現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供を持たないと決めたが産んだ方、教えて下さい

りん
2012年6月11日 19:38

こんにちは。29歳りんと申します。
タイトルの通り、最初は子供は持たないつもりだったけど産んだ方、産もうとしている方に質問です。

気持ちが変わった理由は何でしたか?また産まないと決めていた理由は何でしたか?

私達夫婦は結婚前から子供は持たない、もしどちらかが欲しくなったらまた考えようと決めていました。
結婚して5年、今まで一度も気持ちは変わりませんでした。
しかし、先日ある事がきっかけで子供を持つか迷い出しました。

人の意見で決めるつもりはありませんが、自分の気持ちを整理する為にも同じような気持ちだった方の体験談を教えて下さい。

ユーザーID:2196530940  


お気に入り登録数:56
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:25本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
迷いがなくなってよかった
りんご
2012年6月15日 2:42

旦那さんと話が出来て良かったね。

私が夫に「自分で決められないからトライすることに決めようと思うけど、どう?」と聞いた時には、「それって賛成するしか道がないってことだ・・」と笑いながら言われた。彼によると「幸せな妻」の方が「子供いらない俺」よりも順位が上にくるそうで、反対したくても出来ない、と。りんさんの最新レスを読んだら、そんなことを思い出した。

りんさんは、ぶうぶうさんの言っているような人間じゃないと思うよ。もっと慎重に物事を考える人で、ヒステリーになって「あんたのせいだ!」って夫をなじるようなタイプじゃない。りんさんの文章からそういう印象は受けないなぁ・・・。

迷いがなくなってよかったね。また迷ったらその時また考えたらいい。そしていつでも旦那さんと話をしたらいいよ。

お幸せに!

ユーザーID:2840759769
その話し合いじゃあね
ぶうぶう
2012年6月14日 20:02

トピ主さんのその話じゃあ、子どもを持つことを全部旦那さんの責任にしたいって
言ってるようにしかみえないね。
子どもが生まれてから「こんなに大変なら産まなければよかった、あなたのせいよ」って
言われそうじゃん。
それじゃあ旦那さんだって子どもが欲しいなんて言えるわけないよ。
トピ主さんずるいね。
きっと将来、「あの時、夫が欲しいと言ってくれていれば今頃子どもがいたのに」って
旦那さんのせいにするんだろうね。
子どもが絶対にいらないと思ってるんならともかく、きっと後悔するよ。
なんで自分の責任で、子ども産んでみたいって言えないのかな。

ユーザーID:3814736200
レスします
koume
2012年6月14日 9:31

私も子供が苦手でした。自分が子どもだからうまく子育てできるか不安もあって。しかし、結婚したからには子供をほしがる夫の気持ちがわかるので、出産しました。

りんさんのように少し引いた気持ちでの出産、子育ての方が上手にやれますよ。気合の入っている人の方が、過干渉だったり、子離れできなかったりでやっかい。私は自分のお腹から出てきてはいても、一個の人間と思い、尊重し、未熟ながら一生懸命育てました。現在大学生ですが、自己をしっかり持った優しい青年になりました。老後の世話なんて全く望んでません。縛るつもりもありません。彼の人生は彼のもの。

本来は子供は夫婦の愛情の元に生まれてくるもの。
子供ありきの夫婦生活を生きがいにしてはいけないと思うのです。

ユーザーID:7046752554
私も変わりました
as
2012年6月13日 22:56

産まないと決めていた理由は、
とにかく子供が大嫌いだったことと、
自分の性格と似た子供が産まれたらと思ったら本当に絶対に嫌だったことです。


気持ちが変わった理由は、
結婚し、3年経ったくらいの頃、
大好きな夫にそっくりな小さな子供が、夫と一緒にサッカーをしているのをなぜかふと想像した時、
そうなれば夫がとても幸せなんじゃないかと思ったからです。

