ネコ6匹連れて帰国予定。住居問題が!

レス27
(トピ主4
お気に入り76

生活・身近な話題

浦島にゃんこ

トピを開いていただきありがとうございます。

海外に住んでいる50代前半のものです。
諸事情で日本に帰国することを考えています。仕事をやめ、また一から出直しの生活で非常に不安ですが、仕方がありません。
問題は、こちらで保護したネコ6匹を連れて帰ります。虚弱・怪我など、わけありネコなので、誰も引き取り手がいませんから、寿命が尽きるまで私が見取りたいと思います。

そこで問題は住まいです。日本に実家はもうありません。
ネコ6匹飼えるようなアパートも、まずないでしょう。
ならば、非常に格安の一戸建ての家を買った方がいいのではないかと考えています。ネットを見るとそういう物件もあるようです。(わけあり物件?)
必要最低限の修理だけして住み、後は収入に応じて、修理を加えていくしかないと考えています。
本来なら仕事を決めて家探しですが、仕事が簡単に見つからないので、家探しの後、その可能な通勤範囲で見つかる仕事につくことを考えています。個人的には、静かな港町みたいな所で自然を満喫しながら静かに暮らしたいのですが、現実には、都会への通勤範囲内にあるエリアを考えるしかありません。
仕事も、なければ、英語教師、日本語教師、(在宅で翻訳?−でも経験がほとんどないので駄目でしょう)、コンピューターの使い方のサポートなどの教室を自分で開くとか。

ちなみに、日本にいる知人は、日本に職は無いから、海外で見つけろといいます。でも、海外も労働ビザが取りにくく、そう簡単にはいかないと思います。

そこでお聞きしたいのは、
- 他にも選択肢があるでしょうか?
- 上の私の案の問題や考慮すべきことなど、気がついたことを教えてくださいませんか?

自分一人であれば客死も餓死も構わないですが、ネコがいる間は、私も生きなければなりません。ちょっと厳しい状況ですが、ご意見お待ちしております。

ユーザーID:1042832323

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何故帰国にこだわるのでしょうか

    日本の首都圏での猫飼いです。過去に多頭飼いもしております。

    虚弱な猫は海外からの移住に耐えられますか?
    航空会社の規定で一回に運ぶペット数にも頭数制限がありますよね。
    あなたが猫を運ぶために、何度も渡航する必要があるのでは?
    また、一定期間、検疫のために空港へ据え置かれると思いますが
    そういった事は大丈夫なのでしょうか。
    そこはきちんと調べていますか?

    ・家を買いたい→安い物件で買うのならペット可物件を借りたほうが良いと思います。頭数制限がありますがそれは建前で、金額と交渉次第です。
    家を買って猫に回すお金がなくなるのなら、日本に帰ってくるメリットはないと思います。

    ・仕事→はっきり言って現在の日本の仕事事情は甘くありません。日本で一定収入を得るためには、6匹の猫に構う時間が少なくなると思いますし、日本は動物の医療費も高いですよ。

    むしろ、猫がいる間は現地でお暮らしになるのは難しいのでしょうか?
    お友達のおっしゃるとおり、現地で労働ビザをお取りになる努力をされるのがお嫌なら、何ともですが。

    ユーザーID:2556477858

  • 6匹も?

    まずその前に、6匹もの猫を日本に連れて帰れるかどうか・・・

    無理と違いますか?

    ユーザーID:8291517311

  • 仕事も住宅も厳しいと思います。

    同年代で海外在住です。

    まず住宅ですが例え一軒家を買ったところで、猫6匹がいると近所と問題が起きると思います。糞の問題とか、庭を荒らされるとか近所から苦情が出ること必須です。はっきり言ってそんな人が引っ越してきたら迷惑です。野中の一軒家でない限り、日本では非常識です。住宅街で猫6匹飼うのは、どうかおやめ下さい。

    猫を置いてくる考えは全くないのでしょうか? お住まいの国の動物保護団体とかに相談されてはどうですか? 

