海外へ飛び出したい

レス9
(トピ主1
お気に入り17

心や体の悩み

みー

30代前半、既婚、子供なし、女性です。

数年前に英語圏と非英語圏の2カ国に留学し、短期間ですが就労もしました。
その後、10年来の付き合いがあった彼(現在、夫)と結婚することに決め、
日本に帰国しました。(私が留学中は海外遠距離恋愛でした)

帰国後、仕事も安定し、東京で楽しく生活しているのですが、たまに
何か物足りない感じがします。

海外では不安やトラブルなど困難な経験もたくさんありましたが
いろんな人と出会って新しいことを日々知り、刺激に溢れていました。

結婚を決めた時に覚悟したことではありますが、5年経った今でも
あの新鮮さを忘れられません。

そろそろ子供をと考える一方、自由になって海外へ飛び出したい私もいて
自分でも不思議です。

極論は、夫を取るか、住みたい国に住むかになると思います。
でもやっぱり夫は誰にも換えがたい、私にとってこの世でオンリーワンの存在で
夫と離れられるほどの衝動ではないという結論に納まります。

夫と海外に住むことができると一番よいのですが、海外赴任のチャンスは
期待薄です。

考えがまとまりませんが、甘ちゃんの私に一喝お願いします。

ユーザーID:9045196264

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは学生だったからでは?

    こんにちは。私はNYでフルタイムで働く、既婚子持ちのワーキングマザーです。在米歴は13年です。
    数年前に…という事から、トピ主さんの留学期間が2,3年程度、短期就労が、
    1年未満の短期だと推測してのレスですが、楽しく充実していたのは、数年間という
    比較的短い滞在期間で、しかも学生というステイタスだったからではないでしょうか?
    学生生活は新しい事の連発で、充実して楽しいのは、日本でも海外でも同じだと思います。

    その好きな国に永住するのであれば、生活の為に働かなければいけませんよね。
    就労ビザが簡単に取れたり、外国人でも仕事が簡単に見つかるのでしょうか?
    また保険、税金、年金等も考える必要があると思います。

    ユーザーID:8086104953

  • 悪いことは言わないから、やめといた方がいい

    当方、米国在住の兼業主婦です。私の意見はタイトルの通りです。
    (トピ主さんのお気持ちは、わかりますが)。

    正直、30代前半からすべてをやり直す価値が海外生活にあるとは思えません。ビザの取得だって難しいでしょう。リスクが大きすぎます。

    「世の中でオンリーワン」の方と結婚している幸せを今一度考えてください。海外は、旅行か短期滞在で行きましょう。退職後にご主人と移住することだってできますよ。

    ユーザーID:8066103972

  • 目的が...

    10代の方のトピかと思いました...。この職業をしているから、それを生かすためにこの国へ!という目的があるならともかく、”海外へ行きたい”だけが目的なんて...。笑われるから周りの人に言わない方がいいですよ。私も15年ほどヨーロッパ某国に留学&仕事のため住み、(念願の!)転職をして日本におととし戻ってきました。周りの人にはいろいろなギャップがあって日本では生きにくくないかと聞かれることがありますが、私は日本に帰ってきてからの現在も10代で海外に行った時も言語以上に変わったことってそんなに感じなかったんです。鈍感なのかも知れないのですが、若くして”自分と現実はどこにいてもそう変わらない”ということを知っていたせいだと思っています。あと、留学時代って、しょせん学生でしかも限られた時間だから、いいところしか見えないですよ。いろんな意味で。だから、留学していたぐらいで、日本より〇〇の方がいい〜とか言う人がいると、自分で仕事をして生計を立てて人間関係を築いてから言えって思います。まあ、大人になってそれが想像できないようではどっちにしろ大した人ではないってことです。大人になるのが先決では。

    ユーザーID:8221051398

  • 永住権をお持ちなんですか

    貴女が永住権をお持ちなんであれば切れてしまわないうちに夫さんのヴィザを手続きしてしばらくは養うつもりですすめて説得すれば良いのでは?

