玉の輿に乗った私を妬まないで!

レス496
(トピ主1
お気に入り420

生活・身近な話題

のあ

レス

レス数496

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すみません

    文章は人となりを表すと思うのですが、文章を読んでトピ主さんの心が磨かれているとは思いませんでした。
    でもそう書くと「僻んでる」「妬んでる」と思うのかな。

    ひいては玉の輿に乗る、とありますが、トピ主さん自身乗ってませんね。(自分でも素朴な暮らしと言っていますけど)

    しかし本当に幸せな人って他人が少々僻もうと妬もうと普通に許せると思います。幸せって強いですから。何でその程度の事でトピを立てるほどイライラしてるんでしょうか?
    心磨きが足りないですよ。

    ユーザーID:2773448505

  • 幸せ?

    なんだか 幸せな生活してる感が 感じられないのは なぜ?

    こころがきれいな人の文章な気がしないのはなぜ?

    お友達に 旦那様が ホワイトカラーじゃなく ブルーカラーである事を指摘されたのかな

    社会的な階級はともかく 幸せならいいじゃないですか

    ユーザーID:1791989131

  • え???

    一千万って玉の輿なんですか?
    じゃあ私も玉の輿だ〜。
    今までそんなこと思ったこともなかったです。

    きっと周りの人達はトピ主さんのことを、妬んでも僻んでもないと思いますよ。
    トピ主さんにイラっとしてるだけじゃないかなあ。
    だって私もトピ文読んだだけでイラっとしましたもの。
    性格の悪さが文章全体に漂ってるんですよね〜。

    ユーザーID:8873942418

  • う〜ん

    医師等、高収入と結びつきやすい職業でない限り、
    トピ主さんのご主人の収入が高いことはわからないのでは?
    収入より専業主婦でのんびりしていることに嫉妬されていそうな気がします。
    もう疎遠にすることですね。

    ユーザーID:9235317244

  • 貴女は何か違う…

    心がきれいな人は、いちいち人に干渉しないとおもうけどなぁ。

    玉の輿って…
    自慢になる金額か知らないけど、自慢してる姿を見たら何だかなぁと思ってしまう。

    ユーザーID:2053882960

  • (笑)

    あの〜1000万程度じゃ玉の輿とは言わないですよ。トピ主さんはコンプレックスもっていそうですね。だからまわりの声が気になるんですよ。人にとやかく言う前に自分を見つめなおしましょう。

    ユーザーID:6504776672

  • 墓穴掘るタイプ?

    玉の輿おめでとうございます(笑)

    でもさ、イラっとしたくらいでこういうとこにトピ立ててしまうなんて
    残念なセレブになっちゃいますよ〜
    もっとセレブらしく受け流してくださいな。
    感情のままに書き込んで、SNSで失敗するタイプでしょ?
    お父様とご主人に恥かかせないよう気をつけてくださいね。

    ユーザーID:2698024716

  • もしそうだとして

    ここで不特定多数に彼のこと知らせてる時点で、自己顕示欲丸出しです。

    残念!

    ユーザーID:2820192582

  • 妬みというか、嫌味を言いたい人は後を絶たないでしょう

    匿名掲示板でさえ、このありさまですから実生活でも同様でしょう(笑)

    年収1000万くらいで・・・・と言ってる方は、ご自分でその年収を得た事があるのでしょうか。
    31歳の若さで父親世代と同額の年収を得られるなんて相当すごいですよ。
    1000万で生活が楽じゃないなんて、どれだけ放漫な家計なのでしょう。
    それだけの年収を得られる人が、今の日本で一体何%いるのでしょうか。
    十分うらやましいレベルだと私は率直に思いますが。

    妬みとは、羨ましいと素直に言えない気持ちの裏返し。
    嫌味もまた、妬みの裏返し。

    トピ主さん、そう思ってた方が気も楽になりますよ。
    妬んだり嫌味を言う人に『心を磨いて』なんて、そもそも無理なのです。

    玉の輿とは年収○○万円以上なんて定義はありません。
    人がどう言おうが、結果的に平均以上の収入の男性と相思相愛で結婚できたという事実は変わりません。
    またそれは、仮に望んでも誰もが実現できるものではない事もまた事実。

    夢がかなってよかったですね。どうぞお幸せに!

