• ホーム
  • 健康
  • 入院します。「意外と」あった方がいいもの、必要なものは?

入院します。「意外と」あった方がいいもの、必要なものは?

レス182
(トピ主18
お気に入り435

心や体の悩み

ガンバルゾー

レス

レス数182

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 182
次へ 最後尾へ
  • 食器洗い洗剤&キッチンペーパー

    トピ主さんと同世代のものです。
    去年入院した私の経験から、お伝えしたくてレスします!

    □食器洗い洗剤
     箸やコップ、ナイフを洗うのに使います
     旅行用シャンプーを入れるようなミニボトルに入れるとかさばりません。
    □キッチンペーパー
     リー○゛クッキングペーパーは素材に厚みがあって、食器洗いのスポンジ代わりに使えて重宝しました
     洗ったものの水切りに敷いて使ったり、ふき取りに使えるし、テーブルを水拭きしたい時にも使えます。紙ナプキンの用途でも使っていました。
     使う分だけジッパー付袋等に入れて持っていけば、これまたかさばりません。

    売店にも売っていますが、身近なものですし、手軽に持っていけそうかと..

    あとは、マグネットポケットがあると、小物収納場所が増設できて私には便利でしたが、これは入院施設の環境(マグネットが使えるかどうかや、許可してもらえるか)によるので
    フック付きバスケットの方が無難かもしれません。

    お大事になさってくださいね。応援しております。

    ユーザーID:1989274595

  • 100円ショップのマジックテープ

    S字フックで必要なものをベッドの柵にかけると便利ですが、カタカタと音がするので気を使うかもしれません。わたしは、S字フックのかわりに100円ショップで売っている細くて長いマジックテープを持っていきました。適当な長さに切って携帯電話のストラップ部分を柵に固定したり(手が滑っても落ちない)、テレビなど用のヘッドフォンやラップトップのケーブルを固定したり。長いのでティッシュペーパーも取り口をベッドの内側に向けて固定して、寝たままでも鼻がかみ放題(笑)。便利でした。

    すでに出ていますがワイヤーレスのブラ。レースなどがない下着というよりレオタードの上みたいな。おなかの手術だったので毎日おなかをチェックされるときに、おっぱいまでベローって見えないのでよかったです。

    そして、なんといっても絹のパジャマ。綿のものと比べると、つるつるしていて寝ていてもとても楽です。びっくりするくらい違うのでよかったらお試しください。

    あとは、ラップトップですかね。今の病院はネットができるので、小町に浸りきって入院生活を楽しみました。笑。

    ユーザーID:0028367279

  • 2回目です。

    2回目です。
    4人部屋に入院都の事なので、相部屋及び入院時にあっても困る物をいくつか。

    ・アロマ系のグッズ
    自分には良い香りでも同室者には嫌がられる事もあります。
    柔軟剤の匂いも注意が必要です。

    ・大きい音のする袋もの。
    とはいえ洗濯もの等を入れるのにレジ袋はないと不便ですから、余り音が大きくないものを用意しましょう。

    ・サプリ
    ビタミン系のものでも治療の妨げになる事があります。主治医か看護師さんに相談して下さい。


    以下は逆にないと意外と困る物。

    ・薄手のカーディガン
    肌寒い時やお見舞客との対応時にあると便利です。

    ・ブラカップ付きのキャミ
    他の方も書かれてますが、胸の保護になります。

    ・サンダル
    樹脂製で小さい穴が開いてるのがありますよね。足音も静かなのでおススメです。

    ・爪切りとやすり

    ・手鏡

    ・ハンガー

    ・大きな紙袋かエコバッグ
    退院時は驚く位荷物が増えています。2〜3袋用意して行くと助かります。

    どうか早く良くなりますようお祈り申し上げまています。

    ユーザーID:7140348653

  • お大事に

    私が入院した時に持っていってよかったもの。

    ・長めのイヤホン。耳に掛けるタイプのものだとはずれにくくてよい。
    ・ブックライト(消灯後用に)
    ・置時計
    ・ふりかけ(ゆかりやごま塩など好みの物)
    ・紙コップ・割り箸
    ・コンパクト洗剤(売店だと高いし好みの物がないことも)
    ・生理用品・シートなどやゆるめの下着(家族に頼みにくいので)
    ・マスク・のどスプレー
    ・髪ゴム(貴重品のカギにつけるとトイレの時は腕につけられる)

    他の方も書かれてましたが、荷物の小分け用にレジ袋をロッカーにかけて
    使っていたが、カサカサ音がするので、エコバックなどを何枚か持って
    いけばよいと思った。お風呂に行く時にも使えるし。
    (汚れ物やゴミ用にはレジ袋も必要)

    病気をした時に目にとまった言葉
    ・病気は生活の上の苦しみではあるが、人生の挫折ではない。

    入院はゆっくりするチャンスと思って、のんびりお過ごしください。
    どうぞお大事に。

    ユーザーID:5103607910

  • 100yenショップなんかの

    S字フックが便利でした。ベッドの脇にひっかけておいて、薬を入れた小袋を下げたり、良く使う迷子になりそうな小物を入れたミニトートを下げたりしてました。プラスティックの持ち手付きのミニかごも重宝しました。どうぞお大事になさって下さい!

