母子家庭で育たれた方にご質問です

レス42
(トピ主2
お気に入り67

家族・友人・人間関係

ふぁいと

初めてトピをたたせて頂きます。

母子家庭で、娘と2人で生活しています。

最近、思春期&反抗期を迎えた娘の気持ちを少しでも理解したくて
トピをたたせて頂きました。

このトピを見て嫌な事・辛い事を思い出してしまう方がいらっしゃるかもしれません。
その事には心よりお詫び申し上げます。

私が両親そろった家庭で育ちましたので、母子家庭で育つ娘の気持ちを
真剣に分かってあげられません。
そこでお聞きしたいのですが、

これだけはしないでほしい
あれは嬉しかった

等 何でも構いませんので教えて頂けませんか?

宜しくお願いいたします。

ユーザーID:9914773247

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 母子寮で暮らしましたが

    生活保護などは断り、父からもお金をもらえず、かなり苦しい生活でした。
    母子寮でお風呂も電話もなく6畳一間で、母が一生懸命働いて、子供3人育ててくれました。
    学校で物がなくなると、貧乏だからという理由で保護者から私が疑われたりもしました。とても辛かったです。
    それでも母は私を信じてくれたし、堂々と生きていくことを教えてくれました。貧乏でも母子家庭でも、どんな状況であれ、卑屈にならずに前向きに生きていくことを教えてくれた母には感謝しています。
    自由になるお金は少なかったけれど、我慢をするのではなく、工夫することを学べました。今では良い経験だったと思います。

    ユーザーID:4569353717

  • 普通でいいんですよ

    母子家庭で育ちました
    反抗期はそれはもう激しかったです

    しないで欲しい事、して欲しい事
    特にありませんでした
    母子家庭だから特別何かしないといけない事は無いと思います
    むしろ、母親がそう感じている方がイヤかもしれません

    普通で良いんです

    金銭的に余裕が無かったのがイヤでしたが
    そんなもの言ってどうにかなるもんではありませんしね

    母子家庭だからとかそう言う事は考えずに
    普通で良いと思います

    私は母に感謝していますし
    若いうちに苦労して良かったなぁと思う事の方が大きいです

    負い目なんて感じる事ありません
    子供は親が思うより強い物ですよ

    頑張ってねお母さん!

    ユーザーID:6222558717

  • 母子家庭の娘です

    31歳です。昔を振り返ってコメントします。

    しないで欲しかったこと
     ・不毛な恋愛(健全じゃない類のやつ)
     ・その恋愛のために、何も言わずに深夜いないこと(携帯もない時代に) 
     ・その恋愛の愚痴を娘に言うこと

    付き合っていたのは保育園から小学校低学年の3年ほどでしたが、
    思春期になると母の愚痴の意味や感情が理解出来てくるので、
    本当に気持ち悪く不潔に感じました。(当時意味が分からなくても、言葉は覚えていました)
    トラウマになっているのか、男性に対してかなり潔癖な面が今でも残っています。

    嬉しかったこと
     ・娘を信じ、進路を選ばせてくれたこと
     ・母は一人になってしまうのに、県外に出ることも応援してくれたこと

    恋愛をするなら、母自身を大切にする恋愛をして欲しいということと
    自分の寂しさで子供を縛ることをせず、子供の生き方を尊重してくれると嬉しいです。

    母親を大嫌いな時期があった私でも、自然に感謝の気持ちもわく様になりますし、返そうという気持ちになりました。

    ユーザーID:4739409132

  • 元夫の悪口

    これだけは、言わないでくれて本当に感謝してます。言われてたら自分の存在を否定されたように感じたかもしれません。

    ユーザーID:8660210351

  • 大丈夫でしょう。

    そのお気持ちがあれば大丈夫だと思います。
    わかろうともせず育てる人もいると思いますから。
    私の母は子供を育てられない母親だったと思います。話を聞こうともせず別れた父親の悪口、他人の悪口など聞かされたことが嫌な思い出ですかね。
    反抗期などは両親揃っていてもわかり合えないものではないでしょうか。私は結婚し二人の子供がいます。反抗期は数年先ですがとぴ主さん同様悩むのでしょうか…。同じ母としてトピを参考にさせて頂きます。

