• ホーム
  • 話題
  • 運動会のお昼について夫と口論になりました

運動会のお昼について夫と口論になりました

レス218
(トピ主8
お気に入り266

生活・身近な話題

五月晴れ

息子が通う小学校では、もうすぐ運動会です。
お昼ごはんについて聞いたところ、児童は教室に集まってお弁当を食べる形式だそうです。

私はその形式でよいと思っています。
なぜかというと、、、。自分が小学生の時、各家族が校庭でお弁当を食べることになっていて、家族が来ていない児童は教室で食べなければならない決まりでした。我が家は自営業だったので両親は来られず、私は毎年教室でお弁当を食べていました。当時はそのことをさほど寂しいと思っていたわけではなく、まあ仕方ないか、という程度の気持ちでした。でもそれは、教室でお弁当を食べる子がもう一人いたからかもしれません。教室の窓から見える家族団らんを横目に、ふたり静かに向かい合ってお弁当を食べました。ひとりだったら、やはり寂しかったでしょう。

みんなで教室で食べるのは、そういった寂しい思いをしなくて済む、よい方法だと言ったところ、夫が反論。一部の児童に配慮することで、他の多数の家庭の楽しみを奪うことになる。悪しき平等主義だ。自分は父母・兄弟と一緒に校庭でお弁当を食べたことが楽しい思い出として残っている。わが子にも同じような経験をさせてあげたいと。。。
つづけて、「足の遅い子がかわいそうだからと、徒競争に順位をつけないのと同じだ」と現在の学校教育批判を展開。

私は「それとこれとは違うのでは」と思いましたが、論理的に説明できず。。。
みなさまのお子さんが通う小学校ではどのようになっていますか。運動会のお昼ご飯はどうするのがよいと思いますか。

ユーザーID:9916833906

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数218

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーん

    どちらの言い分も悪い訳ではないし、正解も不正解も無い問題です。

    私達が小さい時は、親と食べた事もあるし教室だった事もありますね。
    親達と食べる時は親が来ない子は先生達と食べていました。
    それが毎年賑やかで楽しそうで、羨ましがる子もいましたよ。

    私の子の学校は親と食べます。
    親が来ない子も時々いますが、お友達のご家族と一緒に普通に食べてますよ。
    私の子供のお友達も毎年親御さんが職業上来る事が出来ず、私達家族と食べています。
    そう言う子達を誘い合って、孤独に食べる子はいませんね。
    私はせっかくの運動会で親や祖父母も来ている事ですから、
    お弁当はそう言う人達と食べた方が良いな、と思いますが・・・。

    ユーザーID:9179110723

  • 家の小学校も

    生徒は教室です。
    親が来れないどころか、いない子もいますから。

    今時、生徒だけ全員教室で食べるって、珍しくも何ともないですよ。

    親御さんは、一度家に帰って食べたり、そのまま残って体育館で食べたり、選択出来るし、かえっていいと思います。

    旦那さんは、そんなに親と子供が共に弁当食べるのにこだわるならば、週末ごとにピクニックでも行って一緒に弁当食べればいいのでは?
    別に子供と弁当食べるのは、運動会しかないって訳じゃないんだからさ。

    ユーザーID:2199585052

  • 旦那さんに1票かな

    どちらかと言えばね。

    私の時は、両親が来れない生徒は当たり前のように、仲良しの子のお家に混ざって食べてました。

    その生徒のお母さんも気を使って、切った果物をタッパーに入れて持たせてましたよ。「みなさんで食べてください」ってね。


    なんだったら、自由に選ばせればいいのに。

    ユーザーID:1370217401

  • 教室で一緒派です。

     私が小学生だったころ、我が家は小学校と狭い道をはさんで建っていました。
     父親は潔癖症で、「埃だらけの校庭で何も飯を食うことはない!家へ食べに帰れ。」と命令され、私だけ自宅に戻りました。学校放送で、昼休み終了の「児童は準備するように」が聞こえて直ぐに学校に戻りました。6年間。6歳離れた姉も6年間同じでした。
     
     卒業しても、運動会の季節になると悲しい思いをしました。

     でも、自分の息子や娘も同じ小学校に通わせて、11年間小学校の校庭でご飯を食べましたけれど、父の言うことは正しかった。埃が酷いです。

     また、運動会で「たばこ」や「飲酒」するご家族などマナー違反にもたくさん遭遇しました。

     私はどんな理由にしろ、「教室でみんな一緒に食べる」が良いと思います。

    ユーザーID:2681129553

  • 私が小学生の時は全員教室でした。

     40歳です。
     私が小学校の時は、トピ主さんのお子さんと同じでしたよ。
    児童は全員教室で食べました。

     親御さんが来ない子供への配慮、というよりは、
    タイムスケジュールを滞りなくすすめるためではないかと思います。
    親元に返して、また集合させ点呼するのも大変ですよね。
    当時は児童数も多かったこともあるかと思いますが。
    学年によっては係を受け持つ児童もいるでしょう。

