• ホーム
  • 男性発
  • WindowsとMacのメリットとデメリットを教えて下さい。

WindowsとMacのメリットとデメリットを教えて下さい。

レス36
(トピ主0
お気に入り96

男性から発信するトピ

よよん

WindowsとMacのお互いのメリットとデメリットを教えて下さい。
MacはWindowsのようなスーパーマルチドライブが付いていないですが・・・

ユーザーID:2266443012

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全然詳しくないけど

    winは起動に時間がかかったり勝手にウィンドウがいくつも開いて(インストールしますか?とか設定どうしますか?とか)イライラするときがあります
    macは起動が早く余計なものはひらかないのでその点イライラしません。ですが官公庁の電子書類なんかに対応してないことがあります。開けないページもたまにあります。
    ウィルスは断然macがいまのところ強いです。mac用のウィルスが開発少ないためだそうです

    winはメーカーがいろいろあり値引きも幅がありますがmacは値引きなかなかないです

    でもmacにwinいれれますよ

    ユーザーID:3747760539

  • それはね、触ってみれば分かります

    MacについてはApple Storeに行って、エキスパート揃いの店員さんから指導を受けること。
    これでMacの良さを体験できる。
    Macの良いところは沢山あるが、アップルはOSと本体を自社開発してる。良い物が出来る。
    そうそう、起動の速さは驚く。えっ?もう起ち上がったの?と思うほど早い。
    我が家はMacが新旧4台が使える。iPadは床に転がってる。
    そしてWindowsXPのデスクトップとWindows7のLet noteがある。
    iMacにWindows7をインストールしたのでXPは捨てる。MacはWindowsも動くのです。

    スーパーマルチドライブ? 光学ドライブは付いてるよ。 
    Mac miniとMacBook Airには装備してない。そのおかげで、すごく小さい、薄い。
    Mac OS Lionは安い。App Storeで買うが2,600円。その他もダウンロード販売しかしないがAppleソフトは安い。それだけでなく優れた方法をアップルだから提供できる。

    >開けないページもたまにあります。
    対処できます。

    ユーザーID:8032668908

  • 同じ

    >WindowsとMacのメリットとデメリットを教えて下さい。
    何をやりたいかによります。
    どちらも必要なことはできるでしょう(できるようにすれば)。

    MacintoshOSのほうがフリーソフトは少ないみたいね。

    Windowsマシーンのほうがいじりがいがあるみたい。

    ユーザーID:1750879941

  • 日常的に両方使ってますが

    できることはどちらも大差ありません。
    両方触って、「何となく心地よい方」を選べばいいでしょう。

    それでも仕事で使うならWindowsにしておいたほうが無難です。Macだとオフィス文書の表示が派手に崩れたり、エラーが起きたときに周囲にサポートできる人がいなかったり、いろいろあります。使えるソフトもWindowsは多いです。
    (もちろん、慣れている人なら対処できますよ)

    また、iPhoneやiPadと一緒に使いたいなら、最新のMacは結構面白い連係ができるので、楽しそうです。

    ちなみに、Windowsにだって、起動の速いノートブックは出てきていますので、そこは決定的な差ではありません。

    ユーザーID:9719850995

  • 申し訳ないけれども

    こういう質問する時点であなたにはWindowsをお勧めする。
    なぜか?
    Windowsなら殆どの人が使っているので周りの誰かにきくことができる。
    でも自分で調べる能力に欠けているあなたには人に圧倒的にユーザの少ないMacを使いこなす環境下にはない。

    ごちゃごちゃ考えずにあなたにはWindows一択で。

    ユーザーID:4359667125

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 慣れ?

    夫はWindows 私はMacのユーザーで
    夫はMacが使いにくいと言い
    私はWindowsが分かりにくいと思います

    15年くらい前のMacのデメリットは明らかに
    ソフトが少ない
    Windowsに比べて低いスペックで値段が高い
    Mac用の周辺機器がない
    Windowsと互換性が無い
    システムが落ちやすい
    などでしたけど、最近はこれらは解消されてると思います。

    今のMacのメリットですぐ思いつくのは
    なんといってもデザインがよい
    早い
    lionからicloudが使える(無料)
    iPhone,iPad,iPodとの完全な連携
    iPhotoなどApple製ソフトの出来がよく
    ソフトがいろいろApp storeからダウンロードですぐ買える。
    Appleストアやサポートセンターの対応が良い
    などです。

