「困ってます」幼児の性

レス40
(トピ主1
お気に入り155

妊娠・出産・育児

お困り

まだ幼稚園児の娘にとても困ってます。どこで覚えたのか自宅、外出先、所構わずパンツに手を突っ込んだりしてたり…最初は、私が気づいたとき止めさせてましたが。
今は、恥ずかしい事だからとかオシッコしたりするから汚いでしょ?と強く言って止めさせますが効果がありません。一番困るのは外出中なので何か対処方法が解る本などありませんか?
幼児にはたまにあることらしいのですが何せ幼稚園児なので(汗)解らずしていますし何故恥ずかしいのかなど伝えるのに困ってます。お知恵をおかしください

ユーザーID:3017669910

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは・・・

    私の息子には、心は痛みましたが、『もし自分の子供以外の子供で、そんな風にする子が家に遊びに来たら・・・』等を考えて内心『ぞっとする』という事は、嫌悪感剥き出しで『やだ、きったない!触らないで!恥ずかしいからあっち行って!』とトコトン分からせるようにしました。
    やっぱり子供とはいえ、他人であれば尚更気持ちが悪いですから・・・。
    客観的にみて、そんな子が家に来たら不潔で気持ち悪いなと感じました。
    母親に言われなければ、他人に嫌われてしまいます・・・それはかわいそうです

    ユーザーID:1813112982

  • スキンシップです!

    男の子も女の子もたま〜に居ますよね。
    子どもの場合、大人のソレとは違います。
    何となく心地よく、安心感…みたいな。
    無理に止めると逆に隠れてやってしまいますよ。
    時々様子を見て、手を入れるタイミングや状況を把握して、意識が違う事に向くように仕向けましょう!
    好きなオモチャや絵本、外遊びなど。
    一番大切なのは抱き締める…かな。
    心の安定が大事です。
    すぐには止めないと思いますが、そういう時は『おまたバイ菌が付いてるよ〜』と手洗い消毒!
    コレが原因で友達一家が『ぎょう虫検査』に引っ掛かりましたよ。

    ユーザーID:8060135688

  • ばい菌が入るよと

    恥ずかしいから、ではなく
    ばい菌が入って病気になるよ、と教えてはどうでしょうか。

    ユーザーID:4748854901

  • 無理にやめさせる必要はありません

    自分の性器を触ることはいけないことではありません。

    ただ、性器を触っているところは人に見せるものではありませんので
    「触ってもいいけど、人がいるところでは触っちゃ駄目よ」と教えてあげてください。
    そして「汚い手で触ると病気になっちゃうから(本当に膀胱炎になったりします)
    お外(外出時)で触るのは止めようね」と伝えましょう。

    お嬢さんの年齢だと自分の性器に関心を持っても不思議ではありません。
    一時的な場合も多いです。
    感情的にならず、娘さんの眼を見ながら繰り返し冷静に伝えてあげましょう。

    まずはお母さんが慌てない事です。

    ユーザーID:7057547094

  • えーと。

    そういう子の話はたまに聞きますが・・・。

    ・どこで覚えたか、教わったか聞き出す。
     ☆教えた奴、私は許さない!の勢いで。
    ・単なる興味か、どこか痒い?痛いのか?聞き出し、病院に連れて行くことを検討すれば、

    昔友達の子が(幼稚園児)一時期生理になり大変だったそうです。
    ストレスが原因だったらしいです。

    ユーザーID:1100840423

  • 可能性

    痒いのとは違いますか?
    また、知能に問題はありませんか?
    ストレスはないですか?
    性的いたずらを誰かにされていませんか?

    困るのはわかりますが、やめさせるのは上記原因がないかどうかを慎重に
    見極めてからですよ。
    小児科あるいは小児精神科で相談されては。

    ユーザーID:0794657734

  • 飽きたらやめる

    多分、飽きたらやめます。やめさせようとすると逆効果な気がします。
    退屈してるときとか、手持ちぶさたなときにやってるんじゃないでしょうか??おもちゃや遊びとか、珍しい物の近くに行ってみよう、とか別のことに注意を向けてみては?

