• ホーム
  • 健康
  • 入院します。「意外と」あった方がいいもの、必要なものは?

入院します。「意外と」あった方がいいもの、必要なものは?

レス182
(トピ主18
お気に入り435

心や体の悩み

ガンバルゾー

レス

レス数182

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「意外と」あった方がいいもの

    ペンライトとラジオ(イヤホンつき)です。

    就寝時間後、眠れないときに便利。
    テレビが使えないので。

    お大事に。

    ユーザーID:4380918743

  • コロコロとウエットティッシュ

    昨年入院していた時に重宝したのはコロコロとウエットティッシュでした。

    コロコロはベッドについた髪の毛やほこりを取るときに便利です。
    毎日お風呂には入れませんし、シーツを取り替えてもらえるのは週一、なるべく清潔を維持したい方に。

    ウエットティッシュは起き上がれないくらい具合が良くなかった時に手を拭いたり、寝汗をかいて首がベタベタする時に使っていました。

    ユーザーID:3556958158

  • ラジオ&イヤホン

    入院は大変ですね。
    お勧めグッズとしては、
    1消灯後、夜中に眠れない時にラジオをおすすめします。音漏れには気をつけて。
    2売店や散歩に行く時にお財布、携帯、ハンドタオル位が入る小さな巾着袋が重宝しました。
    3お風呂に入れない時は身体を拭いた後に好きな香りのタルカムパウダーをつけると肌がサラサラして気持いいです。

    主様の快復をお祈りします。お大事に。

    ユーザーID:4202312888

  • 意外じゃないかもだけど・・・。

     私はウェットティッシュかな?

     入院した時、普段ほとんどウェットティッシュを使わないので考えもしなかったんですが、何しろほとんど動けなくて、手を拭いたり机?拭いたりとかなり重宝しました。

     ウエットティッシュは夫が入院した日に下の売店で買ってきてくれたのです。うーん、気が利く。
     それと・・・表紙が某紅白司会ジャニグループの雑誌。だって暇なんだけど、皆が(誰だ)見てるから頑張ろう!という気になって・・。はは。ずっとテレビの横においてながめておりました。これはまぁ、心の安らぎって感じで。

    ユーザーID:2272067182

  • 家族が入院したとき

    アロマオイルが欲しいと言われました。自宅と違って一日中過ごす病室ではなんとも言えない臭いがすることがあります。

    ラベンダーやミント系、ユーカリのオイルが喜ばれました。ハンカチに垂らして嗅いだり、個室だったのでミニスプレーボトルを作ったりしてました。
    念のためトピ主さんの治療に影響はないかどうかを看護師さんやお医者さんに聞いてみて下さい。

    また、アルコールスプレーとアルコールティッシュは必需品でした。すぐ手を洗えない場合便利です。

    どうかお大事になさってくださいね。

    ユーザーID:2080546165

  • うちが役に立ったもの

    うちが入院した時に役に立ったものは、

    魔法瓶水筒
    紙コップ(あらうのが面倒くさいときに)
    おいしい紅茶・コーヒー
    ふりかけなどの、ご飯の友になるもの(病院食はまずい)
    買い物袋(ごみ袋にしたり、洗濯ものを入れたりいろいろ役立ちます)
    S字フック(ごみ袋をかけたりできます)
    輪ゴム
    バスタオル(枕元に引いていました)
    洗濯洗剤(タッパーに入れたり、小分けにしたもの・・自分で洗濯する場合)
    ペットボトルにつけられるストロー
    耳栓(夜中にうるさい人も)
    油性マジック(共同の冷蔵庫などがあるときに入れるものに名前を書くため)
    小さいポーチや、ウエストポーチなど(検査の時や、部屋を離れるときに貴重品を持ち歩くため)
    パズル本・筆記具
    などが役立ちました。

    ユーザーID:0180990834

  • 2週間程度入院しました。

    急患の多い病院で、お産が多かったので、見舞いの家族の話声が廊下まで響くところでした。結構音が響いてうるさかったので、アイマスクと耳栓を、長谷部誠さんの真似をしてつけてみました。
    アイマスクと耳栓、途中で取れてしまうのですが、静かでよかったです。

    耳栓は、あまりフィットしたものがなかったので、入院前から、耳にあったものを探したほうがいいかもしれません。

    ユーザーID:5325171826

  • 私の場合

    私が入院したときに必要だと思ったものを羅列します。

    ロッカーにつける鍵、テレビ用のヘッドホン(100均)、汗拭きシート、着圧ソックス、ドライヤー、リンスインシャンプー、リップクリーム、化粧水、耳栓、アイマスク、ハンカチ、タオル、ビニール袋、箱ティッシュ、小説、マグカップ、粉末の飲物、ちょっとしたポーチかバッグ、小銭入れ、洗面道具、マイスプーンや箸、フォーク、ウェットティッシュ、時計、スリッパ、綿棒、生理用品、爪切り、産毛そりのカミソリ、カーディガン、肌着、メモ用紙、ボールペン、携帯の充電器、うちわか扇子、ハンドクリーム、風呂敷、マスク、鏡。

    思い出したらまた来ます。

    ユーザーID:8019051854

  • 意外な物も必要ですよ

    入院大変ですね。お気持ちわかります。
    私も整形外科系や婦人系で今までに通算八ヶ月程入院した事があります。
    その時の経験から私が便利だった物は、一般的な入院グッズは除き、うちわ(暑さしのぎにね)手鏡(私は寝たきりで身動き一つ出来ない期間があったので、寝ながら手鏡で物を映して探したり、食事も鏡に映して場所を確認して食べたりと器用に使ってましたよ)、レターセット(元気になってベットに起きれるようになってから、友人に手紙を書きました)、ラジオにイヤフォン、ストロー(寝ながらでも、水分補給ができますよ)あとビニール袋も意外と沢山あると助かりました。あと、あまりにも暇だったのでこの機会にと、スキルアップの為の勉強道具とかね。入院してるとどうしても気分が落ち込むのでパジャマとかも明るい色にしました。あまり役には立たないかもしれませんが、元気になってからの楽しい事を考えて療養してくださいね。お大事

    ユーザーID:6034584711

  • 思いつくまま

    手引きにすでにあるかもしれませんが・・・

    ・テレホンカード
    ・ウエットティッシュ
    ・使い捨てスプーン(大小)
    ・小さいお盆
    ・テレビ用長めのイヤホン

    私はナンクロなどの雑誌を持っていきました。一か月くらいの期間に
    なるなら、長編の文庫本もいいかもしれません。あと、消灯後、寝付けないときのための小型ラジオ(イヤホンは常識で)。
    短期間で退院できるといいですね。

    ちなみにスリッパは安物にしておいて、退院のとき捨ててくると
    いいそうです。「二度と戻らない」というおまじないだそうで、
    私もそうしました。

    ユーザーID:9984587196

  • 肌に合った化粧品

    私の場合、緊急入院で化粧品も持たずそのまま大部屋に入れられました。
    病院の空調で肌がぼろぼろでした。

    自分の体に合った化粧品は必要です。

    あと、ネイルは持っていかないように。
    入院前に落としましょう。

    リップクリーム、ハンドクリームも手持ちで自分にあったものを。
    ウエルパス(スプレー型の手の消毒)でめちゃくちゃ手が荒れます。
    ハンドクリームは荒れすぎたら皮膚科でもらうことになりますが、
    まずは自分で防衛しましょう。

    ユーザーID:5272873642

  • 2回目です

    乾きやすいタオルか手拭い、バスタオルも同様。
    パジャマは透けないものの方がお勧め。
    院内は乾燥してるので、唇や膝がよくカサつきました(涙)

    ユーザーID:8019051854

  • 取りあえず最低限の用意で

    売店があれば心配いりません。
    トピ主さんは連絡すれば家族が直ぐに来られますか?

    ノートと3色ボールペン
    (医師や看護師からの説明や指示、容態や聞きたい事を色分けして記録)
    スタンド式の鏡
    印鑑
    (何かと承諾書に署名捺印を求められる)
    ファイルか封筒
    (控えの保存用)
    小振りなポシェットかポーチ
    (携帯電話と小銭入れハンカチを入れる)
    安全ピン
    (病衣の前が開いて困った)

    私も出産以来の手術入院で不安でした。看護師や看護助手に遠慮なく質問しました。
    同室の人も親切に教えてくれますから大丈夫。

    ユーザーID:1467335328

  • 前開きのお寝間着

    昨年、大きい手術で一ヶ月ほど入院しました。

    主さまとは状況が違うかもしれませんが、
    検査や手術で、自分で体が思うままにならない事が多かったので、
    看護師さんや家族の介助を受けていた時、
    やっぱりお寝間着は前開きのものが一番だなぁ。。。。と実感しました。

    どうぞお大事に!

    ユーザーID:6191940851

  • ホントに人それぞれだけどー…

    私は日ごろから数独が好きなので、数独の本を買って持っていきました。
    あとは、自分が落ち着く、リラックスできるアロマの香りがあるのであればちょっと持っていくのもいいかも。
    1滴コットンに垂らして寝るときに嗅いだり。
    (あまりきついと周りの迷惑になるので要注意!)

    髪を結べる長さならシュシュとか。

    あとはなんだろー、一通りそろってますけどね。
    思い出したらまた書き込みします。

    お大事になさってくださいね。
    トピ主さんが早く良くなりますように。

    ユーザーID:5185048955

  • いろいろありますが

    家族が入院してたときのことを思い出してみました。

    長期の旅行と同じと考えて、置き時計、爪切り、耳かき、手鏡など、普段使う物は持って行くと良いと思います。

    暇つぶし用として、ラジオ(ラジオ付きの携帯やiPodなどでも)は夜中に眠れないけど周囲に配慮してテレビを付けられない時などにイヤフォンで聞けるので、意外と良いです。
    お好きなら、医師の許可を得てから、簡単な編み物とか折り紙とか数独などのパズルとかするのも良いかもしれませんね。

    あと、病院食に飽きた時のために、これも医師の許可を得てからですが、好きなふりかけやお茶漬け、漬け物など持参すると良いですよ。

    早く治ると良いですね。
    お大事に。

    ユーザーID:1534628093

  • 思いつくままに 1

    カチカチ音のならない時計
     病室に時計はありません。音がすると周りに迷惑。

    割りばし・使い捨てスプーン
     毎食洗うのも面倒になってくるので、使い捨てが楽

    小さめのバッグ
     検査の時や売店に行くときなど、貴重品を持って行ける

    小物整理用カゴなど
     ベッドの小テーブルの上って、細かいものでごちゃごちゃしがち。
     それらをまとめて入れておける箱とかかごがあるとすっきり。
     大雑把でいい、B5サイズくらいが便利かな。

    歩きやすい室内履き
     スリッパだと移動が長いと歩きにくい。
     お勧めはクロックスかな。
     歩きやすさはもちろん、汚れてもすぐ洗える


     以上、とりあえず思いついたもの第一弾。まだあるはずなので、またレスします。入院は大変ですけれど、集中して治療ができるありがたい時間でもありますよ。じっくり治療静養して、退院したらまた楽しく過ごしましょう。

    ユーザーID:5417374469

  • パジャマ

    入院中、おしゃれも出来ない状況で、母が買ってきてくれた綺麗な色のパジャマ数着が結構おしゃれ気分にさせてくれました。
    「今日はピンク、明日はブルー」なんてね。

    入院当初は院内着もあるし必要ないと思っていた自分には、これは意外にありでした(笑)

    そして夜21時消灯は早すぎて眠れない…と言う方には携帯ラジオがお薦め。
    テレビは勿論、本も読めない、好きな音楽も流石に飽てしまい…
    私は眠れない時お世話になりました。
    楽しみな番組が出来たりしてね(笑)


    そしてお家での準備ですが、観たいけど観れないTV番組を予約しておくと退院後のお楽しみになりますよ。

    ユーザーID:2186319308

  • 先週入院しました

    先週、子供の付き添いで入院しました。
    その時に買ったのは、アイマスクと耳栓。
    相部屋だったので、いくらカーテンがあっても電気を夜中つけられると眩しいし
    色んな音が聞こえて眠れませんでした…

    ユーザーID:3321377417

  • 持病あり

    何度か入院してますが[まごの手]が意外に重宝してます。

    ユーザーID:1999651622

  • お大事に

    大変ですね。トピ主様の入院が梅雨の時期なら必要ないかも知れませんが、病院って以外と乾燥します。私が入院した時は濡れタオルを病室にかけていました。

    ユーザーID:1057853844

  • まずは、お大事にね

    お体つらくないですか?心のほうがつらくなってますか?あんまり思い詰めないようにね!

    不安は消える消えると唱えながら読んでください
    (アラフォーはおまじない世代だ・笑)

    くらーい婦人科に入院がきまり、私もどんよりした事がありました。

    楽しむことに考えをシフトしませんか?

    ・これは、ラッキーな『完全カロリー計算済みのダイエット入院である』と思う

    ・シートに美容液が浸してある25枚698円くらいのパック持参。毎朝毎晩カーテン閉めて、エステ!
    馬油を薄く塗って院内乾燥をふせぐ!退院時は肌ふわふわ!リップクリームもね!ハンドクリームもね!

    ・シャネルのコットン(千円)も持参した
    気分あがった

    ・ティッシュはカシミヤを持参した
    気分あがった

    ・貼るカイロ(毎日パジャマから足首出てて意外と冷えた)気分…以下同文

    ・退院時に着る、ちょいと可愛い服を準備する

    役に立たない情報ばかりで失礼しました
    でも少しでも気分良く過ごして頂ければと思います。ストレスは回復の敵よ!
    無事退院されることをお祈りしています

    ユーザーID:0948161441

  • ふりかけ

    病院の食事は非常に薄味です。ごはんがススム、味の濃いおかずはほぼ無いと考えられますのでふりかけをご持参されるといいかもしれません。
    食事制限があるようなご病気でしたらすみません。

    あと、携帯の充電器は必須です。
    テレビ視聴にお金が別途必要な場合、携帯のワンセグにイヤホンを差し込めば事足りると思われます。

    また、ノートパソコンかDVDプレイヤーも便利でした。
    手持ちのDVDやデッキに撮り溜めているドラマやバラェティ番組があるのならDVDに落として暇な時にみるのもいいかもしれません。
    お見舞いに誰か頻繁に来てくれるようなら、そのたびにDVDを借りてきていただくのもいいですね。

    それとうちわ。
    ベットが部屋のエアコンに近ければ快適ですが、大部屋でエアコンから離れると仕切りのカーテンのせいもあって冷風が届きにくいです。自由にお風呂入れないのに汗だくは最悪です。

    意外とマットレス。
    私の入院していた病院の敷き布団はめっちゃ薄くて寝心地が悪かったです。熟睡できず何度も目がさめました。
    多くの時間を過ごすベットの上。快適に過ごせるようになさってください。

    ユーザーID:5594728789

  • だいたい出ていますが

     お産を含めた3回の入院で毎回使ったのは消臭スプレーです。元気になるまで毎日はお風呂に入れず、点滴の影響で自分が臭かったので消臭スプレーは必須でした。
     それと既出ですが興奮して眠れない時にラベンダーが入った安眠ブレンドのアロマオイルが役に立ちました。大部屋だと迷惑がかかると行けないので空間にスプレーするのではなくハンカチに染み込ませて枕元に置くと良いと思います。
     
     ウエットティッシュは絶対ですが、全身や顔も拭けるように赤ちゃんのおしり拭きのようなアルコールフリーの物の方がいいと思います。

    ユーザーID:4504471345

  • お大事に

    病院のテレビカードが高いので、
    DVDプレイヤーか小型テレビ(電子辞書くらいの大きさ)を買ったほうが安く上がります。ラジオも聴けますよ。1万5千円くらいでありますよ。
    消灯後は小さいテレビでも隣に光が漏れるので、やはりラジオが良いです。
    イヤホンは病院でも売っていると思いますが、できれば小さいヘッドホンのほうが楽。
    あとは、S字フック、洗面器、自立する手鏡、苦しくないブラジャー、またはパット付きのパジャマ、油性マジック、ハサミ、肌さわりの良いぬいぐるみ(癒し効果あり)などなど。
    あとは小さいノート、家族に渡せるメモ帳、筆記用具。
    私は寒がりなのでホカロン。

    ユーザーID:9356871402

  • 神経質なもので・・・(汗)

    不安な気持ちお察しします。
    去年オペを含む入院約一月半、退院後一月開けず再入院3週間を経験しました。

    最初の時は急だったので、あれこれ売店で買い、後で揃えました。今はそれを纏めて置いてあります。それが気持ちのお守り代わり。その後入院してませんし。

    ○スーパーのビニール袋。お風呂上がりの濡れた物とか洗濯物を分けておく。でも入院中に売店で買い物してると今度溜まります。

    ○ラジオは夜中眠れない時の必需品でした。病院の夜って長いんですよね。

    ○バンダナ数枚。シーツ替えが週一だったと思うので、枕にカバーしたりちょっと隠したい物に被せたり。下着等を包んでしまっておいたり。自分で洗って干せるし。洗濯ばさみも数個

    あれば耳栓。一度隣のベッドに急患が入って、家族やスタッフが夜遅くまで出入り、本人も唸ってて眠れない日がありました。詰所で耳栓有るか聞いたら無く消毒用の丸い綿をくれたんですが役に立たなかった・・・。

    私はトイレ等の記録もしなくちゃいけなくて、夜中頭のスタンド点けるのが憚れたので小さい百均でもあるクリップライトが便利でした。
    最短で退院できるといいですね。

    ユーザーID:4091275826

  • 意外と・・・

    何気にゲーム機はあった方が良いと思いますよ。私も入院は何度もしていますが、本は読み終えたら荷物になるし、雑誌もそうだし・・・。ナンクロ系もあった方が楽しみに幅が出るけど、疲れるし・・・。でDSが手放せませんでした。夜、寝れない時、布団かぶってピコピコ。勿論無音かイヤホンつけてですよ。それからウォークマンと携帯かな。

    後は・・・病室に来る看護師さんと仲良くなって看護師さんをからかうとか。とにかく上手に気分転換もなさってお大事になさって下さいね。

    ユーザーID:6998697992

  • 父の入院時に便利だった物

    携帯に便利なマグ水筒。
    食事時にはマグカップでいいけど、ホコリも入るし、蓋つきの物の方が倒しても零れにくく安心です。

    100均のプラカゴ。
    ベッドサイドの棚に置いて、湯のみやお箸、めん棒などをまとめて置いておくのに便利です。

    コードが長めのイヤホン
    相部屋だとTVはイヤホン必須です。コードが長めの方が寝返り打つときに邪魔になりません。ラジオもあると退屈しのぎになると思います。

    ウェットティッシュ
    手や身体以外に食器や箸も拭けるので必須です。

    洗剤と柔軟剤
    家族が洗濯してきてくれるならいいけど、そうでないなら普段使っている洗剤を小分けにして持っていくといいです。
    売店でも売ってるけど、高い!

