35歳画家志望女の結婚市場での位置

レス163
(トピ主3
お気に入り373

恋愛・結婚・離婚

ねこ

レス

レス数163

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結婚してやめるなら今やめた方がいいでしょ

    それでちゃんと仕事してもっと貯金して外見とコミュニケーション力高めて婚活した方がいいよ。絵の収入と言っても、画材代や搬入出費や案内状の印刷や切手代などの経費抜いたら残らないのでは?お金も時間も勿体ないでしょ。

    それにしても随分打ち込んでいる様なのに結婚したらやめるというのは何故ですか?家事育児の合間に描きたいとか絵画教室の先生をやりたいというのならわかるのですが、もう絵を描くのが嫌になったから結婚に逃げたいということ?でもやめる前提なら「画家志望の女」と婚活相手に言うと語弊がある様な気がします。ただ、「趣味にお金をかけているアルバイトの女」と言った方がいいかも。

    ユーザーID:6515969885

  • むしろ芸術家として成功したほうが有利

    35でコギレイ程度の女性ならいくらでもいます。その他大勢って感じで。

    トピ主さんはむしろ、画家として成功しちゃったほうが有利ですよ。結婚したら辞めちゃうなんて、そんな片手間のバイト程度の才能じゃ魅力ないけど、画家として実績があってファンに囲まれていて才能ある、っていうほうが絶対魅力的です。

    漫画家や作家やクリエイター系の人たちって、美人じゃなくても、40歳50歳過ぎてても、成功してる人ほどいい条件で結婚、再婚してますよね。経済的に余裕のある男性の中には、掃いて捨てるほどいるモデル経験者やCAより、特別な才能を持った特別な女性に惹かれることは結構あるように思えます。

    むしろ画家としてもっともっと活躍して、大口契約や入賞経験、雑誌で取り上げられた、本の表紙になった等をどんどんアピールするべきかと。

    ユーザーID:4340158882

  • あなたのウリは絵描きですよね…。

    今まで、就職もせず絵を書いてバイトしてという生活をおくってきて、結婚したら専業主婦で絵も描かないって、かなりぶれていませんか?絵が一生の仕事と思い一般的な社会人生活をしてこなかったぐらい言わないと相手の気持ちは捕えられないですよ。
    絵は趣味の延長で、バイト生活もこの年齢でしんどいから誰か養ってーって言ってるみたいで、正直つらいですね。

    私の知り合いで、あなたのように芸術関係のフリーの仕事をしていてアルバイトで生活費を稼いでいる人がいました。この人は、貧乏でも芸術の仕事ができたら嬉しいって人で、その性格・感覚に魅かれた人と40代で結婚されました。子供も授かり、家事・育児もこなしながら、自分の好きな「芸術」にはかかわっています。そんな知人をご主人は今も応援しています。

    私はあなたのウリは絵を描いてきた事だと思います。絵を描いていた事をとってしまったら、就職もせずにただアルバイト生活をしていた人になってしまいます。

    あなたを応援したいと思う人と出会えたらいいですね。

    ユーザーID:8191511575

  • ゴメン…

    画家の主様に魅力は感じても、

    専業主婦を目指した段階で興ざめです。

    35歳の専業主婦目的の女性はまっぴらゴメンです。

    それとね…二か月働いて二か月休むような人に専業主婦は勤まらないと思いますよ。

    だって、専業主婦は”365日24時間働く”のだそうですよ。
    (某トピから引用です)

    まぁ、40代後半から50代でもOKなら結婚できると思いますが、
    主様のトピからは、同年代イケメンと結婚したいのでしょ?
    だって、自分は”イケ”てると思ってるんでしょ?

    普通はソレまでに一度位はプロポーズされているのですよ。
    それが無いって言うのは”そういうこと”です。

    年齢=お付き合い無し歴。
    はキツイですよ。

    おまけに理想を追いすぎてるし。

    まぁ、40代後半以降でしたら結婚は有り得ますけどね。

    ユーザーID:9710658609

  • 正直に言わせてもらうと

    文章を読むと

    トピ主様
    年齢 35歳
    年収 100万
    専業主婦希望
    相手の年収最低600万(手取り400万)
    だと思います。

    条件だけだと男的に非常に美人でない限りはう〜ん・・・
    結婚したらパートでもして働くとかいう気はないんですかね?
    年収を下げるか、相手の年齢が相当上でないと厳しそうだと思いますが。
    あと、よくわからないのですが、画家志望のわりに、結婚したら辞める??
    別に続ければいいのでは??
    もしくは、専業主婦志望の間違いですかね?

    告白されたのっていつですか?
    最近なら良いですが、10年以上前とかだと、何の参考にもならないかと・・・

    私的には今すぐ実家を出て「一人で」生活すると、御自分の位置が分かると思います。

    ユーザーID:5383037773

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 生き方変更?

    個展を開いていたなんてすごいですね。それなのに、絵を描くのはやめてしまうのですか?もったいない。

    子供、専業主婦、などといわれたら、一気につまらない人にうつりますよ。今まで好きなことばかりしてろくに働いていない、という評価をする人もいます。いっそ、ブレないで芸術を貫いているほうが印象もよいし、夢を実現しながら結婚すればいいのです。私なら、思い切ってふた回り以上年上OKにして、年収の高い人を狙いますね。子有、婚歴、顔の良しあしも問いません。

    アトリエがいるんじゃないか、個展を開くのはすごくお金がかかるんじゃないかとか、思われがちなので、そこはきちんと説明すればいいのです。

    ちなみに、容姿がまあまあなのに結婚のチャンスがない人の場合、男女とも、「相手を断る性格の人」(慎重すぎる、ストライクゾーンが狭い)のが原因であることは多いですよ。これからは、笑顔、寛容をこころがけてみては?

    ユーザーID:8444658988

  • ん?

    画家志望なのに、結婚しちゃったら絵を書くのを辞めちゃうのですか?
    結婚して諦められる程度の夢を年に半年しか働かず追いかけている現状は、同じ年齢の派遣社員の方のものよりも婚活での条件は悪いのではないですか?
    今は共働きを望まれる方が多い中、年齢のこともあるので、専業主婦でいいから結婚したい、という方はなかなかいらっしゃらないのでは?
    もしかしたら、「画家としての君の才能に期待している」なんて人が現れてサポートしてくれるかもしれませんが。

    夢を持つことはいいことだし、それを叶えるために世間一般の普通の流れ(きっと35歳でほとんど無職という状況は多くの人が顔をしかめると思います)に逆らって今の生活をすることに決めた、そのことは尊重されるべき、かな、と思っています。
    ただトピ文を読んでいると、結婚したら楽をしたいです感が見え隠れしてるので嫌悪感をすこし抱きました。

    ユーザーID:7015021634

  • どういう相手

    芸術家の独身女性は、雰囲気がもろ芸術家『自由で社会性に縛られない」感じで、通常のサラリーマン男性からは苦手に思われるのでしょうね。倹約家とかは、雰囲気では判らないもの。さて、対策は、相手に同じ職業を選ぶ、か、雰囲気を変えて、サラリーマンと知り合う。または絵を趣味としている方と出会う。雰囲気を変える場合は、日本伝統を習ってみる『お茶、お花とか」絵の教室を開催するか、どこかで教える。で、知り合う。それくらいしか思い浮かびませんが、あなた家庭に縛られたいのですか?家庭と芸術の二股かけられますか?女性の場合、家事という仕事が出てきますよ。

    ユーザーID:6798857953

  • 就職したほうがいいですよ

    元美術系としてアドバイスします。

    まず、一般社会での美術系の社会的地位は低いです。
    美術系、演劇系、音楽系のフリーターはひとくくりで、「好きな事だけやって生きてきた社会経験/一般常識に乏しい人」として生暖かい目で見られていることを認識してください。
    私にもクリエイター系フリーターの友人はわりといますが、「世間知らずの極楽とんぼ」が多く、堅実な結婚相手というと避けたいのが人情です。

    上記理由で自己紹介書命のお見合いや、マッチングサービスは避け、普通の恋愛結婚を目指すのがいいと思います。
    恋愛結婚を目指すには、結婚対象のスペックの人との接触を増やしてチャンスを広げるしかありません。

    デザイナーとしてどこかに就職するのをおすすめします。
    私はクリエイター系企業にいましたが、容姿や年齢に関係なく互いのセンスや才能に惚れ込み、かつ、お互いに経済的に安定しているので、30代後半でも社内恋愛・結婚が多かったです。
    就職しても帰宅後や週末に美術制作はできますし、みんなそうしています。

    一度も経済的自立が出来ないまま専業主婦になったら、万が一離婚したくなっても兵糧攻めで四面楚歌になりますよ。

    ユーザーID:2910465260

  • うーん

    自分だったら
    >・結婚したら子供(年齢的に1人が精一杯か?!)を生んで専業主婦になる。
    >・結婚したら絵を描くのはやめて、家事育児を完璧にこなす(家事全般は今実際やっているのできちんとできると思います)

    上記の時点でアウト

    もう何か人に頼りきりで今後の人生生きて行こうと言う気持ちが前面に出ていて引きます。
    そういう条件の人も少ないがいるとは思いますが年齢が行き過ぎているとも思いますので厳しいのでは?

    5,60代なら資産も持っていて専業主婦でも養って行ける人もいると思いますが、トピ主は選好みしそうなので無理でしょ?

    ユーザーID:0654919546

  • 要するに

    細かく書いてるけど、定職につかずバイトと趣味の絵で食費程度の収入を得ている35歳で未だに親に依存している専業主婦希望の女性ってことでしょう?
    悪いけど全く魅力はないですね。

    まず、35歳の女性でも結婚対象にしている男性のうち、専業主婦でもOKという独身男性は同世代ではかなり少ないですよ。40代後半から50代まででバツイチも対象にできるなら専業主婦OKの可能性もあるかなと思います。

    運が良ければなんとかなるかもしれませんが、選り好みしていたら可能性は極めて低い条件だと思います。

    ユーザーID:9804370622

  • 売りは何なのでしょうか

    結婚後絵も辞めるのであれば、失礼ですがただの職歴なし35歳ですよね。資格も特にないようですし何が売りになるのでしょうか。
    よく小町で女性が「過去に告白された経験がある」とおっしゃいますが、振ったのであれば数には入らないのでは?つまり、「付き合うに値しない男からの評価」ってなにか意味があるんですか?
    逆にあなたが年収400万円台で30代後半の男性だったらあなたと結婚したいと思いますか?ちなみに手取りで年収400万円っていうのは額面500万円はいってるのでそれなりの企業に勤めている大卒の方です。そういう人が、たとえば同じ会社の若い派遣さんと比べてあなたを選ぶ理由ってなんなのでしょうか。親の介護とかですかねえ。

    ユーザーID:6674237853

  • 難しいですね。

    35歳で専業主婦希望は需要がありません。
    せめて家事に影響しない範囲でバイトは続けたらどうですか?
    あときちんと働いたことがない人に理解があるかどうかですね。

    ユーザーID:9155519703

  • 難しいでしょう

    市場での価値はということになると、現状ではゼロに近いでしょうね。

    専業主婦希望で、今さら職につこうにもアルバイト経験のみなのでほぼ無理。画業のほうは、ご本人もやめるおつもり。
    ということは、ご主人に何かあったときのセーフティネット的なことは全く期待できず、費用面では結婚時点で完全に相手に依存ですよね。

    「家事育児を完璧にこなす」というのも、20代のうちに結婚してるはずという話と同じで、実績のない本人の希望です。完ぺきにこなそうにも、義父母同居でケチをつけられながらでもできるのかなど、実際にどこまでできるかは未知数でしょう。

    さらに、年齢的なこともあります。
    婚活では、40歳50歳の男性でも、20代女性を希望して、さらに実際相手が見つかったりするくらい、現状では男性の買い手市場です。
    普通に考えると、トピ主さんのお相手は50代バツ1など、少し敬遠されがちな条件の人ということになるかもしれません。

    もちろん、トピ主さんが好みにピッタリ!という、ちょうどいい年齢の高収入男性もいる可能性はあります。
    きちんと活動すれば、成果は出ると思うので、がんばってください。

    ユーザーID:7360139298

  • 難しいと思う

    >自身も、気軽に男性と付き合ったりしたくないと思っています。
    今まで告白されたことは数回ありますが、お付き合いに至ったことはありません

    特にこの部分が良くない。
    もしかして主さんは「付きあう=結婚」と考えるタイプでしょうか?
    それでは中々結婚は難しいような気がする。
    何故なら、自分の周りの、そのような真面目タイプな人が、実は40歳過ぎでも独身でいるからです。
    もっと気楽に肩の力を抜いて、
    「結婚は分からないけど、とりあえず付き合ってみるか」くらいのつもりがいいと思いますよ。
    だって付き合ってみないことには、相手の本質も見えてこないでしょう??
    色んな人と軽いお付き合いをしてみては?
    決して遊び倒せといってるわけではないのです。
    何回かデートすれば好みかどうかは分かるはず。
    深い関係になる前に、判断すれば良い。
    付き合うからには結婚前提という考えがヤバイ。

    ユーザーID:5892418358

  • タイトルが違っている

    専業主婦を希望しているセミプロの画家(あるいは、自由業)、35歳の結婚市場での位置。

    ですね。自分のプロフィールは正しく認識しましょう。

    ユーザーID:2446510623

  • 絵が上手なことだけが取り柄の、35歳パラサイトフリーター

    タイトル以上でも以下でもありません。
    ご自分では「プロの絵描き」のつもりかもしれませんが、自分ひりの生活すら賄えないのではプロと呼べません。
    まずは、このあたりのプライドを、お捨てになることが肝要かと存じます。

    この際、「ただ単に、絵が上手なことだけが、自分の取り柄」と、しっかり自覚して活動されてはいかがですか。
    世の中、自分にない才能にあこがれる高収入男性も存在するので、案外高く評価してもらえるかもしれませんよ。

    ユーザーID:9306972823

  • トピ主です

    結婚したら絵を描くのを止める、というのは中途半端に絵を描きたくないからです。
    私は、絵を趣味としてではなく仕事として認識しているので、一般的な寿退社と同様な感覚です。
    絵描きというと、自由に好きなことをやっている非現実的なお気楽人間、というイメージを多くの人が持たれるのは重々承知していますが、私は考えて悩んだ結果、自分には絵を描くしかできない、と思ってしまったのです。

    今現在絵の収入で自活していけてないのになにいってんの?!という感じかもしれませんが、私にとっては2ヶ月間のバイトは副業であり、絵描きが本業のつもりで挑んでいます。
    絵描きには派閥が多くあり、コネやどこの門下生か等で作品展の入賞可否が決まってしまう部分もかなりあります。50歳でやっと世に名が出てきて、80歳にして巨匠と呼ばれるようになる人もザラなので、35歳ではまだまだまだまだ誰も相手にしてくれないのも現実です。

    話が逸れてしまいましたが、私の思う結婚像というのもがあります。

    すみません、続きます。

    ユーザーID:3670736184

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です 

    私の結婚像は、結婚したら男は外で稼ぎ、女は家庭を守り夫を支え、夫は残業や飲み会は極力なくして(最高週1回)、毎日家に帰ってきて家族で夕飯を食べる。妻は一切の家事を負担し、毎日お弁当を作り育児をする。
    夫が帰ってきたときにご飯が出来ている状態で居たいのと、子供を自分できちんと面倒見たいので、専業主婦希望です。

    以前は上記のことが出来なければ家族では無い、と思っていました。
    でも最近、周りの結婚した友達を見て、残業や飲み会は断れないのかも?!とは思っています。

    私は父親が公務員・母親が専業主婦で、上記のようなことが普通に行われていた家庭に育ったので、自分も無意識に公務員と結婚できたらいいな、と思っているんだと最近気づきました。

    お付合い=結婚だとは思っていませんが、自分を安売りしたくない、という思いは強くあります。

    ユーザーID:3670736184

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    画家志望=私には絵しかない、と思っているので絵を描き続けている。
    結婚願望=当然自分は結婚すると思っている。が、絵を描きながらでは自分の結婚像は形成できないので、結婚したら絵は止める。

    自分の中では、画家になる<結婚する、ってことですかね。

    「結婚するまで好きな仕事するけど、結婚したら家庭を守る」っていう考えの人と根本はおんなじだと思ったりもするのですが。

    ユーザーID:3670736184

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 男性意見です

     結婚は「縁」ですから、どういう展開が待っているかは分かりませんが、私の周りで見聞きした話から書きます。

     35歳から婚活をスタートした場合、相手の年齢は45〜55歳と考えるとよいです。他の方も書かれていますが、バツ1も多いです。
     また、収入ですが、それはご希望の額の相手が見つかると思います。もし、30代で見つけるとなると、手取りで250万円以下です。
     でも、30代の男性は20代の女性を探していますので、35歳の女性では出会いがありません。

     45〜55歳のバツ1を対象に探すと、スムースに結婚までいけると思います。
     3年以内に結婚に至らない場合、つまりは38歳になった段階で、対象の男性は50〜60歳となります。

     以上が、現在の条件から考えられます。

     厳しい言葉になってしまいますが、35歳(以上)の女性は初婚を望めません。
     本気で結婚を考えているのであれば、1日も早く行動するしかないです。

    ユーザーID:1718904646

  • 会社員と見合い結婚しました

    美大出のごくたまに絵描きです。
    私は33の時、お見合いで普通の会社員と結婚しましたよ。結婚5年です。
    私の同級生の女性は皆結婚してます。
    お相手が普通の会社員で今は専業主婦という人がほとんどで、バイト先で出会ったり友人の紹介で出会ったり、私のようにお見合いで出会ったり…配偶者との年齢差は上下5歳までくらいです。

    でもねトピ主さん、考え違いをなさってます。
    私達のようなのを妻にしようと思うのは、まず、美術に興味がある人です。だから「結婚したら絵筆は置きます!」なんてのは魅力ないんです。
    さらに、手取り400万くらいの会社員には怖くて手が出せません。だって生涯、妻の収入はほぼアテにできないんですからね。もっと収入に余裕のある、芸術好きを狙った方が良いです。
    私の夫もそうですが、友人達のご主人も高収入で太っ腹な人達ばかりですよ。
    芸術に淡く憧れがあるような、高収入な男性を探してみてください。
    そういう人達には…正直、もてますよ。

    ユーザーID:9952836678

  • 結婚したら絵は止めて専業主婦希望なんでしょう?

