• ホーム
  • 学ぶ
  • 日本の教育を知らない私にアドバイスを!

日本の教育を知らない私にアドバイスを!

レス21
(トピ主1
お気に入り49

趣味・教育・教養

まちむすめ

初めまして、今年出産を迎える31歳です。

私は小学生から大学まで海外で暮らしてきました。
夫は日本で育っています。

子供の教育方針でどうしても合わないところが出てきました。
それは私が日本の教育を非常に不安に思っており、インターや国外に預けたいと思っているからです。私が勤め先で海外赴任の予定があったので、赴任先に連れて行こうとも思いました。

子供の保育園、幼稚園、小学校からの受験、そのママたち、受験戦争、偏差値争い(偏差値が何なのかも良くわかってません)、そして就職氷河期…
ニュースや本を読んでもどれも日本の教育課程が良いとは思えなくて不安で仕方がないのです。

私はずっと欧米インターや現地校を渡り歩いてきています。転校も多く大変でしたが、のびのびとした校風、国籍を超えた付き合いや視野の広さ、向上心の強さ等が映え、私自身もそれをもとに強い人間になったと感じております。各国対抗で美術大会、運動系の大会もあり、違う国の学生との交流も多かったです。何より語学に幅ができました。

しかし日本にも良い学校は沢山ある。むしろ学問的には日本は非常に高いレベルだと夫や会社の同僚が言います。私も信じたいのですが、体験したことがないのでさっぱり分かりません。
私立じゃないとダメなのか、公立は不良ばかりなのか…等そんな漫画みたいな先入観もあります(涙

是非日本教育のここがよかった、こういうのはどうか、等アドバイス、アイディア、色々いただけたら幸いです。
まだ生まれてもいないのに子供の将来で心配になっています。

ユーザーID:8928733088

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 逆に

    私は子供を連れて日本に帰ります。

    在米ですが州によりますが公立の程度が低いか
    タイガーマムばりの程度は高いが全く遊ばない
    アジア人が多い学校かどちらか。

    私立はどこも馬鹿高い。
    チャーターもあるけど、結局は成績です。
    できないと下手したら州からお金が出なくなります。
    じゃなくても、親が入れたがらなくなり
    学校自体がなくなります。

    米国はなんにしても極端です。中立が少ない。

    日本の私立を探して思ったのですが
    日本の教育って多種多様です。

    勉強させたくなければ勉強しない学校もあるし
    勉強はさせるけど子供に考えさせる
    受験勉強を一生懸命させたければお勉強重視の学校
    国際派ならインター、スポーツ重視もあるし
    山村留学もある。

    探すと本当にいろいろありますし
    中には格安のものや、公立の学校自体が色々チャレンジ
    しているところもあります。

    でも、一番大事なのは子供。
    学校に通うのは子供です、とぴ主さんに居心地がよかった
    海外のインターがお子さんにとっては苦痛の種になるかも
    しれません。

    産んで育ててみて子供の性格をよく見てから
    じっくり調べてからでも遅くないです。

    ユーザーID:4336468680

  • 体系に沿って学ぶ仕組み

    私が知っているのは日米だけなのでその比較で言いますね。

    米国の教育に欠けているのは、体系に沿って学ぶ仕組みです。
    これは芸術科目を含めほぼ全教科について言えます。
    発見的に学ぶということが重視されすぎて、順序立てて学ばないので
    長い目で見ると効率が悪いのです。
    その結果、数学や理科等に関しては米国は
    日本など進度の速い国に比べ約2年遅れおり、しかも理論の細部はいい加減です。
    大学の理工系設置科目を見てもそうですし、
    医・薬学部も日本が6年なのに対し、米国は実質8年です。

    受験勉強にネガティブな印象をお持ちのようですが、
    小学校から大学まで日本の一流校の入試は思考力を試す問題が出ます。
    米国の試験のパターン化した問題、単発アイデアで解ける問題とは質が違います。
    問題が難しく平均点が低いので得意な分野があれば苦手な分野をカバーでき、個性を発揮できます。
    試しに灘中高、東大・京大の入試問題を解いてみて下さい。

    米国教育は、表現力や創造性を育てることに長けていると言われますが、
    そうしたものは体系的な知識があって初めて活きてくるので
    必ずしも成功しているとは言い難いです。

    ユーザーID:2885046811

  • つまり、夫をみて不安だって事?

