• ホーム
  • 健康
  • 入院します。「意外と」あった方がいいもの、必要なものは?

入院します。「意外と」あった方がいいもの、必要なものは?

レス182
(トピ主18
お気に入り435

心や体の悩み

ガンバルゾー

レス

レス数182

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    皆さま、こんなにもたくさんのご回答をいただき、ありがとうございます。

    病院で渡された手引きには、持ち物は「日用品など」としか載っておらず、
    こちらでいただいたアドバイス、本当にありがたいです。
    また、温かいお言葉を添えていただき、涙がこみあげました。
    ありがとうございます。

    いろんな想いが頭を駆け巡り、ぐらぐら、ぐるぐるしているので、
    最小限の、まとめての御礼になり申し訳ありませんが、
    取り急ぎ、心より御礼申し上げます。

    もし他にご意見、アドバイス、経験談等思い当たられましたら、
    よろしくお願い致します。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です

    引き続きたくさんのご回答をいただき、ありがとうございます。

    家庭のこと、自分のこと、あわただしく準備を整えながら、
    そのいっぽうで、ありとあらゆる不安が募り、
    冷静さを欠くときがあります。
    昨夜は急に涙があふれ始めて止まらなくなりました。
    情けないことです。

    しかし、こちらで皆さまからのアドバイスや、温かいことばをいただき、
    冷静さを取り戻しながら、準備を進められています。
    ありがとうございます。
    まとめての御礼で申し訳ありませんが、心より御礼申し上げます。

    また、何か思い当たられることがありましたら、よろしくお願い致します。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(荷物の持ち込みはどんなバッグがいいですか?)

    トピ主です。
    たくさんのアドバイス、あたたかい励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

    皆さまのアドバイスに助けていただき、だいぶ準備は進んできました。けっこうな荷物の量になってきました。

    皆さまは、どうやって荷物を病院・病室に運び込まれましたか?

    私はスーツケース(3泊4日くらいの海外旅行対応のサイズ)と、かなり大きく丈夫なナイロンバッグで持ち込もうと思っています。
    ナイロンバッグの方は、折りたたんで収納できます。

    10日〜2週間程度の海外旅行にも対応できるサイズの大型スーツケースも持っているので、ひとまとめにして持っていこうかとも思ったのですが、4人部屋なので、広げるスペースが無いだろうと思い、
    このように2つに分けることにしたのですが、皆さんはどうされたのか、お聞きしたいです。

    よろしくお願いします。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(ルームシューズ)

    引き続きレスを頂戴し、本当にありがとうございます。
    初めて、かつ功を奏するかどうかも分からない入院で、
    泣き出したくなったり、イライラしたりして、
    夫に感情をぶつけてしまいます。
    しかし夫も初めて、妻が入院するという状況に身を置くわけで、
    自分だけが大変な目に遭っていると思い込まないよう、自戒しています。
    しかし一方で、今は、4人部屋という環境が不安で、眠れずにいます。

    ありとあらゆる不安が頭に浮かび、こんなにも不安になれるものかと思うくらい不安になり、冷静さを欠いてしまいがちななか、皆さまからのアドバイス、大変ありがたいです。

    荷物は、大型のボストンバッグ(薄手ですが丈夫で、折り畳んで収納できるもの)3つで運び込むことにしました。衣類/日用品/娯楽・嗜好品などその他で、ざっくり分けて持って行くことにしました。

    いま迷っているのは、ルームシューズのことです。
    スリッパ・つっかけタイプは転倒防止のため禁止、すっぽり足が納まるシューズか、かかとにストラップのあるサンダルと決められています。
    どういったかんじのものが良いのか、イメージできずにいます。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です

    引き続きアドバイスをいただき、ありがとうございます。
    温かい言葉まで添えていただき、本当にありがとうございます。

    皆さまのアドバイスをいただいて、
    ルームシューズは、とりあえず安価な、クロックスのようなかたち・材質のサンダルを持って行くことにしました。

    院内に医療品を扱うお店があるそうなので、
    きっと、その病院に適したナースシューズのようなものも売っていると思うので、
    必要があれば、そちらで買おうと思います。

    入院日が正式に決まり、いよいよ迫ってきました。
    入院まで日にちがあると、準備ができますが、必要以上にいろいろと考えてしまう時間もあります。
    そんななか、皆さまからアドバイスを頂戴し、
    冷静さを取り戻しながら、準備を進められています。
    取り急ぎまとめての御礼になりますが、ありがとうございます。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です

