• ホーム
  • 男女
  • 【駄】実体験から得た恋愛の教訓を教えてください。

【駄】実体験から得た恋愛の教訓を教えてください。

レス335
(トピ主3
お気に入り2,497

恋愛・結婚・離婚

チロル

レス

レス数335

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アラフィフ女性です

    このトピ、前々から注目していました。
    まだ、レス受付してくれていて嬉しいです。

    ・口調、体の動き、物の食べ方など1つでも気になるところのある人は止めた方がいい。「この人のココが好き!」というところが1つある人よりも何も気にならない人の方が長い結婚生活は上手くいく。

    ・「この人は私じゃないとダメだから」という理由で付き合っていても幸せには慣れない。こう言わせる男は所詮どんな女でも大丈夫。思い上がりもほどほどに。

    ・体自慢(筋肉質で体格が良いなど)の男はヘタレが多い。

    ・腕っ節の強さが自慢の男は実は自分に自信がない。

    ・気持ちの男らしさは見た目じゃない。ただし、うだつが上がらなさそうな見た目の男はやっぱりダメ。

    ・性格良し、頭良し、育ち良し! 全部揃って初めて結婚相手として考える。

    ・自分が好きな男のタイプを求めるのではなく、どんな性格の男なら自分を幸せにしてくれるか冷静に考える。

    他にもありそうですが、今回はこの辺で。
    結婚14年目、とても幸せです。

    ユーザーID:6635524255

  • 不倫は

    不倫は続けた年数だけ、立ち直るのに
    時間がかかる。

    他人の不幸を願った分だけ自分に何かしらの
    かたちで不幸がはね返ってくる。

    ユーザーID:7039310776

  • 恋から結婚に進むには

    ・恋愛一瞬結婚一生

    ・釣り合わぬは不縁の元

    ・縁談は親を見よ

    ・相手と直接向き合うよりも集団の中での相手を見よ

    ・自分を大切にしないと相手にも大切にしてもらえない

    子供たちに言いたいことはこれくらいかな。 

    ユーザーID:1736123569

  • マザ(親)コンについて

    長男で親が高齢、近くに親類がいないなどを除けば、毎月のように実家に帰る男はマザコンだと思っていい。
    うちの会社に新幹線で数時間の実家へ毎月帰る次男坊がおるが、やはりマザコンでしたな。

    ま、男は基本マザコンです。
    でも見過ごしていいマザコンと全力で逃げないと自分が嫌な思いするマザコンがいます。

    前者は単なる親思い。オカンに優しく出来ない男が他人の嫁に優しく出来るわけないもん。
    いざというときは嫁さんの事かばってくれるから心配いらない(たぶん)。

    後者は親に精神的に依存している、つまり支配されてます。親が間違ってるとわかっていても逆らえない。嫁さんにも逆らわないように言ってきます。逃げましょう。普段の会話で父親の悪口を言っていたら要注意。母親が吹き込んでいます。親子で共依存。要は毒親。結婚したら干渉してきて、旦那は親をかばいます。アウェーです。

    親好きも自分が許容できる範囲ならさして問題にはならないと思う。ん?って思ったら気をつけること。
    ヒントは日常にあるのでアンテナを張り巡らして。女性のマザ(親)コンも多いですね。男性も気をつけてね。

    ユーザーID:9482631149

  • 50代既婚男より

    *結婚するなら、人、お金に対する考え方の似た人がいい。

    人に対する接し方、お金の使い方が合っていれば安心です。喧嘩をしても些細なことです。ここがずれてると確実に直感的に違和感を感じます。

    *結婚後、本当の恋をすることがある。

    結婚相手を選んでいる時は、人やお金の価値観の合う人を必死に探しています。女性の人柄そのもの以外に、学歴、家庭、友達などを必要以上に意識して女性と接します。自分も女性から選ばれようとどこか力がはいっています。
    結婚後は、女性の人柄のみを素直に見ることができ、こちらも力まずありのままの自分を女性にさらけ出しています。そんな時に、本当の恋をしちゃうんです。誰も傷つけない範囲にとどめておくべきですね。

    ユーザーID:3873665341

  • 皆さんのおかげで見切りをつけられました。ありがとう!

