現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

こんな4歳は、発達障害なのでしょうか。

danait
2012年6月11日 0:41

4歳3ヶ月の息子、次々「何か」に興味を持っては本やテレビ、質問攻めで恐ろしい集中力スピードで覚えていきます。

最近の好奇心はアナログ時計、分刻みに正しく読めるようになったのですが、今度は21時って何時のこと?13時はお昼の1時なの?の概念を知りたがって親に質問攻めです。

2歳半で絵本を文章として読み体重計のコンマ何キロを自分で読むので小児科で驚かれました。
でもその前に2歳4ヶ月でトミカプラレールを150車種覚えて言えていたので、私は息子が一人目なこともあり、すごいとか普通が分かりませんでした。「何歳?」の質問には「2歳3ヶ月」から月齢まで指を出して答えています。

トイレのレバーの「大小」など身近な漢字から読み始め、標識や国旗は「これなに?」と毎日聞かれて大変だったので図鑑を与えたらあっと言う間に覚えました。2歳の子がスーパーの入り口でマークを見て「店内撮影不可と盲導犬可 だよ」など言っていました。

戦隊モノは過去35年分の一人ひとりの顔と名前、武器や必殺技を覚え全ての主題歌も歌えます。

天気予報にはまりそこから地図に行き「山形県顔の形」とか、四国の高知はここ…と指さします。

幼稚園の教室に貼ってある誕生表でクラス全員の誕生日を覚えています。

1歳に一回だけ会った親戚とのエピソードみたいな記憶を幾つも持ち、うちにトミカが70台程あるのですが一台ずつ誰とどこで買ったかはもちろん、その時の天気や帰りに転んだことまで覚えていたりします。

ケータイで漢字変換してメールを打ちます。他にも色々ありすぎ書ききれません。

高知能=アスペルガーのような情報ばかりで不安です担任の話からも母(保育士です)から見ても今のところマイナス面はないのです、でもこれから生きにくさが出てくるなら早いうちに何か検査したい、できますか?

ユーザーID:8467246040  


お気に入り登録数:106
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
普通の能力を、確実に超えていますよね
hiromi
2012年6月11日 11:17

自閉症、アスペルガーの中にも、とんでもなく記憶力のよい子も居ます。

まずは、行きつけの小児科で相談をし、大学病院など紹介状を書いてもらえばどうでしょうか。

ユーザーID:0464743180
発達検査で、苦手分野を知ると良い
高IQ幼児持ち
2012年6月11日 11:44

5歳のうちの娘も、ちょっと変わっています。
トピ主さんのお子さんのように、見るからに賢くはなくて、むしろお馬鹿さんに見えるタイプですが、発達検査を受けたら高IQでした。
(DQ140以上、IQ130以上)

IQテストは、高得点を出すために受けるわけではありません。得意分野を知る事も大事ですが、苦手分野を知る事も大事です。
たとえば、ある分野がIQ150なのに、別の分野がIQ110の場合、普通であれば、どちらも平均以上なので問題なさそうなのですが、あまりにかけ離れたIQ値は、本人の中に生きづらさを生みます。

たとえ、全部の項目が平均以上であったとしても、高い値の中でも明らかな凹凸がある場合は、親が育て方を工夫してあげる事が大切だと思います。

発達障害かどうかをはっきりさせる事が大事なのではなく、
他の子とは興味が異なる子供を、楽しく育ててあげられるといいですね。

天才肌の子は、他の子と共通の話題に困らないように、テレビや流行ものなど、ちょっと俗世っぽい育て方をするのもアリだと、心理士の先生は言っていました。

ユーザーID:6162530789
別に携帯からの書き込み
羨ましい
2012年6月11日 12:17

気にしなくてもいいのでは?天才なだけかもしれませんし。小学生になった時に手持ち蓋さがあるかも…。将来を考えてアメリカなど飛び級が出来る学校の方がいいかもしれませんね。

ユーザーID:5269773922
そっくりなお子さんを知っています
わんこ
2012年6月11日 12:34

小さなうちから異様なくらいの天才児だったそうです。
でも手のかからない子で、父親、祖父母、園の先生、相談した保健師などみんな、まともな子で天才なだけ、と言い張ったそうです。

