人生で最も幸せだった時期は?

レス155
(トピ主3
お気に入り331

生活・身近な話題

タラコ

人間て、不幸が無ければ幸せを感じることができないものですよね。
だから生まれてから今までずーっと最高に幸せだった、って人はいないと思います。
私の人生も山あり谷ありでした。(注:アラフォーです)

皆さんの一番幸せだった時期はいつですか?


両親に愛され、何の不自由も無く楽しい幼少期を過ごした人はやはり幼少期が一番ですか?

夫はよく小さい頃に戻りたいと言っています。

私が人生で最も幸せだったのは二人目の子供が生まれてから二歳になるまでです。

それまでは恋愛で得られる幸福が私にとっては一番だったのですが。

他の人はどうなのか興味があります。

自慢でも何でも構いませんのでレスを頂けたら嬉しいです。

ユーザーID:9434106986

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数155

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 明日くると思ってます。

    人生の最高時期は、
    明日来ると思っていますよ、
    私はいつも。

    なんちゃって〜、
    「かっこいいこと」書きました。
    完全トピずれですね。

    でもそう思って生きていこう。

    ユーザーID:6474988243

  • やっぱり

    結婚して上の子が産まれたときが一番幸せでした。

    専業主婦で家でラジオ聴いてて、いつでも寝られて、本当に幸せだったな

    〜。

    もうあの時は戻らない、けど、戻せるのなら戻れるのならあのころにもう一

    度、戻りたい!

    ちなみに小さいころには戻りたくアリマセン!

    だって、だって、また勉強しなきゃいけないものー(爆

    ユーザーID:3476015495

  • 地味な研究者人生が一転輝ける人生に

    論文を読みこつこつ実験をし論文を書く。うまくいかない毎日ですが、時には予想通りの結果が出て小さな喜びもある平凡な日々を過ごしていました。

    ところが、ある日突然状況が変わりました。

    大企業からの共同研究が舞い込み、自分たちのテーマで大きなプロジェクトが動き出しました。5人の自立した優秀な共同研究者に恵まれ分野のトップの雑誌に立て続けに論文が掲載されました。

    最初は我々だけでしたが、やがて各国に代表的な研究者が現れ熾烈な競争が始まりました。文献をチェックする毎日で、新しい発表が出ると5人で検討し議論し、それを超えるものをとさらに研究を頑張りました。

    残念ながらアメリカの力は強大で、もともと自分も才能に恵まれているわけでもなく、最後は学内での足の引っ張り合いにも負け研究から引退することになりました。若いつもりでしたが、夢中で過ごしているうちにいつのまにか定年の65歳になっていました。

    現在は発言小町を見たりと競争とは無縁の世界でのんびりと過ごしています。

    思いがけずめったに経験できない密度の濃い充実した人生を過ごすことができ感謝しています。

    ユーザーID:8010757289

  • これからです。

    結婚してやっと毒親から離れられました。
    今、心の平和を満喫しています。

    ユーザーID:3984667757

  • 現在 日を重ねるごとに大きくなる幸せ

    ご両親の愛をいっぱいに受けて育った方を羨ましいというかまぶしくみえていました。30代くらいまでそうだったかな。
    結婚する前までが愛のない自分なんか死んでもいいと思うような家庭環境だったので今が一番、きっと明日はもっと幸せなんだと思います。
    小学生の頃の私に今会えたら励ましてあげたいと思うもの。
    20年以上たつけど夫の愛は大きく子供たちも恵まれ私の子供の頃とは雲泥の差で育っています。そして野良犬みたいな私とは全然違う性格の良い子に育ってくれてそれを感じるたびに涙が出ます。
    姑や小姑さんに苦しめられた時期もあったけど志を高く持って生きると結果がでるんだなとつくづく感じます。

    ユーザーID:7207302462

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • うーん

    最もかぁ・・・難しいなぁ、アレも良かったコレも良かった一番はどれだろう???

