• ホーム
  • 子供
  • 子供のピアノの先生の教え方が細かすぎる気がする

子供のピアノの先生の教え方が細かすぎる気がする

レス42
(トピ主2
お気に入り48

妊娠・出産・育児

ぴあの

7歳の子供のレッスンに付き添っているのですが、これって普通なのかな?と思い、私自身はピアノ経験が無いのでトピ立てました。

曲の速さがアレグロで伴奏がスタッカートのとき、スタッカートが重いから軽く弾けるようになるまで丸をくれない。

楽譜に書いてない強弱や、スラー、スタッカートを付け足して曲想をつける。指番号も厳しいし、ここはこう弾いてと。出来ないと丸をくれない。
よく注意されるのは、伴奏が大きいこと。メロディを聞かせてと言われる。

確かに素敵な演奏になるので毎回感心しきりなんですが、うちは電子ピアノだし、まだバイエルレベルなのにここまで追求されても出来るものなのかな?と時々思います。
子供も練習嫌いな方なので家で見てあげないとやりません。
結構大変です。

レッスン中は無駄話は無し、本当に良くできたときに誉めてくれます。

子供だからといって音楽を妥協しない感じです。
ちなみにアラフォーで音高音大出身の先生で、月謝は七千円、この辺の相場は六千円くらいです。
率直な感想を聞いてみたいです。

ユーザーID:3881046946

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どこを目ざしているのか

    本当にプロを目指す子供には、一流の先生は、一音だけを執念深く教え続けたりします。
    時間中、その一音しか弾かせてもらえなかったり。
    多分、こころの鍛錬も含めて教えてるのだと思います。
    もし、趣味程度でいいのなら、先生と一度相談してみればいいと思います。

    ユーザーID:2893728980

  • 素質があっても

    私もピアノを習った事はありませんが我が子が習っています。八年目です。
    私の妹はヤ○○に通い続け、講師の資格も持っています。妹の先生はとても厳しい先生で上手に弾けないと手をピシっと叩かれたこともあるそうです。

    が、その先生は厳しく基礎基本を叩き込んでくださったそうでその先生なければ今の私はないとも聞きました。教え子の中には東京芸大に進学された方もいます。
    子供の先生はそこまで厳しくしませんが、基礎基本、指番号厳しいです。

    子供は楽な方へ流れたがるものです。基礎基本をおろそかにしていては素質があっても伸びません。また、ピアノで食べていかなくても基礎基本を怠らず、毎日練習という習慣自体は子供の大きな財産になると思います。
    年齢が上がり、勉強の比重が大きくなり始めるとこの習慣はとてもいいものだと気が付きます。
    だって、基礎練習、毎日の積み重ね、ピアノも勉強も同じだと子供自身納得しますもの。
    お子さんの先生、いい先生だと思います。厳しく接してくれる親以外の他人って得難い存在ですよ。

    ユーザーID:7427528145

  • 素晴らしい先生だと思いますが、嫌なら変わったら?

    惰性で楽な方楽な方へと流れる弾き方は、いくらでもできます。
    大人からピアノを始める場合、それでもいいのかも知れません。弾きたい曲の譜読みができて、指が動きさえすれば。
    でも、子どもが小さいうちから楽器を習う意味って、もっと本質的な部分まで行ける可能性があるからではないかと思います。
    それは基礎訓練の繰り返しという、最も退屈な事を乗り越えてようやく身につくものだと思います。
    エラそうな事を言ってしまいましたが、続けていくうちに、楽な弾き方でどんどん先に進んだお子さんよりも、差がでてくると思います。
    でも、まあ。
    トピ主さん親子がそこまで求めないスタンスなら、もっとお気楽な教室に変わればいいだけだと思いますが…。

    ユーザーID:9876193744

  • 実際見てみないとわかりませんが

    確かにちゃんとした先生のようですね。
    でも、お嬢さんが練習嫌いで特に上を目指すでもない、ちょっと弾ければいいや、
    もしかしたら小学校卒業あたりで辞めるかも、みたいな状態なら
    先生をかえた方がいいかも知れません。
    合う、合わないはあると思いますよ。
    ところでお嬢さんは先生をどう思っているのですか?