子供を持たないことを納得していた彼ですが、私がそう話すととても喜び、子を授かりました。

夫を幸せにしたかった、の一心でしょうか。

今は、まさにその通りの光景が日々繰り返されています。
残念ながら私の性格にも似ているところはありますが、
それでもとても可愛く、夫も私も、とても幸せです。


ご参考になれば・・・・

ユーザーID:8873025683
続きです
りん(トピ主)
2012年6月13日 21:41

何故かわかりませんが涙が出ました。

夫からは欲しい気持ちもあると言われると思っていました。
急に言われたらショックなので、早く自分も欲しいと思わないとと焦っていました。

そんな、気持ちがなくなってホッとしたというのが本音です。

今はまだ結論はでませんでしたが、皆さんに経験談を教えて頂き勇気を持てた事は確かです。
結果、今回は子供は持たない方向になり、皆さんにレスを頂きながら申し訳ございませんが、自分が子供を持つかもと想像できた事、子供が嫌いではないと発見できた事、何より夫に改めて気持ちを聞けた事がとても嬉しかったです。

子供を産むと決めましたというがベストな締かもしれませんが、私は迷いがなくなりホッとしました。
レス下さった方には申し訳ないのですが、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

ユーザーID:2196530940
夫と話をしました
りん(トピ主)
2012年6月13日 21:11

夫と話をしました。絶対と言う答えは出しませんでした。
私が伝えた事は以下です。
子供が絶対に欲しくなかった理由(夫の周りの人間への嫌悪感)
年を取るにつれ嫌悪感が薄れ夫の人間性への信用が強まった事
夫が望むなら産みたいと思うし後悔はしないと思う事
1番辛いのは今のようにどっちでもいい位の気持ちで産んで我慢が増える事じゃなく、夫が私の為に我慢する事
子供が欲しいと言われたから産むと言う事はしたくない、私自身が欲しいと思うまでは待って欲しい事

夫の答えは以下です
正直な気持ちは今は欲しくない、もし将来欲しいと思った時に私の年齢的に無理だったら全く未練なく忘れられる
夫の年齢(アラフォー)で特に興味がなければ今後も同じだと思う
私の夢ややりたい事ができなくなるのが1番辛い
子供がいても幸せだと思うがいないからこその幸せもあると思う、経済的な事抜きでも旅行に行けなくても2人で良かったと思う事はたくさんあるのに、子供がいればと思った事がない。いなくちゃダメな夫婦もいるだろうしいなくてもいい夫婦もいると思う。
私が欲しくなれば産めばいいと思う

結局、今までと変わらなかったです。

ユーザーID:2196530940
子供産みました
みあ
2012年6月13日 13:44

私には3人の子供がいます。25で結婚して29で第一子を産みました。
子供が欲しくなかった理由は、私のような子供がこの世に生まれてくるのは良くない、と思ったから。
心境の変化は、友達とその子供達を見て。
子供って、母親が育てるんじゃなくて
父親もそうだしみんなが協力して育てて行くものだって感じたから。
もう一つは、親友が妊娠して楽しそうにしているから、3ヶ月遅れて私も妊婦仲間になりました。
確かに、夫の自由はなくなったのかな。「子供がいるから」と諦めていることも多いようですが、
今は子供と一緒にやることを楽しんでいるようです。野球の試合を見に行ったりね。
また、妊娠出産には体力が入りますが、持病のある人は設備の整った大病院で出産されています。
友達に子持ちが多いと、子供がいなかったら疎遠になるかな。(親友は別ですが)
子供にはお金がかかるので、金銭的には大変かな。旅行も気軽にいけなくなるし。

ユーザーID:4319445869
気か変わった理由
子ども嫌い
2012年6月13日 10:40

24で結婚、33で初産しました。
元から子ども嫌いでしたが、なぜか32で少し心境の変化がありました。
当たり前ですが、子どもが居ないと一生孫も居ないのね、と突然気付きました。
あとは閉経したとき、産まなかったのほんの少しでも後悔しないかと考えてみて、もしかしたら後悔する気がしたんです。
それから。いずれ容姿は劣化する。産まなくてもどうせ老けるなら産んでやろう、みたいな。
ちなみに、第二子を産んだ理由ですが、これも変でしたよ。
長く子どもがいなかった為、出来ないと勝手に思い込んだ人から、しみじみ「本当によかったですねー」と感慨深く言われました。
ああそうか。長年わたしは同情されてたんだ。。。と、なぜか無性に悔しくて腹が立ちました。
産めるんだぞ!今に見てろ!みたいな訳のわからん闘志が沸きました(笑
こんなおかしな人も居るってことで。