    皆様、ありがとうございます。
    不安だらけななか、助けていただき、ありがとうございます。
    がんばってきます。
    このご恩を、何かのかたちでお返ししたいと思います。
    取り急ぎ、とりまとめの御礼にて失礼します。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(1)

    トピ主です。退院して参りました。
    入院前には、こちらでたくさんのアドバイス、
    また、あたたかいお言葉をも頂戴し、本当にありがとうございました。
    初めての入院で不安でいっぱいのなか、本当に大きな力をいただきました。
    改めて御礼申し上げます。
    完治というわけではなく、経過観察という含みを持たせての退院で、再入院の可能性もあります。
    不安ではありますが、自宅に帰ってこられるだけの状態であるという現状を、感謝して受け止めたいと思います。

    自分のための覚書という意味で、
    こちらに私の経験談を書かせていただきたいと思います。
    また同時にそれが、どなたかのお役に立てれば幸いです。
    必要なものは年齢や性別、症状や病院の環境、季節等によって大きく異なることと思います。
    あくまでも個人的な経験上での書き込みになりますので、
    不十分な点、ご不快に思われる点などあるかもしれませんが、お許しください。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(2)

    〔私と病院について〕
    ・私:30代女性、既婚、子どもなし
    ・入院理由:内臓疾患、手術なし、投薬治療。食事制限一時的に有り。排泄、身動きに不自由はなし。
    ・期間:4週間(6月中旬〜7月初旬)
    ・面会:夫(週末)、実姉(平日1回)
    ・自宅〜病院の距離:公共交通機関利用で1時間弱
    ・病院内売店:24時間営業コンビニ、売店(7:00〜21:00)、介護用品専門店
    ・病室:女性4人部屋(同室の方によれば、他院より1人あたりのスペースは比較的広い、とのことでした)、各部屋洗面台・トイレ付
    ・風呂(浴室・シャワー):月〜土(当日予約制、無料)
    ・コインランドリー:月〜日(当日予約制、有料)
    ・テレビ:1人1台(有料)
    ・ミニ冷蔵庫:1人1台(有料)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(3)

    〔入院までにしたこと〕
    ・入院決定〜入院まで1週間
    ・病棟に電話をし、収納スペースの広さを確認
    (当日の持ち込み荷物の量が、当初の予定より3分の2〜半分程度に減りました)
    ・同じく病棟に電話をし、携帯電話やパソコンの利用についての規定、持ち込んではいけないものの規定などを確認
    (「入院の手引き」には記載されていないルールや実情も教えていただくことが出来ました)
    ・美容院で髪を短めにカット
    ・あとから家族に持ってきて欲しいものをひとまとめにしておき、携帯電話の写メールで撮影しておく
    (「これを持って来て欲しい」と家族に伝えるときに役立ちました)
    ・お中元の手配

    次に、入院中に実際に使ったものを、
    ・「(ほぼ)売店で購入可能だったもの」
    ・「売店では購入できず、持ち込んで良かったもの」
    に分けてリストアップします。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(退院後の過ごし方、心の持ち方)

    トピ主です。
    リストアップの途中ですが、お聞きしたいことがあります。

    退院後、どのように日々を過ごしていいのか、時間の過ごし方、心の持ち方がよく分からず、困っています。

    「完治」ではなく「経過観察」の退院なので(再入院の可能性もあり得る)、
    無理せず、焦らず、安静に、と、頭では分かっているのですが、
    1人で家にいると、あれこれ考えてしまい、不安が募り、
    かと言って、以前のペースで家事をこなせるまでの体力はまだ戻っていません。
    洗濯しただけでもへばっています。
    徒歩5分のコンビニに行くのもためらってしまいます。
    何か気を紛らわせようとしても、
    趣味に取り組む気力も、まだ戻っていません。
    ネットやテレビを眺めるのが精一杯です。
    でも、何かしていないと、不安になってしまい、落ち着きません。心がざわついてしまいます。

    もし、このトピックが目に止まり、何か思い当たられることがありましたら、アドバイスや経験談を頂戴できませんでしょうか。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(4)