    ミニトートバッグやポーチ
    検査の移動時に貴重品を持ち歩くのにあると便利です。

    S字フック
    手すりにレジ袋をかけて簡易ごみ袋に。

    あと携帯の充電器や、病院で許可されるならノートパソコンもあるといいかも。
    バスタオル等は病院によっては衛生面から持ち込み禁止な所があります。
    あと入院前に郵便物の配達停止か転送申し込みをしておいた方がいいかも。

    ユーザーID:7140348653

  • アベンヌウォーター

    【アベンヌウォーター】
    意外と乾燥しますので、顔やのどに吹きかけ潤いを補給するのに役立ちました。

    【S字フック】
    カレンダーをかけて部屋の天井に設置されている照明の光がカーテンレールとカーテンの隙間から差し込んでくるのを防げました

    【百均カゴ(小)】
    薬の袋を立ててテーブルに置けて重宝しました。

    【耳栓】【イヤホン】
    周囲の話し声や寝言が気になって眠れなかった時に耳を軽くふさいたり音楽を聞いたりしました。

    ユーザーID:4335155224

  • 意外じゃないかもですが…

    必携なのは「耳栓」と「ウエットテイシュー」です。
    あと消灯後眠れないときのイヤフォン付き携帯ラジオ。
    売店へ行くときのプチバッグもあるといいです。

    小さなノートと筆記用具もいいですよ。
    私はともかく暇なので闘病日記とか書いてました。

    あと、爪切りをお忘れなく。
    私は爪用のヤスリを持って行き
    形を綺麗に整えたりしてました。

    お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:5841419356

  • つい最近入院してました

    ●病室は案外暑いので、私は『うちわ』が必須でした。

    ●『ノートと鉛筆』。
    思ったこと、気のついたこと、検査、身体の具合等…何でもかんでも書く。
    役にたつことは多いし、
    そうでなくても、後で読み返してみて
    あのとき、こんな事思っていたんだ〜って、自分でびっくりする事が多いですよ。
    (貴重な体験ですもの)

    ●『iphone+イヤホン』(ヘッドフォンでなく)
    ヘッドフォンは寝返りとかうちにくいのでイヤホンがお勧め。
    眠れない夜はラジオ聞いたり、
    ポッドキャストで知らない世界の話を聞いたり、楽しめます。

    お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:6011630228

  • 早く良くなりますように

    入院、大変ですね。
    私は、長期入院を何度か繰り返しているので、入院のエキスパートです(苦笑)。

    あったら便利なのは(他の方ともかぶりますが)
    ウエットティッシュ&普通のティッシュ
    水筒
    耐熱性プラスチックのやや大きめカップ
    ベッドに引っ掛けられるタイプの百均のプラスチックケース2〜3個
    水を使わないシャンプー
    ポシェット
    エコバッグ

    あったら入院生活が楽しくなるのは
    (持ち込めるかどうか、病院に確認が必要ですが)DVDプレーヤー&音楽プレーヤー
    お気に入りの人物の写真
    退院したら行きたいところの写真
    写真はいつも見えるところに飾るのがオススメです。
    内科系だと、食事制限があるかもしれないので、
    「退院したら食べたいものの写真」は、逆につらくなるかも。

    入院も病気も大変ですが、
    与えられた環境の中で、小さいことでも日々楽しみを見つけることが
    長い入院生活を乗り切るコツじゃないかと思います。
    それに、入院中は上げ膳据え膳だし、
    普段は知り合えないような方と友達になれるなど、
    入院生活はそんなに辛く苦しいものではありませんよ。

    楽しく乗り切って、早く元気になって下さいね 。

    ユーザーID:1362495052

  • サーモマグ

    ふたと取っ手つきのタイプのサーモマグはあって
    よかったです。
    蓋に穴が開いているので、ストローを突っ込んで飲むこともできます。
    割れないし、蓋をしっかり閉めていれば、
    倒れてもそれほどこぼれないし、陶器より軽いので、
    手元がおぼつかなくなっているときに安心でした。

    それ以外には、MP3プレーヤーは、夜眠れないときや暇つぶしに重宝しました。

    お気に入りのキャラのぬいぐるみストラップも良かったです。
    いい大人なのに恥ずかしいのですが、枕元に飾っていると
    「がんばれー」と言ってくれている気がして励まされました。
    体調が悪いと気弱になるんですよね…。
    写真や小物など、癒しや支えになるようなもので、邪魔にならない
    ものがあったら、持って行くといいかも。

    逆に、あまり役立たなかったのはゲーム機です。
    病室は、意外と人の出入りが激しく、看護師さんや
    お医者さんが体調などの確認にこられます。
    娯楽は本などの中断しやすいものがいいと思いました。

    ユーザーID:4081305491

  • お大事に!

    私も切迫流産で2ヶ月入院しました。
    その時、必要だったものは
    サンダル(スリッパだと夏は蒸れます)、水筒、マグカップ、ティーバッグやコーヒー、ペットボトルにつけるストロー(寝たまま飲み物が飲めます)ごはんですよやふりかけなど(食事制限があると難しいかも)、イヤホン、小銭入れ、ポーチ(売店にいくときなどに持っていく)、お風呂セット(シャンプー、リンス、洗顔、ボディタオルを入れたカゴ)、パジャマ、下着、タオル(大、小)沢山。ハンガーと洗濯バサミも。暇つぶしできる趣味のもの(編み物、長編小説&漫画、ゲーム、etc)、スプーン、フォーク、箸、果物ナイフ(差し入れのものを食べたりするのになくて結構困りました)、携帯の充電器、爪きり、耳掻き、化粧品、ブラシ、鏡、ティッシュ&ウェットティッシュ
    今思いついたのはこれくらいです。思い出したらまた書きますね。

    ユーザーID:5225130089

  • レスします

    昨年、夫が1か月ほど入院しました。

    私は長期出張中だったので、義母が色々と面倒を見てくれたのですが、私があれば便利かなと思って用意したもので、主人に持って来てくれて助かったと言われた物は…

    ・小さなハサミ
    無印で2,3百円で購入したものです。
    薬の袋や、お見舞いでいただいたお菓子の紐や袋を切る時に役に立ったそうです。

    ・汗拭きシート
    汗っかきの夫なので入院は冬場でしたが、まとめて持って行きました。
    お風呂に入れなくても、顔や首、腕などを拭けるだけでもサッパリしたと言っていました。

    ・ふりかけと味付けのり
    病院食はそこそこで、入院中に好き嫌いも克服して退院してきた夫ですが、どうしても箸が進まない時もあり、色んな味の入ったふりかけと味付けのりで乗り切った時もあった、と言っていました。

    あとは少しでも気分が上がるようにと、羽織る物を好きなブランドの物にしたり、家で気に入って履いているサンダルと同じ物を用意しました。

    必要な物も大切だと思いますが、自分のお気に入りの物や柄をそろえたりする事で、少しは気分も違ってくると思いますよ。

    早く良くなるといいですね。

    ユーザーID:0824633322

  • それは

    S字フックは病院のベッドにかけて使うとかなり便利です。必要なものは分類別に小さなバックにいれて、S字フックにかけておくとベッドから出ずになんでも届きます。ホント便利なので3つくらいあってよいです。あと見やすい置き時計、時間がすぐわからないのは意外とストレスです。割り箸など使い捨ても便利。洗うのは手間です。

    ユーザーID:9616950899

  • 女性ならでは

    なんとなく「毛抜き、耳かき、眉毛用ハサミ」を持って行ったら、後日、姉に「気が利くね」と感謝されました。
    耳の中が痒いとストレスですものね。
    眉毛が伸びたらカットしたくなるでしょうし。

    トピ主さまの快癒をお祈り致します。

    ユーザーID:6379681724

  • 私の場合は

    夜、ボタンを押すと文字盤が光る置き時計です
    夜中に起きた時など時間を知りたい時便利でした
    同室の人に遠慮でベッドのライトは夜中はつけられないので
    後、動けるようになると入院棟のコインランドリーで洗濯をすることが気晴らしにもなりましたが
    小分けの洗剤はどこにでも売っていますが、サンプルで貰った柔軟剤を持っていって助かりました
    もし入院中に洗濯をされるようであれば小分けの洗剤と柔軟剤ですね

    ユーザーID:9609716670

  • 入院であってよかった物

    今テレビってどうなっているのかしら?昔は(9年前だが)イヤフォンが必ずいりましたね。

    そして100円ショップで売っているカゴ(買い物かご小さいバージョン)があると、その中にコップや箸など小物が入り、ちょっとどかすときに
    いっぺんにどかせるから楽ですよ

    あとティッシュと一緒にウェットティッシュもあると便利です。テーブル拭いたり
    調子悪くて顔が洗えない時に使えます

    携帯の鏡もあるといいかな。病院でもいちおう髪を整えて身だしなみって感じですし

    あと暇な時間に読む本を持っていくといいですよ
    病院によっては図書室があります借りるのもいいでしょう(あるかどうか病院で聞きましょう)
    私はリハビリ兼ねてパズル雑誌を家の者に買ってきてもらいました
    かなり暇つぶし出来ましたよ

    病院の売店でもいろいろ手に入るので慌てる必要無しですよ
    暇な時間は病院を探検するのも楽しいです 個室ってどんな部屋?特別室って?って私は探検してました(なにせ入院3か月だったもんで)

    入院は神様から与えられた休暇だと私は思っています
    頑張って治療して元気になって帰ってきましょ

    ユーザーID:0255800735

  • 扇子とソフトブラ

    4月の初めに1週間ほど入院しました。

    もしやと思い持っていった扇子、意外と使いました。
    寒がりの私ですが、病室は25〜26度に設定されているので、日差しの強いときやお風呂上がりなど、結構使いました。

    あとソフトブラ。
    普通のでは窮屈だけどノーブラではいられない。
    そこでソフトブラです。
    私は去年の地震の後ノーブラで寝るのが不安になり(宮城です)、ティーン用の安いソフトブラを買って使ってたんです。
    これ、病院でもいい具合でした。持っててよかった。

    私の暇つぶしは漢字パズル。
    ダイソーで買った薄い四字熟語辞典とともに。

    1週間だけだったので、思いつくのはこれくらいです。
    あまり役に立たないかもしれません。すみません。

    お大事になさってください。

    ユーザーID:1143561071

  • ストロー

    まっすぐタイプではなく、途中に蛇腹のついた折れ曲がるストローがあると寝たまま飲めるので便利です。

    ユーザーID:4217105959

  • ハサミと雑巾

    ハサミは、時々貸してね、と持っていく人がいるので、名前をちゃんとつけた物を。
    雑巾は、ベッドの周辺を拭くのに。
    前の患者さんのつけた汚れ、あるいは埃がうっすら積もってる場合もあるので。
    あとは、綿棒と外来に行く時の手提げ袋。

    ユーザーID:5378153485

  • 私は

    切迫早産で2ヶ月入院しました。

    ふりかけ、ごま塩はよく使いました。
    塩分の関係もあるので、看護師さんに聞いてみて下さい。

    シーブリーズは肌がベタついた時やシャンプー出来ないときによく使いました。

    早く快復されることお祈りします。
    どうぞお大事に。

    ユーザーID:8387551233

  • いろいろと持って行きますよ

    今迄にかなり回数入院しています。
    ウェットティッシュ→手を拭いたりテーブルの上を拭くのに便利
    保温保冷の出来るタンブラー→コップと違って倒しても安心。食事の時のお茶をキープするのに便利
    ベッドの柵にかけるカゴ→リモコンやティッシュなど、ベッド周りの整頓に。100均で売っています
    輪ゴム→何かと使う事が多い
    洗濯バサミ→タオルなどを止めるだけでなく、食べかけのお菓子などを纏めるのにも使いました
    小さい物干し→ピンチのついている物。タオルや下着をちょっと干したいときに便利
    ビニール袋→大小色々と用意。何かと使います。

    他には100均のカゴを幾つか持って行き、ベッドサイドの棚の中の整頓に使いました。
    入院荷物もコロコロカートに入れれば、保管時も便利です。

    また何か思い出したら書き込みしますね。

    ユーザーID:4705423817

  • これまで三度、入院しました

    一週間〜三週間程度の入院経験者です。
    私が入院案内書類に書いてある物以外で、必要だった物は、

    ・大量の大好きな小説・CD・MD(寝ているだけなので暇でした)
    ・小さなバッグ(売店や検査に行く時の貴重品入れ)
    ・大好きな紅茶のティーバッグ
    ・ふりかけ・梅干し
    ・洗い流し不要のマッサージミルク・シートパック(暇つぶしと気分転換に)
    ・バックライト付き腕時計(消灯時間中に便利)
    ・汗拭きシート・デリケートゾーン拭きシート
    ・爪切り・毛抜き・顔用カミソリ・綿棒・手鏡(眉のお手入れ等に)
    ・パジャマが病院指定でなければ、明るい色や可愛い柄の物(ものすごーく、気分に差が出ます)
    ・イヤホン(私の入院先は、昼間でもテレビを見る時に必須でした)

    どうぞお大事になさって下さいね。

    ユーザーID:1373725659

  • まず売店を確認ですね

    私は3か月の入院で準備しすぎてえらい量の荷物を持って行ってしまって大変でした。

    まずは売店で買えるものを確認しておくといいですよ。

    私が便利だったものは、
    ・S字フック
    ・100均一のフック付きのかご
    ・携帯保温マグカップ(持ち歩きも可。消灯後でも温かいお茶が飲めたのは良かったです)
    ・貴重品が入る小さいバッグ
    ・音のしない袋(ガサガサするとうるさいので)
    ・アロマは迷惑になるといけないのでビビって出せませんでした。
    そのかわり、MARKS&WE○の石鹸の香りをひたすら嗅いでました。
    ・100均の洗濯物を干す小さいピンチ
    ・小さいボトルの洗濯洗剤
    ・A4クリアファイル
    ・スリッパ不可だったのでクロック○風サンダルを使用。
    ・シャワー室へ行く時の為の100均ビニールバッグ(シャンプー、トリートメント、ボディソープ、体洗うタオル、洗顔料を入れておく)
    ・洗面用の100均ビニールバッグ(コップ、歯ブラシ、デンタルリンス、ヘアバンドを入れておく)
    ひとまとめにしておくだけで少し楽でした。

    ユーザーID:7276203954

  • 割り箸と紙コップ

    入院されるとの事、大変ですね。
    早く良くなって退院出来るといいですね。

    入院中は、割り箸と紙コップが衛生的で楽です。

    普通の箸やコップだと都度洗わないといけなくて面倒だし
    安静が必要な時は洗わないまま次の食事の時間が来たりします。

    エコじゃないけど、今だけ勘弁してね〜!と心の中で謝っていました。

    後、ゴミ箱に被せるスーパーのレジ袋。
    普通のポリ袋だと透明で、中身が丸見え。
    なので白いレジ袋が有り難いです。
    結構ゴミって溜まるので、多めに持って行く方が安心です。

    お大事に

    ユーザーID:6345948727

  • 意外・・・

    使い捨てのフォークやスプーン、ストロー、紙コップ、各少量。
    お見舞いの方にお茶を出せるように。

    ワンセグ録画機能つきの携帯やPC
    携帯持込可の病院だったので。
    消灯後などに見たい番組があると、これで録画して、翌朝見てました。

    耳栓
    同室の方が強い痛み止めを使ってせん妄状態だったようで、昼夜となく大声で何か叫んでいたので・・・・・・必需品でした。

    しおり
    読書をしていても検査だ採血だ検診だとちょいちょい中断するので、ちゃんとしたしおりがあると楽でした。

    筆記用具とメモ用紙
    薬の飲み方などはもちろん、体温や排泄の回数などをメモするよう言われることもあるので、必需品です。

    風呂敷、紙袋、かごなど
    洗濯物を運ぶ、お風呂に行くなど、使う場面は多いです。

    ゲーム機
    ラジオだと話し声も耳に入りますが、ゲームだと周囲の音を忘れて没頭しやすいので。

    普通の服と靴
    私はこれを忘れてて、あやうくパジャマで退院するところでした。

    ユーザーID:2352470249

  • 必要なもの

    私も最近2週間ほど入院してました。

    持っていって良かったもの。
    途中で必要になったものは。

    ラジオ。
    私は他人の音が気になって寝れないので1番持っていって正解でした。
    除菌用ウェットティッシュ買ったけど読む時間がなかった本。
    DSと新しく購入したゲーム。
    (本とゲーム体調にあわせて楽しんだ)
    爪切り、カミソリ、生理用品。
    あと靴下(寝るとき履いてた)
    大きめのタオル(布団の襟元にカバーで使った)

    手芸の道具(作りかけのがあったので…)

    病院によって変わると思いますが、私はパソコンも持って行きました。(Wi-Hi)
    あとボディークリーム。
    クシ、鏡。
    洗顔するときの髪止め。
    ハンガー
    お風呂道具入れるカゴ。
    カップ付きキャミソール


    ぐらいですかね。

    ユーザーID:3859416350

  • 先日夫が入院したばかりです

    いろいろありますよー!

