ハイヒールを履いている方、教えてください

レス39
(トピ主0
お気に入り113

美容・ファッション・ダイエット

ぺたんこ

私は、小さい時から、大人になったら、ハイヒールを履いて、かっこ良く歩きたい!と思っていました。

大学の入学式用に買った、憧れのハイヒールパンプス。
念願のハイヒール・デビューでした。
なのに。
あまりの足の痛さに、一日で、めげてしまいました。
こんなに大変なモノだったなんて。

以来、靴は見た目より、はき心地優先になりました。

世の中の、ヒールを履いて颯爽と歩いていらっしゃる方々、教えてください。

足は痛くならないのですか?
それとも、痛いのをガマンしていらっしゃるのですか?

ユーザーID:7059267918

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 痛くないハイヒールなんてたくさんあるよ

    自分で選ぶ自信がなかったら、シューフィッターさんのいるお店で選んでもらうといいよ。

    ユーザーID:5784555712

  • 慣れる。

    トピ主さんが言う「痛い」は、どこがどんなふうに痛いのでしょうか?

    自分の足に合っていないと痛くなるのは、ヒールない靴も同じです。

    いきなりヒールの高いものを履かず、低めのヒールから慣れてみては?

    ちなみに、私は営業で歩き回りますが、痛くありません。

    ユーザーID:5760090776

  • 靴が合っていない

    多分、靴が足にあっていません。
    足にぴったり合う物だと、痛くなりません。

    それと、歩くときに、足が靴の中で前に滑っているのかもしれません。
    靴のサイズが合っていなくても、そうなる場合があります。
    その場合、靴の中に敷くクッションも靴屋さんにあります。

    また、姿勢も大事です。
    体重ののせ方でも、履きごこちが違います。

    買うときに、試し履きして歩いてみましょう。
    それで、靴のどこにも足が当たっていたいところが無いことを確かめましょう。
    足の幅がきついのは、辛いです。
    また、スニーカーのサイズより1サイズ上じゃないと無理な人もあえうし、ブランドでもサイズに差があります。

    まだまだこれからです。
    素敵な靴に出会えるといいですね。

    ユーザーID:7965636487

  • 私は痛いです

    パンプスはまだマシですが、細いストラップのサンダルなんて、甲に食いこんで大変つらいです。

    それでもハイヒールが大好きで、我慢して履きます。キューンと細い華奢なピンヒールを履くと、足首がキュッと細く見えるし、ザ・女!というフェロモンが出るような気がするので。まあ、自己陶酔ですね。

    100均の前すべり防止シールとか、靴擦れ防止パッドとか、便利グッズを駆使すると、超〜痛い、から、やや痛い、くらいに改善される靴も多いので、試してみて下さいね。
    私は、やや痛い、くらいなら、我慢して履きます。履き心地より見た目重視と腹をくくります。
    ガンガン歩く日には、さすがに顔面蒼白になりそうなので避けますが。

    しかし、先日一目ぼれして買った12センチヒールのサンダルは、どんなに手を尽くしても拷問のように痛く、そして針のように細いヒールで安定感が皆無、ギクッといくのが怖くて、どんなに見栄をはっても颯爽とは歩けませんでした。安物の靴だからでしょうかねえ?
    履き心地のよい、スーパーハイヒールを一度はオーダーしてみたいものです。

    ユーザーID:2271519032

  • 足の形

    痛みは足の形で決まります


    私は指が広がってるゲタが似合いそうな足なのでヒールのある前に負担がかかる靴は痛くて無理です。

    ユーザーID:8576295933

  • 履き慣れ+選び慣れ+歩き方

    全部揃って初めて、ハイヒールで楽に歩けるようになります。

    私も大学生になって初めてヒールのある靴をはき、あまりの痛さに「こんな苦しい思いまでしてはくことない!私はローヒールでできるお洒落をする!」と決めつけてしまいました。

    そして10ウン年・・・
    一昨年あたりから急に猛烈にハイヒールをはきたくなり、それまで持っていた偏見を捨てて足に合うものを探してみました。
    そうすると、あるんですね。ちゃんと。10センチヒールでも。
    あきらめずに試し続けることが重要です。
    それと、安物はだめ。2万くらいは出しましょう。
    それでも何足かは必ず失敗するものと思って、我慢できないほど痛いものはさっさと手放しましょう。
    ただ、何度もはいているうちに靴の方が足に馴染んでくることがあります。
    私が大学卒業前に買ったサンダルは、痛くなくなるまでに数年かかりました。
    今は大のお気に入りです。

    私がハイヒールに挑戦する気になったのは、ピラティスで体をまっすぐに保つ感覚を覚えたからでもあります。
    ぐらつかず膝を痛めることなくまっすぐ歩けるようになって、これなら大丈夫かもしれない、と希望が持てたのです。

    ユーザーID:5964999264

  • 多分慣れかな?

