お金を使う事をやめられません。

レス23
お気に入り66
トピ主のみ0

話題

このトピのレス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ファスナー付き袋

    夜の仕事を辞めたら、て意見がありますが
    私は、自力でさっさと返す為には、夜の仕事も良いと思います
    おそらく日払いで貰ってるから、帰りに使ってしまうんですよね
    財布に日払い分を入れないで、ファスナー付きの集金袋みたいなものに、すぐ入れてしまいましょう
    2、3日分貯まったら、銀行へ

    ユーザーID:1154929517

  • 大丈夫

    大丈夫です。あなたは立ち直れます、御免なさい上から目線ではないです。
    お金を使わない快感を覚えましょう。

    1日・・・・たった1日で変化します。

    今はお金を使わないあなたで好いんです、これを乗り切ったら・・・・・

    3年計画でがんばりましょう。

    ユーザーID:1441004716

  • 自分計画 を立ててみては?

    80万くらいの借金ならば 夜の仕事のお給料ですぐに返済出来ると思いますよ。
    夜のお給料がどのくらいか分かりませんが 
    本気で自分を立て直す気があるなら 夜のお給料は全て 借金に投入するべきです。

    『頑張って今年中に返済し 31歳から婚活を始める。35歳までに結婚し 40歳までに一子を儲ける。』 みたいな具体的な目標を立てて下さい。

    漠然と、「ダメな私・・・。」みたいな時間の過ごし方は時間もお金も浪費してしまうんですよ。

    私も無駄なお金を使います。自分が満たされない時、感情の持って行き場が無い時です。
    でもカードは使わないことが自分の中でのルールです。
    買い物することである程度 精神の安定を保てる場合もありますが、自分の中のルールを守る自信が無ければお金を持ち歩かないこと、ですね。

    トピ主さんはお金を使うことばかりで 貯める楽しさは 知らないですよね?
    お金を使うことと同じくらい貯めることは 楽しいらしいですよ。

    ともかく借金返済にまい進して下さい。 そして早く昼間の仕事に移りましょう。

    花さんに幸あれ!

    ユーザーID:9210409149

  • 優先順位が逆

    お給料の中から、毎月の支払いをして、残った分が生活費です。

    生活費の中から、食費、医療費、通信費などを差し引いて、最後に残った分がやっとお小遣いですよ。

    一番はじめに娯楽費をかけるから破綻するんです。
    毎月、娯楽にかけた分をメモっておいてはいかがですか?
    ちょっといい食事やタクシーで移動した分も全部、書きとめておきましょう。

    収入が足りないから増やすことも大切ですが、いつまでも続きませんよ。
    それより今ある収入でどうやってやりくりするか、です。
    使い方を学べる最後のチャンスかもしれません。

    ご両親もいつまでも元気でいるわけではないです。
    クレジットカードも切れたのだし、やる気はあると思います。

    頑張って!

    ユーザーID:0165135566

  • 夜の仕事辞めた方が良い

    基本的に金遣いの荒い人が多いでしょ?
    周りに影響されて金銭感覚が狂ってくる。

    その金額なら昼の仕事で返せるはず。
    独立考えてるくらい本気なら別だけど、30才でいまさら夜の仕事をやるとズルズルいくから。
    不思議とどことなく雰囲気で分かるしね。
    普通からは遠ざかるよ。

    ユーザーID:7733031470

  • 袋わけ

    無駄遣いの金額を決めて月の初めに袋わけしたらどうでしょう。
    贅沢な食事代はひと月幾らまでで、この袋に入れておく。袋の中のお金分は使ってよし、みたいな感じです。
    何がほしいとかでなくただお金を使うことに快感を覚えているなら、金貨を買ったらいいですよ。
    あとで換金できる上に、「買い物」ができるわけです。
    大小それぞれありますので、予算にあわせて買えますよ。
    値段が上下しますので損をすることもありますが、価値がゼロ円になることはないので、将来の結婚資金にもなるはずです。
    無駄に買ったものは面倒でもオークションで売りましょうよ。
    買ったらオークションに出すと決めるのです。
    すごく面倒臭いから買うときにためらうようになるかも。それで、買い物が減るかもしれませんね。

    ユーザーID:7910797369

  • 光陰、矢の如し。

    10代の時に比べて、20代って時の過ぎるのって早くなかった?
    今度30歳やろ?
    20代以上に歳とるの早いで!

    どないな人生設計してるか知らんけど
    30代の楽しい筈の時期に、「借金返済に明け暮れてました!」は、
    ツマランやろ?

    ユーザーID:4411866892

  • 使わない方法

    最低限の額しか財布に入れない!