    だったら<専業主婦希望、趣味は絵を描く事>とプロフィール修正しましょう。

    私の周りには芸術家が多いのですが、「絵で食べて行く事はできないから、旦那を見つけて子供を作り、絵は趣味としてやっていくんだ!」と早々に結論付けて、その通りに人生歩んだ女性がいます。

    「いや、私は芸術家の道を歩むのだ!」と頑張った他の女性達は、独身のまま貧しい生活を細々と続けています。

    早々と結婚した彼女は、すでに御子さん達が独り立ちし、専業主婦として忙していた中、描き貯めていた絵を集め、最近では個展を開いたり賞を頂いたり、少しずつ活動の場を広げています。

    やる気になったら、時間はかかりますが、芸術活動できますよ。

    ユーザーID:9634564592

  • 一般論としてですが

    >私は考えて悩んだ結果、自分には絵を描くしかできない、と思ってしまったのです。

    考えて悩んだ結果、自分には絵を描くしかできないと思ったのなら、貫いたほうがいいですよ。
    そういう人には一般的に言っても魅力があると思います。

    >「結婚するまで好きな仕事するけど、結婚したら家庭を守る」っていう考えの人と根本はおんなじだと思ったりもするのですが。

    同じかもしれませんがトウが立ちすぎていますね。
    10以上若い人の考え方ならともかく、35歳なのに頭の中身は20代の女の子なんて、市場価値が低いのは仕方がありません。
    そこはあきらめましょう。
    ま、それでもいいって言う人はいるかもしれないし。

    ユーザーID:9681800048

  • なんだか似ているので…

    30代後半既婚女性です。

    数年前の自分に似ているな〜と思いレスさせて頂きます。

    私はクラシック音楽の方でしたが、数年前まではトピ主さんと同じような感じでした。結婚に対しての考え方も似ているかな?

    皆さんのレスは大変厳しいですが、私の場合は…

    33歳の時結婚相談所へ登録。ここで自分の婚活市場においての厳しい立ち位置を思い知らされました。

    男性からの申し込みはほとんどなし。

    作戦変更で自分からひと月に申し込める上限15人だったかな?に少しでも
    気になる人へはお見合いを申し込む。

    その中からひと月に2,3人、お見合いをしても良いの返事がある。

    お互いにもう一度会いたいとなりお付き合いに進むのはその中で1人いるかいないか。

    これを1年ちょっと続けた。

    そうしてやっと結婚できた!こんな感じです。
    頑張ってください。

    ユーザーID:1339820436

  • 海外へ行きましょう!

    なぜ、日本に拘るんですか?
    海外だったらいくらでも結婚相手がいますよ。
    日本女性はモテますよ。
    日本男性ほど年齢に拘らないし。
    思い切って海外に出ましょう!

    ユーザーID:4926992710

  • プロの画家になるつもりはないんですね?

    私の言うプロは、自腹で赤字覚悟の展覧会を開くのではなくて、ちゃんとした画商と取引をして企画展などでお金を得る、という意味です。画商は長く付き合える画家を求めていますし、展覧会は2年後3年後を見越して企画しますので、結婚したらやめるスタンスの人はそもそも相手にされません。言わなければいいと思うかもしれませんが、じゃあ2年後に個展をとか、3年連続でグループ展を、といった約束は出来ないのでしょう?ただ自分の思いのままの絵を描ければいい、画商は必要ないというのであればアマチュアで描けばいい事ですし。

    かといって今の状態では婚活にも不利。

    トピ主さんはどちらも半端にしたくないようですが、結局どちらにとっても一番半端なやり方をしていると思います。

    あと、画家の35歳はそろそろ芽が出始めてないといけない歳です。50歳でやっとと言ったって、トピ主さんは結婚するつもりなんだからもう画家人生は終盤に入ってる頃なんだからもっと焦らないと。矛盾してますよ。

    ユーザーID:6515969885

  • 農家に嫁いではいかが

    同世代、理系大卒の独身サラリーマンです。

    結婚したら絵を辞めてしまうと言うのは解せないです。世の中、芸術好きで妻の創作を支えることに喜びを見出す男性も少数ながら居るのですが、そういう男性からも対象にならないでしょう。

    サラリーマン的観点で見ると、画家というお仕事は、時間や場所の制約が少ない印象があり、収入の多寡に関わらず長く続けてもらえそうなんですけどね。
    トピ主さんにとって絵とは、腰掛仕事では無いんでしょう? 結婚で絵筆を折らせてしまうというのは、妻に総合職や専門職の仕事を辞めさせるくらいの重みがあると思います。

    20日17:44の書き込みを拝読しましたが、トピ主さんの家庭像は、農家のお嫁さん向きではないでしょうか?
    毎日の食事は家族で食べられますし、父親が働いているすぐそばで子育ても出来ますよ。
    どんな作物を育てるか、どうすれば付加価値を生み出せるか、という判断には、クリエイティブな能力が求められますし、子育てが一段落したら絵を再開するスペースも取りやすいのでは。

    ユーザーID:7207834305

  • 甘い

    男性正社員の残業時間ってどれくらいか知ってますか?私のまわり(国立大早慶卒、いわゆる一流企業)は月間150時間とかざらです(勤務時間が9時5時だとすると深夜0〜1時退社)。300時間っていう人もいます(これは国家公務員ですが)。弁護士、医者(勤務医)、会計士だって、稼ぐためには忙しい時はそれはもう死にそうになって働いてますよ。もちろん休日出勤あたりまえ、仕事がない日だって仕事のための勉強だって必要だし。さらに転勤とかもある。その上でリストラされないように社内の偉い人と飲み会とかでネットワークをつくる。これが普通の社会人です。

    そもそも晩ご飯をうちで旦那と食べれると思ってます?そんなの一部のホワイト企業と地方公務員だけですよ。
    はっきりいって甘すぎる。結婚には向いてないですよ。

    ユーザーID:6674237853

  • 画家を続けたほうが聞こえが良い

    個展を開くほどならほんとうに趣味ではなく、本格的な方なんですよね。
    だったらむしろ、そこをウリにしたほうがいいのでは?

    「今までの経歴」と「結婚したら絵はやめて専業主婦になる」と言ったら、
    パラサイト先を定年迎える親から、夫に乗り換えたいようにしか見えません。

    または才能が無くて絵をやめる言い訳が「結婚」なのかな・・・と。

    ユーザーID:8916998739

  • 何故、「今」?

    >50歳でやっと世に名が出てきて、80歳にして巨匠と呼ばれるようになる人もザラなので、35歳ではまだまだまだまだ誰も相手にしてくれないのも現実です。

    それは、世間でも或る程度認知されている事です。そして

    >結婚したら絵は止める
    >自分の中では、画家になる<結婚する、ってことですかね

    つまり、貴方は「最初から、画家として大成する気も一人前になる気も無かった」という事になりますが(それで「絵描きが本業」というのはどうかと)。

    それなら、20代の内に「寿退職」すれば良かったのでは。
    何故、「35歳の、今」なのですか。

    自分の才能を過信し、「自分なら『新進気鋭の若手女流画家』として認められる」とでも思っていたのですか。

    貴方のレスは「絵を止める事の、正当な理由・理論武装」の様で、その実矛盾や論旨破綻が散見します。

    公務員と結婚したいなら、お父様の職場の方を紹介して頂けば良いと思います。

    >お付き合い=結婚とは思っていませんが、自分を安売りしたくない、という思いは強くあります。

    お付き合い=婚前交渉(=自分を安売り)でもないと思いますが。

    ユーザーID:0284287744

  • レスを読んで

    トピ主さん自身の条件云々の前にすっごく自分の理想がガチガチに固まっていて結婚に向かないタイプかなって思いました。
    結婚って一緒に生活していくことですから譲らないといけない面がたくさんあります。頑な印象のトピ主さんと生活するのは疲れそうです。
    皆さんが言っているようにトピ主さんの条件は良くありません。自分の理想を追うのは構いませんが結婚したいなら現実を見ないと駄目です。いつまでも白馬の王子様を待ち続けることになりますよ。

    ユーザーID:4804619074

  • それと

    安売りしないって強く思ってるということですが安売りしても売れないかもっていう年齢ですよ。
    飲み会は断れないんだとか世間知らず過ぎます。
    だから結婚出来ないんだなって思います。

    ユーザーID:4804619074

  • タイトルが違う

    或いは認識が違うのかな。

    画家志望女ではなく、無職で本格的な社会経験のない女性、ですよね。
    ややこしいことを言うと、理屈臭い女と思われます。
    客観的に自分を見つめて、自分と結婚することで相手にどんなメリットがあるか、どんな幸せを提供出来るかを考えてみたらどうでしょう。
    もちろん、主さんにもメリットと幸せが必要ですよ。

    肩の力を抜いて。
    個展とか2ヶ月おきのバイトとか、「私って他の人とは違うの、夢を持って10年も頑張ってきたんだから」という自負は邪魔ですよ。

    ユーザーID:3395456586

  • 安売り?

    安売りと言うのは値打ちのあるものや元々高い物を安く売ることで、
    安い物を安く売るのは安売りではなく適正価格と言います。

    プライドばかり高くて、一丁前の言葉だけは使える。
    こういう部分はしっかり35歳になっている。
    でも男性と付き合ったこともなく、親の脛かじり。

    無職であろうと35歳であろうと結婚はできます。
    でもこの年齢から結婚する女性は心根のいい人が多いです。

    トピ主は男性と付き合ったことがないから強気なのです。
    知らないから仕方ないけど男性を舐めている。
    条件云々を抜きにしても、
    トピ主の性格でも結婚しようという男性は稀だと思います。

    ユーザーID:7414795233

  • 画家志望ではない

    トピ主さんは、「結婚前は好きな仕事、結婚したら家庭を守る」を信念とされているんですね。結婚したら、画家は辞めるので、画家「志望」ではないですね。
    トピ主さんにとって、一般的な会社員で働くことと、今、絵で仕事をしていることは、仕事として区別がないわけですね。
    では、画家であることは無関係ですから、「35歳女性の専業主婦希望の婚活」に焦点が絞られます。理想の男性は、公務員で家庭を大切にしてくれる人。妥協はしたくない。

    正直申し上げて、もう無理だと思います。

    不安定な生活に疲れたから、家庭を大切にする安定した収入の男性と結婚して専業主婦になりたい、では、婚活市場に売れ残った女性と全く変わらないです。

    考えられる婚活方法は、画家であることをメリットにして、画家の生活を応援したい裕福な年配の男性のパトロンを探すほうが、確率が良いでしょう。

    ユーザーID:9764182593

  • 無理

    だと思います。
    婚活に失敗してる人って、強烈なマイナスがなければ自分は80点くらいの人間って思ってるんですよ。そこそこのモンだと。
    そうじゃなくって、親以外の人間からはみんな0点スタートなんです。そこから良い所で加点していくんですよ。
    そう考えたらトピ主さんの加点アピールポイントって何?って話ですよ。
    普通の容姿(+0)
    絵がうまい(+10)
    家事が出来る(専業希望なら当たり前なので+5くらい?)
    実家依存(−10)
    職歴無し(−50)
    ですね。
    あとは同居OKとか転勤OKとか許容範囲でプラスポイント増やすしか無いと思います。

    ユーザーID:3975812177

  • 現実は見ましょう

    >自分を安売りしたくない、という思いは強くあります。

    お気持ちは理解できますよ。
    でもね、現実の婚活市場ではトピ主さんは自分を高く売りつけようとしているだけです。
    トピ主さんは自分が思っているほど価値は高くないんです。トピ主さんが付ける自分の価値と、他人が付けるトピ主さんの価値は違うのです。それは理解しないと先へは進めませんよ。

    ユーザーID:9804370622

  • あなたの年齢があと10歳若いか、時代が25年前なら

    ありだったかと。
    今のあなたの年齢じゃ厳しそうだし、時代も専業主婦という仕事に従事している労働者も少なくなったいますよ。
    考えを変えた方が生きやすいと思いますが。

    ユーザーID:6080726311

  • 30年前の私!

     私は35歳の時に結婚した画家です。

     結婚市場的に美術学校を出た人は、ゆとりのある家庭では好まれるようです。

     結婚してから子供もでき、海外への主人の転勤で現地の美術学校へも行きましたが、幸せな奥様達がご主人の援助で美術を学んでました。

     画家であることは子育て中や介護中は中断の時もありますが、心で持続していた方が楽しいことが多いです。

     結構、世間には思いがけないこともあるので、気軽に「いい人がいたら紹介してください。」と頼まれるといいですよ。

     主婦と画家を両立するのは大変のようですが、子供が学校へ行くようになると時間が取れます。

     願いというのは実現する可能性がありますから、あまり自己限定をなさらない方がいいですよ。

     子育てや介護が終わる老年になると、画家はいよいよ幸福な人生の仕上げができます!





     

    ユーザーID:0849317304

  • 人を好きになってから考える

    あなたがどんな経歴と仕事をしているか、これをまず先に考えても意味はありません。

    まず人を好きになりましょう。素敵な恋人を見つけましょう。いわゆる商業"婚活"のみではなく、いろいろな出会いがあるはずです。
    そこで出会って将来を考えようかな、と言う人と後々話せばいいのです。

    高校生の時によく女の子を好きになった友人が、彼女はどう自分を思っているのか、とか、もうもう少し優しい言葉をかけてあげルべきだ、などと相談してきて本気で一緒に考えましたが、そんなことは、彼女に告白してから考えろ、のレベル。

    主さんの相談はそれとほとんど同じように感じるな。
    いろいろ計算して"そこ"に来る人どう向き合っていくか、を設計して整えても、そもそもそこに誰も来なければ意味はありません。

    なのでまず頭で考えるよりも、人を好きになろうぜ。
    "付き合う"のではなく、一緒にメシを食べるとか、気の合うひとへ気軽に話しかけてみるとか。
    振られるのを恐れるな!
    人を好きにならないでこのまま時間が過ぎるのはトピを読んでいるだけでも悔しいよ。

    いのち短し、恋せよオトメ!