    ユーザーID:8939849235

  • 一緒です

    4歳からピアノに通っている子供がいます。
    先生の指導法は4歳からトピ主さんの先生と同じです。
    かなり丁寧に指導してもらえます。

    子供のピアノの音色を聞くと先生に教えてもらって本当に良かったと思います。

    私もピアノを習っていました。
    だいたい弾けていたら○をもらえていたし曲想の指導はなかったです。
    小学校の高学年になっても何も伝わらないような演奏しか出来ず。
    子供のピアノ教室でピアノを弾くというのはこういうことか、わたしはピアノを弾くというレベルにも達していなかったんだと思いました。

    たまたま子供がピアノを習いたいと言った時に小町でピアノは先生選びが大切だというレスを読み参考にさせてもらい今に至りますが本当に感謝しています。

    レッスン代は非常に良心的だと思いますよ。
    子供の月謝は1万円を越しています。月3で30分です。(平均6千円)
    レッスン内容を考えると高いとは思いません。

    子供は小1ですが先生の指示通りきちんと仕上げていきます。
    レッスンには付き添い必須で毎日の練習もなるべく付き添っています。

    ユーザーID:0005665977

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 今どきって。。。

    小学生になる子供のピアノレッスンに親が付き添うものなんですね。
    私が子供の頃は独りでレッスンに行って独りで帰って来てたんで、親なんて関係ありませんでしたけど。

    まぁそれはともかくとして。
    厳しいのはいいことですよ。
    小さいうちに妥協をすると、それなりの演奏しかできなくなります。
    私のピアノの講師も厳しい人でしたので、レッスンを止めて20年以上ブランクのある40歳を過ぎた今でもちゃんと弾けます。
    レッスン中に無駄話をしないのは普通です。(どんなレッスンでも同じでは?)

    ちなみにうちも今は電子ピアノですが、今どきの電子ピアノは性能が良くて鍵盤の重みや強弱への反映もかなり精巧にできていますので、特に問題は無いと思うのですが。

    あとは相性の問題かな。
    お子さんが嫌がっているなら先生を変えればいいだけのこと。
    月謝は普通か安い方ではないでしょうか?

    ユーザーID:3568840993

  • 合う合わないはある

    6歳です。ブルグ前半レベルです。
    うちの先生も、ほぼ同じことを言われます。
    一音一音を大切にされます。最初は幼児向きではないかな?と私も正直思いました。
    でも、子供が根を上げるまではお世話になりたいです。
    コンクールなどで結果はついてきました。

    まず電子ピアノというのがマズイのではないでしょうか?
    それを念頭に先生は指導をされているのか、そこが気になりました。

    合う合わないってあると思います。
    場合によっては先生を変えるのもアリだと、私は思いますよ。

    ユーザーID:9444004485

  • 適当に

    適当に教えて、
    ホイホイ丸をくれて、
    ずんずん教本が進んで「出来ている気」にさせて

    月謝を取っている先生より、全然良いと思いますが?

    わりと、大人になってから
    「子供の頃に習っていたけど、先生が適当だったから、大人になってから全部0からやり直し」
    なんて言っているピアノ友達も多いです。

    ユーザーID:0333377308

  • 芸術ですのでね…

    楽譜が読めて、ただ弾けるようになればいいと考えるなら教室を替わるのもいいでしょう。または先生に「ご指導の内容がまだ理解できていないみたいで…」と相談されてもいいと思います。

    その先生、心で弾くことをちゃんと指導して下さる先生だと思います。人生経験の少ない子供には、情感ゆたかに、と言っても通じないことがほとんどですから、まずは情感ゆたかに弾く為の表現方法を教えて下さっているのだと思います。

