35歳画家志望女の結婚市場での位置

レス163
(トピ主3
お気に入り373

恋愛・結婚・離婚

ねこ

レス

レス数163

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 163
次へ 最後尾へ
  • で、結局どうやって結婚市場に参戦するの?

    今まで男性からの交際申込がないわけではないが
    交際経験自体はない。
    失礼ながら恋愛市場での価値は今一つって事ですよね?

    で、結局どうしたいんですか?
    結婚相談所に入会するなら
    小町にお伺いなんか立てずにさっさと入会金を払って
    どんどん男性とお会いすればいいわけですよね?
    入会前に自分が惨めな思いをしない確約が欲しくて品定めを求めてると言う事なのでしょうか?

    そういう過剰な自己防衛が結婚に結び付かないし
    芸術で大成しない理由なのではないかしら?
    私は全くの素人ですけど己の中に熱い感情、愛情のない人の作品が
    見る人の心を捉えられるものなのかしら?

    あなたが売りとする完璧な専業主婦を求めるような経済力ある男性は
    若さや女性的な優しさ、柔らかさも合わせて要求してくると思います。
    完璧な専業主婦成り得るトピ主より若くて可愛らしい女性が全員結婚するまで
    トピ主にお鉢が回ってこないのでは?
    でもスキルも若さも美もないのに結婚出来る人は沢山いるんだよね。
    絶対に傷付きたくないスタンスを変えないのであれば
    結婚相談所でひたすら申込を待つしかないでしょう。

    ユーザーID:7983830410

  • とにかく女を磨け

    37歳既婚の自営業者です。
    あなたのやれることは、女性としての魅力を磨くことと、画家の仕事を細々と維持し、なおかつ婚活を進めること。

    婚活しながら、男性とちょっとおつきあいをしてみたらいかがですか?
    結婚相談所に入ることをおすすめします。
    なぜなら年齢的に回り道をする時間がありません。お子さんがほしいならなおさらです。

    あなたが恋愛豊富で魅力的なら収入が不安定な画家でも婚活市場では大化けする可能性があります。

    わたしの知人の女性で書道家で30代の女性がいます。そのかたも書道の個展とかも出してますが収入は不安定なので、夜はイタリア料理のレストランで働いたりしていますが、婚活して10歳年上のお金持ちとゴールインしました。
    彼女はとても魅力的です。書道家としても細々と活動していますが生き生きしています。相手の男性は、彼女の書道家としての斬新な芸術性や人柄に惚れたといっています。

    がんばってね。

    ユーザーID:9408395829

  • 絵を取ったらもったいない

    知り合いの夫婦で旦那さんが画家ですが、人間関係は大変らしいですね。旦那さんはかなり積極的でどこでも誰にでも声をかけて自分を営業してます。

    それでも大変なのに、気軽に声も掛けてもらえないタイプの人が個展をやるまでになるなら、やはり絵で大成したほうがいいのでは?

    セルフブランディングじゃないですけど、『美人画家!』と看板がつくぐらい容姿に磨きをかけるとか・・。そしたら絵を見に来てくれた人の中で良い人がでてくるかも・・!

    ユーザーID:4927774187

  • ハイスッペクな男性に人気がありそうです

    友人(男)たちは、いわゆる結婚市場でかなりハイスッペクと言われる職業に就いていますが、芸術系の趣味を持つ奥さんが居る人が多いですよ。

    バイオリンやパイプオルガン、油絵など。

    主さん、良い線いっていると思います。


    趣味で収入を得ようとしていないところも高得点です。

    むしろ稼ぎにがめつくガツガツしている女性は、彼らは選びませんから。

    彼らの母親がそういうタイプでは無いので、そういう働き蜂のような女性との結婚は、望みません。



    ふんわり育ちが良い感じがして、もてると思いますよ。

    ユーザーID:1892013614

  • もうちょっと若いうちに

    30代後半の主婦です。
    もっともっと若くてきれいなうちに、どうしてしっかり男性をつかまえておかなかったのです??
    自分に芸術の才能があると気付いていればこそ、
    まずはパトロンとなる(言い方はいやらしいかもしれませんが)、大事なパートナーをつかまえておくべきでした。
    一番大事なことです。
    で、結婚するまで好きな仕事をして、結婚したら家庭に入りたい、、、って、、、。
    それが女としてあたりまえの普通の考えでしょ、っと思うのなら、それ自体は否定しませんけど、
    なんで芸術に関わろうと思ったのか、不思議。