    仕事ですが英語講師は今や英米人が主流なので無理だと思います。近所相手の英語塾なら何とかなるかもしれませんね。日本語教師は有資格なら大丈夫です。ただ就職自体日本は若い人でも苦労しているので難しいとは思います。選ばなければ、仕事は何とか見つかると思います。但しその年齢で正社員は難しいかと。

    ここには書かれていないご苦労がおありかとお察ししますが、猫も大切でしょうが、まずご自身のことを第一に考えて帰国してください。

    ユーザーID:6979414224

  • 田舎だと無理?

    地方都市はダメですか?
    県庁からすぐでも、一軒家で1千万円しない所が沢山ありますよ
    そういう所で英語を教えるとか?

    ただよく言われるのが
    「犬は人につく、猫は家につく」
    というほど、猫は引っ越しを嫌いますよ
    大丈夫ですか?

    ユーザーID:6276991097

  • 帰国のその前に

    私も海外在住で猫を1匹飼っています。
    日本から連れてきました。

    日本での住まい探しなどを検討されているようですが
    まず、一番大事なこと、猫を日本に連れて帰るための
    準備はされていますか?

    詳しくは
    http://www.maff.go.jp/aqs/animal/index.html
    をお読みください。

    すべての猫ちゃんに、マイクロチップ装着や狂犬病ワクチンの接種、
    血清採取、検査、採取後半年間の待機などやることがたくさん
    ありますよ。
    まだそれを始めていないようでしたら、今すぐにでも始めてください。

    ユーザーID:6423935208

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 簡単にいかないのはどこでもいっしょだから

    そのまま海外なら、職の問題だけで、少なくとも猫の問題はなくなりますね。

    猫にとっても寿命がつきるまで今の環境を維持してあげる方がいいと思います。

    諸事情がわからないんですが、事情を知っているはずの知人が「海外で見つけろ」と言うのなら、帰らなければならないほどの事情ではないと考えました。

    また、在宅での翻訳を考えるなら、そもそも日本に帰る必要はありませんのでそのままで活動してみてください。

    ユーザーID:5836660512

  • 田舎暮らしの進め

    もし、今、都会で一軒家を買えるほどの資産があるなら、安い田舎の1軒やにして、残りのお金でアーリーリタイヤした方が現実的では?
    主さんの言ってる職業で月10万稼げるかどうか?と思うと、厳しいし、結局赤字…
    同じ赤字なら、そちらの方がオススメです。

    田舎でも港町に住んで、パートで年100万ぐらいの仕事を探すのはどうですか?

    ユーザーID:8724640025

  • 現時点でとりあえず

    在宅翻訳のトライアル受けてみたらいかがですか?

    今日にでも翻訳会社をネットでサーチして、履歴書を送ってみたらいかがでしょうか。
    未経験でもどこかあるかもしれませんし。
    教室を開くような初期費用もいりません。

    今日にでも可能性を試せるものから始めてみては。

    ユーザーID:5895283995

  • 私も海外在住、猫と暮らしています。

    まず、とぴ主さんの猫ちゃん達が長時間の国際線フライトに猫が耐えられるででょうか? 国によっては検疫などでしばらく猫を預けなくてはいけないこともあるのでは?

    私は日本で不動産会社で働いていましたが、ペット可の賃貸物件を探すのは難しいです。 特に猫は家に傷がつくという理由で犬よりも困難です。 築年数が古い、不便、訳ありなどの物件ならあるかも。 都会に通勤範囲内で一軒家を購入するとなると、譲歩して駅から遠いなどの物件を選んでも、それなりの金額がかかると思います。 

    問題は仕事ですよね。 もう今のお仕事は辞めてしまわれたのでしょうか? 私だったら、もし仕事を続けられるのでしたら、日本で働かなくても生活できる資金が貯まるまで、又はこちらでかけている年金がもらえる年齢になるまでは日本帰国を保留にします。 今の時点で充分な貯蓄があり、とぴの中で挙げていらっしゃるお仕事をパートでしつつ生活の足しに、という感じだったらなんとかなるかもしれません。 若しくは日本に一時帰国してまず仕事を探すというのは可能ですか? 
     
