35歳画家志望女の結婚市場での位置

レス163
(トピ主3
お気に入り373

恋愛・結婚・離婚

ねこ

レス

レス数163

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ワガママだね

    トピ主さんが中途半端に絵を描きたくない気持ちはよく理解できます。でも結婚て相手ありきじゃないですか。35歳の実家住まいでバイト、専業主婦って魅力あるかなぁ?あなたは自分の希望や理想ばかり考えていますよね。このご時世トピ主さんが理想とする結婚はかなりむつかしい。実際に子供ができたから専業主婦になる人もいるけど、それはやむなくそうするしかなかったからじゃないかしら?

    子供ができるかどうかもわからないのに最初から相手にぶら下がる気満々の女性はゴメンだと考える男性が大半ですよ。せっかく絵で稼げるんだから続けながら結婚したい、というほうに方向転換したらどうかしら?芸術家肌で仕事続けられるのなんてほんの一握り。中途半端に描きたくないから結婚してやめたいなんていってたら結婚が遠のく。みんななんだかんだいって生活のために妥協しながら仕事してます。

    ユーザーID:4490762178

  • 31歳画家志望女、私は…

    22の時に結婚しました。
    そんでもって、去年から下の子供が小学生になったので画業再開です。
    そんな私の勝手な意見ですが、画家というのは一般的に有効なアピールポイントにはなりません。
    普通の人は、若くて社会経験があって家事もこなせる人を探しています。


    夕飯を必ず一緒に食べるなんて理想の家族像を働き盛りのご主人に押し付けたら、
    どんな出来るご主人でも出世コースから転落しますね。

    もしあなたが狙えるターゲットがあるとするならば、あなたの絵のファンですね。
    あとはクリエイティブ職の方。そこに的を絞ればお相手が見つかるかもしれませんが、
    残業、飲み会は勿論あります。


    あなたが資産家でもない限りライフプランをきちんと立ててから婚活された方が良いかと思いますよ。

    ユーザーID:1824810834

  • 漫画家してます

    その年齢で食べられるようになってないと、正直きついですね。
    結婚したら専業主婦?大丈夫でしょうか。。。
    あまり売りがないように見えますが。。。

    ユーザーID:8869021358

  • 大義名分

    というか言い訳というか・・に感じます、画家志望にしても専業主婦希望にしても。
    要は「働きたくない」のでは?

    トピ主さんの場合は怠け癖ではなく、画家を夢見た者としてのプライドが邪魔をして。
    画才を必要とする「画家という特別な仕事」に就けないなら、せめて、
    女性の中では勝ち組と言う人もいる「専業主婦の地位」を手に入れたいのでは。

    友人に画家がいます。彼女は20代後半の頃には絵で自分一人ぐらいは養っていました。
    もちろん絵を売るだけではなく、子供向けの絵画教室で教えたりもしていましたけど、
    少なくともトピ主さんのように、親御さんに月3万円ぽっちを払って依存はしていなかった。

    トピ主さんは35歳で未だ画家になれず、それを外部要因のせいであるかのように言っていますが、
    その性格、その幼さでは、画家にも主婦にも母親にも、トピ主さんは向かないのではないでしょうか。

    貴女は只の人です。私や、ここでレスをしている多くの人と同じ、凡百の存在です。
    美大に合格できる、けど画家にはなれない程度の画才を持つ、只の人です。
    先ずそれを受容れることなしには、トピ主さんは成長できないと思います。

    ユーザーID:5082862684

  • アンバランスなかんじ

    結婚して止めることができる程度なら今すぐ辞めて婚活された方が(すでに時遅しな感はありますが)良いですよ。

    オンリーワンのあなたを理解頂くには、結婚しても絵は捨てられない、というくらいの方が理解できます。

    結婚して止めることができるなら、じゃあ最初からまともに就職しておけばいいのに、って思うと思います。

    ユーザーID:6579785864

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 難しいでしょ?

