父が末っ子の私と同居したいと言います

レス545
お気に入り2,338
トピ主のみ9

地図

男性発

先日、母が亡くなり、70代後半の父が一人になりました。
父は家事など何もできない古いタイプの男性で困るのは容易に想像がつきましたが、
その父が我が家で同居したいとの打診がありました。

我が家は姉・兄・私の3人で、それぞれ子供が2人ずつ居り、下記の状況です。

姉⇒子供たちは高校生、両親宅からは電車の近距離
兄⇒子供たちは小学生、両親宅からは高速で1時間半の中距離
私⇒子供たちは幼児、新幹線を乗り継いで半日かかる遠距離

加えて、我が家だけは2年ごとに転勤のある転勤族で海外転勤もあります。
更に私の妻だけが働いており、姉と兄の奥さんは専業主婦です。

妻には打診がきたことをさらっとだけ話ましたが、絶句して言葉がかえってきませんでした。
全く想像していなかった、本当に想像していなかったので驚いた、とのことです。

ただ、考えてみれば父の判断はある意味妥当でして…

姉宅はいわゆる汚宅で足の踏み場がなく、料理も恐ろしく下手です。
身内ながら愛想が尽きます、性格は優しいのですが。
一方、我が家は妻が綺麗好きで料理上手、両親は来るたびに感心してくれていました。
兄嫁はその中間という感じです。

極端にいうと、姉0点、兄嫁50点、妻100点という家事能力です。
加えて父は兄嫁よりも私の妻を、昔からとても気に入っていました。
それで今回の同居の打診になったと思います。

家事能力を考慮に入れなければ、実娘である姉宅が一番適していると思いますが
ただ父の意向を尊重したい気持ちもあります。

こういうケースを身近で経験された方のご意見をお聞かせ下さいませんか。
一般的にみてどうなのかを聞いてみたいのです。

もちろん、妻に無理強いするつもりはありませんが。

ユーザーID:4811838613

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数545

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です(1)

    トピ主です。

    自分なりに想像してみました。

    姉宅へ同居⇒ 姉の義父母は他界しており姉夫は文句を言わない人ですが、
           そもそも姉には世話をできる家事能力が全くありません。
           姉も父との同居はできれば避けたいと思っている節があります。

    兄宅へ同居⇒ これまでの経緯から父がまず望まないと思います。
           それよりはまだ姉宅をほうがマシだと判断しそうです。

    独り暮らし⇒ お茶を入れることもできない父ですから…
           ヘルパーさんを依頼するなど外注に納得してもらわないことには無理ですが
           それでも世の中にこういうケースがあるのならば考えてみる必要があります。


    私の海外赴任時のことですが、子供が小学生のうちは連れていきます。
    中学受験をさせるのでそれに間に合うよう帰国させる予定です。
    国内転勤があった場合も同様で、子供が中学生になってからは単身赴任します。

    妻は次かその次の転勤あたりで一旦仕事を辞めざるを得ないと思います、
    都会にしかない職種だからです。

    (続)
            

    ユーザーID:4811838613

  • トピ主です(2)

    トピ主です(2)

    いまは転勤のたびに会社の借り上げ社宅に住んでいますが、
    子供の中学受験を機に家を購入して定住する予定です。

    もし子供が中学生以降に私が単身赴任をすることになれば、
    そしてその時に(10年以上先ですが)まだ父が生きていれば
    妻に父の世話を全面的に任せることになるのは辛いです。

    いえ、そもそも国内転勤に父を連れて歩くこともどうなのか。

    状況は難しそうですが、それでも我が家で一緒に住みたいと望む
    父の気持ちを無碍にするのもそれはそれで心苦しいのです。

    ちなみに妻との夫婦仲は大変良好ですから
    こんな想像は全くしたくはありませんが、
    妻の実家は裕福なので、もし妻が仕事を辞めた専業主婦の状態で
    離婚して実家に戻っても経済的には困らないとは思います。

    妻にはその後、何も話していません。
    妻の考えも、今のところは分かりません。

    ここでのレスを参考にさせていただいて、
    妻に話を進めるか、私からあっさり断ってしまうかを考えたいと思います。

    ユーザーID:4811838613

  • トピ主です(3)