    猫ちゃん達と幸せに暮らせるといいですね。

    ユーザーID:8211163796

  • いくつか疑問があります

    私もあなたと同年代で海外在住、今年猫1匹をつれて日本へ帰国予定です。
    とても立場が似ていますね。最後まで責任を持とうとするトピ主さんにとても共感しますよ。

    いくつか気になった点を上げてみると、

    虚弱、怪我などの猫ばかり6匹ということは検疫や航空会社の同意は大丈夫でしょうか?

    帰国後職探しをしながら家を買うと言うことですが、無職ではローンは難しいと思いますので現金購入となる可能性が大きいことは理解しておられますか?また家に入居するまでの住まいはどうされるおつもりですか?

    わたしはペット可のアパートに仮住まいしながら現金で家を買うか新築するつもりでおります。

    お互いに無事愛猫とともに新生活が始められるように頑張りましょうね。

    ユーザーID:7796413707

  • 職業を選ばなければ

    やっていけます。
    私は関東の田舎に住んでいます。
    高齢化が進み住む人がなくなった中古物件、競売で売りに出ている格安戸建ては多数ありますし、土地さえあれば一千万で新築も可能です。
    仕事についてはトピ主さんの望むデスクワーク?はほとんどありません。
    が、農家のパートはいつでも募集中で人手不足です。
    トピ主さんは50代前半とのことなので、農家では若手に入ります。体さえ丈夫なら何歳になっても働けます。
    農家もハウス栽培の葉物、いちご等収穫箱詰め、露地栽培の大根ニンジン収穫、花苗栽培など多種あるので、いろいろやってみて自分に合う仕事を見つけるのがいいかもしれません。

    職安で就活する方法もありますが、シルバー人材センターに登録して、多種の業種を経験し、ここは!と思う職場に雇用して貰うのがお奨めの方法です。
    私も20匹の猫飼いで、以前は東京で働いていましたが、Uターンして良かったと思っています。
    自宅周辺には民家がないので猫達は思いっきり野山を走り回れます。
    あとは緊急、重症時に適切に対応出来る動物病院が通える範囲にあればBESTですね。
    千葉県北東部があたりお奨めです。

    ユーザーID:9253634635

  • 大丈夫ですよ

    英語講師や日本語講師、家庭教師でも幅広く探せばきっと見つかりますよ
    お住まいが決まれば市役所にまず相談、登録すれば地域に住む外国人のための通訳など(ボランティアになるかもしれませんが)
    あるかもしれません
    最初からなんでも無理という考えは狭すぎるし決めつけだと思います
    私の知人は教師の資格だけ持つ日本人ですが、50歳近くで塾の英語講師の仕事を得ました
    何社も受けて最初は落ちてばかりだったけど熱意を買ってくれるところがあったそうです
    見つかるまではコンビニバイトでもいいという覚悟で探して見られたらと思います
    お近くなら私も猫好きなので猫ちゃんの世話を手伝えるのですが

    ユーザーID:1570859984

  • どちらからのご帰国ですか。

    責任感のある飼い主さんで、猫ちゃん幸せですね。
    主様は、どちらからのご帰国ですか?

    私は2年前に猫2匹と共に、北米から帰国しました。
    費用は獣医師と渡航費を含め、2匹で千ドル超えです。
    しかも検疫をパスするためのプロセスに、
    7,8ヶ月かかると知らず、猫が日本に入国可能
    になる日を待ち、帰国しました。

    検疫書類の不備など無いよう、獣医師さんとよく相談し、
    動物検疫所のウェブサイトをくまなく調べ、
    ぬかりなく手続きを進めました。
    主様は検疫の準備は、していらっしゃるのでしょうか?

