• ホーム
  • 男女
  • 私のみじめな人生と不安を聞いてください。

私のみじめな人生と不安を聞いてください。

レス206
(トピ主1
お気に入り225

恋愛・結婚・離婚

メイ

レス

レス数206

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供の頃からの刷り込み

    トピ主さんは三人兄弟で一番出来が悪かったとか。

    私も三人兄弟で一番出来が悪いので
    『自分は出来ない人間』
    という意識が身にしみついています。
    自分より出来る対象が子供の時から身近にいると、自己肯定感が低くなりがちです。

    私の兄弟は医者になりましたが、学会やら製薬会社主催の勉強会の話を聞くと
    『同じ親から産まれても、こんなに境遇が変わるのか』
    と心底感じます。


    大人になってから、「あなたは自分に自信がないもんね」
    と指摘された時、やはりそう見えるのかとハッとしました。

    周囲の人間を気にせずに、少しずつでも自分に対する評価を変えていきませんか。

    私の子供の頃の通知表には
    『自分を持てずに、友達に気を使いすぎる』
    と書いてありました。

    ユーザーID:6115327713

  • 子も子なら親も親

    ご本人は辛そうですが、このトピ自慢話にも受け取れます。大学まで出してもらい、元彼云々で仕事を辞め、それでも食べさせてくれる親がいる。恵まれた環境が今のあなたをつくってしまったのでしょう。あなたに言えることは他にありません。

    ユーザーID:8266952669

  • みじめではありませんよ

    うーんお話聞いてると素晴らしいお仕事を持つてるんじやありませんか、
    ちなみに私は五十代で糖尿病で老人病院の給食の仕事してます。
    薬剤師さんにはいつも助けてもらっていますよ。
    薬なかなかとりにいけないときとか待っていてくれたりしてくれるし別の薬局の薬剤師さんは風邪をしいたとき糖尿の薬と喧嘩しないようにチェックしてくれます。
    私達病気もちは薬剤師さんは本当に頼りになるしありがたいです
    どうかまた復職して
    私達病人を助けてくださいね
    お願いします。
    彼氏は新しい彼氏いるならよいんじやないかな
    あなたをすてた彼氏を見返すくらい幸せになったら。

    ユーザーID:9152645145

  • 薬剤師羨ましい


    どこが惨め?

    薬剤師になりたくても経済的な理由で慣れなかった私はもっと惨めですね。

    考えた事がありますか?

    自分より成績が悪かった子が自分より良い大学へ行き夢を掴むのを見るしかない屈辱を。

    金銭的に大学に行ける、しかも金のかかる薬学部に行けた時点で羨ましい。

    同じ歳ですが、そんな事ぐらいで惨めにならないでください。

    私の人生をトピ主さんに体験して欲しいです。

    公立進学校でトップ成績だったが、高校の半ばに病気になって目が見えなくなる、借金で家が破綻、家庭崩壊、高校中退の危機、友達は進学、自分は病養と貧乏のため浪人、高卒だと食べて行けないので奨学金で短大卒、ドロドロになりながら働く、女だから男性より評価されず(年功序列女性差別な風潮)、友達は優良企業に就職……

    恋愛経験もありますが……

    私は今、大学院に自力で行くために資金集めと勉強中です。

    毒親とは絶縁しました。

    元カレ引きずってるだけで、同情する余地なし。
    留年するぐらい甘えた人、親も過保護で恵まれた環境だから、そういう事で、自分は惨めだと思えるんですよ。

    ユーザーID:4868698464

  • 言いたくないけど

    あなたは幸せです。
    ゆっくり仕事みつけたらあとは時間が解決してくれます。
    なにもみじめではないしめちゃくちゃ若いですよ。
    焦らないで
    自信もって。

    ユーザーID:2670104336

  • 前向きにプラス思考

    悲観ばかりしないで少しはプラス思考を持つべきです。努力家で難関の薬剤師になることができたのは立派です。恋人ほしいけどできない人もいます。無職で金使った生活しているけど金は大丈夫なんですか。親御さんは「無理しないでいい」といってくれている優しいし、まずはアルバイトしてみたらいいですよ。

    ユーザーID:0202303246

  • 若いときはそういうこともあります

    でも、いつまでもそうしているわけに行かないのは
    主さんが本当は一番わかっていらっしゃるはずです。
    いつまでも親とお金は無いのです。それと体力も。
    あるいは戻っていらっしゃいという職場も永遠ではありません。
    長い休暇を終えたと思って、人生に再挑戦してください。
    休みが数年になるといくら資格があっても復帰は条件が厳しくなると思います。
    優秀な若者がどんどん追い上げますから。