    ご質問をいただいた件にまとめてお答えします。

    転勤族は私です、妻にはどこかの段階で仕事を辞めてもらうことになります。
    都心にしか求人のない職業ですので田舎では続けられません。

    転勤の際、父には一緒に赴任地にきてもらいます社宅に同居となります。

    私が転勤を断るという選択肢はありません、クビに等しい考えです。
    私が転職して父の家に同居、という考えもありません。
    今の収入を転職後に得られるはずもありません。

    妻には、同居を理由に仕事を辞めて欲しいとは思っていません。
    できる限り働きたい意向の妻ですから、同居を理由の退職は最も嫌がるでしょう。
    以前から、しぶしぶ仕事を辞めてもよいのは私の転勤だけ、と言われています。
    それも本意ではないくらいですから。

    昼間の父の世話は、昼食の作り置き?もしくは宅配など外注の方法でしょうか。

    同居後に海外赴任が決まり、父が健康面で同行できなくなったら私だけが単身赴任です。
    ただし父の世話を、精神面・経済面とも2人の兄姉が助けてくれる望みは薄く、
    (比較すると我が家が一番裕福)この場合の妻の状況が一番の悩みです。

    ユーザーID:4811838613

  • トピ主です(4)

    ほぼすべてが「同居は無理」とのこと、妻の絶句の意味を理解しました。

    補足ですが、私は離婚する気はありません。
    離婚云々と書いたのは、妻実家は裕福で生活に困らないしご両親も若く、
    普通よりも妻の離婚へのハードルが低いかもしれない…という危惧の意味でした。

    また、もし同居した場合は父の世話は全て妻になってしまいます。
    こう書くと更に非難轟々でしょうが、私は深夜帰宅で平日は今も全て妻頼みです。

    妻には無理に働いて欲しいとは思いませんが、働くことを望んでいるので
    サポートできる部分がなくて申し訳ないが、という事で共働きです。
    時短勤務をしつつ、でも平日でも帰宅後に子供とお菓子作りまでしている妻は
    皆さん曰く要領がよいのでしょうね?子供たちも、ゆったり育っています。

    でも母は汚宅で料理もしない姉を常に庇い、妻を綺麗好きで神経質すぎると言っていました。
    何を寝ぼけたことを…とその都度一蹴していましたが、我が子かわいさとは恐るべしです。

    話がそれましたが、確かに、
    頑張っている人間が損をする割り当てというのは、客観的に見ておかしいですね。

    ユーザーID:4811838613

  • トピ主です(5)

    トピ主(4)2012年6月9日 10:12 について、トピ主表示がされず失礼しました。

    沢山のレス、有難く読ませて頂いております。
    妻にきちんと相談をする前にこちらでご意見を伺って良かったです。

    最初から考えに入れていませんでしたが、一番現実的なのは
    「父に家事掃除を覚えてもらう」のようですね。
    そして最も非現実的なのが、我が家での同居。いや、妻との同居か。


    まずは一人暮らしの準備を整える方向で話を進めたいと思います。
    食洗機、ルンバ、全自動洗濯機などの簡単操作を教え、
    ヘルパー=他人が家に入ることは嫌がり拒否するでしょうが
    自分でできなければ、あきらめもつくでしょうか。

    ご質問の件、幼児2人は保育園です。
    父が同居したら送迎でも手伝ってくれるか、ですが100%無理です。
    本人も考えたことすらないでしょうし、
    交通量のある道で危なすぎて我々も任せる気になりません。
    家で父に子守を頼んでおいて、その間に我々がスーパーへ買い出し…
    いやいや、それすら到底無理です。

    ユーザーID:4811838613

  • トピ主です(6)

    トピ主です。

    ご質問の件、父がいまどうしているか、についてですが、
    葬儀後、後片付けやら諸々のためしばらくは家族が家におりました。
    3兄弟の家族、および親戚が入れ替わりで。

    一番先に戻ったのは我が家です、私の出張があったためです。

    父が一人だけで暮らしてからはまだ1週間ほどですが、
    私がトピを立てた前日からなんとホテルに泊まっているようです。
    それも安いビジネスではなく、シティーホテルに。