母親だけが、おかしいと感じていたそうです。

学年があがると、空気が読めず、友人に変人扱いされたそうです。
障害やイジメというほどではないけど周りになじめず、注意欠陥による怪我やトラブルなど学校からの呼び出しも増え、本人もなぜ上手くいかないのか悩んだそうです。
母親が周囲の反対を無視して専門医に連れて行くと、典型的なアスペルガーですねといわれたそうで、対処法など療育?に通ううち本人も親も楽になれたと言っています。

天才ぶりは今も健在で日本最難関の学校に通っています。

周囲で問題行動を起こすようになると、専門医を訪ねたほうが良いと思います。

アスペでも、特徴や程度は様々で問題ない子もいると聞きました。

私は詳しくないので間違っていたらすみません。
けど、その方は、医者に遺伝だと言われたそうです。
ご自身、配偶者、兄弟、両親で心当たりはありますか?

ユーザーID:5118356265
心強いお母さんがいるし・・・
はと
2012年6月11日 16:49

お母さんがプロですし、心配ないと思いますが。
3歳から知っている息子の友達もそんな感じでした。
今、中学生です。確かに成績はトップですが、あとは特に変わったところは
ありません。
まだ、様子見でいいんじゃないですか?

ユーザーID:0941345589
4歳ということは、
松五郎
2012年6月11日 17:36


幼稚園か保育園に行っていますよね?

そこでの過ごし方はいかがですか?

担任の先生に聞いてみてはいかがでしょうか?

うちの子も何事も覚えがいいですし、
記憶力も凄いですが、
友人の所のお子様は本当の天才で、
小学生の時の全国統一テストで10番以内が普通のお子さん
だったので、それに比べるといたって普通の範囲かな
って感じです。

まわりに比較対照のお子さんがいないと不安になるかも
しれませんが、本当の天才は違います。

不安でしたら専門機関をお勧めします。

私も不安でしたが、今は幼稚園で
「なんでもとってもよく出来るて、
 小学校にいったらお勉強も良く出来るはず」
と言われる程度です。

ユーザーID:9097884342
ハイパーレクシア
voice
2012年6月11日 18:13

息子さん、ハイパーレクシアではないでしょうか。
「ハイパーレクシア」で検索なさったら、概要がわかります。

確かに、一部の自閉症の方に見られる能力ですが、定型発達のお子さんにもまれにおられるようですよ。

保育士のお母様から見られて、特にマイナス面が無いとの事なので、定型発達の天才型のお子さんではないでしょうか。

確かに、能力の凸と凹の差が極端だと、色々生きずらい面が起こりうると思います。
ですが、息子さんに極端な凹があれば、トピ主さんに心当たりが出てくると思いますが、無いようですね。

将来が楽しみなお子さんだと思いますよ。


私の友人の息子さんが、少しトピ主さんの息子さんに似ています。
小学校1年生で、6学年の全ての科目(国語・算数・理科・社会)をクリアされ、現在は難関中学に在籍しています。
私は幼い頃から彼を知っていますが、自閉症っぽいところは全くありません。
穏やかで優しく、一見ごく普通の中学生です。

ユーザーID:0140434661
天才はいる
いちこ
2012年6月11日 23:38

同じく4歳の子供を持つ母親です。
ウチの子供は凡人ですが、クラスに天才か?って思うようなお子さん居ますよ。

1歳児クラスから同じでしたが、その頃から理解力や記憶力全然違いました。他のママさんからも、○○ちゃんは特別なお子さんだから、○○ちゃんとわが子を比べて、落ち込まなくていいと言われてました。
そのお子さんの母親は、特に教育熱心でもない普通の方です。


でも、遊具で遊んでいる姿は、凡人のわが子と全然変わりありません。
今のところ、マイナス面は全くないなら、問題ないのでは?

ユーザーID:8411854416
学習障害児の母です
meifang
2012年6月12日 0:21

発達障害といっても、いろんなタイプがあります。

お子さんは、お友達とは上手に遊べていますか?
お友達と楽しそうに遊べているのであれば、心配ないと思いますが
友達と遊べないから、いろんなことを突き詰めて調べたり
覚えたりというゲームを繰り返しているなら、発達障害を疑って
いいかもしれないです。この点は保育士さんなら見ていて判ると
思うのですが…。

うちの子は学習障害がありますが、友達と普通に遊べるし
逆にしょっちゅう友達から悩みを打ち明けられて困ってます。
(言語的な部分の障害なので、アドバイスできない)
本人が困っていないのなら、今の時点では見守ってあげて大丈夫だと
思います。
あまり悲観的にならず、大らかにいきましょう。

ユーザーID:3156203061
気にしなくても…
ふみ
2012年6月12日 0:43

今の状態で何か検査を受けたとしても何も言われないのではないかな、という気がします。
特に現状で困っていることはありますか?