    ぬしさんの考えは、世で言う「腰掛け」根性であって、一般企業でだって、見下されます。
    だから腰掛けのOLは、自分の低い地位を冷静に見つめ、分析し、
    替わりにしっかり外見を磨いて、男目線を意識して、したたかに生きる術を日々練るんです。
    悔しくもあるでしょう。でも、彼女らは普通に賢い。自分をよくわきまえていて、売り時も分かっています。
    女ならではの社交術とか女社会の厳しさ、、、どこかで挫折なさったのでは?
    挫折したならもう、家庭に入るとか女オンナした考えは捨てなきゃ。

    ユーザーID:3861835039

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 職業は何でもいいですが、

    35才で実家暮らしで月3万で自立しているつもりでアウトです。
    パラサイトフリーターと何が違うのでしょうか?
    ボロアパートで自立していれば話は別ですが・・
    なぜ結婚すると専業なのでしょうか?
    絵やめてもパートとかすればいいのではないですか?

    ユーザーID:8498261065

  • 万人受けはしなくても

    私はトピ主さんのスペックは結婚市場に参入する価値ありと思いました。
    万人受けはしないかもしれませんが、強く魅力を感じる人もいるはずです。
    それも、かなりハイスペックな人の中にもそういった人がいるであろうという可能性を感じます。
    結局結婚できる相手は一人なのですから、その一人を見つけられれば良いのです。
    イチかバチか的な所はありますが、十分勝算は見込めると思います。
    それなりに綺麗で近寄り難いタイプみたいですね。
    相手の男性が「気まぐれに婚活に出てきたばかりの掘り出し物」と思うよう振舞えるかどうかがカギだと思います。
    良い事ばかり書きましたが、実際には冷静に見れば、年齢もスペック(内容的には)もギリギリです。
    でも「芸術家」これをどれだけ魅力的に演出できるか、そこで大逆転も狙えるのではと。
    セルフプロデュース力が全てだと思います、頑張って下さい。

    ユーザーID:7678618947

  • 難しいでしょ?

    手取り収入年400万の男性は、大半が妻にも働いて家計を助けて欲しいと考えるでしょう。
    大半の男性はより若い女性が好みでしょうから35歳というのは重要が少ない。
    とりあえずは、専業主婦希望を一番にかかげてお見合いされてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3663043654

  • アンバランスなかんじ

    結婚して止めることができる程度なら今すぐ辞めて婚活された方が(すでに時遅しな感はありますが)良いですよ。

    オンリーワンのあなたを理解頂くには、結婚しても絵は捨てられない、というくらいの方が理解できます。

    結婚して止めることができるなら、じゃあ最初からまともに就職しておけばいいのに、って思うと思います。

    ユーザーID:6579785864

  • 大義名分

    というか言い訳というか・・に感じます、画家志望にしても専業主婦希望にしても。
    要は「働きたくない」のでは?

    トピ主さんの場合は怠け癖ではなく、画家を夢見た者としてのプライドが邪魔をして。
    画才を必要とする「画家という特別な仕事」に就けないなら、せめて、
    女性の中では勝ち組と言う人もいる「専業主婦の地位」を手に入れたいのでは。

    友人に画家がいます。彼女は20代後半の頃には絵で自分一人ぐらいは養っていました。
    もちろん絵を売るだけではなく、子供向けの絵画教室で教えたりもしていましたけど、
    少なくともトピ主さんのように、親御さんに月3万円ぽっちを払って依存はしていなかった。

    トピ主さんは35歳で未だ画家になれず、それを外部要因のせいであるかのように言っていますが、
    その性格、その幼さでは、画家にも主婦にも母親にも、トピ主さんは向かないのではないでしょうか。

    貴女は只の人です。私や、ここでレスをしている多くの人と同じ、凡百の存在です。
    美大に合格できる、けど画家にはなれない程度の画才を持つ、只の人です。
    先ずそれを受容れることなしには、トピ主さんは成長できないと思います。

