できない上司(駄)

レス4
(トピ主2
お気に入り1

キャリア・職場

くまねこ

読んでくださってありがとうございます。

職場の上司50才。
とにかく要領が悪くて、締め切り間際もしくは締め切り後に大慌てで残業。
そのくせ管理職の目が届かないところでは離席し放題で、仕事を放置して突然に休暇を申請していなくなる。
報告を忘れて催促されるのは日常、ほかの職員が対応していることに割り込んで二度手間誘発、じゃまをしたのは自分なのにお客様を待たせたと怒る。
その他諸々、上司の仕事のフォローにうんざりしましたが、百万歩譲って「もしかしたら体調不良?」と考えながら一年過ごしました。
でも、年度初めの宴席で、他の課の先輩から「彼は本当にできないから大変だね」と心配され、「やっぱりできないひとなんだ」とがっかりしました。
表情に出ているのかもしれません、最近はその上司を怒らせてばかりです。
この際、観察してやろうと思います。
困った上司の生態をおおいに笑えたら、すこしはすっきりできるかな。
よろしくお願いします。

ユーザーID:6157296171

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それも仕事

    ろくでもない上司に当たることはあります。それでも上手くやっていくしかないんですよ。
    部下は上司に使われるだけではありません。上司をうまく使うのもできる部下の必須項目です。

    あと、上司の欠点はたくさん出てきますが、上司の長所は挙げられますか?
    それが言えないようではできる部下とは言えません。長所と短所をしっかり把握しないと上司をうまく使えないからです。

    上司の長所なんてないと思ったとしたら見えてないだけです。欠点だらけの上司はいますが欠点しかない上司はいません。
    できない部下だろうができない上司だろうが仕事の上ではうまく使ってやるしかないんですよ。そりゃ愚痴もたくさん出ますよ。でもやらなきゃならないんです。

    ユーザーID:0521982437

  • さっそくありがとうございます

    長所を発見するべく一日観察してみました。

    和菓子をふるまってくれました。
    そのとき
    修正した書類の再提出のために担当のところに行くのが恥ずかしいから
    持っていってくれと頼まれました。
    さっきいなくなったのは、これを買いに行ったためでした。
    …いない間に催促の電話があって、代わりに叱られたんですけど。
    危険を察知して回避する能力はかなり高いようです。

    ユーザーID:6157296171

  • いやいや(笑)

    それ、長所を見ていませんから。結局短所を見てるに過ぎません。

    一度嫌うと悪いところばかり目に付くものですが、客観的に上司の能力を判断する必要はありますよ。

    何で嫌いな上司の長所を見るようにするのかというと、上司の能力や思考の傾向など分析して把握したら、ろくでもない上司でも自分への被害が最小限に抑えられるように対策がとれるためです。
    上司を分析する上で主観が入ると正しい分析ができなくなります。正しく分析できないと間違った対策をしてしまう恐れがあるのです。

    嫌いな上司という主観が入った上で上司の長所を評価できるのなら、客観的に分析ができているという一つの指針が出来るわけです。
    嫌な上司に対しては狡猾に動きながら上司をうまく使っていくのが自分のためです。

    観察するのであれば自分の主観を捨てて客観的に評価できることを目指してみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:0521982437

  • すみません

    親身のお返事ありがとうございます。

    今、笑わないとやっていられない状態です。
    トピを閉めさせてください。

    ユーザーID:6157296171

レス求!トピ一覧