    ユーザーID:2262545065

  • なんか極端・・・。

    基本専業主婦だけど絵も描ける奥さんじゃ駄目ですかね。

    家庭に入ったら筆を置きます!とか、
    旦那さんになる人にとっては頼んでもいないのに
    私は筆を取らない覚悟ですから、しっかり養ってね!みたいな気迫を感じて怖くないですか。

    専業主婦でも24時間家族のために働きっぱなしという訳じゃないですし、気分転換する趣味があったほうがいいですよ。
    それとも趣味といわれると、今までやってきたことまで、
    やっぱり趣味だったんたと言われそうでプライドが許さないのでしょうか。

    私はデザイン系で働いていましたが結婚して退職。
    現在は主婦の傍ら好きな創作が出来て楽しいですよ。
    正直、主婦になって生活費の心配をせず、自由になる時間も沢山できたので、今までで一番、自分らしく楽しめています。

    昔の芸術家だって、パトロンがいた人が多いのだし、
    私には絵しかない、とまで思った事があるなら、そういうのを理解してくれる人を探してみるのもいいのでは。

    子供が出来て状況が変わったら、その時考えればいいと思うし、
    もっと柔軟に考えた方がいいと思います。

    奥さんが、ちょっと人と違った才能あるのを好きな人はいると思います。

    ユーザーID:2119747979

  • 相手にメリットはあるの?

    働くつもりのない、35歳の女性と結婚したとして、男性にメリットは?

    トピ主は専業主婦という一見安定した地位を手に入れることが出来、
    子供が出来ればまさに希望が叶う。
    つまり絵画をやめるメリットがあるわけです。

    では男性には?

    年収400万の結婚適齢期の独身男性は中々いないのが実情ですよ。
    世の中甘く見てませんか?

    絵画を続けて出会いを探したほうが懸命だと思います。

    まさに絵に描いた餅ですよ。

    ユーザーID:9297965278

  • もったいない

    専門学校止まりですがかつて芸術方面を目指していました。
    個展を開いて利益が出るぐらいの腕でしたら結構凄いですよね。
    「結婚しても絵は続ける」というスタンスはだめてすか?
    世の中好きなことを仕事にできる人はほんと一握り。
    その幸運を自ら手放すなんてもったいないですよ。

    私も30代後半で結婚したのでわかりますが(今は40代)35歳だと婚活は本当に厳しいですよ。
    相手に望む以上に、自分が相手の条件の悪さを受け入れないと。
    今の状況なら「私も稼いで節約するし、家事も子育てもちゃんとします!」
    ぐらい言わないと男性は食いつかないでしょうね。
    またはお仕事(絵)の関係者に良さそうな方はいませんか?
    普通のサラリーマン狙いだと理解されにくいと思います。

    ユーザーID:9441679758

  • なぜ、そんなに頑ななのでしょう?肩の力、抜いて。楽しく。

    仕事ができても素敵な奥さんで立派な主婦で母の人はいる。恋愛経験が多い人が必ずしも安売りではない。

    もしかして不安なのですか?それなら気持ちはわかる。でもあまり先回りし過ぎて頑なに何でも決めてしまうと自分で自分の可能性をつぶしてしまいませんか?

    完璧にしたい意欲はいいけど、そもそも家事とか育児に完璧が存在するのでしょうか?家事育児って、そこまで激しい姿勢でしないほうが家族は平穏でいられるのでは。

    目先、上手くいかなかったり、できないことや格好悪いことがあっても、穏やかに逃げずにあきらめなければいつかは幸せになれる気がする。完璧主義で、思いつめて、やめてしまうよりは。

    思い込みが激しい方なのでしょうか。相手にも意見があると思うので、交際も始まっていない・相手も決まっていない先からあまり何もかも頭で作り上げて固めてしまわないほうがいいですよ。

    意外と今のままの生活でいいかもしれないし、状況で絵はお休みすることもあるかもしれない。でもその前に一緒にいたいと本気で思う相手を探すのが先。どうか二人で決めて努力できて幸せだと思えるような、最高の人が見つかりますように。

    ユーザーID:3621277187

  • 10年遅い

    25歳の女性の主張なら応援できるんですが、35歳ではかなり厳しいかと。

    ちなみにトピ主様は25歳の時には画家のお仕事と結婚についてどのように
    お考えでいらしたのでしょうか。
    トピ主様のように古風な結婚観のライフスタイルに合致する適齢期はやはり
    25歳ごろと思うのですが。

    お母様が35歳で結婚なさったのでしょうか。

    ユーザーID:8350875755

  • 画家志望ってより専主婦志望なだけ

    結婚したら辞めるなら、画家云々の話ってこの相談に関係あります?

    トピ主さんの結婚観、それは昭和の親世代ですよね。別に理想を追い
    求めるのは構いませんが、じゃあ理想の相手が見つからない場合の
    リスクも視野に入れないと成婚は難しいでしょう。

    トピ主さんは年齢35歳・職業はアルバイト時々画家・専業主婦希望。
    対して、30代で年収600万(税込)前後の独身男性って婚活市場でどれ
    だけ希少かわかりますよね?ピラミッドの頂点と言っても過言では
    ないのですよ。

    もしそれら男性がトピ主さんと同じ結婚像を持っていたとしても、
    選ばれるのは同じ無職でも20代の女性が圧倒的に有利だと思います。

    なので男性の年齢を思い切り高く(50代)設定するか、年収や職業
    を妥協して自分もパートに出るか、どちらかですね。
    ただ可能性はゼロではないので、一日も早く活動開始しましょう。

    ユーザーID:1097926016

  • 市場価値を知るのは

    そんな難しいことではなく、
    トピに書いてあるそのままがトピ主さんの市場価値ですよ。

    ・年収100万円前後のフリーター
    ・実家住まい
    ・容姿並
    ・35歳

    の男性相当ってことです。
    男女で求められることは若干違うかもしれませんが、
    それは誤差の範囲内です。
    トピ主さんはどうもその部分を多く見積もり過ぎているようです。

    家事のことをアピールしておられますが、
    それがトピ主さん理想の相手との差を埋められるものとは思えません。
    家電が発達した昨今、家事労働の価値は相対的に下がっています。
    トピ主さんの親御さんの感覚を基準にしては駄目でしょうね。

    前述の要素以外で何か光るものがあればと考えますが、残るは人柄や性格程度です。
    しかし、トピ主さんのレスを読む限りは、
    思い込みが激しく客観性が欠けていて、それも良いとは評価し辛い状況です。

    ユーザーID:2560872011

  • レスします

    家を守るのが主婦の勤め?
    具体的に何をするんでしょうか
    家事程度で守るつもりですか?
    強盗が来たらあなた守れるんですか?

    今いちばん家を守るのに必要なのはお金ですよ
    働かない大人などいりません
    価値観といえば都合いいですけど結局自分勝手かつ甘えです

    35歳とは思えないくらい子供ですね
    もう少し現実知ったらいかがでしょう

    ユーザーID:3087268726

  • 安売り以前に。

    お金を払ってまであなたを欲しいと思う人がいるのでしょうか?

    今が画家志望で結婚したら専業主婦。
    つまりは結婚したら、単なる画家志望だったフリーターです。

    あなたが結婚までに画家になれるとは思えません。
    あなたは結婚相手に結婚したら画家の夢は諦めるというのですね。
    では、あなたの魅力ってなんなんでしょうね。

    あなたを選ぶメリットがなんら浮かんでこないのです。

    ユーザーID:3473492760

  • 変なの?・・・訳わからない。

    <結婚したら絵を描くのはやめて、家事育児を完璧にこなす(家事全般は今実際やっているのできちんとできると思います)
    <35歳画家志望女の結婚市場での位置   ←タイトル

    なんか言う事が矛盾してて・・。

    結婚したら絵を描くのはやめるのだから、画家志望の女性ではないですよね。
    ただの専業主婦希望の35才女性ということでしょうか?

    トピ主さんの絵を理解してくれる、パトロン的な年上男性と結婚して甘えた方が良いのではないかと思います。
    いや、勿論スポンサー的年下男性でもいいし。
    要は、家事力より、絵の力、女流画家としての魅力がポイントですかね。

    でも、画家志望にしては、生き方が折れそう・・・・。
    きっと、トピ主様もお気づきだとは思いますけれど。

    ユーザーID:0057864882

  • ここよりも結婚相談所へ

    私としては結婚が優先事項なら、今迄どうして婚活してこなかったのか不思議です。
    御両親や周囲はあなたに何と仰ってきたのでしょうか。
    もしかしたら画家として身を立てたいので、結婚に興味がないと思われていませんか?
    おつきあいに到らなかったのは、そう言う雰囲気があったのかもしれませんね。
    とりあえず、お近くの結婚相談所に行って相談なさった方が早いと思います。
    そこで現実をちゃんと知るでしょうし、トピ主さんの考えに対しても、
    結婚紹介のプロとしての意見を聞けるのではないかと思いますよ。

    ユーザーID:2980634546

  • 好きな仕事ってそんなに軽いもんじゃない

    好きな仕事をするために、いろいろな努力をして、そして周りの人に助けられて、がんばってきた人はたくさんいると思います。そういういろいろ、結婚したからってあっさり捨てられるものなんでしょうか?

    結婚しても「好きな仕事」を続けてる女性にちゃんと聞いてみたほうがいいと思います。私は子供もいるけど辞めません。仕事ってそんな軽いもんじゃないですよ。

    ユーザーID:1062587801

  • 全然わかりません。

    あなたにはあなたの理屈があるのはわかりました。
    でも、端から見ると、「今までずっと好きな事だけをしてきたの。親が色々いうから画材を買うためにアルバイトはしてきたけど、結婚したら専業主婦になってぜーんぶ養ってもらうんだ〜、絵なんて独身時代の趣味だったから別にやめてもいいし〜」と言っているようにしか見えません。

    専業主婦が超ヒマなんて、みんな知っていますよ。
    それなのに、バイトもしない、絵も描かないって、全然わからないです。

    ユーザーID:6090101357

  • 小金持の悲劇

    表題どおりです。
    絵とか音楽などの芸術を「仕事」(あくまでカッコ付き)にするというのは、本来はお金持ちのすることだったのです。あるいはよほど才能に恵まれていて芸術だけで十分食べて行ける人か、どんなに貧乏しても芸術がなくては生きられない人か、です。
    お金持ちなら、そもそも結婚相手を親が10人や20人くらい紹介するでしょう。また、結婚してやめるという発想もないでしょう。お手伝いさんが家のことをするんですから。

    いまは、トピ主さんみたいな中途半端な人って多いですね。まあ芸術の裾野が広がったということだから、社会全体から見れば喜ばしいことだとは思います。

    それにしても、「先が見えたから婚活して、結婚したら絵をやめます」ですか。。。所詮その程度の思いだったのですね。それで「仕事」っていうのはやめてください。

    ユーザーID:8686913836

  • 需要と供給

    >自分を安売りしたくない、という思いは強くあります。
    とのことですが、売る方が値段をつけるのではなく、買う方が選ぶのでは?
    「ご自由にお持ち下さい」
    でも持って行く(売れる)かどうか…?
    という微妙な条件ですよトピ主さんの場合。
    「専業主婦希望で養って欲しい」ってことでしょ?
    絵、婚活どっちに専念しても、成果が上がるかどうか…
    結婚したら絵をやめるというなら、今やめて就職して稼げる女になってから婚活した方が確率上がると思います。

    ユーザーID:2727524298

  • 婚活中男性のひとりとして一言

    画家志望だろうが漫画家志望だろうが、事務で求職中だろうが、自営だろうが何でもいいですが、
    「無職志望」の女性には魅力はありません。稼ぐ気がなく夫にたかる気満々な時点で最悪ですが、
    主婦業をキッチリやると意気込んで、舌の乾かぬうちから三食昼寝付きを満喫することを覚え、
    夫が非協力的だのと文句をたれ、時代がどうのと言って当然のように夫に家事を求める女性に見えます。

    ユーザーID:4113379896

  • 謙虚に!

     豆福のコメントの補いです。

     35歳で結婚した相手は35歳で2人とも初婚です。
    主人の給料は年収300万円もなかったです。そして、舅、姑との同居です。

     絵は描き続けることをこちらからの条件としました。そして、将来フランスとアメリカで個展をすることも条件に入れました。

     私と私の両親も「絵しか描いてこなかったので家事はできませんが、それでいいのですか?」と幾度も駄目押しをしました。

     結婚してすぐに仕事が入り、300万円近い仕事だったので主人も姑も「絵はお金になるんですね。」と驚かれました。

     パリの個展のときは姑と実母は一緒に来ました。

     家事は頑張っているうちにできるようになりました。主人の給料も上がり、今でも援助してくれるくらいになりました。

     子供も成長して、母親はいつも絵を描いている人と言う認識です。

     しかし、収入のあるときは家族に振る舞い、皆が応援態勢にあります。

     家庭の道も美術の道も厳しいけれど、心根は一つ、謙虚に日々の務めをしっかりすることだと思います。

     自分を貰ってくださるならどなたでも。

     主人の収入のことはまるで気になりませんでした。

    ユーザーID:0849317304

  • いけると思いますよ。

    私も大学が油絵専攻で、35才くらいのとき、ネット婚活したのですが、

    今は事務職で、もう絵は描いていないにかかわらず、昔絵を描いていた、今も少し描くという部分を非常にプラスに解釈して、興味をもってくださる、サラリーマンの方が結構いらっしゃいました。

    結構、高収入でかたい職業についていて、そういうアートのような感性で生きていくのに憧れている男性というのは多いです。

    婚活のさいに、家庭を大事に生活したいし、子供もほしい。
    将来手が空くようになったら、制作活動も続けていきたいとアピールすれば
    結構お声かかると思います。

    35才はぎりぎり声かかりますので、急いで!36になったらがくっと減ります。

    ユーザーID:2642926654

  • あのー

    自分を安売りしたくないって
    35なら安売りしてもいい年齢ですよ
    鮮度に欠けますから

    ユーザーID:6004622142

  • とにかく相談所に入ろう

    まだ35歳なので、なんとかなります。急いで相談所へ入りましょう。
    公務員の方がたくさんいますよ。

    ここで市場価値を訪ねてもおそらく落ち込むだけだと思います。
    行動すれば聞かなくても答えは出ます。未来は誰にもわかりません。
    がんばって!

    ユーザーID:7121625248

  • なんだかなぁー

    今の時代の、一般的な市場価値で言ったら、
    20代共働き > 20代専業主婦 >= 30代共働き > 30代専業主婦 なのでは?

    家を守るっておっしゃってますけど、今時そんなに家事も大変じゃないですよ。
    掃除機もお皿洗いもお風呂もボタン一つ、洗濯物も乾燥機があれば干さなくていい、
    買い物に行けなくても、ネットで注文して配達してもらえる。

    昔は、掃き掃除に拭き掃除、お皿も洗濯物もお湯がでなくても手で洗うし、
    お風呂は薪で炊いたりしていたから、専業で家を守るってことも分かりますけど。

    夫の飲みの回数や、帰り時間まで決められちゃうし、
    きっと旦那さんは小遣い制で、そんな結婚生活の相手に何のメリットが…?
    (よっぽど、現代の技術・サービスを利用して家事をしない、気楽な独身の方が身分がいい)

    35歳にして専業目指すより、あなたの絵の才能に惚れて、
    パトロン的に結婚してくれる方の可能性の方が、よっぽどありそうだと思いますよ。

    ユーザーID:2759507233

  • 驚異的に世間知らずですね

    美大卒25歳、働く必要のない資産家、美人、ならば価値アリですが。

    年齢35歳=彼氏いない歴=誰の恋愛対象にもなり得なかったことが全てを物語っています。
    お尋ねの結婚市場の位置=商品価値は限りなく低いです。

    35歳、職歴なし、フリーター、実家暮らし、パラサイトシングル、
    恋愛経験なし、夢見がち、非常に非現実的な価値観を生きていますね。

    画家志望でもないですよね。
    画家ではなく、志望もしていないので。
    色々言い訳をされていますが、
    35歳以下で画家として成功している人は沢山います。

    彼氏=パトロンも無理でしょう。
    投資する才能が見えませんし、女としては年齢35歳=彼氏いない歴ですし。

    ユーザーID:8720382420

  • セールスポイントが無いと、厳しい。「画家」を売りにしては?