    輪ゴム、爪楊枝、ラジオ、メガネかコンタクト(普段してたら)

    携帯型ゲーム機、PC各充電器
    (とにかく暇だそうで時間つぶせるもの!漫画など)

    手鏡(立つタイプ)
    箱ティッシュ、石鹸、
    透明のビニール袋、スーパーの袋などは便利でした。

    風呂は毎日入れるとは限らないので
    タオル類は3枚ほど持参し
    家族にあとから持ってきてもらうがいいでしょう。
    シャンプーとリンスは確認とってくださいね。

    携帯と充電器(携帯が可か確認とってください)
    またはテレカ(院内では定価超えの場合もあります)
    ふりかけ(食事療法されていたら相談してから)

    お大事になさってくださいね。
    匂いの強いものはオススメできません。
    化粧をするとお医者さまが顔色をチェックしずらいので
    やめたほうが無難です。

    最後に、女性ならではの特定なら
    生理用品も持参した方が念のためいいと思います。

    ユーザーID:0750488357

  • 私の場合

    今、子供が入院してるので私は付添入院しています。
    あったらいいものはマスク・タオルケットです。

    子供部屋だからか窓が少ししか開かなくてクーラーがついてるんですが

    夜は乾燥して喉が痛くなるのでマスクして寝てます。

    掛け布団を着て寝たら暑いのでタオルケットで寝てます。

    ユーザーID:4335631243

  • ラップです

    入院、準備だけでも何かとご心配ですね。あまり多く持っていきすぎても置き場所に困りますから代用できるものを選んで少なくされることをお勧めします。

    意外と役に立ったもの、ラップでした。病院食などは残してもそのまま片付けますが、いただきものやお菓子類だけでなくちょっとした小物をまとめておく等、これ一つ使い方次第でいろいろ役に立ちました。それ以来、お見舞いにもついでにラップを置いて帰ります。

    お早いご回復をお祈りしています。

    ユーザーID:1529137823

  • とにかく暇です。

    暇潰しの道具かな。
    ひたすら暇です。
    ・テレビを見るにはイヤホンが必須。(イヤホン無しで見てるとクレームが…)
    ・ウォークマン。
    ・本やマンガなど。

    売店に行ったりするときに使える小さなバッグ。

    人が来た時に羽織れるようにカーディガンなど。

    盗難が多いので荷物の管理には気を付けて。

    ユーザーID:0408226104

  • 追加します

    時計です。
    病室に時計が無かったので腕時計してました。

    あとマスク。
    私は薬の副作用で免疫力低下してたので。

    ポケットの付いた羽織もの。
    貴重品ボックスの鍵を入れてました。

    ユーザーID:3859416350

  • 食事制限が無いならふりかけ的なもの

    もう数年経ちますが、2週間ほど入院しました。
    ほとんど手引き通りの持ち物で乗り切れました。

    手引きに無いもので持って行ったものは
    ・携帯ゲーム機
    ・クロスワードとかナンプレ系の雑誌
    ・携帯電話&イヤホン(音楽プレーヤー代わりにしていた)

    その位でした。
    のちに売店で買い足したもので、もっと早く用意すべきだったと思ったのは
    ・ふりかけ
    ・洗濯洗剤

    病院食って味が薄いんですよね。
    まずいとまでは思わなかったけど、ふりかけを買ってみたら、今まで思ったことが無いくらいにふりかけご飯がおいしかったです。
    あと洗濯は家族にやってもらおうかとも思いましたが、病院生活が暇なので自分で洗濯していました。

    ユーザーID:4785978412

  • 意外ではないかもしれませんが

    私も婦人科系で2週間近く入院したことがあります。

    ・イヤホン
    コードが長い方がいいですよ。ベッドに寝転がった時に余裕があるものを。
    ・デオドラントシート
    毎日はお風呂に入れないので、拭くとすっきりしますよ。
    ・細長いお茶パック(100均でも売ってました)
    ペットボトルに入れて、水からですが麦茶を作ってました。少しでも節約したいな〜なんて思って(貧乏性なもので、笑)。給茶器がある病院もあるかもしれませんが。
    ・電池式の携帯充電器
    病院に寄るかもしれませんが、コンセントからの充電は禁止だったので。
    ・ナンクロなどパズル本
    トピ主さんはナンクロなどされますか?しんどくなければ、よい暇つぶしになりますよ。懸賞応募もできるタイプの本もあるので、ちょっとした楽しみになります。
    ・ペットの写真
    トピ主さんがペットを飼っていらっしゃれば。何枚かでも、ずいぶんなぐさめられました。

    入院生活は不安もあるかと思いますが、早く良くなられますように。お大事に。

    ユーザーID:9311252351

  • ちょっとしたものですが

    *まゆを整えるもの!
    私の場合は毛抜きに使っているピンセットです。

    *ウエットティッシュでも代用できると思いますが、デオドラントシート。

    *ふりかけ
    ふりかけは出産で入院中に3歳の息子が差し入れしてくれましたが、毎食活躍してくれました。

    どうぞお体お大事に。

    ユーザーID:8528729225

  • 私の場合

    まず ウェットティッシュや生理用品 タオルやバスタオルは多めに あとこれから暑いから 水を ペットボトルを用意します または 小さいポット 病院で配るのは お茶です ペンライトやラジオ パソコンで時間潰しにゲーム器手芸の出来る人は編み物でたわしを作って タンインする時に同室の人に渡していました

    ユーザーID:4497178713

  • ラップ

    食べ物・飲み物のほこりよけ以外に、
    除菌スプレーしたうがいコップや歯ブラシにラップしていました。

    お大事になさってください。

    ユーザーID:6828312501

  • S字フックと置き時計

    入院した次の日に持ってきてもらいました。
    S字フックは本当に「意外と」あるとすごく便利です。

    時計は「携帯の時計で充分」と思ったのですが、パッと見て時間がわかる
    には置き時計(秒針の音のしないもの)は便利でした。ただ、時間がたつのが
    遅いのが苦に感じる場合は不要だと思います。

    アロマ等と書かれている方がいますが、数人部屋ではまずNGだと思います。
    自分にとって落ち着く香りでも他人にとっては不快な場合も多いですから。

    ユーザーID:8076005162

  • 意外に便利なもの

    入院は大変ですよね〜

    婦人科系で入院手術をしましたが、そのときに、小町を見て持っていったもの
    を思い出してみました。
    100円ショップで売っているものが重宝しますよ。

    洗濯ばさみが付いた小さな物干しとビニールふろしき
    (ビニールは干した下着が見えないように)
    S字フック(大小)
    綿棒、耳かき、爪切り
    ハンガー
    巾着、ウエットティシュ、箱ティシュ
    ひざ掛け(悪寒がするとき便利)
    いつも使っている生理用品(かぶれるのが心配なら)

    また、私が一番大変だったのは、下着。
    大量出血しての精密検査から手術まで10日ほどしかなかった上、
    入院も初めてだった私。
    いつものかわいい下着を持っていったのですが、
    手術後、おなかが腫れ、傷口等の切った箇所も激痛だったので、
    大きいサイズの「おばさんパンツ」を持ってくれば!と大後悔!
    ブラなんかも自分で付けられる状態じゃなかったし。
    ブラキャミがあれば良かった!
    なので、締め付けの無い下着を、使い捨て感覚で持っていくことを
    おすすめします。
    夫に「買ってきて」ってなかなか言いにくい物を特に、ね(笑)

    ユーザーID:5617703356

  • まゆげ

    私はまゆげが薄いので必ずまゆげを書いていました。

    ほかの方も書いていらっしゃいますが、いつもは使わないような
    高級ティッシュを使ったりするとささやかな喜びがあります。

    お大事に。

    ユーザーID:5357295482

  • クリアファイル

    耳栓やウェットティッシュ等、皆さんとカブらないものをと考えました。
    入院中は、サインしたり貰ったりと紙も多いので、何かのオマケ等で貰ったクリアファイルやクリップが有れば、一つ二つ持って行くと便利です。

    あと、爪切りか小さいハサミ。ちょっとしたタグを切る時とか。私は爪切りを持って行っていたので、代用していました。

    スタバ等のちょっと美味しいコーヒー店の、個別包装されたフリーズドライのコーヒーなどを一つ二つ持って行くと、入院気分がちょっとリセット出来ます。
    あ、カフェインが禁止されていたら、ダメですけれど(汗)

    余談ですが、祖母の入院の時、レモングラスとラベンダーで作ったアロマスプレーを差し入れました。
    余りキツイ匂いですと、同室の人に迷惑をかけるので、薄目に作って、祖母の枕とかに吹き掛けました。
    アロマなんて無縁の祖母でしたが、たま〜に使っていたみたいです(笑)

    ユーザーID:1875525465

  • お大事になさってください

    病院によって持ち込めない物や
    使用に際して医師と相談が必要な物もあると思いますので
    あくまでも自分の入院時の準備品です。


    意外ではないですが、あると便利
    耳栓/アイマスク/リップクリーム/ハンドクリーム
    使い捨てマスク/綿棒/木製の櫛/ハンドタオル
    ビニール袋/使い捨ての箸やスプーン/ストロー
    メモ帳/筆記用具/小さい物干し/小さいライト


    入浴できない時は
    水の入らないボディーソープ(資生○)と
    フレグラントウォーター(カネ○ウ)に助けられました。


    売店に温かい飲み物が少ない季節なので
    コーヒー/ハーブティ/フレーバーティ等のお湯でいれられる飲み物


    気分転換には
    ワンセグTV/大切な人の写真/好きな音楽/眠れる音楽/アロマグッズ


    初めての入院で、不安が多いでしょうが
    出来るだけ自分の体の事だけを考えてください。
    特に入院中、同室の方への気遣いや気兼ねは程ほどに、
    同じ患者同士ですから、遠慮しすぎて疲れないように…。
    悩まないことも回復への近道です。

    ユーザーID:7184998937

  • お大事に

    もう出ているものかもしれませんが…

    ・小さいバッグ(財布、携帯、音楽のメディア、ハンカチなど、最低限のものを持ち歩く用。私は20センチ角くらいのナイロンのトートを使いました)
    ・S字フック(バッグを、普段はベッド柵・歩行時は点滴台に引っ掛ける用)
    ・おいしいお茶のティーバッグと、サーモマグ(給湯器のお茶はまずいし、毎回ペットボトルなんて買ってたらもったいないので。お見舞いでルピシアのティーバッグ15種類セットをもらった時は泣きそうに嬉しかった)
    ・ハンドクリーム(気に入った香りのものがあれば、気分転換になります)

    あと、趣味でかぎ針とレース糸を…。何しろ動けないもので、結構な大作ができました(笑)

    半年ほど入退院を繰り返し、手術も2回。その前後も長い外来通院。えらいめにあいました。
    でもこれで最後。次の入院は、数十年後、ばあちゃんになってからと決めています!
    ガンバルゾーさんも、治療はおつらいと思いますが、がんばってくださいね!

    ユーザーID:6077137732

  • まだ出てないかな

    みなさんのレス以外で、あってよかったのは、

    熱さましのシート(おでこに張るの)です。
    慣れない入院生活で頭痛がひどかったのですが、
    薬をもらうほどでもない時に、おでこに張ってました。
    入院したのが夏だったので、夜も寝やすかったです。
    (念のために、使う時は先生か看護師さんに相談を)

    あとは使わなかったけど、トイレの消臭スプレー。
    気になってからでは買に行きづらいと思ったので、最初に用意しておきました。
    入院中は暇なので、どうでもいいことが気になるんですよね…。
    あるのとないのでは安心感が違いますよ。お守りですね(笑)

    ユーザーID:4250491535

  • ちょっと横ですが

    何度も入院経験ありです。用意した方が良いものは、皆さんが書かれて

    いますので、やめてほしいものを一つだけ書かせてください。

    スーパーのレジ袋に小物や下着などは入れてこないでください。

    中身を取り出すときの「音」以外と安静時に気になります。

    布の袋をおすすめします。

    ユーザーID:2016011043

  • とにかく時間をつぶすアイテム

    私も30代のときに入院しました。

    入院中は1日がまあ〜長く感じます。

    私の時も四人部屋でしたがかなり年上の方ばかりだったので
    一人で時間を楽しめるものが必須でした。

    私が持っていってよかったのは携帯ゲーム機ですね。
    入院のためにわざわざ買いました。
    ほのぼのする内容のゲームを選んで入院中は癒されました。

    あとクロスワードゲームの本などを持ってきている人もいましたね。

    また消灯時間が病院は早いので中々寝れない時があるので
    ラジオをお勧めするひとはたぶんそのようなときに
    聴いていたのでしょうね。

    入院生活って辛いですがうまく乗り切れるといいですね。

    ユーザーID:7025072183

  • 夫が入院してました

    除菌ウェットティッシュは多めに用意すると便利です。

    夫は個室だったのでアロマポットを置きましたが、
    相部屋ならリネンウォーターを枕にかける方が
    まわりには香りが広がらないので良いかも。

    紙コップと紙皿も便利です。
    自分で使うのはもちろん、
    お見舞いの人にお見舞い菓子を分けるのに
    とても重宝しました。
    洗うのも大変ですからね。

    お風呂に入れなくてもいいように
    ドライシャンプーとか。

    音楽やラジオを聴くなら、
    イヤホンよりヘッドホンがおすすめです。
    イヤホンって長時間だと耳が痛くなりますから。

    最後になりましたが、早く快方に向かわれるよう
    お祈りしております。お大事に。

    ユーザーID:5459246762

  • トピ主です

    皆さま、こんなにもたくさんのご回答をいただき、ありがとうございます。

    病院で渡された手引きには、持ち物は「日用品など」としか載っておらず、
    こちらでいただいたアドバイス、本当にありがたいです。
    また、温かいお言葉を添えていただき、涙がこみあげました。
    ありがとうございます。

    いろんな想いが頭を駆け巡り、ぐらぐら、ぐるぐるしているので、
    最小限の、まとめての御礼になり申し訳ありませんが、
    取り急ぎ、心より御礼申し上げます。

    もし他にご意見、アドバイス、経験談等思い当たられましたら、
    よろしくお願い致します。

    ユーザーID:8991619291

  • 入院中に女子力アップを!

     4月末から10日間、手術入院してました。
    私は計画入院だった為、この機会に体のケアをはかろうと色々なグッズを買い揃えました。
     ヘアケア製品もロクシタンやハーンのアメニティセットを何種類か購入し、シャワーが解禁になってからは毎日「今日はこのセット♪」と楽しみました。
     色々な香りのボディクリーム&馬油でガサガサ踵の手入れもしました。
     今の時期でも「ふわふわソックス」が重宝しましたよ!

