弟が祖父に借金を申し出ました

レス50
(トピ主3
お気に入り271

家族・友人・人間関係

悩む姉

母方の祖父から、弟が400万円の借金を申し込んできた事を知らされました。祖父は誰にも言うなと言っています。

弟は結婚したばかりで、独身時代の借金です。祖父は呆れ、怒りながらも、誰にも相談できずに、自分の所に来たのだからと可哀そうに思う気持ちもあり、貸すつもりだそうです。
弟は毎月小遣いから返すと言ったそうですが、祖父は「少ない小遣いの中で約束を守れるのか。守れたとしても、自分は高齢のため完済できないだろう」と説教したそうです。借用証書を作ろうかとも思ったけれど、借金の内訳を書いたメモで済ませてやると言っています。

既婚の私としては、借金をする事もそうですが、借金を隠して結婚した義妹に申し訳なく、さらに厳格な父ではなく、祖父にこっそりと頼っておいて、何事もなかったかのように家族に振舞っている事が信じられません。

父に知らせたいですが、知らせれば完全に信頼を失うと思います。義妹に伝われば離婚もあり得ますよね。きょうだいの中で男子は弟だけです。田舎で跡取り息子が勘当なんて事になったら…

祖父はそうした事情をふまえて、私一人に知らせ、弟が借金を踏み倒した時の証人にしようととしたのかもしれません。私も祖父も、弟に呆れ悲しみながらも愛情はあり、結婚を機に金銭感覚が修正されるのではないかと期待しています。

このまま父には知らせず、祖父に借用証書を交わしてもらい、弟の行動を見るというのはどうでしょうか。弟が踏み倒したり、祖父に万が一の事があって残債がある場合は、証書を表沙汰にしようかと思うのですが。
一方で、そもそも安易に借金する弟が何事もなく実家を継いで今後大丈夫なのか、心配です。(例えば、簡単に土地を売ったりしないか)

色々な思いが混乱しており、まとまりのない質問で申し訳ありません。みなさんならどのように考えられますか。アドバイスお願いいたします。

ユーザーID:8204920549

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 助けてはいけません

    トピ主とお祖父さまが本当に弟さんに愛情があるのであれば、ここでお金を出す方向に動いてはダメです。

    借金は自分で何とかしなければ「喉元過ぎればなんとやら」で何度も繰返します。その度に金額が膨れ上がっていくんです。お金を出すのではなく、借金をプロに任せて整理させましょう。それによって、ローンが組めなくなる、クレジットカードがもてなくなるなど不都合が生じるでしょうが、それは自業自得です。それぐらいのペナルティーがなければ、借金の意味すらわからないのですから。甘く考えているから借金をするんです。

    借金を隠して結婚するなど、不誠実の極みにある弟さんが実家を継いだら、その時点で資産はなくなるものだと覚悟してください。

    結婚を機に金銭感覚がまともになる?ありえません。借金は婚約破棄や離婚の立派な事由になります。隠し立てせず、教えてあげるべきではないですか?

    正直申し上げて、トピ主やお祖父さまではどうにもならないでしょう。厳しいお父様に打ち明けるのが賢明です。おそらく弟さんがお願いした400万はどうにもならない分のみ。その倍近い借金があるような気がします。

    ユーザーID:1734657589

  • きちんと借用書を書かせるべき

    本人のためにも、家族のためにも、弟様自筆で署名捺印し、借用書を書かせるべきです。

    ちなみに、借金を返さなかった場合には贈与になりますので、贈与税を払わねばならず、払わないと脱税です。

    不幸にして、返済前におじい様がなくなった場合には、借金は相続財産になります。

    母方の祖父ということであれば、お母さん(兄弟がいないなら)が相続し、お母さんに返済することになりますね。

    ユーザーID:7746994039

  • それで、お父さんに伝えるメリットは何でしょうか?

    あなたに有益なアドバイスになるかわかりませんが、一人の姉の立場としての意見です。
    そもそもどうして厳格なお父さんに知らせたいのでしょうか?
    そうすると何か事態が好転するのですか?