    10代から、ヒールや底の厚い靴を履いているので、特に感じません。逆にヒールのないものや、ぺたんこ靴は感覚がわからずこけそうになります(笑)なので、初めはヒール低めの物にして、徐々に高い物にしたらどうでしょうか?

    ユーザーID:4930771548

  • 痛いけど我慢、でしょう


    履くときはつらいこともありますがひたすら我慢です。
    良い靴は幸福をもたらしてくれる、といいますしオンナノコなので
    仕方ありません。化粧のようなものです。

    気をつけているのは以下のことです。
    まず、幅のサイズですがBやCは極力避けます。Bなんて無理無理!

    初めて履くまでに2週間ほどシューキーパーや新聞を使って
    靴を少々大きくしてから履くとそれほど辛くありません。

    あと助かるのは下に敷くジェルのような敷物。
    あれでかなり楽になりました。

    ユーザーID:4100164335

  • 合う靴を選ぶ

    ハイヒールで20年仕事してます。
    確かに長時間歩き回ると疲れますが、自分の足に合う良い靴は、最初から靴擦れもせず快適に歩けます。
    シューフィッターがいるお店で、何足も履いてみて、ご自分の足に合う靴を探してください。
    なお、10センチ前後のハイヒールは、長時間歩く用にはできていない物が多いので、
    ローヒールも持ち合わせると安心ですよ。
    徐々にヒールを高くしていけば、いつかハイヒールで歩けるようになります。
    訓練もしないでハイヒールを諦めるなんてもったいない!
    ぜひ頑張って、おしゃれを楽しんでください。

    ユーザーID:3266336829

  • 痛くてもがまん。靴により、歩きやすいものがあります。

    値段に関係なく、ヒールのある靴は履きやすいもの、そうでないものがあります。
    足は痛くなりますよー。
    でも、私の好きな洋服の系統にはハイヒールが合いますし、仕事場でも使えるのでやっぱり買ってしまいます。

    そんなに高くないヒールから始めてみたらどうですか?
    ぺたんこ靴もかわいいデザインが沢山出ていますが、ヒールがあると背も高く、ズボンも格好よく着こなせるんですよね…

    痛ければ、お休みしたほうがいいですが…

    ユーザーID:4036467579

  • 靴があってない?

    サイズがちゃんと合ってたら、ピンヒールでも痛くならないですよ。

    長距離歩くのは辛いですが、地下鉄一駅分歩いたり、ショッピングモールをぶらぶらするくらいの距離なら、サイズが合ってたら痛くないし靴ずれもしません。

    いろいろ研究して自分の足の形に合う靴を探してみては?

    ユーザーID:2494157152

  • もちろん!

    もちろ凄く痛かったですよ(笑)

    最初足が慣れるまでは何度も靴を捨てそうになりました。
    今でも新品の靴を買うと慣れるまでは痛いです。
    最初は皮でヒールが太くて3cm位の物を履いてみると良いかもしれません。
    ヒールが細くなればなるほど、高くなればなるほど辛いです。
    私も慣れるまではカカトに絆創膏ハリハリ頑張ってました(苦笑)
    ですが一ヶ月もすれば靴が足にフィットしてきます。

    お高くても靴のコンシェルジュがいる所で相談して買うのも良いかもしれません。

    私は1年もしないで細い7cmのヒールでも走れる位になりました。
    ヒールを履く
    のに気をつけてるのは歩く時にヒザを曲げないようにする事。
    せっかくヒールを履いてもヒザが曲がって履いてたらかっこ悪いですからね!

    是非ともトピ主さんにはヒールの似合う素敵な女性になって欲しいです。
    頑張って下さい!