     メモ帳には「デイルーム」「シャワーに行ってます」と書いてから置いてくと、看護師さんが来た時に良かったみたいです。

     私の場合は熱も出たので、冷えピタの大箱で暑いときには昼でも夜でも張って凌ぎました。
     あと携帯ラジオがFMしか入らなかったので、夜中はつまらなかったです。

      どうぞお大事になさって下さいね〜。
     

    ユーザーID:1488406258

  • 持ち物ではないのですが

    私の場合、まつげパーマを事前にかけておいたのはとってもよかったです。
    入院中は基本素顔。でも急に友達がお見舞いにきたり、売店まで買い物にいたりと人と会うことも結構あります。そんなとき、まつ毛だけでも上向きになっていると丸っきりの素顔という感じではなく、多少見られる状態を保ててたので便利でした。(←私の場合)顔を洗ってそのままでもいいし。

    持ち物ではi-podと長めのイヤホン(ベッドに寝てi-podはテーブルに置いておける程度の長さ)、軽い読み物、ふりかけは役に立ちました。

    読み物ではいとうせいこうとみうらじゅんのお二人の見仏記がユーモアたっぷりでおすすめです。

    ユーザーID:6119007589

  • ノンワイヤーブラ

    私は普段、外出時以外はブラを外しますので、就寝時も当然ブラをしないで寝ます。初めて入院した時も、パジャマ姿なのでブラをせず。で、5日ぐらい経った頃、初めて気が付きました。

    乳首が、めちゃ痛い・・・と。

    いつの間にか服と擦れていたみたいです。よくよく考えれば、ブラをつけ初めてン十年、5日もブラつけない日なんてなかった!
    デリケートな所なので、とにかくヒリヒリと痛かったです。よりにもよって場所は病院。内診があるのでこっそり絆創膏も貼れず、大失敗でした。
    それ以来、入院時は体に負担の少ないソフトブラをするようにしてます。

    主様は普段、寝るときにブラしますか?もし外す派でしたら、ご参考までに。

    ユーザーID:8866620878

  • クリアファイル

    入院案内や承諾書、領収書や生命保険の資料等、とにかく書類が多かったので各々クリアファイルに綴じていました。
    さらに100均にA4ファイルが入るケースがあるので、ペンと印鑑も入れて「書類管理」としてました。
    スッキリ整理できましたよ。

    ユーザーID:0466166859

  • 私は

    私は婦人系で2回入院しました。
    だいたい案内に書いてあるもので用はたりました。
    別で持っていったものはコーヒーです。
    インスタントコーヒーを小瓶にいれて、ティースプーンとお気に入りのマグカップ。
    朝コーヒーを飲まないと便秘になるんで。
    看護師さんはブラックならいいよって言ってくれました。
    お腹切ったんで、便秘のほうが厄介だからと。
    あと、入院生活はなにかと不安なので、面白い漫画か小説がおすすめです。
    前に推理小説を持って行って、殺人あるわ血まみれあるわで夜中に怖くなってしまったので。
    主様もいろいろご心配かと思いますが、お身体お気をつけて。

    ユーザーID:9409595172

  • 意外っぽいの限定で

    基本的にはピクニックに必要そうなものが便利ですが。。
    その他の物をあげてみますね。

    以下、トータル2ヶ月ほど入院生活を送った私からの提案です。
    S字フック
    レジ袋
    輪ゴム
    セロテープ
    はさみ
    紙コップ
    カレンダー

    ベッドの手すりにS字フックをひっかけ、そこにレジ袋をかける。
    「洗濯物袋」「新しい着替え袋」「洗面関係袋」などなど、
    用途によって使い分け。

    紙コップは飲み物に使うのではなく、小物の整理に使います。
    処方される薬を整頓、小銭を机にキープ、受診案内資料を差しておく、など。結構便利です。

    快適な入院生活を送って、お大事に!!

    ユーザーID:3717937231

  • 携帯ラジオ

    私は頚椎症の手術で4ヶ月入院しましたが、既に皆さんが おっしゃられている物のほかに、主治医から、

    「手術後は1ヶ月 仰臥固定(大小便・食事の時も) で体を動かせまらんから、それでストレスになって胃潰瘍になり、胃潰瘍の緊急手術をした患者がいます。胃潰瘍はわずか 3日程度の短期間のストレスでも発生してしまいますから、ストレス解消のために 付添いの人に頼んで 携帯型ラジオ(イヤホン付き)を持ってきてもらいなさい・・・」

    と助言されました。テレビはあっても病状によっては私のように首を動かせない患者では、テレビも見られないからです。

    総合病院なら院内売店で売っているかもしれません。また入院中に必要になる物はほとんど売っていますから、入院日に大荷物は不要で、必要な都度、院内売店でそろえることが可能です。院内から郵便を送ったり、院内にATMが設置してある病院もあります。

    院内売店なのに こんな物、こんな食べ物 売っていいのか と驚くほど いろいろ売っています。(外来患者や、医師も利用しています)

    病院によっては、病院が「ひとつの街」になっているほどです。

    ユーザーID:0901340345

  • 追加で思い出した

    洗濯物を入れておく袋は、臭いの事も有るのでビニール袋を選びがちですが、確かにレジ袋はシャカシャカ音がしますよね。
    だから、布袋を勧める方が居るのだと思います。
    私は、長期旅行に行く時は、洗濯の時に使うネットも利用しています。メッシュの細かいヤツ有りませんか?あれを衣類を分けるのにも使う訳です。
    帰宅したら、そのまま洗濯機に入れられますし(スイマセン。無精者で(汗))。

    あと洗濯物の下着、特にショーツを汚すと使用済みをしまって置くにも臭いが気になるので、オリモノシートを使って、余り汚れない様にしていました。
    高熱等で汗だくになるような場合は、まぁ、使用済み下着を入れるのがビニールも止む無しかと思いますが、そうじゃなければ、布袋と洗濯ネットでも案外大丈夫ですよ。
    気になるのなら、ジッパー付きの保存袋みたいな余りシャカシャカせず、密封出来るのが良いんじゃないかな。100円ショップでも売ってますよ。

    ちょっとしたゴミを捨てるのに使うのは、レジ袋で良いと思います。
    では、お大事に。

    ユーザーID:1875525465

  • 2度目です。

    トピ主さん
    夫が入院中に「ありがとう」と言った物を思い出して
    追加で書かせていただきます。

    ハンガー、靴下、
    紙袋(音がしない表面がビニール系のもの)
    スリッパ、Tシャツ、帰宅用の傘(売店は高い!)

    トピ主さんの病院は
    院内の指定服で生活するルールがあるのかわかりませんが
    上着以外は重張らず丸めて持ち帰りが可能な服が着させる側も便利です。
    (服は持って帰る人が楽を基準にすると選びやすいと思います)

    クリップは本のしおり代わりに
    洗濯バサミは薬袋や書類を一時的に止めておいたり
    ハンガーにタオルをかけて干したりと便利でした。

    ロッカーをロックするカギは一度目を通してからでないと
    サイズが合わなかったりします
    (100均ので十分ですが開けられなくなったら弁償だったりもあります)

    あと、耳かき、綿棒、体を洗うタオル。

    ノートは持参し
    検査の時間以外は暇だとおもいますので
    その時間に必要なものを書き出して見舞いのときに
    見せるってのが私たち夫婦でのやり方でした。

    トピ主さんもいい方向へ歩めることを
    祈っています。

    ユーザーID:0750488357

  • お大事になさってください。

    入院、たいへんですよね。

    わたしも昨年夏に1カ月以上入院していました。
    初めてのことだったので、いろいろ持ち込んでしまいました。

    あってよかったのはヘッドフォン。お行儀は悪いのですが、テレビを見ながらご飯をいただけました。
    ラベンダーのリネンウォーター。アロマオイルなどより香りがほのかなので、気楽に使えました。眠る前に枕にシュッとしたり、着替えたものにスプレーしたりしていました。
    小さな魔法瓶、または水筒。温かいお茶やコーヒーがいつでも飲めます。(私がいた病院では、3食前と3時ごろにほうじ茶は注ぎに来てくれました)

    はやく快復されるといいですね。

    ユーザーID:0808052455

  • こちらはいかが?

    私自身入院経験はないのですが、totokaというネットショップを利用したことがあります。入院に便利なパジャマやキャミなどが売っています。お店も対応が良かったように思います。

    みなさんのレスを参考に、少しでも快適な入院生活になると良いですね。
    お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:5102762871

  • 私が忘れて困ったもの

    私は三週間ほどの入院で冬でしたが、パジャマや厚手の下着ばかり用意することに気を取られ、室内でパジャマの上に着る軽い上着を忘れてしまいました。慌てて母に買ってきて貰いましたが、裏地のついた分厚いものしかなくあまり着用できませんでした
    入院している人たちを見ると軽いフリースの上着やふんわりしたカーディガンなどか多かったです
    退院間近の時にも検査や診察のために普通の外来に行かされた時もありますが
    看護師さんから「パジャマだけだと院内は寒いのでカーディガンなど羽織って行かれた方がいいですよ」
    と言われたとき、ごっつい上着しかなかったので恥ずかしかったです
    安物でいいので一枚持って行かれるといいですね

    ユーザーID:9609716670

  • 退屈でした。

    ベッドから、降りないように、絶対安静といわれて入院しましたが、退屈でした。パソコンを持ち込み、普段観れないDVDを見まくり。夜中でも見れて、良かったです。テレビはすぐカードがなくなりお金がかかるので。ラジオは入らない施設も多いです。

    ユーザーID:7493312536

  • 耳かき

    か、めんぼう。

    ユーザーID:9440154628

  • 父親の経験からです

    全部は読んでないので、重なってたらすみません。

    冬場だったのもあり、病室が乾燥して辛かったです。個室と違ってエアコンも好きにできませんし。
    それで最初は枕元に置く小さい加湿グッズ。電気を使わない、紙が水分吸ったら開くタイプのものです。
    でも、小さいながら場所取るし、結局100均のスプレーボトルに水を入れて気になった時に空中
    (と言ってもシーツや機材を濡らしても困るので、顔の周り程度)にプシュプシュしてました。

    それから父親の場合は手術もしたので術後は歯磨きも大変で、マウスウォッシュが便利でした。
    タオルは色や柄つきが、ベッド上で見失った時に探しやすかったです。白や薄い色はシーツやパジャマに紛れてしまいました。

    あとラジオは電波が少し悪くてあまり聞けなかったので、テープでもCDでもiPodでもに好きな音楽や番組などを入れてたらいいかも。

    輪ゴムと洗濯バサミとハサミと紐はあると色々工夫できでよかったです。

    少しでも快適になるといいですね。お大事に。

    ユーザーID:6124884019

  • 入院にも旅行にも

    意外と役に立つものはオリモノシートです。

    以前小さな婦人科に入院していた時にとても便利でした。
    下着の洗濯は家族に頼みにくいですよね。

    お風呂に入れないときはシートだけを変えれば済みますし。
    小旅行にも持って行ってます。

    お大事になさいませ。

    ユーザーID:3192470381

  • ゲームをする人じゃなくても

    うちの妻がしばらく入院した時、時間を潰すのに役立ったのがDSです。
    ゲームだけじゃなく、勉強も出来ますし。
    妻は普段ゲームをしないのですが、ドラクエにかなりハマってました。
    退院してからも、家計簿とか色々と使ってるようです。

    ユーザーID:2193747409

  • マヨネーズ

    知人(超偏食)が入院中に冷蔵庫に常備していました。
    「何が出てきてもこれをかければ食べられる」
    とのことです。

    ユーザーID:3810252140

  • マジックハンド

    既出でしたらゴメンナサイ

    マジックハンドを重宝しました。

    絶対安静でベッドに座ることすら禁止されていた私。
    手の届くところに全ての物は置けません。

    寝ころんだままの姿勢でカーテンをひいたり、
    リモコンを取り寄せたり、
    ティッシュを取ったり、
    棚からタオルを出したり

    マジックハンドは『神の手』でした。

    ちなみに、購入は病院の売店です。

    ユーザーID:2797503757

  • 友人の場合ですが参考程度に

    友人が入院していた時にリクエストされたものは、スプレーミストタイプの化粧水でした。季節にもよりますが、予想以上に空調がきいて肌がガピガピになったそうです。精油入りのリフレッシュもできるものを差し入れて喜んでもらえました。

    暇対策には、パズルがあまり得意でない友人は一時流行った『鉛筆で奥の細道』やら『曼荼羅塗り絵』など持ち込んで暇を潰しておりました。

    あと、お見舞いに行くといつも可愛いワンピ姿…きけば、お見舞いがありそうな土日はパジャマでなく、そのまま寝てもOKなリラックスワンピとレギンスで過ごしているとのことでした。

    主様の入院生活がストレスの少ないものとなりますように願っております。

    ユーザーID:2051168307

  • 食器洗い洗剤&キッチンペーパー

    トピ主さんと同世代のものです。
    去年入院した私の経験から、お伝えしたくてレスします!

    □食器洗い洗剤
     箸やコップ、ナイフを洗うのに使います
     旅行用シャンプーを入れるようなミニボトルに入れるとかさばりません。
    □キッチンペーパー
     リー○゛クッキングペーパーは素材に厚みがあって、食器洗いのスポンジ代わりに使えて重宝しました
     洗ったものの水切りに敷いて使ったり、ふき取りに使えるし、テーブルを水拭きしたい時にも使えます。紙ナプキンの用途でも使っていました。
     使う分だけジッパー付袋等に入れて持っていけば、これまたかさばりません。

    売店にも売っていますが、身近なものですし、手軽に持っていけそうかと..

    あとは、マグネットポケットがあると、小物収納場所が増設できて私には便利でしたが、これは入院施設の環境(マグネットが使えるかどうかや、許可してもらえるか)によるので
    フック付きバスケットの方が無難かもしれません。

    お大事になさってくださいね。応援しております。

    ユーザーID:1989274595

  • 100円ショップのマジックテープ

    S字フックで必要なものをベッドの柵にかけると便利ですが、カタカタと音がするので気を使うかもしれません。わたしは、S字フックのかわりに100円ショップで売っている細くて長いマジックテープを持っていきました。適当な長さに切って携帯電話のストラップ部分を柵に固定したり(手が滑っても落ちない)、テレビなど用のヘッドフォンやラップトップのケーブルを固定したり。長いのでティッシュペーパーも取り口をベッドの内側に向けて固定して、寝たままでも鼻がかみ放題(笑)。便利でした。

    すでに出ていますがワイヤーレスのブラ。レースなどがない下着というよりレオタードの上みたいな。おなかの手術だったので毎日おなかをチェックされるときに、おっぱいまでベローって見えないのでよかったです。

    そして、なんといっても絹のパジャマ。綿のものと比べると、つるつるしていて寝ていてもとても楽です。びっくりするくらい違うのでよかったらお試しください。

    あとは、ラップトップですかね。今の病院はネットができるので、小町に浸りきって入院生活を楽しみました。笑。

    ユーザーID:0028367279

  • 2回目です。

    2回目です。
    4人部屋に入院都の事なので、相部屋及び入院時にあっても困る物をいくつか。

    ・アロマ系のグッズ
    自分には良い香りでも同室者には嫌がられる事もあります。
    柔軟剤の匂いも注意が必要です。

    ・大きい音のする袋もの。
    とはいえ洗濯もの等を入れるのにレジ袋はないと不便ですから、余り音が大きくないものを用意しましょう。

    ・サプリ
    ビタミン系のものでも治療の妨げになる事があります。主治医か看護師さんに相談して下さい。


    以下は逆にないと意外と困る物。

    ・薄手のカーディガン
    肌寒い時やお見舞客との対応時にあると便利です。

    ・ブラカップ付きのキャミ
    他の方も書かれてますが、胸の保護になります。

    ・サンダル
    樹脂製で小さい穴が開いてるのがありますよね。足音も静かなのでおススメです。

    ・爪切りとやすり

    ・手鏡

    ・ハンガー

    ・大きな紙袋かエコバッグ
    退院時は驚く位荷物が増えています。2〜3袋用意して行くと助かります。

    どうか早く良くなりますようお祈り申し上げまています。

    ユーザーID:7140348653

  • お大事に

    私が入院した時に持っていってよかったもの。

    ・長めのイヤホン。耳に掛けるタイプのものだとはずれにくくてよい。
    ・ブックライト(消灯後用に)
    ・置時計
    ・ふりかけ(ゆかりやごま塩など好みの物)
    ・紙コップ・割り箸
    ・コンパクト洗剤(売店だと高いし好みの物がないことも)
    ・生理用品・シートなどやゆるめの下着(家族に頼みにくいので)
    ・マスク・のどスプレー
    ・髪ゴム(貴重品のカギにつけるとトイレの時は腕につけられる)

    他の方も書かれてましたが、荷物の小分け用にレジ袋をロッカーにかけて
    使っていたが、カサカサ音がするので、エコバックなどを何枚か持って
    いけばよいと思った。お風呂に行く時にも使えるし。
    (汚れ物やゴミ用にはレジ袋も必要)

    病気をした時に目にとまった言葉
    ・病気は生活の上の苦しみではあるが、人生の挫折ではない。

    入院はゆっくりするチャンスと思って、のんびりお過ごしください。
    どうぞお大事に。

    ユーザーID:5103607910

  • 100yenショップなんかの

    S字フックが便利でした。ベッドの脇にひっかけておいて、薬を入れた小袋を下げたり、良く使う迷子になりそうな小物を入れたミニトートを下げたりしてました。プラスティックの持ち手付きのミニかごも重宝しました。どうぞお大事になさって下さい!