    ランドリーサービスとルームサービス、コンビニで凌いでいたようですが
    限界だと思ったようで、打診がきました。

    お茶も入れない、は比喩ではなく、実際には水も入れません。
    水をコップに入れるのは歯磨きをするときだけでした、私の知る限り。
    今はペットボトルか、ホテルのティールームで飲んでいるでしょう。

    ですが、今晩、妻には断ると話をするつもりです。

    ユーザーID:4811838613

  • トピ主です(7)

    トピ主です、沢山のレス有難うございます。

    私も他人ごとならば無理無理で一蹴できたかもしれませんが、
    どうしても自分の親となると情が入って判断がぶれました。

    父は社会人としては出世成功した人で、定年後日が経ちますが
    未だに仕事の話をすると的を射た意見が出てきて尊敬します。
    ただ、その父もここ数年は帰省するたびに背中が小さくなっていて、
    やはり老いを感じ、焦燥感や寂しさを否めません。

    今回のことで日常の家事ができず苛々したり途方に暮れている父に対し、
    腹立たしく思う一方、楽をさせてあげたいという気持ちもありました。
    ただ、それがすべて妻頼みになるのは間違っていますね。

    わが子は2人とも女の子ですが、妻の年になった時にこの問題を
    押し付けられることを想像したら…やはり親として反対します。
    何のために大事に大事に育てているのか、そんな苦労を味わわされるなら
    いっそのこと戻ってこいとすら、言うかもしれません。
    考えが及びませんでしたが、この内容のレスを頂き納得しました。

    長くなりました、妻に話した結果をご報告致します。

    ユーザーID:4811838613

  • トピ主です(8)

    妻には「あの件は断った、他の方法を兄弟で考えるから」と伝えました。

    ところが妻の返答は意外で、

    「この前は面食らったけれど、考えてみれば介護や同居の可能性は
     兄弟間で同等にあるべきかも。自分の親に寂しい思いを
     させたくない気持ちは痛いほど分かる、だから同居を考えてみたの。」

    と言いました、続けて

    「ただしこの2つの条件は必ず揃えてください。
     1つには貴方が転勤のない仕事にすること、
     そして2つ目はお父さんが最低限の家事掃除をこなせるようになってから、
     こちらへ来てもらうこと。寂しいから同居したい、は理解できるけれど
     家事をしてもらいたいから同居したい、は理解できませんから。
     
     それと貴方が転勤を断ってもし退職になるのなら、私は引き続き働くから
     収入はご心配なく。社宅を出る可能性があるなら、中学受験を考えた場所で
     バリアフリーの一戸建て建てましょう。双方が環境を整えてから、
     晴れて終の棲家にお父さんをお招きしましょう。
     最後に、相続には興味がないので兄弟間だけで決めて下さいね。」

    と、言いました。
     
     

    ユーザーID:4811838613

  • トピ主です(9)

    以上が妻から、落ち着いた口調で、でもよどみなく言われた内容でした。

    正直、面食らいました。

    私の転職は、もっとも無理な話です。
    父が家事掃除を覚えるのは、その次に難しい話でしょう。
    この2つよりも、妻が現状を変えずに同居を受け入れてくれる事のほうが、
    よほど無理がない話であることは間違いありません、
    こう書くとまた反感を買うのでしょうが…

    しかしながら、怒るでも泣くでもなく、冷静によどみなく話すその様に
    妻の言わんとしていることを感じ、やはり私が甘かったと観念しました。
    親孝行はしたいが自分は何も失いたくない、は通りませんね。

    妻には
    「有難う、しばらく兄弟で考えるからこの話は忘れて。
     父に家事を特訓することだけは急ぎはじめる。」
    と言い、この話は終了です。

    当面、父の好物の惣菜を一食ずつ小分け冷凍にして送ってくれるそうで、
    また宅配弁当を家に帰った日から届くよう手配してくれるそうです。

    ホテル暮らしの父は、ホテルまで迎えに行って家まで送り届けてもらうよう、
    姉にTELして依頼しました。同居打診と断ったことも伝えてあります。

    ユーザーID:4811838613

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