    デメリットは
    電子書籍や音楽や映像などオンライン系の他社のサービスで
    Macには対応しておりません、
    という場合があることです。

    夫はAppleの企業姿勢を嫌ってすごく悪く言うんですけどね
    私はそんなの気にならないしMacの操作感が大好きです。

    ユーザーID:8111905605

  • 考えてみました

    どっちも長年使ってますが、石も同じになったしマックにWindowsを載せることもその逆(Appleは認めてないが)もできるしで、だんだん違いが無くなってきたのかなあと思います。

    Macのデメリット:
    ・ブルーレイには基本的に対応してない。
    ・ハードウェアのカスタマイズが大してできない。
    ・Macには対応してないソフトが結構ある。
    ・何の前触れも無く対応しなくなるサービスがある(Sambaがつながらなくなったり)。
    ・ユーザーが少ないからか、気に入ってたソフトがバージョンアップしなくなる(Apple Worksとか)。
    (番外)iPad等もFlashには対応しないそうで。。。

    Windowsマシンのデメリット:
    ・OSが高い。同じソフトもMacよりかなり高い(Officeとか)。

    とりあえずWindowsマシンはMacほど使ってない分、メリットもデメリットも実感としてはあまりありません。ウィルス被害も今のところないし。まあ私がMacを好む一番の理由はハードおよびOSのデザインなんだと思います。

    ユーザーID:6089276678

  • 個人的意見

    実際のところ、操作性の簡易さや機能性の良さなどではMacのほうがトータルで優位ではあります。そのためMacには熱狂的な固定ファンがいます。
    ウィルスの被害はMacだとほとんどありません。ただし、これはウィルスを作る者は効果が大きく広がるように大きい相手(Windows)を狙うためであり、Macは少数派であることを意味するものでもあります。

    Macデメリットは少数派ってことでしょう。販売店や規模も小さいですし値下げなどもあまり応じてくれません。わからないことを聞く相手を探すのがむつかしい点でしょう。

    Windowsは機能的にはMacに劣りますが圧倒的な市場が強みです。ディスカウントもされやすく、機種やソフトが充実していることなどがあります。
    実際のところ、目的があってMacを買おうとするのでないのであれば、Windowsを買っておいたほうが何かと無難ではあります。

    ユーザーID:2773601996

  • Windows も Mac も両方持っていますが

    ご質問本文のスーパーマルチドライブはWindowsにもMacにも搭載されている(機種がある)ので、おそらくブルーレイのことだと思うのですが、確かにMacはアップルの方針でブルーレイドライブが内蔵されていません。でも、別途外付けのドライブを購入したりすれば使えます。

    メリット、デメリットに関しては質問主さんの使用目的や用途が分からないので、回答が難しいです。ネットやメールとかYoutube観るとか一般的な使い方ならどちらも変わりません。お店で触ってみたりして、思ったものを選べば大丈夫です。

    ただ、Windowsでしか使えないとかMacでしか使えないソフトや周辺機器はもちろんあるので、そこが大事ならそこを優先されるのが第一でしょう。とくに仕事で必要とか何か明確な目的が決まっている場合は、ここが重要です。

    ユーザーID:0747812635

  • やっぱり

    macはデザイン(笑)
    Windowsは値段かな?
    詳しくない見た目重視の私の意見。

    両方使ってるPCに詳しい兄曰わくは「どっちも変わん」だそうです。

    もし購入で迷ってる方ににどちらにするか問われたとしたら「周り(職場や友人)と同じ方がいいんじゃない?」とのことです。

    ユーザーID:8413738895

  • ハードウェアの自由度

    わたしはパーツをバラバラに購入してPCを組む、いわゆる「自作機」を
    使っているので、Mac OSは試そうにも試せません。

    LinuxのいくつかのディストリビューションはかなりMac OSに近い
    使い勝手を実現しているということなので、それを試してなんとなく
    Macを使っている気分になるくらいですね。

    Windowsだけでなく、Mac OS以外のOSはハードウェアの自由度が高いことが
    メリットだと思います。

    わたしのPCはHDDを6台積んでいまして、4台でRAID1+0、残り2台でRAID1を
    実現しています。
    MacでのRAIDはMac PRO限定でRAIDカードを購入しなければならず、
    そのカードもかなり高価とのことなので、個人での導入はかなり
    ハードルが高いんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7361639268

  • 主さんの場合

    たぶん質問の感じからして詳しい人の説明を聞いても
    よく理解できないと思います。

    通常使う範囲ではWindowsの方が便利でしょう。
    icloudはGoogleドライブ等で同じ事ができますし、
    itunesもwin向けがあるわけなので、
    OSについてappleにこだわる必要はありません。
    ウイルスもソフト対応で問題ないです。