    ユーザーID:7727159072

  • シャワーキャップ

    手術後寝返りがうてない時に長い髪や顔にかかる髪が本当に欝陶しかったです。
    あとは、クロックス。シャワー後にぬれた足でスリッパを履くのは気持ち悪かったです。
    それから、エコバッグ。ヒマなときにお財布を入れて大学病院内をうろうろ。
    お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:4487223833

  • S字フック

    ・S字フック
    ・使い捨ての紙のパック(保湿化粧水とかのやつ)
    ・気分転換用に、自分の好きな匂いの保湿クリーム
    ・長編の小説
    ・i-phone、i-pod
    ・フリスク(甘みよりミント系重視ので)
    こんなものが意外と役に立ちました。
    あとはタオル大目に。枕の高さの調節にも使いました。

    お体お大事に。

    ユーザーID:7325238159

  • 保温水筒

    ベッドで安静で、間食なしだったので、食事のお茶が楽しみでした。コップ2個用意して、1個は保温水筒に入れてゆっくり飲みました。なんせ、トイレ以外ベッドから降りないように、安静でした。コップのふたは、桜形のシリコン製品をもらい、重宝しました。
    お大事に。

    ユーザーID:7493312536

  • 長期入院経験者

    他の片からも出てますが、それだけあると便利と言う事で……。
    以下、入院のしおりに出ていないけど便利だったグッズ

    ・S字フック…いくつあっても便利です
    ・S字フック付カゴ…リモコン、眼鏡など小物類を入れベッドの柵に掛けてました
    ・小さな置き時計…病状にもよりますがベッドから起き上がれない時に時間を知るのに重宝しました
    ・ウェットティッシュ…普通につかいます
    ・クリアフォルダ…書類をまとめました
    ・封筒…書類を入れたりしました
    ・ポストイット…体温計ったり尿料計った時に数値をメモしてました
    ・汗拭きシート…回診前に身体を拭きました
    ・耳せん…同室の方が腸閉塞を起こし一晩中叫ばれた事があります
    ・ストラップ無しブラ…点滴をしているとブラの着脱が出来ません
    ・コード長さのある携帯充電器…私の病室はメールOKだったのでベッドで寝たまま操作してました
    ・小さなバッグ…貴重品を入れ、院内移動の時に持ち歩きました
    ・小さなかためのクッション…術後や長期間点滴な時にあると便利。
    寝る時に針を刺した腕を乗せたり、寝返りが打てない時に背中に当てて体勢整えました

    ユーザーID:2773062792

  • ノート と ペン

    病状説明とかを受けたとき、書きとめたり、実施した検査名や、薬の名前をメモしたり用にノートを用意すると良いです。(と、人には云いつつ私はやってませんが) メモを取りつつ先生の話を聴くと、なんとなく医者の説明もちがうような? それから、ティッシュボックスも病院で買うと高いから用意しておくと良いです。それから、大部屋なら最初は温和しくしているのが賢明です。二三日すれば、見舞い客との会話などから、かなりのことがわかります。逆に自分に見舞いがきたら、面会室に言って話した方が無難です。その時は行く場所をメモして置くことをおすすめします。

    ユーザーID:1222270001

  • お大事に

    延長コードがあるといいですよ。

    ユーザーID:2774395623

  • 乾燥肌なら…

    保湿クリーム、かな。
    わたしも何度か入院しましたが(最長3週間)、病室はとても乾燥していて、腰や肩甲骨のあたりがかゆくなりました

    あと重宝したものといえば、既出ですがウェットティッシュ。
    点滴しているときでも、肌寒くなればすぐにはおれるストール。(トイレに行くとき、ずれおちそうになってこまるので、何か留めるものもあったほうがいいかも。)

    早く病気が良くなるといいですね。
    わたしは一時期入退院を繰り返していてとてもつらかったですが、いまは健康な人とほぼ変わりない生活です。
    トピ主さんがわたしみたいに元気になれることを祈っています。

    ユーザーID:4783373409

  • 昨日退院しました

    トピ主様と同じく内臓疾患で最低2週間と言われて4人部屋に入院、昨日半月ぶりに一旦退院した者です。

    持参して便利だったり良かったなと思ったのはこんなものかな。

    (座布団)日中座っている時にかなり楽、夜寝るときに足を高くしたり、何かと重宝しました
    (携帯電話、DS、ipod、各充電器、イヤホン、本、ナンプレ、筆記用具)
    (水筒、ふた付きのマグカップ、大小各スプーン、食器拭き)
    (ボディタオル、シャンプー・リンス・ボディシャンプー、布バッグ)
    (バスタオル)ベッドの頭の部分に広げて枕なしでゴロゴロするため
    (巾着)
    (フェイスタオル多め)
    (クロックス)
    (キャミブラ)楽です!
    (リップ、ハンドクリーム)かなり乾燥していました


    途中で(アイマスク)と(耳栓)を持ってきてもらいました。
    ずっと読書灯を消さない方がいて眩しかったり、痛くて一晩中叫ばれる方がいたり…。

    同室の方が部屋の洗面で髪を洗っていたのですが、シャンプーの香りがかなり強烈で辟易したので、あまり強い香りのモノはNGだなと思いました。

    トピ主様、早く良くなりますように。

    ユーザーID:4820595393

  • ウエットティッシュと耳かき

    耳掃除がすごく好きな人間なのと、普段、鼻の頭に脂が出ることが多いので、この2つは外せない、と思いました。
    ふりかけとジャムなどのスプレッド系。病院食は味が薄いし、主食ががっちり出ますので、ご飯を食べるのに困ることが多いです。糖尿病や高血圧症等の生活習慣病のための入院だと、これはダメですが。

    これは全員には当てはまりませんが、文章を書くのが好きな人なら、ポメラとかあると退屈しのぎになりますよ。

    ユーザーID:9776882689

  • 既出の物がほとんどですが・・・

    大抵の物は売店で買えると思いますが、こまごまとしたものを買うと結構お金かかっちゃいますので、あらかじめ用意できると良いですね。

    私が便利だと思うもの。

    ・蓋つきの大きいマグカップ:食事の時に配られるお茶用です。大きいのにしておくと、ペットボトル購入の節約にも。

    ・A5サイズのリングノートとペン:色々メモっておく事とかありますが、小さいノートの方が携帯に便利です。リングノートじゃないと、結局書くときに広げて大きくなるので不便でした。

    ・大きめの音のしない置時計:枕元にはあまり置くスペースもないと思いますので、遠くからも見えるように大きいのをお勧めします。

    ・使いやすいサイズのスプーン:食器を用意してくれる病院もありますが、売店で買ったアイスやヨーグルトを食べるために持っていくと便利です。

    ・耳栓:いびき対策

    ・洗面器:入浴時に全部洗面器に入れて持っていくと楽です。

    あと、持ち物ではありませんが、病院でレンタルできるものは全て借りた方が楽です。私はパジャマもレンタルしてました(ほとんどの患者さんがレンタルでしたよ)

    ユーザーID:8202303613

  • 何かな?!

    私も内臓疾患で、毎年のように
    入院していますが…

    ティッシュは箱で。
    ウェットティッシュ
    ユニクロのブラトップはかなり重宝。
    上に羽織るもの(パーカーはフードが邪魔)

    私はニンテンドーDSとウォークマンは必須です。
    長い時はポータブルDVDも持ち込みますが(笑)

    靴下はあると便利です。
    病院は乾燥しやすいので
    マスクとボディクリーム。

    すぐに思いついたのはこんな感じですね。

    ユーザーID:5880206050

  • 余裕があるのなら

    爪きり、爪磨き、毛抜き。

    ささくれができたりすると、ほんのちっぽけなことでも気になります。爪きりが欲しくなりました。
    手持ち無沙汰な時間がおありでしたら、身動きできなくても爪は磨けます。
    鏡は必須でしょうから、眉毛やら顔の無駄毛の対処に毛抜きも是非。

    3点揃ってもたいしてかさばりません。
    経験上からおすすめします。

    ユーザーID:8539724409

  • シャワーシート

    毎日お風呂に入れるわけじゃないので(たいてい一日置き?)
    入れない日はシャワーシートで身体を拭いてました。
    特に足を拭くとすっきりしますよ。指の間とか。
    それからもしも同室におむつの患者さんが居たら
    トイレの消臭スプレーが必須です(汗)
    ものすごく臭いますから。

    ユーザーID:3264115974

  • お大事にです

    私は、薬をのむためのミネラルウォーターと、小さなクッションが役に立ちました。
    枕持ち込み禁止でも、合わない場合があるので、小さなクッションで調節。抱き枕にしたりもしました。
    お大事にです。

    ユーザーID:5330627937

  • 頑張れ〜

    ・ガムテープ 
    退院の時に便利ですよ。段ボールは売店の方か、看護師さんに相談しておくといただけると思います。

    ・洗濯バサミ
    ベッド周りのカーテンを止めるのに便利です。入院生活は案外、落ち着きません。
    着替えをしたくてもいつ看護師さんが飛び込んでくるか不明ですし、看護師どころか医者もひょっこり顔を出しますので、着替えや化粧の時は洗濯バサミでカーテンを止めておくと安心です。

    ・大き目のバスタオル
    寒い時にはストール代わり。生理の際には、シーツの上に敷いて寝ると安心です(シーツ交換は週1回)

    ・小さいタオル
    ちょっと手をふきたいくらいの時に便利

    ・マグネット
    何かと書類が多いので、枕頭台にペタッとできると便利。

    私は入院の時はいつも普段着で過ごします。パジャマは寝るときだけです。
    体調が良いようなら着替えて簡単な化粧をした方が気持ちがさっぱりします。
    (ネイルはダメですが。)

    ユーザーID:2064851552

  • コンセント

    最大で半年ほどの入院をした事があります。

    自分の場合は、いろんな電気機器(PCやら携帯やらiPodやらその他あれこれ)を持ち込んだおかげで、ベッド周りのコンセントが足りなくなりました。延長を兼ねて、コード長が1m、タップ数が3〜4個のテーブルタップが一つあると、随分と重宝しました。ご参考まで。

    ユーザーID:2570699927

  • 耳栓

    同室のお婆様達のイビキに悩まされました。
    寝れない寝れない。
    MRIの時の耳栓をそのままもらって、病棟で使ってました。
    MRIの予定が無いなら、耳栓持っていった方がいいかもです。
    個室なら要らないですけど。

    ユーザーID:4141931748

  • お大事になさってくださいね。

    みなさんのレスを読むと、病院の設備(貴重品の扱い方、鍵の有無、冷蔵庫は個人用か数人用か、箸の要不要)や
    罹患部位、病状、手術の有無、などにより必要な物が異なるようですね。

    私が便利だったもの(追加)は、
    ・100均のイヤホンの延長コード(手持ちのイヤホンに接続して使いました)
    ・100均の小学生の水着入れみたいなビニールバッグ(洗面用具をまとめておく。音もしないし、濡れても拭きやすく、運びやすく、水も垂れないので保管しやすいです)


    共同部屋は、なかなか気を使う事が多くて大変だと思います。

    私が入院していた時も、やはり音や香りや光は、気にする方が多かったです。

    同じお部屋の人とは病気は違っても、多少の事は「お互い様」、縁あって同じ部屋になった「戦友」だと思えば、少しは苛々もしなくて済むかなと思います。


    トピ主さんのご病気がよくなりますように。

    お大事になさってください。

    ユーザーID:7276203954

  • 私の場合は・・・

    携帯電話(ワンセグ付き)&ヘッドフォンが一番役に立ちました!
    入院生活は夜の消灯時間が早いのが苦痛で苦痛で・・・。眠れない時お布団の中で(光がもれないように)ワンセグ見てました。スマホだと動画も見れるしゲームもできていい暇つぶしになりますよ。
    ※病院によっては病室での携帯利用不可というところもあるようなのでそこでは役に立ちませんが・・・。あとは
    ・本、雑誌、漫画、勉強道具
    ・音楽プレーヤー(ipodなど)
    ・ノートとペン(筆記用具)⇒凹んだ時に日記を書いたりしていた
    ・スタバのタンブラー(こぼれなくて便利。保温性も有り)
    ・電気ケトル(お湯が沸かせると好きな飲み物が飲める!)
    ・粉末タイプの好きな飲み物(コーヒー、紅茶など。気分転換にgood)
    ・バスタオルはちょっと多めに(背中に敷いておくと汗かいた時に気軽に交換できる)
    ・小銭入れ
    などが意外と便利でした。
    逆にNGだったのが、香りのキツイ化粧品やボディミルクなど。同室の患者さんの年齢層や疾患によって好みにかなり差がありました。
    入院生活は何かと気が滅入りやすいかと思いますがどうぞお大事にされてくださいね。

    ユーザーID:1016939688

  • 耳栓とアイマスク

    私の場合ですが、

    まっ暗じゃないと眠れないのでアイマスクは必須でした。
    いびきがうるさい人がいたり、昼寝したいときになど耳栓も重宝しましたよ。

    快適な入院生活が送れますように。

    ユーザーID:0200206778

  • 最近立て続けに

    家族が入院したのですが、私も以前入院したときに思ったのが
    お箸やコップを洗う(洗剤と小さなスポンジ)道具が欲しかったです

    100円ショップのタッパーに入れておきました☆
    両方、退院後に使えるので!

    私個人では、目薬と綿棒ですね
    あとは、ベッドに敷く大判のタオルも重宝します
    洗濯用に2枚くらいは欲しいですね
    私自信暑がりだけど、喉を冷やすとだめなので
    普段から寝る時に布団とは別にタオルを首にかけています
    そろそろ冷房の病院もあると思うのでお勧めします

    退院時の服と大きな袋を用意すると万全です
    入院時、いろいろ物が増えるので何袋も持つことになります

    いろいろ考えてしまうと思いますが、用意しておくと
    穏やかに過ごせます
    お大事に

    ユーザーID:4766891087

  • では、私も・・・

    心疾患と免疫疾患持ちで短期入院を含めると80回くらい入院しています。
    私も同室で使われると迷惑なものをレスします。

    香りのする物・食べ物(他人にとっては悪臭になる)
    ビニール袋(静かに扱っていてもガシャガシャと、かなりの音が響く)
    置時計(夜間に秒針の音が響く)
    ビーズクッション(これも音がしてうるさい)
    どなたがかがレスされていますが、蛍光灯の光を遮るためのカレンダー(他のベッドまで暗くなる)

    余談ですが、面会があった場合など、病院食以外は室内で飲んだり食べたりは絶対にしないでくださいね(日常の水分補給は除く)
    臭いは勿論のこと、食事制限をしている方もいますので、飲食するなら談話室でお願いします。
    大部屋でのトラブルの殆どは音と臭いです。
    ちなみに、私は家族が遠方のため、入院も退院も一人でしています。
    退院時の荷物を減らすため、櫛やサンダル、その他諸々を安物で揃え、退院時には病院に捨ててきます。自宅に帰ってきてからの片づけも楽ですよ。
    ティッシュやシャンプーなどのまだ使える消耗品は、同室の方や仲良くなった方に差し上げる様にしてきます。

    ユーザーID:5399227045

  • あとで気づく

    切迫早産で3ヶ月近く入院した経験があります。
    いくつか挙げてみます。

    ○卓上の時計か大きめの腕時計

    ○小さなカレンダーとフック付きマグネット(ロッカーに
    カレンダーを付けられる)

    ○フタ付きのマグカップ(食事の時のお茶が冷めない)

    ○下半身を拭くためのウエットティッシュ(お風呂に入れないので)

    ○新しいスリッパ2足(洗い替え用も含む)

    ○耳栓(隣のいびきが意外に気になる)

    ○ふりかけ(内蔵疾患ということなので、許可されれば)

    ○携帯の充電器(許可されれば)かテレホンカード

    ○メモ帳と筆記用具(持ってきてもらうものなど家族への
    メッセージやお医者さんへの質問など用)

    こんな所でしょうか。過ぎてみればなつかしいです。
    同室の人とは妙な連帯感が生まれたりして。
    お大事にしてくださいね。

    ユーザーID:5495969681

  • もう出てるけど

    1まごの手

    カーテンを明けたり締めたり、布団を整えたり、もちろん痒いところに届いたり。
    内臓疾患でなく整形外科への入院でしたが、皆さん持っていました。


    2耳栓

    意外と夜中に活動している患者さんもいました(整形外科だったからでしょうが)

    はやく良くなるとよいですね。
    お大事に。

    ユーザーID:7514987733

  • トピ主です

    引き続きたくさんのご回答をいただき、ありがとうございます。

    家庭のこと、自分のこと、あわただしく準備を整えながら、
    そのいっぽうで、ありとあらゆる不安が募り、
    冷静さを欠くときがあります。
    昨夜は急に涙があふれ始めて止まらなくなりました。
    情けないことです。

    しかし、こちらで皆さまからのアドバイスや、温かいことばをいただき、
    冷静さを取り戻しながら、準備を進められています。
    ありがとうございます。
    まとめての御礼で申し訳ありませんが、心より御礼申し上げます。

    また、何か思い当たられることがありましたら、よろしくお願い致します。

    ユーザーID:8991619291

  • お大事に

    私は一ヶ月ちょっと入院し、先日退院しました。
    入院中あってよかったものは、既に皆さん書かれていますが、耳栓、保湿クリーム、あと足拭きマットです。
    タオルで足を拭いてすぐにスリッパを履くのが気持ち悪かったので、小さめのマットをシャワーのときには持って行き、脱衣所に敷いていました。

    ユーザーID:9672061935

  • 食事制限、ありますか?