    まれに、細かい指導なしでも情感ゆたかに弾ける子供もいます。こればっかりは授かり物ですが、多くのお子さんは、先生からの基礎の指導があって初めて、表現者となれるのですよ。


    あと、指番号は最初が肝心です。変な癖はあっという間に身体に染み付くので…

    ユーザーID:3734493363

  • 基礎練習

    4歳から12歳までピアノを習っていました。
    きっかけは「幼稚園で仲のいい友達が習っているから」。
    でも、私の先生は友達の先生と違い、とても厳しかった。
    とにかく徹底的に基礎をたたきこめられました。
    ちょっと弾けるようになったからといって、易々と○をくれない。
    当時、私は基礎練習の意味がわからなくて、地道なレッスンが嫌で
    次第にピアノから遠ざかってしまいました。

    今、私は学習塾の講師をしています。
    主に平均点も取れない中学生対象です。
    数学では1数式問題はをちゃんと論理立てて書いていること、英語では文法、単語力以前に1アルファベットの大文字、小文字をきれいにはっきり書いていること、2文ではピリオド、?マークをちゃんと書いていること、を厳しく指導しています。
    これらがちゃんとなっていない生徒の答案は、たとえ答えが合っていたとしても
    ○をあげません。
    そして、基礎の重要性を理解してくれる生徒は確実に成績が伸びています。

    トピ主さんのトピを見て、あのピアノの先生を思い出しました。
    E先生、今でもお元気かな?
    自分のことばかり書いて失礼しました。

    ユーザーID:5361859948

  • 先生よりも・・・

    昔、私自身ピアノをやっていましたし、現在、娘が(14歳)ピアノとヴァイオリンの両方をやっています。

    そのピアノの先生に関しては、トピで読む限り、いいかげんな指導ではなくちゃんとしたレッスンだと感じました。

    私は経験上、

    子供がどんな習い事でも、それを続ける上で本当のモチベーションを揚げる役目は、

    やはり家庭(特に母親)にあると思います。

    ユーザーID:1268642137

  • ありがとうございます

    うちが電子ピアノのことは先生も了承しています。
    鍵盤を重くして練習しています。
    先生のレッスンは、私自身は感心することばかりで、有り難いとさえ思っています。
    素人には絶対分からないことを教えてくれるので、毎回目からウロコです。
    子供は正直、そこまでは分かってないと思います。
    なかなか丸をくれないなーと思ってると思います。
    自宅練習ですが、
    1人で練習してても、全然直らないので、結局私がみないといけない=レッスンに付き添う
    という感じです。
    多分1人でレッスンにいかせたら今以上に進みが悪く、理解しきれないのでは、と思います。

    このタイプの先生の場合、やはり母親が付き添ったり、練習にも付き合ってるのでしょうか?

    コンクールなどに出るお子さんは親子で頑張ってると聞きますが、うちは全然そこまでに及ばないのですが、ただ音楽は一生の宝になると思って習わせています。

    ユーザーID:3881046946

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • お子さんの気持ち次第かな?

    いい先生だと思いましたが。

    私も、簡単に○もらえなかったな。
    泣きながら弾いても知らん顔して、
    「もう一度」って言われたっけ。

    その時は、
    この〜鬼〜とか、思わなかったと言えば
    嘘になりますよ。

    でも、それを乗り越えての○。

    どんなにうれしかったことかっ!

    パソコンでタイピングをしていても、
    OLの頃は「ゆきうさぎさん、
    きれいなタイピング」と言われたもんです。

    いまひとつピンと来なくても、
    いずれ糧になる教え方のようにも思えましたが。

    褒めて伸ばすことも大事なんですが、
    適当に褒めてもその場では嬉しいでしょうが、
    それだけってかんじかな。。。

    やさし〜く教えているところに変えたら、
    なおのこと練習をしなくなったりするのでは?

    7歳なら、まだママと練習の方が
    楽しいのかもしれませんね。

    がんばれ、トピ主さん!