    住まい探しも、猫不可の賃貸物件が多く苦労しました。
    日本では、分譲であってもペット不可があるんですね。
    結局、現在の住まいは、仲介してくれた不動産屋が
    勝手に管理会社に猫1匹と報告して決まりました。

    私の場合、働かなくては生活できないので、
    40代後半、資格、スキル特に無しでも
    仕事を見つけやすい大都市に居を定めました。

    役立つ情報はありませんが、
    主様が良い決定を下せますように。

    ユーザーID:5203422548

  • トピ主です1

    レスをありがとうございました。
    共通する部分があるので、はじめにまとめてお答えいたします。
    1)虚弱・怪我の点をご心配いただきありがとうございます。
    食べ物が変ると下痢をする、毎年膀胱炎になる、盲目、左足をひいている、興奮しやすく他のネコと仲良くできない、極度に怖がりなどです。
    2)日本に持ち込みに必要な手続き準備は整っています。到着空港の検疫機関にもメールで問い合わせました。待つのは、2時間程度のようです。
    3)複数の航空会社に問い合わせ中ですが、必要なら付き添いを探して頼むか、自分が二往復です。
    4)治安の悪化と、政情から労働ビザが下りなくなったこと等−これは、外国で暮らす人が考えるべき大切なことですね−が原因なので、この国に残ることはほとんど考えていません。他の国も調べるとビザが心配で、ならば日本にというわけです。

    >ぽんち様
    ありがとうございます。猫は犬より嫌がられると思います。現在も多忙で、あまり構えていませんが、毎日の食べ物、病気の時ケアだけでも万全を図りたいです。

    >ネスケ様
    ありがとうございます。何があっても連れて帰るしかありません。

    ユーザーID:1042832323

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です2

    >同年代様
    ありがとうございます。安全上から、猫を外に出すつもりはありません。日本の法律は、猫6匹を住宅街で飼うことを禁止してないと思います。動物保護団体を頼れる国であればいいのですが、残念ながらそうではありません。

    >たら様
    ご懸念、ありがとうございます。うちの猫は一度引っ越しを経験しましたが、印象として、新しい所に慣れる気がしました。環境か性格化か、犬のように人を慕う感じです。

    >ニャン太郎様
    URLの貼り付け、ありがとうございます。慎重に読んで進めております。

    >ゆずみそ様
    ありがとうございます。確かに翻訳なら在宅もありますが、治安の悪化等の状況があるので考え込んでいます。

    >k様
    ありがとうございます。田舎の漁師町にでも住んで、静かに暮らしたいです。町役場などにメールで問い合わせてみようかと考えています。

    >saj様
    具体的に背中を押していただきどうも、ありがとうございます。

    >まりにゃん様
    ペット可の賃貸物件情報をありがとうございます。日本の不動産屋にメール照会するつもりです。状況次第でしょうが、本帰国まで仕事始めを待ってもらうのは難しいのでは…と思います。

    ユーザーID:1042832323

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です3

    >ママにゃん様
    ありがとうございます。はい、現金購入しかないと思います。ママにゃん様も、ネコちゃんと落ち着いた暮らしができますようお祈りいたしております。

    >多頭飼い様
    非常に貴重な情報をありがとうございます。猫と静かな暮らしができることが望みなので、仕事にはこだわりはありません。むしろ身体を動かす仕事は楽しそうです。

    >フミ様
    温かい励ましのお言葉をありがとうございます。コンビニのバイトも雇ってもらえるならありがたいですね。


    振り返ってみると、治安の悪化に伴い見えてきた人のエゴやずるさ、感受性の鈍さを強く感じるようになったことが原因かもしれません。
    つい最近、金持ちが集うクラブに住みついた野良猫が、駆除と称して、次々撲殺されたことを知って以来、この国に対し氷のような冷たい気持ちしかわきません。
    これもまた人の性(さが)として受け止められれば、治安悪化があってもなんとか暮らせるのかもしれません。
    撲殺はひどいが、日本でも年間20万匹以上が保健所で「処分」されているのですから、結局はどこに行っても同じことなのかもしれませんが、なんだか、限界点に達した感じです。

