奨学金について悩んでいます

レス46
(トピ主12
お気に入り72

家族・友人・人間関係

ゆっこ

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    もうすぐ50歳さま
    良く話合ってさま
    akioさま
    まるまるさま
    misuteriさま
    一応は大学教員さま
    いまこさま
    kentarouさま
    よんさま

    レスをありがとうございます。真剣に読ませていただいています。


    家の経済状況についてですが、奨学金の書類を書くにあたり父の源泉徴収票を見ました。
    額面での年収は970万円ほどでした。
    月々の手取りまでは詳しくはわかりませんが、母によると、給料から諸手当、ローン等を差し引いて手元に残るのは35万円前後だそうです。

    また、公立高校に通う高校一年生の弟が一人います。

    私自身は個別指導の塾のアルバイトを始めたばかりで、週に4コマで月に2万円強ほどの収入になる予定です。

    学費は、入学金28万円、授業料が年間54万円ほどかかります。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です2

    もうすぐ50歳さま、良く話合ってさま、一応は大学教員さま、いまこさま、よんさま、
    確かに、父がどういった経緯でどのような大学に入学したかは何の関係もないことでした。
    少しでも自分を擁護する要素を多くしたくて余計なことを書いてしまい、反省しています。恥ずかしいです。こういうところが私は幼いのだなと感じました。申し訳ありません。



    akioさま、
    奨学金を受けるということは借金を抱えて卒業するということで、そのぶん将来の負担も増すということ、私にはそもそもの認識が甘かったのだと思います。
    もしかしたら就職後、たとえば保険を考えるときなどに奨学金の返済が枷になるかもしれません。
    ですがそれらのことも含めて学費のために奨学金を受けたいですし、受給すること自体については両親と話して出た結論です。
    学生生活でも就職後でも、私は借金を返しながら生活するのだという覚悟をしっかりと持つ、そのうえで奨学金を申請したいと思います。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です3

    奨学金返済中さま
    tokyoさま
    龍がごとくさま
    だんさま

    レスをありがとうございます。
    今の私は、大学の学費のためにこの選択肢なら5万円借りるべき、学生の仕事は勉強、との意見が多いようで、考え直しました。

    父のお金で生活・通学する以上、父が奨学金は5万円だと言ったらそうするべきなのですね・・・ 私の考えが甘いのだとはっきりわかりました。



    だんさま

    私も、私が第一にするべきことは勉強だと思います。そのために受験をし、入学しました。今はまだ必修科目がほとんどですが、たまに選択で専攻の希望に近い科目を学べるとうれしいです。受験勉強して良かった、と感じています。

    今回こうしてみなさまの意見を聞かせていただいていろいろ考えたりしたように、いつか「そうだ、サークルもなにも、学生は勉強だ」と思い直す日がくるかも、と思います。
    ですが、今、大学生活全体で考えると、合コン・・・はわかりませんが、サークルも自主ゼミもアルバイトも、もちろん勉強も、全部ひっくるめて大学生活だと思っています。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です4

    あらさま
    もうすぐ50歳さま(ありがとうございます)
    元学生さま
    只今仕送り中さま
    新わをんさま
    aaa32さま
    かんちさま
    Linaさま
    aiさま
    オリエンタルポピーさま
    ままごりら。さま

    レスをありがとうございます。いろいろなご意見、真剣に受け止めたいと思います。


    いただいたご質問についてお答えします。

    私の家庭の家計は、主に父が握っているようです。
    母も週5・8時間で働いていますが給料は高くはなく、父の毎月のお金で足りないぶんと、貯蓄等にまわっているのだと聞きました。

    私は(これを言うとだいぶ限定されてしまうかもしれませんが)教育免許取得が卒業要件の学部に通っています。将来も教員になりたくて、この大学に入学しました。個別指導のアルバイトを選んだのもそのためです。
    学科担任の教授にWスクールについて相談したところ、早くから通うよりも、まずは学校での勉強や、二度にわたる教育実習を第一にしたほうがよいと言われました。ですので、今のところは考えていません。ただ、通う必要が出てきたときのための準備はできる限りしておきたいと思います。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です5

    こんばんは、トピ主です。
    両親と話し合った結果、奨学金は5万円申請することとなりました。

    父の発言を要約すると、学費のすべてを払えと言ってるわけじゃないが3万円じゃ少ない、自分の周りはだいたい5万円か8万円だ、8万円はどうかと思うから5万円だ、というものでした。
    俺には浪人しても私立に行かせてくれる親がいたがゆっこ(トピ主)にはいないんだからしょうがないよなあ?とも言われました。

    母は、大学までの学費は親が出していいと思う、出せないわけじゃないんだし、今のままなら弟のぶんだってどうにかなるんだから、借りるにしても3万円でいいという考えなので納得いかないようでした。
    私自身はこちらで皆さんに意見をいただいて自分なりに考えてからは、5万円以上の学費を出してもらえるだけでもありがたいことなのだと思っていたので、ひとまず5万円に決まりました。

    ユーザーID:8009476666

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です6

    しかしお風呂に入っている間に父母間で話し合いがあったらしく、申請額は5万円のままですが、内訳を学費5万円ではなく、学費3万円とすることとなりました。父から言い出してくれたそうです。