    アラフォー女性です。

    つい先日交際相手と別れました。

    彼は条件的には申し分のない人。
    昔流行った典型的「3高」で、なぜ私と?と思うような白馬の王子様(笑)のような人でした。

    でも付き合い当初から私の中で違和感が・・・。本能が警鐘を鳴らしているというか、彼との将来を考えると胃の辺りがムカムカし、体全体に緊張が走る感じ。

    ・言葉と行動が違う。
    ・(1品程度だけど)食べ物を平気で残す。
    ・自分を妬んでいる等の第三者の悪口を言う。
    ・人の話を全く聞かない。

    別れるのはかなり勇気が要りました。イヤラシイ考えだけど、こんな条件のいい男性、別れるのもったいない。このトシで次があるかも分からない・・・ちょっとイヤなこと位目を瞑ってガマンしたら?・・・と囁く自分もいました。

    でも、このトピを熟読し、本能に従い、思い切って別れを告げました。

    また一人ぼっちになっちゃったけど、心は日本晴れです。寂しくて涙が出ることもあるけど、これからは好きなことをして、一人でも毅然と胸を張って生きていきます!

    皆さん本当にありがとう!

    ユーザーID:5575718720

  • 身の程

    成人女性は身の程を知らないといけない、恋愛に奇跡が起こるのは空想と妄想の世界だけ。

    ユーザーID:2521159099

  • 私の場合

    「恋愛なんて、するもんじゃない」

    ユーザーID:1776196532

  • 長続きは

    たっぷりの愛情と、身の丈のお金。

    この、「たっぷり」と「身の丈」の度合いが合う人とならうまく行きますね♪

    ユーザーID:8108025404

  • ルールさん

    情のレスを書いたものです。

    深いですね。勉強になります。
    情=愛情ではないのですね。

    恋愛は難しいです。

    ユーザーID:9389104437

  • 情があって別れられない=愛情があって別れられない

    どなたかの、
    情があって別れられない=愛情があって別れられない
    には同意し兼ねます。

    情には愛情も入りますがあらゆる感情が含まれます

    嫉妬 憎悪 恐怖 欲望 怒り 悲しみ
    が相手への執着につながることは多くあります。


    相手の幸せを願い身を引けるのならそれは愛情が残っていると言えます。

    相手と不幸に落ちるとわかっていて情によって離れられないというのなら
    それは愛ではなく、自己愛から来る嫉妬や独占欲。

    または孤独を恐れる恐怖や空虚感です。

    一緒にいては幸せになれない相手に執着し、いがみ合ったり自分を
    偽りながら執着しているのは煎じ詰めれば自己愛しか残りません。

    その見極めが出来ない人は婚期をのがしますし、誰も幸せに出来ません。

    ユーザーID:4697659856

  • なるほど

    皆さんのレス面白い。
    そして深い。
    あるあるとうなずきながら見ていました。

    私の数少ない経験から

    年上に好かれる男は出世する。
    子供に好かれる男は女を裏切らない。
    男のプライドは思ったより高い。
    食べ物の好き嫌いが多い男は性格に裏表があり女の好みもうるさい。
    女は追うより男に追いかけさせろ。
    女は自分を安売りしてはいけない。
    女は愛の延長に性行為があるが男はそうではない。
    恋人としていい男と結婚相手としていい男は違う。
    ナルシスト男には近づくな。
    (自分第一なので、付き合うと利用されるだけ)
    男はタフでジェントルマンがいい。
    (昔 どこかで聞いた。)

