豆腐と納豆で生きている、偏食の息子

レス26
お気に入り53
トピ主のみ1

みつまめ

子供

息子は1歳半になりますが、とにかく偏食です。
ほとんど豆腐と納豆という生活です。

上の5歳の娘は、小さなころから好き嫌いなく食べますが、
息子は、ご飯と豆腐と納豆ばかり食べて、他の物はあまり食べません。
特に、ほとんど野菜を食べないので困っています。
豆腐以外には魚が好きですが、サバなどをだすと、ご飯も食べずに、
ずっとサバがなくなるまで、サバだけを食べます。
鶏肉は、からあげは好きですが、茹でたもの、焼いたものは食べません。
豚肉は、気が向くと食べますが、牛肉は食べません。

正直、離乳食で失敗した、という自覚があります。
息子は食べ物を欲しがるのが娘よりも早く、歯も早く8か月から
離乳食を食べ始めましたが、最初から好き嫌いが多く、
バナナもおいももカボチャも食べない子でした。
ペーストにしても固形でも、口に入れると吐き出してしまいます。
唯一食べるのがご飯と豆腐と納豆でした。
野菜はなすやだいこん、にんじん、いもなどのペーストや煮物で、
なすは食べますが、いもは全く食べず、他の野菜も気が向いたときのみです。茹でた葉野菜も食べません。
細かくしてご飯やおかずにまぜると、今度はご飯などを吐き出し、
そのあとからは何も食べなくなってしまいます。

そういう感じだったので、成長したら食べるだろうと、
根気よく食べさせることを早いうちにあきらめてしまい、
食べてくれる豆腐と納豆ばかりあげていたら、
それ以外の物をますます食べないようになってしまいました。
今ではナスもニンジンも大根も嫌がるようになり、
本当に野菜を食べません、ブロッコリーも吐き出します。

手抜きした私のせいで、息子が偏食になってしまいました。
今後、どうしたら息子がいろいろと食べるようになるでしょうか?
どうかアドバイスをよろしくお願いします

ユーザーID:7238536066

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫!大丈夫!

    うちの4歳の息子も豆腐と納豆でしたよ。笑

    トピ主の息子さんと同じで魚は好きでよく食べましたが、肉は噛みきれないのが嫌なのか口に入れても吐き出してました。

    果物全て嫌いで野菜はよく煮たスープで摂取させていました。

    私も食べない物を無理に食べさせたりはしませんでしたが、3歳を過ぎてからは自然と食べれる種類も増えて今は一通り食べるようになりました。
    (果物は未だに食べませんが・・・)

    なので息子さんも徐々に増えてくると思うのであまり気にしないで大丈夫ですよ!

    ユーザーID:8431021797

  • そんなもん!

    うちの6歳の息子がそうでしたし、今3歳の下の息子もそうです。

    6歳の子は幼稚園に行くようになって、色々食べれる様になり、今ではほとんど(嫌いなものも頑張れば)食べれます。

    3歳も野菜ちょっとしか食べないし、うどん、納豆、ウィンナーが大好きでそれ出すとそればかり食べますが、まあそのうち食べるようになるし!と言う感じです。

    上の子の時は必死になって無理やり食べさせようとしてぼろ泣きされたりしてました。

    大丈夫ですよ!頑張りましょうね。

    ユーザーID:4166218623

  • 息子も偏食でした

    しかし、幼稚園が厳しく、給食を残してはいけない方針で残されて食べているうち、野菜も食べられるようになりました。

    小学校では、幼稚園の給食で克服したせいか、残さず食べられるようになりました。

    だけど、家では好きなものしか食べません。
    生野菜や野菜炒めなど嫌いで、家では食べません。
    学校では食べているようですので、家では無理強いはしませんが、味噌汁やスープに野菜をたくさん入れ、具だけ食べるように言います。
    だから、汁物の野菜だけは仕方なく食べています。