    ユーザーID:8621131494

  • 二度目です

    先生の指導方針で小学校の中学年くらいまではレッスンに親の同伴が必要というのでそうしています。
    他の保護者の方ともお話しする機会がごくたまにあります。
    皆さん非常に熱心で全員がピアノの経験者(それもかなりレベルが高い)でした。

    練習には一週間あるうちの最初の2日は横についています。
    現在はプレインベンションの教本で譜読みは子供が自分でするので指番号の間違いが無いか確認します。
    あとは料理しながら聞いて綺麗に弾けていないところは言います。

    ユーザーID:0005665977

  • いいと思います

    ピアノを仕事にする必要は全くありませんが、
    きっとこのういうのを乗り越えられたたら、物事に対する姿勢が
    学べて、将来の役にに立つかなと思います。

    ユーザーID:4325919251

  • 安心してお任せできます

    トピ主さんの娘さんの先生、すごくいいと思います。

    うちの6歳の娘も音大ピアノ科出身の現役ピアニストですが、曲想は厳しくチェックされます。

    伴奏のほうが大きくなるのは、右手が丸く形が作れていなくて指が伸びているとか・・・?

    娘はバイエル後半です。
    バイエル前半の途中から、母娘で曲想を考えながら楽譜に強弱記号などを加えて、練習するようになりました。
    バイエルは、ただ弾いているだけではつまらないというので。
    そのうち、娘が一人でそれをするようになりました。

    バイエル後半に入ってから、曲そのものが難しくなり、予め記号が入っているので、娘自身が強弱をつけることはなくなってきましたが先生は細かく曲想を考えて、さらに付け加えられます。
    指番号も厳しくチェックされます。

    一時期はバイエルのみで1週間で8曲くらい仕上げていましたが今は週に1曲となりもどかしい気持ちもあるようですが、

    私もピアノを習ったことがないので、トピ主さんと同じくピアノ(音楽)は一生の宝として、基礎こそみっちりと教えていただきたいと思っています。

    ユーザーID:9347213666

  • 子供の性格と目的によります

    子供さんは褒められて伸びるタイプだったり,細かすぎることで音楽そのものが嫌いになっちゃうのでしょうか?それとも,課題を与えられて乗り越えるのが好きだったり,うまく弾けるようになることがうれしいタイプでしょうか?
    また,ピアノを習わせる目的は何ですか?音楽を好きになって欲しい?楽譜が読めるようにしたい?諦めないで頑張れる根性を身につけさせたい?

    その組み合わせによって,細かすぎる先生が合うか合わないかが決まるのでは?
    トピ主さんが聞いていて,注意によって演奏が向上するのであれば,子供さんがこなせる指示をしているわけです.困難を乗り越えて伸びるタイプ,達成感を求めるタイプのお子さんにはぴったりな先生だと思います.
    逆に,お子さんがピアノを嫌いになってしまったり,萎縮するようだったら,もっと楽しいおけいこをしてくれる先生のところに行った方がいいかも知れません.

    ユーザーID:4594476939

  • 私の先生もそうでした

    私が子供の頃習っていた先生もそうでした。
    あんまり厳しいんで、嫌になって辞めてしまいましたよ。
    指番号なんて、ひとつでも譜面とうりじゃなかったら大目玉です。
    譜面とうりに完璧に弾けたとしてとしても、3回は弾かせ、3回とも完璧でないと○をくれない。
    昔は、赤いバイエルの次は、黄色いバイエルだったのですが、なかなか○をくれないので、
    赤いバイエルだけで2年半以上もかかり、黄色いバイエルも70番くらいまで進んだところで
    先生の意向でまた1番からやり直し。結局5年も習ったのに、黄色いバイエル75番までしか進みませんでした。
    しかも私に一人で弾かせておいて、先生はソファでバナナ食べてるし。全く厳しいんだか緩いんだか、嫌がらせかって感じ。
    怒鳴るは指をぶつはであまりに厳しいから、委縮してしまって余計に間違えるし。
    ピアノ自体は大好きで、練習は実によくやってたんですけどね。
    最後の方はあまりにストレスで、行くふりしてさぼってました。本当トラウマです。
    ピアノは教養程度にやっていただけので、無駄に厳しく感じました。
    違う先生だったら、結構モノになってたのになぁと今でも思います。

    ユーザーID:6467236450

  • 大切な指導

    指導としてはすごく妥当だと思います。レッスンの内容についていけているのならいいのではないですか?