    ユーザーID:0007990414

  • 悪口をいう男は小さい男

    私の前で別の女性の悪口を言う男性が居ました。

    僕に惚れている女がいて僕に会いたがっているけど、
    興味ないんだよね。とか、元彼女が未だにストーカーの
    様に僕に連絡してくる、とか。

    最初はモテるの男性なのかな、と思っていましたが違いました。
    実はそれはモテる自分の演出をしながら私に闘争心を
    持たせ自分に尽くさせるように仕向ける汚い手口でした。

    そもそも人の悪口、しかも女の子の悪口や面白がっているような
    言い回しをする男に嫌悪感を覚えたので別れましたが
    後日談。

    実は私の事も別の女性には「僕に惚れている女の子」として話していたのです。
    びっくりしましたが、まあ、同じことを別の人の前でもやっているわけです。

    ちなみに彼の方からずーっと連絡をして来ていたのですが、
    その辺も、私が彼にずっと気があってモーションかけていた事になっていました。

    もうどこまで本当にそう思っていたのかも分かりませんが、
    少なくとも女性の悪口を別の女性に言う男は最低です。

    また、そのやり方にひっかかって自分が優っていると優越感に
    浸る女性も同じことをされる運命にあると肝に命じた方がいいですね。

    ユーザーID:4697659856

  • 49歳バツイチ子なし

    私の過去の恋愛からの教訓は以下の通りです。

    ・一目惚れできるほどのいい男は少ないから、一目惚れしたら逃すな!
    ・復縁はまた同じ理由でうまくいかなくなるから、時間の無駄である
    ・相手に妻子がいたら、たとえ本気で好きになっても相手の家庭は壊さない
    ・愛する男をひたすらおだてて褒めて、一流の男にするのもまた女の甲斐性
    ・男を追いかけてもムダ。すっぱりさっぱりあきらめるとなぜか戻ってくる
    ・いくつになっても、外見内面共に「かわいい」女性でいることが愛される秘訣
    ・本当に心底愛し合った相手とは、惚れたはれたが終わっても一生の親友になれる
    ・年を重ねると、自分と同じレベルの相手としかうまくいかなくなる
    ・結婚は「信頼」と「尊敬」がないと続かない

    まだまだ教訓はありますが、とりあえずこのへんで・・・。笑

    ユーザーID:3745911101

  • まだ学んでいる途中ですが

    ・一緒に成長できない人はいつしか人生の足手まといになる

    ・自分を上手に愛せない人は他人も上手に愛せない

    ・身体や心のハンディや障害の受け止め方・支え方にその人の本質が出る


    ・男が潜在的に女性に望んでいるのは理想の母親



    ・自分の不健全さに気づいていない男女は不健全な恋愛にとらわれる

    ・結婚後もうまくいっているカップルは女性が母親・娘・姉妹・親友・先生・上司・恋人・愛人などの役割を自然にバランス良く担っている(男性側の逆も然り)

    ・それがうまくいっていない夫婦は浮気・無視・喧嘩、子供の不幸、夫の仕事や人望の減退などに表れる


    ・困難の多い恋愛ほど他人のアドバイスはたいてい役に立たない。中途半端な感情が入っているか、価値観や経験が偏っているから

    ・本格的な心理学やセラピーは役に立つ


    ・結婚の際には自分が突然いなくなっても相手に悪い影響がでないか、どちらかが突然倒れても愛し・愛され続けるかを想像してみるのも大事な目安

    ユーザーID:2003273681

  • タイミング

    恋を始めるなら、タイミング命です。
    現在進行形の恋に未練があるなら、愛されているか冷静に判断してください。愛情を感じなければ、すっぱり別れましょう。古い縁を切らなければ、いい男はよってきません。逆に縁を切ると、必ずいい男との出会いが用意されています。あなたが今まで悩み、苦しんだ分だけ、かならずいいことが用意されています。勇気を出して下さい。