    ユーザーID:5402960404

  • 私が気付いた点だと その1

    トピ主さんなりにもう結論を出されているかもしれませんが…。
    またメリットとデメリットと有りますが使う人の目的や目線によっては逆になりうる場合も有るかもしれないので自分で思い立った点を挙げてみます。

    ・Macはいまのところ?外付けしかブルーレイドライブの選択の余地がない。Windowsは本体、周辺機器を含めバラエティが豊富。ただし、それが豊富ということはその分ハードウェアの違いによってトラブるシューティングが行いにくい面もあるかも。
    ・iPhone、iPad、iPodとの親和性が高い(個人的な感覚ですが)。開発環境がそもそもMacで行われていると思いますので。
    ・プログラミングやシステムにそんなに詳しくなくてもMac OS XとWindows OSの両方を一つのハード上で使える(走らせることができる)。エミュレータソフトで可能になります。また最近販売されているMacのハードはそれにWindows OSのみをインストールしてWindowsパソコンとして利用することもできます。
    <続く>

    ユーザーID:7730603392

  • 私が気付いた点だと その2

    ・Macでのフリーソフトの対応がWindowsに比べて少ない。トラブルシューティングをはじめとした情報もMacのほうが少ないような気がします。
    ・ハードのデザインという面では、シンプルさを好む人には受けそうですね。私は好きで実際個人用のパソコンとしてMacを使っています。
    ・機種によっては長時間使用時の本体からの発熱がすごい。メーカーで設けているサポートサイトでは毎年発熱を何とかしたいという利用者が書き込みをしているようです。夏は特にそうですが、逆に冬場は部屋のなかの温度がが案外暖まるという利点?が無きにしもあらず…。

    開発環境でみてみると。
    ・Macはちょっとしたテストサーバをたてやすい。楽。
    ・Macは開発アプリケーションXcodeを無料で使える。Windowsの開発環境としてVisualStudioが有りますよね。Express版はフリーですがアプリケーションをしっかり作るのならフルバージョンを使いたいところでしょうし。
    ・UNIXは両OSで使えますが(こちらで知っているのだとWindowsだとSubsystem for Unix Applicationというのがある)MacはカーネルそのものがBSD(LinuxのSystem V系とは違う)なので一体感はある。

    私自身はMacの機種のうち、アルミ製の筐体デザインのものに一目ぼれして以来使うようになりました。現在はMacBook Proを使っています。開発はまったくしません(できません)が気になるトピックだったので投稿しました。以上です。

    ユーザーID:7730603392

  • ふふふ

    私はWindows派です。ですからMacMachineにWindowsOSをのせて走らせています。

    ユーザーID:8568970669

  • 大差ありません

    > MacはWindowsのようなスーパーマルチドライブが付いていない

    Windowsマシンでも、ついてないのはあるでしょ。
    Macだって外付けでいくらでも接続できるし。

    Macで本当にできないことは、Windows版の3Dグラフィックスをフルに使ったゲームくらいで、日常的にできないことはほとんどありません。

    Windowsマシンのメリット、というか大きなアドバンテージは、ハードウェアのカスタマイズが容易ってことですね。以前ほどじゃないけど、機械いじりが好きな人なら、Windowsです(Linuxとかでもいいけど)。

    逆にMacの大きなアドバンテージは、MacにはBootCampや仮想化ソフトを使ってWindowsを載せられるけど、逆はできないってこと。そしてUNIXベースであるが故に、UNIX関連のサーバー類が簡単に使えること。Apacheは最初から入ってるし、DBサーバー等もMacPortsを使えば簡単に導入できる。さらに、Xcodeを無料で使えるのでiPad/iPhoneアプリの開発がただでできる。

    ユーザーID:4512383379

  • 何をしたいか

    使いようで変わります。
    でもハッキリ言えばどっちも大差ありませんよ〜。
    同じようなもんです。

    ですが、一般的にはwinで良いんじゃないですか?
    当たり障りなく、誰に聞いてもわかるし、どこにでもあります。

    ユーザーID:6359020231

  • Macなら1台で両方使えますよ

    私も仕事柄windowsとmac両方使います。
    家ではMacにwindowsを入れて動かしてます。
    どうしても決めかねるからそういう手もあるということで。

