現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

一人の老後

hatsu
2012年6月11日 23:51

婚約したものの、事情があり結婚には至りませんでした。
60になりました。親の貯蓄があり経済的には問題ありません。
兄弟はいません。最終的に遠縁をあてにする訳にもいかず、どのように老後の準備をしたらいいのか見当がつきません。
お金の管理すらできなくなることもあり得ます。一人であるということに無理があると、今になって後悔はしていますが。

ユーザーID:3735933987  


お気に入り登録数:136
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
お気持ち、わかります。
アラフィフ
2012年6月13日 0:40

私も独身で、トピ主様と同じく一人の老後が確定しています。
なので、他人事とは思えなくて出てきました…。

トピ主様は、経済的には問題がない、ということなので、とっても恵まれていると思いますよ。
それでも、いつか自分で金銭管理や法的手続きができなくなった時は、どうなるのだろう?
最後の最後、自力でお墓に入ることはできないし。
などなど、考えると難しい問題がありますよね…。
私も、まだ何も準備・解決はできていません。
先送りしてきました…。

ただ、最近は独身者も多く、いろんな本が出ているので、まずは独身老後関連の本を読んでみるのは、いかがでしょうか?
私のお薦めは、松原惇子さんという方の本です!
おそらく今、60代だと思います。
女一人の老後のためのネットワークも、作っていらっしゃいます。
雑誌等にも、よく出ていらっしゃる方で、辛口ですが、ポジティブで、きっと元気をもらえると思います。

ユーザーID:2743648844
お金があったら何とでもなる
匿名
2012年6月13日 11:04

別に後悔することないですよ。
生前契約で検索したら、色々NPOが出てきますから、
問い合わせてみてください。
何でもしてくれるようですよ。

ユーザーID:3645605474
あらら
あい
2012年6月13日 16:53

あなたのような人はたくさんいると思うので、関連書籍を読むことからはじめてみては。
完全に認知症になった後はどうしようもありませんが、ある程度頭が働くけど詐欺られそうな年齢になった時に生活に困らないように、生活費を年金型にしておくのも手かなあと思います。
手元に何千万とあるより、月額いくらという形で入るようにすれば、いきなり全部とられてすっからかんってこともなさそうだし。

ユーザーID:2952705856
高級老人ホームの見学と予約(契約
おやじ
2012年6月14日 9:35

 私なら、介護付き高級老人ホームを見学して、入所一時金を支払い予約します。経営調査も必要ですよ。入所前に倒産されたら困るので(笑)
 私は既に見学に行って、決めたいところがあります。入所金2千万円です。素晴らしい施設とスタッフです。ここでなら安心して死ねると感じます。いや、逆に長生きできるかも。3食+おやつは完全カロリーコントロール、病気がなければお酒も自由。自分の部屋になんでも持ち込み可能です。テレビ、オーディオなんでも。掃除、洗濯付き。買い物同行サービスあり。通院介助サービスと、無いサービスを見つけるのが大変です。季節ごとの行事やドライブ観光や趣味も充実。ホテルのようなところです。
 金さえあれば、なんでもかないます。お互いに頑張りましょう。

ユーザーID:9467444161
ありがとうございます
hatsu(トピ主)
2012年6月21日 14:39

好意的なご意見とアドバイス、ありがとうございます。
愚かですが、まだ思案中です。

ユーザーID:3735933987
認知症になる前に成年後見(任意後見)人を決める
こぐまちゃん
2012年7月19日 21:03

認知症になる前でないとできないことがあります。

それは、後見人を決めることです。

後見人を決めていないと あなたの財産を狙われる恐れが高いですよ。

親族に被害に遭った方を知っています。

軽い認知症でしたが その方は多額の金銭をだまし取られました。

ユーザーID:9855049709
同じです
まるやまかずひろ
2012年7月20日 6:40

同じ状況です 自業自得と心得てます
関連本が出ているので 一度目を通されてみては
周りにも一杯シングルの方がいます
きっといい方法が見つかりますよ

ユーザーID:2153921893
同じ舟に乗っています
ぷき
2012年7月24日 16:32

海外在住で、50ですが、おひとり様の老後の準備をしています。まず私がやったのは、

1)遺書を作った。
死後のことばかりではなく、植物状態や認知になった時のため。遺品分け、葬式のプロデュースなども自分でしました。弁護士に見てもらい、公的文書にしてあります。

2)ファイナンシャルプランナーを雇った。
金銭的な問題、資産運用などを見直しました。まだ働いているので、どう貯蓄すべきかもアドバイスを貰いました。決してお金持ちではないのですが、少しでも貯金があれば、うまく回すべきだと思います。