    ユーザーID:7727159072

  • シャワーキャップ

    手術後寝返りがうてない時に長い髪や顔にかかる髪が本当に欝陶しかったです。
    あとは、クロックス。シャワー後にぬれた足でスリッパを履くのは気持ち悪かったです。
    それから、エコバッグ。ヒマなときにお財布を入れて大学病院内をうろうろ。
    お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:4487223833

  • S字フック

    ・S字フック
    ・使い捨ての紙のパック(保湿化粧水とかのやつ)
    ・気分転換用に、自分の好きな匂いの保湿クリーム
    ・長編の小説
    ・i-phone、i-pod
    ・フリスク(甘みよりミント系重視ので)
    こんなものが意外と役に立ちました。
    あとはタオル大目に。枕の高さの調節にも使いました。

    お体お大事に。

    ユーザーID:7325238159

  • 保温水筒

    ベッドで安静で、間食なしだったので、食事のお茶が楽しみでした。コップ2個用意して、1個は保温水筒に入れてゆっくり飲みました。なんせ、トイレ以外ベッドから降りないように、安静でした。コップのふたは、桜形のシリコン製品をもらい、重宝しました。
    お大事に。

    ユーザーID:7493312536

  • 長期入院経験者

    他の片からも出てますが、それだけあると便利と言う事で……。
    以下、入院のしおりに出ていないけど便利だったグッズ

    ・S字フック…いくつあっても便利です
    ・S字フック付カゴ…リモコン、眼鏡など小物類を入れベッドの柵に掛けてました
    ・小さな置き時計…病状にもよりますがベッドから起き上がれない時に時間を知るのに重宝しました
    ・ウェットティッシュ…普通につかいます
    ・クリアフォルダ…書類をまとめました
    ・封筒…書類を入れたりしました
    ・ポストイット…体温計ったり尿料計った時に数値をメモしてました
    ・汗拭きシート…回診前に身体を拭きました
    ・耳せん…同室の方が腸閉塞を起こし一晩中叫ばれた事があります
    ・ストラップ無しブラ…点滴をしているとブラの着脱が出来ません
    ・コード長さのある携帯充電器…私の病室はメールOKだったのでベッドで寝たまま操作してました
    ・小さなバッグ…貴重品を入れ、院内移動の時に持ち歩きました
    ・小さなかためのクッション…術後や長期間点滴な時にあると便利。
    寝る時に針を刺した腕を乗せたり、寝返りが打てない時に背中に当てて体勢整えました

    ユーザーID:2773062792

  • ノート と ペン

    病状説明とかを受けたとき、書きとめたり、実施した検査名や、薬の名前をメモしたり用にノートを用意すると良いです。(と、人には云いつつ私はやってませんが) メモを取りつつ先生の話を聴くと、なんとなく医者の説明もちがうような? それから、ティッシュボックスも病院で買うと高いから用意しておくと良いです。それから、大部屋なら最初は温和しくしているのが賢明です。二三日すれば、見舞い客との会話などから、かなりのことがわかります。逆に自分に見舞いがきたら、面会室に言って話した方が無難です。その時は行く場所をメモして置くことをおすすめします。

    ユーザーID:1222270001

  • お大事に

    延長コードがあるといいですよ。

    ユーザーID:2774395623

  • 乾燥肌なら…

    保湿クリーム、かな。
    わたしも何度か入院しましたが(最長3週間)、病室はとても乾燥していて、腰や肩甲骨のあたりがかゆくなりました

    あと重宝したものといえば、既出ですがウェットティッシュ。
    点滴しているときでも、肌寒くなればすぐにはおれるストール。(トイレに行くとき、ずれおちそうになってこまるので、何か留めるものもあったほうがいいかも。)

    早く病気が良くなるといいですね。
    わたしは一時期入退院を繰り返していてとてもつらかったですが、いまは健康な人とほぼ変わりない生活です。
    トピ主さんがわたしみたいに元気になれることを祈っています。