    まあ、ほっといても気付いたときには、もっと熱中できる外遊びとか、物作りとか、仲良しのお友達ができてしなくなってると思いますけど。
    将来赤ちゃんを育てる大事なところだから、汚い手では触らないように、とだけ言い聞かせておけばいいと思います。

    ユーザーID:6395967627

  • 人前ですることではない、と教える。たっぷり遊んでやる

    身体は、本人のものです。

    自分の身体を触って快感を得ることは、悪いことでもないし、いけないことでもありません。

    ただ、人前ですることではない。
    他の人に見られない時と場所をえらぶこと。
    これを教えればいいと思います。

    「オシッコしたりするから汚いでしょ?」
    これは良くない。

    性、身体=汚い、悪、というイメージを植え付けます。

    逆です。

    大事なところだから、(ばい菌がついているかもしれない)汚い手や指でさわっちゃだめよ、と言う方がいいと思います。
    オシッコだって、オシッコそのものはきれいだそうです。
    身体も、普通にお風呂に入ったりして清潔にしていれば、きれいなものです。

    男性にも言えることです。
    大事なところを汚い手で触れないために、トイレに入ったあとではなく、入る前に手を洗え、という人さえいます。

    爪噛みとか指しゃぶりも同じですが、手や身体を使って夢中になって遊ぶ楽しい時間を増やすと、
    自然に、しなくなるともいいます。
    他に楽しいことがなくて退屈なのでは?
    しっかり向き合って、たっぷり遊んであげたらどうでしょうか?

    ユーザーID:1787452842

  • 気持ち悪い可能性がある

    オムツ離れすると、用を足した後にちょっとした尿漏れや、オムツとは違った通気性の悪さで、又に違和感があるのでは?
    うちの娘も、下着が湿って張り付いたりした時期は、同じような事がありました。
    また、キレイに拭けなかったり、ティッシュがついて被れたりもしますし、乳児並にこまめにチェックして、ケアもしてあげてみては?

    ユーザーID:0924787064

  • それはやってはいけない事!でいい

    子供にはなんで泥棒がいけないかなんて、厳密な意味ではわからないでしょう。
    お友達を叩いたらいけないっていうのも。

    だから「それはやってはいけない」でいいんじゃないですか?
    理由なんて必要ないです。

    失礼ですが、知能の方はどうなんでしょう?
    いくらきつくいけないと言っても
    その方面に問題があると、やってしまうと言うのはよく聞くので。

    大体はいけないって強く言われればやらないと思いますが。
    (盗癖のある子だって、隠れてやりますよね。)

    ユーザーID:5726247938

  • 恥ずかしいというより…


    おしっこするところだから、おててのバイキンが入るとだめだからね。


    の方が解りやすいのでは…と思いました☆

    ユーザーID:4271342827

  • 叱らないで。

    以前、幼稚園教諭をしており、時々そういうお子さんを見ました。

    私が幼児精神科の先生に聞いた時は、大人のする行為とは全く別物なので、「ダメ」「止めなさい」「恥ずかしい事でしょう」「汚い」等の言葉を掛けるのはNGだと習いました。

    精神的にする行為なので、手を無理やり止めるのも良くないようです。

    対処方法は、お子さんの様子をよく見て、始まりそうな気配を感じたら優しく話し掛けたりして、その行為を意識させないよう気を逸らすのがいいらしいです。

    だからといって監視したり叱ったり怒鳴ったりは絶対NGです。

    原因はだいたい親御さんの愛情表現だと聞きました。
    例えば、お二人目を妊娠されたりして、いままで独り占めしていた家族の意識が、お腹の中の赤ちゃんに向いた事だとか、ペットを飼い始めたとかでした。

    トピ主さん宅の事情がわかりませんので、あくまでも『例え』です。
    時間が解消したりしますので、深刻になりすぎてお子さんを追い詰めないであげて下さい。

    不安でしたら、普段お子さんを身近に見て居る、幼稚園の先生とよく相談されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:5487641678

  • 適切な方法を教える

    本で読んだことがあるのですが、乳幼児の頃から自然に自慰行為をする子はいるようで、特別変なことではないみたいです。

    ただ、衛生上のことや人前でのマナーなどは当然ありますから、普段から適切な方法を言ってきかせるのかいいようです。

    まず、性器は大事なところなので、触る時はバイ菌が入らないように手をよく洗ってからにすること。

    性器は自分だけの大切なところなので、触りたい時は必ず一人のときに(お布団のなかなどで)すること、などです。

    厳しく叱ったりすると、性的なことに関してゆがんだ羞恥心をもってしまうようになり、よくないようです。

    おおらかに、当たり前のことのように教えてあげるのがいいみたいですよ。

    ユーザーID:8104787851

  • 私は困ったちゃんでした

    私は小学校3年生頃まで、むずむずまたはちくちくのような痛痒い感じがしてどうしても我慢できずによく触ってました。
    自分でも恥ずかしいのですが、我慢できませんでした。
    大人になってから、あるTV番組で「女児はおしっこの後、上手に拭くことができなくてかゆくなる場合がある」とお医者さんが言ってるのを見て、自分もそうだったのかもしれないと思っています。
    お子様の拭き方を確認してみることをお勧めいたします。