    ユーザーID:5082862684

  • 漫画家してます

    その年齢で食べられるようになってないと、正直きついですね。
    結婚したら専業主婦?大丈夫でしょうか。。。
    あまり売りがないように見えますが。。。

    ユーザーID:8869021358

  • 31歳画家志望女、私は…

    22の時に結婚しました。
    そんでもって、去年から下の子供が小学生になったので画業再開です。
    そんな私の勝手な意見ですが、画家というのは一般的に有効なアピールポイントにはなりません。
    普通の人は、若くて社会経験があって家事もこなせる人を探しています。


    夕飯を必ず一緒に食べるなんて理想の家族像を働き盛りのご主人に押し付けたら、
    どんな出来るご主人でも出世コースから転落しますね。

    もしあなたが狙えるターゲットがあるとするならば、あなたの絵のファンですね。
    あとはクリエイティブ職の方。そこに的を絞ればお相手が見つかるかもしれませんが、
    残業、飲み会は勿論あります。


    あなたが資産家でもない限りライフプランをきちんと立ててから婚活された方が良いかと思いますよ。

    ユーザーID:1824810834

  • ワガママだね

    トピ主さんが中途半端に絵を描きたくない気持ちはよく理解できます。でも結婚て相手ありきじゃないですか。35歳の実家住まいでバイト、専業主婦って魅力あるかなぁ?あなたは自分の希望や理想ばかり考えていますよね。このご時世トピ主さんが理想とする結婚はかなりむつかしい。実際に子供ができたから専業主婦になる人もいるけど、それはやむなくそうするしかなかったからじゃないかしら?

    子供ができるかどうかもわからないのに最初から相手にぶら下がる気満々の女性はゴメンだと考える男性が大半ですよ。せっかく絵で稼げるんだから続けながら結婚したい、というほうに方向転換したらどうかしら?芸術家肌で仕事続けられるのなんてほんの一握り。中途半端に描きたくないから結婚してやめたいなんていってたら結婚が遠のく。みんななんだかんだいって生活のために妥協しながら仕事してます。

    ユーザーID:4490762178

  • アラフォー女の結婚って仕事内容より、その人の中身が重要ですよ

    トピ主さんの文章を読む限り、35なのにとっつきにくいという印象。35年も生きてきて社会経験もあるならもっと柔軟になれませんか?人を寄せ付けない印象です。


    それに一人暮らしもお付き合いも経験したことないのに、情報ばっかりで頭でっかちですね。もっと素直になれないのもでしょうか?


    私はあなたが画家であることを批判はしませんし、誇りに思って突き詰めたらよろしいのではないですか?

    ただ、今まで1人も付き合ったことがない35歳というのがイタイです。今まで一度も付き合ったことがないっていうことは、性格に難ありだと思うんですよね。家事ができても性格に難ありな女性なんかと、誰が結婚したいでしょうか?

    年齢的にも子供を授かれるかどうかも分からないのに、子育てを考えて結婚後辞めるというのもどうかしてますよ。
    いまから出会って、行為に至っても、間に合いますか?

    貴方の生き方、考え方がしんどいですね。斜に構えず、素直になるべきです。

    ユーザーID:3210546848

  • アリだと思う

    芸術の才能の無い平凡な一般人からしたら、フリーターだの何だのボロクソに書き連ねてる人がいますが、私はアリだと思います。

    というのも私も昔はデザイン系の学校→仕事に就いていました。
    周りに色んな意味で変わった人達がたくさんいて、結婚に向いていなさそうでも同じような趣味同士くっついているのを見てますし。

    ただし世間一般(TVで放送されているような)の婚活を実践しても、ご希望の公務員との結婚は相当難しそう。


    やはり同じような趣味仕事を持つお相手の方がターゲットにしやすいと思いますので紹介やSNSのオフ会・交流会の方が婚活しやすそう。
    私の友達(男)は絵を描くのが趣味でバイト→海外に行って絵を描く→帰国してまたバイト・・・な30過ぎの子と結婚しました。
    「個性的な子が好きだから好みドンピシャ」だったそうです。
    私からしたら世間知らずで浮世離れした人なんですけどね。
    そういう女性が好きな男性もたくさんいます。しかも高収入で。

    ユーザーID:5843212622

  • 自制と強制

    自分の理想に向かって 自分を律するのは勝手ですが
    他人を強制したいとなるとどうでしょう?