    あなたの夫はまさに日本の教育を受けた結果どうなるかの見本でしょう?その夫をみて、日本の教育は駄目だというのですか?駄目だと言うなら何故その夫と結婚したのでしょう。

    私(妻)は素晴らしい育ち方をしたけど、あなた(夫)は良くない教育課程を受けたと言っているように感じてしまいますよ。どっちだっていいんじゃないですか?だって、全然違う教育を受けたあなた達夫婦が出会って愛し合って一緒に暮らしているんだから、どちらの育ちでも問題なかったという事でしょう。
    変にかたくなに思い込み、決めつけることが一番良くない事だと思います。

    ユーザーID:0878367915

  • 単なる思い込みでは?

    一例に過ぎませんが、
    偏差値(得点を正規化して50を加えたスコア)を理解しようともせず、
    とかく否定的に捉えるあたり、視野が広いとは到底思えません。
    ソースも、伝聞やあげくマンガですか...。
    ある意味、下手な日本人よりよほど日本人らしいステレオタイプではないですか。

    お子さんの主たる活動範囲が日本であれば、日本で教育を受ける方が素直だと思います。
    むろん、いわゆる留学なども併用されるとよろしいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4286475818

  • 以前もこんな悩みをお持ちの方いましたね

    ご懐妊おめでとうございます。
    以前にも同じような悩みで相談されていましたよね?
    その方も、主人は日本育ちで 育った環境の違いに迷っておられた記憶があります。

    そんなに違和感があるのに夫婦としてやっていけるの?
    同じような境遇の人の一緒になったほうが良いのでは?
    というレスが多かったと思いますが、今回も全く同じ感想です。

    そんなに日本の教育に不安がある=ご主人やその周りの人々を見て不安に感じる、ということになっちゃいますよ。

    トピ主さんは大学卒業後、日本で働いた経験はありますか?
    あるのなら、急に日本で就職して 会社で浮きませんでしたか?適応するのに苦労されたのでは?

    日本でも、日本にいながらにして さまざまな形の教育を受けさせることができると思います。
    インターでなく私立学校に通わせれば、日本人だけれど国際的視野の広い子に育てることもできると思いますよ。

    どうしても自分のように国外の学校で育てたい、という思いがひしひしと伝わってきますので、
    私自身がそうでしたが、いっそ スイスなど国外ボーダーにいれてはどうですか?

    ユーザーID:4619861141

  • でも

    でもトピ主さまも
    偏差値が何なのかも良くわかってないのですよね。
    高校あたりの数学で習ったはずですよ。
    トピ主さまを見ると海外での教育も十分不安になってしまいます。

    ユーザーID:1414673908

  • 「日本教育」は大まか、校風に注目すべき

    こんにちは。ちょっと意地悪なレスが気になったので一言。私は小学校は日本の公立、中高大と日本の私立。中学入試しましたが、高校・大学は受験ナシで偏差値って何?の世界、のびのびした校風でした。また高校と大学の一部は米国でした。

    日本教育のここが良かった、というのは、私の場合「日本」だから良かったというよりは、特徴ある教育方針をもった「母校」だから良かったのであって、日本だからといって同様の経験が他所でも可能かは分かりません。米国でも地域や校風で学生生活がガラッと違うでしょう?