    ユーザーID:4783373409

  • 昨日退院しました

    トピ主様と同じく内臓疾患で最低2週間と言われて4人部屋に入院、昨日半月ぶりに一旦退院した者です。

    持参して便利だったり良かったなと思ったのはこんなものかな。

    (座布団)日中座っている時にかなり楽、夜寝るときに足を高くしたり、何かと重宝しました
    (携帯電話、DS、ipod、各充電器、イヤホン、本、ナンプレ、筆記用具)
    (水筒、ふた付きのマグカップ、大小各スプーン、食器拭き)
    (ボディタオル、シャンプー・リンス・ボディシャンプー、布バッグ)
    (バスタオル)ベッドの頭の部分に広げて枕なしでゴロゴロするため
    (巾着)
    (フェイスタオル多め)
    (クロックス)
    (キャミブラ)楽です!
    (リップ、ハンドクリーム)かなり乾燥していました


    途中で(アイマスク)と(耳栓)を持ってきてもらいました。
    ずっと読書灯を消さない方がいて眩しかったり、痛くて一晩中叫ばれる方がいたり…。

    同室の方が部屋の洗面で髪を洗っていたのですが、シャンプーの香りがかなり強烈で辟易したので、あまり強い香りのモノはNGだなと思いました。

    トピ主様、早く良くなりますように。

    ユーザーID:4820595393

  • ウエットティッシュと耳かき

    耳掃除がすごく好きな人間なのと、普段、鼻の頭に脂が出ることが多いので、この2つは外せない、と思いました。
    ふりかけとジャムなどのスプレッド系。病院食は味が薄いし、主食ががっちり出ますので、ご飯を食べるのに困ることが多いです。糖尿病や高血圧症等の生活習慣病のための入院だと、これはダメですが。

    これは全員には当てはまりませんが、文章を書くのが好きな人なら、ポメラとかあると退屈しのぎになりますよ。

    ユーザーID:9776882689

  • 既出の物がほとんどですが・・・

    大抵の物は売店で買えると思いますが、こまごまとしたものを買うと結構お金かかっちゃいますので、あらかじめ用意できると良いですね。

    私が便利だと思うもの。

    ・蓋つきの大きいマグカップ:食事の時に配られるお茶用です。大きいのにしておくと、ペットボトル購入の節約にも。

    ・A5サイズのリングノートとペン:色々メモっておく事とかありますが、小さいノートの方が携帯に便利です。リングノートじゃないと、結局書くときに広げて大きくなるので不便でした。

    ・大きめの音のしない置時計:枕元にはあまり置くスペースもないと思いますので、遠くからも見えるように大きいのをお勧めします。

    ・使いやすいサイズのスプーン:食器を用意してくれる病院もありますが、売店で買ったアイスやヨーグルトを食べるために持っていくと便利です。

    ・耳栓:いびき対策

    ・洗面器:入浴時に全部洗面器に入れて持っていくと楽です。

    あと、持ち物ではありませんが、病院でレンタルできるものは全て借りた方が楽です。私はパジャマもレンタルしてました(ほとんどの患者さんがレンタルでしたよ)

    ユーザーID:8202303613

  • 何かな?!

    私も内臓疾患で、毎年のように
    入院していますが…

    ティッシュは箱で。
    ウェットティッシュ
    ユニクロのブラトップはかなり重宝。
    上に羽織るもの(パーカーはフードが邪魔)

    私はニンテンドーDSとウォークマンは必須です。
    長い時はポータブルDVDも持ち込みますが(笑)

    靴下はあると便利です。
    病院は乾燥しやすいので
    マスクとボディクリーム。

    すぐに思いついたのはこんな感じですね。

    ユーザーID:5880206050

  • 余裕があるのなら

    爪きり、爪磨き、毛抜き。

    ささくれができたりすると、ほんのちっぽけなことでも気になります。爪きりが欲しくなりました。
    手持ち無沙汰な時間がおありでしたら、身動きできなくても爪は磨けます。
    鏡は必須でしょうから、眉毛やら顔の無駄毛の対処に毛抜きも是非。

    3点揃ってもたいしてかさばりません。
    経験上からおすすめします。

    ユーザーID:8539724409

  • シャワーシート

    毎日お風呂に入れるわけじゃないので(たいてい一日置き?)
    入れない日はシャワーシートで身体を拭いてました。
    特に足を拭くとすっきりしますよ。指の間とか。
    それからもしも同室におむつの患者さんが居たら
    トイレの消臭スプレーが必須です(汗)
    ものすごく臭いますから。