    描くことを大事になさっているのに、
    その大事を恋愛対象者には向けられないですか?


    条件をみっちり出したうえで、
    結婚相談所かお見合いでさがされたほうがよいかと思います。

    ユーザーID:0783220393

  • 理想論かもしれないけど

    芸術方面って、「仕事」じゃないと思うんです・・収支を考えたとたん芸術性が失われるって事ないですか?
    生きる事の全て、生活のほとんどで、辞めるって不可能では。
    絵を描いて生活できる人はほとんど居ないと思います、絵を描くために他の仕事で生活してる人は沢山居ると思いますが。
    ですので、トピ主さんは結婚しても子供が生まれても、筆を置く事は出来ないでしょう、ずっと描き続けると思います、描けない状況でも広告の裏紙にだって描かずに居られないのではないでしょうか。
    35歳という年齢的に、世間一般の価値観に乗るか反るかの瀬戸際・・って焦りが有るんだと思います、でも芸術家ってそう言うのを気にしたら作品生み出せないでしょう?今まで通り、自分が生きたいように生きるしなかいと思います。
    世間での評価や位置を気にしても仕方が無いですよ、人が評価しない絵を好きだと言う人も居ます、貴方が良いと言ってくれる人居るんじゃないでしょうか、評価は気にせず「結婚したい」という気持ちのまま婚活始めてみたら?

    ユーザーID:1402383069

  • トーテムポールさんに同意です。

    38歳既婚女です。
    私は2〜30代前半にかけて音楽をやってたんですが、ファンの男性でアプローチしてくる人たまにいましたよ。
    作品や演奏を好きになったのをきっかけに、収入や年齢ではなく私自身に興味を持ってくれる人です。

    私の場合は恋人がいたので、恋愛モードにならないよう、いいお客さんでいてくれるように、気をつけて付き合っていましたが。

    トピ主さんにはそういう人いませんか?
    そんなふうにあなたの中身を見てくれる人が手っ取り早いですよ。


    ただ、こういう方の場合「絵をやっているあなた」を愛しているので、
    結婚したら絵をやめたいというのは理解されないと思います。


    ちなみに私は2〜30代前半のエネルギー全てを音楽に注ぎました。
    その後、就職したり、縁あって結婚したりしましたけど、音楽を捨てることはできず、今も楽しみながら頑張っています。

    トピ主さんにとって「絵」ってなんですか?
    就職もせず、今までの人生をかけて描いてきたんですよね。
    傍から見ると、一生描き続けたいんだろうなと思うのに、寿退社的にあっさり捨てられるというし。

    そこがよくわかりません。

    ユーザーID:8364855651

  • 不思議。

    あなたの理想の家庭の専業主婦になりたいなら、絵は今すぐ止めないとね。
    私は、専業主婦と言うのは、大変な仕事だと考えています。専業主婦になりたいなら、それなりの努力をしないと。
    私には、周りが結婚し出して焦り、取り敢えず結婚して専業主婦になって、落ち着いたら絵を始めようかな?とお考えのように感じます。
    35才、かなり焦らないといけませんよ。
    見栄張らないで、本音で婚活しなければ!それに、結婚は実家暮らしの延長で考えてはいけません。あなたは、お母様ではないし、あなたの旦那様はお父様とは違います。

    ユーザーID:7961120554

  • なぜやめちゃうの?

    絵を描くのをやめてしまうのはもったいなくはありませんか?
    せっかくの才能なのに。
    仕事と認識されてるとのことですが、一生の仕事とは思えませんか?

    結婚したとしても、絵は続けて欲しいです。
    私も子供の頃から絵を描くのが好きで、現在はデザイン業に就いているのでそう思うのですが。

    2〜3年に一度の個展程度で満足しないで、作品を画集形式にして出版したいと願う発想や、もう少しフレキシブルに考えて、例えばイラストレーターのような立場になって、作品を商品のデザインの一部として使って貰えるように営業するというのは、正統派画家の生きる道としては邪道なのでしょうか?