    また、これが不明だとアドバイスできないのは、ズバリ、トピ主様ご夫婦の財政事情や社会階層です。どれくらいのことを「普通・当然」と考えているのか(意識、価値観)、教育資金はどれくらいなのか等。

    日米の教育制度を比較研究した良書もあります。数冊お読みになってはいかがですか? 個人的には、最近は日米仏の教育の比較もされている渡辺雅子教授の本が、詳しく具体的で、日米の教育がそれぞれ何を重視しているのか等が分かりやすいですよ。

    ユーザーID:5449727487

  • 日本の教育は素晴らしいです

    海外在住15年目です。
    今までに、11歳の娘が三カ国の公立小学校を体験しました。
    三カ国は日本と主人の国、もう一つは現在滞在中の東欧の国です。

    他の方もレスされていますが、日本の学校は「体験」を重視していると思います。
    理科の授業一つとっても、実際に実験をしてみる、植物を育ててみるなど
    他の国では体験できない授業が展開されます。
    最近では、討論授業やプレゼンテーション授業が増えていると聞いています。

    教科学習以外にも、家庭科、図工、習字、道徳、水泳など
    そんな事まで学校で教えてくれるの?と思う事まで習います。

    昨年辺りから、初等科及び中等科教育が変わってきているのをご存知ですか?
    ゆとり教育の失敗を取り戻すため、世界に通じる人材を育成するために
    日本全体が一丸となって取り組んでいるようです。

    娘が日本の学校へお世話になったのは一年間だけですが
    来年には日本の中学校へ入るため、帰国することに決めています。

    日本の公教育は素晴らしいと、私たち親子は考えています。

    ユーザーID:2982481740

  • 「国」の問題か?

    日本がいいとか海外がいいとかでなく、どこを選ぶかの問題と思いますよ。私見としては、よい環境でいい教育を受けたいなら、良家の子女が通う学校にお子さんを入れることです。となると、どこの国であろうと、評判のよい私立か、地価の高いエリアの公立か、インターか、ぐらいじゃないかと思います。まずは家計収入を最大化することが第一ですね。

    教育がどうであろうと、子供はその子なりの成長を遂げると思います。うちは在米で、娘が白人だらけの公立のハイスクールに通ってますが、子供の頃は楽しくやっていたものの、大人になってきて段々と白人社会のいい加減さ(よく言えばおおらか、なんですが)をうっとうしく思うようになってきてます。

    また、海外でも、今はトピ主さんが育った頃ほどおおらかではないかもしれませんよ。なにしろ大学の学費が高騰しているので、奨学金などでよい条件を得るため皆必死です。

    ユーザーID:2563885675

  • そしてこの感覚が・・・

    >日本の教育に不安がある=ご主人やその周りの人々を見て不安に感じる

    ニュース等の各種情報を元に多面的な思考判断とはいかないのですよ。
    コレが「否定されるが故に、議論できない」ってコトですよ。
    認定だもんね。なんでイコールなんだろうね。


    引用文を書き換えると、

    ご主人やその周りの人々を見て不安に感じない=日本の教育に不安がない

    姉妹や母が姑と同居してうまくいっている=姑と同居しても問題ない。

    が、世間を見渡せば嫁姑の問題は山ほどある←コレがトピ主が言うニュースソース

    ニュースソースを見た当事者が姑との同居に不安を感じるのはおかしいコトか?

    ユーザーID:2520834546

  • 日本の教育は捨てたものではないです

    トピ主さんがどの国の教育を受けさせようとしているのか不明ですが


    将来日本で働くのであれば、必ずしもアメリカの学校システムはお勧めしません。それと何より日本が優れているのは企業内での教育です。

    ユーザーID:3760719454

  • 旦那さんと話しましょう

    なにより旦那さんと話し合いましょう。みっちり。
    そもそも両親日本人で日本にお住まいなんですよね?
    赴任先に連れてくって旦那さんは?
    将来のプランは?移住予定あり?
    考えること盛りだくさんですよ。

    日本の教育を受け、現在アメリカで子育て中です。
    両方良い面も悪い面もあると思いますよ。
    それにやっぱり価値観人それぞれでしょう。

    トピ主さんの文章を読んでいるとアメリカンだな
    と感じます。アメリカの人ってアメリカ大好き
    アメリカ一番なんですよね。
    そして保守的、他の方法について知りもしないのに
    自分達のやり方がベストってとこですかね。