    ユーザーID:0963004066

  • 最初は我慢

    とは言っても足に合ってる事が前提です。
    いろんな形を試して一番足に合うものを買っても、最初はどこかしら当たって痛くなりますが、履き続けると革が馴染んで痛くなくなってくるんです。

    トピ主さんの場合、ヒールに慣れてない上に8cm以上の物を選んでそうですがいかがでしょう?最初は5cmくらいから始めた方がいいですよ。

    ユーザーID:2256948963

  • 合う靴、合わない靴

    ハイヒールを履き始めた頃はよく足を痛めていました。せっかく買っても、一度履いたきりで捨ててしまったこともしばしばありました。
    今は自分の足の型に合ったブランドを見つけたので、失敗はありません。一日中履いて歩き回っても、足が痛くなることはありませんね。

    ユーザーID:9699994064

  • 痛いですよ〜

    痛いし我慢することも。
    できるだけ場所や時間も選んで履いてはいます。
    時には痛くなった時用の履き替えも持ち歩いたりも(笑)

    でも全く履かないよりは慣れます。

    ただあまり脚に負担をかけすぎると外反母趾になるのでほどほどにしてます。

    でも靴を選んでいるとき、ヒールの傾斜が高い方が脚が綺麗にみえるのでついつい高いヒールを買っちゃうんですよねぇ(笑)

    ユーザーID:7154339773

  • 合う靴なら疲れない

    脱ぎたくなるくらい猛烈に痛くなる靴と、痛くならない靴があります。

    もちろんスニーカー等に比べたら疲れますが、9cmヒールでも
    きちんと合う靴なら、1日歩き回るくらいは余裕です。

    ひたすら合う靴を探していくしかありません。
    試着した時には大丈夫でもしばらくたつと痛くなってきて合わなかったとわかったりするんですよね。。

    いったん合うのを見つけたら
    そのブランドの足型とつくりは自分に合っているとわかりリピートするのですが。
    人によって違うのでなんとも。
    ちなみに私は比較的手に入りやすい価格帯のものでいえば
    ナインウエストの靴は疲れにくいことが多いです。

    ほぼ毎日ハイヒールですが今でも「これ失敗したぁ」と外出先で泣くことは多いです。
    がんばってください!

    ユーザーID:9418249690

  • お試し

    どこが痛いですか?
    人によって合う靴が違うのでお店で相談してみて下さい。良い革のシンプルなデザインでヒールの高さも5cmぐらいから試してみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:0029803283

  • 若い頃からヒール好き

    元々、姿勢がだらしないし、
    ヒールのある靴を履いていると背筋がピンとするので
    若い頃からヒールのあるものが好きです。
    ペタンコ靴のほうが、かえって変にコケたりします。

    まず、いわゆる土踏まずといわれている足裏のカーブと
    靴底がフィットしているもの、つま先が外反母趾状態にならないもの、
    アキレスにバックが鋭くあたらないもの、から始めないと
    颯爽とはいかないかもしれません。

    流行より履き心地が一番です。

    どうしても流行り優先で、長時間はきついようなヒールを
    履いていきたい場所にいく時は、
    わざわざ行き帰り用の、何にでも合うようなシンプルな
    パンプスを別に持っていきます。
    (ほとんど車移動で荷物にならないからというのもありますが)

    どうぞ楽しんで、かつ、じっくり靴選びをなさってください。

    ユーザーID:5240174200

  • まずは姿勢をチェック

    ハイヒールできれいに歩くための本も売っていますし
    ネットでも「ハイヒール 歩き方」などで検索すると
    情報が得られます。

    ハイヒールを履くときの正しい重心は、耳の後ろ−肩−くるぶしの
    直線をまっすぐ下ろした位置です。
    耳の後ろ−肩−くるぶしのラインに気を付けて立ってみて
    ください。かなり後ろにぐっとそらしたような感じになる
    のなら、いつもの姿勢では前かがみで重心が前にずれて、
    足が靴の中で前に滑っている可能性があります。

    靴が当たって痛い→靴が小さいと思って大きい靴を買ってしまう
    →靴の中で足がずれてやっぱり痛かったり、大きい靴で無理に
    歩くと、足裏の筋肉の使い方がおかしくなってしまったりします。
    (開長足や外反母趾の危険)

