• ホーム
  • 話題
  • 世間知らずで若かったなあという経験や行いありますか?

世間知らずで若かったなあという経験や行いありますか?

レス10
(トピ主0
お気に入り38

生活・身近な話題

ゆうかり

いつも楽しく拝見しております。
当方、初老の年代になりつつある女性ですが、今でも思い出す若かりし日の思い出があります。
18歳で初めて美容院でパーマをかけ、美容師さんから大人扱いされたような会話で少し浮き上がっていました。
出来上がりも満足で毎日鏡の前に立つのが楽しみでした。
そして次の年の年賀状に友人以外から届いた美容院からの年賀状に
一喜一憂して、何と返事を書いたのです。
それは営業の一部だと家族から聞かされ恥ずかしかったです。
きっと年賀状の返信を受け取った美容院もにが笑いしたことでしょう。可笑しいことではないかもしれませんが若かった自分がちょっと愛しいです。
皆さんも思い当たることがありましたらお聞かせください。

ユーザーID:5099634877

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 若かりし頃

    トピ主さんの年賀状のお返しは、可愛らしいエピソードですね!

    若かりし頃、私は会社の年下のお局さまに盾突いてしまい、後輩が入るまで、本当に涙の一年を過ごしていました。

    世間知らずで向こうっ気だけは強かった自分が恥ずかしいです。

    全部我慢しろとは言わないけれど、世の中当たり障り無く平穏無事に過ごすことも大事だと、あの頃の自分に伝えたい。

    今だに女子力の低い自分に呆れます。

    ユーザーID:4050682069

  • ファンレターの相手の家に行きました

    海外の有名人にファンレターを送ったら返事が来て何度かやりとりののち招待されて遊びに行きました。ファンレターの返事を直筆でくれたので、日本では大人気だけど本国ではたいして人気がないのだと勝手に思い込んでいました。良い思い出だけで何の被害もなかったから良かったようなものの、本当に遊びに行っちゃうなんて今考えると非常識だし不用心だったと思います。現地新聞に無断掲載されたのが被害と言えば被害(宣伝に利用されました)。世間知らず&怖いもの知らずで若かったからできたことでした。今だったら絶対できません。

    ユーザーID:7297279872

  • 失恋、習い事など

    世間知らずで若く甘かったために、失恋したり、習い事を途中でやめて大金を捨てたり等々あります。

    ユーザーID:2812343543

  • 本当に恥ずかしい。

    私が美容師だったら嬉しいですよ!
    私の失敗はトピ主様のような微笑ましいものではなく、
    本当に恥ずかしいことばかり。
    昔のことを思い出すだけで叫びたくなります。

    社会人になりたての頃、
    会社を学校と勘違いしていたような行動ばかり
    とっていました。
    ちょっと仲良く話せる上司とは友達気分。
    失敗しても御愛嬌。。。
    一番恥ずかしかったのは、職場で泣いたこと。
    本当にありえません。
    あの時は若くて可愛かったから
    許されていたけど・・
    注意して下さった女性の先輩に対して
    お局などといって悪口を言う始末。
    どうしようもない救いようのない人間でした。

    25歳くらいから人が変わったように
    まともになりました。
    あの時の自分は本当におかしかった。
    まわりもイライラしていたに違いありません。
    あぁ恥ずかしい・・。

    ユーザーID:7961443907

  • 「一喜一憂」とは?

    美容院からの賀状が非常に嬉しかったのですね。

    この場面で「一喜一憂」を使うのは正しくありませんね。

    こんな間違いをする様では、まだまだお若いですよ。

    ユーザーID:6320479162

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • レスします

    若かったというか世間知らずのバカだったというか・・どうしようもなく喧嘩っ早かったです・・・
    男とも取っ組み合いの大喧嘩、気に入らなければ目上の人にも盾を突く、
    若さ故にチヤホヤされたり、なまじっか就いた仕事が合っていて出来たせいか、
    とにかくいばってましたねえ・・・
    何の根拠もないのに自分は無敵だと思って調子に乗っていて、そんな私を可愛がってくれた人も稀にいましたが
    多くの人には嫌われていました。
    今思えば自分には何もないことを知っていたから、虚勢を張ることで自己を必死で保っていたんですね。

    今は年齢も経てたくさん失敗したから人格も少しは成熟してきたかしら、
    血気盛んな人を見ると「もう少しうまくやればいいのになぁ」なんて思いますが
    若い頃の話は恥ずかしいというか痛々しすぎて主人にもあまりできないです。

    ユーザーID:1777526235

  • 面接で「ボーナスは1カ月だけー?」

    私なんて若気の至り世間知らず。
    「転職面接」ではこんなお恥ずかしい発言ばかり。

    1.「ボーナスは1カ月ってどういうことなんですか?」

    今は顔から火が出ます。ボーナスって必ず6カ月分出るものだと思いこんでました。父の勤務していた会社が当時景気良くて「ボーナスって6カ月でるもの」と
    思いこんでいたのです。募集要項に賞与一か月とあったのでこれは何かの間違いだと思って尋ねた私。
     が、経営者自らニコニコと「ボーナスというのはね、儲かっている時はたくさん出せるんです、ないものは出せないんですよ」

    こんな私がなぜか採用されました。人間の出来たおじさま?いや、人手が欲しかったようでした。
    あとから知った親に怒られました。

    2.「女性の定着率は何パーセントですか?」

      意地悪な女性スタッフらに辟易してきたので、つい。(お前は税務署員か調査員か!ですよね)

    顔を曇らせた面接員の男性の一人は「パーセンテージは出してませんが」(そうよね)
    さらに突っ込んだ私「具体的には今年何人女性が辞められてますか?」  
    「うちは働きやすいですよ(怒)」
    不合格。
     

    ユーザーID:3641685779

  • 数字の銀行

    若き日の私、地元を離れ東京の会社に転職しました。
    経理の人に「ジェーンさんメインバンクは?」と聞かれ「はい、第100銀行(仮)ですが」と答えると「なにそれ、どこにあるの?」といわれて大ショック。
    私の地元では銀行といえば第100銀行(仮)、知らない人はいないビッグネームなのに・・・。

    結局、支店の場所もわからない「地方銀行」はNGと言われ「都市銀行」なるものに給与振込口座を開かざるを得なかった次第です。

    ユーザーID:8369159515

  • 小学3年生の時

    一度破談になった叔父が、数年後に別の女性と婚約しました。

    家に二人揃って挨拶に来た時に、
    「前の人より良さそうな人で、叔父さん良かったね!」
    なんて無邪気に笑いながら言いました。

    叔父は以前破談になったことを婚約者に話してなく、叔父や家族は凍り付き、
    婚約者も「え、婚約したことあったの??」と引きつり顔。
    私は、ん?何か悪いこと言った??とキョトンとしてしまいました。

    なんとか無事にそのまま結婚しましたが、
    親族一同に大目玉をくらったのは言うまでもありません。

    叔父さん、あの時は本当にごめんなさい。
    叔母さん、破談にせずそのまま叔父さんと結婚してくれてありがとう。

    ユーザーID:9771070770

  • 一喜一憂

    なんとなく気持ちがわかって微笑ましいです。
    美容室さんも年賀状いただいて喜んでいただけたと思います。

    ユーザーID:7555096912

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