    小さい頃、卵焼きとふりかけご飯、コロッケなど揚げ物は何でも食べましたが、ご飯もあまり好きじゃないみたいでした。

    でも、段々と肉好きになり、今では焼肉、ハンバーグ、カツ丼などご飯も普通にペロリと食べるようになりました。
    魚や貝も好きですし。

    納豆と豆腐を食べられるなら、きっと大きくなったら色々と食べるようになる気がしますよ。

    幼稚園や学校で、残さないように!と言われれば、頑張って食べるようになりますよ。
    息子は今だに納豆だけは嫌だ、と言ってます。

    息子さん小さいのに納豆食べられて偉いよ。

    ユーザーID:0445623481

  • あのですね・・

    人間、小さいうちに食卓に並んでいて見たものは、
    大人になって、自然と食べられるようになるんですよ。
    私も、小さいときに食べなかったものを、大人になって
    食べられるようになりましたもの。
    納豆とお豆腐、いいじゃないですか。健康的で。
    それよりも元気にすくすく育ってくれているお子さんに、感謝しましょう。

    ユーザーID:5566018248

  • まだまだ!これからですよ

    まだ1歳半じゃないですか。好きな豆腐や納豆に細かくして色々まぜてみたら?うちには、3人子どもがいますが食生活も様々です!ちなみに離乳食時期には、子どもが気に入ったメニューを飽きるまで作っていたナマケ者の母です。でも成長と共に食の好みも変わってきますし学校給食もあるから大丈夫ですよ。食べることの楽しさを教えてあげたらいかがでしょう?
    また、危なくないお手伝いレタスをちぎるとか・・・それをスープにいれるなど
    「○○ちゃんが切ったお野菜だよ〜おいしいなぁ♪」とかアホ臭いほど演技すると意外と食べますよ〜
    あきらめずいろいろ作ってあげてくださーーい。

    ユーザーID:4183531694

  • 娘と同じ

    きっと主様の息子さん、芋類のモシャモシャ感が大嫌いなんだと思います。偏りは有るかもしれませんが、嫌な物でも、調理方法を変えて、根気よく食べるまで出し続ければ、食べます。親の忍耐と努力のみです。

    娘は離乳食は何でも食べました。ところが、固形物を与え始めたら、豆腐・納豆・温野菜にした人参・ご飯・柿(固めのもの)・なめこしか食べなくなりました。違うものを出しても1年間くらいは全く手もつけず、お菓子も食べずで困りました。

    ところが、同年齢の子供を持つご家庭とお弁当を食べたり、○○教室の集いでおやつを食べたりしているうちに、上記の物以外を食べ始め、現在は5歳になり、芋類は苦手ですが、他は嫌いながらも殆ど食べられるようになりました。また、味付けを大人風味にすると食べました。甘い味付けが嫌いなんです…。一般に子供が好むスキヤキとか甘口の焼きそばとかダメで、もっと早くに気付けば…と思いました。

    子供さんの嗜好も研究されてくださいね。

    ユーザーID:1261883554

  • 大丈夫!!!

    母親の私50歳、息子24歳。母親の私が全てフルーツ・野菜・肉・魚の生ものはNGです。
    息子がそうならないよう努力はしましたが息子が小さい時食べたのは白いご飯と白いヨーグルト
    白いのが好き!豆腐と白い白滝や大根。
    悩んで小児科の先生にも相談しましましたが、先生いわく好き嫌いと学業は関係ないとのこと
    先生自身も「白い食品」が好きでご飯とうどんがあればいいそうです、でも医者になれたよと!
    言ってました。もうその言葉を聞いて息子への無理強いは辞めました、だって食べられないんだもの・・・。
    今息子は焼肉とチョコレート、金平牛蒡は色が付いてても食べます。何故か生野菜は食べます。
    身体も人並みに大きくなりました、自営業を営んでいます。
    色んな人がいるのですよ、お母さん眉間にしわ寄せないでね!