    普通は、結婚市場で重要なのは、まずは「年齢」と「年収」でしょう。
    (書類上での条件の時点で。)
    どちらかというと、男性の場合は年収が重視され、女性の場合は年齢が重視されがちではあるけれど、どちらとも条件としては重要。

    その上での、まあ、趣味があうとか、容姿が好みとか、話していて楽しいとか、そういう要素になるんですよね。


    トピ主さんの場合、残念ながら、「年齢」も「年収」もセールスポイントにはならないので、正直言って、ちょっと苦しいんじゃないかと思います。
    だったら、いっそのこと「トピ主さんならではの部分」を前面に出してセールスポイントにしたらどうでしょうか。


    >「結婚するまで好きな仕事するけど、結婚したら家庭を守る」っていう考えの人と根本はおんなじだと思ったりもするのですが。

    うーん、確かにそうですけれど、それが容易なのは、平均初婚年齢である28歳くらいまでかと思いますよ。婚約するのは、26歳くらいまで。
    1馬力で妻子を養える経済力のある男性が、「結婚後は家事育児に専念」してもらうための妻として選ぶのは、 「若くて健康な女性」ですよ。

    ユーザーID:1089754331

  • 絵は止めないで!

    四十代既婚女性子供なし、画家です。抽象画を描いてますが知人以外には売れません。副業として似顔絵を描いていますが、こちらは需要も広くあり自活は出来ないまでも定期収入があります。夫は堅い仕事で生活費をまかなってくれていますし雑な家事にも鷹揚ですが、それはまさに皆さんの仰る、私のアマチュアの絵に価値を認めているからです。(彼だけが、です…)出来る範囲でだけどパトロンになりたいとプロポーズのときに言ったのです。なので年に一回は個展を開いて欲しいという要求はあります。たとえ赤字になっても補填してくれます、それがパトロンです。

    自分には絵しか無いと心から思うなら、止められない筈です。そういう貴女を欲してくれる、認めてくれる男性を捜して下さい。絵を止めた貴女と敢えて結婚する価値はない、それが現実です。

    ユーザーID:3464677070

  • 魅力がない。

    トピ主の書き込みを読みましたが、申し訳ありませんが、全く魅力を感じません。

    収入(稼ぐ能力)はなく。
    これまで、まともに社会人をした事もなさそう。

    あなたと結婚したら何が良い事あるんでしょうか?逆に聞きたいくらいなんですけど。
    その答えがない限り、結婚は難しいとしか言えませんね。

    ユーザーID:8760891069

  • 厳しい意見が多いですが、意外と需要はあるのでは?

    共働きの方が人気があるのは事実ですが、
    専業主婦でも、家事・育児は母親の仕事と認識している女性は、
    専業主婦の女性を探している男性からすると人気があると思います。

    専業主婦が敬遠されるのは、
    夫に「自分の事は自分で」等といって家事を押し付ける。
    育児のある大変な数年を抜き出し、仕事の方が楽とかアピールする。
    その数年を除けば楽な生活が出来るくせに、帰宅後の時間や土日の休みに育児を押し付ける。
    何故か義理家族を鼻から敵視する。

    こういった面で条件を付ける専業主婦は、かなり敬遠されますが、
    家庭の事は任せて、夫は外で頑張ってという女性は、好意的に見られると思います。
    特にそれなりの収入がある忙しい男性からは。
    なので、残業、付き合いの飲みは、完全許容する必要があると思います。

    あと、女性は必死に否定しますが、貞操観念が高い女性は、結婚相手としては歓迎されます。
    男って馬鹿なので、自分が初めての彼氏ってだけでかなり好感度、大切にしよう度が上がるんですよ。

    ユーザーID:4578242207

  • ご、ごめんね…

    >> 私の結婚像は、結婚したら男は外で稼ぎ、女は家庭を守り夫を支え、夫は残業や飲み会は極力なくして(最高週1回)、毎日家に帰ってきて家族で夕飯を食べる。妻は一切の家事を負担し、毎日お弁当を作り育児をする。

    俺オッサンだけど、こんな女子簡便だわ。
    確かに家を守ってもらうのは良いけど、
    飲み会とかガンガン突っ込まれそう。

    家に帰っても”私は〜”なのだから”貴方は〜”って価値観押し付けられるのは正直、帰りたくない家第一候補だね。
    残業は義務だし、飲み会は気晴らし…。

    で、主様は専業主婦で自由を謳歌するんでしょ?

    公務員、専業主婦の家庭で育ったようですが、
    結婚観歪んでるし、今の時世にあってないよ。

    他トピで”30代で結婚したくて何が悪い!”って言うのが有るけど、
    主様みたいな人が居るから叩かれるんだよ。

    もう少しご自分を顧みなさい。

    20代前半だったら良いですが、アラフォーは痛いだけだよ。

    ユーザーID:7379884715

  • 美大、油彩卒です

    30代後半です。
    かつての画家志望、ギャラリー勤務を経て主婦です。

    何百という作家さんと付き合った経験から、
    作品が売れるということは、実力があるんだと思います。
    そして、人間的にも魅力がおありなのでは無いかと推測されます。
    興味をちょっと男性に向ければうまく行きそう。

    自分の周囲の作家さん方は一般論にはあまり左右されず、
    自分の道を行っています。市場での価値なんて、
    アートはずっとマイノリティじゃないですか、、、
    ヨーロッパなら別だけど。

    ちなみに、既婚者の場合、相手もそれぞれですが
    コレクター(サラリーマン)や、理系、学者系のお相手が多いです。
    年齢が上がるほどお見合い率が高いです。

    ユーザーID:8618679918

  • 画家を辞めたいんですよね

    いろいろ書いているけど、「才能ないから画家に見切りをつけて、結婚で人生切り替えたい」ってことですよね。別にそれでもいいと思います。
    出産希望なら35歳はギリギリ、タイミング的にも今しかない。
    「画家を辞めて専業主婦になる!」という前提でレスします。

    >私の思う結婚像・・・
    思いっきりズレズレ。残業休日出勤飲み会は当たり前にあります。職種によっては夜勤も有。専業もいいが、妊娠まではバイト位しましょ。

    >お付合い=結婚だとは思っていませんが
    いえ、思ってください。もう恋愛している暇はありません。
    お見合い・相談所をすぐに申し込んで、結婚するつもりで会ってください。

    あと「結婚するまで好きな仕事するけど、結婚したら家庭を守る」
    そういう腰掛け的な考え方は20代前半まで。
    35で言ってたら馬鹿っぽいから言わないほうがいい。

    あとママさんたちのおしゃべりで独身時代何してた?って必ず出ます。
    たとえ無名でも画家だと言ったら、何かと「描いて〜」と言われますけど、
    その時には画家のプライドは捨てて描いてあげてね。
    そこから次の人生が広がったりしますよ。

    ユーザーID:8916998739

  • 矛盾していませんか?

    絵を描くことは「仕事」だという。
    でもあなたは画家ではなく「画家志望」と。

    あなたはプロなのですか?
    アマチュアなのですか?
    プロ意識、あるとは言い切れないですよね?
    プロであればたとえ収入は少なくても
    「私は画家です」と言い切るはずですから。

    画家「志望」の方であれば、やはりそれは
    趣味の域を出ていないと思います。
    今まで趣味に没頭していて、仕事はバイト。
    というプロフィールだと、かなり厳しいですよね。

    ただ、専業主婦希望、家事育児は完璧にやって
    夫に負担はかけません!
    という人って今どき少ないと思いますので、
    専業主婦希望の男性には需要があると思います。

    手堅くお見合いがおすすめです。

    ユーザーID:6961945800

  • 難しい

    結婚観や生活観が偏り気味に思います。

    もっと気楽に生きてば出会いが増えると思いますよ

    ユーザーID:0895622548

  • 需要はあるよ!

    結構厳しい意見もありますが、大丈夫、絵描きはモテます。
    美人じゃなくても若くなくてもフリーターでもモテます。時々でも絵を売れる妻って希少価値が高いんですよ。
    そう、希少価値…求められるのはそこなんです。
    美女がモテるのも高収入女子が有難がられるのも希少だからです。
    唯一、誰もが一度は手にする若さという武器はすでに使えないので絵が売れることは最大の武器だし、ある種の男性陣には若さよりも強い武器です。だって、誰でもが手にできるものではないのだから。
    結婚して専業としてばっちり家事をこなして絵も描く。
    できますとも。子どもが小学校にでも行けば充分できます。実際私の母も友人もそうしてきました。母は介護もしましたよ。
    私自身は子どもができない(男性不妊)のでもっとずっと楽をさせてもらってますが、それでも夫の愛と信頼は得ています。

    また、夫の残業や飲み会は夫と夫の勤務先次第です。
    私の夫は会社員ですが営業では無いためか飲み会はありません。
    でも、これって重要な要件でしょうか?
    私は夫が大好きです。見合いですが恋をしました。
    夫の収入が低くても何でも良かったんです。

    ユーザーID:9952836678

  • 画家志望じゃないんじゃん・・・

    トピとレスの通りだと、画家志望って、嘘になっちゃいますよ。
    専業主婦希望ですよね?

    収入も途絶えるんじゃあ、厳しいだろうなぁ。
    誰でも平等に年々劣化する外見と放棄予定の絵以外のご自分の取り柄って、なんですか?
    それがないと条件では選んでもらえませんよ。

    ユーザーID:9681800048

  • 画家志望、もしくは画家

    を、名乗るのは自由です。
    でも、婚活市場というか、世間一般的には、トピ主さんの様な方を
    専業主婦希望のフリーターと言います。

    それなりの美貌をお持ちなのでパトロンを探した方が早いと思いますよ。

    私なら、絵描きを目指してる、美人と結婚して、相手が絵を辞めたらガッカリです。

    子育て期間はしょうがないとして、家事は分担でいいから絵を描いてて欲しいです。

    ユーザーID:4549468120

  • ニッチ的需要はあり

    うちの主人は、とぴ主さんみたいな人がタイプです。

    私は、芸術について専門に勉強したこともありませんが、一応美的感覚を問われる専門職についていました。素人程度ですが、絵は比較的得意です。美術展などにもよくいきますし、専門分野についてはさすがに詳しいので、一般の人よりは芸術分野の話が分かると思います。

    主人は、大手企業のサラリーマンですが、業務で古美術売買にかかわっていたことがあり、芸術分野には詳しいです。高学歴高収入です。

    主人40歳私35歳で見合い結婚しました。
    自分を教養人と思っている芸術分野が好きな男性は、とぴ主さんみたいなタイプが好みだと思いますよ。
    主人は、私が売れるような絵の才能を持っていたらいいのにと思っているようです(汗)。

    とぴ主さんは、会社勤めの経験がないのが心配です。会社で働くということを知らない人が、旦那さんに働き方を指示しようとしている。
    絵の描き方を知らない素人が、プロの絵描きに書き方を指導しようとしているようなものですよ。
    専業主婦になるのなら、基本的には旦那様に食べさせていただくというくらいの気持ちでいたほうが良いですよ。

    ユーザーID:1724268068

  • 価値って言われてもなあ

    価値というか需要があるかどうかでしょうか。
    年下同年代には無いでしょう。
    うんと年上で妻と死別した人とか
    妻に先立たれて3人の子持ちで女手が欲しいとか
    そんなとこかなあ。
    美大出とか結婚するにあたっては関係ないもんなあ。

    ユーザーID:3353771594

  • 画家云々はどうでも…

    あなた自身に魅力があるのか…勝手に細かい理想像があるようだけど、それが仇になるよ。

    やめようと思ってるなら画家(志望?)はどうでもいいし、普通に働いたほうが結婚相手を探すには何かといいかと。

    画家(志望?)をいろんな言い訳にしてるから、全てにだらだらしちゃうんじゃないかしら?

    ユーザーID:8493673764

  • むしろ難しくなってない?

    あのー思いっきり妥協したように書いてますけど、
    それって本当に妥協になってるのかな?
    逆に画家に特化して家事育児はある程度やるけど、基本面倒見てね!って言う人のほうが
    案外一本筋が通ってて応援したくなる人がいるんじゃないかな。

    だってそれ以外にトピ主さんに個性ないんでしょ?
    趣味で挫折したちょっと絵のうまかったフリーターってことだよね。
    人それぞれ前半部分が違うかもしれないけど
    (例えばお局にいじめられて大手企業を退職したとか、
    祖母の介護で20代を費やしたとか)
    結局はフリーターで専業主婦希望ですってことでしょう?
    そういう条件の人ってそれはもうたくさんいるんじゃないかな。
    つまり、たくさんのクローバーの中の三つ葉の1つ。
    それならば、四葉や双葉のほうが目に留まりやすいと思うんですよ。

    100均で大量に在庫のある商品と、同じく100円だけど一品モノ。
    私は取替えの効きそうなモノに(消耗品でなければ)価値を感じないな。
    どんなに条件が悪くても一本筋の通ったある意味バカな人のほうが魅力的だと私は思う。
    それとも人生の目的が結婚なの?

    ユーザーID:7160557018

  • 結婚市場から見て

    レスを見ると貴方の人生観ばかりで結婚市場での位置(価値)に触れていませんよね。

    きついことを言いますが、価値はかなり低いです。

    まず35歳。
    子供が欲しい男性は30代前半までの女性を選びます。
    そういう女性に相手にされない男性が渋々30代後半まで枠を広げるんですねぇ。

    次に専業主婦。
    正直貴方は浮世離れしています。
    現代、専業主婦を養うほどの給与を得ている男性ってなかなかいないんですよ。
    そういう余裕がある人はとっくに結婚しているか、遊びまくっているかです。

    小町に書き込むくらいですからご存知かと思いますが、専業主婦は寄生虫・ニートという考え方の人もいます。
    最初から専業主婦を望むということは、どんな理由があれ寄生する気マンマンだととられ敬遠されがちです。

    収入も少なく、一般的な社会に出たこともない、そして自分の価値を高く見積もりすぎている。

    結婚市場ではかなりハズレな存在です。

    ユーザーID:9306912322

  • 考え方はしっかりしていて良いと思いますが…

    結婚市場での位置で言ったら、相当低い部類に入ると思います。

    画家の世界で35歳は「まだまだまだまだ」でも、一般社会で35歳は、自立していて当然の年齢です。
    公務員をターゲットにしているなら、ターゲット層に合わせた自己認識をしなければ。

    画家という職業を除いても、トピ主さんの結婚観は思い込みが強く、他を知らない分妥協を受け付けない印象です。
    年齢的にも、子供を考えれば高齢出産になる為リスクも高い。
    「お嫁さん候補・奥さん候補」としては、安売りしても買い手がつくかどうか?という立ち位置だと思いますよ。

    貴方の芯の通った考え方は、人間としては立派だと思いますが、結婚市場で考えた場合には不利な材料だらけだな、と思います。

    ユーザーID:4696844283

  • 画家として生きたほうが結婚しやすいかも

    結婚したら専業主婦になって画家をやめる、というのならもう少し早く結婚に向けた行動を起こすべきだったのではないかと思います。
    私も芸術分野の人間で、主人もそうです。私は仕事もしたいし、子供がほしかったので、20代半ばから結婚を意識したお付き合いを始め、29歳で結婚しました。

    とぴ主さんは35歳ですよね。子供ができにくくなる年齢ですし、無事に出産までこぎつけてもリスクが高くなる年齢です。
    こればかりは個人差ですが、私たちは結婚後2年が経過しましたが、いまだに妊娠に至っていません。検査してもらいましたが原因は不明でした。

    「子供○人、妻は専業主婦」という家庭を持ちたいと望んでいる男性のほうからすれば、現在35歳の女性との結婚は考えにくいと思います。

    画家としてのトピ主さんは、画廊に場所代を払っても黒字になるほどだし、若手の画家としてはキャリアもそれなりに積んでこられたと推察します。

    結婚したいなら、むしろ「仕事を続けたい、画家として生きたい女性」として人生を共にしてくれるパートナーを探したほうが結婚に近づくような気もします。
    お互い尊敬しあえる素敵なパートナーに巡り合えますように。

    ユーザーID:1168764889

  • なんだかなあ。

    30代の人の女性が結婚したいというと、無理だの50代60代の人じゃないと無理とか言う人いますよね。で、30代の女性が離婚したいと言うと、離婚奨励、再婚相手を見つけろって言う。変なの。自分が不幸だからって人に当たっちゃだめだよ。

    ユーザーID:5785795237

  • 画家を抜きにしてみる

    タダの35歳のフリーター。ちょっとした特技で副収入を得ている現状。しかもその歳で実家暮らし。
    トピ主の絵にインスピレーションを感じた奇特な男性が果たしているか?というところですな。

    ユーザーID:9953032982

  • たぬきさんに同感

    トピ主さんは、個展を開けるくらいの人なんですよ。絵の才能があってもだからといって売れっこ、独り立ちできるとは限りません。
    そんな人が、結婚市場での位置、なんてちっぽけなその他大勢的な悩み質問する必要あるのでしょうか?