    ユーザーID:6780259928

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 父親を悪く言わないで

    小3の時に、度重なる父親の浮気&生活費を渡さなくなった(母親は専業主婦)為に両親が離婚しました。

    母親にしてみれば裏切り者の憎らしい夫だけど、私にしたら唯一無二の父親。

    母親は事あるごとに父への恨み言を私に話してました。私はそれを聞くたびに、「その父の血が私にも流れているんだ。」と思い自分に対して嫌悪してしまい、自信が持てない消極的な性格になりました。

    だからどんなに憎らしくても、どうか悪口を子供に聞かせるのは止めて欲しいです。

    ユーザーID:7996676794

  • 母子家庭だからって自分を卑下しない

    母が中3の時離婚。
    それ以来世間で言うところの母子家庭で育ちました。

    私の場合「親は親、私は私」という可愛くない子供だったので参考にはならないかもしれませんが、「母子家庭という環境で育ててしまっている」と娘さんに対して卑下しない方がいいと思います。
    両親が揃っている事が幸福とは決して思いませんし。

    アドバイス出来るとしたら娘さん宛の手紙を勝手に見ない、携帯を覗いたりしない、部屋に勝手に入らない、などプライバシーを大切にしてあげる事でしょうか?
    思春期の子はそういう事に過敏ですし、一人前に見られない事に不満を感じるかもしれません。
    あとはあまり口煩くしない事かな?
    「何か困った事があったら言いなさい」くらいに留めておくのがいいかと。適度な距離感っていうところでしょうか?
    言いたい事を八分目で止めるよう日頃から心がけるといいかもしれませんね。

    我が家の場合、今ではすっかり友達親子ですが、この先母に何かあったら旦那なんか放り出してさっさと実家へ行く事でしょう。
    それくらい母には感謝しています。

    ユーザーID:9793817768

  • 普通の母親と同じ

    心は普通の子と同じように成長してるんですから、そりゃ普通の母親と同じように接するのが一番でしょう。
    そうやって「母子家庭の子だから普通と違う」と当の母親自身から扱われるのが一番イライラします。

    ユーザーID:8071536580

  • 母子家庭でした

    しないで欲しかったのは父親のことを隠すこと。
    生まれてまもなく離婚し父親の顔を知らなかったのに、父の写真を見る機会があったのに母が邪魔し見せてもくれませんでした。父親を知るのも会うのも子供の権利なのに、私を所有物扱いし自らの感情のために私の権利を迫害したことに強い反感を感じました。
    母は好きですがいまだに根に持ってます。
    それと、母子家庭だから我慢しなくてはならなかったことってとても多いんです。
    それについて無理解な母が思春期は大嫌いでした。あんな母親にはなるまい…と軽蔑すらしていました。それは今でも消えず、私は結婚してますが離婚だけは絶対したくありません。

    されて嬉しかったのは私の恋愛や仕事などについていつも自由を認め理解してくれたことですね。
    信頼されてこそそれに応えようという気持ちになりました。

    ユーザーID:3130262114

  • 母子家庭17年間でした

    私も 2年前まで 娘が二歳の時 前主人に 他界され ずっと 母子家庭でした。
    娘から 色々聞かされましたが まず 家に 男性を入れないで 欲しい とか
    時間があれば 私の悩み とか 聞いて欲しい 等…
    たしかに 反抗期は ありました。 何を言っても 怒った様な 口調ばかりで 悩まされました…
    けど 高校上がってからか 普通に なりました。
    会話をする時間を設ける
    shoppingとか 誘ったり
    コミュニケーションは 必要だと 思いましたね…
    寂しいから 友達をたくさん 家に呼んだり してましたから 娘は娘なりに 寂しさから 逃れたくて の 行動が みられました。