    弟さんのしたことは確かに褒められたものではありません。
    でもどうしてそんな借金をするに至ったのでしょうね?
    そこまで追い詰められるまで、家族の誰にも打ち明けられなかったなんて、とても悲しく思いません?
    親子が心の内をオープンに言い合える状況ではないためにお祖父さんの所へ行ったのでしょうから。

    どうしたら弟さんの助けになるのか考えて欲しいと思います。
    単に父親に戒めてもらえば、今後大丈夫なのでしょうか。
    弟さんの口に出せない気持ちは誰が理解してくれるのですか?
    むしろ、姉に対しては本心をさらけだしても大丈夫と思えるような信頼関係を築いた方が将来的には心配事が減ると思いますが・・いかがでしょう。

    それから金銭授受は証書は作ったほうがお互いのためです。
    これはお祖父さんに進言なさっても良いかもしれません。
    でもあくまで当事者間の問題ですから、基本は外部には内密が良いでしょう。

    ユーザーID:2966968703

  • 借金の理由は?

    よく調べないと、数年後また同額ほどの借金の申し込みがありますよ

    義弟の言い訳はあてになりませんよ

    消費者金融からの利息の可能性は?
    義妹が知らない借金なら、自宅には督促が来ないということでしょう?
    家族にばれては間抜けな客を取り逃がしますから、自宅督促は最後の手段です

    贈与にしろ、借金の整理を弁護士を通した方がいいと思いますよ

    ユーザーID:5311625796

  • しばらくは・・・

    主さんが色々悩んでしまうお気持ちわかります。

    弟さん結婚もしたことだし
    ホントにしっかりしないとね・・・

    でも今、主さんが事を荒立てても
    誰も幸せじゃないと思いますよ。

    おじいさんに多少なりとも
    金銭的余裕があって、孫に貸すことができるなら
    借用書だけはきちんと作成してもらって
    (主さんが連帯保証人ではないと要確認)
    弟さんが毎月返済するか、見守ったほうがいいのでは?

    あなたと弟さんと二人で会う機会を作って
    借金のことを知って心配していることと
    きちんと毎月返済するようにだけ
    釘をさしておきましょう。

    お父様に報告を入れるのは
    返済が数ヶ月、滞るようなことが起こってからで
    いいのではないでしょうか?

    こういうことは知る人が増えれば増えるほど
    ゴタゴタして大変なことになってしまいます。
    姉の立場としては大変だと思いますが
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:0561878239

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 本当にこれだけでしょうか? 大いに不安です

    一体、何の借金なのか? → 度を越した無駄遣いや遊興費なら論外

    どこから借りたものか? → 場合によれば既に社会的信用がなくなっている可能性

    必要なお金は本当に400万円だけなのか? → 氷山の一角では?

    借金の依頼は今回で最後なのか? → 調子に乗って繰り返す恐れ



    借金癖は、結婚を機に修正できるほど容易な病ではありません。

    念には念を入れて確認しておかないと、最悪の事態も想定されます。

    ユーザーID:3042440568

  • あ〜祖父はね

    祖父は多分、貴方が自分が亡くなった後の弟さんの後始末係に任命させたいんですよ。大体、誰にも言うなよって言って、田舎でしかも弟さんは長男だけどだらし無い嫁さんには本家跡取りの失態を知られたくないから、貴方に今後の尻拭いをさせようって腹では?
    なんか貴方に400万出せって聞こえるわ〜

    都合よく使える搾取用娘と愛玩用長男ってとこです。

    アドバイスですが、何もしないことです。多分、貴方が言ったら絶対に貴方を悪者にしますよ?(言うなっていったのに!とかお前のせいで後継ぎが傷ついたとかね)火の粉がかからないうちに、疎遠した方がいいです。女性なら縁を切っても痛手がないでしょう。特に、田舎の長男教の家は。貴方が気にすることではありません。何故なら、跡継ぎ以外田舎は眼中にありません。跡継ぎさえ守れれば貴方はどうでもいいんですよ。貴方が自由に幸せになれる権利もありますから、逃げて下さい。悪いことではありません。多分、女性の貴方がいくら頑張っても正当な評価はしてくれないでしょう。

    ユーザーID:3203423411

  • ダメだめ〜

    主さんはお爺様に「もし貸すのなら弟の奥さんやお父さんにちゃんと伝えるべき!」としっかり言うべきです。

    私は隠されていた嫁の立場ですが…結局は内緒で肩代わりしてくれた家族がいた事で借金癖が悪化し私が初めて借金の存在を知った時にはもう法的措置をとらざるを得ない状態までになっており、夫は人格まで変わってしまい離婚しました。