    手取り収入年400万の男性は、大半が妻にも働いて家計を助けて欲しいと考えるでしょう。
    大半の男性はより若い女性が好みでしょうから35歳というのは重要が少ない。
    とりあえずは、専業主婦希望を一番にかかげてお見合いされてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3663043654

  • 万人受けはしなくても

    私はトピ主さんのスペックは結婚市場に参入する価値ありと思いました。
    万人受けはしないかもしれませんが、強く魅力を感じる人もいるはずです。
    それも、かなりハイスペックな人の中にもそういった人がいるであろうという可能性を感じます。
    結局結婚できる相手は一人なのですから、その一人を見つけられれば良いのです。
    イチかバチか的な所はありますが、十分勝算は見込めると思います。
    それなりに綺麗で近寄り難いタイプみたいですね。
    相手の男性が「気まぐれに婚活に出てきたばかりの掘り出し物」と思うよう振舞えるかどうかがカギだと思います。
    良い事ばかり書きましたが、実際には冷静に見れば、年齢もスペック(内容的には)もギリギリです。
    でも「芸術家」これをどれだけ魅力的に演出できるか、そこで大逆転も狙えるのではと。
    セルフプロデュース力が全てだと思います、頑張って下さい。

    ユーザーID:7678618947

  • 職業は何でもいいですが、

    35才で実家暮らしで月3万で自立しているつもりでアウトです。
    パラサイトフリーターと何が違うのでしょうか?
    ボロアパートで自立していれば話は別ですが・・
    なぜ結婚すると専業なのでしょうか?
    絵やめてもパートとかすればいいのではないですか?

    ユーザーID:8498261065

  • もうちょっと若いうちに

    30代後半の主婦です。
    もっともっと若くてきれいなうちに、どうしてしっかり男性をつかまえておかなかったのです??
    自分に芸術の才能があると気付いていればこそ、
    まずはパトロンとなる(言い方はいやらしいかもしれませんが)、大事なパートナーをつかまえておくべきでした。
    一番大事なことです。
    で、結婚するまで好きな仕事をして、結婚したら家庭に入りたい、、、って、、、。
    それが女としてあたりまえの普通の考えでしょ、っと思うのなら、それ自体は否定しませんけど、
    なんで芸術に関わろうと思ったのか、不思議。

    ぬしさんの考えは、世で言う「腰掛け」根性であって、一般企業でだって、見下されます。
    だから腰掛けのOLは、自分の低い地位を冷静に見つめ、分析し、
    替わりにしっかり外見を磨いて、男目線を意識して、したたかに生きる術を日々練るんです。
    悔しくもあるでしょう。でも、彼女らは普通に賢い。自分をよくわきまえていて、売り時も分かっています。
    女ならではの社交術とか女社会の厳しさ、、、どこかで挫折なさったのでは?
    挫折したならもう、家庭に入るとか女オンナした考えは捨てなきゃ。

    ユーザーID:3861835039

  • ハイスッペクな男性に人気がありそうです

    友人(男)たちは、いわゆる結婚市場でかなりハイスッペクと言われる職業に就いていますが、芸術系の趣味を持つ奥さんが居る人が多いですよ。

    バイオリンやパイプオルガン、油絵など。

    主さん、良い線いっていると思います。


    趣味で収入を得ようとしていないところも高得点です。

    むしろ稼ぎにがめつくガツガツしている女性は、彼らは選びませんから。

    彼らの母親がそういうタイプでは無いので、そういう働き蜂のような女性との結婚は、望みません。



    ふんわり育ちが良い感じがして、もてると思いますよ。

    ユーザーID:1892013614

  • 絵を取ったらもったいない

    知り合いの夫婦で旦那さんが画家ですが、人間関係は大変らしいですね。旦那さんはかなり積極的でどこでも誰にでも声をかけて自分を営業してます。

    それでも大変なのに、気軽に声も掛けてもらえないタイプの人が個展をやるまでになるなら、やはり絵で大成したほうがいいのでは?

    セルフブランディングじゃないですけど、『美人画家!』と看板がつくぐらい容姿に磨きをかけるとか・・。そしたら絵を見に来てくれた人の中で良い人がでてくるかも・・!