    ユーザーID:4080729789

  • その前に

    トピ主さんの悩みや問題を記述してくれないと、
    こちらも、どうかえしていいかわかりませんよ・・・。

    母子家庭でも、いろいろあります。

    うまくいっているところもあれば、
    母親のストレスのはけ口にされて、苦しんだ子供もいるでしょう。

    ユーザーID:7845546185

  • 親父に育てられた一人息子

    3年保育の私立幼稚園に入園する直前から、父に育てられた者です。
    父一人自分一人の二人家族、祖父母は元気で歩いて行ける距離に住んでました、
    しかし、朝昼晩の3食とおやつは父が作って用意し、
    お手伝いのおばさんやたまに祖母が面倒を見てくれた。

    父は自分が中学の時代には有名な会社の取締役の部長で、営業をしてました。
    寂しい思いはそんなに記憶にない。
    家事が得意な父で、整理や掃除はちょっと下手ですがその分特に料理が美味しかった。
    洗濯もきちんとしてくれて、アイロンもしてました。

    言いたいことは、お手伝いさんを雇ったりお婆ちゃんが近くに居たけど
    母親がいないことはそんなに意識せず生活できて幸運です。

    これを、自然な自分家(ち)の「ライフ・スタイル」だと思ってます。

    母親のことは記憶にありません。 今月21歳になる大学3年生です。
    死んだと思ってた母は生きてます、大学に入る前に何故こうなったか親父が客観的に説明してくれた、
    しかし、残念ながらろくでなしの母です。

    母を恋しくも思わない。
    本当に客観的に説明してくれた、親父を尊敬して愛してます。

    ユーザーID:0431276490

  • 母に望むことはありません

    トピ主さん宅と同じ、母子家庭二人姉妹の妹です。
    父とは死別しました。

    母は一生懸命仕事をしながら私たちを育ててくれましたので、それだけで十分です。
    母に対する不満がないわけではありませんが、それ以上のものを与えてくれましたので。

    でも、父に会いたい、父と話したい、父と触れ合いたいと心の中で泣き続けています。
    母には口が裂けても言えません。
    母にはどうしようもないことですので。

    ユーザーID:7137035256

  • 過干渉は辞めてほしい

    私の場合は 父が高校生の頃亡くなったので 母子家庭になりました。
    母はもともと誰かに依存して生きるタイプなので 父がいない分全部私にのしかかってきました
    誰かと出かければ文句を言い 夜遅くなることもほとんどないのに グチグチ言われ 就職活動まで口を出し 付き合う友達まで邪魔されて。
    結果ずっと家にいれば一番満足だったんでしょうね 目が届くから。
    そんな家が嫌になって とっとと結婚しちゃいました。
    それすらものすごく嫌がらせにあい 夫にも嫌がらせをして 地獄を見ました。
    自分が寂しくなりたくないから 足を引っ張るという表現がぴったりでしたね。
    母子家庭だからこそ もっと理解してほしかった部分が沢山あります。世間でいえば私はいい子の方だったはずです。父の死後バイトして自立しました。母が嫌がることは我慢してきましたし。それでも周りの子と比べられてすごく母が嫌いでした。
    今40になろうというのにその感情は抜けません
    トピ主さん 過干渉になる事なく大きな愛で見守ってあげて下さい。手を出さず一歩後ろから見守るのが高校生以上の子供に対する育児だと 高校の先生が言ってましたよ

    ユーザーID:7090394537

  • 物心付いたときから母子家庭です

    他の方からのレスにもあるように
    父親の悪口は言わないで下さい。
    母親からしたら別れた憎い男かもしれませんが
    子供にとってはたった一人の父親なので。

    あとなるべくなら女の顔を見せないで下さい
    もちろん母にも恋をする権利ありますが
    思春期の子供にとっては結構きついものがあります。。。
    もしするのであれば、何よりも娘さんが一番大事だというのを
    心に刻んで下さい