    最後に生きていくにはどうしてもお金が必要です。
    有り余る資産に囲まれるなら永遠の休暇もよいでしょうが、収入を得たいと思うなら働かないといけません。
    元の彼氏には彼氏の人生が、あなたにはあなたの人生があります。
    あなたが困ったときに最後に助けるのは自分ひとりかもしれません。
    協力的な親御さんがいらっしゃる今のうちに、あるいは若い体力のある今のうちに、
    元の線路に戻ってゆっくり走り出してください。
    自分を甘やかしてはいけませんよ。男性に頼る生き方も止めましょう。

    ユーザーID:3227200821

  • どうかなあ

    自分の悪い所にしか目が行かない人なんだなあ。
    人と比べないと生きていけないですかね…。
    あと、人に愚痴や不安をぶつけてませんか?
    だいたいの人はネガティブなこと言われ続けると去っていきますよ。

    ユーザーID:5479705301

  • 大丈夫よ

    辛口なアドバイスもありますがあまり気にしないように。

    鬱病を経験した事がない人には鬱の辛さや思考パターンの事はわかりませんから。

    あなたの幼い頃からの思考パターンに親が気づいていたら、もうちょっと違った育て方をされたかもしれないですね

    と言っても親のせいだと言ってる訳ではないです

    兄弟2人とか言うと知らぬ間に自分と比較しちゃうんだよね。

    文を読む限り、いつも何かとか誰かとかと自分を比較して自分の高い目標に達しないと卑下したりネガティブ思考に落ち込んでく…

    あなたの『嫉妬や劣等感で』
    この言葉があなたのネックになってます

    今は鬱だと言う事なので余計にそう思えて自慢だった彼氏との思い出に辛いんだろうと思う

    自慢にするものなんかいらないよ。いつも後ろを向き周りを見、比較してたら疲れちゃう

    自分は自分!
    比較なんかするから劣等感を持つのよ!!

    事実あなたは努力した面がいっぱいあるじゃない?
    自分の事ばかり目を向けないで他の人の益になる事に目を向けてね

    自分の存在価値観が変わって見えるようになるよ!!
    金子みすずの詩
    人はみんな違ってみんないい

    ユーザーID:0921041934

  • どこがみじめなんだか

    読んでいると全く何もみじめな状況ではありません。

    身近な人と比べるからですよ。
    そのみじめさの原因は。

    トピ主さんは大学を出て薬剤師の資格を持っていて、勤めた経験もあり、彼と別れてもすぐ別の人から告白される。うつ病になっても、職場の人から戻っておいでと声をかけてもらえ、退職しても親元に帰ることができた。

    恵まれていますよ、十分。そして、努力家でしっかりしていて魅力的な人なんだと思います。

    彼氏なんかいてもいなくても、トピ主さんの魅力や価値は変わらないと思いますよ。

    ユーザーID:2145393521

  • しゃきっとしなさい!

    ウダウダ・グジグジ言ってますけど、はたから見てるとお嬢様のたわごとにしか聞こえませんよ。だいたい中受させてくれて、大学も薬学部(しかも1年留年)どんだけ親がお金掛けてくれたか解ってる?立派な資格手に入れて、虐めもない職場で働けて…辞めてぷらぷらしても生活に少しも困らず、優しく見守ってくれる両親や彼氏までいる。そんなお気楽な人は、極少数です。少し頭冷やして周り見回してごらん。それにね、あなたをふった元彼だって、遊びの彼女は綺麗めを連れてても、結婚てなったらあなたみたいな国家資格持ちか、開業を援助してくれるあなたみたいな家のお嬢様を選ぶよ。唯一の自慢が彼氏なんて卑屈になりなさんな。あなたは選ばれる側じゃなくて、選ぶ方の人間なんだから。いつ迄もいじけてないでとっとと復職して、地味(笑)に働きなさい。

    ユーザーID:5816988424

  • 悲劇のヒロイン気取り

    自分より不幸な人なんてこの世にいないって思って自分がなんてかわいそうなのって、酔ってるんだ。すごいね。

    悪いけど、全然共感できない。

    彼に振られただけで、職を棒に振り、それでも温かく見守ってくれる両親がいて。
    それほど好きじゃなくても好意を寄せてくれる彼もいて。

    いいなぁ。

    私の25の時より断然まし!

