医療機関にお勤めの方へおたずねします

レス12
お気に入り14

ひかっさん

働く

整形外科のリハビリ室に勤務しています。
どこの病院も同じようなものか聞きたくてトピ立てました。

うちの病院のリハビリ室は、狭いところに機械をいっぱい
並べています。ついたてはありません。
先生は、患者様の待ち時間を少なくしなさい、とはいいますが
たぶん患者様の回転率を上げることをいっているのだと
思われます。

しかし電気をあてるにしても、服を脱いだりきわどい部位に
手を入れたりするわけで
私もですが、若い女の人とかが男の人のとなりで
服を脱ぐのはかなり抵抗があると思います。
バスタオルなどで覆うようにしていますが限界があります。
となりの人とは30cmも離れていません!!丸見えです!!

私なら、こんなプライバシーの守られない病院は
もう二度と行きません。
リハビリは、続けていただかないと効果もありませんし
病院の利益も大事ですが、患者様に気持ち良く帰って
いただくにはどうしたらいいんでしょうか。

なお、先生はワンマンで、スタッフの言うことに耳を傾ける気は
まったくありません。
患者様が病院を選ぶ時代だから、とりあえず先生の言うとおりに
しておけばいいのかな。

また、患者様の立場ではこんな病院どう思われますか?

嫌なら辞めれば?というご意見はご遠慮願います。

ユーザーID:2613886963

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ありえません

    主人が整形外科を開業しています。
    私は、リハビリ室では最低限のプライバシーは守られて当然と考えています。
    当然、ベッドとベッドの間には必ずついたてをおいています。
    腰の下あたり、大腿部の上部などへ電気を当てる場合は大きめのバスタオルやタオルケットを掛けて患者様にはリラックスしていただけるように心がけています。

    院長がスタッフの言葉に耳を貸さないのであれば、患者様から言っていただけるのが一番ですね。
    患者様は、先生には直接不満は言いません。でも、一歩外に出てしまうとあそこの病院はああだった、こうだったと噂します。良くない噂はすぐに広まります。
    整形は、先生の腕よりもリハビリ室の過ごしやすさが重視されます。
    もう一度通いたいと思っていただける環境作りは大切です。
    スタッフ一同で進言されるか、患者様からの声として手紙を書くか、アンケートも良いかと思います。

    お互いに患者様の気持ちに寄り添える居心地の良い医院を目指したいですね。

    ユーザーID:2965770406

  • 一時期整形で理学療法やってもらってました。

    最近は改善したのであまり行っていませんが
    一時期肩こりが悪化してかなり痛くなったので
    整形で理学療法をやってもらっていたことがあります。

    そこはベッドとベッドの間にキチンとカーテンがありましたが
    トピ主さんの勤務先のような所だったら
    よっぽどの事がない(あまりに田舎で整形がその病院しかないなど)限り
    別の病院にかえますよ。

    とはいえ、院長がワンマンで聞く耳持たないのなら
    基本放っておくしかないですね。

    ただし、最近病院の口コミサイトがかなりありますから
    そこで悪評が立つと、将来的には患者数が減ることも考えられます。
    私もあまりに受付の態度が悪かったときに
    厳しい点数をつけたことがあります。
    (逆に良い医師に当たったときにも
    同病の仲間に知らせたくて、口コミしますが)

    まずは勤務先を口コミサイトで検索して
    どのような評価になっているかチェックして
    悪評が立っていれば、それを院長に見せれば良いのでは?

    ユーザーID:6027122758

  • 方法論

    医師で、ワンマンや傲慢な方はそれなりに存在します。

    スタッフの意見を聞かないなら、

    地域の保健所、県の医務課、所属地域の厚生局に
    患者のふりして苦情を言いましょう。
    おそらく指導が入ります。それでどうでしょうか?

    ユーザーID:1182644345

  • せめて、ついたては欲しいですね

    リハビリ室ではありませんが、医療関係に勤務しています。
    うちは、先生自身がプライバシーを気にしていることもあって、
    問診や、ちょっとの処置でも、ついたてが無いと職員がしかられます。

    患者として整形外科でのリハビリを経験したことがありますが、
    私の言っていたリハビリ室では、ついたてのほか、あらかじめ着替えたりができるようになっていました。
    更衣室はなかったですけど、空き部屋を使って着替えてよいことになっていました。

    私だったら、バスタオルで覆われていても、隣の人から丸見えとか、
    逆に他人のちょっと恥ずかしい姿とか見たくないですね…。
    次に受診するのも嫌なので、ほかを探すと思います。

    勤務先の病院がつぶれてしまっても困るし、
    患者さんからクレームがあった、と先生に伝えてはいかがですか?
    せめてついたては必要と思います。
    ご高齢の方でも、他人に素肌をさらすのに抵抗がある人もいますから。

    ユーザーID:5009436642

  • やはり、先生が病気にならないと、

    私も医療従事者の端くれです。

    虚弱体質なんで、私自身が他の病院や診療所に行くことが多いです。
    患者さんの立場で病院に行くと、普段、自分たちの仕事場では見えて
    来なかったモノが見えるようになります。

    『こういう言い方は良くないな!』とか、『もう少しプライバシ−に配慮してほしい!』とか、

    そういう経験を元に、自分の仕事場に生かすようにしてます。
    しかしながら、健康保険対象という体制では、どうしても、ある程度の患者さんを回す(診察する)
    ことが必要です。

    先生自身が、病気になられて、他の病院で診察を受けるということを経験しないと
    解らないでしょうね。
    それと、先生にとって非常に身近な人(親、兄弟等)からの指摘には、素直に
    反応する場合もあります。

    ユーザーID:9347656419

  • 嫌に決まっています!!!