    ユーザーID:3146964169

  • 無理に食べさせないかな

    うちは食べたいものだけでやってきたので、うどんばかりでした。

    作っても食べてくれないとこちらが、ストレスになるので、

    食べればいいやくらいにしか思わないようにしました。

    お肉はしゃぶしゃぶ肉、魚はまぐろとか、食わず嫌いが多いです。

    野菜も外でお弁当にすると、喜んでたべてくれたりしましたよ。

    納豆食べていれば、大丈夫な気もしますけどね。

    今は3歳で幼稚園の給食は完食してきます。

    おなかがすいていて、皆で食べるのがいいのかもしれないですけどね。

    ユーザーID:1534797357

  • 舌触りかな?

     舌触りが敏感なのかもしれませんね。
     一才半はまだ離乳食の最終段階ではないかと思いますが。
     野菜は一度下ゆでしてから調理すると、大人でもびっくりする程癖が無く上品な味になります。試してみてはいかがでしょうか。
     息子も初めてのバナナはいやがりましたが、ミルク(母乳でしたが)と和えたら好きになりました。アボカドも栄養価があり、離乳食に使われる方が多いです。
     あとは、ブロッコリですが、柔らかくゆでた後、ミルク(豆乳)と葛粉をまぜて火にかけ、ブラマンジェ風にした後に黒蜜をかけたのが、息子が一歳の時の好物でした。
     まだ介助が必要だと思いますので、サバだけ、豆腐だけ、のバッカリ食べでなく、全てを一口づつあげてみてはいかがでしょうか。
     お肉も口の中でぱさぱさするのならば、あんかけにしてあげるとか。唐揚げが好きなのは、ジューシーにあげてあるからでしょうね。お料理上手でうらやましいです。
     まだ一才半、ゆっくり手伝ってあげれば良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:9204849750

  • 豆は栄養満点



    以前アメリカの高校生で、ピーナッツバターサンドとチョコレートケーキしか食べられないという
    男の子がテレビで紹介されていました。

    それ以外は食べられないんですって。

    多分ピーナッツや大豆は、栄養が豊富なんでしょうね。


    あまり心配しなくても、そのうち食べるような気もしますが、私は外食を適度に利用して
    子供の食事の幅を広げるように心がけています。

    あと、今まで食べていた固形物を急に食べなくなった時は、体調が悪い時が多かったです。
    身体の具合が悪そうな時は、無理せず食べ慣れた物を食べるのがよいです。

    ユーザーID:3510399727

  • 好みは変わりますから

    まだ好みは変わりますよ〜。
    幼児食講習等 市でやったりしていませんか?
    うちも豆星人ですが 一歳から保育所の給食でしたので 沢山の食材や調理 献立等 参考にしています。四歳の今は好き嫌いなしです。食べるのはとんでもなく遅いですが、。
    カレ−に芋類は入りますよね。それもダメかしら、?固さも必要かも知れません。お魚のパサパサ感がイケるなら。
    豆は大好きですね〜、好きなものはずっと好きなんでしょうね。
    これから沢山の食べ物に出会いますし 食卓に並べるのを臆さず頑張ってください♪

    ユーザーID:7268105117

  • とぴ主です。ありがとうございます。

    レスありがとうございます。
    みなさんからのお話しを読んで、ほっとしました。
    姉弟でもまったく食事に対する嗜好がちがうのは、
    いいかげんな離乳のせいだと悩んでいました。

    納豆と豆腐ばかり食べていた、というお子さんが、
    大きくなっていろいろ食べられたとのお話し、ほっとしました。
    3歳になるまで気長に偏食につきあおうと思います。

    幼稚園にいくようになったり、お友達と食べる機会ができると、
    だんだんと、食べないといけない、という雰囲気にもおされて、
    食べられるものが増えそうですね。
    学校給食って、偏食がなおるきっかけになりそうでいいですね。

    また、味付けをかえる、とのご意見、参考になりました。
    さっそく明日はいつもと違う味付けにしてみようと思います。
    干物などの魚が好きなのは、しょっぱい味がすきなのかもしれない、
    とふと思いました。子供用に味付けがみんな薄いので、
    物足りず食欲をそそらなかったのかもしれません。