    ユーザーID:4642772028

  • ゆきさんに一票

    「ばい菌入るよ」でいいと思います。
    実際、うちの娘はばい菌入って膀胱炎になって排尿の度に「痛い」と
    言っていました。
    触る→ばい菌入る→膀胱炎で違和感がある→触る・・・で悪循環でした。
    パンツに手を入れて、というのは無かったので外で恥ずかしい思いは
    しませんでしたが、痛いと長い間言っていたのでかわいそうでしたよ。

    今は5歳になって触ることはなくなりました。

    ユーザーID:0858585003

  • 愛情不足はありませんか

    幼児のそれは性的な意味はないそうです。

    愛情不足、欲求不満はないですか。

    小さい赤ちゃんばかりかわいがる、いい子でいることを無意識に強制されている、
    親が感情でやたらに叱る、愛されたいのに我慢している、いい子を演じている・・・

    心当たりはありませんか。

    ユーザーID:0078552740

  • やっぱり、大切なところだから、で。

    ばい菌はいるよ!がやっぱりよいんじゃないでしょうか。
    私もそのように言われた記憶があります。
    私も子どもの頃、お風呂上がりに似たようなことありました。
    「なんだこれ?」みたいな感じで物珍しくて。
    そうすると親に、大事なところなんだからそんなしちゃだめ!
    ばい菌はいるよ!みたいに言われましたね。
    後は、風邪ひくよ!とか(お風呂上がりだったから)
    一定期間、一定の関心を持っていたのは記憶がありますが
    そんなにいつまでも続けていたような記憶はないし
    親にやんわりと注意されたら、普通にやめましたよ。

    ちなみに、子どもがするのは本当に、やましい意味は全くないと
    思います。変な捉え方をするのは私達が大人だからであって
    子どもは全然、変な意味合いは持っていないと思います。
    頭をかいたり、手足をバタバタさせたりするのと同じで
    子どもなりに自分の心を落ち着かせる方法の一つなんだと
    思いますよ。猫が毛繕いするのと似たようなものだと思います。

    ユーザーID:5915350577

  • まさに、していました。

    幼稚園入園前から、訳も分からず、なんとなくスッキリするからやってました(今思えば大人が感じる快感に近いかも…)。

    きっかけはわかりません。心当たりがないくらい幼い頃だったので…。

    親に叱られるようになり、親の前ではやりませんでしたが、幼稚園ではやってました。親に叱られている意味がわからなかったんですかね…。

    もう少し大きくなってから人前ではやらなくなりました。

    愛情不足…なるほど。爪かじりもしていましたし、よく短気を起こす我が儘な子供でした。

    私からは、一言。

    大きな声で叱ったり、「気持ち悪い」「恥ずかしい」という言葉を使わずに諭してあげてください。自己肯定の出来ない人間になってしまいます。

    それでも私は普通の大人として社会進出できてます。当時のことを思い出すと恥ずかしくてどうしようもなくなりますね(笑)

    ユーザーID:0307305362

  • 昔やってました

    昔、そのようなことをする女の子だった者です。参考までに。

    やめろと言ってやめられるものではないです。
    触りたい欲求があって触っているので、
    無理やり抑えるのは幼児の身には酷でした。
    「いけないこと」と言うのも良くないです。
    自分自身に劣等感や嫌悪感、体に対してコンプレックスなど抱く可能性があります。
    私はそれでかなり悩みました。
    やめなくちゃいけないのにやめられない、自分が嫌いになったこともあります。

    頭ごなしに否定はせず、
    ばい菌が入るかも、と
    人に見せたら恥ずかしいことだ、ということだけ
    うまく教えてあげて欲しいです。

    幼児ですが、性も、それを謳歌する権利もあります。
    ポジティブにとらえて、正しい方向に明るく誘導さえしてあげれたら
    あとはほうっておいて問題ないと思います。
    時がたってやめる子はやめますし、
    私のように大きくなっても続ける人もいます。
    それで何か困るようなこともありません。
    普通のことだと思います。

    ユーザーID:6214778520

  • 医者の見解を読んだ事があります

    葵子さんのレスにあったように、叱らずに気をそらせるのが一番だそうです。
    ダメと言われるとやってしまう、というのもあるようで。
    「一緒に遊ぼ」
    「○○ごっこしよっか」
    などと、遊びを提案したり、
    「わぁ、○○が出てるよ!」などテレビに目を向けさせたりが良いそうです。