ユーザーID:7406626879
ありがとうございます
りん(トピ主)
2012年6月12日 18:31

皆様のレスありがたく思います。
正直な気持ちは中々現実ではきけません。子供がいる人に、子供を持ちたくない理由を説明したら失礼だし、いない人もはたして同じように希望して産まないのか不妊なのかわからない為何も言えません。

レスを下さった方の中でりんごさんの状況が私と似ていると感じました。
また、COCOさん、ありがとうございます。ただ、私の場合はそのような考えにはなりません。
夫側の親族友人は9割ほどの確率で、デキ婚、離婚、デキ婚 もしくは新しい彼女というパターンで子供は前妻が引き取っています。
子供と夫婦の絆に何の関係もないと私は思ってしまいます。

何となくですが、レスを読んでいて私は何故今まで産みたくないと思っていたのかと思うようになりました。
まだ産みたいとは思えませんが、夫にも再度気持ちを聞いてみようと思います。

なんでも話せるはずなのに、なんだかドキドキするし憂鬱です。

ユーザーID:2196530940
人間老いてゆく
もちきち
2012年6月12日 14:19

私も若い頃は、全然ほしくありませんでした。
30近くで周りが子供を持ち、話が合わなくなって、急に欲しくなりました。
今、子供は中学生なのですが、やっぱり生んで育ててよかったです。
最近、親世代がどんどん弱り、しょっちゅう入退院を繰り返します。
昔は「子供を生んでも親の面倒見てくれるわけでなし!逆に迷惑かける子供が育つかもしれないし!」
なんて極論を喋ってましたが、
実際、親が弱ると子供たちが入院の手続き、病院への通い、3ヶ月で転院のための折衝、
退院後の食事つくり、体力つくまでのフォロー!あれこれ私達に頼られることいっぱいです。
さらに、40を過ぎたら自分自身も老いを現実に感じます。物忘れをしたり、長い話をきちんと
記憶できなかったり・・・。機械類の説明書を読むのに時間が掛かる(笑)
それに、いつまでも車の運転もできるわけないし・・。つまり家庭内で世代交代できないと大変かなと思います。
昔、姑は私に対して威張り散らしていましたが、今は小さくなりました。夫もね。

ユーザーID:4537209150
とんでもない理由です
COCO
2012年6月12日 13:59

先に言っておきます。私は親の資格はありません。自分のエゴであることも

自覚しています。本当の理由は夫も周囲も誰も知りません。

私は子供が大嫌いです。結婚しても欲しくなかったし、今もいない方がいい

というのが本音です。でも子供がいないと、夫婦はうまくいかなくなる確率

が高い、もし夫が浮気して相手に子供が出来て、私にはいなかったとした

ら、夫は絶対にそっちへいくだろう、その屈辱に耐える自信はありません

でした。子供さえいれば切り札はできるし、男の人は自分の子供を産んで

くれた人を簡単には投げ出さないと言われていましたので、それだけの

ために仕方なく子供を産みました。(夫は欲しがってたので)