    ユーザーID:1543463004

  • 情も愛情です

    情があって別れられない=愛情があって別れられない

    愛情はなく、情があるというけど、それは愛情です。

    愛があると、気づきたくないだけです。言い聞かせてるだけです。


    最近気づきました。28歳女です。

    ユーザーID:9389104437

  • 片思いご用心

    片思いの相手が私を好きになってくれたらいいな〜と、好きになったらアタックしていた若かりし頃。
    デートしてもフラれ。
    今や心の中で「思うは自由。でもアタックしたところで、気がない相手にとっては迷惑だったよね、当時はごめんなさい(汗)」と思いつつ歳を重ね。

    ところが小町を見て仰天!
    なだめるレスを投稿する皆さんそっちのけで
    「彼は、今の彼女や奥さんじゃなく、私を好きなのよ!」
    「彼女は僕を好きなんだから!」
    と勘違い、どこまでも突っ走る方々がいらっしゃるんですね。
    実際に不倫に酔ってしまう方々も。
    もし自分が同じことをされたら憤慨するだろうに。
    思うは自由、されどご用心を。

    ユーザーID:3792930155

  • 親の勧める人

    親の異様に勧める人は良い人だ。

    やりたいことがあってプロポーズを断った彼。
    後悔が何年か残り、わたしが想いを書いて出した手紙に即座に丁寧に手紙を書いて返事をしてくれました。
    既婚でしたが、「結婚願望がなかったんだよね」とわたしを庇いながら、攻める言葉は皆無。
    母いわく、「わたしが結婚したいくらいだった!」。
    祖母が母にごり押しして結婚させた父は、命をかけて家族を守り抜いてくれる人でした。

    ユーザーID:0842768067

  • 口だけ男は

    思いやりも責任感も考える力もまるでない。
    相手の感動や喜びに見事に水をさす。
    崇拝する人物だけは褒める。
    なんにもならないことを自慢して賞賛を要求する。
    疲れきり冷めて、お別れしました。
    ああ、あの日々を恋とは呼べないわ。
    ねえ、目の前の光景ひとつひとつに素直に感動していた私の心を、お願いだから返してよ。

    ユーザーID:3792930155

  • 「恋したら、耳をふさいで目をひらけ!」

    若い頃、失恋して凹んでいた私に母が言った言葉。

    男は(まあ女でも)甘い言葉で色々言いくるめてくる人に注意。
    言っている事よりその人のやっている事によく注意を払えと。
    口では「好き」「愛してる」とうまい言ってても、そこを耳を
    ふさいで、彼(彼女)がやっている事をよくみる事。

    確かに私を振った彼は口ではおいしい事ばかり言っていたけど
    常に行動が怪しかったし、誠実じゃなかったよなぁと気づいた。
    でも耳ばかりに注意がいってた私は彼の発するちっとも心の
    こもっていない不誠実な愛の言葉にごまかされ、もっとよく
    見なきゃいけなかった彼の本質(行動)から目を背けていた。

    だから母はそんな私に「耳をふさいで目をひらけ」と言った
    のだろうと今ならわかる。

    あれから15年、耳をふさいで目を凝らした結果外国の男性と結婚して
    しまった。誠実で良い人だけど、たまに言ってる事が分からない…。
    結婚してから耳栓解除しました。今じゃ目も耳も大きく凝らして
    毎日主人とも仲良くやってます。

    ユーザーID:5609901023

  • 20代女・既婚

    とても面白くて、一気に読みました。
    少ない経験からですが...