    そこらの、特に光るものもないとりあえず20代で結婚したその他大勢の人たちとあなたは違うのですから。
    「とりえ」があるのだからもっと自信をもって!
    特に、芸術関係は年齢関係ないですからね。

    30過ぎて結婚してない人をたたく暇な人たちが多いですが、
    周りに20代で結婚した人でも変な人、嫌な感じの人、癖がある人、不細工な人も結構いませんか?(笑)

    ユーザーID:6195677692

  • 結婚観とは

    結婚とは、愛する人とお互いの結婚観をすり合わせて生活していくものです。

    あなたの希望は希望として伝えて、お相手の希望も聞き、互いの為に互いに良いように決めていかねばなりません。

    あなたの結婚生活への夢はもちろん理解できますが、お相手にも夢があるという事を受け入れられなければ結婚は難しいでしょう。
    「私にはこういう夢がある。でもお相手の価値観によって柔軟に考えていきたい。」くらいの心持ちが良いかと思います。

    ユーザーID:1805178225

  • 無理

    取り敢えずお見合いして下さい。
    多分トピ主の場合、1回や2回のお見合いでは成婚にならないと思います。
    トピ主が余りにも凝り固まり過ぎているからです。
    柔軟性というものが微塵も感じられない。

    多くの失敗を重ねないと、あなたの考えは変わらないと思います。
    なのでどんどんお見合いを。

    ユーザーID:9074688247

  • 頑ななのと純粋なのは違うよ。雰囲気だけ堅くて内面は脆く繊細?

    >絵描きには派閥が多くあり、コネやどこの門下生か等で作品展の入賞可否が決まってしまう部分もかなりあります。

    二度目のレスです。もしかして作品展に応募して結果に納得いかなかったとか、何かはがゆい状況で、画業に行き詰まりを感じている?

    トピ主さんの条件は結婚へのそんなに大きなマイナスではないかも。でも、もし行き詰ったから結婚して仕事はやめるっていう負の思いがあるならそれはどうだろう?

    別にそれで幸せっていう女性もいるけど、ねこさんはそれで満足して後悔しない人なのかな?結婚すると好きで大事にしてきた画業を、もう思う存分にはできないかもしれないのは怖いけど、それでも続ける勇気だってあるんじゃないかな?

    トピ文から結婚への意気込みも夢も感じられない。何か、疲れて腹立ててるっぽい。家に帰属する古風な女性像を語るけど、不自然な感じ。言ってることが今までの精神的に自立して一本筋の通ったキャリアに似合わない。

    恋も結婚も簡単じゃない。恋愛経験少ないからこそ、ちゃんと恋してときめかないと結婚までたどり着けないのでは?心を開いて楽しまないと。重い気持ちを抱えてたら、大丈夫かな?

    ユーザーID:3621277187

  • ここで聞くより、実行あるのみ

    ここで聞くより、実行あるのみです。

    婚活で、女性に一番求められるのは、年齢と容姿です。

    またトピ主さんのスペック(文章のみ)と、男性の目から実際に見るトピ主さんは違うため、ここで聞いても結論は出ないと思います。

    ただ、明らかに言えるのは、女性から見てハイスペックな女性が、必ずしも男性にとって魅力的では無いということ。

    30代の女性でも、何故か男性のツボにハマる女性というのがいて、そういう女性は非常にモテます。
    無収入でもです。
    容姿と雰囲気以外なんか見ていませんから。(笑)

    また逆に、同じ30代で、高年収で安定職業でも、さっぱりもてない女性もいます。
    知人の歯科医女性がコレです。
    写真だけでイッパツで断られ、デートにすらなりません。

    それほど容姿に問題が有るわけではありませんよ。
    ただ、「男心を動かさない容姿」なのだと思います。

    トピ主さんの姿を見ていないここの人々には、実際には判断のつけようが無いと思います。

    まずは、婚活登録サイトに登録して、どんどん会いましょう。
    個展まで開いている女性というのは、一部のハイクラスの男性には人気が有ると思います。

    ユーザーID:1892013614

  • 結婚に不向き、しても破たんしそう…

     「働く、生活する」ということが どういうことか基本的に解っていない。
     自分で働き 自分の収入だけで生活していくという当然のことが どんなに大変かを 35歳にもなってわかってない人は 大人とはいえません。

    そんな奥さんもらったら 男の人は タイヘン!

    画業だけで生活できる人は ほんの一握りですが、トピ主さんのような 常識の無い人は せっかく上手に絵が描けても営業もできないし、協賛者も得られませんよ。
    趣味ならいいけど、あなた自身 今後 画家を職業にしていけるか 甚だ心許ないと思います。
    それどころか 家庭内でさえ 味方になって後押ししてくれる人(夫)も いないと思います。

    何故ここまで言えるのかというと、あなたが書いていることが 余りに幼稚で独りよがりだからです。

    「家にお金を入れてる」(3万では自分の食い分も払えていない)
    「バイトは副業」(本業で生活できてないのに)
    「400万必要」(一度でも手取り400万稼いでから言って下さい)
    それでいて 自分のことは棚に上げて 要求ばかりする。

    相手に迷惑なので 他の途を探しましょう。


     

    ユーザーID:4969434164

  • で、結局どうやって結婚市場に参戦するの?

    今まで男性からの交際申込がないわけではないが
    交際経験自体はない。
    失礼ながら恋愛市場での価値は今一つって事ですよね?

    で、結局どうしたいんですか?
    結婚相談所に入会するなら
    小町にお伺いなんか立てずにさっさと入会金を払って
    どんどん男性とお会いすればいいわけですよね?
    入会前に自分が惨めな思いをしない確約が欲しくて品定めを求めてると言う事なのでしょうか?

    そういう過剰な自己防衛が結婚に結び付かないし
    芸術で大成しない理由なのではないかしら?
    私は全くの素人ですけど己の中に熱い感情、愛情のない人の作品が
    見る人の心を捉えられるものなのかしら?

    あなたが売りとする完璧な専業主婦を求めるような経済力ある男性は
    若さや女性的な優しさ、柔らかさも合わせて要求してくると思います。
    完璧な専業主婦成り得るトピ主より若くて可愛らしい女性が全員結婚するまで
    トピ主にお鉢が回ってこないのでは?
    でもスキルも若さも美もないのに結婚出来る人は沢山いるんだよね。
    絶対に傷付きたくないスタンスを変えないのであれば
    結婚相談所でひたすら申込を待つしかないでしょう。

    ユーザーID:7983830410

  • とにかく女を磨け

    37歳既婚の自営業者です。
    あなたのやれることは、女性としての魅力を磨くことと、画家の仕事を細々と維持し、なおかつ婚活を進めること。

    婚活しながら、男性とちょっとおつきあいをしてみたらいかがですか?
    結婚相談所に入ることをおすすめします。
    なぜなら年齢的に回り道をする時間がありません。お子さんがほしいならなおさらです。

    あなたが恋愛豊富で魅力的なら収入が不安定な画家でも婚活市場では大化けする可能性があります。

    わたしの知人の女性で書道家で30代の女性がいます。そのかたも書道の個展とかも出してますが収入は不安定なので、夜はイタリア料理のレストランで働いたりしていますが、婚活して10歳年上のお金持ちとゴールインしました。
    彼女はとても魅力的です。書道家としても細々と活動していますが生き生きしています。相手の男性は、彼女の書道家としての斬新な芸術性や人柄に惚れたといっています。

    がんばってね。

    ユーザーID:9408395829

  • 絵を取ったらもったいない

    知り合いの夫婦で旦那さんが画家ですが、人間関係は大変らしいですね。旦那さんはかなり積極的でどこでも誰にでも声をかけて自分を営業してます。

    それでも大変なのに、気軽に声も掛けてもらえないタイプの人が個展をやるまでになるなら、やはり絵で大成したほうがいいのでは?

    セルフブランディングじゃないですけど、『美人画家!』と看板がつくぐらい容姿に磨きをかけるとか・・。そしたら絵を見に来てくれた人の中で良い人がでてくるかも・・!

    ユーザーID:4927774187

  • ハイスッペクな男性に人気がありそうです

    友人(男)たちは、いわゆる結婚市場でかなりハイスッペクと言われる職業に就いていますが、芸術系の趣味を持つ奥さんが居る人が多いですよ。

    バイオリンやパイプオルガン、油絵など。

    主さん、良い線いっていると思います。


    趣味で収入を得ようとしていないところも高得点です。

    むしろ稼ぎにがめつくガツガツしている女性は、彼らは選びませんから。

    彼らの母親がそういうタイプでは無いので、そういう働き蜂のような女性との結婚は、望みません。



    ふんわり育ちが良い感じがして、もてると思いますよ。

    ユーザーID:1892013614

  • もうちょっと若いうちに

    30代後半の主婦です。
    もっともっと若くてきれいなうちに、どうしてしっかり男性をつかまえておかなかったのです??
    自分に芸術の才能があると気付いていればこそ、
    まずはパトロンとなる(言い方はいやらしいかもしれませんが)、大事なパートナーをつかまえておくべきでした。
    一番大事なことです。
    で、結婚するまで好きな仕事をして、結婚したら家庭に入りたい、、、って、、、。
    それが女としてあたりまえの普通の考えでしょ、っと思うのなら、それ自体は否定しませんけど、
    なんで芸術に関わろうと思ったのか、不思議。

    ぬしさんの考えは、世で言う「腰掛け」根性であって、一般企業でだって、見下されます。
    だから腰掛けのOLは、自分の低い地位を冷静に見つめ、分析し、
    替わりにしっかり外見を磨いて、男目線を意識して、したたかに生きる術を日々練るんです。
    悔しくもあるでしょう。でも、彼女らは普通に賢い。自分をよくわきまえていて、売り時も分かっています。
    女ならではの社交術とか女社会の厳しさ、、、どこかで挫折なさったのでは?
    挫折したならもう、家庭に入るとか女オンナした考えは捨てなきゃ。

    ユーザーID:3861835039

  • 職業は何でもいいですが、

    35才で実家暮らしで月3万で自立しているつもりでアウトです。
    パラサイトフリーターと何が違うのでしょうか?
    ボロアパートで自立していれば話は別ですが・・
    なぜ結婚すると専業なのでしょうか?
    絵やめてもパートとかすればいいのではないですか?

    ユーザーID:8498261065

  • 万人受けはしなくても

    私はトピ主さんのスペックは結婚市場に参入する価値ありと思いました。
    万人受けはしないかもしれませんが、強く魅力を感じる人もいるはずです。
    それも、かなりハイスペックな人の中にもそういった人がいるであろうという可能性を感じます。
    結局結婚できる相手は一人なのですから、その一人を見つけられれば良いのです。
    イチかバチか的な所はありますが、十分勝算は見込めると思います。
    それなりに綺麗で近寄り難いタイプみたいですね。
    相手の男性が「気まぐれに婚活に出てきたばかりの掘り出し物」と思うよう振舞えるかどうかがカギだと思います。
    良い事ばかり書きましたが、実際には冷静に見れば、年齢もスペック(内容的には)もギリギリです。
    でも「芸術家」これをどれだけ魅力的に演出できるか、そこで大逆転も狙えるのではと。
    セルフプロデュース力が全てだと思います、頑張って下さい。

    ユーザーID:7678618947

  • 難しいでしょ?

    手取り収入年400万の男性は、大半が妻にも働いて家計を助けて欲しいと考えるでしょう。
    大半の男性はより若い女性が好みでしょうから35歳というのは重要が少ない。
    とりあえずは、専業主婦希望を一番にかかげてお見合いされてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3663043654

  • アンバランスなかんじ

    結婚して止めることができる程度なら今すぐ辞めて婚活された方が(すでに時遅しな感はありますが)良いですよ。

    オンリーワンのあなたを理解頂くには、結婚しても絵は捨てられない、というくらいの方が理解できます。

    結婚して止めることができるなら、じゃあ最初からまともに就職しておけばいいのに、って思うと思います。

    ユーザーID:6579785864

  • 大義名分

    というか言い訳というか・・に感じます、画家志望にしても専業主婦希望にしても。
    要は「働きたくない」のでは?

    トピ主さんの場合は怠け癖ではなく、画家を夢見た者としてのプライドが邪魔をして。
    画才を必要とする「画家という特別な仕事」に就けないなら、せめて、
    女性の中では勝ち組と言う人もいる「専業主婦の地位」を手に入れたいのでは。

    友人に画家がいます。彼女は20代後半の頃には絵で自分一人ぐらいは養っていました。
    もちろん絵を売るだけではなく、子供向けの絵画教室で教えたりもしていましたけど、
    少なくともトピ主さんのように、親御さんに月3万円ぽっちを払って依存はしていなかった。

    トピ主さんは35歳で未だ画家になれず、それを外部要因のせいであるかのように言っていますが、
    その性格、その幼さでは、画家にも主婦にも母親にも、トピ主さんは向かないのではないでしょうか。

    貴女は只の人です。私や、ここでレスをしている多くの人と同じ、凡百の存在です。
    美大に合格できる、けど画家にはなれない程度の画才を持つ、只の人です。
    先ずそれを受容れることなしには、トピ主さんは成長できないと思います。

    ユーザーID:5082862684

  • 漫画家してます

    その年齢で食べられるようになってないと、正直きついですね。
    結婚したら専業主婦?大丈夫でしょうか。。。
    あまり売りがないように見えますが。。。

    ユーザーID:8869021358

  • 31歳画家志望女、私は…

    22の時に結婚しました。
    そんでもって、去年から下の子供が小学生になったので画業再開です。
    そんな私の勝手な意見ですが、画家というのは一般的に有効なアピールポイントにはなりません。
    普通の人は、若くて社会経験があって家事もこなせる人を探しています。


    夕飯を必ず一緒に食べるなんて理想の家族像を働き盛りのご主人に押し付けたら、
    どんな出来るご主人でも出世コースから転落しますね。

    もしあなたが狙えるターゲットがあるとするならば、あなたの絵のファンですね。
    あとはクリエイティブ職の方。そこに的を絞ればお相手が見つかるかもしれませんが、
    残業、飲み会は勿論あります。


    あなたが資産家でもない限りライフプランをきちんと立ててから婚活された方が良いかと思いますよ。

    ユーザーID:1824810834

  • ワガママだね

    トピ主さんが中途半端に絵を描きたくない気持ちはよく理解できます。でも結婚て相手ありきじゃないですか。35歳の実家住まいでバイト、専業主婦って魅力あるかなぁ?あなたは自分の希望や理想ばかり考えていますよね。このご時世トピ主さんが理想とする結婚はかなりむつかしい。実際に子供ができたから専業主婦になる人もいるけど、それはやむなくそうするしかなかったからじゃないかしら?

    子供ができるかどうかもわからないのに最初から相手にぶら下がる気満々の女性はゴメンだと考える男性が大半ですよ。せっかく絵で稼げるんだから続けながら結婚したい、というほうに方向転換したらどうかしら?芸術家肌で仕事続けられるのなんてほんの一握り。中途半端に描きたくないから結婚してやめたいなんていってたら結婚が遠のく。みんななんだかんだいって生活のために妥協しながら仕事してます。

    ユーザーID:4490762178

  • アラフォー女の結婚って仕事内容より、その人の中身が重要ですよ

    トピ主さんの文章を読む限り、35なのにとっつきにくいという印象。35年も生きてきて社会経験もあるならもっと柔軟になれませんか?人を寄せ付けない印象です。


    それに一人暮らしもお付き合いも経験したことないのに、情報ばっかりで頭でっかちですね。もっと素直になれないのもでしょうか?


    私はあなたが画家であることを批判はしませんし、誇りに思って突き詰めたらよろしいのではないですか?

    ただ、今まで1人も付き合ったことがない35歳というのがイタイです。今まで一度も付き合ったことがないっていうことは、性格に難ありだと思うんですよね。家事ができても性格に難ありな女性なんかと、誰が結婚したいでしょうか?

    年齢的にも子供を授かれるかどうかも分からないのに、子育てを考えて結婚後辞めるというのもどうかしてますよ。
    いまから出会って、行為に至っても、間に合いますか?