    元気ですくすく育ってくれていることに感謝して、
    粘り強くあきらめないで、料理のお手伝いさせるなど、
    いろいろ工夫してみようと思います

    ユーザーID:7238536066

  • 私も同じでした

    私も子供の頃は食が細くて、母がよく「あんたは子供の時は納豆と卵かけご飯しか食べなかった」と言ってました。今は好き嫌いなく、食べる事が大好きです(笑)

    やっぱり両親がおいしそうに食べるものって子供も興味を持つと思いますよ。つい必死に食べさせようとしてしまいますが、お母さん、お父さんがおいしそうに食べて見せるというのも手かと・・・。

    大丈夫、きっとおいしく食べるられようになりますよ!!

    ユーザーID:0316216455

  • バナナでできていた息子

    その時期、偏食がありますよね。
    3才くらいまでは結構、多いみたいですよ。
    保育園でも、3才の保護者たちが悩んでます。
    うちはその時期、息子はバナナで出来ていました。
    納豆は栄養もあるし、心配ないのではないでしょうか?
    あと、他の子供が食べると、いつも食べないものでも食べるので、子育て広場などで友達つくって、一緒にお弁当してはいかがでしょう。

    ユーザーID:2010689445

  • 炭水化物だけで生きていた次男。

    ウチの三兄弟の次男も偏食が、ひどくてご飯しか食べない子でした。
    けど、保育園に通うようになってから野菜も肉も食べるようになったのです。
    周りの園児達が食べてるのを見て触発されたようです。
    ちなみに、余談ですが、発達障がいがありまして、普通の子よりもこだわりが、強い子ですが偏食は直りましたよ。
    だから、長い目で見てあげて下さい。
    お互いストレスになりますもの。
    必ず直りますよ、偏食は。

    ユーザーID:9899595497

  • 長い目でみましょう

    トピ主さんのお子さんはまだ1歳半なんですね。
    これからお友達もたくさんできるし、外食する機会もあるだろうし
    幼稚園や保育園、小学校に行くようになると給食も始まるし、
    大きくなったらそれまで食べられなかったものが食べられるようになるチャンスが
    増えます。

    トピ主さんもいろいろ食べてもらおうと頑張ってらっしゃるじゃないですか。
    その試みはそのまま続けて、大きくなるのを少し待ってみてはいかがでしょう。

    うちの子供たちはトピ主さんのところに比べたら少し大きいですが
    偏食に悩んでますよ。
    高校生の息子は納豆が食べられませんし、
    小学生の娘は果物があまり好きではありませんし
    普段食べなれないお菓子がだめです。

    離乳食時からの失敗だと私も思っています。
    が、給食で食べられるようになった食材も多いし、
    お友達のうちに泊まりに行って出してくださった料理が
    おいしくて食べられるようになったこともあります。

    小さいうちからなんでも食べられるに越したことはありませんけどね。

    ユーザーID:8474305804

  • 息子よりましです

    大学生の息子が大変な偏食でした。
    おまけに少食で一食や二食抜いても平気だったので「嫌いなものを食べないなら食事抜き」が全く通用しませんでした。
    一番ひどかった2歳頃に食べていたのは玉子かけごはんとプリンのみ。他の食べ物は一切うけつけませんでした。
    叱っても効果がなかったため、食事のたびに色んな食材や料理を美味しそうに食べているところを見せました。そして少しでも興味を示したら「一口食べてみる?」「美味しい!」の繰り返しでひとつずつ食べられるものが増えていきました。
    年長児くらいになると突然、肉や魚を喜んで食べるようになり、小学生になると野菜もほぼ食べられるようになりました。身体が栄養を要求したのかもしれません。今では親に野菜が少ないと文句を言ったり、サプリメントや低カロリーの調味料を買ってくるなどちょっとした健康おたくです。