    トピ主さまは、たぶん、内科系なのかしら、と思いますが。

    塩分制限が無いのなら、「ふりかけ」が差し入れられたときに
    「いわゆる、そっけない病院食」が華やぎました。

    お見舞いでの差し入れだったので、「錦松梅のふりかけ小袋」が
    とても、とてもおいしくて食事の時間が楽しみになりました。
    15年以上前のことですが、まだ覚えているくらい
    その差し入れは感動しました。

    私は外科だったので食事制限が無くて
    こうした楽しみがあったのですが。

    あとは皆さんのおっしゃる耳栓、アイマスク、
    音楽が好きなら携帯や音楽プレーヤー、ヘッドホン、
    アルコール濡れティッシュ&ノンアルコール濡れティッシュ、

    貴重品のロッカーもあるのでしょうが、
    簡単な首下げポシェットなど。(私は超の付く心配性です)

    個人的にガーゼ100%のタオルもかなり活躍しました。
    病院支給のタオルもあったけど、やっぱり自分専用が安心で。
    ガーゼだと今の時期からならアッという間に乾くので。

    今の時期からなら、ノンケミカルの日焼け止めなど。
    ノンケミカルなら、石けん洗顔で落ちるので。

    どうぞ、ご自愛くださいませ。
    快復を祈っています。

    ユーザーID:5221225041

  • トピ主です(荷物の持ち込みはどんなバッグがいいですか?)

    トピ主です。
    たくさんのアドバイス、あたたかい励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

    皆さまのアドバイスに助けていただき、だいぶ準備は進んできました。けっこうな荷物の量になってきました。

    皆さまは、どうやって荷物を病院・病室に運び込まれましたか?

    私はスーツケース(3泊4日くらいの海外旅行対応のサイズ)と、かなり大きく丈夫なナイロンバッグで持ち込もうと思っています。
    ナイロンバッグの方は、折りたたんで収納できます。

    10日〜2週間程度の海外旅行にも対応できるサイズの大型スーツケースも持っているので、ひとまとめにして持っていこうかとも思ったのですが、4人部屋なので、広げるスペースが無いだろうと思い、
    このように2つに分けることにしたのですが、皆さんはどうされたのか、お聞きしたいです。

    よろしくお願いします。

    ユーザーID:8991619291

  • S字フックと洗濯ばさみ

    どちらもいろんなものが引っかけられて便利でした。

    S字フックは点滴台などに引っかけて、買い物をしたものの持ち運びとか。(あまり小さいサイズは使いにくかった)

    洗濯ばさみは後ろにコード?がついているもの。
    ベッドの柵にかけて、電動ベッドのリモコンやらナースコールやら「うっかり落とすと困るもの」を引っかけてました。
    (私はお腹を手術したのですが、点滴のラインが入っただけでもかなり身動きがとりづらくなると感じました。)

    あとは、ベッドから離れる時用に「行先を書いておくメモ・ふせん」とか。

    逆に難しめの本やパズルは頭が働かなかったのでだめでした。

    ユーザーID:3419567301

  • 思い出しました

    先日、小さい置き時計か大きめの腕時計と投稿した者です。
    腕時計の場合は、ベルト部分は金属製より革製の、ベッドの柵に
    取り付けられるもののほうが便利です。

    あと、気休めですが切迫早産だったので、安産のお守りを持って
    行きました。

    ユーザーID:5495969681

  • 40歳代後半の既婚者です。
    手術入院の経験があります。(約11日間)

    個人的な物なんですが、自分に合った枕(携帯用でもいいので)を持ってくればよかったと思いました。
    病室では一日の殆どを寝て過ごしてたので病院側が用意している枕の高さとか堅さ具合とか、気になっちゃって。

    私は首が短いので堅めで高い枕だと呼吸が何となく苦しくなり、
    首こり?や肩こりがしてきて睡眠が浅かったです。
    結局、枕をどけてタオルケットを厚めに畳んで枕代わりにしてました。

    どんな枕でも寝れますよ、と言うのであれば大丈夫だと思いますが。(笑)

    ユーザーID:2550370267

  • 海苔の佃煮

    好みですが、私の場合海苔の佃煮でした。最初そこまで要らないかなと思ったのですが、かなり使いました。
    何しろ病院食はいやというほどご飯食
    そういう時にやはり冷蔵庫から出したのは普段の食事でも大好きな海苔の佃煮でした
    これでご飯も進みました
    早く回復するためには食べることも大事ですものね
    お大事になさって下さい

    ユーザーID:9609716670

  • 荷物の持ち込み方

    私は自分で持ち運べる大きさの衣装ケースに詰め込んでいきます。
    それでも入りきらなければ、大きめの肩掛けバッグ(赤ちゃん連れのママが持っている様なもの)も一緒に使います。
    持ち運びが大変な場合、自分の入院する病棟が分かっているなら、病棟に自分宛で宅配便で送ります。
    この時注意する事は、荷物は必ず自分が入院してから着く様に、日付・時間指定をし、入院してからすぐに使うもの(パジャマ、スリッパ等)は、自分で持っていきます。
    つぶしても支障のないもの(衣類系)は、ジッバーつきの袋に入れ、空気を抜きます。
    シャンプーはリンスインにします。入院時と退院時の服装も同じです。
    私の場合は、如何に荷物を少なくするかなので、必要性の低いものは持ち込みません。どうしても必要なら売店で買えばよい訳ですし。
    (最近の院内売店は昔と違い、品揃えが豊富で価格も一般的になりました)
    ここで書き込みの多いS字フックは、80回の入院(一番の長期入院は18か月)のうち一回も使った事がなく、それで不自由を感じたこともありません。
    ティッシュ、ウェットティッシュ、綿棒などは売店で購入すれば良いのでは?

    ユーザーID:5399227045

  • 入院ベテラン?から・・・

    入院初めてのようですね。

    私は難産の後、原因不明の数ヶ月…
    その数年後は骨髄炎。
    あと1日遅かったら危なかったと…
    その又数年後、急な胆のう炎で手術。
    すっかりベテランです。

    でもやはり
    初めて長期入院の時はとても不安でした。
    だけど 不安になると辛さも倍加します。
    少しでも気が紛れる物を持っていく事をお奨めします。

    私がベテラン?になってから持って行った物ですが
    1辞書&筆記用具2手芸小物

    テレビ等は飽きますし
    そして 大部屋は色々な人がいます。
    話好きな方もいますが、相手しないわけにも…
    こうした物をやっていると、それほどお相手しなくても角が立ちません(笑)

    本はすぐ読み終わってしまいますが辞書は飽きませんし
    普段ご無沙汰な人へ手紙を書いたりにも便利です。
    入院って一日の時間が長いですが
    手芸好きなので、かなり没頭して余計な事も考えず済みます。
    退院の時、同室の方へお世話様でしたとプレゼントにもなりました。

    もっとも、点滴ぶらさげてる時は出来ませんけどね(笑)

    手芸が、お好きでなければ、
    何かガンバルゾーさんが好きで没頭出来る物を持って行くとよろしいかと思います。

    ユーザーID:4977802364

  • ボストンバッグでした

    トピ主様のご質問ですが、私が入院してる病院にはそれぞれのロッカーはありましたが
    スーツケースを置けるようなスペースはなさそうな気がしたので
    大きめの折り畳めるボストンバッグに衣類などの荷物を詰めました
    他の入院患者さんを見てもボストンバッグとか薄手の大きな袋でした
    しかしバッグ一つだけでは詰めきれなかったので
    後は大きめのエコバッグ2個に詰めましたが
    もう少し大きな袋があればいいなあと思いました
    いざ買おうと思ってもなかなか売ってるものではないので、用意できませんでしたが
    バスタオルだけで3枚必要だったので荷物はやっぱり多くなりました

    ユーザーID:9609716670

  • あ、もうひとつありました

    もうひとつ大事な物。

    顔が全部見える、少し大き目の卓上鏡です。

    鏡見ないでいると、いつの間にか病人らしく?なるんですよ。
    鏡見てると、「あ、こんな暗い顔しちゃいかん!」
    時間は、たっぷりあるんですから
    お顔の手入れを好きなだけ出来ます。

    入院しても、きれいでいましょう!

    不安でしょうが、出来るだけ気持ちを逸らして乗り切ってくださいね。

    ユーザーID:4977802364

  • 入院って荷物が多くなりますよね

    思い出したので二度目のレスです。

    私はスリッパを持って行きませんでした。
    トイレも売店辺りも階段も、お見舞いの方達が土足で歩ける作りな為です。
    雨の日は床がぬれている可能性もありますし、スリッパであちこち歩く事に抵抗があり、気楽に使える安い健康サンダルにしました。
    (スリッパを二足持って行く事は、思いつきませんでした)

    荷物をいれる物ですが、病室で置いたり広げたりするスペースを考えて、2〜3個に分けました。
    旅行用のナイロンバッグと、大きな紙袋です。
    着替えのTシャツ一枚だけ取り出したい、と言う時などに、大きな重たいバッグはしんどいですしね。
    大きくて丈夫で折りたためるナイロンバッグは、とても良いと思います。

    元気な笑顔で帰ってこられますよう、どうぞお大事になさって下さいね。

    ユーザーID:1373725659

  • 新しい発見

    二度目です。他の方のアドバイス私自身にもとても参考になります。自分に取っては便利だった物が人の迷惑になっていたかもと言うことも解りました。ありがとうございます、その上で入院セットに色々追加しようと思います(絶対使いたくは無いですが・・・。お守りなんで)

    トピ主さま、私は急だったので後から身内に持ってきてもらったのですが、自分自身がその「モノ」がどこに収まってるのか定かでないので苦労しましたし持ってくる方も難儀だったと思います。

    同室の方は皆さん定期的に治療で入院された経験をお持ちの方で、入院慣れしていて、車付きのトランクが多かったです、それ一つに全て入れてゴロゴロ来て帰って行かれました。でもロッカーが小さいので荷物を出した後ロッカーの上(ホントはいけないと書かれてましたが)に置いてた様です。

    今、不安で一杯でしょう。今まで家庭の事を懸命にされてたのだと察します。お休みを頂いたと思い、頭も体も休息のつもりでゆったりされて下さい。ヨガの呼吸法をお勧めします、少し落ち着くと思います。

    私は髪をお団子にしてベッドで胡座で瞑想してたら「っぽい」と笑われました。(笑)

    ユーザーID:4091275826

  • お手紙とか書きますか?

    お体と心大丈夫ですか?
    人生の夏休みと思ってゆっくり治療されてくださいね。

    今は大体携帯メールですませられるので、必要ないかもしれませんがもしお手紙とか書くことがあるのでしたら、宛先住所の一覧とお手紙セットもあったらいいかなと思います。
    私が入院したときは、緊急入院だったので歯ブラシすらなく当然着替えも。歯磨きができないのはつらかったです。色々準備できるのはいいですね。

    あとハサミは必要です。

    大きいスーツケースは置く場所に結構困ると思います。
    小さいキャリーバッグ一つくらいならあってもいいかも。鍵がつけられれば貴重品入れにもなりますし。鍵のかけられる引き出しくらいならあると思いますが。
    あとは紙袋とか畳める捨てられる袋が一番かと。4人部屋は意外とせまいです。

    ユーザーID:5225130089

  • 携帯ラジオとイヤホン

    私が約20年ほど前に胃潰瘍で約1ヶ月ほど入院した時は、携帯ラジオとイヤホンが非常に役に立ちました。入院中は、点滴もありますので、その時間はテレビは見れませんので、ラジオにずいぶんと励まされましたし、朝の早い時間は、病気に対する有名なお医者さんのアドバイスがあり、自分の病気にタイムリーなテーマの時もあり、主治医との会話にも役立ち、自分の病気の治り具合を夜に日記を書く時の大学ノートとボールペンも役立ちました。☆後は、小さな空き缶に小銭を貯めて、新聞配達の人から新聞を買うのも楽しみでしたので、小さな空き缶も役立ちます。後の日用品は、入院案内に書かれている物を揃えました。それと退院する時のボストンバックに無事帰宅出来るように、カエル(帰る)のストラップお守りを付けたカバンです。お陰様で無事でした。

    ユーザーID:1915313497

  • 荷物

    二度目レスです。

    私が入院した時は突然だったので準備もなく入院でした。
    家族が必要な物を準備してくれ、徐々に持ってきてくれました。

    母が1カ月入院した時は、ボストンバック2個と大きな袋1つ
    ってか1つ分は、翌日手術だった為、大量のタオルが入っているのでその位多かった。
    術後翌日は、大量のタオルお持ち帰りでした。

    今病院でも有料でパジャマとタオルの貸出しているのもあるから、手ぶらでくる人もいますね

    病院にある洗濯機(コインランドリー?)で洗濯も出来るみたいなので
    動けるようなら、パジャマやタオルも沢山はいらないかも

    あとマイバックがあれば、お洗濯物や、売店で買い物があったらその中に入れられ移動できますよ

    母がやっていたのがSフック、ベッドサイドにタオルや袋を掛けるのにSフックが大活躍でした

    そう言えば母が入院中にお隣の部屋の方が
    コーヒーメーカーを持ってきていた人もいて
    毎朝コーヒーをたてていたそうですよ
    朝になるとコーヒーのいい香りがしていたそうです
    人によって荷物もいろいろですね

    ユーザーID:0255800735

  • crocsのサンダル

    お風呂で滑らずに入浴できます。

    書いては消せるメモも「トイレに行っています」「診察中」など、看護師さんやお見舞いの家族に伝言を伝えるのに役立ちました。

    ユーザーID:4302589856

  • S字フック

    「S字フック」
    ベッドテーブルの上以外、身近にモノを置く場所はあんまりありません。
    S字フックを手すり等にひっかけて、小さな小物入れや袋を吊るすと便利です。


    「スーパーの袋」
    洗濯物などを持って帰ってもらうのに、必需品です。
    着替えは1回ごとのセットにして袋に入れるほうが、やりやすかったです。


    「往復用の大きな袋」
    洗濯物だけでなく、いろいろな大きなの物を持ってきてもらったり、持って帰ってもらうのに、スーパーの袋ではちょっと恥ずかしいので、大き目の袋があると便利です。
    ショッピングバッグでもエコバックでもいいです。


    「洗面道具を入れる小さな袋」
    洗面所に歯や顔を洗いに行くのなら、1セットにしておくと便利です。
    使い終わったらS字フックにひっかけておきます。


    どれも100円均一で買えるようなもので構いません。


    治療が辛かったり、寂しかったりしますが、元気になるための入院です。
    あなたに元気になってもらうため、家族も、病院のスタッフもサポートしてくれます。
    感謝も忘れずに。

    さあ、元気になるために、入院しましょう!

    ユーザーID:6517309369

  • 入院後、退院時の用意をする

    爪切り、耳かき、綿棒、小さなハサミ。

    季節を考えて、1か月後の退院時の用意をしておきましょう。
    退院時に着る洋服!(必須)
    特大のカバン(スーツケースでも可)
    コップや洗面道具、タオル着替えなど結構かさばるんですよ。

    入院時に持っていかなくてもいいです。
    家族にわかるように用意しておいて、必要になったら持ってきてもらうと、
    病室にモノがあふれかえる、ことにはなりません。

    ユーザーID:6517309369

  • 引出しタイプの衣装ケース

    私は、あまり幅の広くない引出しが4つのタイプの衣装ケース(キャスター付き)を持って入院しました。

    最初はスーツケースを持ち込んだのですが、病室の床にスーツケースを広げるスペースはないし、ベッドの上で広げるのも不潔になります。それに、一々開け閉めが面倒です。薬などで体力が落ちてくると、だるくて億劫になりました。

    引出し毎に、洗面道具、暇潰しグッズ、着替えなど分けて入れておくと、取り出しやすく楽でした。スペース的にもスーツケースと大差なかったです。同室の方が途中から皆さん真似してましたよ。

    注意したいのは貴重品。病院は泥棒が出ますので、スーツケースにかける鍵つきのバンドで引出しをロックするか、自転車の盗難防止用のチェーンなどで、ベッドと繋ぐことが必要です。

    全快をお祈りしています。

    ユーザーID:7363466705

  • みなさん持っていたものは

    医師です。病棟で入院患者さんの多くが持っていたものは
    ずばり「ごはんですよ」です。

    ふりかけでもいいのですが、状況によっては食事が炊いたご飯ではなくお粥になることも多いです。のりの佃煮はそのどちらにも対応できます。
    おかずは味がうすく、はっきりいって不味いです。でも食事はカロリー、栄養面で全部食べるのが前提…その時味気ないおかずで残しがちなご飯にかけてください。

    ユーザーID:3684992036

  • 入院時のかばん

    条件としては、
    ・開胸手術予定(2回は開胸手術後の再入院で、手術した側の腕は使いづらい)
    ・重い物をふんばって持つと悪化。
    ・一人暮らし。入退院は基本的に一人で行動(入院時は公共交通機関・退院時はタクシー使用)
    ・入院期間1か月
    ・季節は冬
    ・タオル・寝巻は自分で準備(病院備え付けの浴衣は使用せず)
    でした。

    使用したかばんは、
    ・2〜3泊用のキャリーバッグ(無印良品の小の方)
    ・100均のナイロンバッグ(レジャーシートのような素材で、広げると直方体。ジッパーで閉めるタイプのもの)
    でした。
    キャリーバッグの上にナイロンバッグを乗せて固定し、痛くない方の腕でガラガラと…地道に運びました。