    ユーザーID:3264115974

  • お大事にです

    私は、薬をのむためのミネラルウォーターと、小さなクッションが役に立ちました。
    枕持ち込み禁止でも、合わない場合があるので、小さなクッションで調節。抱き枕にしたりもしました。
    お大事にです。

    ユーザーID:5330627937

  • 頑張れ〜

    ・ガムテープ 
    退院の時に便利ですよ。段ボールは売店の方か、看護師さんに相談しておくといただけると思います。

    ・洗濯バサミ
    ベッド周りのカーテンを止めるのに便利です。入院生活は案外、落ち着きません。
    着替えをしたくてもいつ看護師さんが飛び込んでくるか不明ですし、看護師どころか医者もひょっこり顔を出しますので、着替えや化粧の時は洗濯バサミでカーテンを止めておくと安心です。

    ・大き目のバスタオル
    寒い時にはストール代わり。生理の際には、シーツの上に敷いて寝ると安心です(シーツ交換は週1回)

    ・小さいタオル
    ちょっと手をふきたいくらいの時に便利

    ・マグネット
    何かと書類が多いので、枕頭台にペタッとできると便利。

    私は入院の時はいつも普段着で過ごします。パジャマは寝るときだけです。
    体調が良いようなら着替えて簡単な化粧をした方が気持ちがさっぱりします。
    (ネイルはダメですが。)

    ユーザーID:2064851552

  • コンセント

    最大で半年ほどの入院をした事があります。

    自分の場合は、いろんな電気機器(PCやら携帯やらiPodやらその他あれこれ)を持ち込んだおかげで、ベッド周りのコンセントが足りなくなりました。延長を兼ねて、コード長が1m、タップ数が3〜4個のテーブルタップが一つあると、随分と重宝しました。ご参考まで。

    ユーザーID:2570699927

  • 耳栓

    同室のお婆様達のイビキに悩まされました。
    寝れない寝れない。
    MRIの時の耳栓をそのままもらって、病棟で使ってました。
    MRIの予定が無いなら、耳栓持っていった方がいいかもです。
    個室なら要らないですけど。

    ユーザーID:4141931748

  • お大事になさってくださいね。

    みなさんのレスを読むと、病院の設備(貴重品の扱い方、鍵の有無、冷蔵庫は個人用か数人用か、箸の要不要)や
    罹患部位、病状、手術の有無、などにより必要な物が異なるようですね。

    私が便利だったもの(追加)は、
    ・100均のイヤホンの延長コード(手持ちのイヤホンに接続して使いました)
    ・100均の小学生の水着入れみたいなビニールバッグ(洗面用具をまとめておく。音もしないし、濡れても拭きやすく、運びやすく、水も垂れないので保管しやすいです)


    共同部屋は、なかなか気を使う事が多くて大変だと思います。

    私が入院していた時も、やはり音や香りや光は、気にする方が多かったです。

    同じお部屋の人とは病気は違っても、多少の事は「お互い様」、縁あって同じ部屋になった「戦友」だと思えば、少しは苛々もしなくて済むかなと思います。


    トピ主さんのご病気がよくなりますように。

    お大事になさってください。

    ユーザーID:7276203954

  • 私の場合は・・・

    携帯電話(ワンセグ付き)&ヘッドフォンが一番役に立ちました!
    入院生活は夜の消灯時間が早いのが苦痛で苦痛で・・・。眠れない時お布団の中で(光がもれないように)ワンセグ見てました。スマホだと動画も見れるしゲームもできていい暇つぶしになりますよ。
    ※病院によっては病室での携帯利用不可というところもあるようなのでそこでは役に立ちませんが・・・。あとは
    ・本、雑誌、漫画、勉強道具
    ・音楽プレーヤー(ipodなど)
    ・ノートとペン(筆記用具)⇒凹んだ時に日記を書いたりしていた
    ・スタバのタンブラー(こぼれなくて便利。保温性も有り)
    ・電気ケトル(お湯が沸かせると好きな飲み物が飲める!)
    ・粉末タイプの好きな飲み物(コーヒー、紅茶など。気分転換にgood)
    ・バスタオルはちょっと多めに(背中に敷いておくと汗かいた時に気軽に交換できる)
    ・小銭入れ
    などが意外と便利でした。
    逆にNGだったのが、香りのキツイ化粧品やボディミルクなど。同室の患者さんの年齢層や疾患によって好みにかなり差がありました。
    入院生活は何かと気が滅入りやすいかと思いますがどうぞお大事にされてくださいね。

    ユーザーID:1016939688

  • 耳栓とアイマスク

    私の場合ですが、

    まっ暗じゃないと眠れないのでアイマスクは必須でした。
    いびきがうるさい人がいたり、昼寝したいときになど耳栓も重宝しましたよ。

    快適な入院生活が送れますように。

    ユーザーID:0200206778

  • 最近立て続けに

    家族が入院したのですが、私も以前入院したときに思ったのが
    お箸やコップを洗う(洗剤と小さなスポンジ)道具が欲しかったです

    100円ショップのタッパーに入れておきました☆
    両方、退院後に使えるので!

