現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

今私は何をしようとしている!?とおののく瞬間

エッグ
2012年4月23日 8:13

昨日、ちょっと考え事をしながら、台所で卵かけご飯を作り、醤油をかけて食べようと思ったその瞬間、手に醤油の瓶ではなくて食器用洗剤のボトルを持っている事に気が付き、慌てました。

みなさん、こういうご経験ありませんか?

ユーザーID:8009772670  


お気に入り登録数:59
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:26本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
しまい場所を
うりこ
2012年4月23日 10:41

朝、寝ぼけ半分で台所に立っている時ですかね。

引き出しにしまうつもりのラップを冷凍庫にしまおうとしたり。卵焼きを作ろうと、卵を割ったはいいけど、流し台に流してしまったり。

なにやってんだ、ワタシ…と朝から自己嫌悪です。

ユーザーID:1873239411
あるよ〜携帯からの書き込み
お疲れママ
2012年4月23日 11:14

乳幼児2人を育児中で、毎日バタバタ。
先日、昼頃あわただしく冷凍庫からごはんを出して電子レンジへ。
が、ふと見るとレンジ内の電気に照らされていたのは娘の人形…ハッとしてすぐ取り出しました。
たぶん片付け中に手にした人形を入れてしまったんでしょう。
冷凍ごはんは脇にはさんでました。

料理の下ごしらえの途中で息子の歯みがきをしようとして、息子の歯ブラシにチューブニンニクをつけそうだったこともあります。

台所洗剤を詰め替えようとしてキャップを開けて、なぜか醤油のボトルを傾けかけてハッとして、危ない危ない…と、今度はサラダ油を手にしたり。

マジすぎて笑えません。
本当に危ないのは私の頭です。

ユーザーID:7063456808
あ、ある!携帯からの書き込み
まろみ
2012年4月23日 13:00

料理をしていて背中が痒くなったのですが、左手が肉の脂で汚れていました。
その時無意識で、右手でもっていた包丁で背中を掻こうとしてしまいました…
シャツの裾に包丁の先を入れるところでハッ!?と気づきました。
ボーっとしてたとはいえ…
背中ザクザクなるじゃん!

ユーザーID:6810753824
大根おろし
ぽけっとけっと
2012年4月23日 17:25

おろす部分と、受け皿部分がわかれるタイプの大根おろし器で大根をおろし、
おろす部分を外して洗うつもりで、器の方に水をじゃーーー…っと入れちゃいました。

頑張っておろした大根おろしが、みぞれとなって排水口へだーーーーー。

ユーザーID:4223763184
2度やりました
hacchi
2012年4月23日 18:52

歯ブラシに歯磨き粉をつけて…頭へ!

「おっとぉ!」

幸い2度とも髪につけてしまう前に気がつきました。

キッチンネタでは、洗って拭いたお皿を冷蔵庫にしまいそうになることは結構あります。

その逆はあまりないけれど、
1度だけ、マヨネーズが食器だなに入っていました。
うちではマヨネーズは冷蔵庫に入れるものなんですが。

ユーザーID:5455628751
義母が。携帯からの書き込み
こいさ
2012年4月23日 18:56

テレビを見ながら夕食を食べていると、義母がいきなり『まずっ!!』と。
刺身を、ビールの入ったコップにつけて食べていました。

ユーザーID:7427735838
実際に食器用洗剤を、フライパンに入れた私。
40代兼業
2012年4月23日 19:13

 ・新婚時代、寝ぼけていた私は、実際に食器用洗剤を、フライパンにひき、それでスクランブルエッグを作ってしまいました。しかも、食べるまで気がつかなかった(笑)

 ・マスカラを落とそうとして、ネイルを落とすリムーバーを、まつげにつけた。(危険ですよね)(笑) 

 ・無意識に運転していて、仕事の行き先を間違えた。途中ではっと気づき、進路を変えた。

 ・週に3回は塾に、週に1回は英会話スクールに子どもを送り迎えしているのですが、毎回のように、無意識のように塾に向かってしまう私です。(いつも途中で,今日は、英会話の日だと気づく)

  ※こうやって書くと、私は、だいぶんぼけていることに改めて気づきました(笑) 