    ユーザーID:7867561504

  • 絵本ですが

    斎藤多加子さんの
    『なっちゃうかもよ』
    という絵本があります。

    人前ですると恥ずかしい行為をユーモラスにやめさせる内容です。
    読み聞かせしてあげてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:7945888970

  • プラスアルファ、その他の意見

    手の動きに注目して、外出には手つなぎして、片方の手に何かを持たせて、意識を別の方向へ向ける。

    あと、そこが痒いのか聞いてみる。
    指でさわると傷つくことがあるからやめようねとか。事前察知で声かけをする。

    思いついたことを書いてみました

    ユーザーID:7766680903

  • 家の場合…。

    家の息子も触ってばかり居て、気になり、先輩ママに相談しました。
    そしたら、『たまに陰部にバイ菌が入って、痒くて触ってる場合もあるから、一回、病院で見て貰って、それから対策を考えてみたら…?』
    と言われ、病院に行った所…。
    家の息子は、傷が付いてました。(風呂で見てましたが、自分は、分かりませんでした)先生からは、砂場などで、遊んでて、バイ菌が入ったのかも…と言われ、先生から、風呂での手入れの仕方、また、子供に分かるように、説明して貰いました。

    薬を塗り、治ってからは、頻度が格段に減り、たまに触ってますが、観察してると、行事など、緊張している時に、ムギュムギュしてます。

    まずは、女の子も、病院で問題がないか?きちんと見て貰って、何も無ければ、皆さんが言うように、大事な所だから、バイ菌が入ったら困るから、やめようね!でいいと思うのですが…。

    あと、きちんと排尿をした後に、拭けてるか?も女の子の場合あると思います。オシッコが付いて、きちんと拭けてないと、痒いと思います。

    ユーザーID:3850915173

  • 実体験です。1

    私の長女も2人目出産を機に、家具の角におまたを当てたりという行為をし始めました。当時、娘は2歳前でした。
    布団の中でもするようになり、初めて見た時はショックでつい大声あげて叱りました。
    そこは触るところではない。なんで触るの?
    でもこれが悪かった…。
    娘は隠れてするようになりました。チャイルドシートに座っててもしていました。汗をかきながら触ることもありました。
    勇気を振り絞り、保育士をしている姉に相談。

    そこで、母親の愛情不足だと知りました。
    子供が求めている愛情を注げていなかったのです。
    それを知った時もショックでしたね…。

    すでに手遅れの状態にまできていたのですが、少しずつ娘と2人だけの時間を作ったり、抱いたり、とことん触れ合いました。
    何年かかったか忘れましたが、保育園卒園の頃は、もうしていませんでした。
    安心したものの、小学校に入学しついに学童にてみんながいる前で、机の角でしているのを見てしまいました(泣) またまたショックを受けましたよ。

    続きます

    ユーザーID:9268768546

  • 実体験です。2

    続きです。
    私も精神的に鍛えられました、冷静に娘と話し合いました。
    もう会話が完全に通じ合えますからね。

    娘が生まれたことへの感謝を伝えました。大事な存在なんだと、言葉で伝えました。「本当?」という言葉がとても胸に突き刺さりました。

    おまたを触るというのは、普通だけど、人前でする事ではないいんだよ。それに手洗いしてない手で触るとバイ菌が入ってくるよ。と優しく伝えました。
    その行為自体を否定したら駄目なんですね。最初に叱ったが故無意識に罪悪感が生まれていたのだと思います。

    それからノロにかかった時おしっこ出すのが痛いと言ってきました。
    娘に今まで触ってきたからバイ菌かなっと伝えました。(本当はトイレを順番待ちしていて押さえ過ぎていただけなのですが)

    たぶんこれがきっかけですね。
    娘からもう学校でも触ってないよ、と言ってきました。

    今は2年生。やっとやっと安心です。今では手紙交換もしています。
    この経験は忘れません。

    たくさん触れ合ってください。照れくさいこともなんでも言葉にして伝えてください。
    長々と失礼しました。

    ユーザーID:9268768546

  • 私自身がそうでした

    物心ついた頃にはもう癖になっていました。
    きっかけは何かの影響というより、ある時たまたま触ったら心地よくて・・・だと思います。

    4歳を過ぎると、怒られるとわかっているのでこっそりするようになりましたが、注意されたからしなくなるということはありませんでした。
    確かに夢中になっていたり注意を引かれることがあるとしませんから、触らないように誘導してあげるのがいいかもしれませんね。