    アメリカだって日本だって学校によって色々です
    調べた上で夫婦で話し合いましょう。

    ユーザーID:6663978305

  • 報道と現実の違い

    子供が小学生になるまでに、いろいろ試行錯誤されたら良いかと思います。
    我が子の場合、長女がインターナショナルプリスクール、次女が私立幼稚園に通っていました。
    インターナショナルプリスクールで驚いたことは、椅子に座る時間が短い、ということ。
    話し合ったり、発表したりする時間が多く取られていて、細かいところで間違っていてもだいたいあっていればオッケイ。
    私立幼稚園は、3歳の子であっても座ってみんなで同じものを制作したりする時間があって、
    みんなで一緒にクオリティーの高いものを作り上げることを目標にしている。
    公立は、いろんな子がいて、できる子もいればできない子もいる、でもその真ん中の子に合わせて授業が進んでいくから、
    下の子は落ちこぼれるし、上の子はつまらない。
    就学前の幼稚園の話ですが、小学校などでもそういう傾向があるのだろうな、と感じています。
    お子様の誕生が楽しみですね。
    ちなみに、几帳面な長女も自由奔放な次女も園では苦労があったようですが、楽しそうに過ごしていましたよ。

    ユーザーID:8754772570

  • こればっかりはどちらが良いとは言えないと思います。

    私たちは、10年弱アメリカに住んで2年ほど前に帰国しました。アメリカも日本もピンからキリまで学校がありますよ。
    どこの国でも、どの学校を選ぶかで随分違うのでは・・・!?

    今、息子を日本の私立の学校へ通わせていますがとても良い学校ですよ。学費もまぁまぁだし。
    アメリカは、学区によってばらつきがありましたから・・・。やっぱり、私立に入れていましたよ。

    良いチョイスが出来ると良いですね。

    ユーザーID:9686908001

  • 『偏差値の意味』を知らない?

    31歳の大人が、『偏差値』の意味を知らない?

    それだけで、外国の数学教育のレベルが解ります。
    やはり、日本の教育レベルが高いことを実感しました。

    受験勉強だけで、人生が決まるとは思わない。
    しかし、受験勉強=悪、必要ない  という構図に
    ならないと思います。

    私は、幼少期から10代の勉強に、子供の自主性とは
    必要ないと考えてます。
    ある程度の教養は、理屈抜きで、子供の中に、たたき込み
    べきと思います。それをベースにして、10歳代後半から
    自らの学ぶことを、自主的に選択すれが良いのです。

    日本で学んだ旦那さんは、優秀で、頭が良いのでしょう。
    性格も良い方なのでしょう。だから、結婚されたのでしょう。

    日本の教育を受けた旦那さんを見て、『惚れた』でしょう。
    生まれて来る子供さんが、男の子供さんであれば、旦那さんみたい
    になってほしいでしょう。
    日本の教育を信頼しても良いじゃないですか。。

    ユーザーID:8533070160

  • 日本の私学はお手頃価格

    公立はクラスや学年でのアタリハズレが大きいのではないかと思います。
    日本のどちらにお住まいになるのか、お子さんが男児なのか女児なのか、それによっても違ってきます。

    うちは少々オタクな理系男子なので、彼に合った私学を選択しました。
    資料を取り寄せ、ネットを活用し、ご自分で研究なさると良いと思います。

    ついでにいうと、就職氷河期は日本だけではありません。

    ユーザーID:6565710222

  • 私学は?

    インターを考えるということは日本の私学以上に費用を払えるということですよね。

    では、私学に絞って考えていかがでしょうか?
    校風やレベルは本当に様々で、自由な校風で生徒の自主性に任せ学校行事(修学旅行など)も生徒に決定権限を与える中高一貫校がうちの近くにあり、そこは東大進学率トップクラスです。
    これは一例です。

    国立の小学校に多いケースでは、教育実験的な試みがされるので、精神的にタフで自主性のある子が通います。(私学ではありませんが小学校でもお受験で、競争も高い)

    将来、日本で働きますか?海外に移住しますか?
    インターだと日本の大学受験資格がないこともご存知ですよね?
    その辺も長期的に考えてください。

    日本の一般的な公立は、まんべんなく平均的に出きる子を育てます。
    悪いイメージで言えば、没個性。
    良い学校、荒れている学校は、それぞれです。良い学校でも一人荒れた子が入るとその学年は崩壊なんてよく聞きます。