    私の経験は最悪なケースかもしれませんが、お金は怖いですよ。何に使ったものでどの様にして返済する予定で考えているのかしっかり本人に責任を取らせてしっかり一家を背負う人間であるという現実、稼ぐという大変さを分からせるべきだと思います。

    もし隠して借金が今なくなっても、弟さんのお嫁さんがもし先で隠されていた事を知る事となった時には弟さんだけでなく人が信じられなくなってしまうほど傷つけてしまうんです。払ってやる事・隠す事はだれの為にもなってないどころか悪化させてしまうという事にどうか気が付いてほしいです。

    ユーザーID:4243181580

  • 一番してはいけないことをしようとしています

    このまま借金を隠し仰せたら、それが成功体験となって癖になってしまいますよ。
    そして、周りの人間をなめてかかるようになります。
    弟奥さんはそうとは知らず、そんな危険な結婚生活を送らせられるんですね。気の毒です。今ならまだ傷が浅く別れられるので、彼女に決断するチャンスを与えてあげてもいいと思います。子供ができてから発覚したんでは地獄の結婚か離婚が待ってるんですから。
    借金する人は自力で立ち直ることはありません。まず、弟さんは収入の範囲で生活する術が身に付いていないようです。独身なら結構な金額が自分の小遣いとして使えるはずですが、それでも足りない浪費家なんですよね。
    通常は結婚したら独身生活より節約しないと家庭が維持出来なくなりますが、小遣いから返済をしたらますます懐が厳しくなって、新しい借金に走りますよ。
    彼は自分の力では管理出来ないし、なにより立ち直るモチベーションがありません。貴女方がバカでいい加減な対処をするから。
    弟、祖父、弟妻と貴女とで話し合ってください。夫婦は同舟ですよ。隠すなんて卑怯じゃないですか。それで抵抗するならそれまでの人間と諦めて、お父様に勘当でもしてもらうんですね。

    ユーザーID:5332103942

  • 借金は肩代わりしてはダメです。

    >兄弟が男は弟だけ。田舎で跡取り息子が勘当なんてことになったら…

    今一つこの感覚がよくわからないのですが、借金を申し込まれたのは母方祖父ですね。トピ主様の父親は婿養子ですか?
    母方祖父から見て、トピ主弟が男である理由だけで「跡取り」はおかしくないですか。


    ・借金は病気です。
    ・本人が400万と言っているだけで、実際はいくら借金しているか不明です。
    ・家族の誰かが肩代わりすると、次にはもっと多額の借金になります。
    ・職場で使い込みをしていないか調べる必要があります。
    ・義妹の人生は義妹が決めます。子供がいないうちに離婚するのも本人の自由です。
    ・結婚を機に金銭感覚が修正されるなら、「夫婦で借金申し込み」に来るはずです。

    結論から言うと、トピ主様はご両親に事実を話すべきです。
    祖父さんはお金を貸してはいけません。
    何に使って、どこに借金しているのか、徹底的に調べ、専門家に相談して、任意整理なり自己破産なり自分で処理させてください。
    それをするのは弟夫婦です。

    ユーザーID:5019234756

  • お気持ちお察しします。

    三十路、男性、独身です。
    私も借金癖のある残念な兄弟を持つ身です。

    率直に言いますが、トピ主の父親には弟の借金の事実は伝えるべきです。
    どのような理由で借金を作ったにしろ、裏でこっそりと祖父に借金の工面を頼むなど不届き至極。
    祖父の余命が短いことをも計算に入れてるのが見え見えで、失礼ながら反吐が出る思いですね。

    小町では借金癖は治らないというのが共通の認識で、私も基本的には同意見ですが、中には改められる人も僅かに存在します。
    しかし、そういった人の殆どは「痛い目」にあうことで、初めて改めることができるのです。
    逆に痛い目に合わなければ、今後も同じくことを繰り返すだけですよ。苦しむのは周りの家族だけ。

    弟さんに「痛い目」を見てもらい、その上で今後の人生のことを考えることが重要だと思います。

    ユーザーID:3355242548

  • 冷静沈着

    貴女が他人であったとき どうされますか?
    祖父様もよくよく考え悩まれて貴女に言われたのじゃないでしょうか?
    貴女が一度弟さんと話されたら如何ですか?
    一人が嫌ならご主人同伴で。第三者が立ち会うと、弟さんも感情的にならず話せるのじゃないでしょうか?父じゃなく祖父に言った事、他人の財布で決着つける事の身勝手さ、返済能力があるのかなど聞かれて、 弟さんの意図を見極めて、ダメだと思ったらお父さん相談されたら如何でしょう。