    私は今でも
    「あんたより彼氏のほうが大事でなにが悪い」
    と言われた母の言葉が耳に焼き付いています。

    ユーザーID:5904355595

  • 母子家庭に限らずではないかと

    私は母子家庭で貧しく育ちました。反抗期は母に対して「貧しいのは離婚した母が悪いんだから母が貧乏で苦しむのは当たり前」なんて恨んでいた時期も…
    26歳の今は母に感謝しかありませんし、友達親子です。
    思春期のころ母は私の意志を尊重し、失敗しそうになって私から母に助けを求めるまでは干渉せずに私の力を信じてくれていました。おかげで母を裏切らないような大人にならなくてはという思いはありましたのでどんなに母に苛ついてもグレたりはしなかったですね。
    干渉するのは最低限に留め、反抗期が落ち着くのを待ちましょう!!
    今0歳の娘をシングルで育ててる私も干渉しないようにするのがとても難しいことはよくわかりますけど、大事です

    ユーザーID:7713399974

  • お父さんにそっくり

    毎晩のように酒を飲みに行き、生活費もろくに入れなかった父親は、
    遅く帰っては母親に暴言を浴びせ、ときには手がでるときもありました。

    物心つくようになり、父が母にひどいことを言っていることがわかり、
    ある年の夏休み、母の実家に帰省したまま、別居生活に入りました。
    最低限の着替えだけで二人の生活が始まりました。
    そして数ヵ月後、朝、父が家を出たことを物陰から確認し、短時間で一気に荷物を引き揚げました。

    豊かではなかったけど、怯えることのない母と二人の生活はそれなりに楽しかったです。

    私を一緒に連れて家を出てくれたことには感謝していますが、

    私を叱るときに「そういうところ、お父さんにそっくり」
    という言葉を何度も言われました。

    叱られる内容は生活態度や学校の成績のことなのに、
    なぜ酒癖の悪い、大嫌いな父にそっくりと言われるのか。
    それだけはすごくイヤでした。
    それ以外は強くて優しい母です。

    でも、慣れない仕事を頑張っている母をみていると反論もできず。
    きっと母も色々と大変だったんだろう、と。

    このことは私が40歳になった今も母には言っていないし、これからも言わないと思います。

    ユーザーID:5802055937

  • 父の悪口

    他のかたも書いてらっしゃいますが

    幼児期から中学途中まで母に、それ以降高校卒業まで父に厄介になりましたが、
    母は、父のことを特に話しませんでした。
    父は、母の悪口三昧でした。(いまだに会うたびに言ってます)
    母が何も言わないでくれたことがどれだけ有難いことだったか身に染みましたし
    その一点だけとっても、母の方が人格は上だったと思いました。

    まあ、身内の悪口がご法度というのは、どんな家庭でも同じことだとは思います。

    ユーザーID:8121001621

  • 人それぞれだとは思いますが

    うちの場合
    両親の性格が全くあわず離婚、私が6才頃から母子家庭です。

    有難かったと思うのは
    ・母が父の悪口を言う人では無かった。むしろ尊敬もしていた。
    (年に数回、父との面会もあった)
    ・再婚もせず、ずっと働いてくれていた。
    (私は再婚反対!って事も無かったんですけどね)

    父との面会が無いケースでも
    お父さんを悪く言う、って言うのだけは、無しにして上げて欲しいです。

    あと、経済的に大変で、母もそれを隠す様な人でも無かったので
    自立心だけは目茶苦茶育ちました。

    いかにコストを抑えつつ希望の進路へ進むか、っていうのを
    子供ながらに着々と考えてました。そして実現も出来たので。
    私は良かったと思ってます。母子家庭に育って。