    彼氏いないし、職場では上司から散々なこと言われ、今から思えばパワハラ?でも、やめたくても親に頼るわけにはいかないのでやめられず。

    まぁ、いつまでも私ってかわいそう。誰か同情してってやっててください。
    誰からもそのうち相手にされなくなりますから(笑)

    ユーザーID:8217514208

  • ビックリする程頑張りやさん

    好きだったんですね。
    でも薬剤師として手に職があるのはトピ主さんの努力でしょう?
    自慢できる事は彼氏だけって言うのが「ん?」と思いました。
    彼氏を自慢出来てなんなんでしょう?
    それより学生時代から自分のやりたい事に向かって進んで行ったトピ主さんの方がよっぽど自慢でしょう?
    親を説得なんてなかなかできませんし、ご両親も素晴らしい方ですね。
    うちなら「煩い」と言われて終わりです。
    向かった先が自分の想像と違い苦悩し後悔もしたとしても、それが人生の間違いだとは思いません。
    勉強も人より頑張って人並みと言うけど、それこそトピ主さんの誇れる事じゃないでしょうか?
    色々な経験をして来てとても素晴らしい人生だと羨ましく思います。
    一番虚しい人生は何も経験しなかった事だと思うから。
    人との出会いを大切にして下さい。

    ユーザーID:4154193594

  • 人生は男じゃない

    私の人生は至って普通だと思いますが、その私の人生よりもトピ主さんの人生の方が幸せだと思います。
    人生は誰よりも恵まれていると思いますよ!
    みじめなのは人生ではなく、元彼への未練だけだと思います。

    人生は男だけじゃないですよ!
    女も強く生きることができる時代です!
    男のことばっか考えていないで目を覚まして前に進んで下さい。

    うつ病は映画やカフェなどの外出さえも困難なはず、トピ主さんはうつ病ではなく普通の失恋だと思いますよ。

    ユーザーID:0419548505

  • 比較していませんか

    あなたが人生人を考える時って、表面的な価値観とその比較から評価していませんか。
    自分自身だけでなく他人に対しても、成績や学歴、社会的地位や年収、他人の評価、もしかしたら見た目のセンスでも評価していませんか。表面的なもので人の価値を値踏みしている間は、残念ながら苦しみは続くでしょう。

     あなたの評価基準は、現在の日本限定の価値観で流動的なものです。そのようなものに自尊心や優越感を追い求めても、それは砂上の城で、いとも簡単に崩れますし、安定した幸福や安心感にはつながりませんよ。普遍的な「人としての自分」を育てることを始められてはいかがですか。

     方法は簡単です。表面的な価値観をもとに条件反射のように比較し評価している自分を観察するだけです。「今比較しているなぁ」とね。これだけで前進します。

     もし、それらの下にあるコアな部分を見つけれたら大進歩です。「優しいところがある」とか「美しい物に感動する心がある」とかね。この時も「他の人より優しい(から上)」みたいに比較したがる心が出てきたら「あっ、比較!」と観察し苦笑すれば、いずれ比較癖はなくなり、心が安定してきますよ。

    ユーザーID:3123691319

  • 不安かもしれないけど、みじめ?

    タイトルがいかにも深刻そうだったのでクリックしてみましたが
    主観ではそう思うのかもしれませんが、客観的にあまりみじめとは思われにくい内容ですよ?
    周りは東大や早慶って…そういうところに進学したのは一人や二人じゃないって意味ですよね?そんな人が周囲にいたのなら、あなた自身も勉強ができる人と思います。
    一部の同級生や元彼がそのまた上を行くレベルだっただけです。

    元彼にすぐ新しい彼女ができたのは…気の毒ですが、文章からして元彼さんはとても魅力的だし仕方がないとも思ってしまいます。
    (主さんがふられるのは仕方ないという意味ではないですよ。)

    春休みとかでもないのに実家にいる時間がながいと、 失恋云々がなくてもそりゃ気分も落ちますよ。
    復職にむけてバイトから始めてみたらどうですか?薬剤師以外にやりたいことはないですか?現実逃避はいつまでもできないですよ?