    ユーザーID:5552295248

  • 金は貸さないで身内につたえる。

    借金の理由はなんでしょうか。おそらく浪費で弟は金にだらしないんだと思います。そんな弟に金を貸してはいけないし、こんな重要なことを内緒にして結婚した弟は信用できない人間です。父親、義妹にもつたえたほうがいいし、信頼を失うのは当然だし離婚になったら自業自得です。こんな弟が跡取りになったら心配しているように土地をうったりするかもしれないし、親の後を継いで潰したり、親の資産を食い潰す息子はたくさんいますから、傷口を広げないためにも身内につたえるべきです。金は絶対に貸してはいけません。

    ユーザーID:4304879290

  • 弟に言う

    私なら弟に言うかな。
    祖父から聞いたよって。

    借用書は当然書かせます。
    ことと次第によっては全員に言うから、誠意ある対応をしろと言います。

    ユーザーID:8896001420

  • 今以上に追い詰められるて行く弟さんは結婚破綻します。

    家族会議を開くべきだと思います。
    400万円て、田畑売る値段じゃないですか。
    田舎でも都会暮らしでも、庶民感覚では半端じゃない金額ですね。

    おじい様は弟を甘やかしていると思いませんか。
    そんなことで今後、まっとうな結婚生活が弟におくれると本気で思っていますか。

    弟さんは銀行に相談して、離婚覚悟で返済を続けていくべきです。
    自分のまいた種は自分で刈り取らせましょう。

    借金は夫婦間で隠し通せるものではないと思います。
    祖父が借金の肩代わりをしても、財産はいじできるわけはじゃないですよね。もし、男性優位思考の地域で、男だからという理由で弟が跡継ぎなら、将来暗雲ですね。

    弟さんは、自分で返済するようにさせましょう。
    身内のお金の貸し借りは、お互いに身の破滅のもとですよ。

    弟さん、跡継ぎを意識して、祖父が築いた財産の一部は俺のものと踏んで、将来チャラになる可能性もありと、おじい様に借金申して入れた感あるかも。

    ユーザーID:7614622768

  • 同じようなレスが続くでしょうが…

    借金癖は病気です。ほぼ治りません。

    トピ主さんの事例のように「助けてくれる人」がいる場合は尚更です。
    なぜか?助けてくれる人がいるからです。
    「困ったら周囲がどうにかしてくれる」と完全に甘えているんです。
    弟さんがそうなったのは助ける周囲にも責任があります。

    弟は祖父への借金を完済しないでしょう。
    そして継いだ実家の土地を担保にまた借金しますね。
    借金に借金を重ねて、最後にトピ主さんを頼ってくるでしょう。

    同情はかえって本人のためにならないんです。
    本当は第三者を交えて証書を作るべきです。

    トピ主さんが出来ることは、お父さんにも借金のことを知らせるよう、おじいさんを説得すること。
    トピ主さんが知らせれば弟さんの恨みを買うでしょうから。

    こういうことは関係者全員で情報を共有すべきだと思います。

    離婚するかもとか勘当なんてことになったらなんて心配してる場合ですか?
    お金絡みって、それ以上の大変なことが起こる可能性だってあるんですよ?
    お金は人を変えます。

    借金癖のある身内がいた経験から申しますと、トピ主さんは甘過ぎます。

    ユーザーID:8880187036

  • いずればれるのでは?

    借金した事実は、親戚間で今隠し通せても、家族となったお嫁さんには隠しきれません。
    この先家買う際のローンとか、それよりもただのカードを作る際に審査が通らなかったら、ちょっと賢いお嫁さんならきっと、気づきます。
    おかしいな、と。
    その際貴方が知っていた事で貴方が悪者になりませんか?
    知っていて放っておいた。知ったらすぐにでも離婚したのに!と。
    お子さんが出来たりしたあとじゃそれこそ取り返しがつかないと思うのですが。
    祖父も卑怯ですね。秘密にするなら、踏み倒しても仕方がないというのならなぜ貴方に言ったのでしょう。いらぬ火種を自分でまいたも同じ。貴方が悩む事わかっているはず。

