シャガールについて教えて下さい!

レス22
お気に入り32
トピ主のみ3

芸術下手

学ぶ

トピを見てくださりありがとうございます。

私は、絵画を見る趣味がとくに無かったのですが、高知県立美術館で開催されている「シャガール展」のポスターを見て、ふと心惹かれ見に行く事にしました。
周囲の絵画が好きな人に、話を持ちかけてみると「シャガール、そんなにいいでしょうか…」とか、また別の人は「シャガールは理解出来ない」と言います。

知人で、海外でシャガールを見て来た、という人は「向こうの絵は宗教がわからないとダメよ…」と私に言います。

私は以前、常設展の方で、実際にシャガールを見たときも妙に心惹かれました。うまく説明できない感覚なのですが好きだと思います。ただ、「イイ!」という感じで、絵は難解に感じます。
そこで、今回は常設以上に作品が多い特別展、シャガールの絵を、すこしでも背景を理解して絵を見たいのです。

絵を見るのが好きな方、シャガールが好きな方、また、あまり好きでない方も、シャガールの絵を見るのにヒントのようなものをいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0437658047

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • シャガールいいですね!

    シャガールの絵は色や雰囲気が好きとか、景色が綺麗とか、感じたままに楽しめばいいように思います
    あまり宗教的でもないですし、作家について知らなくても会場の解説パネルなどを読めば十分ではないでしょうか

    シャガールの絵を見ているとシャガールが人や動物を愛情あふれた目で見ていることが分かるので、私は好きです

    ユーザーID:6593464736

  • ぜひ見に行って。

    せっかく興味をもたれたのであれば
    見に行って欲しいなとおもいます。
    わたしは絵画に詳しくありませんが、
    美術館などへ絵を見に行くのは好きです。

    事前にその時代はどういう時代で
    シャガールがどういう人生を歩んだのか・・・
    見に行く展示会が決まっていて
    展示されている絵がわかるなら、
    その絵がどういう時期にどういう気持ちで書かれたのかなど
    本やネットなどで調べてから見に行くと、
    理解が深まるかな・・・と思います。

    でも自分が見て感じるままの感情も大切だと思うので、
    形にとらわれずに。
    解説はあくまで解説で、
    それが正解とは限りません。
    自分が見たいように見て、感じるように感じたらいいのではないでしょうか。

    ちなみに何年か前にシャガール展を見に行ったときに
    一番印象に残ったのが『街の上で』でした。
    空に舞い上がるほど、ベラと幸せな時期だったのでしょうか。
    しかしこのとき戦争の真っ最中でユダヤ人は迫害されていた悲しい時期でもあったと思います。

    ぜひ見に行って楽しんできて欲しいと思います。

    ユーザーID:7603047083

  • シャガールはおばさまたちに人気

    シャガールは日本でも人気があってあちこちで展覧会が開催されていますね。

    シャガールの絵は、難解ではないと思いますよ。
    シャガールは、ロシア系のユダヤ人です。
    彼の絵に描かれるロバやニワトリなどの動物たちや風景は、
    彼の故郷のロシアの村での体験がベースになっています。
    首が逆さまになっている人や、顔が緑色の人などは、
    一見すると不思議に見えますが、彼の故郷の言葉を絵で表現しているのです。
    驚きや、神に祈りを捧げたあとの状態を意味する故郷の言葉が描かれているのです。

    例えば、日本語でも「首が飛ぶ」とか「顔が真っ青になる」という言葉の表現がありますよね。

    故郷への愛がシャガールを理解するヒントです。

    ユーザーID:8914909267

  • シャガール好きです

    こんにちは。アラフォー女性です。

    まだバブル景気の頃、都内のいろんな百貨店の美術館や画廊でシャガール展をやっていて、よく行きました。個人的には、版画より油彩が好きです。

    原色オンパレードで、1枚の絵の上でそれぞれの色が主張しているにも関わらず、煩くなく、逆に静寂なイメージを受けてしまう(私だけかもしれませんが)というのが、凄いと思います。

    花嫁とか、馬とか、アルルカンとか、うんちくはネットでいくらでも検索できるので割愛させて頂きますが、私は絵画を自分の好み、つまり感性で鑑賞するのが好きですので、シャガールの絵は大好きです。