    アラフォーですが、山あり谷ありって言うほどではなかったなぁ〜(笑)
    夫と出会ってから10年くらいになりますが、ずっと幸せです。

    音楽が大好きなので、いい音楽を聴いているときは「人生って素晴らしい!」とか実は思います(恥)

    ユーザーID:2461921402

  • 今の 現在の生活です。

    再婚3年ですが、 再婚後、間もなく、義母が大腿部骨折で、外では車椅子の生活に〜胃癌末期と認知もありで、1年半の介護生活を経て半年前から夫と2人の生活です。

    ユーザーID:0645840475

  • 今この時です

    一番幸せだった時ですか
    自信を持って言えます
    この瞬間が一番幸せと!!!
    62年近くも生かされていると
    筆舌に尽くせないことも経験しました
    それらもまとめて今この一瞬が幸せです

    数ヶ月前に夫は旅立ってしまいましたが
    今が幸せだから
    思い残す事はないと言ってくれました
    私も今この時が一番幸せだよと答えました
    明日のこの時も幸せだよ、と
    二人で話したものです

    この一瞬が次の一瞬に続くんだものねと・・・
    モチロン子供もいます
    生まれてくれた時幸せと思ったと思います

    その一瞬がずっと続いてくれると信じています
    夫とはしばしの別居ですが
    私は今が一番幸せ〜〜〜♪

    ユーザーID:8793567078

  • 自由な独身時代

    長期休暇のたびにいろんな国々へ旅行をしていた独身時代が一番幸せでした。

    ユーザーID:1095727080

  • 今が一番幸せです

    来年還暦ですが、親の介護から開放され自由になりました。仕事はフルタイムですが、毎日仕事帰りにプールに行って泳いでます。でも世の中プラスとマイナスがあっていつ何が起こるかわからないです。今を楽しんで生きたいと思います。

    ユーザーID:7033444607

  • 今です

    独身の時は、好きなことだけしていて、恋人もいて、あ〜幸せと満喫していたつもりでした。

    今結婚して、少し色々なことに不自由しますが、3歳の息子の笑顔を見るだけで、幸せになります。

    人生は本当に分かりませんね!今が、生きてきた中で、一番幸せです。

    ユーザーID:8197471109

  • 時期かあ・・・

    とても興味ひかれるトピです。
    なぜなら私はこの言葉とまったく同じ質問を聞いて感心したことがあるから。

    フランスの大女優カトリーヌ・ドヌーブを大変魅力的に語ったエッセイがありました。
    波乱万丈の人生をドラマチックに描き最後にこのトピの通りの質問「あなたの人生で最良のときは」がされます。
    彼女は「私の子供たちが生まれた日」と答えています。少女時代に読んだこの本は今も心に残っています。
    たくさんの情熱的な恋愛をして、多くの作品と出会いたくさんの賛辞をえて暮らしてきた彼女でも最良なのはこういう平凡なことなのだと感心しました。

    私も現在アラフォー。二児の母となりました。私は今リアルにその言葉を実感している気がします。
    子供が元気に生まれてきた日。私は確かに感動して幸せに包まれました。
    でも今まだ五歳の子供。どの時期といわれるとまだ難しいですね。

    ユーザーID:5541159090

  • 続き

    それと私の母は数年前に他界しましたが亡くなる前にお葬式の写真は私の結婚式のときの自分の写真をつかってくれといいました。母曰く「私の一番幸せな日だから」と。
    そのせいか私にとっても結婚式の日ももっとも幸せだった日になりました。
    自分自身は結婚式にさほど感心なかったタイプで当日も淡々としたものでした。それでも大好きだった母が幸せを感じた日ということで私にとっても特別な日となりました。

    あと私の父はかつて事業が失敗して苦労していた時期唯一幸せな時間は寝る前に布団の中で毎晩田舎の島にある小学校の通学路を思い出して眠りに入るときだったそうです。父は家族を愛してくれていましたが父にとって一番幸せだったのは親、兄弟に守られてのんびり育った子供時代だったようです。