    ユーザーID:1042832323

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 共感します

    自分と状況と心境が似た方がいる〜!と思い出てきました。

    私もアジアの小国で猫8匹と暮らしています。
    健康状態に問題がある子を引き取っているうちに、一時は25匹程に増え大変でした。
    あまりに多くて自宅だけでは難しく、猫小屋でも建てようと安い土地を探して
    買ったことも(でも資金が尽きて実現せず。土地は今、縁のあった猫たちのお墓に)。

    レスによると、現在おいでの土地で猫駆除の名目で撲殺され心が冷えてしまったとか。
    似た話は、私のいる国にも多々ありトピ主さんの心情お察しします。

    虐待同様に犬や猫たちの存在を消そうとすることに、ためらいも罪悪感も沸かない人達。
    どうしてそこまでするのか? 
    小さな生き物が人間同様この社会の片隅で必死で生きている、
    でも、それ自体が許されないとでもいうように。

    つらいですね・・・
    私も40代ですが、帰国となると猫たちはどうしたらいいんだろう?
    1〜2匹ならまだしも多いと大変ですね。

    確かに、日本で猫さんたちとの生活は
    とても大変かもしれません。
    お気持ちひとつですが、浦島さんと猫さんたちが幸せに生活出来ることを
    心から応援してます。

    仲間より。

    ユーザーID:6379284606

  • 可能な限り現状維持

    猫想いの方ですばらしいのですが難しい方向だと思います。

    国内でも猫の引越しは気を使いますが海外となるとかなり大変の様な…

    国内で一度猫を飛行機に乗せて移動した事があるのですが、
    貨物扱いなので一緒には乗車出来ず搭乗手続きから到着後の引渡しまでお互い心細い状態が続きます。
    合計2時間ぐらいでしたがもうぐったりした感じでした。
    まだ1歳半ぐらいの元気な子だったから耐えれてと思いますが
    ストレスを受けやすい子だとかなり危なく思います。

    可能な限り長時間、特に飛行機の移動は辞める事勧めます。

    ユーザーID:0735223222

  • トピ主です4

    >ねこおばさん様
    貴重なご経験談をありがとうございます。やはり猫は2匹以上は難しそうですね。仕事を考えるとやはり都会暮らしでしょうか。悩みます。本来田舎人間ですから。お身体に気をつけてお過ごしくださいませ。

    >チータ様
    本当に似た状況ですね。ペットを「ステータスシンボル」「愛玩動物」ととらえがちな現地の人を理解できません。私はチータ様のような勇気も侠気もなかったので、猫シェルターを作れませんでした。某機関と共に10匹ほどの野良に餌やりをしていますが、餌担当の人が餌を一部搾取しているようです。それほど人心荒廃かと愕然。「だからこそ、自分がここにいる必要があるのでは?」と思う日もありますが、労働ビザがないことにはなんともなりません。チータ様の保護活動が少しでもうまく行きますように、お祈りしております。

    >よかいち様
    ご心配、ありがとうございます。確かに長距離移動は非常にストレスですが、他に手を思いつかないのです。偽装結婚による配偶者ビザで働く手がありますが−そうしている外国人もいますが−そこまでしようとは思わないのです。

    ユーザーID:1042832323

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 一軒家は

    いま、伊豆半島が全体的にとても安いですよ。バブルがはじけた頃より安いです。不景気で別荘をもっていた人が手放していることと、地震の心配が大きな原因です。一口に伊豆といっても広く、地盤が堅いところとそうでないところがあり、詳しくは地元で聞いてください。
    もともと別荘が多いので、ペット可のマンションも割と多いかも。
    伊豆半島でも上の方なら、横浜や川崎なら通勤圏だと思います。毎日通うのでなければ、東京大手町近辺なら1本。今は新宿方面にも足は便利になっています。

    ユーザーID:0614414225

  • ビザについて

    レス拝見しました。

    どちらにおいでか分かりませんが、労働ビザの更新が難しいのですね・・・。
    偽装結婚で配偶者ビザ、確かにそこまでするには躊躇しますね。

    現在お住いの国か、日本かの二者選択で考えておられるようですが
    少し間口を広くして検討されてみるのはどうですか?