    私も以前はかなり足が痛くなっていましたが、姿勢に気を
    つけるようになってから、だいぶましになりました。
    まだ、いつも習慣になっていないので、買い物をしている
    ときなど、商品を見るのに気をとられて重心がずれてしまい
    足が痛くなります。

    ユーザーID:8865381990

  • 慣れと、足に合ったものを

    8cmくらいのヒールまでならば色々とはいている者です。
    たくさん歩くかもしれない日は5cmくらいまでしか履きません。
    やっぱり疲れるし、体に良いものではないので。

    まずは慣れと、次に足に合うかどうかです。
    今まで色々と試して、その中で合わない物たくさんありました。
    その中でたどり着いたのが柔らかい皮です。硬い皮は足が痛くなるのでNG。皮じゃなくても、できるだけ柔らかい素材を選んでいます。
    次に、低反発クッション。これが入っている靴は足が楽です。
    少し厚底(見た目ではあまり分かりませんが)になっているので、見た目のヒールの高さより、靴を履いた感覚的に、ヒールが低く感じます。

    もし、片方の足だけ合わないな〜という時は、合うようにするために皮をのばしてもらったり、足が前に滑って行かないように中敷き(?)を入れたり。
    こんな感じで好きな靴を選んでいます。

    でも、念のためにぺったんこの折りたためる靴を常備しています。
    買い物帰り、出張帰り等、もうだめだーと思ったら履き換えです。
    ハイヒールは無理をしないこと。無理をすると骨格がゆがむと思うので。

    ユーザーID:8219887119

  • 気合と根性です

    ハイヒール大好きです
    あの華奢なヒールで颯爽と歩くのはかっこいいと思います
    私は身長が167cmなので10cmヒールを履くとたいていの男性は見下ろしてしまうことになりますが・・・
    正直、足はとっても痛いです
    新品の靴なんてとてもじゃないですが1日は履き続けられません。
    途中こっそり靴から足を引き抜いていることもあります(笑)
    でも履き続ければ慣れます。
    一日数時間から初めてみてください。
    気をつけていただきたいのは必ず背筋を伸ばして歩くこと!!
    ハイヒールで猫背で歩いている女性は見苦しいです

    ユーザーID:5690631517

  • トピ主さんの足に合わないのでは。

    そりゃ最初は痛いですよ〜。

    でも、試行錯誤してお気に入りのブランドに出会いました。ちょっと値は張りますが、良い買い物です。

    自分に合った靴に出会えるように、いろいろ試してみては?

    ユーザーID:9247347579

  • 慣れですかね・・・

    ハイヒールを履き続けてはや15年…
    まぁ、痛いですよ。
    そして疲れます。
    けれど、自分の好みのファッションには、
    スニーカーやペタンコ靴はあんまり似合わない。
    背が低いので、スタイル良く見せたい…
    で、だいたい7cm前後のヒール靴履いてます。

    足に合う靴が見つかれば、痛くはならないし、
    ハイヒールで走ることもできますよ。
    高価な靴が履き心地の良い靴とも限らないので、
    とにかく自分の足と相性の良い型の靴を探してみることでしょうか。
    それまではとにかく見栄張って我慢!!
    そこまでしたくなければ、ローヒールに似合う服でオシャレするのも一考です。

    ユーザーID:0668189660

  • 手軽な方法

    足のどの部分がどのように痛いかによりますが…。

    ・足の長さと幅が既製靴に合っておらず、大きい方に合わせると、小さい方が靴の中で安定しない
    ・上記とは反対に、靴が小さくて圧迫される部分がある
    ・つま先部分に体重が集中する
    ・靴底に土踏まずが合っていない

    思いつくのはこんな感じです。
    オーダーや価格の高い靴をおススメしたいですが、学生さんなのですね。手軽な方法をご紹介します。

    ・靴屋さんで足の計測をしてもらい、自分の足の特徴を知り、合う靴を選ぶ
    ・ドラッグストアなどのフットケアコーナーで、靴の中に入れる部分的な中敷きがあるので、症状に合わせて使用する
    ・ウエッジソールや踵の太い靴の方が楽
    ・ウォーキングシューズのコーナーでヒールの靴を探す(ただし値段が高く、デザインはイマイチ)