    私個人では、目薬と綿棒ですね
    あとは、ベッドに敷く大判のタオルも重宝します
    洗濯用に2枚くらいは欲しいですね
    私自信暑がりだけど、喉を冷やすとだめなので
    普段から寝る時に布団とは別にタオルを首にかけています
    そろそろ冷房の病院もあると思うのでお勧めします

    退院時の服と大きな袋を用意すると万全です
    入院時、いろいろ物が増えるので何袋も持つことになります

    いろいろ考えてしまうと思いますが、用意しておくと
    穏やかに過ごせます
    お大事に

    ユーザーID:4766891087

  • では、私も・・・

    心疾患と免疫疾患持ちで短期入院を含めると80回くらい入院しています。
    私も同室で使われると迷惑なものをレスします。

    香りのする物・食べ物(他人にとっては悪臭になる)
    ビニール袋(静かに扱っていてもガシャガシャと、かなりの音が響く)
    置時計(夜間に秒針の音が響く)
    ビーズクッション(これも音がしてうるさい)
    どなたがかがレスされていますが、蛍光灯の光を遮るためのカレンダー(他のベッドまで暗くなる)

    余談ですが、面会があった場合など、病院食以外は室内で飲んだり食べたりは絶対にしないでくださいね(日常の水分補給は除く)
    臭いは勿論のこと、食事制限をしている方もいますので、飲食するなら談話室でお願いします。
    大部屋でのトラブルの殆どは音と臭いです。
    ちなみに、私は家族が遠方のため、入院も退院も一人でしています。
    退院時の荷物を減らすため、櫛やサンダル、その他諸々を安物で揃え、退院時には病院に捨ててきます。自宅に帰ってきてからの片づけも楽ですよ。
    ティッシュやシャンプーなどのまだ使える消耗品は、同室の方や仲良くなった方に差し上げる様にしてきます。

    ユーザーID:5399227045

  • あとで気づく

    切迫早産で3ヶ月近く入院した経験があります。
    いくつか挙げてみます。

    ○卓上の時計か大きめの腕時計

    ○小さなカレンダーとフック付きマグネット(ロッカーに
    カレンダーを付けられる)

    ○フタ付きのマグカップ(食事の時のお茶が冷めない)

    ○下半身を拭くためのウエットティッシュ(お風呂に入れないので)

    ○新しいスリッパ2足(洗い替え用も含む)

    ○耳栓(隣のいびきが意外に気になる)

    ○ふりかけ(内蔵疾患ということなので、許可されれば)

    ○携帯の充電器(許可されれば)かテレホンカード

    ○メモ帳と筆記用具(持ってきてもらうものなど家族への
    メッセージやお医者さんへの質問など用)

    こんな所でしょうか。過ぎてみればなつかしいです。
    同室の人とは妙な連帯感が生まれたりして。
    お大事にしてくださいね。

    ユーザーID:5495969681

  • もう出てるけど

    1まごの手

    カーテンを明けたり締めたり、布団を整えたり、もちろん痒いところに届いたり。
    内臓疾患でなく整形外科への入院でしたが、皆さん持っていました。


    2耳栓

    意外と夜中に活動している患者さんもいました(整形外科だったからでしょうが)

    はやく良くなるとよいですね。
    お大事に。

    ユーザーID:7514987733

  • トピ主です

    引き続きたくさんのご回答をいただき、ありがとうございます。

    家庭のこと、自分のこと、あわただしく準備を整えながら、
    そのいっぽうで、ありとあらゆる不安が募り、
    冷静さを欠くときがあります。
    昨夜は急に涙があふれ始めて止まらなくなりました。
    情けないことです。

    しかし、こちらで皆さまからのアドバイスや、温かいことばをいただき、
    冷静さを取り戻しながら、準備を進められています。
    ありがとうございます。
    まとめての御礼で申し訳ありませんが、心より御礼申し上げます。

    また、何か思い当たられることがありましたら、よろしくお願い致します。

    ユーザーID:8991619291

先頭へ 前へ
91120 / 182
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