    ユーザーID:3753814264

  • 玉の輿って(笑)

    玉の輿とは不安定な「年収」ではなく
    安定した「資産」と「家柄」のことを指すと思っていました。

    だったら私も「超」玉の輿のようです♪

    明日から人に言いふらすことにします!

    ユーザーID:2537976601

  • いやーん

    私も玉の輿だったんだ!
    知らなかった!
    1000万で玉の輿なら私は中玉の輿だ。

    ハイエースが「輿」に見えましたか?

    ユーザーID:2472512873

  • 1000万…?

    あの〜
    玉の輿って年収1000万程度を言うんでしょうか?
    それなら、私も玉の輿だ(笑)

    ユーザーID:5547473580

  • 肝心なことが書いてありませんが

    どのへんが玉の輿に乗ったといえるところなのでしょう?

    資産はどれくらいありますか?

    年収一千万円は玉の輿とはいえないなー。

    ユーザーID:0728587954

  • はぁ?

    年収1000万程度で玉の輿?とはお里が知れますね。

    ここで偉そうな事のたまってんじゃないよ!

    びっくりした。

    ユーザーID:6282134339

  • 大丈夫?

    今の旦那さんに不満なの?
    自分の生活レベルが、結婚前より落ちたから?
    やっぱり自分のレベル(経済的)に合った人が良かったとか?

    このトピで再確認してるの?自信がないから?

    私にはそう読めるんだけどな。

    ユーザーID:8810597504

  • 心を磨く

    こんにちは。
    年収とかお仕事とか、そういうのにこだわるのはやめましょう。
    何故ならそれはご主人のお金や地位であって、その配偶者のものではないからです。

    専業主婦になると、自分の事をさて置き、ご主人や子供の自慢話ばかりになります。

    それって、すごく悲しくないですか?

    私は専業主婦ですが、お仕事をしているお母さん達をみると、キラキラしていて素敵だなぁと思います。


    小倉千加子さんという大学の先生が女性の生き方についてとても分かりやすく書いておられます。
    是非とも読んでみて下さい。

    僅かでも、自分で仕事を持ちお給料を得る素晴らしさが分かるようになりますよ。

    ご主人の自慢をしていた自分が恥ずかしくなります。

    ユーザーID:6566196361

  • じゃあ私も玉の輿だわ!

    知らなかったー!

    たかが一千万円で玉の輿だったなんて知らずに生きてきました。

    世の中玉の輿だらけですね、えへへ。

    ユーザーID:4256538377

  • それで、

    具体的にはどんな風に妬まれたのですか?

    誰も妬んでいないと思いますが、勘違いという事はないですか?
    妬むような要素、特にないと思いますよ。

    ユーザーID:5794563158

  • 玉の輿?

    玉の輿、いいな〜と思ってトピを開けてみたら、年収1000万ですか…
    ここ小町では、その収入では楽な暮らしはできませんとおっしゃる方が多いですよ。
    もちろん、子供もおらず夫婦二人だけなら、そうかつかつではないとは思いますが、玉の輿というには、あまりにも…

    幸せになりたいなら心を磨く?
    それ自体は悪くない考えですけどね。
    でもたとえば私なんて心はちっとも磨かれていない女ですが、年収2000万超えてます。
    とすると玉の輿を狙うどころか、トピ主さんに言わせれば私は自分で玉の輿を二台もっているというわけですね。
    夫は玉の輿1.5台くらいですが、それなりに節約しつつ暮らしていますよ。

    夫も大して心の磨かれた人間ではありませんが、玉の輿2台付きの私をゲットしていますよ。

    心のありようなんて、あんまり関係ないんじゃないかしら?

    …って、そもそも1000万や2000万ではとても玉の輿とは言えないはずですが、一応トピ主さんに合わせてみました。

    ユーザーID:6005549646

  • 職人さんですか。

    私の夫も20代は職人してました。
    夫は外国人で大学に通いながら職人の仕事をしていました。
    苦学生で貧しかったです。
    学生結婚でしたので、学費に生活費にと苦しかったですが、
    子供もが出来たので結婚し彼の国の両親に会いに行きました。

    地元では有名な家計だったようで、
    かなりの資産家と言う事がその時はじめて分かり
    驚きました。

    何でも、日本で自分の力を試すため親の援助を断っていたのでした。
    我が家も当時はの給料はやはり、1000万は超えていました。
    理系でしたので学費が本当に高かった。
    周りの職人から大学生で職人なんてもったいないなと言われていたそうです。
    でも、弱音を吐く事もなく両立してました。