    ちなみに私も偏食がひどかったのですが、私の場合は好きな調味料をかけて(最初は大量に徐々に量を減らす)少しずつその食材の味に慣れて食べられるようになりました。

    ユーザーID:7300191169

  • 今は大丈夫

    でも。
    幼稚園に入ったら、少しずつ、チャレンジしといた方がよいかと思います。
    うちの子供は少し食べなさいと食べさせていたら、嫌いな物を口に入れて噛み始めると、嫌いな物だけを吐き出すから、嘔吐するようになりました。なので嫌いな物は、食べさせませんでした。園も給食には、無理に食べなくて良い状態だったため、治らないまま。小学生になったら大変でした。

    一年生迄には何とか食べられる物を増やすように、幼稚園からは努力した方が良いと思います。

    ユーザーID:1512394767

  • 納豆はいいよね

    正直、私、納豆嫌いですが次男は大好きみたいで、回転ずしでは必ず食べます。びっくりしたのが、愛知県で有名なモーニングサービスに、納豆ごはんと味噌汁のセットがあったのを見つけ、喜んでおしゃれな喫茶店で食べていました。

    となりで私はコーヒーとホットケーキ食べていましたが。

    次男は好き嫌いが多いですが食わず嫌いな子みたいで、一度食べると気に入って何回も食べます。

    大人になり、独特なものでない限り、おいしい味付けで出されると食べれるようになりますよ。私、小さい頃お寿司苦手だったけど、結婚して高級寿司店で食べたらとてもおいしかったから、そこからOKになりました。

    ユーザーID:8844851406

  • うちも納豆と豆腐と人参で育ちました。

    幼稚園に入るまでほとんどこれしか食べてません。。。
    が、今ではいろいろなものを食べるようになりました。
    今食べられないのはナスと大きなトマト、レタスくらいかな。
    ナスは食感が嫌いと言われ、手を打てずにいます。
    少量なら食べるのでまあいいかと思っています。
    トマトは食べさせなかったのが悪かったみたい。
    今年の夏はトマトを庭で作っているので
    頻繁に食べさせています。
    今年食べられるようになることを願っています。

    幼稚園に入り、皆で給食を食べるようになり
    子供の食生活は変わりました。
    家でも嫌いと言われたものも
    初めは一口だけ、徐々に量を増やしていくうちに
    一人前の量を食べるようになりました。

    あきらめずに少しずつ食べさせてあげてください。

    ユーザーID:0413132477

  • 大豆製品って

    栄養価が高いので他の食品やお菓子類の偏食よりは良いですが、
    ひとつ心配なのは女性ホルモンに近い成分が多い、という事です。
    更年期の女性が食べると良い、と聞いたことはありませんか?

    実際、豆腐の消費が多い県の女性は全国平均より胸が大きい。
    成人男性に肉を減らして大豆製品で代替させると闘争心や男性的なトラブルが減る、
    というデーターもあります。

    毎朝納豆、大豆製品が好き、ならともかく、
    成長期の男の子がそればっかり食べるのはどうなんだろう?と。
    老婆心ながらちょっと心配になったのでレスさせていただきました。
    やはり徐々に他の食品を摂れるようにしたあげた方が良いでしょうね。
    健闘を祈ります。

    ユーザーID:2472393558

  • 参考までに

    私は小学生の時身体が好ききらいもあり身体も小さくて、
    学校の給食が全然食べられなかったです。
    でも当時の担任が非常に厳しい人で、
    食べ終わるまで授業も受けさせてもらえず、
    いつも給食が苦痛でした。
    お代わりをする子は褒められるのに、
    身体が小さくて食べられない子に合わせて量を減らしてくれないことに疑問を感じていました。
    食事を強制されたことで食べることそのものが苦痛になり、
    食べないためにますます痩せて身長も伸びず、
    小学校6年生で130cmくらいしかありませんでした。

    それが!中学生になって、その担任から解放されたとたん、
    食事をリラックスして食べられるようになったのです。
    毎日伸びているんじゃないかと言われるくらい身長が伸び、
    中三で160cmになりました。
    そして身体の成長とともに何でも食べられるようにもなりました。

