会社の年上の女性に片思い中

レス11
(トピ主5
お気に入り17

恋愛・結婚・離婚

まうと

33才の派遣社員です。
同じ部署の年上の女性(30代後半・バツイチ子持ち)のことが好きになってしまいました。
近頃では気がつくと彼女のほうを見てしまっているときがあります。
告白したい気持ちがある反面、彼女と自分では釣り合わないのではないかという思いがあり、日々葛藤しています。
当方あまり見た目もよくなく、この年齢で故あって派遣社員に甘んじていること、また女性と交際した経験もあまりありません。

過去に当時勤務していた会社で同じ部署の女性告白して玉砕したことがあり、その後非常に気まずくなったことがあり、今回もそうなるのではという危惧があります。
私がしんどい分にはともかく、相手にそんな思いをさせるのが忍びないのです。

このところ毎日悩んでいます。
みなさまからのアドバイスを頂けたら幸いです。

ユーザーID:1712795509

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もっと自身をもって!

    悩みを解決する方法は2つではないですか?
    一つ目は告白すること・・・これはいきなりするのではなく彼女ともっとスキンシップをとってから脈有りと思えば告白すればいいでしょう。
    たいして親しくないのにいきなり告白は玉砕の可能性大です。

    2つ目は諦めて婚活でもする・・・社内恋愛はダメと自分に言い聞かせて積極的に婚活でも始めたらどうでしょう。
    他に良い女性が現れたら自然に忘れると思います。

    違っていたら申し訳ないのですが、「当方あまり見た目もよくなく、また女性と交際した経験もあまりありません。」って言う人はあまりではなく全然交際経験がない人が多いです。
    トピ主さんは自分に自信がないようですが、そんな状態では好きになってくれる女性は少ないですよ。
    自分のルックスや派遣の事は置いといて何か一つ自信のあるもの(気配りでもいいです)を磨いてみてください。
    見てくれる人は必ずいます。
    イケメンではなくてもイケメンの余裕をもってアプロ−チしてみましょう!

    ユーザーID:2249383210

  • まずは飲みに行く

    いきなり告白するのはリスクが高すぎます。

    まずは職場の人数人に声をかけて飲みに行くことから始めてはどうですか?
    いきなり二人だとそれこそ気まずいですし。

    ただ、バツイチ子持ちはトピ主さんが思う以上にいろんなものを抱えています。

    時間はかかりますが、たまに飲みに行って人となりを知っていくことをオススメします。

    ただ…大変失礼ながら本音を書かせていただきますが、30歳を過ぎた男性が派遣社員というのは、よほどトピ主さんのことが好きで好きでたまらないという人でなければ、結婚は難しいかなと思います。

    子どもって、お金がかかるんです。たとえ公立の学校でも、です。
    バツイチということはそのあたりのことはよりシビアに考えると思います。
    だからと言ってまた何もアクションを起こさないのは、あなたの人生を狭めることになります。
    何事も経験、勉強だと思って頑張ってください。

    ユーザーID:0621287830

  • おちゃともぐらいなら良くても

    深入りすると、良い結果にはなりそうにもないなあ。

    その前に、今の派遣の立場を何とかしないと、将来の誰かとの結婚もあやういです。

    ユーザーID:7480694057

  • ご意見ありがとうございます。

    トピ主です。早速のレスありがとうございます。

    たかさん>
    >あまりではなく全然交際経験がない人が多いです。
    確かにこれまでお付き合いをしたと言っても短期間で終わってしまってばかりでしたから、交際したなどと偉そうに言えるほどの経験はないですね。仰る通りかと思います。

    自分に自信が持てないのと、女性に対して気後れしてしまうのは、少年時代のトラウマめいた記憶と、これまでの失恋経験に原因があるのかもしれません。
    しかしそれを理由に逃げるのも女々しいことということは理解しているのと、確かに自分に自信を持てない人間が……という自覚がありまして、その面での葛藤も正直言ってあります。

    ネガティブ思考に陥らないようにと思ってはいるものの、どうしてもそちらに落ち込んでしまい、自縄自縛に陥ってる感さえあります。

    ユーザーID:1712795509

  • ご意見ありがとうございます。(2)

    文字数制限のため連投失礼します。

    元バツイチ子持ちさん>
    実は同じ部署とはいっても私は子会社所属、彼女は親会社のプロパーで、事務処理上多少の接点はありますが、日常会話があったり飲みに行ったりという状況が発生しにくかったりします。
    私から誘うのは、彼女に限らず他の方に対してもやや不自然であるのも否めないところでして。どうしたものか。

    今派遣に甘んじているのは、20代後半で病気をして離職後、フリーランスで仕事をしていました。
    一昨年今の派遣会社の営業担当と知り合った縁で現職を紹介頂き、ようやく1年を過ぎたという状態です。
    今もフリーランスの業務依頼があれば本業に影響しない範囲で請け負っていますが、本業優先シフトで最近は量を減らしています。
    来春からプロパー登用という話もあるようなのですが、正直業務知識や技能に関しては非常に未熟で、今の状態でプロパーとなることに対する不安もあります。(ちなみに技術職です)
    そのような不安定さもあり、後半ご指摘の点は私も重々承知しておりますので余計に難しさを抱えているという状況です。

    何度も諦めようとしたものの諦めきれず、葛藤し続けている日々です。

    ユーザーID:1712795509

  • 確かに立場上の不利は否めません。

    つかの間の首位 さん>
    ご意見ありがとうございます。
    深入りすると良い結果になりそうにもないとのことですが、どうしてそのように思われるのか、教えていただけませんか?