    私は祖父、父、弟、弟嫁 そして貴方で会議をするべきではないかと思います。
    借金は借金、報告して祖父が肩代わりする(父が知れば父が、という流れになるかもしれませんが)。今後弟がまた間違いをおかさないかどうかお嫁さん含め、父が監視する。
    何かあったらお嫁さんの全面味方。
    どうにかやり直してくれないだろうかと頭を下げて頼む。
    借金自体が完済しても大嫌い!というお嫁さんでもそうでないお嫁さんでもとにかく知る権利はあります。

    ユーザーID:2558617032

  • 確信犯

    祖父からお金を借り、そのお金はお小遣いから返す。

    その時点で払い終わるまえに祖父が亡くなり、踏み倒すことを計算に入れての行動です。
    あなたの現状の不安を祖父に話し、専門家に依頼し借用書を作りましょう。

    その後、その借用書を証拠に弟と祖父とトピ主さんで話し合いをしましょう。
    具体的返済計画、自分から借金を話すか?このまま具体的な返済計画が出なければトピ主さんから父親に話すか。

    詳しくは話せませんが、私の一族は先代が事業とギャンブルと浪費で土地などを全て無くなりました。その額数十億。
    先代がしっかりしてれば私は今頃働かなくて済んだのに(笑)


    私の一族は借金により土地などを

    こうなる前に弟さんを更生させるか相続を考えるかしてもらいましょう。

    ユーザーID:0398394714

  • 無責任な発言かもしれませんが・・・

    借金を踏み倒さないようにするには、祖父さんとトピ主さんだけ知っているより、大勢が知っている方が良いのではないですか?

    借金したから跡取り息子を勘当云々ではなく、逆に借金はもう既にしてあることですから、大事なのはちゃんと返すかどうかじゃないですか?

    でも弟さんはこっそり、祖父さんに借りるのですよね?身内なら、例え返さなくても(踏み倒しても)大丈夫だろうと思っているところはあると思います。
    本気で返す気なら(まぁ、奥さんには知ってほしくないだろうけど)誰に借金を知られても気にならないのでは?

    私も20代半ばで母親に借金を申し込んだことがあります。ちゃんと返済プランと金利を提示して。勿論予定通り完済しました。

    借金で勘当はしなくてもいいです。ただ、祖父さんに返済しなかった時に勘当で良いのではないのでしょうか?

    既に弟さんは借金をする癖がついていると思います。ここでちゃんと「返済する」ことを身につけないと、ますます弟さんは借金癖が直らなくなりますよ。

    独身で400万円も借金するのはまともな人間じゃないですよ。身内の介護や医療費などなら仕方ありませんが…。

    ユーザーID:3123384781

  • 貸さないほうがいいのでは?

    おじいさまに貸さないほうがいいとアドバイスしては?
    400万借りて、それで終わるはずないですよ。
    将来的に、また誰かに借金をした時に
    実の姉ということで
    あなたに「返せ!」とか催促きたらどうするの?
    返す義務はなくても嫌ですよね・・・。

    ユーザーID:1233179070

  • 家族だけでは解決不能

    トピ主様にまずできることは、祖父さんに働きかけることです。

    ・借用書とかより、「理由」と「どこからいくら借りたか」を明確にしない限りお金を貸してはいけない。
    ・独身時代の借金でも結婚している以上、妻に内緒で処理しようとするのはいただけない。どうしても借りたいなら夫婦で頼みに来なさい。

    弟さんも祖父に頼むには勇気がいったはずです。
    それでも頼まざるを得なかったのは、400万という金額になってしまいどうにもならなくなったからです。

    債務整理を法律事務所へ相談をする際に
    まとめておくと良い項目は以下の6点。

    ・債権者(借入業者)名 住所、電話番号
    ・債権者ごとの最初の借入日、借入額
    ・現在の利息と、月々の返済額と残高
    ・収入
    ・保証人の有無

    現在家計を預かっている義妹の協力なしには難しいでしょう。
    司法書士、弁護士に相談する時期に来ています。
    相談料、依頼料を祖父さんが援助してあげる、というなら賛成です。

    ユーザーID:5019234756

  • 横ですが、アリー様

    借用書だのトピ主が連帯保証人にならないように注意だの、という前に、

    400万の借金を「小遣い」で返済可能だと思いますか。
    サラリーマンの平均が4万、ということですが、400万もの借金を抱えた弟さんは、浪費癖かあると考えるのが妥当です。

