乃南アサ作品初心者。教えてください。

レス12
お気に入り73
トピ主のみ2

読書灯

話題

乃南アサ作品を読みたいのですが、作品がありすぎてどこから手をつけていいのか分かりません。
おすすめのものを教えてください。
もし良ければ、この順番で読むと尚可、なんていうご意見もいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:8846755166

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大ファンです

    ほとんどお勧めですけども,はやり処女作の「幸福な朝食」は外せないですね〜.
    一番再読したのは,「風紋」「晩鐘」です.(晩鐘は風紋のその後なのでこの順番は間違えないでください)何度読んでも読み応えがあります.

    ユーザーID:7544588870

  • だいすき!!

    私も乃南アサさんの大ファンです。
    女性ならではの細やかで丁寧な心理描写は、深く共感せずにはいられません。

    短編、長編、サスペンス、色々あって迷いますが、どうしてもお勧めせずにいられないのが「音道貴子」シリーズですね。
    乃南さんの代表作品なので、もう読んでいらっしゃるかしら。

     ・花散る頃の殺人   音道貴子登場の最初の短編集 だと思います
     ・凍える牙      直木賞受賞作品 最後に泣けて泣けて・・
     ・鎖         
     ・風の墓碑銘     

    「凍える牙」と「鎖」の間にもう一冊短編集があるのですが、題名が思い出せない・・

    その他には短編集の「行きつ戻りつ」とか「家族趣味」なんかお勧めです。

    乃南アサワールドを楽しんでくださいね。

    ユーザーID:3580127245

  • 死ぬほど好きです(笑)

    東野さんも重松さんもあっさり感じてしまうぐらいに、細かい描写の初期の乃南作品はお勧めです。

    情景を想像しながらじっくり読むのが好きなので基本長編しか読みませんが、

     ・晩鐘
     ・涙

    はおそらくもう15回以上は繰り返して読んでいるぐらい大好きです。
     晩鐘は、「風紋」からの続きのお話ですが、読んでいなくてもわかる程度に背景が説明されているので、晩鐘から読んでも大丈夫だと思います。
     涙は、タイトルになっている章はハンカチ必須です。

    乃南ファンが増える事を願って。

    ユーザーID:6264423795

  • ハマります

    今まさに音道巡査シリーズにハマっているところですが、
    まったく別の「しゃぼん玉」をオススメします。
    読み終わった後の、心あたたまる余韻が強く記憶に残っています。

    でも、どれを手にとってもハズレはないと思いますよ!

    ユーザーID:0351896540

  • 出てないのだと

    紫蘭の花嫁
    あと個人的に引き込まれすぎて恐怖心をも抱いたのは暗鬼
    ですね

    ユーザーID:2580053170

  • 私のイチオシは

    しゃぼん玉 です。

    ユーザーID:6729954736

  • 凍える牙ですね。

    泣けます。
    本当に傑作だと思います。
    おススメです。

    未だに宮部みゆきの火車と乃南アサの凍える牙以上の作品に出会えていません。

    ユーザーID:3603943003

  • 既出ですが

    やっぱり音道貴子シリーズは必須だと思います。
    私が最初に読んだのは「凍える牙」でした。
    そこから次々と音道シリーズを読み、他の作品にハマっていきました。

    音道シリーズでは、「鎖」も好きです。
    貴子がすごく辛い目に遭うので、読んでてしんどいですが。

    エッセイの「二十四時間」もよかったですよ。

    ユーザーID:0741875125

  • うーんと。皆さんあげられてるものの他におすすめは・・・

    乃南アサさん、大好きです。
    初期の作品が多いんですが、いいですか?

    「ヴァンサンカンまでに」
    「水の中のふたつの月」
    「5年目の魔女」
    それとやっぱり「幸福な朝食」は捨てがたい。

    短編も良いですよ。

    「祝辞」「髪」(「夜離れ」に収録)
    「忘れ物」←これ、秀逸です!ぜひおすすめしたいです。(「家族趣味」に収録)

    乃南さんは「同性からみてもイヤ〜な女(笑)」を描写するのがほんとに上手い方だと。

    ユーザーID:7343467842

  • トピ主です

    皆さまレスをありがとうございました。とても参考になりました。

    〉在米小町さま
    さっそく「幸福の朝食」買ってきました。夜、ゆっくりと読んでみたいと思います。
    ありがとうございました。

    〉エルさま
    音道貴子シリーズですね。個人的には「凍える牙」の最後に泣けて泣けて、というエルさんの一文が気になります。最近、涙もろくなっているので、私が読むと号泣かも…。早く読みたいです。
    ありがとうございました。

    〉ゆみゴンさま
    死ぬほど好きなんですね!?15回も読みなおしているなんてスゴいですね。私も長編がわりと好きなので、教えていただいた本、買ってきたいと思います。
    ありがとうございました。

    〉ピーナッツさま
    やはり音道シリーズなんですね。どれをとってもハズレなし、というのが、各作品の面白さを如実に表していると思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8846755166

  • トピ主です2


    〉悠希さま
    恐怖心を感じる「暗鬼」。怖いけど読んでみたいと思います。
    ありがとうございました。

    〉おうちゃんさま
    しゃぼん玉ですね。分かりました。アマゾンの欲しいものリストに入れました。
    ありがとうございました。

    〉うにさま
    私も宮部みゆきの「火車」が好きです。同じくらいに傑作ということですね。楽しみです。
    ありがとうございました。

    〉強い子のミロさま
    エッセイは聞いたことありませんでした。興味あります。
    ありがとうございました。

    〉mamiさま
    詳しく教えていただき、ありがとうございました。「イヤ〜な女」の描写を楽しみたいと思います(笑)

    ユーザーID:8846755166

  • 男ですが・・・。

    新潮文庫は、1〜40まで読みました。
    私は、作家の方が気に入ると出版社の番号順に買うようにしています。(間違って重複しないで済むからです)
    本は、新刊でも文庫でも中古で良いものを購入します。
    読み終わった本は、売りませんのでどんどん増えて行ってます。
    今は、吉村達也さんを読んでます。
    惜しくも今年の5月に亡くなられましたがとても素晴らしい作家だと思います。
    乃南アサさんの作品では、音道貴子シリーズ?が印象に残っています。
    他には「ヴァンサンカンまでに」「パラダイス・サーティー」は、同年代の女心を表現しているのでは?(私は男ですから正直判らない所もありますが・・・)

    ユーザーID:4837562927

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