    専業主婦希望よりも、そういう風に徹底して天職を極める生き方のほうがカッコいいですよ。
    人間としても女性としても。

    そういう女性に惹かれる男性は意外といそうですよね…

    ユーザーID:6319536646

  • アリ、だと思う

    ・2か月おきに2か月休めて休みの間好きな絵を描く
    ・ずっと親元住まい
    ・家には月3万円しか入れなくていい

    こんな安楽な生活、やめられませんよね。
    絵だけで食っていくという意味での「画家」は諦めても
    35歳までこれだけ楽してたら、普通には働けないかも。
    で、結婚して専業主婦なワケですね。

    相手が許諾すれば、それも良いのではないでしょうか。
    35歳で真っ当な就職経験なしの親元住まいの女性でも
    需要はあるかも知れませんし。

    しかし絵をばっさりやめるのは勿体ない気がします。
    「生業」にはできずとも、美大まで出たのですから
    趣味として絵を描いて、それがたまにお金になる
    「日曜画家」「セミプロ」として描かれれば如何かと。

    専業主婦になれば当然2か月おきのバイトすらないので
    絵を描く時間はたっぷりありますよ。
    義親と同居にならないかぎり夫婦二人の家事の量なんて
    知れたものです。

    ぬるま湯に浸かって生きる一生もアリだと思います。
    親から夫にトピ主さんの扶養をバトンタッチして貰い
    描き続けて、50代、70代、90代…生きて描き続けることで
    その年齢のトピ主さんにしか描けない絵を描きましょうよ。

    ユーザーID:8906285252

  • 思考だけでは創造性が生かせない

    お見合いや結婚相談所なら写真と数字でまず判断されるので、婚活とはそういうものなのかもしれませんが、頭だけで考え過ぎていませんか。

    自分の頭の中で理屈で条件だけを考えている時期は、まだその時期ではないと思います。出会いを増やすのは良いけど、焦って結婚相手を捜すのでは幸せにはなれないと思います。

    創造性の高い生活をしてきた方は、もともとお持ちの創造性を(形を変えてでも)発揮できる場所や時間を確保した方がよいと思います。例えば、インテリアも料理も創造性を生かせますが、結婚相手や婚家の意向も考慮することが求められます。子育てが始まると余計に世俗に巻き込まれ、親族や世間からの期待も増します。
    定型的な生活が負担に感じたり、純粋な心のままに創造性を発揮できなくなった場合、創作のエネルギーは屈折するので上手に気分転換する必要があります。

    特にある程度年収のある年上の男性と結婚すると昭和の価値観が強く、結婚後は良き主婦・妻・嫁・母・外での仕事と幾重にも縛られます。ご主人に理解があっても、親族や周囲もあります。

    深呼吸して、少し婚活から離れて、旅行でもしてみられてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3766196961

  • お気持ちはわかりますが…

    申し訳ないですけど、その年齢では、専業主婦を前面に出すと難しいと思います。
    私なら、美人の芸術家ということを前面に出して、
    条件の良い男性を探すと思います。
    美人の芸術家って憧れますよ。

    ユーザーID:1734377136

  • あれま

    その頭の固さでよくクリエイティブ職ができるものだと思いますが。
    結婚は条件でするものではなく、相手を受け入れられるかどうかですよ。
    あなたも相手を無条件に受け入れられる時が結婚の時です。

    ユーザーID:5982603162

  • 少しお疲れ気味なのかも

    トピ主様の文章と、多くの方のご指摘を拝見して、私は、トピ主様は少しお疲れ気味ではないかと感じました。
    普段、創作活動しているくらい意欲や活力の高い人が、あれこれ考えているのって、創作できるほどの活力を維持できていない、充電期間なのかもしれません。そういう時期は、周囲を見て焦りだけを感じたりします。感じなくてもいい悩みを、脳が勝手に作り出すんです。この時期の思考は、ご自分を辛くさせるだけなら、流してしまった方が良いです。

    あと、お書きの結婚観や家庭観、ご両親のご意見そのまま受け継いでいないでしょうか。ご実家にいるから当たり前に感じているけど、本当のトピ主様のお気持ちとは少し違うのかもしれません。
    作品を評価される体験を一度でもしたのなら、絵を辞めたら辛いです。主婦の仕事はとても大切ですが、日本では家事も育児も女性がやって当たり前。誰も褒めてくれません。