日常のコミュニケーションで言外のニュアンスが伝わらない、ということや、
所謂空気の読めない発言でお友達とけんかになる、
静かにすべき時でも話したいだけ話し続けてしまう、
体を使うのが苦手でよく怪我をする/させる、
極端に不器用、等。

上記の様な「あれ?」と気になる部分があるのであれば、
医療機関等に相談されるのも1つと思いますが、
ただ人並み外れた記憶力を持つ、ということは障害ではありませんし、
仮に何かしら個性的な発達をしていたとしても、周囲とトラブルがなければ、
「発達障害かも!?」と必要以上に考えなくていいと思います。

お友達との集団遊びも楽しい年齢ですね。
幼稚園には毎日のルールもありますね。
もし気にするとしたら、その中でのお子さんの振る舞いを先生に伺ってみる、とかでしょうか。

それも個性もありますし、障害の有無に関わらず性格によっても生きにくさはありますよ。
今は考えすぎず、お子さんの成長を親ものびのび見守ってあげればいいのでは、と感じました。

ユーザーID:2425128786
心配しすぎなくても
ロンリーチャップリン
2012年6月12日 14:20

お友達とキチンと遊べれば大丈夫ですよ。

ただ、頭が良過ぎて授業がつまらなくなるなら、
公立の小学校よりも、主さんのお近くの付属小学校に受験した方がいいかなと、思います。

ユーザーID:3401304471
アスペ=高知能ではない
ピヨリーヌ
2012年6月12日 17:52

知的に問題のある自閉症の子供がいる母親です。
一般的に自閉症児には、知的に遅れがあることが多く、
IQ70以上あれば、アスペルガー(高機能自閉症)です。
健常の子供さんのIQの指数の平均が100とした上での数値なので
アスペルガーが、高機能とはいえそれは(自閉症の中では)という
話であって、アスペ=高知能、高知能=アスペという訳ではありませんよ。

ユーザーID:0009175058
障害というものは…
ナスカ
2012年6月13日 9:05

アスペルガー児の母親です。

アスペルガーなどの自閉系なんかは、生き難さがあれば障害になり、生きるのに問題がなければ障害にはなりません。
自閉の特徴はその子その子で結構違っていますし、仮に同じような症状が出ていても、周りの環境が上手くあっていて本人も周りもたいして困らないようなら障害にはならないんです。

トピ主さんのお子さんはお困りごとがないようですので、障害を心配する事はないのではないですか?
今後成長と共に困難さが現れるようなら、その時にその事について相談すればいいかと思います。起きてもいない事に療育は必要ないでしょう。

第一アスペルガーだとしても、何がいけないんでしょうか?
生き難さがある=困る ではありますが
必ずしも
アスペルガー=困る ではありませんよ。

ユーザーID:7683173328
将来は学者かな?
母は凡人
2012年6月14日 11:14

幼い頃、息子(現在:小6)にも似たようなところがありました。ただ、息子には自閉症の特徴があり、のちに非定型自閉症の診断がつきました。

幼稚園では集団になじめず、友達もできませんでしたが、小学校に入って学年が上がるごとにこだわりが取れ、友達とも普通に遊ぶようになりました。
発達障害の事は、担任の先生が変わる度にお話しますが、先生方にも他の子供との違いは全然わからないそうです。

記憶力のよさは勉強面で活かされ、漢字や英単語で苦労している様子はなく、歴史は得意中の得意。知識は豊富です。
先日、息子が友達と話している時に、「詳し過ぎて何言ってるかわからないでしょう?」と聞いたところ、「ううん。わかりやすいし、時々『わかる?』って聞いてくれるから。」とお友達が言っていました。
小さい頃は一方的に話す感じでしたが、今は相手のことも考えて話せるようになったようです。

心配しなくてもいいと思います。
生まれつきの学者肌ではないですか?
うちは夫(職業は医師)も姑も同じようなタイプですが、性格は温厚で、思いやりもあります。
ただ、ちょっと理屈っぽいですけどね(苦笑)。