    ユーザーID:9735945830

  • 選ぶ、歩き方

    痛くない靴を探す。
    痛いのは「あってない」せい。
    ハイヒールだから、だけじゃないです。
    スポーツシューズだって足の形に合ってなければ痛いです。

    それと、歩き方。
    裸足でもきちんと歩ける人でないとハイヒールでさっそうとは歩けません。
    上の方でピラティスで…とおっしゃった方がいらっしゃいますが、
    その方のように、体全体のバランスをとって、スムースに体重移動ができるように、ある程度の歩く練習が必要だと思います。

    ユーザーID:5764043235

  • これからこれから

    ここでアドバイスしてる方々だって、過去失敗はしているはず。
    靴って無駄な買い物しないとわからないものです。
    確かに安いよりも高い方が履き心地の良い物が多いでしょうが、
    人の足なんて千差万別、安いけど意外に履き易いとか、
    気に入って買ってみたもののどうにも履きづらいけどデザインが好きで捨てられないとかいろいろあります。
    とりあえず無理して履いて、関節や腰等痛めないようにしてくださいね。

    ユーザーID:2286449342

  • 修行するのみです。

    ハイヒール、傍目には同じように見えるんでしょうが、デザインの微妙な違いで履き心地は変わります。初心者にはこれは理解しようがありません。修行をつむしかないんですよ。いろいろ試してみれば、自分に合ったハイヒールというのが見つかると思います。それと、歩き方によっても履き心地が違うんですよ。歩き方が悪ければすぐ足が痛くなります。あと、サイズが微妙に合ってないのもダメです。
    一言でハイヒールと言っても、結構奥が深いんですよ。(笑)トピ主さんはまだまだお若い方ですから、これからいろいろ試していくうちに自分に合うハイヒールが見つかると思います。
    あっ、ちなみに私も20代前半の頃はいろいろ試してかな〜〜〜〜〜り失敗しております。見た目だけにこだわってもダメだし、かと言ってあまりにダサダサの靴も嫌だし、ね。
    ちなみに、高い靴はやはり素材や作りは良いと思いますが、それが必ずしも万人に満足される物とは限りませんのでご注意を。足の形は個人個人で違いますから。オーダーメイド出来る人はいいですが、そうでない人(こっちがほとんどでしょうが)はやはり地道に探すしかないです。

    ユーザーID:8528532349

  • うーん

    くつはあう、あわないがありますよ。

    足の形が違うので。

    まずいろいろはいてみるといいですよ。
    似たようなものでも底が浅かったり高さでもかなり違ってきます。


    ちなみに私はピンヒールなら10センチ高いほうが楽ですしパンプスやハイヒールなら片方だけではなく両方はいて五歩歩いて無理のないかカポカポしないか、ヒィット感、当たり前のことですが確認して買うといいですよ。

    はいて長くなると自分の足にあうのがわかってくると思いますよ。

    ユーザーID:2144812745

  • 足を作る

    平らな靴からいきなり10cm以上のピンヒールを履くのは、爪先立ちで踵を上げる練習をしていないのに、いきなりポワントウを履くようなものでしょう。そりゃ、痛いですよ。

    娘は幾つかの過程を経てピンヒールを履くようになりました。

    初めは低いウエッジ、その次にヒールの底面積が広い少し高めの踵の靴、そしてピンヒールの順でしたよ。

    徐々にヒールの高さを上げて、地面に触る底面積を狭めていったのです。

    今は、10cm以上のヒールを何時間でも履きます。

    履き始めは15歳、高一です。学校規定のローファーのデザインで少し踵の高い靴からは始めました。

    一人だけ、いきなり高校のローファーから、高校卒業と同時にハイヒールを履きこなした人がいますが、彼女は中学までバレエを習っていて立った時の姿勢がよかったからみたいです。

    ユーザーID:9037720067

  • とても痛い

    ですよね!私もたまにしか履きません。
    その時は、医療用のガーゼ等を留める透明テープで足を保護してます。
    目立たないので良いですよ〜!
    ストラップで皮が剥けたり生地が、当たる部分の水ぶくれ等は、無くなりましたね。
    でもやっぱりふくらはぎは、パンパンに疲れて張ってしまいますね(笑)

    ユーザーID:2677382145

レス求!トピ一覧