    ただ、細かい指導をして、他のことがおろそかになっているようでしたら、考え直さないといけません。例えば、バイエルを一曲仕上げるのに3ヶ月かかって読譜力が全然つかない、教本が全然進まない、とか。

    練習は大変だと思いますが、子供が練習を嫌がって親子バトルになっているのでなければいいのではないか、と思います。

    ただ、その指導だと、もうじき、電子ピアノはきつくなると思います。家では出来てもレッスンでは出来ない、とか、レッスンでやったように家では出来ないとか。

    その時には、細かいレッスンを続けて生ピアノを買うのか、電子のままでレッスンを楽にするのか、決めないといけなくなると思います。

    ユーザーID:8759023421

  • 不満なら辞めればいい話

    指導方法に不満があれば、辞めればいいだけのことですよ。

    但し、お子さんと先生の相性が良いならば、
    ここは頑張って続けてみる価値があると思います。

    丸をつけて貰えないというのは、母親としての感想であって、
    演奏者であるお子さんの考えではないですよね?

    子どもだからと何でも妥協して合格させてしまうのは、
    次のステップへのハードルを自ずから上げてしまうのですよ。
    少し難しい曲に取り組む時に出来る筈の技術が出来ないのですから、
    後に苦労するのか、先に苦労するのか…という違いだけです。

    それに、7歳のお子さんならそろそろお一人でのレッスンにシフトされる時期ですよ。
    いつまでも母親が傍から離れないことで、
    レッスンの内容や日々の練習が母親頼りになってきます。
    レッスンで教わったことを自分できちんと覚えて、
    帰宅後やレッスンの無い日におさらいを自分から進んで取り組むように
    方向を変えていかなければいけない時期だと思います。

    トピ主さんが未経験者ならなおのこと、
    先生にお任せして、見守る程度で良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2581298395

  • ありがとうございます

    さまざまな意見ありがとうございます。

    ピアノの先生との相性ってなんですか?
    上達することでしょうか?
    親から見て、子供はある程度の緊張感をもってやってます。
    おしゃべりな子なのですが、レッスン中は大人しいです。
    上達もしてると思います。
    教本の進みは、一年で一冊強です。一曲だいたい二週から三週で丸をもらえます。
    自分から進んでやるようならアップライトピアノも考えたいですが、練習のとき毎回バトルになるので…
    子供はただ通してやるだけで意味がないので、私はどうやって練習したら、出来るようになるのかを教えてます。

    子供は素直に聞くこともありますが、出来ないとママは弾けないくせにウルサイ!とか言うので毎回喧嘩です。
    じゃあ勝手にしたらと突き放すと、泣いてすがってきます。

    私が穏やかに教えるにはどうしたらいいんでしょうかね?
    皆さんどうやってるんですか?

    ユーザーID:3881046946

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • いいのでは?

    娘は6歳でブルグの最後の方からソナチネです。

    発表会の曲やステージで弾く曲は、細かい指導ありますね。
    この重音はこちらの音が大きい方が綺麗だから、5の指で大変だけど、こちらを強く弾いてとか。
    遠くから足音が近づいて段々大きくなるように弾いてとか。
    pでも、ここは左手がpで右手はmfぐらいがいいとか。
    指番号は、年齢もあって楽譜の指番号では無理な場合もあり、娘が違う指使いで弾いていても、楽譜と違うけどそれでもいいよという場合もあります。
    絶対この指番号でという時は理由を説明してくれます。
    大きい音がほしいから3の指なのよとか、音をはっきり切るためにこの指使いを絶対守ってとか。
    娘がどれだけ理解しているかは不明です。
    レッスンは常に付き添いを求められ、家での練習もほとんど付き添ってます。疲れます。
    でも、ただ弾ければいいだけじゃないんだな〜って感心します。
    教本の曲は、わりとさくさくと○をもらってます。ここを直すのにもう1週という時もありますが。
    子供が嫌にならないように、じっくりやる曲とさくっとやる曲と併せてやっているようです。