    1ヶ月のおこづかいをまず決める。
    31日で割って、1日に使ってもいい額を決めてください。
    たとえば1000円とか、多くても1500円くらいかな。
    もちろん、食費やジュース代、雑費も含めてです。

    1日分のお金しか財布に入れなければ、無駄遣いもしません。

    ユーザーID:2172506404

  • 甘い。

    >全て支払いが終われば結婚は無理でも恋愛もしたいです。

    この一文に甘さがみなぎってますね。
    まずその携帯小説の主人公みたいな思考回路なんとかしたほうがいいですよ。

    そんな幼稚な考えで水商売なんてやっても、お金は稼げません。
    この際親にとことん迷惑かけて、
    借金の完済と、就職するまで居候させてもらうことをお願いしたらどうでしょうか。
    援助受けてるってどういう状況?一人暮らしの生活費を親に補助してもらってるの?
    親からも含めて、トピ主さんに関する出費を最小限にしなければいけないんですよ、今。
    あらゆる手段で金をだだ漏れさせてるトピ主さんの生活の費用を親に補填させるなんて、効率悪すぎるでしょ。
    まず堅実な職に就く。規則正しく生活する。必要であればカウンセリング等受けて、心も体も健康になる。
    その後独立する。親に借金を返しながらも生活が自然と無理なくまわっていく。おしゃれする、趣味を見つける。そうしてようやく、そうだ恋愛したいな。じゃないですか。
    低所得でも普通に独立してたまには小さな親孝行しつつ定期的に貯蓄もしてる私にだって彼氏いないのに!!甘いわよ!!(笑)

    ユーザーID:7425785136

  • 自己認識も自覚もあるが、止められないのなら

    心の病として診察やカウンセリングなどを受けてみるのが良いと思う。

    ただし、これに使うお金は合理的だから、惜しまずに。

    ユーザーID:4694461805

  • えらいと思います!

    お叱りを、とのことですが、百万円足らずの借金(ごめんなさい)なら、ご両親に叱ってもらえば十分だと思います。
    これ以上使わないように自分を律することも出来るし、お仕事もされてます。
    すぐに完済はできないかもしれませんが、あなたならきっと返せます。
    今はやじろべえの振り子が借金のほうに大きく傾き、おっとっと、ってなってる状態です。少しずつもとの平行なバランスに戻す努力を頑張って続けてください。
    本当の借金地獄、買い物依存症はそんなレベルではありません。

    ユーザーID:9201180381

  • 原因は必ずあります

    お叱りの言葉とはちょっと違いますが、
    そのように買い物に依存してしまうのって、原因が何かしら必ずあります。
    私もそのような事があったので。今は自然に治りました。
    その経験から、以前と今では何が違うのかと分析してみました。
    以前は、仕事が忙しくて自分の時間がほとんどなかった。今は専業主婦なので
    自分の時間が結構あります。経済的にもゆとりがありますが、物欲がかなり希薄になりました。
    以前は仕事の人間関係がかなりストレスでした。今はストレスは家族の事でたまにありますが、
    我慢できない程のことは全くありません。
    仕事をしていた時でも、仕事が暇で人間関係が円滑な時はほとんど買い物していませんでした。
    結果、自分の時間がない、人間関係が煩わしい。この2つが自分にとって一番ストレスなようです。
    何がストレスかは人によって全然違いますので、自分の心をよく分析されるといいです。
    周りを見ていると、20代半ば過ぎた辺りから買い物依存になる人が多い傾向です。
    何か共通する理由があるんでしょうか。

    ユーザーID:3705144228

  • 倹約出来ますか?

    贅沢な生活から、質素、普通な生活に戻すには難しいものがあります。
    私は、今まで、贅沢は、結婚式、新婚旅行、年1回程の近場旅行
    普段は、主人のお給料は、そこそこありますが、子供にも教育資金が
    いりますので、毎月、一定の額を、貯金にまわしてます。
    そのために、質素倹約、生活用品は、全て底値
    食料品も、常に、栄養バランスも考えながら安いものです。
    偉そうに言えませんが、お金の残る人は、常に、安い物を買い
    節約を心掛ける人です。欲しいからと言って、すぐに買う人は
    貯まらない人。この商品が本当に必要なものか?考えるとか
    必要性を考えたり、この辺が、お金の貯まる人と貯まらない人の
    違いと思います。
    大きい額のお金を下ろさないとか
    お金って、すぐには、貯まらないですよ
    夜の仕事よりも、昼間の、もっと汗かいて稼ぐほうがいいと思います。
    キャッシュカードは、持たない事。カードは、本当の裕福な人しか
    持ってはだめ、現金が一番。

    ユーザーID:2917082825

  • では・・・

    目を覚ましなさい。

    夜の仕事は,即やめなさい。簡単にお金が手に入ることに甘えてはいけません。

    ずるずるだらだらしている自分が嫌なんでしょう?このままだったら転落の人生まっしぐら,というのもわかっているんでしょう?キャッシング?だめです。ありえません。

    即刻「使う」ことから「使わない」ことに切り替えなさい。そして,自分で借金を払いなさい。親に頼ってはいけません。

    物では心は満たされません。贅沢な食事でおなかが満たされても,それはわずかな時間です。

    ユーザーID:2370180650

  • 早く借金を返済する。

    金にだらしないのは致命的で改善しないと人生を棒にふることになってしまうこともあります。浪費はしないと強い意志を持つことが大事だし、現金を手にしたらすぐに借金の返済をして早く借金を返すべきです。

    ユーザーID:0771900306

  • 気付いてからが再スタート

    依存症の一種だと思います。
    買い物依存とか、借金依存とか。
    一度は自ら断ち切ったのに、残念ですね。
    税金は滞納してはいけませんよ。
    最低のルールです。

    不安で辛いなら、専門家の手立てを考えてみてはどうですか。

    プロの第三者にアドバイスをもらったほうがいいと思いました。

    ユーザーID:3880654482

  • カウンセリングは?