     不思議なのは、学校が決めたことでなんで夫婦喧嘩してるんですか?
    旦那さんは夫婦の意見を一致させて、学校側に申し入れたいのですか?
    そうじゃなかったら、意見が違ってもお互い尊重しとけばいいのに、
    と思うのですが・・・。

    ユーザーID:8863299140

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 別の日にすればいいじゃない

    ご主人は何も学校の方針に噛み付かなくてもいいんじゃないでしょうか。そんなにみんなで弁当が食べたいなら、別の日に食べればいいだけの話しです。普通に運動会に来れる父母は、普段も土日休みなんでしょうから。世の中、土日休みたくても休めない人はたくさんいるんです。

    ユーザーID:6009087301

  • どちらでもいい

    学校側が決めたことでいいと思っています。

    我が子の運動会は、この間終わりました。
    お弁当は家族で食べました。
    それはそれで楽しかったです。

    ですがトピ主さんもいうように、
    家庭の事情で、家族が来れないという児童もいるでしょう。

    ゆえに、私は食べることの出来ない児童数などを考慮し、
    みんなで教室で食べるという決定を学校で下すならば、
    それはそれで構わないと思っています。

    子どもにとっては、きっとどっちでもいい思い出だよね。
    親とお弁当をどうしても食べたい! というのなら、
    別の日に、ハイキングでもなんでも行けばいいわけだし。
    何も運動会だけが、親子でお弁当を食べられる場ってわけでもない。

    親子での思い出なんて、イベントなんて無くとも、
    365日、毎日作れますから。

    ユーザーID:2773084822

  • 価値観の押し付け

    「自分が楽しかったという体験を子どもにもしてもらいたい」というと聞こえが良いですが、
    意地悪く言えば、「自分が楽しかったというひどく主観的な事柄を、お前も味わえ!と子どもに押しつけているだけ」ですよね。

    クラス全員で教室で食べる運動会のお弁当も、日常とは違って楽しいんじゃないんですか?
    ご主人は、自分が経験していないことは、想像すら出来ないのでしょうね。

    ユーザーID:5681549888

  • 授業の一環です。

    うちの小学校も子どもたちは教室で食べます。
    理由はトピ主さんが書かれたのと同じだと思います。
    学校側の配慮だとすればそれは良いことだと思いますし、保護者は従うのみです。
    ご主人には、運動会はレジャーではなく授業の一環であることをお伝え下さい。
    授業の一環であり学校行事である以上、子どもたちへの配慮が最優先であることは当然です。
    保護者の楽しみまで考慮しろというのはお門違い。
    運動会を見せてもらえるだけで十分です。
    一家団欒は各家庭で好きにやればいいと思います。

    ユーザーID:6663993014

  • 学校による

    私の小学校は バラバラです 運動会のお弁当をどうするか?保護者会で決めます 私自身の子供の頃は 親と別でした 私自身の考えは親と別が 良いと思います 何年か前に お弁当親と一緒の時代があり その時に哀しい 嫌な思いをした 児童がいました運動会を休む 児童や その後不登校になる児童 運動会のお弁当がカップ麺の児童がいたり今は難しい問題は山のようです

    ユーザーID:8964594835

  • 違う話でしょ

    確かに教室でご飯、ってちょっと配慮しすぎかなって思うこともあります。
    でもトピ主さんご主人の理屈はおかしい。

    家族が来ないのって、足が遅いとかとは次元が違いますよね。

    「足の速さ遅さ」や「成績の良し悪し」と同じように、家族の来る来ないって、上下なんですか?それをハッキリさせるって、何か意味があるんですか?
    それって子供が頑張って克服するものでも何でもないですよね。



    平等の言葉の意味を吐き違えていると思います。

    ユーザーID:8167977273

  • 教室でいいと思います

    徒競走に順位をつけないのとは、違いますね。

    運動会は、体育の一環だから、算数のテストに順位はつけて
    通知表もイイワルイあるのだから、徒競走も順番つけていいと
    思います。

    でも、食事は、みんな同じでいいじゃない。
    都合つけられないほうに合わせてもいいと思いますよ。
    来られない親は、行きたくても行けないのだから。

    子供と食べたいというのは、トピ主さんのご主人の我が侭ですよ。
    お子さん達は、教室で食べるのが普通で、親と食べなくても
    子供同士で、いつもは、給食なのに今日はお弁当を一緒に
    食べるのは、楽しいです。