    ユーザーID:5541159090

  • 娘が産まれてから

    主人の浮気が発覚するまでの三年間くらい。幸せすぎて…。毎日世界中のすべての人間が、生き物が、幸せでありますようにと祈ってましたが〜。

    主人の浮気、ふたりめ不妊、私が病気で痛い毎日で…。幸せなときはボランティアとかしてました。今は自分の世話に精一杯です。

    なんかかいてて情けなくなりました。

    幸せなときは幸せにひたって幸せを満喫して下さい。
    お幸せに

    ユーザーID:2522892049

  • アラフォー独身

    何も考えなくてよかった学生時代です。幼少期がいいですね。

    ユーザーID:9505072129

  • 今が一番幸せです。

    社会人になってからはだいたいいつでも、「今が一番幸せだ」と思っていました。
    そして、過去を振り返ると、「あの頃は大変だった。。。」と思うのです。

    つまり私の人生は、常に幸せに向かって右肩上がりなんです。
    その時が絶頂だと感じています。

    勿論子供の頃は親にもとても愛されてました。けれど、今思うといろいろ辛かった。
    自意識過剰で、友達も少なかったし、結果ばかり見て鼻持ちならない子供でした。
    だから昔に戻りたいなんて全く思いません。

    40近くまで結婚できず、仕事しかすることがなかったけど、その頃は、好きな仕事に没頭できて、お金も時間も全て自由で、すごく幸せだと思ってましたしね。。

    まあ、不幸というほどのことはなかったけど、昨日は今日よりつらかった、だから今日私は幸せ。
    私の場合はそんな感じです。

    ユーザーID:4942853495

  • 今です

    今62歳ですが
    今が一番幸せ感があります。
    両親を相次いで、介護10年以上を経て見送り・・・
    その後夫を数年の看病をして見送り・・・
    息子二人は伴侶にも恵まれて独立していて、
    私は今のところ体力もまぁまぁで、毎日誰に束縛される事なく、
    自分の思うように毎日を自由に暮らしています。
    親と暮らした子供時代でもこんなに自由ではありませんでした。
    今は本当に自由そのものです。
    老いていく事の不安は誰も避けられないものではありますが、
    どんな悲惨な最期になろうとも、誰のせいにもしないし、誰にも頼ろうとも思わないし、
    最悪、孤独死でも仕方がない、と腹をくくって生きる事にしました。
    なので、本当に自由で幸せな今を謳歌したいです。

    ユーザーID:2666573357

  • 今ですね。

    若い頃は不満ばかりで、そのくせ行動力もなく、当然人にも好かれず、毎日つまらなくてつまらなくて…。時間だけは有り余っていましたが、やりたいこともなくダラダラとやり過ごすばかりでした。

    今は二人の可愛い息子がそばにいますし、夫の単身赴任も終了し、周囲の人たちも親切な方ばかり。
    昔に比べると信じられないほど慌ただしい毎日ですが、充実しています。

    「もし過去に戻って人生やり直せるなら、いつ頃に戻りたい?」なんて質問されたら、「絶対戻りたくない」と答えます。
    変に過去を変えてしまって、夫や息子たちに会えない人生になっちゃったら嫌ですもの。

    ユーザーID:2855813675

  • それぞれの時期で・・・

    今も幸せだと思います。
    主人も出世してくれて何の不自由もなくのんびりと専業主婦しています。

    ゴールデンウィークは私の実家の母と弟夫婦とハワイへ行ってきました。
    食事中隣の方が父親そっくりの食べ方をするのでついつい思い出し
    母と弟と私で思い出話に花が咲きました。
    あー子供の頃も楽しかったなあと。
    おなかを抱えて思い出話が次々と。

    普段はあまり思い出しませんが子供時代もとっても幸せでした。

    高校や短大時代の友人と会うとやはり昔話に花が咲きます。
    あの頃もとっても楽しかったなあ。

    仕事をしていた頃も楽しかったし前の彼と付き合ってた頃も
    楽しかった。

    それぞれ幸せな時期と言うか今思うとずっと幸せなのかも知れません。

    不幸って言えば父が亡くなった時とか愛犬が亡くなった時でしょうか。

    お金に困った事も一度もないしずっと幸せなんだと思います。

    ユーザーID:7650656766

  • 中学、高校時代です!