ユーザーID:1760234386
私の幼少期も、、
凡人
2012年6月14日 19:08

自分のことで恐縮ですが、母は天才かもと思ったそうです。
確かに早熟な自分を自覚していました。4歳から2歳上の兄の教科書を勉強し始めましたし、6歳で太宰治や、夏目漱石を読んでいました。
でもおしゃまで子供らしくないと嫌う大人も多く、小学校の授業に退屈していても我慢するしかなくて結構辛かったです。いつも疎外感を感じていました。
その後中学受験をし進学校に進み、わりと普通な学生生活をおくれました。
確かに記憶力は良い方です、6カ国語話せるのでそれを使って海外で移民、難民関係の仕事をしています。
ただ厭なこともいつまでも忘れられなかったり、記憶力がよいことが辛いことも多々あります。
お子様の平安な御成長をお祈りしています。

ユーザーID:6067203513
凄い!携帯からの書き込み
ニャオスケ
2012年6月14日 21:52

トピ読んで凄いと思いました。
もっと、もっと能力を生かしていったら良いと思いますが。

なんか、パソコンで検索すると何でも発達障害やらなんやらと辿り着いてしまうこともありますが、気にすることはないと思います。
国旗でも戦隊物でも、お子さん自身が好きで覚えてるのだから、どんどんやらせてみては?
(主題歌というのは笑ってしまいました。)
もっとエピソードがあったら教えて欲しいくらいです。

ユーザーID:2918007761
どうだろ携帯からの書き込み
珠子
2012年6月14日 21:56

1.天才児コース→このまま苦労せず常に成績トップのまま。
将来は学者や宇宙飛行士、たぶん何にでもなれます。
ただ可能性は低め。


2.ハタチ過ぎればただの人コース→たぶん大部分がここ。
うわ!!天才→賢い→ちょっと賢い→記憶力のいい普通の人、と徐々に変化していくパターンです。
いい大学に行けていい仕事に就けるかは本人の努力次第。

3.アスペルガーコース→今のところ、可能性は低そう。
アスペルガーならこの先、間違いなく人間関係で躓きます。
どうも空気が読めないとか、お友達とトラブルが多発してしまうとか、孤立してしまう等あった場合は、受診した方がいいと思います。


今現在困っていないなら、様子見でいいと思いますよ。
天才児だった場合、もしかしたら地球を救うような大発明をするかもしれません。
なるべく優しい気持ちも育て、社会に役立てて欲しいですね。

ユーザーID:0203035903
興味の対象が
ミミ
2012年6月15日 1:21

うちと似てますね。
同じ位の年令ですが、時刻ブームは去り、今は三桁の計算に凝ってます。
うちの子はアスペのグレーゾーンです。
そのような得意分野がある代わりに、トラブルにならない程度のコミュニケーション能力の低さと注意力の散漫さ、運動能力の低さがあります。
パニックやこだわり等はありません。
障害レベルのマイナス面が無いので診断名はつきませんが、上記の三点は明らかに他の子より劣っています。
断定は出来ませんが、マイナス面が全く無いのであればただのハイパーレクシアでは無いでしょうか?

気になるようなら専門医の診断を受けられたら良いかと思いますが、診断名はつかずに様子見になりそうです。

ユーザーID:2199057220
障害枠にはめず、子どもたちとの交流も高める。
じにあす
2012年6月16日 10:04

私の母が異常なぐらい学習能力が高く、地域の同窓生の間でも有名で噂されてました。それで、お勉強ごとに興味のない私に、母は私の事を知的障害だと思い、小学校中学年あたりから得意分野があればとお習いごとをさせ始めました。
そこで、私自身が何か人と違うかなと思うことも多々ありました。スポーツでもお勉強事でもお習いごとを通して、ずば抜けていきました。自分でもわからないほど、当たり前のように数字にも強く、視覚を通した記憶力もすごすぎて、奇異の目でみられるようになり、生きずらさを感じました。
周囲に見る角度も違うし、どうしたら、そんな能力を持った頭になれるんだと不思議がられました。
高校でIQ検査で高数値が出て、再度検査でも変わることなく周囲も驚愕。普通に暮らしているのに、なんだかレッテルの中で生きているようで嫌でしたね。
幼少期から海外暮らしも長く(飛び級経験)、教授の薦めもあり、博士号を取得しました。欧米でgifuted talentで教育を受けてきた同窓生もいます。

主さんのお子さんは天才かもしれません。教育機関に相談してお子さんがよい方向に導かれますよう期待しています。

ユーザーID:8402526191
 


現在位置は
です