    ・付き合い始めの3ヶ月を鵜呑みにしてはいけない。
    最も盛り上がる時期なので、相手が本来よりマメだったり優しかったりすることがある。自分も盲目。
    この人と上手くいくか?相性がいいか?がわかるのはその後。

    ・恋愛するなら「連絡をとる頻度」の相性が大事。結婚するなら「食べ物の好み」「綺麗好きの度合い」「子どもに対する価値観」が大事。

    ユーザーID:1288902941

  • 例外は無いと言っていいほど当てはまる

    浮気は死ななきゃなおらない。

    女好きはいつまでたっても治りませんね。


    もちろん、誠実な男性もいますが
    浮気をする男性はほとんど繰り返します。
    私の経験&周りの人たちの様子を見ている限り、ほぼ例外無く当てはまります。

    ユーザーID:7892314356

  • 私の場合ですが

    30代アラフォー女性です。
    既婚ですが、この年齢になったから実体験から言えます。

    男性は、絶対に追っかけてはダメです。
    どんなに最初自分に夢中だった男性だからって、
    彼と上手くいかなくなったら追いかけてはだめなんです。

    放置、するしかないのです。もともと私に惚れていたからと
    プライドもなく追いかけると、彼にとって魅力の無い女性に
    映ります。放置して追いかけてこない男性は深追いしても
    無駄です。たとえ引き止められても、もう大切にはされません。

    私はすごく若いころ痛い失恋をしたのと、そもそもあまり深追いしない性格のため、合わないと分かった男性は深追いせず、次に目を向けて来ました。

    で、放置した男性達は何年たっても連絡してきて未練があるような
    態度です。多分私が深追いしていたら男性側には未練は残らないの
    かな、と思います。

    上手くいかなくなって、追いかけなければ
    彼を失ってしまうと思う事が、一番彼を失う近道
    というのは、恋愛の皮肉な部分ですね。

    ユーザーID:4685260615

  • 私が学んだこと

    恋は狂うもの。初めて見たときから、好きでも好きでも好きでも、どうにもならない恋がある。

    とことんまで追って、醜いくらいすがりついてもダメなら、諦めよう。時間薬に頼ろう。

    狂うほどの恋は、基本的には誰にも相談してはいけない。

    恋ほど女性を美しくする特効薬はない。

    (自分が恋い焦がれそうな)危ない男には近づかない。

    本気の恋は一生の思い出になる。

    結婚生活には波がある。

    ユーザーID:0780938333

  • レスします

    最初に「あれ?」と疑問に感じたことは、後々まで続き、それが大きな結果となる。

    最初に感じたことは間違いないです。

    ユーザーID:2473008112

  • 男の忙しいは…

    「男の、忙しいは
    他の女で忙しいという意味である」

    最近彼氏が、仕事忙しーとかで会ってくれなぃ

    て思ってたら、やっと会えたら、違う女が出来てた

    どこかの本で読んだこの言葉、あたってるよ!びっくりしたっー

    ユーザーID:6465967182

  • 親や兄弟がひどく反対な結婚はやめた方がよい。

    わたしの、兄弟の場合!

    母と私は大反対。でき婚で強引に結婚。

    7年で離婚となりました。その後、彼は
    ちょっと心に問題が生じました。

    本人は恋は盲目になっているからわかりませんが、
    親兄弟が反対ということは、何らかの問題点が
    あるので、うまく、いく確率は低いようです。

    まわりの人を見ていてもそんな気がします。

    ユーザーID:6418484883

  • 他の方のレスは読んでませんが

    嫉妬。

    女性に多い感情かと思いきや、男性でも嫉妬の塊りみたいな人が居るのです。

    例えば過去の恋愛について聞かれ 素直に話すと・・・もう顔色が変わり不機嫌になり。

    恋人に過去の恋愛を聞かれたら 「過ぎたことは話したくない」これに限ると思います。

    ユーザーID:7828080638

  • 分かったこと。

     
     『親の言葉(忠告)となすびの花は万に一つの無駄がない』
     
     28年前、当時付き合っていた人と結婚するときに
     
     今は亡き、昔かたぎの無口な父親から
     
     ぼそっと「この結婚はやめておいたほうがいいと思うんだが・・」と。

     今にして思えば、本当にそうだった。

     別れたのは、それから11年後。

     「お父ちゃんの忠告を聞いておけばよかった。」
      

     

    ユーザーID:3675155113

レス求!トピ一覧