• ホーム
  • 話題
  • お好み焼、もんじゃ焼などに関わる思い入れや都市伝説について

お好み焼、もんじゃ焼などに関わる思い入れや都市伝説について

レス12
(トピ主1
お気に入り7

生活・身近な話題

さなやん

北海道在住の男性です。

北海道には、お好み焼き、もんじゃ焼きなどのいわゆる「粉もの文化」がありません。
一応チェーン店がありますが、客入りはあまりよろしくないようです。

しかるに、先日、お世話になっているお隣さんが、広島県出身だというので、菓子折りと一緒にデパートの催者祭場で売っていた「広島風お好み焼き」を持っていったところ、予想外に喜ばれまして、本州の粉もの文化がいかに親しまれているか知りました。

そこで、お好み焼について、次のような伝説を聞いたのですが、本当かどうか確かめたくなり、お尋ねていたします。

◯普通に焼いて食べればよいのに、「ここで空気を入れて」とか「キャベツはまだ」とか、「ここでゆっくりと◯◯して」などと、焼き方を仕切る人がいるというのは本当でしょうか。

◯お好み焼き大阪と広島が有名ですが、それぞれ自分の街のお好み焼きが本物だと思っているので、あえて◯◯風とはカンバンには書かないというのは本当でしょうか。

◯名古屋や九州にも、同じような食べ物があるけど、あれは別の食べ物だと思っているというのは本当でしょうか。

◯粉ものではありませんが、特に大阪のビュッフェレストランでは、皿に持ったまま食べ残しをすると罰金を取られるというのは本当でしょうか。北海道では食べ残しても別に何も言われないのですか。

以上、詳しい方、よろしくお願いします。

ユーザーID:4551948857

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 広島県民です。

    まず一つ目
    鍋でいう「鍋奉行」のような人のことですか?
    そんな人はあまり見ないというか、バリエーションが少ないからそう思うのかも。
    「ヘラで叩くな押さえるな」くらい?
    文化祭の模擬店の時とかしか思いつきませんでした。

    二つ目
    本物と思ってるからかどうかはわかりませんが、確かにそういった看板はあまり見ませんね。(見てないだけかもしれませんが)あるとしたら観光客向けなイメージです。
    あと、広島県民は「広島焼き」ってネーミングはあまり受け付けられません

    三つ目
    名古屋や九州…すみません、知りませんでした。
    知る機会があるとすれば別の食べ物というか「ご当地グルメ」って認識になると思います。勝手なイメージですが大阪の人も広島風をそう思ってそう

    四つめ
    地域性など詳しくはわかりませんが、食べ残しをしたら罰金というルールは店によってはあります。北海道は食料自給率とか高そうだし〜って理由かな?と想像しました。
    的外れだったらすみません。

    ユーザーID:4724673361

  • 食べ放題

    大阪に限らず、食べ残すと罰金のお店は聞いたことがあります。

    お好み焼きで鉄板に流してから「空気を入れる」、後から「キャベツを入れる」のは不可能だと思います。

    他のことは聞いたことがありません。

    ユーザーID:4231694645

  • 広島のお好み焼きについて

    東京生まれ、東京育ち、広島県民6年目です。
    広島に来る前、広島生まれ広島育ちの友人に
    「東京でもお好み焼きはあるんだよ、よく食べていたんだよ、広島のお好み焼きが楽しみ!」
    と言ったら、以下のことを言わたされました。

    ・広島では「広島風お好み焼き」と言ってはいけない

    ・少なくとも広島でのお好み焼きは、戦後の駄菓子屋で出されていた
    「一銭焼き」から派生したものなので、関西から来たものとは違う

    「お好み焼き」をとても大切にし、ある意味アイデンティティのようなものになっているのだな、
    と考えさせらるエピソードですね。

    確かに、広島のお好み焼きと東京のものでは全く違うし
    今となってはわたしも広島のお好み焼きの方が好きです。

    ユーザーID:9189472477

  • 私のおもひで

    もんじゃ…そもそも「文字焼き」で「もんじやき」。
    いつのまにか「もんじゃき」「もんじゃ焼き」になったみたいですね。
    私の幼い頃はいわゆる駄菓子屋へ鉄板のあるテーブルが数台あり…
    そこでおやつ代わりに食べてました。
    しかも、ドンブリ一杯の「もんじやき」が百円で食べられました。
    今でこそ沢山の具が入ったメニューが多いですが
    同時は青海苔、刻みキャベツ、卵、刻み紅生姜のみが入ったものでした。(十円追加すれば揚げ玉のトッピングがOK)
    そのもんじやきドンブリへウスターソースを交ぜて味付けをして焼いて食べるのが大好きでした。友人は醤油派でしたね。
    本当に懐かしいです。また、あのチープな「もんじやき」が食べたいです。

    ユーザーID:7517634223

  • 北海道で「北海道風ジンギスカン」の看板をしょっ中見ますか?

    広島出身です。 あくまで私の知る範囲ですが…

    ◯店では大抵、お店の人が焼いてくれるので心配ありません。
    セルフの場合は、放置の事が多い(笑)。 同伴の人が他地方の人には、お節介気味にお世話したがるケースがありますが。

    ◯地元で「広島風」とわざわざ書いていたら、まずそう(偽物ぽい)なので、書く人はいないのでは。

    ◯すみません、不勉強で存じませんでした。

    ◯ビュッフェの食べ残しは罰金を取られるという所もあります。

    ユーザーID:7898947480

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ありがとうございました

    皆様、ご回答ありがとうございました。

    なにしろ、お好み焼きというものを食べたことがないので、ドラマとかで出てくる、おこのみやきデートの場面を興味深く見ていました。

    たしかに、北海道のジンギスカンに「北海道風ジンギスカン」とは書きませんね(笑)

    ちなみに、北海道であまり好まれない料理として、「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」があります。要するにジンギスカンさえあれば良いという感じです。

    機会があれば、大阪・広島の食べ比べなどしてみたいと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4551948857

  • えっ?