    だから祖父さんは「残り少ない人生のうちに返してもらえるとは思わない」訳です。
    月々の返済額は良いとこ1万円程度ですよ。


    弟さんの借金は実際400万以上あると思いますよ。弟さんがせっぱつまった頭で考えたのは
    「400万くらいなら祖父も出してくれるのではないか」
    という計算です。

    家を建てるから、子供が留学するから、結婚費用に等々の理由で、祖父が孫に贈与するなら400万でも1000万でも構いませんが、使い道も、総額もわからない借金の肩代わりを義妹に内緒で進めることは、弟夫婦のためになりません。

    次に表ざたになるときには、借金の桁が違ってきます。
    家族全員が今、現状を知ることが一番傷が少ないんです。弟さん本人にとっても。

    ユーザーID:5019234756

  • ご両親に話すべきですよ。

    似たような状況にあります。私の夫の兄弟の子供が夫の母に内緒で借金していました。

    まず、弟さんの借金の理由を探った方がいいでしょう。その結果にもよりますが、おじい様が、かわいそうだからと弟さんに安易にお金を貸すのはやめてもらいましょう。そして、どういう理由であれ、お父様に相談した方が良いと思いますよ。

    我が家の場合は、借金していた子供(30代)は、真面目に働かなくなり、またその弟も、隠れて義母にお金をねだるようになりました。義母は孫かわいさから誰にも言わず借用書なんてもちろんとらずお金をあげ続けていました。そういったことが表沙汰になり、皆驚きましたが、義母は自分のお金(義父のお金です。)をどう使おうと自由でしょう、文句を言うな、と開き直りました。プライドのない子供たちも自分勝手な義母も情けないです。

    安易なお金は家の例のように人をだめにします。またお金の問題は家族をばらばらにする事もあります。弟さんは、ご両親にまず相談し、必要であれば家族の中で大っぴらにする方が良いと思います。それによるマイナスは弟さんはじめご家族も受け入れるべきです。

    ユーザーID:8046756871

  • 身内がかばってはいけない

    小さいながら会社を経営している父の言葉です。
    「借金が○円と白状したら、大抵その倍はある」
    ギリギリになってから白状するのと、金銭感覚がおかしくなっているので
    気が付いたら倍になっているということです。
    まずはきっちり調べましょう。

    弟さんは、まさかまるまる全額踏み倒すつもりはないでしょうが、
    お嫁さんにバレないようにするなら、少額でしか返せませんね。
    月3万ずつとしたら11年かかります。
    お祖父さんに怒られるのは今だけだし、無利子無担保、厳しい督促もないのに
    とても払い続けられるわけないですよ。

    お祖父さんは、もうかなりの高齢だと思います。
    孫に何千万も遺してやれないなら、いま助けるのは辞めさせてください。
    お祖父さんが亡くなっても、弟さんの人生はその後もずっと続きます。
    そのとき、迷惑をかけられるのは生きている親族です。

    義妹さんは新婚なのにお気の毒ですが、離婚もやむなしです。
    離婚がお互いのためと判断したのなら、受け入れるしかないでしょう。
    借金癖は身内がかばううちは治りません。荒療治するしかありません。

    ユーザーID:5840564050

  • 借金の把握と、債務整理

    弟さんが、内緒で祖父に借金を頼んだんですね。
    借用書を書かせて貸す前に、

    どこに、どういう借金があるのか を白状させ、
    司法書士を頼んで、債務整理が先です。

    借金を重ねて切羽詰った人は、すでにまともな判断が出来ない状態です。
    もしかしたら、債務整理で減額されるかもしれませんよ。

    まずは、役所の無料相談などで、相談し、
    信頼できるプロを探すことです。

    弟さんの作った借金の原因にもよりますが、
    一度「自己破産」させて、痛い目に合わないと
    学ばないかもしれません。

    祖父さんの、貴重な老後資金を
    孫可愛さでホイホイ出させないように。
    簡単に借金が返せてしまうと、懲りずにまた借金しそうですよ、この弟さん・・。

    今、世間体とか、お嫁さんとかを心配するよりも、
    正々堂々、やってしまった失敗を償わせることを、お勧めします。

    無理の無い返済計画で自力で返済出来るかもしれませんしね。

    ユーザーID:4600505990

  • 典型的な借金依存の第1歩 祖父にはお金を出させない!

