夫の言い分正しいですか?

レス258
(トピ主2
お気に入り693

生活・身近な話題

nairo

レス

レス数258

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
241258 / 258
  • 最近の男の人

    お仕事お疲れさまです。
    お気持ちお察しいたします。

    「どれだけ稼いでいるか」がその後の家事・育児負担軽減の言い訳になるのか良く分かりません。
    奥様を愛していれば、家事を手伝おうと思うでしょうし、子供がかわいいと思えば育児に参加もするでしょう。

    仕事だって、お給料に反映しやすい業種もあれば、反映しにくいけれども社会にとって大切な仕事もあります。

    最近の小町を読んでいると、とにかく器の狭い男性の意見がとても気になります。

    しかし、そう思う一方で

    「家政婦を雇う」

    という意見にも納得するわたしです。
    わたしが暮らすヨーロッパでも、男性の中には、
    「家政婦は雇ってあげるけど、家事とか育児をこれ以上自分にふらないで」
    という男性は結構多いんです。
    男性って、基本的にそういう人が多いのかもしれないです。
    残念ですが。

    互いに「自分から与える」という気持ちにならないと
    夫婦共働き&育児&完璧家事は難しいと思います。

    nairoさんにも良い解決方法があると良いですね。
    家政婦も試してみたらいかがでしょうか。
    一生続く訳じゃないし、良いかもしれないですよ?

    ユーザーID:3472748643

  • そうですね

    家事は仕事(時間や体力)に応じて。

    お小遣いは収入に応じて。

    家事を行う時間や体力がないのなら
    お金で解決するのも一つの方法です。

    ユーザーID:1376761460

  • くだらない、じゃあなんで一緒にいるの?

    私だって!私だって!私だって!

    そりゃ〜一方的に自分だけが大変だって言われたら、いやにもなるさ
    家政婦入れるか?といってるだけやさしいんじゃない?

    何で同じレベルじゃないといやなの?

    お互い相手を思いやる気持ちがないなら、夫婦でいる意味がないじゃん?
    なんで一緒にいるの????

    離婚しちゃえば楽になるよ?

    ユーザーID:3745425672

  • 夫に1票

    稼いだもの勝ち
    世の常ですよね

    家政婦雇えるならそれでいいじゃないですか
    なぜ夫に負担を強いる?

    もし夫が激務で安月給ならトピ主さん今と同じ提案できますか?
    自分にあまいですね

    ユーザーID:1379203591

  • なんだかなぁ

    どちらの言い分も、相手に対する思いやりを感じないご夫婦だなと思いました。売り言葉に買い言葉なのかもしれませんが、お二人で作った家庭なのですからもっと労わりあえないものでしょうか。

    小遣いについては、「多く稼いでいる旦那様が多めに」に賛成します。お二人とも別にお金に困っているわけではなさそうですから、奥様のほうが少なくても別に困らないと思うので。

    家事については奥様の言うとおり折半したいところですが、その生活時間と疲れ具合ではお二人とも無理ではないですか?
    奥様も旦那様も仕事に妥協するつもりは一切ないようなので、家事にしわよせがくるのは仕方ないと思います。旦那様の言うとおり、家政婦なりなんなりプロにやってもらえばいいと思います。
    「暇がないならお金で解決!」共働きの核家族には必要な考えだと思いますよ。

    育児についてはプロに・・・というわけにはいきませんが、今はどうしているのでしょうか?

    ユーザーID:0212818682

  • どちらが

    大変か なんて、比べたところで、答えなんて出ない。
    自分が一番大変だって思ってるんだから、

    基本は奥さまが担うべきです。
    旦那様が仕事やめて、主婦をやるのは
    現実的に想像できないでしょう

    育児に関して、その旦那さん、協力する気も
    ないなら、なんで子ども作ったの?
    そこをよく話して。
    家事はやはり、旦那さんの勤務状況では可哀想
    好きで働いているあなたの担当だと思う。
    こんなに私大変なのに、、なんて大変にしてる
    のはあなたの選択。責任もって。

    ユーザーID:8068890414

  • 正しい。

    どちらも「相手に仕事を望んでいない(自分が働く)」
    どちらも「相手に家事を望んでいる」

    一見、どうにもならないように見えますが解決策はあります。
    旦那さんが「給料ありき」という考え方なので
    家計負担を同額にするのです。
    食費や日用品から将来の貯蓄、子供の教育費まで全部折半。
    あまったお金がそれぞれ自分管理のお小遣いです。

    そうすれば家事は折半が当たり前です。

    ここをスタートラインにしてトピ主さんが旦那さんから
    給与を家事労働で買うのです。
    旦那さんの家事分担のひとつをトピ主さんに移行する代わり
    旦那さんの家計負担分を○万円増やす。
    (その分トピ主さんの家計負担分は減る)