    夜明け前が一番暗い(寒い)、という言葉があります。
    少し落ち着いてきたら、ご自身にとって一番良い方向へ向かうためのひらめきがやってきます。
    今は、どうぞ暖かくしてゆっくりなさってください。

    どうぞまた、絵を描いてください。

    ユーザーID:6425382554

  • タイトルが表してる

    婚活という場で提示できるのは専業主婦希望のただの35歳の女性という条件だけであって、今がどうだか、「画家」だかなんて関係ないでしょ。
    それなのにあえて「画家志望の女」とタイトルにつけてるあたりが、本当は画家として食べていきたいという願望を表してると思いますが。

    出産・育児中は無理だとしても、結婚しても描き続けていきたいと素直に認めてそういう相手を求めますとしたほうが、なんと言うか芸術家のパトロン的な立場を提供したい男性が現れませんかね?

    ユーザーID:6372907999

  • 自分を安く売りたくないというけれど

    高望みはよくないです
    年齢も35歳だし、あなたの理想とするような家庭を築く夢を見る前に、まず相手がいないと

    相手がいて、お付き合いをしてはじめて結婚が見えてくるものだから

    あなたの結婚市場での価値は高くはないと、自分で認識しないといけませんよ

    ユーザーID:2235463226

  • 13人の独身男性たちに聞いてみました。


    周囲に独身で結婚を意識している男性が多いので、試しにトピ主さんのスペックと結婚相手への条件、結婚生活への希望をまとめて聞いてみました。
    男性たちは27歳〜38歳、みなさんお相手が専業主婦でも兼業主婦でも気にしないという方たちです。
    ご本人たちはそれなりの収入があります。

    それで結果ですが、全員異口同音に「全く興味を持てない」「見合いとしてこの条件の女性が来たら即却下」でした。
    恋愛対象としても「頭が固いというか悪そうで、一緒に居ても楽しそうじゃない」そうです。
    専業主婦として家に居て貰っても、トピ主さんは安らぎの場を作れるとは思えないと。
    でもトピ主さんのスペックでも「若くて絶世の美女で連れて歩いたら他の男が振り返る」のならばOKだそうです。

    トピ主さん、もう少し自分を客観的に見つめ直した方が良いと思います。

    ユーザーID:3239450733

  • 美人ですか?

    対等に生活費を捻出する努力をする共稼ぎ志向ではない女性のようなので
    もし、結婚したいと望むなら
    しかも専業主婦を目指すなら、一番大切なことは
    美人かどうかだと思います。

    料理上手や子供好きかどうかは意味がないです。
    癒し系かどうかも関係ないです。

    家事に関しては、ほとんどの男性が期待をしていません。
    コンビニ弁当でも、定食屋でも、腹はいっぱいになるし
    乾燥機のついた洗濯機やクリーニングもあるし
    ほこりなんて多少たまったって死にゃぁしません。
    そもそも、仕事が忙しくて帰宅が遅い上に、料理もしないなら、家はたいして汚れない。

    見た目がフツーくらいでも、性格がよければ…なんてのは
    同級生や、職場が同じ相手の場合に起こるできごとでしかなく
    婚活市場なら、専業主婦志望の第一条件は美人であること、と言っても過言ではないです。

    そこそこ優しそうで家事の得意な、顔はフツーな人ならば
    婚活しなくても、世のなかにはたくさんあふれてますから。

    35歳ということで、出産年齢を心配するコメントはあるでしょう。
    でも35歳のフツーな人と、42歳の美人、どっちに会いたいと感じると思いますか?

    ユーザーID:4964955556

  • トピ主さんの考えは悪くないと思います。

    「夫は外で稼いで、妻は家を守る。」
    昭和の考え方ですが、悪くはないと思います。

    それならば年齢も合わさないと駄目ですよ。
    昭和なら25歳を過ぎれば「行き遅れ」と後ろ指を差されていました。

    トピ主さんにとって都合のいいところだけ「昭和」、都合の悪いところは「現代」では相手を見つけるのは至難の業ですね…
    可能性としては相手の年齢を50代、60代もオッケーにすれば可能だと思います。

    トピ主さんに限らず、男だって条件の良い結婚はしたいものです。
    35歳という年齢を考えますと、「妥協」をすることも大切だと思います。

    ユーザーID:5846899489

先頭へ 前へ
91120 / 163
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