    いつか機会があれば、パリのオペラ座の天井画を観に行かれることをお勧め致します。

    ユーザーID:5514701795

  • シャガールの美しさ

    >「向こうの絵は宗教がわからないとダメよ…」は、
    間違いです。

    そもそも、カトリック寺院に宗教画が多いのは、識
    字率が低かった頃、当時の宗教画家や、著明な画描
    きに聖書の内容を書かせたものです。宗教を理解す
    る事とは、関係ありません。

    画を理解するのは、沢山の絵に触れることです。

    でも中には、絵を描く以前にその画家の「絵」が好
    きになる方が多くいます。それは、ピュアーで大変
    素晴らしい事です。

    だからパソコンがこれだけ普及しても画家になりた
    い人が多いんだと思いますよ。

    シャガールは天才です。代表的なものに「私と村」
    と云う作品があります。絵の良さと同時にその適格
    な構図は、絵画史に残るものです。まさにシャガー
    ルは歴史を刻んだ偉大な巨匠です。

    物事は理屈ではないと感じます。

    シャガールの絵で自分が好きなものに「夢の花束」
    と云う舞台の天井に描かれた名作があります。

    今はインターネットで簡単に見れますが、昔、画学
    生だった頃は、図書館で長い時間みてました。
    「本」も書かれてます。「絵」にひかれて買いまし
    た。

    ユーザーID:0065942079

  • 味覚と一緒

    貴方なりに、貴方の感じるままに楽しめば
    それで良いのでは無いですか?

    ユーザーID:7685165663

  • 自分の心のままに

    例えば、全く言葉は聞き取れないのに、涙があふれそうになる洋曲やクラシックの曲もありますよね。

    トピ主さんの心に訴えるものがあれば、人がどういう感じを受けようと、関係ないと思います。

    私は、ミロがすきですが、意味も何も、一目で何が書かれているかなんて分かりません。
    でも、鳥肌が立つほど好きです。

    あえて言うならば、シャガールという画家について、どのような生涯を送ったかなど調べておくのもいいかもしれません。
    例えば、ゴッホなどはそういうことを知っていて観賞するのと知らないでみるのでは、大変違うと思います。

    芸術も映画も、一人で自分の心と対話しながら観賞するのが一番いいと思います。
    こころを自由にして、思う存分その世界に浸るのがいいです。

    ちなみに、わたしもシャガール展、観に行きます。

    ユーザーID:1584463171

  • シャガール好きです。

    こんにちは。
    私は若いときにシャガールの絵を見てから好きになりました。
    絵を理解しているかと言われると困りますが、好きとか
    あまり好きじゃないとかってレベルでいいんじゃないでしょうか?
    私はシャガールの青色の使い方が好きです。
    ニューヨークのMOMAに「私と村」という代表作を
    見に行ったこともあります。

    一度白馬美術館へ行かれてみたらいかがですか?
    シャガールの生涯についてよくわかると思います。
    そうするとまたちょっと見方が変わるかもしれませんよ。

    ユーザーID:3458282811

  • ユダヤ教について

    >「向こうの絵は宗教がわからないとダメよ…」
    これはその通りだと思いますよ。
    シャガールはユダヤ教徒です。
    ユダヤ教には「安息日」というものがあります。
    こうしたユダヤの習慣もシャガールは描いています。

    ユダヤの知識があると、シャガールの絵を理解するヒントになるとわたしは思いますよ。

    残念ながら、芸術はただ漠然と見ているだけでは、そのよさは本当には理解できないのです。
    名画を理解するには、ピュアな感性だけでなく、教養ももとめられるんですよね…

    せっかく興味のある画家に出会えたのですから、いろいろとご自分なりに調べてみてはいかかですか?

    ユーザーID:8914909267

  • 皆様の優しいレス、ありがとうございます!

    こんなに短期間で、シャガールや、絵画を感じる事に愛あふれるレスをいただき感激しています!ありがとうございます。

    ちい様 そうなんです!シャガールの絵の色使い、雰囲気(牧歌的な感じ)が好きです。ちい様と同じく、描かれた動物も好きです。

    hana様 ありがとうございます!hana様は美術館に、よく行かれるのですね。自分は、以前シャガールの絵を見た時、どの絵もふわふわと浮いているような浮遊感を感じました。どういう人なんだろう…と興味があります。行くのが楽しみです!