    子供たちがそれでいいなら、そのほうがいい。
    親の楽しみなんて、二の次。
    悲しい子供がいるくらいなら、親が我慢すればいいでしょ。

    教室で食べた子供達が親になれば、子供達が教室で食べるのが普通な親になるわけで。

    何にも問題は無いです。

    ちなみに、私は東京育ちですが、小学生の頃は、もう教室でしたよ、お昼は。

    ユーザーID:9784138496

  • 学校の方針

    小学校は校内(教室以外、校庭含む)で(家族と)食べる。
    中学校は教室で生徒だけで食べる。です。

    ご主人が学校の方針に納得がいかないなら、正式に意見の申し入れをすればいいんじゃないですか?
    (受理されて改善されるかは別)

    一緒にお弁当を食べる経験なら、運動会でなくてもピクニックでも同じだと思います(校庭では無理だが…)

    学校教育を批判するより、家庭でその理想を追求すればいいと思います。
    何もかも学校がすべてやってくれる訳でもないのだから。

    ユーザーID:2483469890

  • 自然になる

    子供の小学校時代は お弁当で、家族や友達とでした。
    当日家族のいない子には 先生が声かけをし、集まっているようでしたが、
    友達のお家に混じっている子もたくさんいました。
    みんな 楽しそうに 話をしながら食べていました。
    気を配らなくても 何とかなるもんです。

    自分の子供のころは、子供は教室で給食、親は家へ帰って食べてまた午後に…でした。
    マンモス校で 場所が提供できなかったのでしょうね。
    なので、自分の子供の時は 何を作っていいのやら、あわてましたよ。

    で、親子別で教室で食べること。
    アリだと思います。
    理由は、気候の変化で、5月でもものすごい気温で、ある年には、
    持参のお弁当が腐る家庭が続出したからです。
    みなさん対策はしてあるんですが、地表近いグラウンドでは
    お弁当は耐えられなかったようです。
    もちろん子供も 炎天下でさらされることなく 少し休めますしね。
    そういう事故を防ぐという意味であれば、ありかなと。

    ユーザーID:7412534876

  • 学校行事だからね

    運動会だからって、別に家族とお弁当食べなくてもいいと思う。
    私の場合、運動会の楽しい思い出はお弁当ではありません。むしろお弁当のことは全く覚えていません。練習した競技のことなどをよく覚えています。お弁当が楽しみだったのはなんたって遠足でした。

    世の中は変わっていくものだし、新しい風潮をなんでもかんでもよくないと批判するのは感情的で感傷的で独善的に感じます。
    男の人のほうが保守的で頑固、ロマンチストでやたら懐古的なのでそういうことにこだわるんでしょうね。

    今だって共働きの家庭が多かったり、サービス業などであれば運動会の日に休めない親だっているでしょうに。
    もはやそういう家庭は一部ではないかもしれないし、自分達に急な仕事が入って、自分の子が教室でひとりぼっちで食べることになっても、ご主人はそれでいいと言えるんですかね。

    徒競走に順位をつけないことと、これは別問題だと思いますよ。
    それはあきらかに間違ってます。順位をつけないなら、テストに点数もつけるべきではない。マルかバツかだけつければいい。そういうことでしょ。

    怒るポイントがだいぶおおざっぱですね、ご主人。

    ユーザーID:1686314413

  • う〜ん

    これも極論なのでしょうが、駆けっこは本人の努力次第で大きく結果が変わるかもしれない事なので(例え努力が実らなくても)、

    ご主人が仰る様に「悪しき平等主義」と思う部分もあります。

    でも家庭の事情で親が運動会に来られないのは、本人の努力や頑張りでどうにかなる事ではないので、

    そこに配慮をする最近の傾向は決して悪い事ではないと思います。

    確かに家族でわーっとお弁当を囲んでというのは楽しい思い出になるとは思いますが、それはまた別の場でも出来る事ではないでしょうか。

    運動会のお昼は生徒は教室で食べる物だと決まっているなら、それはそれでその子達なりの運動会の思い出になるのでは?。

    ユーザーID:2018383998

  • 教室

    40代、中学生の母です。

    私が小学生のときは、教室で食べましたよ。
    しかも、給食だったような・・・(この記憶は不確か)。
    各家庭の事情に配慮してのことだったのかどうかはわかりませんが。