    これは勘弁して〜という部分は
    母なりに引け目を感じていたらしく、大変過干渉ではありました。
    子供の頃は壮絶な喧嘩ばっかりしてました。

    子供も意外と分かってはいると思うので、最低限の躾だけして
    あとは普通で良いのかなあ、と思います。

    ユーザーID:0612659127

  • フォロー役がいない

    ので叱った後の解決は早く後に残さないって事ですかね、

    ユーザーID:1515223561

  • 貧乏が一番つらかった

    すべての母子家庭にあてはまる訳ではありませんが、統計データからも、母子家庭には低所得世帯が多いですよね。うちもそうでした。
    そのために多くのことを諦めざるをえませんでしたし、つらいことが多かったです。


    中学・高校生の頃、経済的事情以外で嫌だったのは、依存されること、依存的な発言をされることでした。
    「ずっと一緒に暮らしたい」などと、思わないで&言わないであげてください。
    いずれ、子供が社会に出て一人暮らしをしたいと言ったら、させてあげてください。
    子供はいずれ巣立っていくものだという認識でいてください。
    仕送りなしでは生活できない人にはならないであげてください。

    また、娘さんに幸せな人生を送ってほしいのであれば、相手が異性であれ同性であれ、愛する人と家庭を持つのは幸せなことなのだと教えてあげてください。
    「結婚なんてするものじゃない」「男なんて信用できない」「あなたの父親は最低の人間だ」などの発言は禁句です。


    ちなみに、私は母子家庭に育った40代女性、母とは絶縁中です。

    ユーザーID:3182832721

  • 母ひとり娘ひとりで育ちました

    父と母は私が2歳の頃、
    父の浮気が原因で離婚しました。

    経済的に苦しかったのか、
    私が進学したかった私立高校、
    私立大学には進学させてくれませんでした。

    母も苦労をしたのでしょうが、
    娘の私もそれなりの苦労をしました。

    何より、
    母は人生を選択するチャンスがあるのに対し、
    娘である私には人生を選択するチャンスはありません。

    が、自分が一番の被害者と思っていた母、
    依存心の強い母の「母代り」を
    小学生の頃から引き受けて育った私は
    今は母と絶縁状態です。

    ひとつだけ感謝しているといえば、
    私が寂しい思いをするだろうと再婚をしなかった事。

    それでも「彼」の存在はハッキリ認識していたし、
    大人っていいな〜私には何も頼るものがないのに〜
    なんて思っていましたね〜。

    ユーザーID:8949652673

  • とぴズレかもしれませんが

    私自身は母子家庭ではないのですが、友人を見て。

    男目がないから手抜き部分があるんですね。

    例えば、スーパーのお惣菜を夕食にしてもトレイのまま。皿に盛りなおさない。
    お皿が汚れるのが少なくて済むと。母と二人でこういう風に食べてたと。
    主人はこれを育ちが悪いと文句を言う。せめてお皿で出せと。

    風呂は毎日シャワー。いちいち浴槽を洗わなくて済む。
    主人は風呂に入りたがる、面倒な人ったらありゃしない。

    取り込んだ洗濯物をカーテンレールにかけたまま。
    主人はこれも嫌がる。テレビを見る視界に下着がかかっているのは見苦しいと。

    ごく普通の事を言われているご主人を「手のかかる夫」と愚痴。

    普段の何気ない生活を同性二人だけと思わずに「もしも夫がいたらするだろう」ことはしておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:0505763894

  • 環境は関係なく

    子供の前で愚痴らない。

    別れた理由はどうであれ元旦那の悪口なんか特に言わない方がいいです。

    ユーザーID:3912827132

  • 家族構成が違いますが…

    父は死別。母子家庭、兄妹3人(兄2、私)でした。
    <母が言えなかったこと>
    「お父さんが生きていれば〜」「貧乏だから〜」「お金がないから〜」「再婚したい」

    <私が言えなかったこと>
    「○○が欲しい」「友達を家に呼びたい」「進学したい」

    <今、想う事>
    ・小中学生の頃、変に大人びていた(変に周りに気をつかう)
    ・母は、子供達の為だけに生きてきたので、子離れ出来なかった。今は、子供依存症になっている。
    ・両親揃った普通の家庭が想像できない。(結婚して子供がいて、それが幸せ…的な)
    ・家族全員、コミュニケーションが下手。