    ドライブが選択の重要項目ならWindowsの方がてっとり早いでしょうねぇ。

    まぁ基本的に今時どちらかで出来て、どちらかでは出来ないといったものは
    特殊な作業でない限りないですよ。

    ユーザーID:7252340949

  • どっちでもだいたい同じですが・・

    Windowsを3.1の時代から使っています。Windows7のパソコンも何台か持っていますが、最近Mac Book Airを買い、使っています。

    結論から言えば、いろいろ覚えるのが面倒だと感じるなら使い慣れた方を使えばよろしいです。できることはほとんど同じですから。

    ひとつだけ。トピ主さん個人経営の会社の代表とかじゃないですよね?。或いは資産家とか。私が使っていてMacの弱点だと感じるのは、銀行や証券会社のサービスでMacは対応していないものがあることです。

    私の場合、某大手証券会社のオンライントレードを申し込んだんですが、Macは対応してない、と言われました。

    また、某大手銀行のオンラインバンクのサービスもMac非対応でした(法人のみ。個人のオンラインバンクはMac可でした)。

    多くの方が書かれているようにMacにはWindowsを入れる事ができますので、それでしのげば良いのですが・・。

    ユーザーID:3753660403

  • 個人的な意見です

    何をするかにもよりますが、個人的にはWindowsをおすすめします。

    Microsoft Office等のような有名どころのソフトは双方ともに存在しますので、それほど問題ありません。
    ただし、バージョンが異なる事で、相手とのデータのやり取りで不備が出る事があります。
    対応出来なくもないですが、同じOSを使っている方が都合が良いことが多いです。

    macの場合、Unixの利用や、
    COCOAプログラムを作りたい等の使用目的、
    APache(サーバソフト)を使いたいなどの理由があるならば、Macの方が環境が整っています。
    free softで勝手に環境構築するならば別ですが、最初からサーバソフトが入っていますから
    サーバ構築は楽です。
    また、Macはブートキャンプで、Windowsも利用出来ます。
    あとは、Security 面でも、今はまだMacの方が良いと思います。

    ただ、世の中ではWindowsのみ対応している会社が多いので、何かと都合が良いが
    Windowsです。
    WebサイトでExplorer のみ対応等は、未だに存在します。

    一長一短ですね。

    ユーザーID:1819053722

  • Macのデメリット

    元Macユーザーです。
    Macをメインで使っていた時に感じていたデメリットは、
    ・Mac対応の周辺機器、ソフトが少ない。
    →写真加工や年賀状作成など、Windowsでやりたいことは、Macでも同じ
    目的のソフトは代替揃っています。
    しかしオンラインソフトなど、ピンポイントで特定の機能を実現したソフトを探すのはそれなりに苦労しました。

    ・MacOSのバージョンアップのサイクル、サポート期間が短い。
    →私は2005年に10.4が発表された直後にMac miniを買いました。購入後に
    10.4にアップグレードしましたが、iPod用の最新版iTunesのMac版は10.5
    以降が対象で、私のMac miniでは使えません。
    (=最新のiPhone等と連結できない)
    一方、Windows版のiTunesはXPのSP2以降で動きますので、2005年のPCは今でも現役です。
    同じように他社のソフト、サービスもWindowsSP3以降であれば大概つかえますし、XP自体、2014年4月8日までサポートされます。

    ユーザーID:6778951863

  • Macの絶対的なメリットは…

    Macに決めた時点で予算によりほぼ機種が決まります。

    Windowsはそこから更にメーカーから選ぶのですごくたいへん。

    選ぶ手間が何十分の一になるのです。

    これは大きい。

    ユーザーID:1678435024

  • 無理じゃね?さんに同意かな

    結局、使用時の問題点を解決するには、友人知人に訊くのが一番早いです。
    トピ主さんの周りにMacユーザーが多いならMacにしてもいいけど、
    そうでないならWindowsにしておいた方が無難って事です。
    どちらにしても詳しい友人を一人は作っておく事をおすすめします。

    ユーザーID:1960897661

  • どちらも長所短所有りです。

    マックの使用者はウィンドウズに比較して少ないので
    バイラス(ウィルス)にかかる度合いは少ないです。

    ユーザーID:5263033404

  • ウィンドウズ+IE8,9のみ

    銀行、証券会社等の金融機関など、割と【お堅い商売】のところは、
    アクセスやネット処理を、ウィンドウズ+IE7,8,9しか保証して
    いない場合が多くあります。

