独りじゃないのにすごくさみしい・・・

レス2
(トピ主0
お気に入り5

心や体の悩み

びくとりあ

トピを開いて下さってありがとうございます。
夫も子供もある50歳主婦。重い障害を持つ息子が怖くて、でも可愛くて、疲れて、でも愛しくて頑張って参りました、夫は経済的に家庭を支えてくれているだけで感謝なのだと自分に言い聞かせて来ました。不満も迷いもありません。ただ老いと供に肉体が疲れて時々追い詰められます。こんな私に少しでも共感して下さる方がありましたら助けて・・・。優しい言葉を下さい。

ユーザーID:1098795490

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 以前の私

    私は40歳前半の頃までそのような気持ちが常について周り、ただただ、ごまかして生きている感じでした。
    息子の将来に目を向けてしまったら、それこそ気持ちがどんどん沈んでいくので、必死で目を向けないようにしていました。
    あなたと違うのは、私が収入を得なければいけないということでしょうか?
    でも、働いている時間は、気持ちが無の状態になれます。
    介護だったら、1時間からでも週1日からでも働けますよ。
    忙しいけれど、私にとっては、何も考えられないほどの忙しい時間があって、また息子と向き合えています。
    今は、深く考えなくなりました。ご主人が病気だったり、自分が病気だったり、支える立場、支えられる立場、様々な状況でも生きていかなきゃいけないのです。
    介護の世界は、私の心を強くしてくれました。

    ユーザーID:5325771981

  • 小さな幸せを大切にしていって下さい

    変えることができない現実と変えることができる現実が人にはそれぞれ与えられるような気がします。
    変えられない現実だけを見つめるより、変えられる現実を少しずつ変化を与えていくようにするといいですよ
    変えられる現実の中を小さな幸せを増やしていくようにします。
    障害ある子供を育てることは本当に並大抵の苦労ではないと思います
    最近不思議な少年という漫画を読んだのですが、面白かったですよ
    なんとなく子供に対する気持ちもひとつの出会いだと思えるようになりました。
    トピ主様はきっとたくさん頑張って今少し疲れているのだと思います。
    頑張りすぎて倒れる前に、逃避できる世界を確保しておくことも大事です。自分の心に余裕を持ってこそ介護の時間を穏やかに過ごすことができます。
    変えられる現実を工夫して変化を与えていくことで私は現実を乗り切っています。
    頑張るためには上手に休むこと遊ぶことが重要です

    ユーザーID:6815113532

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