    よく世間で聞く、借金依存になる場合の典型ですね〜

    黙って高額の借金の尻拭いをしてやる。
    また安易に借金をして、親類が肩代わり。
    そしてまた、・・・・・

    親類中に借金で不幸が広がっていく。


    そうならないためにも、祖父にお金を出させてはいけません。

    ユーザーID:3171588758

  • その考え危険ですよ!

    オレオレ詐欺がまだまだ横行していますよね!?
    おじい様と、悩める姉様の思考は オレオレ詐欺に引っかかってしまう被害者の方と
    よく似ている気がします。

    一番悪いのは、詐欺をする人ですが、被害者の方も「お金で問題を片付けられれば・・・」
    と言う安易な考えがあるのではないのでしょうか。

    400万円という高額な借金があるのなら、まず家族とよく話し合い
    返済計画なり、自己破産なりするのが正当です。

    愛情からの行動であるのは理解できますが、悩める姉様の行おうとしている事は
    義理の妹さんからすれば、詐欺の共犯者では無いですか?(ちょっと大げさですが)

    あと、詐欺にあったお金はまず返ってきません。
    被害者の方は、お金を取り戻したくても取り戻せない場合は、
    取れる所に請求します。

    これをおじい様に当てはめた場合・・・
    取れる相手は悩める姉様になると思います。

    ユーザーID:2322541055

  • 借金が膨らみますよ

    独身で400万の借金を作った人が、結婚して少ないお小遣いから返済していくなんて無理があり過ぎる話ですよね。
    ここで身内が貸してしまうと数年後にはまた別の借金をするだけの話です。

    トピ主さんは父がとか跡取り息子とか身内のわだかまりを気にしているようですが、もっとも心配しなければならないのは『借金がさらに増える事』なのですよ?

    >結婚を機に金銭感覚が修正されるのではないかと期待しています。
    まったくもって甘いです!!!
    まずは金銭感覚が修正された事を確認してからじゃないと大変な事態に発展してしまいますよ。

    まずは借金400万の内訳を洗いざらい出してもらい、自力で借金を300万まで減らしたら貸すなどの条件を出すべきです。

    ユーザーID:3118847127

  • 借金を「隠す」人はまた繰り返します。

    私はいつも思うんですよね。

    自分に抱えきれない秘密があって
    それを「黙っておいてね」と言って人に打ち明けることほど
    卑怯なことは無いって。
    自分が楽になりたいために人に荷物を預ける行為です。

    おじい様の場合、お年ですからトピ主さんに打ち明けたのは
    仕方のないことでしょう。

    しかしここで黙っていては
    おじい様に荷物を持たせたままにさせてしまうことを自覚して。

    まず、借金したことより
    借金の「隠ぺい」と、おじい様を「巻き込んだ」ことについて
    弟さんを叱るべきです。

    おじい様がお貸しになるというなら、それでもいいでしょう。

    でもそれはオープンでなくてはいけません。
    ここで黙っていることで
    将来不幸にする人が増えることを考えるべき。

    まずは弟さんと話しましょう。
    金額が400万円ともなれば、黙っていられるはずがないだろう!と。

    最悪、周囲に内緒で貸すことになったとしても
    返済計画を立てさせて
    期日が1分遅れても、金額が1円足りなくても
    お父様に言うことを約束させるとか、工夫を。

    借金を隠す人は100%またやります。

    ユーザーID:2869546923

  • 借金は繰り返す

    過去に私の父が、弟さんと全く同じことをしました。

    その場は問題なく収まったのですが、
    十年も経たないうちに父は別の借金を作り、
    その時は母が肩代わりしました。
    それから、十数年後、また父は借金をしました。
    その頃はもう私が成人していたため、弁護士さんにお願いし、
    債務整理をしていただきました。

    借金は絶対に繰り返します。
    弁護士さんがおっしゃっていました。
    弁護士さんのお話を聞いて、このままだと私自身の将来が危ないと怖くなりました。

    くどいようですが、借金は絶対に繰り返します。
    これを機に、家族間で明るみにし、借金癖の根を断つべきです!
    400万ならまだかわいいもんです。
    2回目・3回目は悲惨ですよ。
    (ちなみに両親は、2回目の借金の後、離婚しました。)

    ユーザーID:7033416907

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