    トピ主さん,ホントに北海道の方ですか?
    道民の私は粉ものについての部分は,なるほど,そうかも知れないなぁと読んでいましたが,

    >北海道では食べ残しても別に何も言われない

    バイキング形式のレストランでは,食べ残しがある場合には追加料金を取られるところがありますよ。

    >北海道であまり好まれない料理として、「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」があります。要するにジンギスカンさえあれば良いという感じです。

    両親も私も北海道生まれの北海道育ち(母方の祖父母・父方の祖父も)ですが,すき焼きもしゃぶしゃぶも
    好きですよ。大手スーパー(当然地元の嗜好など調査済のはず)に行けばすき焼き・しゃぶしゃぶのたれが
    所狭しと置いてあります。
    また北海道のメーカー,ソ○チさんのしゃぶしゃぶのたれのCMは道民なら必ず見たことがあるでしょう。

    あと,一応言っておきますが,ジンギスカンも当然好きですけどね。

    ユーザーID:2070896225

  • 東京東部では

    たまに奉行、いましたよ(笑)
    でも、大抵の人は焼き方や返しのタイミングについては、責任取りたくないのでさりげなく他人に押し付ける感じで逃げ腰です。
    すみません。関東なもので、2〜4については不明です。

    >普通に焼いて食べればよいのに
    ↑のコトバはいらないと思われ・・・。

    ユーザーID:0481605963

  • ごめんなさい。

    道民(道産子)ですが「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」が好まれないとは初耳です。
    ジンギスカンはもちろん好きですが、
    すき焼きもしゃぶしゃぶも好きですよ。
    北海道ではラムしゃぶもありますよね。

    東京にも住んでいたことがあるので、
    時々、もんじゃ食べたくなります。
    あ〜食べたい。

    ユーザーID:1336139901

  • 札幌らーめん

    の看板なら札幌市内でよく見ますけどね。
    北海道風ジンギスカンと言わないのは、北海道以外にジンギスカンが有名な所がないからです。

    札幌のお好み焼きのチェーン店って○月のことだと思いますが、結構お客さんは入っていますよ。
    店舗数も多いし。
    普通のスーパーでもたこ焼きやお好み焼きの粉は普通に売っていますし、粉物文化がないというのはトピ主の周りだけでしょう。

    大阪のお好み焼きは広島のお好み焼きから派生したそうです。
    広島の焼き方だと手間がかかるから、最初に全部混ぜたら楽だろうと始めたらしいです。
    広島風お好み焼きとモダン焼きが別物ということは最近知りました。

    ユーザーID:6228204898

  • みかんさん、少々つっこませてください

    大阪府民です。
    >北海道風ジンギスカンと言わないのは、北海道以外にジンギスカンが有名な所がないからです。

    ジンギスカンという名前はもともと中華料理のメニューから来たという説が有力です。私の若い頃、といっても30年以上も前ですが、すでに王将などのチェーン店や個人経営の店の中華メニューで大阪では一般的でありました。
    また北海道以外にジンギスカンが有名な所がないとのことですが、
    むしろ関西に住む私が北海道のジンギスカンを知ったのはつい最近なのです。テレビのバラエティでやるまで全く知りませんでした。
    というのも関西では六甲山ホテルが戦前からジンギスカンで有名でありましたし、岡山の蒜山もまたジンギスカンが名物で、関西ではこちらの方が知名度が高かったと思われます。

    >大阪のお好み焼きは広島のお好み焼きから派生したそうです。
    これも多分違うかと。
    なぜなら戦前よりずっと前から関西には「洋食焼き」とか「一銭焼き」と呼ばれるものが存在しておりました。
    広島と大阪それぞれがこの一銭焼きからの発展ではないかと思うのです。
    (続きます)

    ユーザーID:7812830651

  • 続 みかんさん、少々つっこませてください

    関西には神戸があります。
    神戸は明治維新以来、西洋との貿易で賑わっており、
    アメリカン変じて有名なメリケン波止場が神戸の突堤にありますように、
    京阪神間は小麦が早くから流通してた地域でもあります。
    近畿全県がパンの消費量で今も全国ベストテンに入ってるのも早くから小麦の流通が多く外国人の居留者やパン職人も多かったので、パン食文化が早くから広まったからだと考えられています。
    同様に西洋人の居留者が多かった事から、洋食屋が阪神間にはたくさんあったため明治時代から洋食文化も根付いており、
    そういった好条件が早くから庶民に小麦粉や同じく身近にあったソースを使った一銭洋食を浸透させたのだろうと考えられます。
    ちなみに兵庫県の明石には、明石焼きだけでなくお好み焼きの元祖も大阪や広島でなく明石だと訴えてるお好み焼き屋さんが30年ほど前にはいくつかありました。
    ちなみに一銭洋食の類は戦前から全国各地に波及しており、
    どこがオリジナルとかは判らないという説を聞いたことがあります。
    いずれにせよ駄菓子屋などで始まった一銭洋食が大阪でも広島でもお好み焼きのルーツではあるようです。

    ユーザーID:7812830651

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