ったけど、残したらお店の人に申し訳ないと思いもう1口…2口が限界でした。周りの人はパクパク食べていましたが、甘すぎた。あとはクリスピードーナツでしたっけ?あれもかなり甘いような…

    ユーザーID:8915772086

  • 夜店のアメ

    先ほど、甘いもの大好きな息子が「これはムリ!」とギブアップしてました。
    昔のアメ細工みたいに屋台に立てて売っているのですが、
    手作りではなく、透明の水あめのようなものでワンピースなどの
    キャラクターをかたどって着色したものです。
    何しろ甘いそうです。

    ユーザーID:3349118507

  • ドク・ホリディさん

    いまこれを読んで、私が去年食べたものが分かりました。
    去年、沖縄で世界中から沖縄県系人が集まる大会があったんですよ。そこのブラジル人屋台で買って食べたお菓子がそれです! 丸くてトリュフよりもうちょっと身が締まった感じの(生キャラメルをややシコシコにしたような歯触り)、もうとにかく甘くてちょっぴりかじってはお茶を飲み飲みがんばりましたが、3〜4個入ったうちの1個半くらいしか食べきれませんでした…。ものすごく甘かったです!でも、突き抜ける甘さ、脳天破壊的甘さというのではなかったですよ。甘すぎる生キャラメルって感じでした。

    ユーザーID:5608879791

  • これはまだまだ序の口かな

    皆さん、かなりのつわものをご存知のようですね。食べてみたいとは思わないけど・・

    私が一票入れるのは、宮城県のお菓子「白松が最中」です。

    ずっと前に会社で誰かのお土産にもらいました

    これぐらいで音を上げるようでは私もまだまだですね。

    ユーザーID:8205014659

  • アメリカ製パウンドケーキミックス

    アメリカ土産にもらった
    箱入りの「パウンドケーキミックス」
    を早速自分で作ってみました。
    なんでここまで激甘甘アマ〜〜にする必要あるの?
    これでもか!っていうぐらい砂糖入れてない?
    食べてるうちにもうだんだん腹がたってきて・・
    完食など無理っ!でした。

    ユーザーID:7268716090

  • 私もカスドース

    私もカスドースです
    長崎出身の同級生に貰って初めて食べましたが
    私にとっては衝撃的な甘さ、ドがつく甘さでした
    あと台湾のお土産のケーキのようなお菓子もかなり甘かった記憶があります

    ユーザーID:6320891248

  • バクラヴァ、トゥロン

    主様おすすめ(?)のバクラヴァ、トルコのおみやげにいただきました。1日ひとかけら食べるのがやっと。食べきるのに何日かかかりました。

    もう一つはスペインのお菓子、トゥロン。アーモンドの粉をはちみつで固めたようなお菓子で、ヌガーとも違うし、もちろんブラウニーとも違う、初めての食感と味でした。小さく切って直後にひとかけら。こちらも食べきるのに何日かかかりました。

    甘いものは嫌いではありませんので、どちらも2度と食べたくない、とは思いませんが、毎日は厳しいです。わたし的には某ドーナツ専門店のシロップがけドーナツもかなり甘いと思います。

    ユーザーID:7713157661

  • 南米で

    ケーキやクッキーなどの中に、何でもかんでも入ってるマンハールと言うキャラメルクリーム。
    パンなどにも塗るそうなんですが、チョコレートがかすむ甘さ。。。
    知人がその国の方に、日本製の、ホワイトチョコレートをサンドしたクッキーをプレゼントしたそうなんですが、甘さの基準が違うのか、彼らはそれをチョコレートとは思わず、軽いミルククリームかなんかだと思ったそうです。

    それと、スペインのトレド銘菓、ジェマ。
    卵黄、という意味のお菓子なんですが、材料は基本、グラニュー糖と卵黄のみ。
    歯にしみます。。。
    修道院で作っていたお菓子だそうです。

    ユーザーID:0582955257

  • ベトナム料理屋のデザート

    かれこれ25年ほど前の話です。

    オーストラリア首都キャンベラで入ったベトナム料理屋さんで頼んだ緑豆ケーキが人生通しての最強の甘さを誇っています。

    小さじ一口目:その究極の甘さは砂糖だけほおばったという度合いを超越して、一気に脳神経麻痺しそうな状態になり、しばししびれて中空に持っていたスプーンの位置をそのまま維持して20秒。

    当時は『出てきた食べ物は全て食べつくすのが礼儀』と思っていたので、二口目へ向かったのですが、ケーキに向かうスプーンが震えていたのを覚えています。

    そして、3口目以降はありませんでした。
    二口目後、記憶を失いそうな状態になってたからです。

    これは私のみそうだったのではなく、一緒に食べていた友人も同様に椅子の上でのたうっていたので、よほど強烈な甘さだったのだと思います。

    はちみつ、砂糖、練乳、豆だけで作ったのでしょうか。
    (ケーキと言っても小麦粉が入っているわけでも、焼き菓子だったわけでもないのです。)