    ユーザーID:8421129926

  • 本で人生の味わいをかえる方法

    主さん。
    25歳。まだ始まったばかり。
    けど、主さんの中では過去は重くのしかかり、振り返ればいいことよりも自分の不器用な部分や嫌なことばかりが思い出されて沈んでしまう。兄弟や主さんから見たら恵まれている人たちと比べてしまうのも無理もありません。それだけ経験が少ないのですから。

    でもね、主さん。本を読んで経験できることもあるんですよ。感じ方をかえることもできます。

    今、お家にいて時間があるなら本読みませんか?自分ではできない経験、たとえ小説はフィクションでもそこから人の人生を学んで軌道修正できるときもあります。

    「嫌われ松子の一生」←文庫本で上下巻あります。ボリュームあります。
    そこには若き頃の松子、そして松子の一生をたどる甥っ子とその彼女が登場します。主さんと同世代の人たちです。

    松子がどう生きたか、その一生を追って甥っ子と彼女がどう感じ、どう軌道修正したか…参考になると思います。

    映画もありますが、こちらは映像重視のファンタジー仕立てでまったく原作の意図を無視しています(それはそれで別の物語として面白いのですが)。是非、手に取って見てください。

    ユーザーID:3387065802

  • 恵まれすぎです

    私には24歳の娘がいます
    何度も転校させてしまい
    中学3年の大事な時に 
    夫の実家に同居が始まり
    私と義理の両親の間で気をつかってくれたり
    慣れないお友達関係で体調を崩したり
    大学に行きなさいと言っても
    親のことを気遣って専門学校
    今も自分で都会で一人暮らしです
    私と電話で話すときもよほどのことがないと
    愚痴など言いません
    生活費も自分で頑張って働いてまかなっています
    貴方
    勉強が人より覚えが悪いと言っても 
    薬剤師になるだけの学力を身に着けられて
    私大の薬学部も出してもらって
    彼氏に振られたと仕事もほおりだして ゆっくりしなさいと言われる
    新しい人にも告白されて
    これって もしかしたら 
    とっても恵まれているの の間違いではないでしょうか
    同じ事柄でも 見方によって違ってきます
    貴方は自分のものの見方をこんなに与えてもらっていたんだという感謝の方から見たほうがいいと思います
    立ち直りも早いですよ
    貴方は 決してタイトルのような人生ではありません
    恵まれすぎています
    わが娘のことを思って 怒りがわきました

    ユーザーID:4342937441

  • 計算間違い??

     主さん、今年25歳なら、薬学部入学時には
    6年制になっていませんでしたか?
    いや、4年制のコースも残っていたんでしたっけ?
    留年もしていらしたとおっしゃるし…
    どうも計算が合わないんですけど。
    ご説明いただけると幸いです。

    ユーザーID:5454157117

  • あえて

    苦言を呈します。

    甘い!!!!!!
    甘すぎるよ!!!!!

    あなたのことを愛して包んでくれるご家族、立派な資格を持っているのに。
    頭もいいし、家柄もしっかりしていて、今はぷー太郎でのんびりさせてもらえてるんですよね。
    羨ましいくらいです。

    だいたい、成績についても頑張って人並と言う割に人並み以上の学歴です。
    多分、全力をだしていないのに、私はこんなに頑張っているって甘えてます。
    普通は全力を出していないから、もっと頑張ればよかった・・・と後悔するものです。

    もっと苦労しなさい、もっとぼろぼろになりなさい。
    そしたらそんな甘えた考え出来なくなるから。
    まだまだ人生は長いです、この先もっと大変なことがいっぱいありますよ。

    みんなもっと辛い思いをして頑張って生きています。
    生きて行くだけで必死な人もいます。

    ユーザーID:1478900313

  • 他人と比べすぎ

    自分と他人とを比べてばかりいる人って、なかなか幸せになれないと思います。
    周囲の人より自分が劣っている立場に置かれると劣等感にさいなむ人は、周囲の人より自分が優れている立場に置かれると優越感に浸ってしまう人です。

    比較の対象は他人ではなく自分自身に置くべきです。
    過去の自分より今の自分がどれだけ成長したか、今の自分より将来の自分がどれだけ成長できるか、そう考えて生きていけば人生が楽しくなるはずです。

    ユーザーID:6376497242

  • 恵まれてて羨ましい

    トピ主さんとたいして歳変わりませんが、トピ主さん とても恵まれてると思いますよ。

    私には両親がいません。

    苦しい時に優しく見守ってくれる温かいご両親がいて、トピ主さんはいいですね。

    本当に恵まれてる人って、トピ主さんみたいに自分が持っているものの価値に気が付かないんですね。

    あー羨ましい!

    ユーザーID:6165030565

  • 薬剤師・・・

    すごいじゃないですか!

    男の人にも告白されて、毎日映画とカフェめぐりでも家族からは「無理しないでね」のいたわりの声。

    わたしの人生聞きたいですか?