    丁度30歳になる頃、自国で自分で会社を立ち上げるといい
    共にこの国にやってきました。
    もう子供も大きくなりましたが、いまだにラブラブです。

    あの時は今の資産を持てる彼とは思いもよりませんでしたが、
    私も知らずして玉の輿だったんだなとこちらのトピで気が付きました。



    でも、主さんご主人30代で職人の仕事はキツイと思いますよ。
    その後の身の振り方もお考えになられたほうが良いかと思います。

    ユーザーID:2926635577

  • 世の中の好景気だったんだ!!

    どのレスを見ても年収1000万じゃ・・・なんて意見ばかりだけど、今って、専業主婦できるだけの甲斐性のある人と結婚できるだけでもすごいんだけどな。

    ワーキングプアだの貧困女子なんて言葉があって、専業主婦はおろか、
    「こんな収入じゃ結婚しても家族を養えない」
    なんて言って結婚をあきらめてる男性もいるくらいだし。

    今の20代前半女性の「彼氏の条件」は
    「正社員であること」
    と答える女性の多いこと!!
    いかに世の中が正社員で働ける人が少ないかよく分かります。
    そんなご時世、30代で年収1000万って、凄いじゃないですか。

    現実は、専業主婦になりたくてもなれない女性、結婚して夫を養ってる女性がものすごく多いと思ってたけど、私は間違ってたんですね!!!!

    ユーザーID:5241510326

  • なぜイライラする?

    数億ないと、たかが1000万じゃ玉の輿でない。
    そー言われたらそうですね。対した額ではないです。

    でもそんな事はどうでもいい事です。
    なぜそれに対して、イラつかれるのか?ハテナです。


    周りに、旦那さんの給料額、ましてや自分が玉の輿だなんて言った事もありません。

    週末に、旅行に出かけた事を、Facebookでアップしただけです。

    なぜ自慢気だと捉えるのですか?
    そんな事では、日常会話もできませんよね。

    私の周りには、本当に優雅に暮らしてる奥さんもいれば、
    少し生活に苦しそうな方もいます。

    私は、そんな優雅にくらしている友人の話しを、自慢気だなんて思った事もありません。

    旅行に行った話や、何やら高そうな指輪をもらった話など、うらやましそうな話はよく聞きますが
    嫌な気持ちになったことはありません。
    うらやましいなー。私も節約して、旅行いこー とか、
    今度一緒においしいランチに行こうよとか、普通に言います。

    私も、友達を選ぶようにします。

    ユーザーID:1286420698

  • 何故、みんなハイエースなんだろう・・。

     私の義兄も職人(自営)やってますが、ハイエースです。これって職人の間でメジャーな車なんでしょうね。はは。

     そんな駄話は置いておいて、まぁつまりトピ主さんは玉の輿なんですね。良かったですね。だって私の思ってた玉の輿ってのは、どっかの大会社の御曹司とか政治家の息子とかそんなのかな?って思ってたから。うちの大学にはそういう類の人がごまんといて、皆自分の会社に就職していったもんです。勿論、ハイエースに工具を乗せて職人なんて人はいませんでした。
     トピ主さんはきっとご主人の職業でなんか言われたんじゃないですか?だってスペックがほぼ私の義兄と同じ。

     まぁ人の基準はそれぞれだから、何が玉の輿でも自分が良けりゃそれでいいけど、多分世間でそれを言っちゃあダメだと思うよ。だってホワイトカラーの人で年収1000万って普通だもん。

     やっぱり家柄がついての玉の輿だと思うけどな。

    ユーザーID:2965798710

  • どこが玉の輿?