    うちの子たちも、教室でお弁当でした。

    私はそのほうが助かります。
    あんな砂だらけの環境で弁当なんて広げられるかい!と思ってしまうので。

    家族でお弁当したいなら、ハイキングなどアウトドアすればいいと思います。

    ユーザーID:2506394854

  • うちの子の学校は・・・

    うちの子の学校ももうすぐ運動会です。昼食は家族と一緒です。お知らせには「家族が来られない場合は、ご近所や友達家族と一緒に食べられるように配慮してください」と書いてありました。
    私が子供のころも昼食は家族と一緒に食べて、正直それが当たり前だと思っていましたので、数年前に友人から「うちの子の学校は運動会の日に子供は教室で給食を食べる」と聞いて、衝撃を受けたのをよく覚えています。

    私としては、トピ主さんの言うこともご主人の言うこともそれぞれ一理あるなぁという感想です。曖昧ですみません(笑)
    今は私の子供時代と違って働いている母親も多いですし、このご時世なので土日休みにこだわっていたらなかなか職に就けないという事情もあるでしょう。
    だから、配慮する絶対数が多くなっている気がします。そう考えるとトピ主さん派。
    ただそれでも、少数には変わりないでしょうから・・・
    そう思うと、家族で食べる楽しみが一部の人への配慮という名目でなくなるのはちょっと寂しい気がします。

    ただ、家族が来れない子への配慮という理由だけなんでしょうかね?
    全員が教室で、ということは、他にも理由があるのかも?

    ユーザーID:6560273035

  • 日射病対策では?

    運動会のお昼ご飯が教室である理由は 『親が来られない児童がいる為』なのでしょうか?
    私(35歳)が子供の頃に比べ 最近は日射病になる事故がずっと増えました。
    日射病対策のため お昼ご飯は 涼しい教室で休憩の意味あいがある気がします。

    ユーザーID:2941939168

  • 別が良いかな

    そう考えるとそうですね。私も主さんと同じかな。
    あと別に、義理と自分のじじ、ばばの分まで弁当を用意しなきゃいけなくなるから、別が良い。
    でも夫婦喧嘩になるまでお弁当を一緒に食べる食べないに、こだわりがありませんが。

    ユーザーID:7528638824

  • 自由がいい

    そういう展開なら
    自由がいいな〜
    家族で食べてもよし
    友達と教室で食べてもよし

    ユーザーID:5442319579

  • 何ともない

    私自身が小学生だったころの話なので、もう30年以上前になりますが、
    運動会の日のお昼は、教室で食べる形式でした。
    親は一度、家に帰ります。(校庭で食べている人もいたけど稀)

    そもそも小学校は給食だったので、お弁当を食べられるだけで特別な感じがして嬉しかったし、
    家族と一緒じゃなくても、みんなで食べるお弁当は楽しかったです。
    運動会でテンションあがってますし、家族と一緒じゃなくてもあまり関係ないですね。

    ご主人はこのことで学校に抗議でもするつもりですか?
    それは止めた方がいいかも。

    ユーザーID:1376162140

  • トピ主さんに賛成

    私が通った小学校の学区には児童施設がありました。
    事情があり親御さんと同居できない児童が暮らす施設です。
    クラスに数名ずつそこで暮らす子どもが在籍していましたので、お昼は保護者とは別々で児童は教室でいつも通り給食でした。
    私は父がおりませんでした(周りにはいないことを隠していました)ので、正直この配慮は有り難かったです。
    悪しき平等主義と言うのとは少し違う気がします。

    ユーザーID:8226722620

  • ご主人派ですね

    持つ者持たざる者があるのは仕方ありません。

    それが現実です。

    子供のころから、自分を取り巻く現実について、少しずつある程度の免疫を持たせておかないと、こういう過保護的なものから社会に放り出されたときに、今までとのギャップに耐え切れない脆い人格が形成されるのではないかと思います。

    人間とは決して平等ではない。
    そういうのも教育のひとつだと思います。

    確かに、度を越した仕打ちやその子を非難したりするものであれば如何かと思いますが、運動会での家族での昼食はそこまでは至っていないと思いますね。

    ユーザーID:8845290094

  • 自分の記憶ですが・・・

    トピ主のご子息が通う学校は教室で食べる形式だと通達があったんですね。
    それなら学校の方針に従うべきでしょう。
    でも、ご主人のいう事も一理あると思います。