    子ぶた様 こんばんは!故郷の言葉を絵で表現している…大きなヒントと感じました。「故郷への愛」素敵な言葉ですね。前は、「描いてる山羊が可愛い!」「緑色は個性を感じるなあ」と断片的にとらえていたのですが、全体的に絵を見る事ができそうです。

    るか様 こんばんは!るか様は、シャガール見る機会を多く持たれているんですね。花嫁、馬、アルルカン…今順番に検索しています。知人がみたのは、多分パリのオペラ座のものだと思います。好み、感性で鑑賞する…惹かれるままに行って来ます!パリのオペラ座…行きたいなぁ

    ユーザーID:4744108593

  • 皆様の優しいレス、ありがとうございます!

    ピョン吉様 ありがとうございます。人と連れたって美術館に行くと、皆で感想を話す時に自分はうまく説明できないんですよ。もう少し、自分が何に惹かれたのか理解したいと思いますので沢山の絵に触れたいと切に思います。デジタル社会ですが、変わらず絵筆で書き続けている人もいる…キィを叩くこと以外に、自分の手を目覚めさせたくなりますね。「夢の花束」は、これも検索しましたが天井画の大作なんですね。いつか見にいきたいです。

    横浜っ子じゃん様 ありがとうございます!味覚的に言えば、ケーキぐらい素敵に感じました。行ってこようと思います。

    ユーザーID:4744108593

  • みなさまの優しいレス、ありがとうございます!

    ももこおばさん様 こんばんは!シャガールは、今まで見た外国人画家の絵画の中で、自分とは言語と民族の違いを一番すごく感じます。ももこおばさん様も、シャガール展、観に行かれるんですね。もし高知のなら偶然お会いするかもですね!

    HTB様 こんばんは!HTBさんもシャガールお好きなんですね。青色…印象的ですね。私は、朱色のような色が印象に残っています。白馬美術館は、シャガール専門の美術館なんですね。行きたい所がどんどん増えて行きます。

    子ぶた様 ふたたび、こんばんは!宗教の事もそうですが、シャガールは、自分の見てる景色と絶対ちがうものを見ているな〜と思います。シャガール展は6月3日までなので、ぎりぎりまで調べていこうと思います。

    ユーザーID:4744108593

  • レスします

    トピ主の、芸術下手です。
    明日、やっとシャガール展にいけます。予習を…と思い、色々調べてみました。
    ユダヤ教のこと、シャガールの生涯の事、また、リトグラフとは何か。
    hana様がお好きな、「街の上で」も展示されるようです。
    また、楽しみなのが「ユダヤ教会の壁画」が展示されるとの事。
    明日が楽しみです。また、感想などご報告します!

    ユーザーID:0437658047

  • トピ主です。シャガール展行って来ました!

    本日、シャガール展に行って来ました。

    高知県立美術館は、シャガールの油彩5点と、リトグラフ1300点があり、常に数十点展示されています。
    なので、県民には親しみ深いシャガールなのですが、リトグラフの展示点数の膨大さから「シャガール=リトグラフ」のイメージでした。
    しかし、今回、トレチャコフ美術館や、日本各地の美術館所蔵の油彩、グアッシュ、テンペラが50点あまり展示され、大変見ごたえがありました。また、ユダヤ劇場のおおきな壁画。「舞台上の愛」は美しかったです。
    特に油彩に感動しました。

    周囲の方が「シャガールはちょっと…」と仰るのですが、リトグラフ、エッチング以外を見るとイメージが変わるのではと思います

    好きになった絵は、「ヴィテヴスク冬の夜」や「雪の村」の黒い夜の色が美しいと思いました。
    また、動物達がとてもかわいいのですが、ちょっと人物は恐ろしげに見えるものが多いなぁとも思いました。鳥がすごくかわいいですね。

    ユーザーID:4744108593

  • トピ主です。シャガール展行って来ました(2)

    私の思い込みですが、シャガールの絵の何枚かには、ベラを失う事に対しての不安も表れている気がします。シャガールが奥さんを愛するように、すごく人を愛すると喜びと不安は常に一体なのかなと思う所がありました。

    展示室を出た所で、絵の人気投票のコーナーが。
    娘は「空を駆けるロバ」ロバが愛らしいと。
    私は「ヴィテヴスク冬の夜」に投票。(夜空の色がいいと思います)
    それぞれ、沢山のおはじきで投票されていたのですが、しかしやはり来場者の人気が高かったのはベラとの「街の上で」また、美しい「舞台上の愛」でした。

    美術展の目録も、入手して今見直しています。

    本当、小町の皆様にレスをいただき良かったです。
    親しい人数人と鑑賞する気持ちになれ、またシャガールの素晴らしさに加え忘れがたい美術展となりました。ありがとうございます!