    ユーザーID:1010176137

  • 飛び出せばいいじゃん

    旦那さんと一緒に、毎年の海外旅行として。
    それも3泊5日とかじゃなくて、2週間は欲しいですよね。
    そのために旦那さんをサポートする!って決めれば毎日充実するんじゃないですかね。
    いっそうの節約に励んで、普段はおうちでのごちそうで満足してもらえるように美味しいご飯つくる。
    オンリーワンの旦那さんなんて言い切れるんですから、実際のところ幸せなんでしょ?
    その幸せを強化する方向で、かつ海外にも飛び出せて、一石二鳥ですよ。

    ユーザーID:2410980394

  • 働かない学生は楽しくて当然

    他の方と同意見です。
    トピ主さん、たいして海外にいた訳でもないでしょう。短期間の就労でしたら、バイトかインターンと言った所でしょうか? 学生の気楽な身分は世界何処にいても楽しい物ですよ。
    10日間の海外旅行が楽しかったのと、レベルは同じです。

    その住みたい国に戻るとして、ビザは?永住権は?仕事は?

    当方、英語圏に単身永住して10年以上です(もちろん仕事してます)。
    あなたのような「なんちゃって海外かぶれ」の留学生やワーホリを山ほど見てきました。

    あなたは日本にいるのが無難ですよ。世界中大不況です。

    ユーザーID:1611964223

  • 夫婦で飛び出せば?

    ウチは夫婦2人で飛び出したクチです。

    トピ主さんもやってみればいいじゃないですか?!

    ただし、海外在期間中の費用、ビザ、語学などを準備する事と、滞在を終えて、日本に帰国した時に、自分達の仕事や立場がどうなるか、よく考えて、実行に移してみてください。

    「海外に飛び出してみたかった!」という人は多いですが、色々なモノを捨てていくデメリットと、準備の繁雑さ、将来への不安・・・を克服するのは容易な事ではありません。皆、それでめげて諦めるようです。

    特に今は、外国人は何処も大変です。

    ユーザーID:4345856921

  • 34で海外転職しました

    42歳です。
    わたしもトピ主さん同様、20代に留学していたクチです。
    帰国後は外資系に就職し、不景気とはいえ専門職でもないのに月収40万以上貰っていましたが、どうにもこうにも外の空気が懐かしくて、海外の会社に履歴書を送りまくり、34の時に採用されました。
    すぐに現地に飛んで、がむしゃらに働き、4年目に永住権取得。
    現在は別の会社に勤務していますが、遅ればせながら結婚、出産もで来ました。
    今の所、自分の決断には満足しています。

    私の場合、海外に行った時に独身だったので、怖い者無しで飛び込んで行けたのだと思いますが、何事も「無理だ」と思った時点でおしまいだと思います。

    海外赴任がないなら、海外で就職すればいいんです。

    当たってくだけろ。

    ユーザーID:1729794484

  • 皆様ありがとうございます

    このような悩みにお付き合いいただき、レスをいただいた皆様
    誠にありがとうございます。

    トピを立てて以降、自分でもよく考えまして、私は今
    何かに夢中になりたいんだなぁと気づきました。

    留学中がキラキラした思い出なのは、毎日学ぶことがあって
    日々夢中に生きていたからで、帰国直後も仕事を覚えるのに
    精一杯であまり余計なことを考える余裕もありませんでした。
    近年このような考えが浮かんできたのは、自分の中で
    もてあましている余力が生まれてきたのだと思います。

    職場は外国人スタッフが多く、英語が飛び交い、一見すると
    異国のようです。その環境にも慣れてしまっているので、
    海外に行っても結局飽きてしまうだろうなぁというのも
    薄々気付いたような気がします。

    料理や手芸が好きなので、それら趣味を充実させていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:9045196264

レス求!トピ一覧