    ユーザーID:4927774187

  • とにかく女を磨け

    37歳既婚の自営業者です。
    あなたのやれることは、女性としての魅力を磨くことと、画家の仕事を細々と維持し、なおかつ婚活を進めること。

    婚活しながら、男性とちょっとおつきあいをしてみたらいかがですか?
    結婚相談所に入ることをおすすめします。
    なぜなら年齢的に回り道をする時間がありません。お子さんがほしいならなおさらです。

    あなたが恋愛豊富で魅力的なら収入が不安定な画家でも婚活市場では大化けする可能性があります。

    わたしの知人の女性で書道家で30代の女性がいます。そのかたも書道の個展とかも出してますが収入は不安定なので、夜はイタリア料理のレストランで働いたりしていますが、婚活して10歳年上のお金持ちとゴールインしました。
    彼女はとても魅力的です。書道家としても細々と活動していますが生き生きしています。相手の男性は、彼女の書道家としての斬新な芸術性や人柄に惚れたといっています。

    がんばってね。

    ユーザーID:9408395829

  • で、結局どうやって結婚市場に参戦するの?

    今まで男性からの交際申込がないわけではないが
    交際経験自体はない。
    失礼ながら恋愛市場での価値は今一つって事ですよね?

    で、結局どうしたいんですか?
    結婚相談所に入会するなら
    小町にお伺いなんか立てずにさっさと入会金を払って
    どんどん男性とお会いすればいいわけですよね?
    入会前に自分が惨めな思いをしない確約が欲しくて品定めを求めてると言う事なのでしょうか?

    そういう過剰な自己防衛が結婚に結び付かないし
    芸術で大成しない理由なのではないかしら?
    私は全くの素人ですけど己の中に熱い感情、愛情のない人の作品が
    見る人の心を捉えられるものなのかしら?

    あなたが売りとする完璧な専業主婦を求めるような経済力ある男性は
    若さや女性的な優しさ、柔らかさも合わせて要求してくると思います。
    完璧な専業主婦成り得るトピ主より若くて可愛らしい女性が全員結婚するまで
    トピ主にお鉢が回ってこないのでは?
    でもスキルも若さも美もないのに結婚出来る人は沢山いるんだよね。
    絶対に傷付きたくないスタンスを変えないのであれば
    結婚相談所でひたすら申込を待つしかないでしょう。

    ユーザーID:7983830410

  • 結婚に不向き、しても破たんしそう…

     「働く、生活する」ということが どういうことか基本的に解っていない。
     自分で働き 自分の収入だけで生活していくという当然のことが どんなに大変かを 35歳にもなってわかってない人は 大人とはいえません。

    そんな奥さんもらったら 男の人は タイヘン!

    画業だけで生活できる人は ほんの一握りですが、トピ主さんのような 常識の無い人は せっかく上手に絵が描けても営業もできないし、協賛者も得られませんよ。
    趣味ならいいけど、あなた自身 今後 画家を職業にしていけるか 甚だ心許ないと思います。
    それどころか 家庭内でさえ 味方になって後押ししてくれる人(夫)も いないと思います。

    何故ここまで言えるのかというと、あなたが書いていることが 余りに幼稚で独りよがりだからです。

    「家にお金を入れてる」(3万では自分の食い分も払えていない)
    「バイトは副業」(本業で生活できてないのに)
    「400万必要」(一度でも手取り400万稼いでから言って下さい)
    それでいて 自分のことは棚に上げて 要求ばかりする。

    相手に迷惑なので 他の途を探しましょう。


     

    ユーザーID:4969434164

  • ここで聞くより、実行あるのみ

    ここで聞くより、実行あるのみです。

    婚活で、女性に一番求められるのは、年齢と容姿です。

    またトピ主さんのスペック(文章のみ)と、男性の目から実際に見るトピ主さんは違うため、ここで聞いても結論は出ないと思います。

    ただ、明らかに言えるのは、女性から見てハイスペックな女性が、必ずしも男性にとって魅力的では無いということ。

    30代の女性でも、何故か男性のツボにハマる女性というのがいて、そういう女性は非常にモテます。
    無収入でもです。
    容姿と雰囲気以外なんか見ていませんから。(笑)