    ユーザーID:9139543252

  • 2度目です

    バイエル後半(その他1冊)6歳の娘がいます。

    ピアノの先生との相性って何でしょうね。

    うちは習ってちょうど1年。素晴らしい先生、指導方法だと思っていますが、子どもとの相性は?といわれると分かりません。
    ただ、娘は先生のようなピアニストになりたいと憧れていますし、合格基準には妥協はありませんが、決して強い口調では注意されないらしく、(優しいと)先生を慕っています。

    自宅での練習は、バイエル80番台に入ってから自分で進んではしなくなりました。
    なので、可能なときは側にただ付き添うだけ。「練習しなさい」と強い口調でいうこともあります。入学してからは平日30分〜1時間、休日1〜3時間の練習です。年長時代のほうが時間的に練習量が多かったので、進み方も早かったです。

    私自身習ったことがないので、すでに譜読みも娘のほうが早いですし、教えてあげることは何もありません。
    ときどき練習の最後に先生から指定されている9種類の和音を鳴らし、娘が音を当てる、ただそれだけはしています。

    ちなみに、6歳直前で習い始め、(現在7歳目前)レッスンには一切立ち会ったことがありません。

    ユーザーID:4315317135

  • 訂正

    9種類の和音でなく、10種類の和音でした。
    ドミソ、シレソ、シファソ、ミソシ・・・ などです。

    ユーザーID:5147443152

  • 普通はそうなんじゃない?

    きちんとしたピアノ教室ならそれぐらいのことは教えて頂けます。
    それぐらいの先生の指示をこなさないと上達しないし、譜面をすらすら読んで綺麗な曲はひけるようになりませんよ。

    ピアノは毎日家で30分〜1時間は練習しないと「弾ける」レベルになりませんよ。

    チーチーパッパでバイエルだけでいいなら練習しなくてもいいですが・・・。
    バイエルぐらい今弾けたって、それ以上上達しなかったら大人になったらバイエルすら弾けなくなるんじゃない?

    何事も技術を習得するにはコツコツとした練習が必要です。

    ユーザーID:6121794324

  • 相性って

    子供のやる気を出すこと、または子供の要求にこたえてくれる先生です。

    やる気があれば上達します。
    ピアノを好きでいられることが音楽の大前提でしょう?
    練習嫌いには無理にさせたっていいことないと思います。

    私も小さいうちから習わされ、やめることは許されず、結局音大まで行きました。
    でも別の科目です。
    ピアノ嫌いなんです。
    音楽は好きですよ。

    本人がやりたがるようなレッスンをしてくれることが一番です。
    小さい子だってやる気のある子はどんどん技術を要求してきます。
    以前小学2年生を教えましたがものすごく熱心で平均6年生の曲を弾きこなしていました。
    「先生!もっと教えて」と何度も言われました。
    お子さんはどんなふうにピアノと付き合いたいのでしょう?
    楽しく簡単な曲をのんびり弾きたいなら今の先生は合わないのでは?