    患者さんの気持ちを無視している医療機関なんて
    嫌に決まっています。

    でも経営者の考えが患者さんの気持ちではなく
    回転率しかないのでしたら
    トピ主さんがどう思おうが
    患者さんが不快であろうが変わらないですよ。

    トピ主さんがどんな回答を求めてトピを立てたのか
    真意はわかりかねますが
    お金を稼ぐ為だけに働くのであれば“嫌な部分には目をつぶる”
    よりよい看護(介護・事務)がしたいのであれば“辞める”
    この二者択一しかないんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:0569874183

  • 院長より偉い人(または同等の人)か患者さんの声に頼るしかない

    こんにちは。

    >先生はワンマンで、スタッフの言うことに耳を傾ける気はまったくありません。

    これではどうしようもありませんね。

    交流のある他院の先生から、同様のケースで『ついたて』を作ったという話を聞かされるとか、
    院長が院内ホスピタリティ関連のセミナーに参加する機会があり、その際に悪い例として貴院のような事例が紹介され、改善を啓蒙されるようなことがあれば、
    ひょっとしたら・・・。

    あとは「投書箱」のようなものを設置し、患者さん苦情として進言できれば、考えも変わるのでは?
    (でも、それすら院長に反対されたら元も子もありませんけどね)


    それにしても、そのような状態でどのくらい経営が続いているのですか?

    それでも患者さんがいらっしゃるのでしたら、それなりに腕は良いのでしょうね。
    だとすればなおさらもったいないと思います。
    それなりに儲かっているのなら、いや借入してでも、今のうちに設備投資に予算を回すべきでしょう。
    お金を掛けるべきところに掛けないと、いずれ経営に支障を来すことになりますよ。
    顧客満足(CS)や従業員満足(ES)という観点も大切ですから。

    ユーザーID:6976110938

  • 元整形外科外来ナース

    自分が昔働いていた整形外科は低周波のベッドが4コくらいあったけど、みんな間仕切りのカーテンで囲ってました。
    間仕切りのないところにある低周波は膝専用で、上からタオルで覆ってました。

    そして、自分が患者として、間仕切りない接骨院に通ってた時は、服からくぐるように肩に低周波の吸盤いれて上からタオルかけてもらってました。

    ユーザーID:5697982669

  • 患者様の服装にもよるのでは

     整形外科のリハビリの場合、「その機械がなければ話にならない」という面もあります。
     うちの病院は、スペースがあり、人手もありますが、「あの機械がない」「近所の病院ではこんなリハビリがあったのにここではできないのか」と言われて器具や機械がない場合はどうしようもありません。

     リハビリに来る人は、どんなリハビリをするか多少はわかっているのですから、脱ぎ着しやすい格好で来るとか、工夫しようと思えばできますし、服装もプライバシーもどうでもいいくらい具合が悪い(早く電気してほしい)人とかもいますから、通常の健康な医療スタッフの感覚と違うところもあるかと思います。

     待ち時間が少ないというのも、確かに大事なことだと思います。待ち時間が少なくて機械がたくさんある病院と、プライバシーは完璧だけど待ち時間が10分長くて機械がやや少ない病院とで、前者の方がいいという患者様も多いのではないでしょうか。
     

    ユーザーID:1601875869

  • 患者の立場で経験あり

    患者の羞恥心やプライバシーに考慮しない病院ってありますよね。
    患者の立場で経験した事があります。

    田舎で、他に病院がないなら仕方なく通うのではないでしょうか?

    私は選択肢があったため、二度と行きませんでしたし、
    周囲にも事情を話し、行かない事を推奨していました。

    ユーザーID:8883050198

  • 患者様からのご要望として。

    上司のかたがそのような配慮がないとは病院も選ばれる時代に残念なとこですね。
    プライバシーが守られている清潔で安心できる場所が利用する方からすれば
    選ばれる一つのポイントにもなってきますよね。

    医師や上司に提案するときの一つの策は患者様からの要望でこんなのがあったと伝えることですね。

    少しでもそういう指摘があった時に「今日、女性の方が着替えるのが丸見えで嫌だとおっしゃって・・どうしたらいいでしょうか?」などと伝えてみてはいかがですか?

    ユーザーID:5772055550

  • 難しいところ。

    >電気をあてるにしても、服を脱いだりきわどい部位に
    >手を入れたりするわけで

     きわどい、と、書かれていますが、医療機関での診療行為自体が、「きわどい」部位も含めての診療です。服を脱ぐにしても、簡単に着脱できる服装で来られますよね?
     たとえば、ボディースーツやガードルを着込んで診察室に来て、聴診したり診察したりするのに支障を来す人もいれば、わりと簡単に羽織りモノを脱ぐだけで済む服装の人もいます。

     患者様に気持ちよく帰ってもらうって、リハビリが主目的ですよね。医療機関はサービス料は上乗せ請求できませんから、個人経営の病院での要望は非現実的かなと思います。もちろん、職員手当を削って患者様へのサービスに充てることは可能ですが、トピ主さんは給料が下がっても患者様が気持ちよく帰れるようになるなら多少は我慢できますか?

     まあ、とりあえず要望だけ出し続けてみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:2848028488

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