    貴方の生き方、考え方がしんどいですね。斜に構えず、素直になるべきです。

    ユーザーID:3210546848

  • アリだと思う

    芸術の才能の無い平凡な一般人からしたら、フリーターだの何だのボロクソに書き連ねてる人がいますが、私はアリだと思います。

    というのも私も昔はデザイン系の学校→仕事に就いていました。
    周りに色んな意味で変わった人達がたくさんいて、結婚に向いていなさそうでも同じような趣味同士くっついているのを見てますし。

    ただし世間一般(TVで放送されているような)の婚活を実践しても、ご希望の公務員との結婚は相当難しそう。


    やはり同じような趣味仕事を持つお相手の方がターゲットにしやすいと思いますので紹介やSNSのオフ会・交流会の方が婚活しやすそう。
    私の友達(男)は絵を描くのが趣味でバイト→海外に行って絵を描く→帰国してまたバイト・・・な30過ぎの子と結婚しました。
    「個性的な子が好きだから好みドンピシャ」だったそうです。
    私からしたら世間知らずで浮世離れした人なんですけどね。
    そういう女性が好きな男性もたくさんいます。しかも高収入で。

    ユーザーID:5843212622

  • 自制と強制

    自分の理想に向かって 自分を律するのは勝手ですが
    他人を強制したいとなるとどうでしょう?

    描くことを大事になさっているのに、
    その大事を恋愛対象者には向けられないですか?


    条件をみっちり出したうえで、
    結婚相談所かお見合いでさがされたほうがよいかと思います。

    ユーザーID:0783220393

  • 理想論かもしれないけど

    芸術方面って、「仕事」じゃないと思うんです・・収支を考えたとたん芸術性が失われるって事ないですか?
    生きる事の全て、生活のほとんどで、辞めるって不可能では。
    絵を描いて生活できる人はほとんど居ないと思います、絵を描くために他の仕事で生活してる人は沢山居ると思いますが。
    ですので、トピ主さんは結婚しても子供が生まれても、筆を置く事は出来ないでしょう、ずっと描き続けると思います、描けない状況でも広告の裏紙にだって描かずに居られないのではないでしょうか。
    35歳という年齢的に、世間一般の価値観に乗るか反るかの瀬戸際・・って焦りが有るんだと思います、でも芸術家ってそう言うのを気にしたら作品生み出せないでしょう?今まで通り、自分が生きたいように生きるしなかいと思います。
    世間での評価や位置を気にしても仕方が無いですよ、人が評価しない絵を好きだと言う人も居ます、貴方が良いと言ってくれる人居るんじゃないでしょうか、評価は気にせず「結婚したい」という気持ちのまま婚活始めてみたら?

    ユーザーID:1402383069

  • トーテムポールさんに同意です。

    38歳既婚女です。
    私は2〜30代前半にかけて音楽をやってたんですが、ファンの男性でアプローチしてくる人たまにいましたよ。
    作品や演奏を好きになったのをきっかけに、収入や年齢ではなく私自身に興味を持ってくれる人です。

    私の場合は恋人がいたので、恋愛モードにならないよう、いいお客さんでいてくれるように、気をつけて付き合っていましたが。

    トピ主さんにはそういう人いませんか?
    そんなふうにあなたの中身を見てくれる人が手っ取り早いですよ。


    ただ、こういう方の場合「絵をやっているあなた」を愛しているので、
    結婚したら絵をやめたいというのは理解されないと思います。


    ちなみに私は2〜30代前半のエネルギー全てを音楽に注ぎました。
    その後、就職したり、縁あって結婚したりしましたけど、音楽を捨てることはできず、今も楽しみながら頑張っています。

    トピ主さんにとって「絵」ってなんですか?
    就職もせず、今までの人生をかけて描いてきたんですよね。
    傍から見ると、一生描き続けたいんだろうなと思うのに、寿退社的にあっさり捨てられるというし。

    そこがよくわかりません。

    ユーザーID:8364855651

  • 不思議。

    あなたの理想の家庭の専業主婦になりたいなら、絵は今すぐ止めないとね。
    私は、専業主婦と言うのは、大変な仕事だと考えています。専業主婦になりたいなら、それなりの努力をしないと。
    私には、周りが結婚し出して焦り、取り敢えず結婚して専業主婦になって、落ち着いたら絵を始めようかな?とお考えのように感じます。
    35才、かなり焦らないといけませんよ。
    見栄張らないで、本音で婚活しなければ!それに、結婚は実家暮らしの延長で考えてはいけません。あなたは、お母様ではないし、あなたの旦那様はお父様とは違います。

    ユーザーID:7961120554

  • なぜやめちゃうの?

    絵を描くのをやめてしまうのはもったいなくはありませんか?
    せっかくの才能なのに。
    仕事と認識されてるとのことですが、一生の仕事とは思えませんか?

    結婚したとしても、絵は続けて欲しいです。
    私も子供の頃から絵を描くのが好きで、現在はデザイン業に就いているのでそう思うのですが。

    2〜3年に一度の個展程度で満足しないで、作品を画集形式にして出版したいと願う発想や、もう少しフレキシブルに考えて、例えばイラストレーターのような立場になって、作品を商品のデザインの一部として使って貰えるように営業するというのは、正統派画家の生きる道としては邪道なのでしょうか?

    専業主婦希望よりも、そういう風に徹底して天職を極める生き方のほうがカッコいいですよ。
    人間としても女性としても。

    そういう女性に惹かれる男性は意外といそうですよね…

    ユーザーID:6319536646

  • アリ、だと思う

    ・2か月おきに2か月休めて休みの間好きな絵を描く
    ・ずっと親元住まい
    ・家には月3万円しか入れなくていい

    こんな安楽な生活、やめられませんよね。
    絵だけで食っていくという意味での「画家」は諦めても
    35歳までこれだけ楽してたら、普通には働けないかも。
    で、結婚して専業主婦なワケですね。

    相手が許諾すれば、それも良いのではないでしょうか。
    35歳で真っ当な就職経験なしの親元住まいの女性でも
    需要はあるかも知れませんし。

    しかし絵をばっさりやめるのは勿体ない気がします。
    「生業」にはできずとも、美大まで出たのですから
    趣味として絵を描いて、それがたまにお金になる
    「日曜画家」「セミプロ」として描かれれば如何かと。

    専業主婦になれば当然2か月おきのバイトすらないので
    絵を描く時間はたっぷりありますよ。
    義親と同居にならないかぎり夫婦二人の家事の量なんて
    知れたものです。

    ぬるま湯に浸かって生きる一生もアリだと思います。
    親から夫にトピ主さんの扶養をバトンタッチして貰い
    描き続けて、50代、70代、90代…生きて描き続けることで
    その年齢のトピ主さんにしか描けない絵を描きましょうよ。

    ユーザーID:8906285252

  • 思考だけでは創造性が生かせない

    お見合いや結婚相談所なら写真と数字でまず判断されるので、婚活とはそういうものなのかもしれませんが、頭だけで考え過ぎていませんか。

    自分の頭の中で理屈で条件だけを考えている時期は、まだその時期ではないと思います。出会いを増やすのは良いけど、焦って結婚相手を捜すのでは幸せにはなれないと思います。

    創造性の高い生活をしてきた方は、もともとお持ちの創造性を(形を変えてでも)発揮できる場所や時間を確保した方がよいと思います。例えば、インテリアも料理も創造性を生かせますが、結婚相手や婚家の意向も考慮することが求められます。子育てが始まると余計に世俗に巻き込まれ、親族や世間からの期待も増します。
    定型的な生活が負担に感じたり、純粋な心のままに創造性を発揮できなくなった場合、創作のエネルギーは屈折するので上手に気分転換する必要があります。

    特にある程度年収のある年上の男性と結婚すると昭和の価値観が強く、結婚後は良き主婦・妻・嫁・母・外での仕事と幾重にも縛られます。ご主人に理解があっても、親族や周囲もあります。

    深呼吸して、少し婚活から離れて、旅行でもしてみられてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3766196961

  • お気持ちはわかりますが…

    申し訳ないですけど、その年齢では、専業主婦を前面に出すと難しいと思います。
    私なら、美人の芸術家ということを前面に出して、
    条件の良い男性を探すと思います。
    美人の芸術家って憧れますよ。

    ユーザーID:1734377136

  • あれま

    その頭の固さでよくクリエイティブ職ができるものだと思いますが。
    結婚は条件でするものではなく、相手を受け入れられるかどうかですよ。
    あなたも相手を無条件に受け入れられる時が結婚の時です。

    ユーザーID:5982603162

  • 少しお疲れ気味なのかも

    トピ主様の文章と、多くの方のご指摘を拝見して、私は、トピ主様は少しお疲れ気味ではないかと感じました。
    普段、創作活動しているくらい意欲や活力の高い人が、あれこれ考えているのって、創作できるほどの活力を維持できていない、充電期間なのかもしれません。そういう時期は、周囲を見て焦りだけを感じたりします。感じなくてもいい悩みを、脳が勝手に作り出すんです。この時期の思考は、ご自分を辛くさせるだけなら、流してしまった方が良いです。

    あと、お書きの結婚観や家庭観、ご両親のご意見そのまま受け継いでいないでしょうか。ご実家にいるから当たり前に感じているけど、本当のトピ主様のお気持ちとは少し違うのかもしれません。
    作品を評価される体験を一度でもしたのなら、絵を辞めたら辛いです。主婦の仕事はとても大切ですが、日本では家事も育児も女性がやって当たり前。誰も褒めてくれません。

    夜明け前が一番暗い(寒い)、という言葉があります。
    少し落ち着いてきたら、ご自身にとって一番良い方向へ向かうためのひらめきがやってきます。
    今は、どうぞ暖かくしてゆっくりなさってください。

    どうぞまた、絵を描いてください。

    ユーザーID:6425382554

  • タイトルが表してる

    婚活という場で提示できるのは専業主婦希望のただの35歳の女性という条件だけであって、今がどうだか、「画家」だかなんて関係ないでしょ。
    それなのにあえて「画家志望の女」とタイトルにつけてるあたりが、本当は画家として食べていきたいという願望を表してると思いますが。

    出産・育児中は無理だとしても、結婚しても描き続けていきたいと素直に認めてそういう相手を求めますとしたほうが、なんと言うか芸術家のパトロン的な立場を提供したい男性が現れませんかね?

    ユーザーID:6372907999

  • 自分を安く売りたくないというけれど

    高望みはよくないです
    年齢も35歳だし、あなたの理想とするような家庭を築く夢を見る前に、まず相手がいないと

    相手がいて、お付き合いをしてはじめて結婚が見えてくるものだから

    あなたの結婚市場での価値は高くはないと、自分で認識しないといけませんよ

    ユーザーID:2235463226

  • 13人の独身男性たちに聞いてみました。


    周囲に独身で結婚を意識している男性が多いので、試しにトピ主さんのスペックと結婚相手への条件、結婚生活への希望をまとめて聞いてみました。
    男性たちは27歳〜38歳、みなさんお相手が専業主婦でも兼業主婦でも気にしないという方たちです。
    ご本人たちはそれなりの収入があります。

    それで結果ですが、全員異口同音に「全く興味を持てない」「見合いとしてこの条件の女性が来たら即却下」でした。
    恋愛対象としても「頭が固いというか悪そうで、一緒に居ても楽しそうじゃない」そうです。
    専業主婦として家に居て貰っても、トピ主さんは安らぎの場を作れるとは思えないと。
    でもトピ主さんのスペックでも「若くて絶世の美女で連れて歩いたら他の男が振り返る」のならばOKだそうです。

    トピ主さん、もう少し自分を客観的に見つめ直した方が良いと思います。

    ユーザーID:3239450733

  • 美人ですか?

    対等に生活費を捻出する努力をする共稼ぎ志向ではない女性のようなので
    もし、結婚したいと望むなら
    しかも専業主婦を目指すなら、一番大切なことは
    美人かどうかだと思います。

    料理上手や子供好きかどうかは意味がないです。
    癒し系かどうかも関係ないです。

    家事に関しては、ほとんどの男性が期待をしていません。
    コンビニ弁当でも、定食屋でも、腹はいっぱいになるし
    乾燥機のついた洗濯機やクリーニングもあるし
    ほこりなんて多少たまったって死にゃぁしません。
    そもそも、仕事が忙しくて帰宅が遅い上に、料理もしないなら、家はたいして汚れない。

    見た目がフツーくらいでも、性格がよければ…なんてのは
    同級生や、職場が同じ相手の場合に起こるできごとでしかなく
    婚活市場なら、専業主婦志望の第一条件は美人であること、と言っても過言ではないです。

    そこそこ優しそうで家事の得意な、顔はフツーな人ならば
    婚活しなくても、世のなかにはたくさんあふれてますから。

    35歳ということで、出産年齢を心配するコメントはあるでしょう。
    でも35歳のフツーな人と、42歳の美人、どっちに会いたいと感じると思いますか?

    ユーザーID:4964955556

  • トピ主さんの考えは悪くないと思います。

    「夫は外で稼いで、妻は家を守る。」
    昭和の考え方ですが、悪くはないと思います。

    それならば年齢も合わさないと駄目ですよ。
    昭和なら25歳を過ぎれば「行き遅れ」と後ろ指を差されていました。

    トピ主さんにとって都合のいいところだけ「昭和」、都合の悪いところは「現代」では相手を見つけるのは至難の業ですね…
    可能性としては相手の年齢を50代、60代もオッケーにすれば可能だと思います。

    トピ主さんに限らず、男だって条件の良い結婚はしたいものです。
    35歳という年齢を考えますと、「妥協」をすることも大切だと思います。

    ユーザーID:5846899489

  • マッチングを間違えてる

    まだこのレス読んでるのかな〜
    トピ主さんの理想とする家庭は昔は一般的でしたがもはやバブルの残滓とも言うべき恵まれた一部となってしまいました。それを叶える幸せな女性の多くは内実共に非常に魅力的だったり、並の魅力なら少しでも若いうちに必死になって条件のいい男性を捕まえています。ご自分が理想とする男性は、逆にどういう女性を選ぶか考えたことありますか?保守的な価値観の男性が、30半ばまで芸術に生きた我の強そうな女性を選ぶでしょうか?専業主婦で癒してくれる妻を腕一本で養う古風な男性は、一般的に十分子供を望めそうで堅実な人生を送ってきた若い女性を選ぶと思います。失礼ですが、そもそも子供を持てるかわからない年齢のトピ主さんが家庭を守るという前提が何を指すのか理解不能です。家庭願望の強い女性は二十代のうちに夢や自由な生活をある程度諦めて家庭に入ってます。絵を描くことしかできないという厳しい道を自ら選んだのに、いざいい齢になってから人並に保証された生活がしたいのはムシがいいと言うもの。どうしても安泰な人生を望むならご自身の描く保守的な男性より、芸術に興味のある年配の男性を探す方が勝算が高い気がします。

    ユーザーID:8554084964

  • 結婚で絵を辞める人なんて沢山いる

    絵を辞めるなんて勿体無いという方もいますが、いますよ。沢山。
    働くOLが結婚をしたら仕事を辞めたいという人がいるのと同じです。

    絵を描いてそれを売る為の営業活動が本当にヘビーで、骨身を削るような感覚ですね。
    趣味で描くだけなら続けられますが、活動はもういいやと思ってしまう人はいると思います。
    あと絵描きには、自分に足りないものを埋めようと絵にぶつけるタイプの人もいるので結婚して満たされると描くのを辞めてしまう人もいます。トピ主さんが結婚したら絵を辞めるというのは惜しくもありません。

    私は個人的に、画家とはグラフィックデザイナーがお似合いだと思います。
    実際その組合せの夫婦よく見ます。あとは音楽関係、カメラマン、コンピューター関係でクリエィティブな感性を持つ人。
    友人知人にそういうアテが無いか聞いてみてはいかがでしょうか。
    35歳なら急がれた方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:1824810834

  • 売り方を間違えた

    失礼ですが主の希望なら
    大学出たての若さで見合い→資産家のご主人兼パトロンゲット
    が理想だったと思う

    変な所で親御さんの公務員気質というか、マジメに働かなくちゃ!って精神が
    作用して、35まできちゃったのかな
    ごめんなさい、世間知らずのお嬢さんってイメージです

    35で自分を安売りしたくないって。。

    その精神は大事ですが、もうちょっと柔らかく考えないと
    あっと言う間に40過ぎちゃいますよ

    そんなに相手は役不足ばかりでしたか?
    面食い?