3)バケツリストを作る。
死ぬまでにやりたいこと、やっておくべき事をリストにしました。目標やプランが立って充実します。

4)アルバムの整理。
いらない写真は思い切って捨、分厚いアルバム一冊に一生をまとめてみたのですが、作業は思いのほか楽しく、いろいろな人に感謝できて良かったです。一人で生きてきたわけではないんだな、としみじみしました。

これだけでも、かなり視界がすっきりしてきますよ。今は、この夏休みを利用して、クロゼットに眠っている不要なものを整理しようと思っています。

ユーザーID:5914643950
終の棲み家に飛べない理由携帯からの書き込み
43歳女性
2012年8月3日 5:16

先日標記のタイトルの本を読みました。100以上の老人ホームを取材した著者が書くとても面白いエッセイです。40代の私も大変勉強になり、早いかもしれませんが今から準備しとこうと思ってます。

俵萌子著『終の棲み家に飛べない理由』

ぜひ読んでください。

ユーザーID:1327473838
ありがとうございます。
hatsu(トピ主)
2012年8月13日 19:05

ありがとうございます。他にも一人の方々がいらっしゃるんだと思います。

ユーザーID:3735933987
これからは一人暮らしの老人世帯が増えるんです
あきのようこ
2012年8月18日 21:07

多分私もそうなるでしょう。経済的に困らないだけマシというもの。

今、65歳まで定年延長が導入されようとしています。あともう少し働いてお金をなんとかしなきゃなーとか考えています。

余生を楽しむ、そんなゆとりのある気持ちで過ごせて羨ましいですよ。

健康に気を付けて前向きにお暮しください。

ユーザーID:8836554418
アドバイスありがとうございます。
hatsu(トピ主)
2012年8月31日 0:38

 人に迷惑はかけたくないです。

ユーザーID:3735933987
まだ60歳じゃない
yuki
2012年9月4日 21:24

まだまだ、若いと思います。

でも老後の一人は寂しいと思います。

誰かしらと一緒になり、結婚した方が良いと思います。

相手の身内が嫌がったら、内縁関係でもいいと思います。

そこから繋がりが出来て、世間でも普通のお婆ちゃんとして見てくれ、きっと世話してくれる方が・・・・出てくると思います。

ユーザーID:4835830115
ありがとうございます
hatsu(トピ主)
2012年9月16日 23:23

優しい視線のお返事、ありがとうございます。一人であることに無理を感じ始めています。「そこから繋がりが出来て」という前向きな考え方、ありがとう。

ユーザーID:3735933987
厳しい老後に備える
心配性
2013年1月23日 13:00

近所の、子供のいない一人暮らしの老人達の生活は厳しいです。
60代前半で認知症になった方もいます。
要注意です。
寂しいからか、やたら電話してくる人もいます。
家の中にいても話し相手がいないから、何日も人としゃべってないとか。
車の運転も出来ないから、買い物も大変で。
ヘルパーさんを頼むように言っても、まだ自分はそんな年じゃないとか言って、
自分が人に迷惑をかけてるという自覚がないのです。
自分が認知症という自覚も無いでしょう。
まだまだ自分は認知症ではない、一人でやれると思ってるんです。
だから人の話なんか聞きません。
どうしようもありません。
子供もいないので誰に連絡したらいいのかもわからず。
そのうち孤独死して、何ヶ月後かに発見されるのが落ちでしょう。

施設に入るにしても、子供がいれば手続きして貰えますが
子供がいなければ自分ですべてしなければなりません。
認知症にならないうちにした方がいいと思います。

ユーザーID:9985363375
悲観しないでください
ジェムマニア
2013年1月23日 17:28

44才独身女性です。若輩者がこんな投稿をするのは失礼かもしれませんが、私も今後、独身のままですから、主様と同じ状況になります。経済的には恵まれているとのことですし、結婚しても夫に先立たれる方もいらっしゃいます。
そうすると、子供もいなければ、1人の老後は、独身だった方ばかりではありません。
夫の介護でくたくたの方もいますので、1人の老後だけが寂しく、辛いものとは言い切れません。
独居の高齢の方は、どんどん増えるいっぽうです。そういう方との交流を深めていかれたらいいと思います。
私も、1人の老後の対策を参考にさせていただきたいと思います。

ユーザーID:1123160805
ありがとうございます
hatsu(トピ主)
2013年2月6日 1:13

 確かに様々な理由から、ひとりの老後を迎えることがあります。
人に迷惑をかけたくないから、具体的対策を用意しておきたいです。
法人に面倒を見てもらうより、yuki様が仰るように、人の温かさを感じる老後の方が良いかもしれないと思います。
つまらない相手と同居して、余計な苦労をする老後も楽しいかもしれない等とも思います。

ユーザーID:3735933987
 
現在位置は
です