    ユーザーID:0437658047

  • 色彩のハーモニーを楽しむだけです。

    シャガールを見るのにむずかしいことは考えなくていいと思います。

    彼自身がユダヤ教徒だからユダヤ教について知らないとわからないということもないと思います。ユダヤ教のこまごまとしたしきたりなんかが彼の頭の中であういった色と形をともなった記憶になったのかな(特に故郷を思い出して書いた作品)・・・なんていうのも見る人の勝手な推測です。パリの情景を描いたあくまでも洒脱だし、カトリック教会が「これこそ中世以来のキリスト教美術の伝統の現代版!」と思ったのか、南仏などで教会のステンドグラスを手がけています。

    宗教・文化に関するシャガールの多様性と思想が一番よく表れているのはシカゴ美術館所蔵のステンドグラスかもしれません。残念ながらわたしがシガゴに行った時には建物の改築中で見られませんでしたが、BBC製作のビデオの解説によるとアメリカの建国の理念を表現した作品なんだそうです。自分が育った帝政ロシア末期からソ連にかけての抑圧をはねかえす自由な考え方が彼の心情・エネルギーになって自由の女神やいろんなアメリカの風物が描かれたこの作品に凝縮しているようです。

    ユーザーID:1787678419

  • シャガール展に行って来ました(3)

    こんにちは。以前のレスで、トピ主表示が反映されないものがありますが、「芸術下手」と書いてるのが、私のレスです。

    まりりん様

    ありがとうございます。シカゴ美術館のステンドグラス、美しいです。検索ですので、一部しか見れていないのが残念です。思うに、自由に絵を描いている感じがします。もしかして、映像の記憶の仕方も、常人とはちがうのかしら…
    ますます、シャガールは、興味深い人です。

    ユーザーID:0437658047

  • 私も大好きです

     この春、松本のシャガール展に行ってきました。シャガール初体験は、20代のころニューヨークの現代美術館で観た「夢」。
     シャガール鑑賞のキーワードは、”愛とノスタルジア”だと思います。最愛の妻・ベラへの愛と、故郷ロシアのユダヤ人の街・ウ゛ィテブスクへの郷愁。
     瑞々しい文体で書かれているベラの手記も読みましたが、シャガールの芸術を理解する上での一助となりました。いつか、ニースのシャガール美術館を訪れてみたいと思っています。

    ユーザーID:5478403669

  • 間違ってました

    ニューヨークの近代美術館が所蔵するシャガールの作品は「私と村」でした。ごめんなさい。

    ユーザーID:5478403669

  • シャガール専門の、白馬美術館

    白馬自体も良い所ですし、遠いと思いますが、一度行ってみてはどうですか?私には良かったです!
    オススメです。

    ユーザーID:0409509085

  • 私も好きです。

    10年位前に、サンフランシスコの美術館で観ました。
    ものすごい人気で、かなりの時間並びました。

    絵画は、その人の感性で観るので 宗教がどうとか、関係ない気がします。
    動物が出てきて、可愛いですよね。色使いとか好きです。

    美術館で、箱入りのポストカードやマグネットは冷蔵庫の扉に飾っています。

    ユーザーID:5859304226

  • トピ主です!

    トピ主です。
    レスを下さり、ありがとうございます。あれから、美術館に行くのはいいなぁ〜と思い始めました。
    四国の美術館を廻ってみようと、先日は、愛媛県松山市の「セキ美術館」に行って来ました。
    ここは、主に日本人画家の作品の展示、外国人ではロダンの彫刻とさらさら〜っとロダンが書いた水彩画を展示しています。
    こういう、個人の方がやっているような美術館も特色がはっきりしていいですね。静かで癒されます。黒田清輝、加山又造の「凝」などよかったです。人に個性があるように、美術館にも個性があるようです。

    ジェラさん
    「愛とノスタルジア」すごくしっくりきます。絵をみる楽しさが少しわかってきましたので、私も色んな美術館に行ってみたいです。(ニースのシャガール美術館…いいですね!

    みずきさん
    ありがとうございます。白馬美術館も、良かったのですね。行きたいですね!今ちょっと子供の事なんかで物入りなんですが、年とったら行けたらいいなと思います。
    レモンケーキさん
    色もかわいいし、動物の横長の目の表情が独特ですね。動物が、なにかこちらに向かって言いたそうな表情だなぁと感じたりしました。

    ユーザーID:4744108593

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