    芸術家ならもっと相手の内面を慮っていったらいいのに
    結果(結婚)に結ばなくても、経験にはなるし

    自分は損したくないって感じがありありで
    一緒に人生をやっていくには、ちと荷がおもいかも

    専業がいいけど、必要なら私も稼ぐわ〜ぐらいのスタンスで
    いった方がポイントあがると思うよ

    ユーザーID:0126481623

  • ホームページのデザインの仕事は

    とびさんホームページ作成の
    お仕事はどうでしょうか。
    少しパソコンの勉強はいりますが
    デザインのセンスがいい方なら、仕事はあります。
    在宅で食べていくぐらい稼いでいる方もいます。
    専業主婦ではないですが
    子供が生まれて家でできますよ。
    家事が完璧、そして仕事は在宅でできる。

    婚活ではいいと思います。

    ユーザーID:2869362968

  • あなたと結婚するメリットがない

    主さま、こまごま言い訳を書いていらっしゃいますが

    ・35歳(この時点で高齢出産確定)
    ・容姿イケてない(男性と付き合ったことがない)
    ・自立していない、経済力/社会常識もない

    ですよね?

    何も注意せず放置しておいたご両親もいかがかと思いますが、主さまは結婚市場でまったくニーズがないと思います。

    男性が女性に望むものとして
    1、若さ
    2、見た目
    3、性格の良さ
    4、甲斐性(経済力)
    とかでは?

    現実を見据えてください。
    こんなところで分かり切った質問をするヒマがあるなら一刻も早くお見合い会社に登録すべきです。

    35歳未経験だと正社員は確実に無理です。
    主さまの老後資金をご両親が遺産で残してくださる場合を除き、主さまの未来はまっくらだとご理解なさったほうが良いです。

    ユーザーID:3393286937

  • いいアドバイスがありますね〜

    厳しい意見が多い中、「ホームページ」の作成
    という有難いアドバイスがありましたね〜

    トピ主さんの長所というか
    売りは、芸術家というところでしょう。

    そこを簡単に手放していては
    道は開けないと思います。

    絵を書きながら、結婚して
    子供も育てていくという覚悟
    迫力が魅力になると思います。

    今の考えでは、人間的魅力を
    感じられませんから。

    ユーザーID:5522479809

  • 温もりが全く感じられない

    温もりがないのに専業主婦って創造性のない芸術家みたいなもんですよ?ご質問の結婚市場での位置は最下層です。市場を気にするならまずは自分の条件を客観視してください。あなたが男ならあなたと結婚したいと思いますか?

    ユーザーID:7658163090

  • 35才・・・画家志望って・・

    37歳。既婚。小学生の子供2人。
    趣味で美術関係の仕事をしています。
    原稿収入になり課税調整金のお知らせがきます。

    絵で食べられないから結婚市場へ雪崩こもう魂胆ですと、
    安売りしたくない、高く売りたい、との願望まで持っていらっしゃるので、結果は誰でも想像できちゃいます。

    世の中、トピ主の都合よく運ばないことは、絵で食べていけない、ことからも明白です。

    需要と供給を把握もできないで、市場に出回られても望む方からはみむきもされませんよね。

    20代で、将来設計も策略も方針もたってる、知能の高い美女は山のようにいるんですもの。

    トピ主の家事全般お得意宣言にも笑いました。
    それは家事代行サービスかなにかの売り込みかと思っちゃいましたよ。

    20代で多少、家事になれていなくって不安が残っても、30歳までには
    きっとうまくなる、あれがダメだからコレみたいな女性よりはいいと思うもの。

    ユーザーID:3909830720

  • 絵画教室がいい

    主婦兼子ども向け絵画教室を自宅で主催します、というのがいいのでは?
    副収入有り、みたいな。

    とにかく尻込みしないで飛び込んで!

    ユーザーID:9408818302

  • 自分の考えを押し付けなければ大丈夫では?

    婚活って条件から入るから、色々条件上げてしまうのだろうけど、
    先にねこさん側の準備が必要なんだと思う。

    webデザイナーはweb関係のスキルがある程度必要なので努力が必要です。
    本業は厳しくても副業の一つとしてならアリだと思う。
    絵画教室の方が、ねこさんらしくてお相手にも印象が良いのでは?
    バイトと絵画教室と制作活動。
    とても頑張っているなと感じられると思う。
    そして、結婚後は許す範囲で活動(制作や教室など)続けて行けばいいのでは?

    年齢考えると子供自体授からないかもしれないから、最初から「こうあるべき」と決めすぎると相手も引くと思う。

    結婚で辞められる位なら、画家志望っていうのは外しましょ。
    でも唯一のアピールポイントなので勿体ないと思う。

    専業主婦になるための努力はどの程度されました?
    昭和型結婚を望んでいるなら、お茶、お華、着付けは資格取ってますよね?
    料理も自己流ではなくある程度のレベルまで習っているのですよね?
    お相手のご両親の介護は一手に引き受けるんですよね?
    それがねこさんの理想とする昭和型結婚の背景にある部分ですよ。

    ユーザーID:7759985861

  • 依存的

    若い頃から画家志望でも仕事には就いていて、自分の衣食住と絵の経費を得る程度には収入を得ている。
    あるいは、一旦社会に出た後やはり絵で食べていきたいと思い、仕事は仕事でちゃんとして自分一人ぐらいは養いつつ、絵を描き続けている。
    そんな女性なら、たいへん魅力的に思います。
    しかし全く定職に就くことなくバイトすら2か月やって2か月休み、親がかりの生活で絵を描き、35才になって未だ「志望」。
    更に画家になれない理由を、自分の実力以外の要因に大きく求めている。これは痛い。
    そのうえ結婚したら捨て切れる程度の「志望」であり結婚後は専業主婦を「希望」する女性に、魅力を感じる男性は珍しいでしょう。
    トピ主さんの年齢だけが問題ではないし、画家志望‘だった’ことが難なのでもなく、トピ主さんの甘えた生き方に好感を覚えません。
    画家になりたかった間は長年に亘り親御さんに依存、画家になれそうもないと覚ったら、結婚して専業主婦になり夫に依存して苦労せずに生活したい…そういうことでしょう?
    トピ主さんにとって、〔結婚=保護者の交代〕ですよね。
    婚活するなら、まずは精神的にも経済的にも自立されたほうがいいと思います。

    ユーザーID:4438004849

  • 結局

    なんだかんだ言っても、誰とも結婚できていないのだから、それが答えであり、世の男性の評価。

    いくら女性に褒められても、男性に選んでもらえなければ全く意味なし。

    ユーザーID:1774566151

  • なんだか

    厳しい意見が多いですね。
    正直、皆何様?って思ってしまいました。

    意見が間違っているという訳ではないですけど、
    あなたたちと違う才能をもった彼女を見下したいだけなんじゃ、っていう言い方の方が多いですよね・・・
    私自身は普通の30女ですが、まわりに同世代の芸大出身の子が何人かいるので、
    トピ主さんは、その面では既にかなり成功されているように思いますが。

    アーティストだって恋したり結婚したいっていう気持ちは普通にあっていいじゃないですか?
    私もまだ結婚していないので、偉そうには言えませんが
    まずは恋愛をしてみては?

    まだおつきあいされたことがないなら、恋愛の楽しさをまず知って、自分の恋愛や結婚の形をみつたらいいと思います。
    恋愛は相手あることだし、相手によってはトピ主さんも画家の仕事を続けたいと思うとか、状況が変わると思いますよ。
    私も毎回自分でも思っていないタイプを好きになったりします。
    そういう驚きやドキドキは、人生に必要かなって私は思います。
    がんばって!

    ユーザーID:5517552012

  • 一度自立してみたら?

    画家を諦めるか否かに因らず、親御さんに甘える生活はもう止めた方がいいと思います。
    健康な30代の大人が主さんのような生活をしていると、女として以前に人間として自信が持てないだろうし、仮に私の身近にそういう人がいたら、正直すこし軽蔑してしまうでしょう。
    親に養って貰わないと画家を目指せないものでないことは、友人に画家として独り立ちしている人がいるので知っています。

    現在自立していなくて、結婚しても専業主婦しかしたくないなら、主さんは結局一生経済的な自立を望まないのですよね。
    ずっと「誰か」に衣食住を保証して貰って、独身時代は好きなだけ絵を描き、結婚したら主さんの理想の主婦業を思う存分こなしたい…
    それって言い替えると、「一生好きな事しかしたくない」です。

    でも主さんを養ってくれる「誰か」…親御さんや未来の旦那さん…は、好きであろうとなかろうと仕事をし、得た収入で主さんを養うのです。
    好きな仕事だけ出来る幸運な人は一握りに過ぎないと、画家になれなかった主さんならよく解っている筈なのに、それで平気なのですか?

    主さんも一度自立しましょう。
    食べる為に働く経験をしてみて下さい。

    ユーザーID:2428615598

  • 画家志望だからと言うより

    トピ文を見て、私も主さんにキツいイメージを持ちました。

    それは多分、主さんの言葉が断定的な言い方だからだと思います。
    それと、結婚の理想像があまりにもハッキリ・キッチリしている印象があります。

    断定的な言い方と、ハッキリした理想が、とりつく島のないキツいイメージになってるのではないでしょうか?
    柔軟性が感じられないのです。

    結婚は相手がいてこそなので、理想も分かりますが、イメージを伝える程度の言葉にした方が柔らかく受け取れるし、仕事に関しても相手と話し合いながら方向性を考えた方が良いのではないかと思います。
    例えて言うなら、安らげる家庭のイメージが想像しにくい感じです(スミマセン(汗)


    画家志望だからと言うより、そういうところかなぁと思いました。
    ズレていたら、ごめんなさい。

    ユーザーID:0336571715

  • 私も一度自立してみるに一票。

    今のトピ主さんの現状は、ちょっと上手な趣味を重視しながらフリーター。少しお金を入れることで実家に依存している専業主婦希望の高齢出産確定の女性、です。どれだけ「自分は絵で食べてるつもり」っていったってそれで自立してないのですからそれが主ではないのですよ。

    安売りしたくない、気軽に付き合ったりしたくないといいますが、すでに安売りしないといけない時期に来ています。売りたいのであれば。

    絵でもその他の方法でもいいですからまず家から独立して自立することをお勧めします。そもそも絵を描いていなくったって結婚の近道は「一人暮らし」ですよ。私の周りでもそうですが、自宅暮らしより一人暮らしの女性の方が2〜5歳程度早く結婚している傾向があります。親の目が無く気軽な状態で男性とも付き合いやすいのでしょうね。環境も気分もね。

    独立して新しい生活を始めると何か今まで見えなかったことが見えてくるかもしれません。どうせ結婚してやめるのであれば今辞めればいいではありませんか。はっきりと婚活を意識して就職に臨んでみればいかがでしょう。
    その上で絵の集まりや仕事上の男性であたってみてはどうですか

    ユーザーID:0503681433

  • 応援します

    男性が女性に求めるものは容姿、年齢、性格、健康が主になることが多いので、職業でコンプレックス抱える必要はないと思います。
    ただし主さんの場合、自分にとって都合の良い生き方しか経験してないので、生活面で男性の要求にどれだけ応えられるかが重要になってくると思います。
    また年齢の問題も大きいです。高望みはしないほうが身の為でしょうね。
    それと依存傾向があるので、もし主人が倒れた際どうやって生活するのか今から考えて行動しておく必要があると思います。
    婚活市場ではそれなりに厳しい条件にあると思いますが、少しでも若いうちにこのような社会資源を活用して人生を切り開いていくことは決して間違いじゃないと思いますよ。
    頑張ってください。

    ユーザーID:2007944961

  • 今現在どうされてますか?

    1年ぐらいたっていたので、とてもびっくりですが
    トビ主さんは、何か行動を起こされているのでしょうか?
    私も似たような身の上だったのですが、35歳で結婚相手を自力で見つけましたよ
    妥協は一切していません。だから、トビ主さんも頑張って探してみてください♪
    誰がなんといおうと一生懸命頑張ればなんとかなるものですからね

    ユーザーID:2855207095

  • 寧ろ絵を続ける

    職業画家になる夢は断念しても絵は描き続けて、絵の好きな人のサークルなどでお相手を見つけるのが、寧ろ結婚への近道かも。
    35歳になるまで実家に依存して画家を目指してこれた、それは確実にトピ主さんという人間を形作る大きなピースだもの、ごっそり抜け落ちたらトピ主さんの魅力も無くなるでしょう。

    専業主婦になれるかなれないかは、男性を好きになってからのことじゃないかな。
    惚れた男が妻を専業主婦にさせる価値観の持ち主で、なおかつトピ主さんの理想とする専業主婦像を完成させるに足る経済力を持つ可能性は正直低いと思うけど、男性を本気で好きになったら、トピ主さんも自分の理想・自分の計画・自分の遣り方…自分・自分・自分ばかりを押し付ける幼さを抜け出せる、つまり専業主婦への拘りが薄れるかも知れない。

    また、よくも悪くもトピ主さんは年齢の割に子供っぽいお嬢ちゃんだけど、それはスレていない、無垢な部分を大人になっても少なからず残している、ということ。
    そこをトピ主さんの欠点と捉える人には嫌われるだろうけど、美点と感じる人ならトピ主さんを好きになる可能性があるし、後者は芸術を趣味とするタイプに多いと思うのです。

    ユーザーID:3404728425

  • 今求められるのは

    アラフォー主婦です。

    今求められるのは、専業主婦になりたい女性ではなく、結婚しても出産しても働く主婦だと思います。

    ユーザーID:0530299935

  • 或る程度、芸術がわかる方とのお見合いとか?

    ■お友達のご家庭に、お母様が絵画教室を開いている、という方がいました。

    お父様は、私立学校の先生兼作曲家という組み合わせです。お二人はお見合いらしいのですが、当時晩婚?と言われたようです。

    ■芸術系大学院卒業後、教員になられている方もいると思いますので、そういった方とお見合いするのは如何でしょうか? または学芸員のお仕事を自治体で勤められている方(公務員)、美術関係の雑誌編集者なども視野に入れては?

    芸術鑑賞・音楽鑑賞が趣味で好きだ、という方ではなく、作り手側の苦労がわかる人でないと、貴女とお話は合わないと思うのです。

    ■芸術関係の方は、幼少よりかなり厳しい訓練を経て教育を受け、お仕事柄妥協もされるご経験も少なく、激しい気質も個性の一つとして大事な要素でもあるので、

    実際のご結婚生活で、一つ屋根で暮らすのに、男女で激しい衝突をされる場合があります。その点大丈夫ですか?

    ■芸術関係の人間は、婚期が遅くなりますよね。今後、お見合いのサイト・相談所・お知り合いの伝手等、色々あたっては如何でしょうか?

    ユーザーID:1373803084

  • 普通に婚活すればよいと思います。

    トピ主さんのレスを拝見しました。
    現在、画家というある種特殊な仕事で収入を得て生活をなさっているので、難しく考えすぎなのではないかと思います。

    トピ主さんが現在画家であろうが、OLであろうが、
    結婚後に専業主婦になるのであれば、お相手とってそのことは
    あまり重要ではありません。

    専業主婦希望で、普通に婚活すればよいのです。
    トピ主さんのご希望を叶えるならば、お相手を公務員に限定して、
    相談所で真面目にお付き合いできる人を探せばよいのです。

    ・35歳、現在は年収※※円で、結婚したら専業主婦希望。
     あなたの基本データはこれだけです。
    (画家であることを隠せという意味ではありません。)

    現在でも専業主婦を希望する男性は珍しくないと思います。
    専業婦になり、絵の仕事を続けないのであれば、
    画家の生活を理解してもらう必要もありません。

    ユーザーID:8750021633

  • 大丈夫!

    絵描きとかそうでないとか関係ないです!要はお互いに結婚したい
    と思える人に会えれば結婚できますよ。
    私も美大出ですが子供が欲しくて婚活し30代前半
    で結婚し、今は子持ち専業主婦です。子育てが
    一段落したらまた創作始めます。創作活動にタイム
    リミットはないけど出産にはありますから早く婚活
    初めて下さい。応援してます!

    ユーザーID:7765866440

  • 中途半端とは?

    自分にはコレしかない!
    と言いながら本気で極めようとしないこととか、
    自省して行動に移す前に妙に具体的な要求を並べることとか、
    そういうのって中途半端とは言わないんですか?