    私が母に怒られた時に言われたのは、やはり汚いということです。
    そこも手も両方汚いからと言われ、いつも頭ごなしにダメ!と強く言われました。
    ただ、それで傷ついたとかいうことはなかったです。だっていけないことだし。と思っていました。
    それでもやめられない自分がしばらくは情けなかったですけど、本気でやめなければいけないとも実は思っていなかったのかなと思います。
    ですので、肯定してあげるべきという説があるのが、実感としては不思議で仕方ないです。
    私みたいにダブルスタンダードを幼いうちから作らないように、ということならわからなくもないですが。

    ちなみに知能は普通かと。
    性格はいわゆる良い子ちゃんです。

    ユーザーID:4611430180

  • 読ませてもらいました。

    ありがとうございます皆さんの意見参考にさせてもらいます。レスのなかに有りましたが今まさにふたり目妊娠中です。悪阻は終わったけれどだるさと眠さであまり相手は、妊婦してからしてあげられてません(汗)それもあるのかなぁと思いました。とりあえず叱るのは止めます。最初、気づいたときは痒いのかと思いカユカユなの?と聞いてました。痒いと言った時は、デリケートゾーンのかゆみ止めを塗ったりたまにお股チェックして腫れたりしてないかしてました。でも最近はそれとは違う様で困ってまして…言われてみたら集中して遊んでるときはしません。よく言い聞かせようとおもいます。未熟児でしたので成長が若干悪く医師の進めで検査したことありますが身体も知能も問題なかったです。

    ユーザーID:3017669910

  • 二回目ですが…

    何度もすみません。気になってしまって…

    『愛情不足』と表現される事が多いですが、何もお母さんだけのせいでも無いですし、何事も『手遅れ』になることは絶対ありません。
    お子さんは100%『お母さんの教育』で構成されてるロボットでは無いのですから、失敗に気付いたら、そこから新しく始めればいいんです。
    トピ主さんは自分のせいだなんて思わないで下さい。

    対処法は、意識させるのが効果的なお子さんと、意識を逸らして忘れてしまう方が楽なお子さんと居ます。
    もし3歳ぐらいの幼いお子さんなら私が担任ならば後者をオススメします。

    レスを拝見する限り、お子さんはたぶん、トピ主さんとのコミュニケーションのきっかけをそこに見いだしたのだと感じますから、なんだか寂しそうだな。と感じたら「お母さん、ちょっと具合が良くないから○○ちゃんにお背中ナデナデしてもらいたいな」「助かるなあ。○○ちゃんが居てくれて良かったなあ」などと話し掛けて触れ合う時間を増やしてはどうでしょうか?

    大好きなお母さんに『お願い』されるのは、案外子供は好きなんですよ。

    トピ主さんお体大切になさって下さい。

    ユーザーID:5487641678

  • それは変です

    まだとても幼い娘さんに対して、言い聞かせるとか、分からせるとかではない気がします。そういう対応をしてしまうあなたは、ご自分では娘さんに対して「愛情不足」と自覚されているそうですが、本当ですか? 「カユカユなの?」と聞いて「お薬を塗りました」だけ。呆れるくらい自分本位。娘さんの気持ちを何ひとつ聞いてあげてませんよね。このこと以外にも娘さんはSOSを出しているかもしれないのに。同じ親としてまったく理解できません。それと、ご主人には話しましたか?「愛情不足」は母親だけの問題ではないですよ。もし、ご自分だけの胸にしまって、ココで相談しているのだとしたら、かなり心配です。

    ユーザーID:0590696963

  • 私がする子でした

    私が幼いとき、多分幼稚園くらいのときから小股をテーブルの角に押し付けてました。
    母には怒られてましたね、汚いとか恥ずかしいとか。
    どうしてするのと聞かれたときもありました。私の答えは「気持ちいいから」。
    で、結局やめることはありませんでした。
    こどもの時は深く考えることはなく、暇だし気持ちいいからしてる、でも
    怒られるから内緒で・・・って感じでした。
    愛情不足などではありません。末子なのでひいきされていたくらいです。

    思春期に気持ちいい謎がとけましたが、結局やめませんでした。
    今40代主婦ですが、
    ちなみにお勉強はそこそこできて、高校はいまいちでしたが有名どころの大学を出ました。

    性の本には気持ちいいのは当たり前、触るのも当然、ただ人前でしないよう教育すればよいと書いてありますよ。
    汚いとか恥ずかしいとか性に関してマイナスイメージを持つ叱り方は良くないようです(私思い切りされてましたけどね)。

    ユーザーID:8488338269

レス求!トピ一覧