もちろん普通に子育てはしていますし、虐待などは一切ありません。

夫に相当な愛情があるかと言うと、そういうことでもなく、ただ子供がいな

い自分がそれだけで捨てられる状況になることは絶対に嫌でした。

だから私は親としては失格なのです。もちろん多言はせず、墓場までもって

いくつもりです。暗い理由ですみませんでした。

ユーザーID:0849943630
「足りない」ぽにょさまの気持ちわかります
2児の母
2012年6月12日 13:22

再レスです。
ぽにょさまのと全く同じかどうかは自信がないのですが
思い出したことがあります。

ちょっと過激な言い方になるかもしれませんが正直な気持ちです。
歳を取るにつれ、生理のたびに罰のような気になりました。
生理が子宮を掃除してくれていることはわかったけれど
子宮内膜症の気があり、医者からは生理を重ねれば重ねるほど
痛みは酷くなる一方と言われ…
ピルを飲めば良かったのだけど、当時はそれもわからず
また知っていたとしてもそこまで割り切る気持ちになれず
という中途半端な感じ。
妊娠して理屈では説明の付かない開放感がありました。
私だけかもしれませんが、保育園育ちで親と不仲、
人との深い関わりを避けてきた私にとって
妊娠は始めて否応なしに他人(我が子ではあるけれど)と
深く深く繋がった経験でした。
悪阻(拒絶反応?)も酷かったりいろいろあったけれど
生きてきて今までで一番癒しをもらっていた瞬間でした。
産後は大変だけど子に恩返しをすると思うと苦では
ありません。

ユーザーID:1446977217
レスありがとうございます
りん(トピ主)
2012年6月12日 7:41

皆様、レスありがとうございます。
私は若い頃は子供が嫌いでした。笑声とかじっと顔を見たり近づいてこられると正直引きつった笑顔しかできなかったと思います。
ただ、だんだんと苦手意識がなくなり今は普通に遊んでもまあ楽しかったと感じるし、周りからは子供好きじゃんと言われる事もあります。

夫も私も相手が望むなら産んでいいと思うし、ペットと人間は違うと思いますが、生き物に対する愛情や接し方を見て、お互いにもし子供を持ったら溺愛しそうだねなんて話す事もあります。

夫が特に望まない理由は自由がなくなる事、出産してなくなった人がいる為少し身体の弱い私が万が一死んでしまうくらいなら例え老後寂しくてもいいと言っています。
私は夫を好きだと思う気持ちと同時に、夫の周りの人、夫の育った環境に嫌悪を感じます。
また、今レスを下さった方のように子供を持つ良さも知り、
持たない事にも理解がある人の「子供を持つのもいいよ」は素直に感じるのですが、結婚前に義姉に いかに子供が可愛いか、母と
なる事が素晴らしいか、子供と成長できるか、夫婦の絆が強まるかを語られ、逆に母になるとこんな風になる可能性もあるのかと恐怖です。

ユーザーID:2196530940
決められなかった
りんご
2012年6月12日 3:27

20代後半に結婚。その後は、夫と共通の趣味でそれはそれは充実して楽しい毎日を送っていた。子供が出来てしまったら、趣味に割ける時間どころか、その趣味を続けることも不可能。夫も「このままでも幸せだから、子供がいなくても全然構わない」と。それなら、適当に働いて、趣味に没頭する人生にしよう!と決めた。

ところが、30代も半ばを越え、「子供は本当にいらないのか?」という質問が頭をかすめるようになる。「自分たちは子供は作らない」と宣言した友人が心から羨ましかった。私は「産まない」選択をしたはずだったが、最後の最後でゆらいでしまった。

自分では決められないので、自然にまかせることにした。これなら、自分で決断しなくてもよい。子供が出来たらそういう人生。出来なかったら、夫と趣味の人生、それもよし。

結局、37歳で出産。予想通り、趣味をするエネルギーも時間も無し。どうせ時間がないのなら、一人より二人のほうがいいや、と、これは自分たちで決断して、39歳で二人目出産。

大人の趣味とは比べ物にならないほど、濃い毎日を送ってる最中。子供の手が離れたら、また夫婦で趣味を始めるつもり。後悔してないよ。

ユーザーID:2840759769
やっぱり生まなきゃよかった
左手にメガネ
2012年6月12日 0:27

私がAチルドレンだったことで子供は持たないと決めていました。夫も賛成してくれていましたが、親友(子供なし)が急逝したことで家族の尊さを感じ、授かりました。
が、その子が発達障害でとても手がかかる…