    私は我が子に1年間ピアノを習わせましたがあまり好きにならなかったらしいのでやめました。先生は経験者の私から見ても素晴らしい先生でした。良い先生だけに娘のようなやる気のない子につきあわせるのが申し訳なくなったのもあります。

    どうぞお子さんの希望を良く聞いてあげてください。

    ユーザーID:4642454609

  • 良い先生だと思います

    ピアノ教師を選ぶのは本当に難しいと思います。

    娘もピアノも習っていますが、音楽高校出身、芸大院卒の方です。
    小さな子どもを教えるのにさほどの経歴は必要ない、楽しくできれば良いと考えるお母さんが多いですが、技術がそのまま身に付くのですから
    中途半端な教師では困ります。

    トピ主さんの先生、良いと思いますよ。月謝も経歴からして高くはないです。
    娘の先生は技術もさることながら、子どもを褒めるのが上手。
    常に3,4曲同時進行は当たり前ですし、技術的なことから表現までしっかり教えてくださいます。何より、どんな曲でもさらりと弾ける方。1回のレッスンで見違えるほど上達します。
    習った曲はハノン以外はすべて暗譜が当たり前。とはいえ、知らず知らずのうちに暗譜してしまっています。

    母親が付き添うのも良いと思います。
    私は時間のあるときに娘の楽譜を弾いてどこが難しいのか把握しておきます。

    娘さんが7歳とありますが、上手に相手を誘導して練習させることが大切。ピアノは他のお勉強と違います。
    子どもを褒め、ピアノに1日30分向かわせることができれば大成功だと思ってください。

    ユーザーID:6193176306

  • 歩行者用信号。

    先生との相性=どういうレベルを目指しているのか? に近いのでは??

    深く専門的に学びたいのに、大手教室のグループでは物足りないでしょうし、
    単に「習い事」に、専門的な先生は厳しすぎるかと。

    先生の要求は「あたりまえ」に近いですよ。

    指番号を守るのは、歩行者信号を守るのと同じですよ。
    子供の頃にちゃんと習いますし、教えますよね。
    別に赤でも渡る人はいるけれど、常識ある人は守るよね!という様な。

    正直、お嬢さんのソレが「習い事」だと思いますが・・・


    少なくとも、学校で伴奏を頼まれるようなお子さんは、そういうレッスンをされてきてるかと思いますよ。

    ユーザーID:8944088809

  • 娘さんはやめたがっていますか?

    私なら、「ママは弾けないくせにうるさい」って言われたら、
    泣いてすがっても、「ご自分でどうぞ」だけどなぁ。
    (まぁ、甘えているところがかわいいですが)

    習わせる前に「毎日練習」が
    ひとつの約束事になると思うし、
    それをこなせないなら、
    辞めてもらうわぁ〜っていうかも。

    トピ主さん、えらいと思います。

    私なら、通してやらせて、○をもらえない、
    では、どうしたらいいのか?
    っていうところを本人に考えてもらうかな。。

    そこで練習しかない、ならピアノが好きなんでしょうし、
    もうやらない!なら、そこまでの情熱、なんでしょう。

    付き添われているようですから、
    練習させるコツなんかは、
    先生にお伺いすることはできないのでしょうか?

    ユーザーID:8621131494

  • 相性

    私は、大人からピアノを始めましたが。
    これは、大人でも子供でも同じですね。

    「なりたい自分になるために、力を貸してくれるか?」

    だと思います。

    ただ、楽譜の読み方、運指などなどを教えてくれるなら、ピアノをやったことがある人ならある程度までなら誰でも教えられますね。

    たとえば、音大に行きたい、好きな曲を自由に弾きたい、クラシックを美しく弾きたいなど、一言に「ピアノ」と言っても、たくさん種類がありますね。
    子供の頃は、その基礎を身に着ける時期だとは思いますので、なりたい自分になるための土台が作れるかどうか?だと思います。

    もちろん、練習好きになる、ひとりでも理解できるようになる、短時間の練習でも弾けるようになる、これらも、先生によって変わってきます。

    レスにあるレッスンの様子や、進み具合は、いたってごく普通かと思います。

    穏やかに教えるためには、「音楽」は「音」を「楽しむ」事を教えればよいのではないでしょうか?
    うちは、3歳児なので「この音怖いね」「この音嬉しいね」とか言いながら教えてます。

    ユーザーID:0333377308

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