    還暦まできました。
    子育て時代も、子育てが終わり自由な時間が多くできた今も、幸せかもしれませんが、やっぱり10代の時期ですね。

    同じ年齢の人たちと一緒に勉強や遊び、悩み、活動するってこと、最高でした。

    貧しかったけど、病弱だったけど、日々が輝き、可能性に満ち、すべてが新鮮で、そして未知への憧れもあった。

    ホームルームの教室へ、タイムマシンでいざ行かん。

    放課後のわくわくする時間、今は味わえませんもんね。

    ユーザーID:6602586417

  • そうですね

    総合的に言うと43にしてやっと結婚がぼんやり見え出してきた今。

    趣味に夢中で友達も仲間もいて、仕事も愚痴や疲労はあったけど社員で、親も元気で、家の事考えなくても全力だって思えた。
    痩せようと思えば、走って夕飯控えるだけで痩せて、寝れば元気になれた。
    そんな24歳。

    …やっぱり、かっこつけて今かな。
    それぞれの時にそれぞれの悩みや苦労や苦悩、幸せがあったし、ならば、へぼいながら自分なりに経験を重ねた今、かな。
    将来の不安も、体のガタつきも若い時に比べれば半端ないですが、なんだかんだと理由を見つけて、今が一番幸せかなって思えるようでいたい。

    そう思えばもっと幸せになれると思うから!

    ユーザーID:1614665966

  • 20代前半

    私は今29歳ですが、20代前半は、たくさん合コンに行ったりとか、彼氏も親友もいて、愛犬も仕事もありましたね

    今は無職でメンタルクリック通い、彼氏いないし友達も疎遠

    今は大好きな愛犬は亡くなりましたが、新しい大好きな愛犬がいて毎日癒されています

    ユーザーID:9883767982

  • 学生時代かな

    私は30代新婚専業主婦です。

    一番幸せだったときは、短大時代です。
    県外の短大に行ったのですが、生まれて初めての一人暮らし、いい友人たちに恵まれ、やりたかった分野の勉強ができて毎日充実していました。ああ、あのころに戻りたい。

    今思えば、あの時は人生の夏休みだったなと思います!

    今でも遠距離だけど友人たちとはつながってます。

    ユーザーID:8362815062

  • 今、かな・・・

    40過ぎて今までいろいろ経験してきました。大学院で勉強したり海外に移住して仕事して結婚して出産して子ども育てたり・・・。今、子どもは5才と3才。かわいい子ども達を両腕に抱きながら眠りにつく時間が最高に幸せです。夫も私にはもったいないぐらい優しくて甲斐性のある人で、好きでやってる私の仕事も応援してくれてます。この幸せがいつまで続くのかな。子ども達が大きくなっても、やっぱり「今が一番幸せ」と言っていたいものです。やっぱり一番の幸せをもたらしてくれるのは「子ども」の存在かな〜。「私の人生最良の日」は夫と初デートした日と2人の子ども達が生まれた日、合計3日です。

    ユーザーID:7449914814

  • そんな時期はありません

    いつも一番幸せ、人生ですから悩むことも苦しむこともある!

    でも、今も過去も一番幸せ!
    生まれて来て、結婚して豊かな生活ができて家族、 夫も子供達の笑顔が絶えず・・・・・。
    幸せです、過去の一番幸せな時期って考えたことないです。

    他人にこんなことを尋ねるあなたの心境に、「好奇心」がふつふつと湧きますよ。

    ほかの人はほかの人(他人)でしょう? ふんっ。

    ユーザーID:0932829280

  • 息子が誕生してから

    子供を世に送り出したときの感動は今でも鮮やかによみがえります。
    寒い朝でした。
    夫はその後すぐに不倫が発覚して離婚しましたが、子供がいたので何の未練も感じませんでした。
    相手の高収入も地位も嘘を許すには無意味すぎました。
    笑顔で嘘をつく人間とは暮らせない。
    それから山あり谷ありでも、子供と猫がいつも私の支え。
    途中から新しい夫も加わって現在に。
    でも幼い息子を抱えて慰謝料も養育費も涙金、がむしゃらに働いた日々が懐かしい。
    実際は今よりもずっと意欲に満ちていました。そしてまだ若かった。
    苦労が楽しいというのではなく、今でも懐かしく思い出せるからです。
    その当時を思うからこそ、現在の息子の成長と夫の笑顔に黙って深い感銘と満足感を覚えずにいられないのです。