    個人的には北欧の学校は好きです(行ったのは大学です)。

    ユーザーID:7814904478

  • 地域性もある

    20歳を過ぎるまで日本国内を転々として、その後は海外暮らしです。トピ主さんと逆ですね。

    私は、国単位じゃなくて、地域単位で考えた方がいいと思います。
    同じ国内でも、学校や地域によっても雰囲気が全然違いましたから。
    受験や偏差値争いが激しい地域もあれば、のんびりしているところもありました。今はそんな心配しなくても、出産すれば周りのママや子供の付き合いが増えて、なんとなくどこがいいとか分かってきますよ。お住まいの地域が肌に合わないと感じてから、引越しを考えても遅くないです。

    日本は、学問的には高いレベルだというご主人の意見には同感です。夫は外国人ですが、日本の学校を紹介した本を見ていて、「こんな美術や体育や図工とか、いろんな時間があるの?施設もすごい。」と驚いていました。
    日本の学校でも、トピ主さんが通われた学校のような所も、選べばあると思います。
    個人的には、受験戦争は嫌です。競争があると、やっぱりのびのびとはいかないですからね。

    ユーザーID:8295545551

  • ライフスタイル

    私もトピ主さんと似たような環境で育ちました。違いは、私が日本の大学院も卒業しているため若干日本の教育制度にも理解がある程度でしょうか。まず住んでいる地域にもよりますが、日本の学校(公立、私立)に進学した場合、以下の事を考えるべきだと思います。
    ・塾に通学させる時期(大学受験する子のほとんどが塾に通っています)
    ・トピ主さんの日本語能力(日本の場合、ひとクラスが大人数のため小学校の間は、親が子供の勉強や宿題を見る必要があります)
    ・英語教育(どの程度の英語力をお子さんに身につけて欲しいか。日本の学校に通った場合、バイリンガルはほぼ無理です)
    ・トピ主さんのお仕事(日本は、海外程にベビーシッター、ナニーが充実していないため、小学校から子供の預け先に困る方が多いです)
    ・基本的に日本の学校では、協調性や皆と同じであることを重要視します(家庭での価値観とあまりにも違い過ぎないか)
    ・親の出番(日本の学校は、基本的に専業主婦である前提で今でも参観日やPTA,行事があります、また役員義務あり)

    ユーザーID:5048221514

  • トピ主レスです

    こんにちは、本トピックがあがっていたことに今日気づきました。

    その後無事子供を出産し、毎日非常に忙しくしております。

    さて大変多くのレスを頂き驚きました、ありがとうございました。
    同じような境遇であった方々からのレスもあり非常に心強く感じました。

    五カ国を転々としておりましたが全てインターナショナルスクールで、現地校だったのは幼稚園から小学生にかけて通ったアメリカの私立でしたが、特にアメリカの教育を受けさせたいと願った訳ではなく「インターナショナルな環境」を知ってほしいという願いました。
    アメリカの友人達も様々ですし、イギリスやフランスの友人達も教育や考え方には波があります。あくまで国際社会での教養を受けられる基盤を作ってあげたい、と考えておりました。
    日本で進学校に通うと殆どの方の最高目標は東大、一橋、慶応等で、ケンブリッジ、ハーバード、MBIではない…という事を日本にいて痛感したからです。
    私は日本の大学を経て日本で就職し、現在海外事業のマネージメント職についております。

    ユーザーID:8928733088

  • 一長一短

     子供二人がアメリカの小学校に通っています。週末は補習校、夏休みは日本で体験入学もしています。
    日本の学校もアメリカの学校もそれぞれ長所短所があり、どちらがいいとは一概に言えないです。
    でもアメリカの小学校の算数のレベルはすごく低いですね。アメリカでクラスで一番で日本では
    やっと平均レベルというのが一般的な認識だと思います。補習校と現地校の授業内容の差も驚く
    ほどあります。公立校とはいえ、レベルの低い学校ではないんですけどね…。アメリカの学校の
    自由な校風と詰め込み学習でないところは親子共気に入ってますが、学力的にはどうなのかな?

    ユーザーID:0627021133

レス求!トピ一覧