    私は逆に「お金つかいたくないよう症候群」みたいなもんで、周囲が呆れるくらい節約してしまいます。トピ主さんと逆の方向に病んでるんだと思いますが、まあ節約病の場合、貧乏くさいと馬鹿にされることはあっても、破滅する心配だけはないのが幸いか…。

    そんな私にはよくわかりませんが、買い物依存症のようなものですよね。何とか時間を作って、カウンセリング等にかかられてはいかがでしょうか?
    わかっているのに浪費を止められないというのは、まだ自覚していない、深い悩みがあると推測します。

    ユーザーID:2756522355

  • お叱り希望とのことですので・・・

    私には息子がいますが、そういう過去をもったお嬢さんとのお付き合いは反対します。結婚なんてもってのほか。

    「夜の仕事のおかげで手に現金を持つ事が増え、無駄使いが増え」って・・・夜のお仕事の収入は全額借金返済にまわしているのではないのですか?!なんのために夜の仕事なんてやってるの?本末転倒ですね。

    今ある80万の借金はいつ返し終わる予定ですか?見込みもなくあるお金をなんとなく返しているだけでは、使いたいときには使っちゃうでしょう。
    毎月いくら返して、いつ返し終えるのか、ご自分で決めてください。あなたの人生を変えられるのはあなた自身だけです。他人には助けられません。

    元気で若いうちはどうにでも生きていけるでしょうが、老後はどうするのですか?親もいませんよ。生きていたとしてもむしろ親を助けなきゃいけない立場になるんです。

    どうぞ後悔のない人生を歩まれますように。

    ユーザーID:3986719159

  • 無理

    それ病気。

    夜の仕事することも浪費癖も
    メンタルの病気です。

    普通の恋愛ももうできないと思います。
    とりあえず、クリニックに行かれたほうがいいですよ。
    「色々と汚い」って言われちゃいます。

    ユーザーID:2241416868

  • 慢性的にストレスがたまっているから

    派遣社員の立場だからストレスたまっているのだと思います。将来が見えない雇用形態ですから。夜の仕事は接客業なのでまたストレスたまります。でも出会いはあるので、結構お客さんと結婚して夜の仕事を卒業している人も多いです。夜の仕事は才能がないとできませんので、昔より偏見はありませんが、誘惑に負けて泥沼にはまならいようになさってください。

    本当にやりたいことが見つかれば、仕事が不安定でも心が充実し、無駄使いをしなくなります。子どもの頃にやりたかったこと、好きだった事を思い出してみてください。今からでもやってみてください。新しい道が開けてきます。
    経済的に援助してくれる親がいらっしゃるので、思い切って親元に帰られてみては。貴重な時間と体力や気力を、一人暮らしを維持するための仕事に向けるより、これからの人生のために使うことができます。

    どうしても帰れない事情があるのなら、自宅でできるヨガやアロマセラピーをお勧めします。深呼吸したり、「丹田」(下腹部)を、温めてください。また、第二チャクラ、で検索してみてください。あまりお金のかからない趣味を見つけ、まめにリフレッシュしましょう。

    ユーザーID:6295353584

  • ここに書いたのだから改善の余地あり!

    ご自身でマズイかも!!と思ったから書いたんですよね。
    仕事柄、同様の状態の方を沢山見てきています。
    一番は自分の状況を理解すること。これが出来ています。
    借金も返済途中なんですよね。
    しかも反省までしている。

    お財布2個もちましょう。夜のお仕事の給料を入れる分。
    (返済と税金支払い用)
    そこから1日自由に使う分の決まった額を分けましょう。
    (タクシー、お菓子、外食等用)
    色々な考え方やテクニックがありますが
    花さんにはこの手かなぁと
    経験上推測してみました。

    大丈夫!いける!頑張れる!

    ユーザーID:4624099878

  • 夜の仕事をやめよう

    夜の仕事をやめましょう。

    80万くらい、昼の仕事で返せるよ!
    かけもちしたいなら、夜からバイトしようよ。ファミレスやコンビニなんでもあるよ。

    ちなみに私は34歳未婚で自活。親に迷惑かけないためには夜の仕事をやめるべき。

    ユーザーID:8792148813

  • 計画や目標は?

    夜の仕事のおかげで手に現金を持つ事が増え、無駄使いが増えてきています。

    本当にキリギリスな人生なんだなぁと

    「夜のお仕事」って
    ある程度の家庭なら、
    その経歴を嫌がるような家庭の人もいますよ…

    ユーザーID:1910807849

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