    冷たいようですが、働きたい、給与は低い、私のほうが疲れている
    小遣いは同等に欲しい、家事は相手にやらせたい…
    というトピ主さんもわがままです。

    資本主義ですから、能力の高いものは楽をするのです。

    ユーザーID:0296750794

  • 仕方ないですよ

    トピ主は学校の先生をしていて、残業代も付かず収入も上がらず大変ですよね。

    家事については、旦那様が譲歩して家政婦を雇うとおっしゃってくださっているの
    ですから、お言葉に甘えて頼んだらよろしいかと思います。
    元々旦那様はトピ主に働いて貰わなくても良いと思ってらっしゃいますし。

    働いている時間がほぼ一緒だから、小遣いは一緒というのはおかしいですよ。
    幾ら働いても家計に貢献できないのですから、小遣いは少ないのが当たり前。
    学校の先生がそんなに小遣い必要なわけ無いでしょ。

    家計の3分の2を稼いできている旦那様の意向を無視して騒ぐトピ主に教育を
    任せて良いのか甚だ疑問です。
    今教えている子供達に変な平等間を植え付けないようにしていただきたいですね。

    ユーザーID:8332098865

  • まずは対話から

    結論から申せばここに正解はありません。夫婦のあり方はそれぞれですので。
    生活は衣食住とそれを支える収入で成り立っています。収入はそれぞれ稼げばよろしいが、それ以外は分担を設けるほうが効率的とはいえましょう。二人で皿洗いをするのは非効率。一人が皿洗いをすればもう一人は掃除のほうが効率がよい。だが、二人で寄り添って皿洗いもまた楽しい。考え方次第です。
    収入でどれほど貢献しているのかも、収入額なのか労働時間なのか。それも夫婦の考え方次第です。

    現状、だんなさんの商売がうまくいっていて、比較的安定高額といわれる公務員のあなたの収入を凌駕しているようですが、それがリタイアするまで続くのですかね。商売がうまく行かなくなったとき、あるいはあなたが転職してとんでもなく稼いだとき、だんなさんは快く家事をすると言っているのでしょうか。
    そういうシミュレーションをして、家事分担がどのような理屈で決まるのか明確にするのが夫婦のコミュニケーションではないでしょうか。なんとなく二人で分担しようよでは男性は納得しませんよ。理屈理屈理屈で納得ですね。追い詰めると切れますが。

    ユーザーID:6352170012

  • 解決策はただひとつ

    はっきり言ってあなたのほうが頭が硬い。
    実はよく「堅物」と言われるでしょ。
    さらに教員で公務員という世の中の仕組みに超疎い仕事しか知らんとこういうことになるんやな。

    もうさ、離婚しなよ。
    そのほうがお互いのためにいいって。
    子供作ると子供が不幸になるだけだから絶対に止めたほうがいい。

    ユーザーID:4783783874

  • どっちも「損したくない」が強すぎ

    「稼いだもの勝ち」が納得できないといいますが、トピ主案は感情的で「自分が勝ちでないと許さない」というように見えます。
    平等というならこんな感じ?

    1. お互いの仕事を尊重し、働き方へ干渉しない。
    以下の夫の言い分を却下
    >妻は好きで働いている。何も、働くよう頼んだ覚えはない。
    >公務員の仕事はどれだけ頑張っても給与に反映しないのだから、適当にやればいい。
    以下の妻の言い分を却下
    >夫に高収入をお願いしたことはない。夫は好きで稼いでいる。
    >家事ができないなら、仕事量を半分に減らせばいい。

    2. 金銭・家事負担の公平化&合理化(家事育児を過大に神聖化しない)
    夫の言い分を修正して却下
    >給与が高い方が、それだけ家計に貢献しているのだから、家事分担率は少なくて良い。
    妻の言い分を却下
    >家政婦を雇おうと言っていますが、夫に家事育児に参加してほしいのです。
    提案:
    基本的に同額を家計に入れて、残りを個人管理にする(小遣いではない)。
    夫が自己資産から家政婦を雇う自由も認める。

    書いていて、平等と権利を推し進めて、どちらも折れなかったら別居婚(離婚)になるんだと思いました。

    ユーザーID:4391759320

  • 育児はともかく

    どうして夫に家事をさせたいのですか?あと、お子さんの年齢など書いてませんが、この状況で家政婦もなしに育てられているんですか?もしもいないのに将来の事として書いているのなら、今のうちに離婚しては。自分の方が頑張って相手を楽にさせてあげたいと思えないもの同士の結婚なんて損な気持ちになるばかり。

    ユーザーID:6632177629

  • ご主人に何をしろと

     平日のご主人の在宅時間は、1日約8時間半。睡眠、食事、入浴等、生理的に必要な最低限でしかありません。

    >夫の方が体力があり、帰宅後も、テレビを見たりする余裕がある。

     よくこんなことが言えますね。トピ主様は、本当の激務というのを体験したことがないのでしょう。神経が高ぶっていたら、帰宅後すぐ眠ることもできずテレビでも見てボーっとするほかないのです。ご主人、ある意味「廃人状態」なのですよ。これで家事半々なんて言ったら、ご主人いつ寝るんですか?