    また逆に、同じ30代で、高年収で安定職業でも、さっぱりもてない女性もいます。
    知人の歯科医女性がコレです。
    写真だけでイッパツで断られ、デートにすらなりません。

    それほど容姿に問題が有るわけではありませんよ。
    ただ、「男心を動かさない容姿」なのだと思います。

    トピ主さんの姿を見ていないここの人々には、実際には判断のつけようが無いと思います。

    まずは、婚活登録サイトに登録して、どんどん会いましょう。
    個展まで開いている女性というのは、一部のハイクラスの男性には人気が有ると思います。

    ユーザーID:1892013614

  • 頑ななのと純粋なのは違うよ。雰囲気だけ堅くて内面は脆く繊細?

    >絵描きには派閥が多くあり、コネやどこの門下生か等で作品展の入賞可否が決まってしまう部分もかなりあります。

    二度目のレスです。もしかして作品展に応募して結果に納得いかなかったとか、何かはがゆい状況で、画業に行き詰まりを感じている?

    トピ主さんの条件は結婚へのそんなに大きなマイナスではないかも。でも、もし行き詰ったから結婚して仕事はやめるっていう負の思いがあるならそれはどうだろう?

    別にそれで幸せっていう女性もいるけど、ねこさんはそれで満足して後悔しない人なのかな?結婚すると好きで大事にしてきた画業を、もう思う存分にはできないかもしれないのは怖いけど、それでも続ける勇気だってあるんじゃないかな?

    トピ文から結婚への意気込みも夢も感じられない。何か、疲れて腹立ててるっぽい。家に帰属する古風な女性像を語るけど、不自然な感じ。言ってることが今までの精神的に自立して一本筋の通ったキャリアに似合わない。

    恋も結婚も簡単じゃない。恋愛経験少ないからこそ、ちゃんと恋してときめかないと結婚までたどり着けないのでは?心を開いて楽しまないと。重い気持ちを抱えてたら、大丈夫かな?

    ユーザーID:3621277187

  • 無理

    取り敢えずお見合いして下さい。
    多分トピ主の場合、1回や2回のお見合いでは成婚にならないと思います。
    トピ主が余りにも凝り固まり過ぎているからです。
    柔軟性というものが微塵も感じられない。

    多くの失敗を重ねないと、あなたの考えは変わらないと思います。
    なのでどんどんお見合いを。

    ユーザーID:9074688247

  • 結婚観とは

    結婚とは、愛する人とお互いの結婚観をすり合わせて生活していくものです。

    あなたの希望は希望として伝えて、お相手の希望も聞き、互いの為に互いに良いように決めていかねばなりません。

    あなたの結婚生活への夢はもちろん理解できますが、お相手にも夢があるという事を受け入れられなければ結婚は難しいでしょう。
    「私にはこういう夢がある。でもお相手の価値観によって柔軟に考えていきたい。」くらいの心持ちが良いかと思います。

    ユーザーID:1805178225

  • たぬきさんに同感

    トピ主さんは、個展を開けるくらいの人なんですよ。絵の才能があってもだからといって売れっこ、独り立ちできるとは限りません。
    そんな人が、結婚市場での位置、なんてちっぽけなその他大勢的な悩み質問する必要あるのでしょうか?