迷うなら産まないでください
後悔しますよ

ユーザーID:5418757730
病気して携帯からの書き込み
ココア
2012年6月11日 23:24

すこし立場は違いますが、私には三人の子供がいます。三人目を出産して半年後に白血病を発病しました。病院に行くのが二三日遅れていたら死んでいたそうです。
治療のため生理も止まり30代前半にして閉経したのと同じ状態だそうです。

子供は三人ほしかったので結婚して計画的に出産していって今は本当に良かったと思っています。
他の方も書いていますが人間明日何がおこるかわかりません。私は身をもって知りました。
悔いのないように生きたいです。

ユーザーID:8612605106
私の場合
ぽにょまま
2012年6月11日 21:06

トピ主さま、こんにちは。
当方もう40代後半ですが、今の主人と出会ったのが15年前。
お互いバツイチ(子供無し)で仕事もお互いバリバリこなす、理想?のDINKS.
産まないと決めていた理由は、やはり自分のやりたい事が沢山あって充実していたから。
付き合い始めた頃主人は大きな笑顔で「僕らには子供はいらないよねー」と。
ところがだんだん、「え、生理遅れてる?できちゃったかなー」とワクワクの表情。
「大丈夫だったよ」というとあきらかにがっかり。
そうこうしているうちに私のほうにも変化が。なんといいましょうか、動物的な摂理でしょうか、子宮のあたりがこう「何だか、何かが足りない!」と叫ぶような感覚。
けっきょく二人して「子づくりしたい」気分に。
子供が産まれてから毎日がアタフタ楽しくて、楽しくてどっぷり親ばかです。
自分より何よりも大切なモノを授かった、という気分です。

ユーザーID:5296879610
続きです
marimo
2012年6月11日 20:47


去年、無事男の子を出産しましたが、高齢出産のリスクばかりが気になって妊娠中から「どうせ妊娠するのだったらもっと若いうちにしとけば良かった」と思いました。
また、実父は孫の誕生の二週間前に他界してしまい、孫を抱かせてあげられなかった後悔の気持ちでいっぱいになりました。


子供を産むまでは、自分が子供を好きになれるのかとても不安でした。
正直虐待するのでは?と不安でしたが、いざ血のつながったわが子と対面した時に、そんな気持ちはどこかへ消え失せました。

ユーザーID:4407931428
変わりました
marimo
2012年6月11日 20:43

35歳で初めて出産しました。
私は25歳で結婚、当初は子供は欲しくない・産んでも可愛がれる自信がないと夫に話し、夫婦だけの生活をしていました。
当時は仕事一筋、子供なんて産んでも可愛がれないし(嫌いでした)
夫婦二馬力で裕福に好きなことをして暮らしたいと勝手なことを思っていました。

それが変わったのが、二年前。
実父が末期ガンに侵されて余命2年と判明した時です。
私には姉がいましたが、子供に恵まれず治療を受けていました。両親にとっていまだ孫という存在がいなかったのと、33歳になっていた私も、もうすぐ「高齢出産」になる年齢。
高齢出産のリスクを考慮した結果、子供を産む決心がつきました。

続きます

ユーザーID:4407931428
昨年の震災です
DH
2012年6月11日 20:27

4月に第1子である娘を30歳で出産しました
子どもは持たないと夫婦で考えが一致していましたが
昨年の震災で考えが変わりました
都内なので被災することはなかったのですが
一瞬で人は死んでしまうということを知ってしまったのです
いえ、知ってはいたのですが、それまでの私には全く実感がありませんでした
そしたら夫の子どもがほしいと心底思ったのです

夫婦で話し合い、子どもを作ろうという結論になって
1ヶ月で娘がお腹に宿ってくれました
産まれてみて、今本当に幸せです
夫と私の両方の似ているところを持つ娘が、なんだかとても不思議ですごくかわいいです

年齢的なこともあるでしょうから、旦那さまとよく話し合って決めてくださいね

ユーザーID:9222664414
 
現在位置は
です