    例えば周辺国などでは?
    陸路移動という形が可能だとか、比較的ビザが下りやすいとか。
    東南アジアの小国に住んでいますが、ここはお金さえ払えばビジネスビザはすぐ出ます。
    ですから私は、ビザの問題で苦労したことはありません。
    物価も日本より安く、猫がいても一軒家なら比較的安く簡単に借りられます。
    猫の検疫も特に問題はなかったです。
    動物に関するモラルは低い土地ですが、猫をたくさん抱えている点で
    とやかく言う人は稀で 助かります。
    と、いうわけで
    ビザと住居問題があっさり解決できる、こんな国もあります。


    二つに一つでどちらを取るか、だけでなく
    他の可能性も視野に入れてみるのも一案ですよ〜。

    そんな第三の土地で、新しい生活
    お好きな海の近くで、というのも可能性ありますね。

    何度も失礼!

    活路が見つかりますように。

    ユーザーID:6379284606

  • わたしなりに

    考えてみました。わたしも猫3匹と外国住まいです。

    トビ主さまはどのくらいの期間日本から離れておいででしょう。
    現実問題として、「猫6匹と海を越えて引越し。このご時世に住処も仕事も未定」はいかがなものか。失礼ですが冒険をあえて選ぶようなお年でもないかと思います。

    加えて、日本は昔ほど子供動物に寛大な国ではありません。日本の狭いアパートや家に6匹の猫?ただでさえ環境に変化に弱い猫をそこまでして連れて行きたいのですか。虐待しているともとられかねません。

    「看取るまで」とまでいってもらえる猫ちゃんたちは幸せですね。でもトビ主さまの希望は現実味を帯びていません。

    飼い始めた猫たちの責任を取って、看取るまで帰国を延ばすか、信頼のおける里親を探してあげることに執心されることが、トビ主さまにできる誠意のような気がします。
    わけあり猫だからこそ、といってくださる、トビ主様のような里親希望の方もきっといらっしゃるとおもいますよ。

    ユーザーID:8500898543

  • トピ主です5

    すみません、コンピュータが変ったせいか、送ったのがアップされてないようです。今回も、うまく表示されないかもしれません。

    あれから、再度当地でビザが入手できないか方法を探しましたが、結局駄目でした。また、日本のいくつかの不動産会社に問い合わせると、6匹は到底無理と確認できましたので、やはり中古の家の購入しか手がないです。

    >チータ様
    親身になって考えてくださり、本当にありがとうございます。タイ、マレーシア、フィリピンなどいくつかの国について調べてみました。当地で、本来そこの国の者でないと、何かが起こった時、いかに弱い立場か痛感したので、やはり、最後に戻るのは日本だろうか?という気持ちでいます。少なくとも合法的に住めます。でも、貴重な選択肢を教えていただき大感謝です。チータ様も、いろいろ困難な状況が多いと思いますが、どうかお身体に気をつけてお過ごしくださいませ

    >sasa様
    ありがとうございます。冒険を選ぶような年ではないのですが、ビザがおりなければいかんともしがたく…。ペット観が日本と全く違うので安心して託せる人がおらず、当地保護団体は虐待・餓死等もっと深刻なケースで手が一杯です。