    派遣という立場の不利は確かに否めません。
    立場上いわゆる派遣切り的な目に遭う危険は少ないとはいえ、昇給や賞与は望むべくもないので。
    また最近になって私が今やっている業務のベテランが同じ部署に入ってきて、私自身はその方に助けていただいてますが、管理する側がそれをどう見るのかという不安は拭えません。
    近頃はそういう自信のなさが日々募っていて、相手にもそうした頼りなさが伝わってしまっているのではないかという気持ちもあります。
    いろいろ考え過ぎなのかもしれませんが。

    ユーザーID:1712795509

  • 悩んでいます

    この数日、皆様からいただいたご意見を改めて拝読しながら、毎日悩んでいます。
    やはり手の届かない相手だと諦めるべきなのでしょうか。

    ユーザーID:1712795509

  • 気持ちのない人から好意を寄せられるのは大変に煩わしいです。子供がいるとなればなおさらです。彼氏がいたら最悪です。そういった配慮が大切です。

    トピ主さんも大人であることを自覚し、社会人としての礼節を重んじてください。

    トピ主さんが、その女性の運命の人であれば、告白などしなくても、気づけばつきあっていたなんてことになります。意外とそういうものです。

    つり合いとか状況とかではなく、脈があるかどうかがすべてです。

    彼女がトピ主さんに対して好意を抱いてくれていて、恋愛対象として見てくれているのかが分からないままではいけません。

    それには地道にコツコツと距離を縮めるほかにありません。

    一言二言、話しかけることから始めて、世間話をするようになり、お互いの趣味や生活の話をするようになり、それが楽しくて、もっと一緒にいたいと思うようになれば、食事に行きましょう、休みの日に会いましょうということになります。

    そこで初めて告白となります。

    話しかけるきっかけがつかめないのであれば、すでに玉砕しているといえます。

    ユーザーID:8880053919

  • 食事に誘ってみて断られました。

    これまでずっと悩んでいました。
    みなさんのアドバイスを考えて、まずは食事に誘ってみることにしました。
    たかがメシを食うだけと皆さんお思いになるかと思いますが、なかなか声を掛けることすら出来ませんでした。

    それでも先ほど、意を決して声を掛けました。
    やんわりとではありますが、断られました。

    これは脈がないということなのでしょう。


    今は胸のあたりに風穴が開いてしまったかのようで、何も考える事が出来ません。
    皆さんのアドバイスによれば、この結果はもう諦めろということであるのは理解できます。
    時間がかかってしまうかも知れませんが、諦めるための努力をしなければいけないのだと思いました。

    最後に、こんな情けない男にアドバイスを下さった皆さんに、改めてお礼を申し上げます。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1712795509

  • いきなり食事は無理ですよ。

     だって仕事上の接点がほとんど無い方ですよね。
     単なる系列会社にいる顔見知り程度の男性から、2人きりの食事に誘われても警戒するだけですって。

     まぁメゲずに、まずは明るく爽やかに挨拶だけを心掛けてみては?特別な感情は一切押し殺し、普通に「こんにちは、お疲れ様です」だけ。
     相手が食事の誘いによる警戒心を解いてきたら、挨拶に時候の話を織り交ぜる「今日も暑いですね」みたいな。
     それから仕事に関する話(失敗して挽回中とか)を出来る様になったり、相手から挨拶されるようになったらステップアップ1です。

     そして相手が自分を見掛けた時に、誰かと会話中でも会釈してくれるようになれば良い感じです。でもまだ食事に誘う段階じゃないです。

     では何時なのか?
     例えば自販機横で一服してる時に、相手がサッとドリンクを購入して横に並んでくれれば趣味の話で盛り上がるチャンス。相手の行動範囲を知るチャンスでもあります。
     あとは自分でチャンスを生かして、やっとお茶に誘えるかどうかです。食事までは長期戦ですよ。
     付き合う御縁があるならば、社外で偶然の遭遇は起こり易いでしょう。

    ユーザーID:5426826005

  • とりあえず、お疲れさまでした。

    トピ主さんは「ほとんど接点がない」なんて書いてないけど?
    事務処理で接点があるってことだから、同じ事務所の人なのでは?同じ部署かな。
    トピ主さんがどういう会社に勤めてるかわかりませんが親会社と子会社が同じフロア内に同居してる会社や親会社の部署の人員の一部が子会社所属で同じ仕事してるところもありますよね。
    僕の会社も部署の一部の人が子会社所属だったり業務委託の人だけど、同じ仕事をしています。

    ありったけの勇気を出して声をかけても、相手に届かないのは辛いですね。
    諦める踏ん切りをつけるのは大変だと思います。
    でも諦めるのであれば無理してでも相手のことは見ない、必要以上は話しかけないぐらいしないと駄目かも。
    辛いだろうけど中途半端に気に留めるようなことをしたらいつまでも苦しいでしょうから。


    でも万が一、様子が変わったあなたのことを相手が気にかけてくれる奇跡が起こったら、その時はもう一度勇気を振り絞ってみてほしい。
    可能性は限りなく低いけどそれでうまくいった人を知ってます。

    ユーザーID:4963511902

レス求!トピ一覧