    結婚して子育てしながら仕事してたまに絵(イラストじゃないよ)を描いて売ったりしてますが、自分を中途半端だと思ったことは無いですよ。
    絵を描いて、自分を削って切り売りしている感覚は常にありますが、やめられません。
    何も描かない生活は考えられないです。

    結婚を言い訳にして絵から離れたいだけなんじゃないですか?
    人からスゴイと言われるために描いてるの?
    たまには自分だけのために描いてみたらどうですか?
    本当に苦しくて同じくらい幸せですよ。

    ユーザーID:6280583522

  • お嬢様なのかなぁ…

    安売りしたくない…と言っても

    ・35歳
    ・バイトでしか働いた経験なし
    ・ずっと実家暮らしの親依存
    ・画家になり損なって婚活
    ・がちがちの専業主婦希望

    そんなトピ主さんは、もともと低価格です。

    まず根拠のない自己評価の高さ
    過去には画家、挫折したから完璧な専業主婦と
    自分の理想だけを頑なに追い求める我の強さを
    なんとかしないことには結婚は難しいでしょう。

    その年齢までのトピ主さんの来し方を見ると
    どうしてそんなに自分に自信を持てるのか
    私にはまったく理解ができません。
    お金持ちのお嬢様で、蝶よ花よ天才よと
    親御さんに過剰に誉められて育った結果なのか
    芸才に恵まれた者としての自負が行き過ぎたのか。

    しかし今は結婚を焦る35歳の独女に他なりません。
    画家志望だったという自意識は捨てましょう。
    好きなように生きてきて未成熟なまま大人になった
    そんな己を客観的に見るべきだと思います。

    せめて身の丈に合わない自尊心の高さと頑迷さを修正すれば
    トピ主さんにも備わっているだろう女性としての魅力が
    男の目にも見えるようになるかも知れませんよ。

    ユーザーID:3678461940

  • レスします


    普通の女性にない優れたものをお持ちなのだと思います。
    きっと公務員には需要あると思いますよ。
    絵を描くことは続けたいと言った方が魅力を感じると思います。

    草食系の公務員は婚活市場にさえ出ていかないそうです。
    問題は彼らとどう知り合うかです。
    つてを手繰り寄せるしかないでしょうね。

    ユーザーID:4355375662

  • 絵に行き詰まっているのか

    35歳、今まで絵を描いていながら
    どうしてここで、結婚して、専業主婦?
    つまりは、嫌なことはしたくないってこと?
    今まで、好きな絵だけを描いていて
    限界に達し、でも、普通に働くのは嫌ってことですか。

    普通の人は結婚するまで好きな仕事をしている、わけではないですよ。
    嫌なことがあっても、我慢して仕事をしているんです。
    好きなことで生活できる人なんてほんの僅かです。
    35歳とは思えない発想ですね。
    しかも、寿退社なんて前時代のことばが出てくるなんて。

    これから婚活するにしても
    こんなことを正面切って言ってしまうと
    怠け者だと思われます。

    もう少し、真摯になりましょうよ。
    自分の人生に対しても、
    未来の結婚相手にたいしても。

    ま、見込みのない売り絵画家を廃業するのは正しい選択です。

    ユーザーID:7420947922

  • 感想:結婚市場ってのがどうもよく解らない

    現実に取引する場があり、ビジネスになってて、そういった業界に自身を売りに出した時、自身の「価値」という感覚を持つのだろうかと。想像します。

    何だか、ご自分の絵を売りに出すのと似てるような気がします。
    絵も、ご自身も仕事の一環のような。

    仕事じゃなく、売り買いじゃなく、自身の幸せを求めてるというのは解るんですが。
    その方法がどうも。

    絵もご自身も縁、出会い、いいものを掴めるような感覚、心というか、言葉というか。感性みたいな。運を掴める自分を作っておくみたいな。
    何だかボタンのかけ違いがあるように、私は感じました。感覚ですみません。

    ユーザーID:7681648015

  • トピ主です

    お久しぶりです。
    多くのレスありがとうございます。

    やはり、結婚は難しいというご意見が多いですね。
    私も自分の思考は周囲と比べると凝り固まっていると思うので、キツイ・お堅い・古い、というご意見には反論できません。。。

    容姿も、暗くはないですがお堅い感じなので、お付き合いを申し込まれるのは、かなり思いつめた感じで「結婚してください」と言われることが2・3回ありました。でもほとんど会話したことのない社内の人や、既婚者などで、即お断りしました。
    友人からは、社内の人はせめてお茶くらいして会話してみてもよかったのでは、、と言われましたが、その時は社内のほかの人が好きだったので断ってしまいました。

    あと、画家生活が上手くいかなくて結婚にシフトチェンジしたのではなく、20代前半から「私は30歳くらいまでには普通に結婚する」と何の疑問もなく思っていたのです。(これも私の凝り固まった思考の一つですね。。。)
    それが、35歳になっても結婚してない、という事実に直面し、ちょっと疑問が湧いてきたのです。

    ユーザーID:0592189763

  • トピ主です 

    50歳になったら白髪が生えてると思ってたのに生えてない、なんでだ?!
    というのと同じような純粋(?)な疑問として思ったのですが、そもそも「30までには結婚してる」という前提自体が幻想でしかなく、今年は36歳になるというのに今だに恋人もいない、というのが現実なんですよね。
    幻想は幻想として忘れることにします。

    とりあえず、絵は描き続けていきます。
    この先結婚できるできないは別にして。
    画家として名を成せると信じて応援してくれている両親には感謝してもしきれません。
    自活に関しても、持ち家なので先々両親の介護をしつつ同居を続けるという選択肢もありますが、現実問題として一人暮らしも考えていかなければいけませんね。。。

    ユーザーID:0592189763

  • いいと思うよ。

    33歳既婚。絶世の美女でなく、遊び上手でもなく、会話上手でもないが、20歳以降真剣に好きでいてくれる男性が途切れなかった者として。
    間口は広く。安売りする必要はない。でも、話しかけにくくする必要はないのでは?
    何も必ずしも恋人関係が前提な訳ではないので、男性女性問わず、人に初対面で微笑んで会話する。相手に興味をもって話す。相手が興味をもってくれたら答えてあげる。それって、日々人間が生活していく上で、お互いにとってマイナスではないこと、大きくいえば、平和や幸せな社会への一歩なのだと私は思います。

    何も真剣にいちいち出会う全員と深く関わらなくていいんです。
    自分以外の人に、親切である。分け隔てなく、ほんのちいさなハッピーを、あげるってことなんです。

    自分からガンガンいかなくても、ちょっと興味もってくれた人に、ほんの少し、にこって。

    それだけでだいぶ違うと思います。
    人は皆違うし、皆好みも違う訳です。と、いうことはあなた様を好きになる人も必ずいると思います。その中から、自分が好きになれる人を選べばいいだけです。

    続きます

    ユーザーID:8124237742

  • 続きです

    ただ、人をシャットアウトしてしまうと、第一段階の、あなた様を好きになる人を無駄にふるい落としているようなものです。

    それは男性に限らず女性でもです。Aさんの知り合いのBさんかもしれないしその先のCさんかもしれません。あなたのことを好きになってかつあなたも好きになれる方は。

    安売り、という言葉から、もしかしたら、人に無用に愛想よくするのはなんだか媚びてるみたいとか、マイナスなイメージをお持ちなのかなと思いました。私自身そう思っていた時期もあったので。それに、にこやかな友人に感動して、見習ってみたとたん、ちょっと困った人たちがこぞって私を好き好き言い出して(極度の依存型の)へこんだ時期もありました。でもそれは私が人と気持ちよく、適度に親切にすることがまだ下手だったのかなと思います。

    広く人との距離感が、人を構えさせない、心地よい接し方がつかめてくると、第一段階の出会いがぐっと増えます。そうなると、あとはもう自分からも好きになれる人を見つけるだけです。

    つきあっても結婚してもきっとその後の問題はその時々向き合えばいいですもんね。まずは出会いからです。

    ユーザーID:8124237742

  • ないわ〜

    今時の公務員なら、妻にも働いて欲しいでしょう。
    手当も削られるばっかりだし。
    お子さんに絵を教える絵画教室とか、
    主婦業と両立出来て特技も活かせる方法はないのでしょうか。
    夢見ても良いけど、ちょっと間に合わないかも・・・。

    ユーザーID:4921112727

  • 純粋な疑問

    っていうけど自分のことだよね?今までの貴女の経験、選択の上で今の貴女がいるわけです。過去はやり直せないけど少し考えれば今、独りでいることの答えがわかりませんか?

    なんで自分のことなのに自分は知らない。悪くないというスタンスなんだろう…こっちのほうが純粋な疑問ですよ。

    ユーザーID:3559909033

  • 専業主婦志望ですね

    トピタイトルが間違っています。志望というのは、生涯にわたって目指すと受け止められます。

    本題:実家では専業主婦のすべきことを一通りできるのでしょうか?いわゆる花嫁修業はなさってますか?あなたの性格から察するに、画家業とアルバイトで特に家事をしていないのではないのでしょうか。
    専業主婦とは、家にいるだけが仕事ではありません。特に子供を望んでいるのなら、ご近所とのお付き合いは「最重要事項」です。人との交流が円滑にできないと務まりません。
    また、「1つのことに集中したい」性格のままでは務まりません。家事と育児と夫の世話と、人によっては仕事が同時進行します。自分以外の人間である夫や子供は自分の思う「完璧」にはできませんので、完璧にこだわると、他人と暮らす生活は難しいです。

    >気軽に男性と付き合ったりしたくない
    恋愛結婚だと難しい。お見合いは遅い部類ですが、お見合いか紹介所でお相手を探すことをお勧めします。立ち位置としては「実家が資産家のお嬢様」なら、お相手も容易に見つかると思います。普通のご家庭のお嬢さんなら対人能力次第です。つまり、トピ主さんは難しい位置にいると言えます。

    ユーザーID:2583480873

  • 現状を少し変えてみる


    海外にしばらく行ってくるというのはどうですか?
    芸術の勉強ということで、35−36歳のあいだに。数ヶ月でも、半年でも。
    きっと、人生でかけがえのない何かが得られると思います。
    35は、人生終わりかと思っていましたが、まだ若いですよ。
    私は35歳で理想どおりのすばらしい結婚相手とめぐりあいました。

    あなたを表現者として、この世に唯一無二の存在として認め、愛しててくれる人が
    絶対にいるはずです。

    ユーザーID:2764476497

  • 結婚したら辞めるのはなぜ!?

    好きで描いているのですよね?
    すっぱり辞めるなんてもったいない。
    趣味として描いていけばいいのに。
    今現在、絵を描いていても家事全般こなしているのですよね。
    辞めたいなら止めませんが。

    とりあえず結婚相談してお見合いでもしてみればいいのでは?

    ユーザーID:6365053455

  • 「農家の嫁」に一票

    仕事を辞めるのであれば、画家であったかなかったかはこの際どうでもいいことです。

    それよりも、トピ主さんの結婚観は、現代の一般的家族像とは合わず、
    戦後すぐの高度経済成長期、昭和まっただ中の一般的家族イメージと合致します。
    つまり、現代の都市部における家庭像とは、かなりかけ離れているということ。

    どこへ行ったら一致するかなーと思っていたら、地方の農家ですね。
    農家を継いでる息子なら最高、あるいは兼業農家であっても、公務員や農協勤務の男性だったら
    トピ主さんの希望を叶えられるのではないかと思います。

    地方の農家は嫁不足。
    35歳でも、本当に子ども(=後継ぎ)を産んでくれるのであれば、かなり感謝されて大事にしてくれると思います。

    子どもがいても、学校に入学してしまえば専業主婦はかなり暇です。
    絵も描かないトピ主さん、農家の嫁なら、家事や家業など、やることいっぱい。
    理想通りの、「片手間ではない専業主婦」生活が手に入ります。
    そして、専業主婦として、親の介護まで背負っていくつもりなんですよね?

    まさに「農家の嫁」にぴったりです。

    ユーザーID:4181682892

  • 安売り?

    トピ主さんの言う安売りって、何なんでしょうね。
    安売りって、高価なものを、不当に安い値段で売ることですよ。
    安価なものを安く売るのであれば、単なる適正価格です。
    トピ主さんが安物とは言い切りませんが、読んだ印象では、自己評価があまり上手ではなさそうです。世間の目より、ちょっと高めに見積もりすぎているかも。
    自分が結婚できない理由、つまり、自己評価と世間の評価のズレをを冷静に分析できていないのが原因のように感じます。
    何となーくですが、周りが遠慮して話しかけてこない、と思っていませんか?厳しい言い方ですが、(男女問わず)遠慮じゃなくて、本当に魅力を感じていないだけかもしれません。
    何で結婚できないんだろう?そこそこ良い女だと思うのに。と思っていませんか?
    その他人事かのような疑問を、きちんと自己分析することが第一歩ですので。なんで?だけで終わらず、人の力ばかり借りず、ぜひ自分で見つけてください、理由を。

    ユーザーID:3300705477

  • 婚活してみては?

    何も趣味のない私には主さんを尊敬します。
    私みたいに思う男性も多いと思いますよ。

    ところで、4月にトピをたてたようですが、婚活しているのでしょうか?
    考えていないで婚活してみたら良いと思いますよ。
    選り好みしなければ結婚できますよ。

    40代で残っている友人はパーティーは苦手とか出逢いがないと言うだけで、行動を何もしていなかったんです。
    まずは、お見合いパーティーとか、サークルの飲み会とか行くべきです。うだうだ悩んでいるだけなら一生独身ですよ。行った後に悩めば良いじゃないですか。

    ユーザーID:4549140066

  • トピ主さん、もしや…天然?

    >かなり思いつめた感じで「結婚してください」と言われることが2・3回ありました。
    >でもほとんど会話したことのない社内の人や、既婚者などで、即お断りしました。

    交際どころか会話すらすっ飛ばしてプロポーズ?
    しかも既婚者も?
    それ、からかわれてませんかね…。

    トピ主表示のないものも含めてトピ主さんのレスを全て拝読した筈ですが、
    主レスが増えるにつれて、「トピ主さん天然疑惑」が濃くなっていきます。
    しかしお金には困らないお家のお嬢さんのようなので、見合結婚なら出来るのでは。
    父上の伝手で公務員の妻になるのは、そう非現実的な夢とは思えません。
    公務員もピンキリですから、お給料の良い種類の公務員を父上に所望したら如何かと。

    絵は続けられるとのこと、50歳でも80歳でも世に名が出るよう祈っております。
    仮に名が出ずとも、絵を描く専業主婦妻というのも良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:0585415978

  • 描き続けたほうがいいのでは?

    美術に関わっている者です。
    主さんのレスを読んで、絵を続けた方がいいと思いました。
    個展を開催していることや、主さんの考え方を読んで、絵を描いているということが一番の売りだと思いました(失礼な言い方かもしれませんが)。
    制作をするのに、一気に集中して描くというタイプの方なのでしょうか。
    私も制作に入ると、完成まで制作オンリーで一気に描き上げるいうことをしていましたので、
    主さんの考え方を読んで、そういう感じでやっているのかなと思いました。
    美術の制作を第一に考えた経歴の持ち主のようなので、一般の婚活市場での価値、というものにベッタリにならなくてもいいような気もします。
    制作の仕方は結婚してから変えることも出来ますよね。
    私の知り合いでも、昼間は主婦としての仕事をして、自分の時間が取れる時に少しづつ絵を描き進めるという生活をしている方がいます。
    その方は美術展で賞も頂いています。
    今から、結婚したらきっぱり絵をやめて、と決めなくてもいいのでは?
    結婚して生活が変われば、主さんの考え方も変わるかもしれませんし。

    ユーザーID:5012909526

  • 突き進めば?

    私も美大卒です。主様はイチかゼロかですねえ。私も人の事言えませんけれども。
    専業主婦は様々な事を薄くこなし、集中しては出来ません。自発的ではない頼まれ事がどんどん降ってくる(想像超えますよ)し、主様の嫌う「ながら」力が主婦力です。必要なのは協調力。
    絵かきの倹約した服は奥様として最適なセンスですか?
    私も他レスにあるようにその浮世離れ力を生かして絵を描いているあなたが好きな旦那様を見つけたほうがいいと思います。結婚したらよりいい絵が描けるかも。そうでないなら赤文字雑誌の服を買い家事修業しましょう。

    ユーザーID:5672162944

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