    ユーザーID:8375188051

  • いつまでも、あると思うな「親と金」

    トピ主さんは、幸い外出は出来るのですよね。
    少しずつ、仕事を始める準備をしませんか?
    ご両親は4、50代?多分私と同年代だと思いますが、まだまだ若いようでも人生の半分を過ぎて、更年期障害とか成人病が出てくる年代でもあります。
    今まで大切に育ててもらって、今も温かく見守ってくれているご両親が、病気になったらどうしますか?
    彼の事はショックだったかも知れませんが、男は彼だけではありません。いつまでも引き摺ってないで、優しいご両親の為にも一歩踏み出しましょう。
    貴女が頼られる存在にならなくちゃ…ね。
    大丈夫、頑張って。

    ユーザーID:1572986406

  • ごめんなさい

    どこがみじめなのか分かりませんでした。
    きちんとした経歴もあり、手に職もお持ちですよね。元いた職場もとても素敵なところだったようです。
    何より、それを得るためにトピ主さんは努力することができ、親御さんの理解も得られた。
    十分恵まれていますよ。

    とりあえず、現状を打破するためにカウンセリングを受けられては?
    きちんとお仕事をすることが第一のように思います。

    ユーザーID:3751371568

  • トピ主さんがうらやましいよ

    当方、メンタル系の薬どっぷり、
    無職(休職中)、
    親兄弟親戚なし、

    だめだめな人生です。

    帰る家がある主様がうらやましい。

    その幸せに早く気づいてね
    人生、どんな状況でも楽しく生きたもん勝ちだと思う。
    (自分にも言い聞かせつつ)

    ユーザーID:7662817860

  • 羨ましい!

    私は経済的に大学に何か行けませんでした。

    その前に、勉強の大切さを教えてくれる人が居なかったので、勉強を頑張った事無いんですけどね。

    それでも成績は真ん中くらいだったので、今更もしかしたら頑張ればもう少し何か出来たのかなと妄想したり(笑)

    貴女には勉強の大切さを教えてくれる人も、大学に行くお金も有ったんじゃないですか。

    私からしたら羨ましい限りです。


    上には上が居るし、下には下が居ます。

    ので、人と自分を比較しても、どうせ自分の思う通りにしか見えません。

    意味の無いことは止めて、楽しく生きましょうよ。

    ユーザーID:8991820666

  • 恵まれてますよ。

    薬剤師と言うことは薬学部に行かれていたと言うことですよね。

    学費の高い薬学部に行かせてくれて、現在無職でも優しいご両親。


    とても恵まれてます。

    私はバツイチの母で4人兄弟の長女。

    母自身はかなりの高所得者でしたが、下に3人続いていたため、本当は行きたい大学がありましたが、母に負担はかけたくなくて特待生としてとある私立大に入学しました。


    下の兄弟は奨学金で進学。



    皆それぞれ頑張っています。


    ちょっと毒をはきますが、甘えすぎですよ、主。

    世の中にはもっと大変な中、頑張ってる人もいます。


    薬剤師と言う素晴らしい資格もあるんだし、ぜひまた生かせた職場を探してください。

    薬剤師なら引く手あまたです。



    うらやましいって言うレスが多いですよね。


    それが世間から見た貴女の環境です。

    優しいご両親に感謝して前にすすみましょう。

    ユーザーID:1716769458

  • 目標はどこだったのでしょう・・・

    私は主さんすごいと思いますよ。
    でも、主さんはもっと上を狙っていたのでしょうか。

    現状でも十分頑張っているのだから、今までを振り返らずに前進したら
    如何ですか?

    大丈夫ですよ。
    素敵な人生が待っているはずですよ!

    ユーザーID:2413154373

  • 何が大事かを、考えましょう。

    いろんな人がレスしてますが、トピ主の書込に「原因」が書いてあるので

    >中学校受験も、第一希望だったところに入れませんでした。
    >周りが医学科や東大や早慶に進学していくなかで、自分の成績に見合った私大に入りました
    >私は薬剤師として病院で地味に働き、慣れない仕事を覚える日々。

    キツイようですが、まあ典型的に「ガキのまんま」です。人間、人生の岐路で、全て成功
    出来る人は「稀」です。それが出来ないと「落ち込む」のは、愚か者ですよ。

    あと、自分で「みじめな人生」と書きながら、他者を貶み、上から目線です。(自分の成績
    に見合った、地味に働きの言葉に出てます)その意識がある限り、自分が、その貶まれる対象
    に落ちたと「錯覚」して、もがく事になります。

    彼がいるのならば、何故告白してくれたのか、尋ねてみれば良いのでは?トピ主の輝く所を
    教えてくれると思いますよ。その言葉から「自己肯定」に少なからず繋げて行く事をお薦めします。

    ユーザーID:7680307782

レス求!トピ一覧