    その後も同じ店へ何度も行きましたが、そのデザートは二度と注文しませんでした。

    あのケーキ、私の中ではレジェンドになってます。

    ユーザーID:5386478643

  • マダムシンコのマダムブリュレ

    頂き物でしたが常温で食べたら甘くて甘くて・・・
    3口でギブアップしました。

    ユーザーID:5216680393

  • シュガーパイ

    カナダのケベック地方のパイで、その名の通り、パイの中味が「ブラウンシュガー」のフィリングなのです。
    パイを切ると、クリーム状になったブラウンシュガーがとろりんと流れ出します。

    一度フィリングの作り方を教わったのですが、山盛りのブラウンシュガー、バター、生クリームに小麦粉、と材料を見ているだけで鼻血が出そうでした。

    初めて食べた時はあまりの甘さに目がショボショボしましたが、今ではへっちゃらです。
    慣れとは恐ろしいものですね。

    ユーザーID:4153626917

  • 北海道 よいとまけ

    老舗のロールケーキです。
    ハスカップのジャムがはさまっています。

    これが、甘い。とにかく甘い。
    多分北海道の開拓時代、重労働と寒さに対抗するための
    ご馳走?としての役割を果たしたのかな、なんて妄想してます。

    甘党の亡き父が大好きだった、道産子のソウルフード(になればいい)、です。

    ユーザーID:1224438481

  • オーストラリアのスーパーで売っている板チョコ

    普通に売っている板チョコです。あちらの一般的なお菓子メーカーの製品です。

    何がすごいかって…、とにかく甘い! This is 砂糖の塊って感じ。

    クリーミーさとか、風味とかまったく追及されていない、とにかく甘いカカオのかたまりです。

    加えて厚みがありすごく硬い。 とてもじゃないけどかめません。歯が折れるかと思いました。

    ユーザーID:6005227358

  • 九州出身なので

    結構甘いお菓子は食べていると思いますが一番びっくりしたのはマカロンです
    食感にショックを受けたこともありますが私にとってはありえない甘さでした

    ユーザーID:5305191898

  • 味覚が狂ってしまったようです

    海外在住20年になります。
    以前は甘くて食べられなかったものが普通になってきてしまいました。
    日本帰国時に食べるスイーツが物足りないんです。
    虎屋の羊羹なんて以前は食べれませんでした。

    バクラバは確かに蜂蜜ベトベトで甘いですよね、でも私には丁度良い甘さです。

    アメリカのスーパに売っている出来合いの安いケーキ、甘さ程よくいい感じ(昔は食べれませんでした)

    オージー産のTimTamは余裕で5枚はいけます。

    マグノリアのスイーツは甘さ抑えめにさえ感じます。
    一番すきなのは、レッドベルベットのチーズクリーム3個は余裕です。

    クリスピーの定番シュガーレイズドなんて、全然甘く感じません。
    従って、日本のミスドは甘くないじゃん...です。

    あ〜〜やばいんですよね、コレ。
    完全スレチですよね。
    海外在住20年で私の甘味の味覚は完全に破壊されてしまったようです。

    ユーザーID:7681131447

  • よいとまけは戦後のお菓子ですよ

    >多分北海道の開拓時代、重労働と寒さに対抗するための
    >ご馳走?としての役割を果たしたのかな、なんて妄想してます。

    戦後昭和28年に発売されたお菓子なので、そのものではないでしょうね。イメージは込められているかもしれません。

    ユーザーID:7124555640

  • ウォンカチョコ

    チャーリーとチョコレイト工場でおなじみの「ウォンカチョコ」…甘くて一気に全部はいけません。でも…見かけると、ついつい買ってます。アメリカに行って食べたケーキも…砂糖がじゃりじゃりでした!

    ユーザーID:2786394784

  • 歯が痛くなるような甘さを経験したのは、

    アメリカのファッジです。家の両親もちょこっとひとかじりしただけで、「うわっ」と顔してそのまま残しました。海外在住10年以上なのですがあれは今だに食べられません。バクラヴァも確かに甘いですがあれはおいしいと思います。

    ユーザーID:0996856636

  • このトピ大好きです

    各国のお菓子事情がわかってすごく楽しいです。
    新しい名前が出るたびにどんなのか気になって検索しちゃいます。

    マダムブリュレは甘いですよね〜。
    あれは一度食べたら充分ですね。また買おうって気になりません。

    私が今までで一番衝撃を受けた甘さは
    アメリカで飲んだホットチョコレートです。
    一口飲んだときにこめかみが痛くなりました。
    食べ物を残すのはほんとにイヤなのですが、
    これだけはどうしても飲みきれず残しました。
    ほんとに、アゴが外れるかと思うほどの甘さでした。
    こんなの飲み続けてたらそりゃ太るわって妙に納得しました。

    ユーザーID:9919339745

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