    自分だけの世界で、ほぼ、満足、、他人やその他の組織とデ−タや
    情報を共有することがほとんどない、 → マックでもいいでしょう。

    しかし、外の世界と頻繁に情報交換をする。→ウィンドウズに
    なります。

    これは、MS社やウィンドウズが優秀であるという意味ではなく、
    ただ単に、ウィンドウズ派が多いというだけです。
    大きい派閥に属していれば、それだけ安心感はあります。

    営業車を、ト○タ車にするか、  ▲菱車にするか、、

    そういう感じです。

    ユーザーID:9359306570

  • 長いものには巻かれましょう

    Macにしておくのがいいと思います。
    だって、世界ナンバーワンのIT企業であるアップルが作ってるんですもの。

    マイクロソフトとグーグルとヤフーを合計しても、アップルの時価総額に及ばないんですよ。

    携帯電話OSで一時期トップに立ったシンビアンも、アップルが本気を出した瞬間、一気に下火になりましたよね。
    同じ事は、パソコンOSでも十分に起こりえます。

    ユーザーID:1414008051

  • マックとWinの最大の違い

    それは、色の管理方法です。マックは、OS側で管理していますが、Winは、アプリ側(?)で管理しています。

    この点が最大の違いではないかと思っています。いまだに、デザイナー等、色にうるさい人がマックを進めるゆえんだと思います。

    まぁ、普通の使い方では、こういうことは気にならないですが、製版業者などは、ほんと色が違えば大変ですからね。

    ユーザーID:7372667996

  • 初心者のでしょ。質問内容で判ります。

    スーパーマルチドライブが付いてないってところが初心者だね。
    そんなの、DVDなら3、4千円、ブルーレイでも1万円とちょっとの外付け機器を買って
    付けりゃ良い。

    ネットは使えるようだから、調べりゃどちらでもそう変わらないことが出来るのは判るでしょ。

    大きな違いはコンピューターを使う生活のシームレス感だと思う。
    appleは全て一社で設計しているから、ソフトの連携、iPhone,iPad,iPodとの連携が非常にスムーズ。
    一説には、同期の時間がWindowsと3倍くらい違うという。

    Windowsの方が何でも安いし、種類も多い。細かい部分でWindowsしか出来ない物もある。
    そう考えるとWindowsという選択になるのはよく判る。
    そこで慣れてしまうと、操作性が違うAppleは使いにくいと思う人が多いだろう。
    まあ、それが普通だよ。
    車はトヨタが一番!と他のメーカーの車に乗ったことも無いのに思い込んでしまうのと同じ。

    まあ、Appleを一度使ってみなよ。異文化も楽しいもんだよ。
    結局、Windowsが良いやってなるかもしれないけど、その理由がはっきりして良いんじゃない?

    ユーザーID:5987199901

  • 根本的な話です

    まず、根本的な話ですが、Windowsはソフトウェアの名称ですが、MACはハードウェア及びソフトウェアの名称です。
    MACの場合、Apple製のMacBookProというハードウェアに同じくApple製のMacOSというソフトウェアをインストールした状態で売られています。
    Windowsの場合、例えば東芝製のdynabookというハードウェアに、MS製のWindowsというソフトウェアをインストールした状態で売られています。

    ですから、Windowsにスーパーマルチドライブが付いているなんてことはなく、この場合だと東芝のdynabookにスーパーマルチドライブが付いているということになります。
    もっと言えば、今時のMAC(ハードウェア)にWindowsをインストールすることも可能です。
    ここまで書いたことはご理解いただけますでしょうか<チョット偉そうですね。

    何が言いたいかといいますと、この質問は根本的な部分で誤解があるため愚問です。

    それ以前に、どういった用途というか使用分野もなく単純にメリット・デメリットを問いても回答者それぞれの視点での回答しか得られないと思います。

    ユーザーID:6270099358

  • 概ねこんな感じ

    特定のアプリケーションやプラグインをどうしても使いたい、使わなければならないという場合、それが一方にしかないならそれを使うのが良いでしょう。
    例えば使いたいVSTプラグインがWindows版しか無いものならWindows機一択です。Photoshopの使いたいプラグインがMac版しか無いものならMac一択です。

    そういう特段の理由が無い場合、Windows機を選ぶデメリットは特にありません。
    Macを選ぶデメリットは使える周辺機器の選択肢が少なかったり、ネット上の一般のサービス等がWindows以外に対応していないことからくる不便さです。
    それを除けば、前述の特定のアプリケーション、プラグイン等を除き、出来ることに特段の違いはありません。

    ユーザーID:8841615529

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