ユーザーID:3759241416
上の息子が乳児の頃
エアプランツ
2012年4月23日 19:58

43歳、高1男子と中1女子の母親です。

上の息子はミルク育ちでした。
低体重出生児NICU出身で、退院してからも1度に標準量を飲むことができずに普通の子の半量を、頻度倍で飲む赤ん坊でした。
1時間ちょっとで次のミルクです。
1日ミルク20回。
連続1時間も眠ることができない毎日に意識混濁していました。

ミルク後の空気抜きもうまくできない子なのでよくミルクを戻し、1日に何回も着替えて洗濯に追われました。
ある時洗濯機に洗剤を入れようとして、計量スプーンにすりきり5杯入れてました。
あわわわそれは粉ミルクの量。洗剤は1杯で足ります。
当時の洗濯機は洗濯物の上に直接投入するタイプだったので入れすぎた洗剤を戻すこともできず。
どう始末したかの記憶もあやふやです。

ユーザーID:5178434188
同志のみなさん!
エッグ(トピ主)
2012年4月24日 8:35

トピ主です。
みなさん、レスありがとうございました。感謝感激です。

うりこさんとポケットケットさんのレスを拝見して、思い出が蘇りました。
私もやったことがあります。大根おろしと卵を流しに流してしまった・・・。
強まった空腹感と哀しみがないまぜになって荒れ狂う胸の内。

お疲れママさん、私もその都度すっかり同じ気持ちになります。
マジ過ぎて笑えない、本当に危ないのは自分の頭・・・。
複数の事を同時並行でやらなければならない時に、このようなミスが増えませんか?
頭の中は、使命感でいっぱいなんですよね。それなのに、体がついていかない。
私はこんな時、千手観音になりたいと本気で思います。

まろみさん、お怪我がなくて何よりです。
きっとまろみさんも、その時色々な事で大変だったのでは。

みなさんからレスを頂き、元気になりました。
私だけではないのだと、心強くなりました。
出来るだけ「おののく瞬間」を作らないように努力していきますが、またきっと何かやらかして倒れた時には、このトピの事を胸に、人生に絶望せず、また立ち上がって頑張ります!

ユーザーID:8009772670
いくらでもある!
匿名希望
2012年4月24日 10:58

麦茶を作ろうと思って麦茶パックを手に取り、
ピッチャーでなく自分のグラスに入れようとした。

何かをしに別の部屋に行ったのに、
行ってみたら何をしに来たのか忘れていた。
(よくありますね。)

コンタクトレンズを洗って目に着けようとして、
レンズが洗面ボウルに溜まった水の中に落ちたのが見えていたのに
いつもの手順で底の栓を抜いてしまい、
レンズを流しそうになった。

…自分で自分にビックリです。

ユーザーID:2240893583
ちょっと違うかも
2012年4月24日 17:00

昔、仕事が忙しくて毎晩クタクタで帰宅していた頃のこと。

やっと最寄駅に着いたー、と電車を降り、
ホームをトコトコ歩いても、いつもの場所に階段がない。
あれ?変だな?と思って辺りをキョロキョロすると、
ひとつまえの駅でした。

ホームをしばらく歩いても気付かなかった私・・・

その翌日。
今夜こそは間違えないぞ!と、電車の窓から駅のホームを確認し、
間違いないと確信して電車を降りると・・・
今度は二つ手前の駅でした。
前日よりひどくなってました。

あんなにちゃんと確認して降りたのに・・・
何かに取りつかれていたんだろうか。

ユーザーID:3821647878
しようとしているというか、しちゃいました。
しぇしぇ
2012年4月24日 17:21

歯ブラシに歯磨きをつけて、いつものようにそのまま口へ…

ん?ミントの味がしない。
泡立ちがもったりしている。
(この時点で、まだ気づいていません。)

ん?苦い?
歯磨きの隣の、洗顔フォームをつけて磨いていたのです。

いくらぼおっとしている朝とはいえ、間違えるだけならまだしも、
気づくのが遅すぎ。
しかも、2回やりました。

事前に気づくなら大丈夫です。たぶん。

ユーザーID:1486545597
同志のみなさん!2
エッグ(トピ主)
2012年4月25日 8:26

hacciさん、こいささん、40代兼業さん、エアプランツさん、匿名希望さん、繭さん、しぇしぇさん、レスありがとうございます。

私とみなさんの「おののく瞬間」をヒントに、なぜ「おののく瞬間」が起こるのかについて考えて行きたいと思います。

とりあえずですが、次は昨日の夜に考えてみたことです。どうぞ読んでみて下さい。

1:視界に2つ以上の形の似ている物体がある時
2:ある時点の自分のいる場所を起点として、そこから移動したい目的地に至るまで、視界に中継地点や目を奪う物が存在する時
この2つのどちらかか両方があった時に、「おののく瞬間」が起きる。