    ユーザーID:7957400091

  • トピ主です6

    すみません、自分のPCを使っていないため、レスがきちんとできていないことをお詫びいたします。

    >とまと様
    貴重な情報をありがとうございます。大変参考になります。

    皆様のアドバイスを読んで、駄目もとで、地元の動物愛護団体に連絡を取りましたが、虐待や餓死状態の動物や飼い主の摘発でそれどころではなく、こちらの質問はほとんど無視です。多分そうだろうと思っていたので驚いていません。
    知り合いを通じて探しましたが、やはり、一生飼ってくれるかどうか不安です。
    猫を飼っていてもしばらくすると手放した現地知人も大勢います。
    それなりに社会的・経済的ステータスがある大学の常勤講師の知人も「うちの子の為に、猫を『2週間』飼いたい」と平気で言うぐらいです。動くぬいぐるみという認識です。
    やはり、連れて帰るしかありません。
    ちょっと四面楚歌状態ですが、なんとか方法を考えているところです。

    ユーザーID:7957400091

  • 猫6匹の飼い主さまへ

    初めまして、小型犬9匹飼っている飼い主です。
    私も中古の一戸建て賃貸などを全国で探していますが、結構な確率でヒットします。
    過去に不動産の仕事に就いておりましたが、500
    万で建物自由設計込みで購入もできる時代でます。
    海外で不安を感じるなら母国に帰国するのは自然なことです。
    仕事はやる気と知恵、創造力、忍耐、健康管理さえできていればどこでもやって行けます。
    私事ですが幼い頃から社会人になるまで、アパート暮らしで猫4〜5匹飼っていましたが、2匹飼うのと多頭は何ら変わりないし、猫は犬とは違い、自分の時間を割くこともなくお水とフードとトイレだけお世話するだけなのでストレスと心配は全くありません。今は小型犬9匹飼っています。中に保護犬3匹引き取りドックトレーナー専門家に何度も相談して指導を受けながら躾をしています。同調ではなく彼らから得るものがたくさんあり、積極的に運動や規則正しい私生活や食事をとっています。

    ユーザーID:6532263396

  • Iターンを支援している自治体へ移住する

    猫達を大切にする優しさに感銘をうけました。

    私も海外生活経験があります。世界水準で考えると、日本は格差が少なく、社会が安定した国だと思います。

    それ以上に里心と言う説明し難い郷愁の念が自分にあることに、気づかされること、ありますよね。
    従って、帰国を考えるのは当然の選択だと思います。

    帰国後の居住先にこだわらないのであれば、Iターン支援している地方自治体をまず、探してはいかがでしょうか。人口減に悩む地方になりますが、それでも日本ならではの安全や文化を楽しめます。

    このような地域では50代は若手であり、歓迎されるでしょう。

    役所で就労支援や家屋貸出案内もしています。無料で家屋を世話している自治体もあります。そこで猫たちについて具体的に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

    また、HPが整備されている大手賃貸仲介業者ではなく、
    地場の仲介業者なら、猫ok物件を持っているハズです。
    古くから地元でやっており家主地主情報を直に持っているからです。ですので、「居住先をだいたい決めてから」地場の仲介に直接足を運んでみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:7126547065

  • 猫6匹よりも

    賃貸をお探しとの事ですが、
    無職だとどんな家でも断られると思うのですが。

    私は無職で探していますが、
    どんなに貯金があって2年先払いとかにするからと言っても、
    断られてばかりですよ。
    だから安い中古の戸建てを現金で買いました。


    お勧めは北関東の政令市です。
    小さい家なら800万とかで買えますし、自分も買いました。
    もちろん買う時は相場を勉強して、指値がお勧めです。
    駅まで徒歩物件ですから将来貸すのも良いです。
    港町ではありませんが、そこで職が見つかれば次へ進めます。
    職があれば賃貸に引っ越せますよ。

    ちなみにハローワークの方のお話しですが、
    都会だとひとつの職の応募が100人とかですが、
    今の市では数人との戦いになるのでまだ希望があるそうです。
    英語の職も時々求人出てました。

    ユーザーID:8720516181

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