    入院時の服・靴とナイロンバッグは「退院の日にまた会おうぜ!」と、キャリーバッグに収納。
    荷物は、すべて病院備え付けの収納に収まりました。

    ご家族が付き添われていた方や、車で入院された方は、ショッパーで荷物を運んでいる方もいらっしゃいました。
    大きなかばんをベッドサイドに置くのは危険&邪魔なので、送り迎えが期待できるのなら、その方がよいかもしれません。

    ユーザーID:4930210446

  • 意外に

    洗濯できるのなら、一回分ずつになっている洗濯洗剤は役に立ちました。
    動いた方が回復に役だつのと、洗い物を持って帰るのが嫌だったため、
    暇があれば洗濯してたかな。

    あと、テレビのイヤホンは、両耳タイプがお勧めです。
    片耳だと何か変な感じがしたので。

    2年間、入院し続けた、元ガン患者より

    ユーザーID:5704254786

  • 100均のカゴと、パズル用鉛筆と消しゴム

    100均のカゴは、細々したものをいれてベッド上に渡してあるテーブルにおきます。
    薬や歯ブラシや箸など、まとめて移動できるし下に落とさないので便利でした。

    パズルは入院したら、みんな売店でクロスワードパズル買ってやってました。

    他にはインスタントコーヒーとそれようマグ。
    コーヒー飲まないなら要りませんが、私は結構な頻度でコーヒー瓶が増えました。
    売店には一番小さい瓶しか売ってなかったので。

    ユーザーID:5928125235

  • 汗ふきシートとお尻拭き

    入院時は汗拭きシートとお尻拭きは重宝しました。
    シャワーが浴びられるなら必要ないかもしれませんが。
    後はポータブルプレイヤーとコンセントでしょうか。

    お大事になさってください。

    ユーザーID:9997305384

  • トピ主です(ルームシューズ)

    引き続きレスを頂戴し、本当にありがとうございます。
    初めて、かつ功を奏するかどうかも分からない入院で、
    泣き出したくなったり、イライラしたりして、
    夫に感情をぶつけてしまいます。
    しかし夫も初めて、妻が入院するという状況に身を置くわけで、
    自分だけが大変な目に遭っていると思い込まないよう、自戒しています。
    しかし一方で、今は、4人部屋という環境が不安で、眠れずにいます。

    ありとあらゆる不安が頭に浮かび、こんなにも不安になれるものかと思うくらい不安になり、冷静さを欠いてしまいがちななか、皆さまからのアドバイス、大変ありがたいです。

    荷物は、大型のボストンバッグ(薄手ですが丈夫で、折り畳んで収納できるもの)3つで運び込むことにしました。衣類/日用品/娯楽・嗜好品などその他で、ざっくり分けて持って行くことにしました。

    いま迷っているのは、ルームシューズのことです。
    スリッパ・つっかけタイプは転倒防止のため禁止、すっぽり足が納まるシューズか、かかとにストラップのあるサンダルと決められています。
    どういったかんじのものが良いのか、イメージできずにいます。

    ユーザーID:8991619291

  • ガンバルゾーさんへ

    カバンはお考えの通り、スーツケースとナイロンバッグがいいと思います。


    私も今年、60日の入院をしましたが、
    その際に持っていて良かった物は下記の通りです。
    入院が2週間程度なら不要でも、1ヶ月にもなると必要だと思います。

    ・手鏡
    ・毛抜きやかみそり など身だしなみ用
    ・パジャマではなく部屋着。

    病院によるかも知れませんが、パジャマの方は今は少数で、
    部屋着(スウェット上下など)だと売店へも気軽に行かれます。
    気分が病人病人しないのも嬉しいところです。

    ・コンパクトなボトルの洗濯洗剤
    ・乾燥機の静電気除去シート


    入院、不安でしょうが、頑張ってくださいね!
    体調が良くなられて退院されること、お祈り申し上げます。

    ユーザーID:9811227065

  • 私の場合

    2回目です。

    私はナ○キのサンダルでレイヨングを用意しました。(昔のシリーズになりますが)
    写真で商品紹介しているので検索してみて下さい。

    理由は、アウトドア用なのでマジックテープで調整できて蒸れないから。
    後は退院後、自宅用の普段履きとして使用できると思ったので。

    ユーザーID:2550370267

  • ナースサンダル

    今の季節ならナースサンダルお奨めします。

    それと洗濯洗剤出てましたが
    小さいサイズの食器洗いとスポンジいかがでしょう。
    病院で自分の箸とか洗うのに食器洗い洗剤ありません。
    私は、お湯や水だけで洗うのが嫌でした。

    ガンバルゾーさんのご病状は分かりませんから
    不安がるな気にするなと言っても無理な話です。
    自戒して心を抑えて余計イライラするのかもしれません。
    それに
    一生懸命自戒なさっても
    ピリピリ感は、ご主人に伝わってるのではないでしょうか。

    ここは、ご主人に「今だけ甘えさせて」とお願いして
    「イライラするの、不安なの」と
    不安な気持ちを吐き出させてもらったらいかがでしょう。
    口に出して話すと落ち着く事もありますよ。

    笑顔で早く帰れるように祈ってます。

    ユーザーID:4977802364

  • トピ主です

    引き続きアドバイスをいただき、ありがとうございます。
    温かい言葉まで添えていただき、本当にありがとうございます。

    皆さまのアドバイスをいただいて、
    ルームシューズは、とりあえず安価な、クロックスのようなかたち・材質のサンダルを持って行くことにしました。

    院内に医療品を扱うお店があるそうなので、
    きっと、その病院に適したナースシューズのようなものも売っていると思うので、
    必要があれば、そちらで買おうと思います。

    入院日が正式に決まり、いよいよ迫ってきました。
    入院まで日にちがあると、準備ができますが、必要以上にいろいろと考えてしまう時間もあります。
    そんななか、皆さまからアドバイスを頂戴し、
    冷静さを取り戻しながら、準備を進められています。
    取り急ぎまとめての御礼になりますが、ありがとうございます。

    ユーザーID:8991619291

  • 私が入院した時

    わざとあまり用意しませんでした。
    というのも、ベッドに寝たきりという入院でもなかったので、絶対に暇で暇で退屈になると思ったからです。

    何か物が必要になったら「あら、売店に行かなきゃ!じゃあ、ついでに散歩!」と、院内をウロウロして暇を潰していました。
    入院時に必要なものは、大抵、売店に置いてあります。
    病院の売店のどこに何があるか、もう完璧に把握してますよ(笑)。
    売店の人とも仲良くなりました。

    もしも、割と自由に動ける入院ならば、あえて用意しないという選択肢もありですよ。

    ユーザーID:7432535705

  • 横になりますが

    >泣き出したくなったり、イライラしたりして、
    >夫に感情をぶつけてしまいます。

    これが度を過ぎるようならば、主治医相談して、軽い抗不安剤など処方して貰ってはどうでしょう。
    勿論、既に投薬など有れば、その兼ね合いが有って、処方出来ないと言われる可能性も有りますが。

    私は、処方して貰いました。
    夜になると、本当に絶望しか心に無くて。何もきっかけが無いのに、ふいに号泣してしまったり。
    夫も数日は受け止めてくれましたが、それに甘えている訳にもいかないと思って。
    友人からは、レスキューレメディ等も貰いましたが、やっぱり薬が一番効き目が有りました。

    治療が功を奏する事を、ネットの向こうから祈っております。

    ユーザーID:9754703863

  • お大事に

    無事に退院されますようお祈りしています。
    いろいろ準備しながらも不安になってしまいますよね。

    共同生活になるので、持ち物に名前を書いておくことを
    お勧めします。同室の人と同じようなタオルや肌着とかを
    使っていたり、うっかり洗面台や脱衣所にシャンプーや
    歯ブラシなどを置き忘れたりとかの可能性もあるかも。
    マジック一本もっていくと便利ですね。

    ユーザーID:5495969681

  • 女性ならではということで

    私の入院は手術込1週間だけでしたが、それでもかなりの大荷物になりました。

    できるだけ荷物を減らすために
    ベースメイクはオールインワンゲル、
    洗髪はリンスインシャンプーにしました。
    あとは病院内はかなり乾燥するので、他の方も書いていましたが、
    マスク(できればウェットマスクの方が)・のどスプレー・アベンヌウォーター
    のどが弱い方で、さらに持込可能であればペットボトルなど(小型)の加湿器もいいです。
    手術をするのであれば、直後は洗顔で体を曲げるのがつらいので
    顔を拭くフェイスシートがあると便利です。
    あと、暇つぶしと女子力アップをかねてゲルマローラー(笑)もいいです。

    病院によって、電化製品持ち込み不可なところもありますし、
    (携帯のコンセント充電不可など)荷物の制限もある場合も…。
    なので事前に確認すると間違いないのではないでしょうか。

    ユーザーID:8824416782

  • 入院用のシューズ

    かさばりますが、クロックスをおすすめします。
    クロックスは幅がたっぷりあるので、足がむくんでしまった場合も対応できますし、
    厚手の靴下をはいても大丈夫です。
    トイレで採尿時にビーカーをひっくり返してしまった経験があるので洗えることも重要です。
    私の場合、何度も入院しているので、「病院用クロックス」を準備しています。
    退院すると、きれいに洗って、アルコール消毒をして、入院道具セットと一緒にバッグにしまってあります。

    ユーザーID:2077364221

  • お大事に

    神様から頂いた休日だと思って、お大事になさってください。
    先日、うちの母親も、36年ぶりに入院しました。
    その時、重宝したものは、家族のケータイ番号と自宅の電話番号を書いたメモとテレホンカードを小さなカードケースにいれたもの(持ってきてほしいものを連絡したり)
    普段、読書しない母でしたが、東野圭吾さんマイベストセレクション(プラチナデータ、聖女の救済など)夢中になって読んでいました。
    退院間近になると、すっかり、入院生活を満喫していました。

    ユーザーID:3849767662

  • ワンピース型のバスローブ

    私も30代女性。昨年足の骨折のために一ヶ月半入院していました。整形外科と内科では,環境が違うと思いますが経験談まで。

    役だったものの筆頭は,タイトルにもあるバスローブです。
    普段からお風呂の後は汗がひくまで涼しい格好をしているのですが,さすがに病院ではそうもいかず。ボタンがなく厚手でそれを上からかぶるだけで身体ふきと着替えが一緒にできて,片足不自由な状態では立っているだけで怖かったので,一番重宝しました。そのまま車椅子で部屋に戻り,他の患者さんの前を通っても,さほど恥ずかしくなく,汗が十分にひいてから着替えができるのでよかったです。お風呂が狭かったこともあり,他の患者さんや看護師さんからもどこで買ったのかと引き合いが来ましたよ。長髪なので,ヘアキャップも用意しました。

    あと退屈が怖いかと。癌闘病していた母もやることがないと不安なことばかり考えてしまうって言っていました。ので,もし共通の洗濯機があるのなら,タオルやパジャマなどは必要な分だけにおさえ,洗濯を日課にすると退屈しのぎになります。動けることが前提ですが,動くリハビリになります。

    お大事になさって下さいね。

    ユーザーID:2273299463

  • 今、外泊許可(自宅)で明日戻ります

    足元はとにかく滑らないものが大事。転倒は怖いです。
    クロックスは滑らなくていいですよ。モドキで滑るよりは、
    小学校の上履きがいいです。700円くらいかな。

    点滴中は寒く感じるし尿意もあります。ポンチョのような袖を通さずに済む羽織り物がおすすめです。簡単に脱ぎ着できます。

    大きめの丸型の洗濯ネットに一回分の下着だけをいれ、そのままほかのものと一緒に洗濯機、乾燥機と放り込めば、目隠しにもなるし乾きも良いです。
    二日分の洗濯物で、洗濯100円、乾燥機100円(15分)でOKです。

    こすって消せるボールペン。(カラフルな色で、メモしたり日記しましょう)
    書類用には、普通のボールペン(黒)ですね。

    マグカップは、一杯がどのくらいの量なのか、調べておくといいですよ。
    飲んだ量を記録するかもしれませんよ。

    今は、看護師さんがとても細やかです。大丈夫大丈夫♪
    ダメ元で、相談してみたら、色々頼りになりますよ。
    本当に、大変な仕事なのに、親身になってくださって、ありがたいことです。
    なので、隣のベッドの心配はしないで大丈夫。耳栓してねちゃいましょう。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:0410621442

  • 持込荷物は少なく

    入院まで時間があるので、あれこれ思い悩んでしまうのですね。
    大丈夫ですよ、なんとかなりますって。

    私は診察を受けて、その場で緊急入院しました。
    もちろん準備などしていませんでしたので、持っているものは財布とハンカチだけでした。
    当日の夜は着ているものそのままで過ごし、翌日入院着をとりあえず3日借りる手続きをして、
    食事時、歯磨き用、服薬時のカップも病院の備品を貸してくれました。
    これは退院時までOKのようでしたが、後に洗面道具・パジャマなどと一緒に蓋付きのマイカップを家人に持ってきてもらいました。

    とりあえず基本的な物だけ持って入院なさり、必要だと思うものがあれば病院売店で買ったり、お家の方に持ってきてもらうのでよろしいかと思いますよ。

    退院日の予定がたったり、一時帰宅がゆるされたら、少しづつ持ち帰って、
    退院当日はなるべく荷物が少ないようにしておいた方が病み上がりのお身体には楽です。

    私があって良かったと思ったのは、耳かき・爪きり・綿棒・バスタオル多め(ひざ掛け・肩掛け・就寝時の肩口が冷えるときなど)でした。

    いい入院ライフをね。お大事に。

    ユーザーID:1114138520

  • トピ主です

    皆様、ありがとうございます。
    不安だらけななか、助けていただき、ありがとうございます。
    がんばってきます。
    このご恩を、何かのかたちでお返ししたいと思います。
    取り急ぎ、とりまとめの御礼にて失礼します。

    ユーザーID:8991619291

  • 4人部屋の件

    4人部屋なので同室者と気を使わないか不安ですか?
    加入されている保険はどうなっていますか?
    個室の料金が保険の範囲内なら、思い切って個室にしたいと病院に申し出てはいかがでしょうか。
    1人で退屈はするかもしれませんが、気を使わない分ストレスは減ると思います。

    保険金の給付は退院後が一般的で、それまでは自己負担になりますから、まずは保険会社に入院給付金が下りるかどうか確認してみて下さい。

    ユーザーID:7140348653

  • 相部屋でした

    トピ主さん、初めての入院でお心細いことでしょう。私も外来で受診、即入院で、空いているところに入ったので、迷うこともなかった経験があります。私の場合、あってよかったものはティッシュです。それから、万一に備えてナプキンも。4人部屋とのことですが、私は運がよかったのか、かなり重症の人用の8人部屋だったにもかかわらず、いやな思いをしないで済みました。70代の先輩と「恋愛・結婚相談」などをして、気を紛らわせたり、夜中にトイレに行く人用にベットの位置を交代したり。個室は高額ですので、ひとまず相部屋に入ってみて、合わなければ、個室に変わるという手もありますよ。お大事に。

    ユーザーID:5271256369

  • お体お大事に

    入院のご不安、心よりお察し申し上げます。

    私も入院した事があり、皆さんのレスを見て、うんうん、そうだなー、と勉強させていただいています。

    どうしても必要という物でもなく、病院によっては備え付けがあったりするのですが、油性ペンをお持ちになるといいかと思います。

    病院の方針にもよると思うのですが、「持ち物には必ず名前を書いて下さい」というところが殆どなので。

    看護ステーションに行けば借りられますが、いちいち行くのも気が引けて…。

    持ち物に直接名前がペンで書いてあると、退院してから何となく入院中を思い出して嫌になる事もあるかもしれないので、はがせるビニールテープやセロハンテープ等を持って行って、それを貼った上にお名前を書かれるといいかも知れませんね。(マグカップ等)

    布の物に関してはそれはできないのですが…。

    ガンバルゾーさんが一日も早く良くなる事を心よりお祈りしております。

    良かったら、元気になって退院された後、役に立ったものを私たちにも教えて下さい☆

    元気になって帰ってトピに来られる事を楽しみに待っています。

    ユーザーID:0612568699

  • トピ主です(1)

    トピ主です。退院して参りました。
    入院前には、こちらでたくさんのアドバイス、
    また、あたたかいお言葉をも頂戴し、本当にありがとうございました。
    初めての入院で不安でいっぱいのなか、本当に大きな力をいただきました。
    改めて御礼申し上げます。
    完治というわけではなく、経過観察という含みを持たせての退院で、再入院の可能性もあります。
    不安ではありますが、自宅に帰ってこられるだけの状態であるという現状を、感謝して受け止めたいと思います。

    自分のための覚書という意味で、
    こちらに私の経験談を書かせていただきたいと思います。
    また同時にそれが、どなたかのお役に立てれば幸いです。
    必要なものは年齢や性別、症状や病院の環境、季節等によって大きく異なることと思います。
    あくまでも個人的な経験上での書き込みになりますので、
    不十分な点、ご不快に思われる点などあるかもしれませんが、お許しください。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(2)