ここでもう1つ思い出した、前にテレビで観た話を書きます。
かの有名な豪華客船タイタニックが沈没した際に、船から上手に脱出して助かった人達にある特徴があったそうです。
それは、
視界の大部分が黒くなって色々な物が見えなくなり、進行方向だけが視界の中央に丸く見え、『逃げる』という目的遂行に不必要な雑多な情報が入ってこなくなり、逃げる事だけに集中出来た、
というものです。

続きます。

ユーザーID:8009772670
ヨコ しぇしぇさん!
20世紀少女
2012年4月25日 15:00

一緒ですー。状況も感想もまったく同じ。
口に入れても、なんかこの歯磨き、苦いなーと数秒間。

ただ、ワタシの場合、この逆もあるんですよねー。
ダイジョウブかな?私。

ユーザーID:6698289023
同志のみなさん!2 続き
エッグ(トピ主)
2012年4月25日 17:15

そこで、以上の事から、「おののく瞬間」を少なくしていくための解決策として、今のところ思いついた事です。

1:物を減らす。
2:自分でちょっとまずいことをやりそうだと、幸運にも事前に気付けたら、今何を目的として動いているのか再確認し、目を細めてみる(←車の運転をしている時を除きます。)。そして、遂行したい事を最短距離・時間で終わらせる訓練を積む。
3:忙しい時は、敢えて「これは今やれない。」と見切りをつける事を恐れない。他者に関わる用件の場合、その相手に「出来ない。」と断る事を恐れない(←調整可能な内容に限られますが。そうする事によって、1と同様に頭の中の用件の数を減らし、少ない事に集中出来るようにする。

ユーザーID:8009772670
同志のみなさん!2 続きの補足
エッグ(トピ主)
2012年4月25日 17:23

目を細めてはいけないのは、車を運転している時だけではなくて、他の交通に関わるもの全てまたは交通に関わるものではなくても何か危険な物を扱っている時・何か危険な事をやっている時等もです。

ユーザーID:8009772670
峰打ちじゃ〜
50歳
2012年4月26日 1:45

まさに今日、キャベツを切ろうとした時です。
外側の剥がして捨ててしまうような葉をもったいないから使おうと
1枚剥いてまな板に置いて、包丁をおろすと、はて?切れない。

3回切って切れなかった時に初めて峰打ちしていることに気がつきました(大汗)

もしキャベツの葉ではなく固い物だったら空いてるほうの手で
上から刃を押さえて、切るのを手伝っていたかもしれないと思うと・・・ぞ〜〜〜

ユーザーID:9456701014
ぶっ携帯からの書き込み
2012年4月26日 7:53

インスタントみそ汁を飲もうとして、お椀に味噌と具を入れて、お湯を入れず、そのまま冷蔵庫に仕舞おうとしてしまいました。…わたし、何故それを冷やす?!仕事がものすごく忙しい時期で、頭が朦朧としてたようです。

ユーザーID:7697556137
洗濯物を携帯からの書き込み
ろこもこ
2012年4月26日 7:55

私は、右左の区別がつかない残念なヤツなんです…(涙)

1人暮らししていた時、廊下を挟んで右に冷蔵庫、左に洗濯機の配置でしたが、洗濯物を持った私は何の気なしに冷蔵庫の扉を開けて、洗濯機に放る要領で腕をブンッと…


一瞬自分が何をしたか把握できず、固まってしまいました。

洗濯機が左だと頭で理解していても体が反対に動いてしまうんですね。

本当に悲しい習性です…

ユーザーID:1346657219
冷凍庫を開けたら
もうだめかも
2012年4月26日 8:56

キャベツが丸ごとカチカチになって出てきました・・・

ユーザーID:1837731603
 
現在位置は
です