    >公務員の仕事はどれだけ頑張っても給与に反映しないのだから、適当にやればいい。

     一見暴言のようにも聞こえます。ただ、トピ主様ががんばったとしても、ご主人には何のメリットもないのですよ。とすれば、「自分ががんばるために家事育児を半々で分担せよ」というトピ主様の言い分がもともと筋違いなのです。ご主人からすれば「自己満足のしわ寄せが自分に来るの?」ということですから。

     それから、通勤時間80分ってすごい負担だと思うのですが。トピ主様にとっては遊びか何かだということなのですかねえ。

    ユーザーID:0472338311

  • 夫さんも、妥当案を出してますよ?

    <夫は、それなら家政婦を雇おうと言っていますが、
    <私は、夫に家事育児に参加してほしいのです。
    夫さんも、つらいなら家政婦を雇おうと言ってますよ?
    給与が低いんだから、家事を全部やれ!と言われてる訳でもないでしょう?
    ただ、『公務員の仕事はどれだけ頑張っても給与に反映しないのだから、適当にやればいい。』は同意できませんけど。
    夫さんは、公務員の仕事であろうがなかろうが、職種に適当はありえません。

    片道80分って・・・・片道約1時間半ってこと?
    いくら、夫さんの方が体力があるからと言っても、いつまでも若くて健康な訳ないでしょう?
    そろそろ、疲れも出てくる頃なのに、
    同じだけの家事分担はどうかと思いますけど?

    夫さんのほうが給与が良く、家事分担するくらいなら、家政婦を、と言ってますよね?
    なら、夫さんの給与から家政婦を雇いましょうよ。

    ユーザーID:0152398023

  • 家政婦

    家政婦を雇えば良いと思います。
    今の状況で家事はムリでしょう?
    主さんはご自身のお仕事が好きで続けていきたいのですよね。
    こういう状況では割り切ることも大切です。

    家事育児とかかれておりますが、おこさんいらっしゃるのですか?

    ユーザーID:2857858506

  • 若干の修正が必要かな

     それで家事育児の分担比率は現在どのようなんでしょうか?トピ主さん100%?

     私はご主人の意見に近いかな?だからトピ主さんとご主人の収入比率からの家事育児負担は、2:1ですね。
     収入以外にも負担率はトピ主さんが多めにっていうのにはもう一つ理由が。

    >妻:通勤時間、片道30分。
    >夫:通勤時間、片道80分。

    >妻の言い分:勤務時間は夫とほぼ同じ。給与は少ないが、夫とほぼ同じだけ働いている。

     通勤時間、ご主人はトピ主さんの約2.7倍ですよね?通勤時間が長いってすっごく苦痛だと思うのですが。だからトピ主さんが早く帰宅できる訳で、実際の勤務時間だけで比較してはダメだと思う。通勤時間込での比較検討なのでは?
     
     なので実際の拘束時間はご主人16時間でトピ主さん14時間。やっぱり家事負担比率はトピ主さんが多めにやらないと、物理的にご主人が家事をするのは無理なのでは?

     これは嫌で、ご主人にもきっちり家事をやってもらいたいっていうなら、ご主人の会社から徒歩10分位の所に引っ越ししたらどうかな?
     
     書いてて物凄い反論がきそう・・・。

    ユーザーID:7701261416

  • 教師をやめた方が良い

    >>夫に高収入をお願いしたことはない。夫は好きで稼いでいる。
    家事ができないなら、仕事量を半分に減らせばいい。
    教師の仕事は好き。適当にはしたくない。

    この発言が、どれだけ矛盾しているか理解できないような頭の持ち主に教わる子どもがかわいそうです。

    パート主婦で月5万円稼いできている人が「私だって働いている」と言って夫と同額の小遣い要求するのも正当だと思うんでしょ。

    あなたみたいなのが教師じゃ日本の未来は暗いわ。

    ユーザーID:8217351947

  • 足りないものがあります

    どちらが正しいとか、どちらが稼いでいるとか、どうでもよろしい。

    あなた方夫婦には決定的に足りないモノが2つある。

    それは「愛」と「尊敬」である。

    いつ無くしたのか、はたまた最初からなかったのか。

    この2つさえあれば、大概の問題は解決するんだけどねえ。

    ユーザーID:4033934612

先頭へ 前へ
241258 / 258
レス求!トピ一覧