    私も対人関係が苦手です。
    友人に、「甘えすぎ」とか「打ち解けてくれない」とかよく言われて、若い時ずいぶん悩みました。
    どこで甘えていいのか?どこまで甘えていいのか?バランスがわからないんです。

    「ひとり親だと、叱るのも甘えさせるのも一人で、そのバランスが難しい」
    …何かの文献で読んだ時、すごく納得しました。

    少しでも参考になればと思います。

    ユーザーID:7347771356

  • すいませんが

    トピからずれるかもしれませんが

    せらさんのお話はあくまでお友達のお話ですよね??
    世間一般の母子家庭で育った人間が皆こうという訳ではありませんよ
    これは母子家庭云々の問題じゃなくてお母様のしつけや生活態度であって
    母子家庭に当てはまらないと思います

    ユーザーID:6222558717

  • レスします。

    幼稚園の時父が突然死しました。
    母と兄、私の母子家庭となりました。

    母はしつけに厳しかったです。
    小さい頃は嫌でしたが、おかげで独り立ちしたときに全く困らないほどの家事力等がついてました。
    感謝しています。
    また、やりくりが上手で、手取りが少なかったはずだけれど、私にはやりたい事(勉強)をさせてくれました。
    家から通える旧帝国大という条件付きでしたが、大学・大学院にまで進学させてくれました。
    親戚の反対があった(母子なのだからすぐ就職すべき等)ことを内緒にしていてくれたことは本当に嬉しかったです。

    思い返すと辛かった事なんてありません。
    育ててくれた母への感謝でいっぱいです。
    ただ反抗期は色々悩みました(私は遅くて19歳でした)。
    中でも高校卒業した瞬間から「大人なんだから」といわれた事は大変混乱しました。
    朝起きていきなり大人になれるんでしょうか。
    「大人」って何?と考えてばかりでした。
    でも反抗期のなんともいえない混乱は母子家庭に限りませんよね。

    母子家庭で育ったので貴女の苦労はよくわかります。
    どうかお体を大切に。

    ユーザーID:8429071849

  • 二度目です。マメさんに同意!

    それこそ人それぞれ家族形態関係なしですね。

    ユーザーID:6780259928

  • 僻まないで欲しかったです

    子供の頃は気が弱く、内弁慶だったので、なにかと母を頼り、母の言葉に従ってきましたが、思春期を迎えた頃からだんだん自立して、自分の意見を持ち、母とぶつかってもそれを通す事もありました。

    そんな時だけ急に、母が自ら、それを母子家庭のせいにするのがイヤでした。親の意見を尊重しないなんて、一人親だから、女親だから、バカにしてるんでしょう!って。

    どちらかの意見が絶対的に正しいようなことではありません。好みや嗜好の範囲で、どちらでもいいような事。母はずっと母好みの選択をして欲しかったのでしょうが、いくら親子でも、まったく主義嗜好が同じではありませんし、バカにしているから意見を容れないなんてこと、ないんですけど。

    ユーザーID:2210887201

  • 女の部分を見せないで。

    恋愛をしないで下さい、とは言いません。でも、どうかその女になった顔を家に持ち込まないで下さい。

    気持ち悪いんです。いたたまれないんです。40歳を過ぎた今も、その当時の空気の不潔さを思い出して不快になります。

    当時、私を育てるために苦労していた母に文句を言えなかったんです。「息抜きも必要だろう」とか、「男性に頼りたくなるのも当たり前だよね」とか、一生懸命に背伸びした考えで自分を納得させていました。もっと正直に「男の人を家に連れて来ないで。付き合うのもやめて」とぶつかっていたら、今のこの母との疎遠はなかったかも知れません、

    ユーザーID:7188399942

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