    30代で年収1000万て私の周りに結構いますけど。
    その位だと、玉の輿とは言いませんよ。

    ユーザーID:5667867033

  • 同じような家庭ですが

    20代、私専業主婦・旦那収入同じくらい・ひとり子供の家庭です。
    旦那の収入は真面目に働いてればいいと思い、結婚後まで知りませんでした。
    あえて話題にすることもなかったし。

    同じように、人には言わないので、別に何も問題ありません。
    特別お金持ちでもないので、暮らしぶりも普通ですよね。
    ランチもたまに千円程度 だし、普通の賃貸。
    スーパーでは安いものを買い、普通に節約。
    使えるものは壊れるまで使う。欲しいものは考えてから。
    お給料の話は殆ど出ませんし、出たとしても「同じくらいだよー」とか
    「旦那がお財布握ってて細かくはわかんないなー」とか。

    両親や親友は知っていますが、別に何もありませんよ。
    今月きついよねーと普通に話します。

    妬む人間が近くに居る、としたら
    そういう人間を惹きつける原因があるのかもしれません。

    ユーザーID:7199944350

  • 幸せな人だね

    私の主人は倍以上稼いでますけど玉の輿だとは思ってないですよー。
    主人は資産家ではないし。

    なので、のあさんの発言にはビックリです(*_*)
    妬まれるとの事ですが、年収を教えたんですか?
    ハイエースに乗ってるくらいでは、玉の輿だと噂はされないと思うのです。

    ユーザーID:1194127882

  • 「玉の輿」の基準は?

    トピ文を読む限りですが、

    それはね「玉の輿」とは言わないですよ。

    >父の年収は1000万を超える程度ですが、・・・彼(31)の年収が父と同じくらい
    >私の事を僻む人がいるので、イラつき、カキコしてしまいました。
    >私は専業主婦になるのが夢でしたので

    トピ主さんや周りの人って !?

    貴女は、世間が言う「玉の輿 = ハイ・ソサエティーに属す階級層」のご婦人達とは、

    「玉の輿」の基準や話題が、ちょっと違うかなあ。

    >僻む人がいる

    玉の輿!玉の輿!と騒いでるトピ主さん。

    ・・もしかして・・・

    「僻み」じゃなくて、陰で笑われてなければ良いのですが・・・

    ユーザーID:6369505213

  • 玉の輿=心きれい?

    主さんが玉の輿にのれて嬉しいのはよくわかりました。おめでとうございます。

    でも玉の輿になれたことと、幸せになりたいなら心をみがけということとは一緒に語るべきではないでしょう。

    お金はいってみれば欲望みたいなもの。うまく入ってくるかこないか、だけですよ。入ってくるシステムを得て、保ちつづけることが上手ければいわゆるお金持ちなのでしょう。

    心を磨いたらしあわせになるのは確かですが、お金は心の磨き加減に関係なく、どんなに意地汚くても入るところには入ってくるものです。

    心がきれいならマザーテレサやガンジーなど人のために尽くした人は富豪になっているはずですが、偉人は清貧の方が多いとおもいます

    ユーザーID:7404120558

  • え???

    年収1000万で妬まれる・・・ホントですか?「心を磨け」とか、そんな態度を知らない間にとってしまってる、上から目線のあなたに、周りの方は批判されてるんじゃないですか?

    夫が年収1000万の時は、はっきり言って贅沢をした記憶がありません。普通のスーパーで買い物をし、ブランドバッグなんて買いません(欲しくもなかったけど)
    今は開業して、年収5000万越えましたが、相変わらず以前から乗っている中古のトヨタを愛用し、旅行も近場のみ(休みが取れないので海外なんて行けません)、夫はユニクロ派、子供は3人とも公立の小中高校です。
    ママ友たちも、みなごく普通の家庭の方ばかりですが、仲良くしてくれます。ランチもしょっちゅう誘われます。
    まったく妬まれたり意地悪されたことはありませんよ。(いつ行っても混んでいるといわれるくらいのクリニックで、2時間待ちはあたりまえくらいなので、儲かってる、とは思われてると思います)
    年収で妬まれたり、意地悪されるわけではないですよ、たぶん)

    ユーザーID:6363140580

  • あなたもね

    心を磨くなら、あなたもね。

    玉の輿が生涯続くなんて、そうないと思います。
    今はお幸せなのかもしれませんが、そうですね、人生20年30年も生きて行けば、一度はどん底に行く事ってありますよ。

    周りの人がどんな風に言っているのかわかりませんが、褒め言葉をただ口にしているだけで、心の底からそう思っているわけではないと思いますよ。数人で集まればノリで言う事もあるし、冷やかしていることもあるし、その場にいないからわからないけれど、本当にねたましいことなんて、表に出さないものだと思います。

    結婚してまだ年数も浅いうちから、そんな上から目線でいたら、いつか痛いめにあっちゃいますよ。

    ユーザーID:2584146867

レス求!トピ一覧