    ユーザーID:7358239105

  • ちょっと涙が出そうになりました

    トピ主さんと同じくらいの年齢だと思います。

    ものすごい山も谷もない、でも家族に恵まれ幸せに育ってきて、才能や情熱がなかったわけでもないのになにかで成功しているというわけでもない人生。結婚して15年、仕事をしたり、独立を試みたりもしましたが、夫の転職で引越し専業主婦になり、裕福ではありませんが幼い子供を育てながら、同じく子育て中の友達とお茶をしたり出かけたりできる毎日。

    まだ小さな子供の片言やあどけない頬や体つき、それを毎日たっぷり見ながら過ごせる毎日、愚痴を言い合ったり助け合ったりするママ友もいて、両親もまだ健在で私たちを気にかけてくれる。でも「今が一番幸せ」とは思っていなかったんですよね。

    苦労の絶えなかった97歳の祖母が「子供を育てていたときが一番幸せ」と言っていました。ほかの心配をほとんどせず、仕事もしないでこうして子育てしていられるのに、夫の気分の浮き沈みや、ほしいものがすぐに手に入らない不満のほうが先に立っていました。

    もっと謙虚に、毎日の幸せや享受できていることに感謝して生きていかなくてはと気づかせていただきました。まだまだ未熟ですが精進していきたいです。

    ユーザーID:2058376511

  • 人生47年生

    一番幸せな時は、娘を社会人として育てたこと
    私の夫は娘(3人姉妹)が小学生の時に頭の病気で障害者になり、働き盛りの夫が働けない収入も減り大変でしたが、現在、娘も男性に負けずにバリバリ仕事しています。子どもがいたから頑張ってこれた。働ける身体があることが幸せです。3人姉妹を大学や専門学校卒業させ一流企業企業で無くても、居心地の良い企業に就職出来た事が私の幸せです。


    まだまだ人生は終わらないので頑張りますが、娘を早く結婚させて孫が欲しいですよ


    人生には山や谷があるから幸せがある
    私は、夫の病気で貯金を使い残高がゼロに成った時に不幸だなと思っていましたが、幸せは自分で頑張れば幸せになれる事も知りました。

    ユーザーID:9357131991

  • しあわせってなんだっけ

    自分なりに努力してきてそこそこ聞こえのいいポジションを手に入れ、でもずっと幸せに不感症になっています。
    全然不幸ではないけれど、幸せって感じがない。
    幸せって、瞬間のものではないし、達成感とか高揚とは違うものですよね。
    感じていた日も過去ありました。あれを取り戻すにはどうすればいいか、ずっと悩んでいます。
    何もなくても心から自然と湧き上がる幸せ。
    62歳の先輩のレスは素敵でした。私もそうなれるといいな。

    皆様のレスを楽しみにみています。

    ユーザーID:9450933163

  • 幼少のころ

    まだ2歳か3歳かのころですが、家の庭から家の中に入っていくと、あと10分で12時になるという時間。

    市の有線から明るいきれいな曲が流れ、母にごはんよ〜と言われた頃が懐かしいですね。

    遊ぶのが仕事だったあの頃、土をホジくりかえし、ミミズを取り出したり、蟻の巣に白い砂を入れて、一生懸命中から蟻が出てきて白い砂をセッセと運ぶ姿をジィ〜っとみたりして過ごしていました。

    自然の多い環境だったので、恵まれてましたね。あのころは。

    今は娘がいてもママ友ママ友とあまり腹を見せ合えない関係で、昭和のあの頃が幸せだったなって思います。

    ユーザーID:5181052391

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