    〔入院中に実際に使ったもの(ほぼ売店でも購入可能だったもの)〕
    ○衣類に関するもの
    ・ショーツ多め
    ・ブラジャー2枚
    ・キャミソール3枚
    ・ソックス5足
    ・加圧ソックス1足
    ・Tシャツ3枚
    ・ルームパンツ3本
    (パジャマではなく、ラフな部屋着で過ごしました)
    ・薄手カーディガン3枚(薄手のものを重ね着して調節しました)
    ・個包装の洗濯洗剤
    (こまめに洗濯しました。洗濯する曜日・時間帯を決めておくと、生活リズムがついて精神的にも良かったです)
    ・洗濯ネット
    (詳細は後述しますが、自分で持ち込んだ2重の洗濯ネットが大変役立ちました)
    ・転倒防止サンダル
    (院内の売店で買いました)

    ○からだを清潔に保つためのもの
    ・バスタオル2枚
    (枕に敷くと気持ち良かったです)
    ・フェイスタオル5枚
    ・デオドランドシート
    (お風呂に入れない日にも、毎晩寝る前に、足をふくとスッキリしました)
    ・おしりふき
    ・除菌ウェットタオル
    (しんどいときにその都度洗面台に手を洗いに行くのは面倒なので、役立ちました)
    ・箱ティッシュ
    (売店でバラ売りしていました)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(5)

    ○衛生・生理用品
    ・ナプキン多い日用
    ・ナプキン普通の日用
    ・ライナー
    (常にナプキンかライナーを当てて下着の汚れを防いでいました。お風呂に入れない日も、ナプキンやライナーを変えるだけで随分気分が変わりました)
    ・うがいぐすり
    (ミントタイプを持っていきました。薬の影響などで口の中が気持ち悪くなるときも、マウスウォッシュ代わりに使えました)
    ・綿棒
    ・爪きり
    ・毛抜き

    ○身づくろいのためのもの
    ・洗顔フォーム
    ・シャンプー
    ・歯磨きセット
    (いつもより良い歯ブラシや歯磨き粉を使いました。気分転換になりました)
    ・化粧水、乳液、クリーム類
    ・ヘアブラシ
    ・日焼け止め
    (大きな窓からの陽射しがきつかったです)
    ・メイクセット
    (退院時だけでなく、外出許可が出た際などのためにも持参しておきました)
    ・フェイスシェーバー
    (素顔でいる時間が長いせいか、口元の産毛がいつも以上に気になりました)
    ・顔パック
    (夜のお楽しみとして、ほぼ毎晩いろんなパックを使ってみました)
    ・保湿クリーム類各種
    (ワセリン、ハンドクリームなど)
    ・手鏡

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(6)

    ○食に関するもの
    ・ラップ
    (食べかけのものや差し入れの保存に役立ちました)
    ・タッパ
    (上記と同じです。お皿代わりにもなりました)
    ・ティーバッグ各種
    (お気に入りのお茶を飲むと、リラックスできました)
    ・ごはんのお供の類は、院内売店にたくさん売っていました。
    ・割り箸
    (労力を省くため、箸やスプーン類は使い捨てにしました)
    ・使い捨てスプーン
    ・ストロー
    ・紙コップ
    ・少し深さのある紙皿
    (汁気のあるものや、粉が落ちるようなものを食べるとき、少し深さのある方が便利でした)

    ○文具
    ・文房具類
    (ボールペン、ミニはさみ、のり、修正液、蛍光ペン)
    ・なまえペン
    (とにかく名前を書きました)
    ・ガムテープ
    (ホコリを取ったり、名前を書いて名前シール代わりに貼ったり、何かと便利でした)
    ・メモ帳
    (指示事項、看護師さんや医師に伝えたいことなど、多用しました)

    ○快適に過ごすためのもの
    ・うちわ
    ・消臭ルームスプレー(無香性)
    ・マスク
    (臭いが気になるとき、冷房から喉を守りたいときなど、役立ちました)
    ・耳栓
    ・アイマスク

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(7)

    〔入院中に実際に使ったもの(売店では購入できず、持ち込んで良かったもの)〕
    ・保温機能付きタンブラー
    (高さのあるタイプのものは注意が必要かと思います。給湯口につっかえてしまい、お湯が注げず、困っておられる方を見かけました)
    ・輪っか付き洗濯バサミ
    (ふつうの洗濯バサミは売店でも売っていましたが、輪っか付きはありませんでした。後述のS字フックと合わせて、何かと大活躍でした。)
    ・大きめのS字フック
    (売店には小さなものしか売っていませんでした。ベッドの柵にかけて、貴重品バッグをかけたり、ちょっとした洗濯物を吊るしておいたり、いろいろと活用できました)
    ・2重になった洗濯ネット
    (普通の洗濯ネットは売っていましたが、2重のものはありませんでした。2重だと、下着などでも中身が見えませんので、安心できました。大手100円均一ショップの200円コーナーで購入しました)
    ・プラスチック製のカゴ2つ
    (薬を入れておくもの/ハンドクリームや除菌ウェットティッシュなど、よく使うものを入れておくもの)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(8)