    トピ主さん。
    私も大人のくせに好き嫌いが多い人は好きじゃないですが、
    あまりの無理強いは食事を嫌いにさせます。
    豆腐に納豆、魚が好きなんて素敵じゃないですか。
    ヘルシーな食生活です。
    長い目で見てあげて下さいな。

    ユーザーID:4350642872

  • バナナを

    魚大好き、肉嫌い、豆腐・納豆大好き、果物一切受け付けない

    野菜はまともに食べるのはニンジンとジャガイモくらい。

    なので果物の中で唯一食べれるバナナを毎日食べてもらいました。

    おやつもお菓子ではなくバナナと牛乳。

    大きな病気もせず、やせてはいますが健康で風邪もほとんどひかずに育ちました。

    現在中学生ですが、出されたものは一通り食べます。

    ナス・ピーマン・きのこ類など嫌いなものは多々ありますが

    4〜5歳頃から多少厳しく食べさせたこともあり、出されたものは食べます。

    ただ、果物だけはバナナとリンゴ以外絶対に食べません。

    心配な気持ちはよくわかりますが、あまり神経質にならない方がいいです。

    珍しく食べたなってときには必要以上に褒める。

    食べてくれて嬉しい!また作るね、など喜びを伝えることを忘れずに。

    ユーザーID:0695008926

  • 同じでした

    心配しちゃいますよね、だって育児雑誌には「何でもパクパク食べる」みたいに書いてありますからね。
    そんなわけないです、ウチはそもそも食べることに全然興味がなくて、一時は牛乳だけで生きていたときもありました。

    今は小六、何でも食べますよ。
    離乳食失敗なんて気にしなくていいですよ、私も未だにどうすれば良かったのかわかりませんもの。

    ユーザーID:6368118895

  • うちは、納豆と白ごはんとフォローアップミルクでした

    うちの次男は、1歳代のころは、納豆と白ご飯とフォローアップミルクぐらいしか食べていませんでした。

    そもそもが、離乳食を始めた初期の頃から、「他人に食べさせられることが大嫌い」な性格だったらしく、私がスプーンで口に運ぼうとすると、ことごとくスプーンごとはたき落とされる毎日でした。
    その頃からずっと、手づかみ食べONLYでした。


    我が家は二人目育児だった気楽さと、ミルク大好きっこだったことから「まぁ、白ごはんで炭水化物、納豆でタンパク質、ミルクでビタミン・ミネラルがとれているし、それなりにバランス取れてるかな」と思っていました。

    ただその分、フォローアップミルクは、サプリメントの感覚で、成分表示を各社見比べ、少しでも栄養価の高いものを選んでいました。


    そのおかげなのか、体格は月齢で見ると大柄で、がっしりとした体つきをしています。

    ただ食卓には、食べないと判っていても毎回、ちゃんと野菜や魚・肉などもきちんと並べていました。


    3歳になって保育園に通った今は、保育園の給食は毎日完食はもちろんのこと、おかわりまでしているようです。

    ユーザーID:3656789104

  • 1歳半ならまだ味覚は変わる

    うちの息子ですが、離乳食の時や幼児期に食べられたものが食べられなくなったり、逆に幼児期に食べられなかったものが段々食べられるようになったりしています。

    まだまだこれから食の好みは変わってくると思います。他の方も仰るように、幼稚園に入って周りの子がおいしいと言っているものに興味をもって食べてみるなんてことも考えられます(うちもそうでした)。

    他にも何がきっかけでどうなるか分かりません。うちはあるドレッシングの味が気に入ったようで、それ以来生野菜も好きになりました。今では他のドレッシングでも大丈夫です。

    焦らず、時々「食べてみる?」と聞いてみて、乗り気なら食べさせてみるくらいでもいいんじゃないでしょうか。無理強いすると余計嫌いになっちゃいますものね。

    うちは幼稚園くらいまで割と好き嫌いの多い子でしたが、今はどうしてもダメなものは粒状のもの(豆とかコーンとか)くらいかな。他は好きでもないけど出されれば食べられるくらいまでにはなりました。

    ユーザーID:7347261041

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