    トピ主の小学校時代のようにご両親が来れない児童の場合、
    先生達と一緒に食べたり、もしくは地域の友人達の家族と一緒に混ざったり、一人で。という状況を出来るだけ減らしていたと。
    教室で寂しく食べる。という事は無かった記憶があります。
    クラスメイトが一人で食べる事を知った時、親に聞いてそのクラスメイトを
    自分達の所に混ぜてお稲荷やから揚げなどを分けたのを覚えています。
    なので、トピ主が卒業された学校の対応が寂しいと思います。
    もちろん田舎特有なのか判りませんけどね。
    自分達家族だけでなく、ご近所達数家族と一緒に和気藹々していました。

    先日、姪の小学校の運動会に参加させて頂きましたが、
    ご主人が主張するような内容でブルーシートをひいて皆で食べました。
    久しぶりの感覚。嬉しかったです。

    今都会では運動会でも教室でお弁当を食べるんですね。
    昔を思い出すと、今は寂しい時代になったと思います。

    ユーザーID:1465349818

  • 旦那さんは正論だけど今の時代にそぐわない。

    確かに家族で食べるのも思い出になるし、味合わせたいと思います。
    トピ主様の時は親御様が来られないお子様は教室という分離型だったんですね。
    旦那様に聞いて欲しいのですが、親御さんが来られないお子様は旦那様の小学校時代どうだったのでしょうか。
    分離型でしたら、家族の楽しい記憶のみで、友人のことは記憶にないのではないでしょうか。
    もし分離型でなければ、近所の仲のいい家族にまざるとかそういう事があった筈で、それなら何も教室で食べずともみんなで楽しく地域型育児の形としてアリだと思いますが、今の時代ではおそらくそれが非常に難しいです。
    折り詰めを一緒に食べたらお返しをどうしようとか気にする親御さん、まず他家族と関わるのが上手くない親御さん、当たり前のようにご馳走になってお礼もない方、様々です。
    分離型にならざるを得ないなら一番マイナスだと思います。
    どちらがいいというのではなく、旦那様のようなことがしたいなら来れる保護者でフォローする、そうでないなら教室一環でクラスの絆の思い出を優先でいいのではないでしょうか。運動会は子供の為の物で家族の楽しみ優先にするものではないと思います。

    ユーザーID:4366162888

  • どちらも長短あるから賛否両論ある。

    児童は教室に集まってお弁当を食べるのも家族と一緒に食べるのも長短あり賛否両論あるからどちらがよくて、どちらが悪いということはいえないですから学校の方針に従うしかないでしょうね。

    ユーザーID:9344623594

  • ご主人様、いくつか理由があります

    1.本来、運動会とは日頃の集団生活の成果を発表するのが目的であり、
     授業参観と同等であること。(授業の一環)

    2.時代の流れにより、共働きはもとより、
     母子・父子家庭が爆発的に増え、
     運動会そのものに親や祖父母がまったく来れない家庭が
     決して「一部の家庭」といえる割合ではなくなった。
     また、昔のように、親御さんがこれなかった子を誘って、
     皆で楽しく食べよう、という意気があるご家庭が少なくなった。

    3.一部の親達が、飲酒・喫煙禁止と通達が出ているにも関わらず、
     子供たちの前で、平気で飲酒・喫煙をする。 
     (うちの学校は恥ずかしいことに、子どもに注意されてもやめない
      親がいました・・・)

    地方では、地域行事の一環としているところもありますが、
    割と最近は上記の理由で、子どもは子どもで、というところが
    増えているようです。

    ユーザーID:1325253700

  • 御主人に一票

    悪しき平等主義は、全体主義の道に進む危険があります。

    格差を知る事、そして自主自立の精神や競争心を学ぶ事こそが、
    個人の自由や家族の幸福を追求する原動力になると思いますよ。

    ユーザーID:0695865130

  • じゃあ例えば

    ご主人にとって運動会の日に家族でお弁当を食べたことが楽しい思い出になっているのは良かったですね。

    私は“悪しき平等主義”とまでは思いません。
    どっちの考えもあるなあとは思うけれども、両親が来られない子はお友達の家族の席で食べられたらいいのにとか。
    自分が校庭で食べる学校だったか教室で食べる学校だったかは覚えてません。

    例えばご主人は、息子さんが「友達がかわいそうだから一緒に教室で食べたい」と言ったらなんて答えるでしょう?
    そのあたりから議論が深められそうではないですか?

    ユーザーID:8474043442

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