    そこらの、特に光るものもないとりあえず20代で結婚したその他大勢の人たちとあなたは違うのですから。
    「とりえ」があるのだからもっと自信をもって!
    特に、芸術関係は年齢関係ないですからね。

    30過ぎて結婚してない人をたたく暇な人たちが多いですが、
    周りに20代で結婚した人でも変な人、嫌な感じの人、癖がある人、不細工な人も結構いませんか?(笑)

    ユーザーID:6195677692

  • 画家を抜きにしてみる

    タダの35歳のフリーター。ちょっとした特技で副収入を得ている現状。しかもその歳で実家暮らし。
    トピ主の絵にインスピレーションを感じた奇特な男性が果たしているか?というところですな。

    ユーザーID:9953032982

  • なんだかなあ。

    30代の人の女性が結婚したいというと、無理だの50代60代の人じゃないと無理とか言う人いますよね。で、30代の女性が離婚したいと言うと、離婚奨励、再婚相手を見つけろって言う。変なの。自分が不幸だからって人に当たっちゃだめだよ。

    ユーザーID:5785795237

  • 画家として生きたほうが結婚しやすいかも

    結婚したら専業主婦になって画家をやめる、というのならもう少し早く結婚に向けた行動を起こすべきだったのではないかと思います。
    私も芸術分野の人間で、主人もそうです。私は仕事もしたいし、子供がほしかったので、20代半ばから結婚を意識したお付き合いを始め、29歳で結婚しました。

    とぴ主さんは35歳ですよね。子供ができにくくなる年齢ですし、無事に出産までこぎつけてもリスクが高くなる年齢です。
    こればかりは個人差ですが、私たちは結婚後2年が経過しましたが、いまだに妊娠に至っていません。検査してもらいましたが原因は不明でした。

    「子供○人、妻は専業主婦」という家庭を持ちたいと望んでいる男性のほうからすれば、現在35歳の女性との結婚は考えにくいと思います。

    画家としてのトピ主さんは、画廊に場所代を払っても黒字になるほどだし、若手の画家としてはキャリアもそれなりに積んでこられたと推察します。

    結婚したいなら、むしろ「仕事を続けたい、画家として生きたい女性」として人生を共にしてくれるパートナーを探したほうが結婚に近づくような気もします。
    お互い尊敬しあえる素敵なパートナーに巡り合えますように。

    ユーザーID:1168764889

  • 考え方はしっかりしていて良いと思いますが…

    結婚市場での位置で言ったら、相当低い部類に入ると思います。

    画家の世界で35歳は「まだまだまだまだ」でも、一般社会で35歳は、自立していて当然の年齢です。
    公務員をターゲットにしているなら、ターゲット層に合わせた自己認識をしなければ。

    画家という職業を除いても、トピ主さんの結婚観は思い込みが強く、他を知らない分妥協を受け付けない印象です。
    年齢的にも、子供を考えれば高齢出産になる為リスクも高い。
    「お嫁さん候補・奥さん候補」としては、安売りしても買い手がつくかどうか?という立ち位置だと思いますよ。

    貴方の芯の通った考え方は、人間としては立派だと思いますが、結婚市場で考えた場合には不利な材料だらけだな、と思います。

    ユーザーID:4696844283

  • 結婚市場から見て

    レスを見ると貴方の人生観ばかりで結婚市場での位置(価値)に触れていませんよね。

    きついことを言いますが、価値はかなり低いです。

    まず35歳。
    子供が欲しい男性は30代前半までの女性を選びます。
    そういう女性に相手にされない男性が渋々30代後半まで枠を広げるんですねぇ。

    次に専業主婦。
    正直貴方は浮世離れしています。
    現代、専業主婦を養うほどの給与を得ている男性ってなかなかいないんですよ。
    そういう余裕がある人はとっくに結婚しているか、遊びまくっているかです。

    小町に書き込むくらいですからご存知かと思いますが、専業主婦は寄生虫・ニートという考え方の人もいます。
    最初から専業主婦を望むということは、どんな理由があれ寄生する気マンマンだととられ敬遠されがちです。

    収入も少なく、一般的な社会に出たこともない、そして自分の価値を高く見積もりすぎている。

    結婚市場ではかなりハズレな存在です。

    ユーザーID:9306912322

  • むしろ難しくなってない?