    ・自分の趣味に合った娯楽各種
    (ポータブル音楽プレイヤー、ラジオ、本など、自分の趣味にピッタリ合った娯楽を各種多めに用意しておいて、後日、少しずつ家族に持ってきてもらいました。)
    ・小さめのネームタグ
    (ロッカーの鍵など、名前を直接書けないものに着けました)
    ・大きめのエコバッグ3枚
    (コインランドリーやお風呂、売店に行くときなどに重宝しました。売店で売っていたものは、小さく、値段も高かったです。)
    ・常用薬
    (目薬や塗り薬など、普段よく使う薬は持参し、申告しました)
    ・性能の良いイヤホン
    (娯楽の質が向上します。耳栓代わりにもなります)
    ・クロックスタイプのサンダル
    (トイレやお風呂などで履きました。簡単に洗えてすぐ乾くので便利でした)
    ・好きなキャラクターの小さなぬいぐるみ
    (いい年をしてお恥ずかしいのですが、心細いとき、握ったり抱いたりすると、気がまぎれました)
    ・ツボ押し器
    (病院のベッドは硬く、慣れるまで腰が痛かったので、役立ちました)
    ・丈夫な紙袋、ナイロン袋
    (使わないもの、不要になったものを家族に持って帰ってもらう際に役立ちました)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(9)

    次に、
    ・「貴重品として持ち込んだもの」
    ・「持ち込んだり買ったりする必要のなかったもの」
    をリストアップします。

    〔貴重品〕
    ・貴重品を入れるミニバッグ(ファスナー付きで閉じられるもの)
    ・小銭入れ
    ・1,000円札多め(テレビカードを購入するときなど、病院では1,000円札を重宝しました)
    ・小銭
    ・印鑑
    ・キャッシュカード
    ・院内コンビニで使えるポイントカード
    ・携帯電話、および充電器
    ・手帳
    ・クレジットカードは持参せず、会計時に家族に持って来てもらいました。

    〔持ち込んだり買ったりする必要のなかったもの〕
    ・カイロ(湯たんぽのようなものを借りられました)
    ・ドライヤー(借りられました)
    ・ハンガー(備品としてロッカーについていました)
    ・置き時計(常に腕時計をしていました)
    ・ペンライト(手元に備え付けてあるライトが細かく調節できるタイプで、消灯後でも、ピンスポットで灯りを使えました)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(10)

    〔その他〕
    ・枕の高さや足先の冷えなど、質問するのがためらわれるような些細なことでも、看護師さんや看護助手さんに相談すると、いろいろなものを貸し出してくださったり、アドバイスをいただいたりして、対応していただけました。
    ・週1回の院内巡回図書館も大きな楽しみとなり、ボランティアスタッフの皆さんに感謝をお伝えしたいです。
    ・主治医チームも常に最善を尽くしてくれました。家族はもとより、多くの方々に支えられ、治療に専念し得る入院生活を送ることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。

    以上です。

    皆さまからのあたたかいお言葉に、大きな力をいただき、
    「なんとかなる」という気持ちで、勇気を持って入院に臨むことが出来ました。
    心より御礼申し上げます。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(退院後の日々)

    トピ主です。
    退院後の日々の過ごし方について、レスをいただき、
    ありがとうございます。
    温かい言葉を添えて頂き、本当にありがとうございます。

    退院後は、少しの不調にも神経質になってしまい、
    「また悪化か?」「やっぱり再入院か?」
    と悶々としてしまったり、取り乱してしまったりしています。
    家事も、テレビを観るのも、寝るのさえも、なんだかしんどいです。
    夫にも無理を言って、わがままを言って、申し訳なくて、自分がふがいなく、イライラしてしまいます。

    いろんな方の指示やサポートを受けていた入院中とは違って、退院後は、自分自身で模索しながらの日々となりそうです。

    いただいたアドバイスを思い出しながら、うまく過ごしていきたいと思います。ありがとうございます。

    ユーザーID:8991619291

レス求!トピ一覧