    学費としては3万円を払い、2万円は別口座に貯蓄する。3万円以上の学費と生活費は父に払ってもらう。ほかのすべての出費はアルバイトと、就活等やむを得ない場合に足りないならその別口座から。サークル・自主ゼミのお金がアルバイトで足りないなら一時的に両親に借金。最終的に別口座の貯蓄が残ったら、学生のうちに返済する(学生のうちは無利子なので)。残りの奨学金の返済は就職後地道に、というかたちです。

    最終的には、aiさんにいただいたレスに近い結論となりました。
    それは違う、大学の学費は新聞奨学生とかして自分で払うべき、という方もいらっしゃるとは思いますが、ありがたくお願いしようと思います。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です7

    奨学金の金額は、私に甘い結論で終わったのだと思います。
    でもそれを許してもらった以上、ちゃんと勉強し、まずは四年後就職というかたちで結果を出すこと、これが私にできる一番のことだと思って四年間を過ごします。大学生活もまるごと楽しみます。

    たくさんの方に「甘い」と喝を入れていただきましたが、やっぱりまだ甘いままなのだと思います。学費も生活費も頼る結果となりました。突っぱねずに享受したのは私です。
    でも今回の奨学金申請を通して、情けないですが、そこそこいろいろ考えることができていると思っていた自分が、そんなことはまったくなくて、自分にかかる学費、生活費、それに伴う両親の負担についての認識が甘かったことをはっきりと理解することができました。
    27人の方にご意見をいただき、自分でも自分の生活を考えるいいきっかけになりましたし、両親と話し合うこともできました。やっぱり相談してよかったと思っています。
    みなさま、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です

    奨学金返済中さま

    レスをありがとうございます。トピ主です7を書いたあとに気づきました。すみません。


    父の収入は重要な個人情報であるという考えをもっていませんでした。浅はかでした。申し訳ありません。トピは見せようか見せまいか迷っていたのですが、父は今日早朝から出張なので、帰宅後、トピを見せたうえで謝ります。

    繰り上げ返済が可能なのはわかっていますが、13年10000円、15年15000円という額は、日本学生支援機構のHPで年利約2%で計算したときの、返済のめやすです。今年卒業した先輩方は、利率固定方式で1.17%、利率見直し方式で0.40%だったと聞いたので、見直し方式にした私が卒業するころに金利があがっていても、と考え2%で計算しました。今年と変化がないなら、もっと減ります。

    保険の話は、母が保険の営業をしていたころ(2年前)の話です。30代前半の会社員の方に営業をすると、奨学金の返済が終わったら考えます、という方が少なくなかったそうです。
    もちろん断る口実がほとんどだとは思いますが、保険でなくとも、何か枷になることはあるだろうと思い、例に挙げました。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です8

    はなこさま
    akioさま
    ゴン太さま

    レスをありがとうございます。


    はなこさま
    両親は、進学しないとなったら全力で止めてくれる・・・というか、むしろ半狂乱になりそうです。そもそも私にも、両親にも、大学に進学しないという選択肢はありませんでした。ですから、進学に反対しているわけではありません。

    ゴン太さま
    私も奨学金の需給について両親と話し合いを始める前まで、経済面ではそのような生活を勝手に想像していました。
    母には、「もしパパがまたバイト代のこと持ち出して来たら(可能性は無くはない、といった感じです)少なく申告しときなね」と言われましたが・・・やっぱりアルバイトのお金はある程度自由に使いたいです。


    アルバイト先は塾なので、日曜日は休みです。ゼミもサークルも日曜日にはないので、丸一日空きます。
    生活が落ち着いたら、課題等の負担の少ない日曜日に登録制のアルバイトをできればと思っています。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です10


    あやさま、レスをありがとうございます。
    こんなにも親身に考えてくださって嬉しいです。

    レスを拝見しましたが、実はもう奨学金の申し込み締め切りは過ぎており、5万円で申請してしまっています。

    結婚については、一度も考えていませんでした。
    両親は二人とも受給していなかったですし、私も就職のことしか頭にありませんでしたので、今更ですが、そうか、結婚か・・・と思っています。

    7月に受給できるかどうかがわかるので、結果が出たらまたご報告にあがるつもりでいました。
    せっかくレスをくださったのに、申し訳ありません。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です11

    あやさま、レスを拝見しました。コメントが遅いだなんてとんでもないです。ありがとうございます。

    私自身は、奨学金を借金だととらえています。実際、借金ですし。
    でも、就職するまでは安定したまとまった収入はないので、借りっぱなしになります。
    受給できるかどうかはまだわかりませんが、そうなると自分が借金しているという自覚が曖昧になってしまいそうです。
    この文章を考えている今、たった今だけでもその自戒の意味をこめて借金という語を意識して使うくらいには、そう感じています。

    結婚に関しては、私はどんな人と結婚するんだろう、そもそもするんだろうか、するにしても私は奨学金が枷になるような生活の送り方をするんだろうか、などいろいろ想像しましたが、考えがまとまりませんでした。
    でも、そういった場合が(結婚に限らずとも)あるということはしっかり覚えておきます。


    サークルもゼミもアルバイトも、もちろん授業も楽しいです。ありがとうございます。がんばります。

    ユーザーID:8009476666

  • トピ主です12


    トピ主です。

    奨学金の受給が決まりました。
    在学中に返還できなかった分は就職後に返していきたいと思います。

    みなさまには、様々な角度からご意見をいただきました。
    トピをたてる前に一人で考えているときに思っていたよりも、とても勉強になりました。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:8009476666

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