    〔私と病院について〕
    ・私:30代女性、既婚、子どもなし
    ・入院理由:内臓疾患、手術なし、投薬治療。食事制限一時的に有り。排泄、身動きに不自由はなし。
    ・期間:4週間(6月中旬〜7月初旬)
    ・面会:夫(週末)、実姉(平日1回)
    ・自宅〜病院の距離:公共交通機関利用で1時間弱
    ・病院内売店:24時間営業コンビニ、売店(7:00〜21:00)、介護用品専門店
    ・病室:女性4人部屋(同室の方によれば、他院より1人あたりのスペースは比較的広い、とのことでした)、各部屋洗面台・トイレ付
    ・風呂(浴室・シャワー):月〜土(当日予約制、無料)
    ・コインランドリー:月〜日(当日予約制、有料)
    ・テレビ:1人1台(有料)
    ・ミニ冷蔵庫:1人1台(有料)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(3)

    〔入院までにしたこと〕
    ・入院決定〜入院まで1週間
    ・病棟に電話をし、収納スペースの広さを確認
    (当日の持ち込み荷物の量が、当初の予定より3分の2〜半分程度に減りました)
    ・同じく病棟に電話をし、携帯電話やパソコンの利用についての規定、持ち込んではいけないものの規定などを確認
    (「入院の手引き」には記載されていないルールや実情も教えていただくことが出来ました)
    ・美容院で髪を短めにカット
    ・あとから家族に持ってきて欲しいものをひとまとめにしておき、携帯電話の写メールで撮影しておく
    (「これを持って来て欲しい」と家族に伝えるときに役立ちました)
    ・お中元の手配

    次に、入院中に実際に使ったものを、
    ・「(ほぼ)売店で購入可能だったもの」
    ・「売店では購入できず、持ち込んで良かったもの」
    に分けてリストアップします。

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(退院後の過ごし方、心の持ち方)

    トピ主です。
    リストアップの途中ですが、お聞きしたいことがあります。

    退院後、どのように日々を過ごしていいのか、時間の過ごし方、心の持ち方がよく分からず、困っています。

    「完治」ではなく「経過観察」の退院なので(再入院の可能性もあり得る)、
    無理せず、焦らず、安静に、と、頭では分かっているのですが、
    1人で家にいると、あれこれ考えてしまい、不安が募り、
    かと言って、以前のペースで家事をこなせるまでの体力はまだ戻っていません。
    洗濯しただけでもへばっています。
    徒歩5分のコンビニに行くのもためらってしまいます。
    何か気を紛らわせようとしても、
    趣味に取り組む気力も、まだ戻っていません。
    ネットやテレビを眺めるのが精一杯です。
    でも、何かしていないと、不安になってしまい、落ち着きません。心がざわついてしまいます。

    もし、このトピックが目に止まり、何か思い当たられることがありましたら、アドバイスや経験談を頂戴できませんでしょうか。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:8991619291

  • お疲れ様でした。

    入院お疲れ様でした。

    わたしも昨年の今頃1ヶ月ちょっと入院していました。初入院初手術でした。
    退院後も投薬治療のため3週間に1度のペースで通院しています。

    退院してきてもかなりの期間はトピ主さんのように少しの家事でもふらふら。薬の副作用などで食べられなかったり、高熱が出たりと退院後の方がつらいかも〜な日々です。

    そういう時に家で寝ていたりすると鬱っぽくなりますね。わたしは2日続けて家から出られなかったりするとどよ〜んとなっちゃいます…。
    落ち込み気分な時には処方されている安定剤を飲んじゃいます。頼っていいと思います。病院で相談してみてください。

    ほぼ1年たって、家事は大変ではなくなってきていますが、夫がかなりやってくれるのでがんがん甘えています。

    完治と言えるまでどのくらいかかるのかわかりません。不安です。でも「好きなもの食べて気楽にしていていい」という先生の言葉を信じて、ちょっとはがんばってみようかな〜っと思ってはいます。

    少しずつ楽になると思います。今は身体を休める時ですから、ゆっくりお過ごしになってください。

    ユーザーID:0808052455

  • お帰りなさい☆

    ガンバルゾーさん、おかえりなさい☆
    ガンバルゾーのご報告書き込み中ですが、お家に帰って来られた事が嬉しくて、どうしても気持ちを伝えたくて書き込みした事お許し下さい。
    再入院の可能性もあるとの事ですが、今はどうぞゆっくりされてください。
    毎日暑いですから、どうぞお体には人一倍お気を付け下さい。

    ユーザーID:0612568699

  • トピ主です(4)

    〔入院中に実際に使ったもの(ほぼ売店でも購入可能だったもの)〕
    ○衣類に関するもの
    ・ショーツ多め
    ・ブラジャー2枚
    ・キャミソール3枚
    ・ソックス5足
    ・加圧ソックス1足
    ・Tシャツ3枚
    ・ルームパンツ3本
    (パジャマではなく、ラフな部屋着で過ごしました)
    ・薄手カーディガン3枚(薄手のものを重ね着して調節しました)
    ・個包装の洗濯洗剤
    (こまめに洗濯しました。洗濯する曜日・時間帯を決めておくと、生活リズムがついて精神的にも良かったです)
    ・洗濯ネット
    (詳細は後述しますが、自分で持ち込んだ2重の洗濯ネットが大変役立ちました)
    ・転倒防止サンダル
    (院内の売店で買いました)

    ○からだを清潔に保つためのもの
    ・バスタオル2枚
    (枕に敷くと気持ち良かったです)
    ・フェイスタオル5枚
    ・デオドランドシート
    (お風呂に入れない日にも、毎晩寝る前に、足をふくとスッキリしました)
    ・おしりふき
    ・除菌ウェットタオル
    (しんどいときにその都度洗面台に手を洗いに行くのは面倒なので、役立ちました)
    ・箱ティッシュ
    (売店でバラ売りしていました)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(5)

    ○衛生・生理用品
    ・ナプキン多い日用
    ・ナプキン普通の日用
    ・ライナー
    (常にナプキンかライナーを当てて下着の汚れを防いでいました。お風呂に入れない日も、ナプキンやライナーを変えるだけで随分気分が変わりました)
    ・うがいぐすり
    (ミントタイプを持っていきました。薬の影響などで口の中が気持ち悪くなるときも、マウスウォッシュ代わりに使えました)
    ・綿棒
    ・爪きり
    ・毛抜き

    ○身づくろいのためのもの
    ・洗顔フォーム
    ・シャンプー
    ・歯磨きセット
    (いつもより良い歯ブラシや歯磨き粉を使いました。気分転換になりました)
    ・化粧水、乳液、クリーム類
    ・ヘアブラシ
    ・日焼け止め
    (大きな窓からの陽射しがきつかったです)
    ・メイクセット
    (退院時だけでなく、外出許可が出た際などのためにも持参しておきました)
    ・フェイスシェーバー
    (素顔でいる時間が長いせいか、口元の産毛がいつも以上に気になりました)
    ・顔パック
    (夜のお楽しみとして、ほぼ毎晩いろんなパックを使ってみました)
    ・保湿クリーム類各種
    (ワセリン、ハンドクリームなど)
    ・手鏡

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(6)

    ○食に関するもの
    ・ラップ
    (食べかけのものや差し入れの保存に役立ちました)
    ・タッパ
    (上記と同じです。お皿代わりにもなりました)
    ・ティーバッグ各種
    (お気に入りのお茶を飲むと、リラックスできました)
    ・ごはんのお供の類は、院内売店にたくさん売っていました。
    ・割り箸
    (労力を省くため、箸やスプーン類は使い捨てにしました)
    ・使い捨てスプーン
    ・ストロー
    ・紙コップ
    ・少し深さのある紙皿
    (汁気のあるものや、粉が落ちるようなものを食べるとき、少し深さのある方が便利でした)

    ○文具
    ・文房具類
    (ボールペン、ミニはさみ、のり、修正液、蛍光ペン)
    ・なまえペン
    (とにかく名前を書きました)
    ・ガムテープ
    (ホコリを取ったり、名前を書いて名前シール代わりに貼ったり、何かと便利でした)
    ・メモ帳
    (指示事項、看護師さんや医師に伝えたいことなど、多用しました)

    ○快適に過ごすためのもの
    ・うちわ
    ・消臭ルームスプレー(無香性)
    ・マスク
    (臭いが気になるとき、冷房から喉を守りたいときなど、役立ちました)
    ・耳栓
    ・アイマスク

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(7)

    〔入院中に実際に使ったもの(売店では購入できず、持ち込んで良かったもの)〕
    ・保温機能付きタンブラー
    (高さのあるタイプのものは注意が必要かと思います。給湯口につっかえてしまい、お湯が注げず、困っておられる方を見かけました)
    ・輪っか付き洗濯バサミ
    (ふつうの洗濯バサミは売店でも売っていましたが、輪っか付きはありませんでした。後述のS字フックと合わせて、何かと大活躍でした。)
    ・大きめのS字フック
    (売店には小さなものしか売っていませんでした。ベッドの柵にかけて、貴重品バッグをかけたり、ちょっとした洗濯物を吊るしておいたり、いろいろと活用できました)
    ・2重になった洗濯ネット
    (普通の洗濯ネットは売っていましたが、2重のものはありませんでした。2重だと、下着などでも中身が見えませんので、安心できました。大手100円均一ショップの200円コーナーで購入しました)
    ・プラスチック製のカゴ2つ
    (薬を入れておくもの/ハンドクリームや除菌ウェットティッシュなど、よく使うものを入れておくもの)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(8)

    ・自分の趣味に合った娯楽各種
    (ポータブル音楽プレイヤー、ラジオ、本など、自分の趣味にピッタリ合った娯楽を各種多めに用意しておいて、後日、少しずつ家族に持ってきてもらいました。)
    ・小さめのネームタグ
    (ロッカーの鍵など、名前を直接書けないものに着けました)
    ・大きめのエコバッグ3枚
    (コインランドリーやお風呂、売店に行くときなどに重宝しました。売店で売っていたものは、小さく、値段も高かったです。)
    ・常用薬
    (目薬や塗り薬など、普段よく使う薬は持参し、申告しました)
    ・性能の良いイヤホン
    (娯楽の質が向上します。耳栓代わりにもなります)
    ・クロックスタイプのサンダル
    (トイレやお風呂などで履きました。簡単に洗えてすぐ乾くので便利でした)
    ・好きなキャラクターの小さなぬいぐるみ
    (いい年をしてお恥ずかしいのですが、心細いとき、握ったり抱いたりすると、気がまぎれました)
    ・ツボ押し器
    (病院のベッドは硬く、慣れるまで腰が痛かったので、役立ちました)
    ・丈夫な紙袋、ナイロン袋
    (使わないもの、不要になったものを家族に持って帰ってもらう際に役立ちました)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(9)

    次に、
    ・「貴重品として持ち込んだもの」
    ・「持ち込んだり買ったりする必要のなかったもの」
    をリストアップします。

    〔貴重品〕
    ・貴重品を入れるミニバッグ(ファスナー付きで閉じられるもの)
    ・小銭入れ
    ・1,000円札多め(テレビカードを購入するときなど、病院では1,000円札を重宝しました)
    ・小銭
    ・印鑑
    ・キャッシュカード
    ・院内コンビニで使えるポイントカード
    ・携帯電話、および充電器
    ・手帳
    ・クレジットカードは持参せず、会計時に家族に持って来てもらいました。

    〔持ち込んだり買ったりする必要のなかったもの〕
    ・カイロ(湯たんぽのようなものを借りられました)
    ・ドライヤー(借りられました)
    ・ハンガー(備品としてロッカーについていました)
    ・置き時計(常に腕時計をしていました)
    ・ペンライト(手元に備え付けてあるライトが細かく調節できるタイプで、消灯後でも、ピンスポットで灯りを使えました)

    ユーザーID:8991619291

  • トピ主です(10)

    〔その他〕
    ・枕の高さや足先の冷えなど、質問するのがためらわれるような些細なことでも、看護師さんや看護助手さんに相談すると、いろいろなものを貸し出してくださったり、アドバイスをいただいたりして、対応していただけました。
    ・週1回の院内巡回図書館も大きな楽しみとなり、ボランティアスタッフの皆さんに感謝をお伝えしたいです。
    ・主治医チームも常に最善を尽くしてくれました。家族はもとより、多くの方々に支えられ、治療に専念し得る入院生活を送ることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。

    以上です。

    皆さまからのあたたかいお言葉に、大きな力をいただき、
    「なんとかなる」という気持ちで、勇気を持って入院に臨むことが出来ました。
    心より御礼申し上げます。

    ユーザーID:8991619291

  • 私も先日まで入院していました。

    整形外科疾患で6月まで入院中でした。
    あると便利だったものは
    レターセットやかわいいメモ帳(お世話になった同室の方や看護師さん、Drに聞きたい事、伝えたいことをまとめたり感謝の気持ちを伝えるのに便利)

    コロン あまり香りの続かないものであれば香水とかでも大丈夫です。お風呂に入れずタオル拭きだけの時に自分だけに分かるか分からないくらい少し付けておくと気分的に良いです。

    タオル フェイスタオルバスタオル、ハンドタオルは多めにもっていくと何かと重宝します。フェイスタオルは首に巻いたり病衣のはだけたところを隠すのにも使えます。バスタオルは体位を変えるのが大変なとき体位交換の手助けにもなります。

    アイマスク 眠れないとき用に…

    小銭入れ いつも使っているお財布より小さめの小銭のみ入るもの。カードなど置いてきたほうが良いです。1,000円くらい小銭で持っていたほうが安全ですし、便利です。

    コロコロ 身の回りの掃除に


    不安な気持ちはどんどん看護師さんやDrに伝えましょう!とてもやさしく、適切に対処してもらえます。

    ユーザーID:1512629440

  • トピ主です(退院後の日々)

    トピ主です。
    退院後の日々の過ごし方について、レスをいただき、
    ありがとうございます。
    温かい言葉を添えて頂き、本当にありがとうございます。

    退院後は、少しの不調にも神経質になってしまい、
    「また悪化か?」「やっぱり再入院か?」
    と悶々としてしまったり、取り乱してしまったりしています。
    家事も、テレビを観るのも、寝るのさえも、なんだかしんどいです。
    夫にも無理を言って、わがままを言って、申し訳なくて、自分がふがいなく、イライラしてしまいます。

    いろんな方の指示やサポートを受けていた入院中とは違って、退院後は、自分自身で模索しながらの日々となりそうです。

    いただいたアドバイスを思い出しながら、うまく過ごしていきたいと思います。ありがとうございます。

    ユーザーID:8991619291

  • 退院おめでとうございます

    ガムテープは思いつきませんでしたね。そう言う使い道があったのですね

    ぬいぐるみ私も持ってました ってかぬいぐるみは同室で先に退院された方が見舞いに来てくれ頑張ってねと言ってプレゼントしてくれました
    そのぬいぐるみとはプーさんのぬいぐるみ、母が準備してくれたタオル
    膝掛け、巾着袋、小銭入れなどすべてプーさん
    なぜか揃えるのを母は楽しんでいた

    ぬいぐるみが加わりパワーアップ
    看護師さんも笑ってしまうほどプーさんだらけでした

    でもそれでもその環境が落ち着きましたね いい大人なのに・・・おちついた

    これからも「なんくるないさ」の気持ちで体をいたわってくださいね

    ユーザーID:0255800735

  • いやな入院だからこそ、楽しくしなくっちゃねぇー!

    大人の女性の入院となると、術後の痛みや身動きが取れなくて、それでもやっぱりおなごはおなご。お洒落したいですよねー。

    入浴が出来ない時は、病院スタッフに体を一通り拭いてもらい、後は好みのフレグランスボディクリームやフレグランスボディミストをふんだんに楽しみます。「これで体臭も気に成りません」

    どの病院もボディケア用品使用を許可してますので、唯一の楽しみです。

    友人や親戚等が入院すると、真っ先にボディケア用品をセットにしてお見舞いに差し入れすると、とても助かったと喜ばれます。

    後は(化粧厳禁)ですが、これはOK→鏡と眉描きと透明リップも必要ですね
    私、素顔をお見せしたくない者ですから・・・(笑い)

    後はスタバのタンブラーにストローを刺して珈琲や紅茶を飲んでます。
    「内臓疾患で入院の方にはお奨めしません」あしからず。

    後病院着は地味すぎるので、私は好きな寝巻きを毎回持ち込みます。
    後、自分だけの楽しみですがショーツは新品の派手な物にしてますな

    それと、除菌が出来るウエットティッシュも必要です。

    スタッフさんも慣れちゃってるねーだって!

    ユーザーID:9167514099

  • ありがとうございました。

    都内在住40代のねこれもんと申します。

    先日入院の際にこのトピを参考にさせて頂きました。
    皆さんの体験談や細やかな物品情報が、実際に大変役立ちました。
    (履物はクロックスが良い、あると便利なS字フック・ウェットティッシュ、箸やスプーンフォークは使い捨てが楽、また耳栓があるといいなど)
    トピ主様、皆様、本当にありがとうございました!

    ユーザーID:1568555731

  • 洗濯ネット

    洗濯物が傷まないよう入れるネットです。
    下着やら身の回り品を小分けしてました。
    ちょっと見えるから中身がわかり便利。
    大きさもいろいろあるし、かわいい柄もあるし。
    これは何、と自分がわかるようにわけるといいです。
    100均ので充分! 用が済んだらそのままお洗濯!

    ユーザーID:3679473847

レス求!トピ一覧