    あのー思いっきり妥協したように書いてますけど、
    それって本当に妥協になってるのかな?
    逆に画家に特化して家事育児はある程度やるけど、基本面倒見てね!って言う人のほうが
    案外一本筋が通ってて応援したくなる人がいるんじゃないかな。

    だってそれ以外にトピ主さんに個性ないんでしょ?
    趣味で挫折したちょっと絵のうまかったフリーターってことだよね。
    人それぞれ前半部分が違うかもしれないけど
    (例えばお局にいじめられて大手企業を退職したとか、
    祖母の介護で20代を費やしたとか)
    結局はフリーターで専業主婦希望ですってことでしょう?
    そういう条件の人ってそれはもうたくさんいるんじゃないかな。
    つまり、たくさんのクローバーの中の三つ葉の1つ。
    それならば、四葉や双葉のほうが目に留まりやすいと思うんですよ。

    100均で大量に在庫のある商品と、同じく100円だけど一品モノ。
    私は取替えの効きそうなモノに(消耗品でなければ)価値を感じないな。
    どんなに条件が悪くても一本筋の通ったある意味バカな人のほうが魅力的だと私は思う。
    それとも人生の目的が結婚なの?

    ユーザーID:7160557018

  • 画家云々はどうでも…

    あなた自身に魅力があるのか…勝手に細かい理想像があるようだけど、それが仇になるよ。

    やめようと思ってるなら画家(志望?)はどうでもいいし、普通に働いたほうが結婚相手を探すには何かといいかと。

    画家(志望?)をいろんな言い訳にしてるから、全てにだらだらしちゃうんじゃないかしら?

    ユーザーID:8493673764

  • 価値って言われてもなあ

    価値というか需要があるかどうかでしょうか。
    年下同年代には無いでしょう。
    うんと年上で妻と死別した人とか
    妻に先立たれて3人の子持ちで女手が欲しいとか
    そんなとこかなあ。
    美大出とか結婚するにあたっては関係ないもんなあ。

    ユーザーID:3353771594

  • ニッチ的需要はあり

    うちの主人は、とぴ主さんみたいな人がタイプです。

    私は、芸術について専門に勉強したこともありませんが、一応美的感覚を問われる専門職についていました。素人程度ですが、絵は比較的得意です。美術展などにもよくいきますし、専門分野についてはさすがに詳しいので、一般の人よりは芸術分野の話が分かると思います。

    主人は、大手企業のサラリーマンですが、業務で古美術売買にかかわっていたことがあり、芸術分野には詳しいです。高学歴高収入です。

    主人40歳私35歳で見合い結婚しました。
    自分を教養人と思っている芸術分野が好きな男性は、とぴ主さんみたいなタイプが好みだと思いますよ。
    主人は、私が売れるような絵の才能を持っていたらいいのにと思っているようです(汗)。

    とぴ主さんは、会社勤めの経験がないのが心配です。会社で働くということを知らない人が、旦那さんに働き方を指示しようとしている。
    絵の描き方を知らない素人が、プロの絵描きに書き方を指導しようとしているようなものですよ。
    専業主婦になるのなら、基本的には旦那様に食べさせていただくというくらいの気持ちでいたほうが良いですよ。

    ユーザーID:1724268068

  • 画家志望、もしくは画家

    を、名乗るのは自由です。
    でも、婚活市場というか、世間一般的には、トピ主さんの様な方を
    専業主婦希望のフリーターと言います。

    それなりの美貌をお持ちなのでパトロンを探した方が早いと思いますよ。

    私なら、絵描きを目指してる、美人と結婚して、相手が絵を辞めたらガッカリです。

    子育て期間はしょうがないとして、家事は分担でいいから絵を描いてて欲しいです。

    ユーザーID:4549468120

  • 画家志望じゃないんじゃん・・・

    トピとレスの通りだと、画家志望って、嘘になっちゃいますよ。
    専業主婦希望ですよね?

    収入も途絶えるんじゃあ、厳しいだろうなぁ。
    誰でも平等に年々劣化する外見と放棄予定の絵以外のご自分の取り柄って、なんですか?
    それがないと条件では選んでもらえませんよ。

    ユーザーID:9681800048

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