結婚してから女が敵になった

レス42
お気に入り106

ゆっこ

ひと

40歳、子供いない既婚女性です。

独身の頃は女性に敵意やライバル心を持つことはなく、むしろ敵意を持つ対象は
神経質だったりセクハラっぽい男性でした。(←仕事する女の敵という程度でしたが)

ところが紳士的な主人と結婚した今、気づけば女性に敵意を抱くようになりました。
基本的な礼儀を知らない女性や気遣いが出来ない女性に対して、凄い嫌悪感を抱いてしまいます。
そうなると、何故かその女性を総合的に女として採点してしまい、自分より勝ってる部分にすごく嫉妬します。
そこからライバル心が芽生えてしまうのです。

これはどういう心理なのでしょうか?
結婚してからでた症状?なので不思議です。

ちなみに主人からはとても大事にされており、プチお姫様状態です。
とはいえ傲慢な態度はないですし主人には感謝の気持ちを忘れず持ってます。
夫婦仲も良好です。

もしかしたら家庭の中の「プチお姫様状態」が、いつのまにか世の中の女性を
ライバルの対象としてみるようになった原因なのでしょうか。

ユーザーID:9883713859

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 遅すぎる目覚め

    恋愛体質の女性が、男性の視線を意識する思春期以降にそのような変貌を遂げます。トピ主さんは、これまでは恋愛センサーが未発達で未熟だったから、女同士の方が安心で異性が敵だったけど、結婚して、恋愛体質になったということ。
    でも普通は、高校、大学あるいは社会に出てから同性に叩かれたり自己嫌悪に陥るなどして、その体質とうまく折り合いをつけて、「女」から「人間」へと魅力的に変貌を遂げて行くものなので、トピ主さんも、遅い成長と捉え、自覚なさって、そのライバル心を表沙汰にしないことです。その年齢だと痛いですよ。

    ユーザーID:4007563215

  • 敵がいなけりゃ

    敵がいないと自分が保てないタイプなのでしょうか。
    結婚前も後も人をむやみに敵視したことないですよ。
    というか、ゲームや設定以外で誰かを敵などと思った事ないです。
    お姫様状態云々関係なく、トピ主さんの性格の問題なのではないでしょうか。
    疲れそうですね…。

    ユーザーID:9256472373

  • 違うでしょ?

    単に、結婚して、今まで隠してきた本当の性格がでてきただけなのでは?

    そういう人いますよね〜職場にいます。

    ユーザーID:9803875804

  • 幸せで何よりですね

    嫌味じゃありませんよ。
    私にとって最大の敵は、夫その人です。
    自分に価値がないような、生きてても意味がないんじゃないかという
    虚無感と戦うのに日々精一杯で。
    お家で可愛らしくお姫様扱いしてもらって、外の女性にライバル心を
    持つくらい別にいいんじゃないの。
    自分は正しいと思うから、相手に勝ちたいんでしょう。
    それに、常に仮想敵を作って、勝つことで自意識を高く保てる人って
    普通にいるんじゃないですか。

    ユーザーID:6840824958

  • うーん。

    40歳でお子さんがいないんですね。
    例えば、子供のいる女性に対して敵対心を抱くのでしょうか?
    自分が持てないものをこの人は持っている…
    悔しい気持ちになりますか?
    家庭でお姫様状態ですか(笑)
    40にもなって怖いです。

    ユーザーID:8581886931

  • 何故敵意を感じるのかを考える

    簡単に言ってしまえば利害関係がある(若しくは利害関係が生じ得る)からでしょう。

    独身の頃は貴方にとっての利害関係は仕事をする上での上司だったり同僚だったりの男性が主だったのでしょう。
    その時の貴方はおそらく仕事に結構な時間と労力を割いていてある意味生きがいだったのではないでしょうか。

    今の貴方はご結婚されてとても優しいご主人がいらっしゃるようです。
    だから今の貴方にとって利害関係は女性ということになるのでしょう。
    それだけご主人に甘えきってるということではないでしょうか。

    貴方の幸せを形作るための手段が独身時代と今とでは違うのですから、自然と敵意を感じる対象がかわるのではないでしょうか。

    ユーザーID:9504271773

  • 深層心理で

    夫が誰か他の女性に取られるのでは、という恐怖心をもっていませんか。

    ユーザーID:8733594021

  • プチお姫様状態?

    40歳のおばさんが家庭の中では「プチお姫様状態」であることを自慢しているから女性から嫌われているということはないですか。

    ユーザーID:0924106391

  • 誰かを敵視しないと気が済まない方

    トピ主は、誰かを敵視していないと気が済まない、気が休まらない人ではないですか?

    独身時代は男を敵視する。
    結婚して男を意識する必要がなくなると、今度は女に敵意が湧いてくる。

    根源的に、自分自身や世界に対して不満や怒りがあるのではないですか?

    ユーザーID:0582157284

  • 心理はわかりません。

    心理は専門家ではないのでわかりませんが、本来持っていたものが表に出て来たように感じます。
    ご結婚される前は周囲の女性より男性の方が目立っていたので男性に意識が向いてただけで、もしもその男性陣が素晴らしい方々ばかりだったら今と同じように女性に対して敵対心が芽生えたと思います。
    旦那さまにお姫様扱いされていて、頂点を極めたい心境もあるかも知れませんね。
    上を見たらキリがないですよね。

    ユーザーID:4959228513

  • やっと結婚できたから

    40歳でやっと結婚したからでしょう。
    皆普通は敵意持ちませんよ

    ユーザーID:1026119653

  • いいものとして考えてみては

    素敵な旦那さんに愛されていることが素晴らしいと理解しているから、
    他人と自分を比較してしまうと思えばいい。
    自分を高めるためにはいいことだと思います。
    負けていると思えば、勝てるように色々な事に取り組む意識が生まれるし、
    それで知識や経験を増やして、よりいっそう人として成長すれば
    もっと旦那さんもゆっこさんを大切にしたくなります。
    好循環ですよ。
    もちろん敵意をむき出しにして感じが悪い人間になっては
    大切な旦那さんに迷惑がかかりますので、腹の中に留めて。
    ただの嫉妬に終わるとストレスですが、それをエネルギーにして
    さらに高い所へ飛んで下さい。

    ユーザーID:4751327423

  • レスします

    独身さんにも多いですよ、そういう人。
    男性がいない時だけ女性を睨んでる人もいましたし、影でヒソヒソお仲間と格付けチェックしている人もいました。
    年取って経験値上がってソツなくこなせるようになると他人の事が気になるんでしょうかね。
    周りが見えちゃう、見えすぎちゃう。

    あとは、もしかしたら今までは礼儀や気遣いがダメな女性は、(もちろん社会人としてもですが)良い男性を狙うハンターとしても格下だから放っておけたのかもしれませんね。
    で、成功したのでどんな女性も人として同じ土俵に乗せて見るようになったら彼女達の出来なさぶりに腹が立つ…とか?
    だって子供だと思えば腹も立たないでしょう?「もー、お礼くらい一人で言いなさいよー(笑)」ってくらいで。

    ユーザーID:1213072313

  • 40代の姫って、、

    トピ主さん、自分の事、プチ姫だなんて、、、。同じく40代ですけれど、お姫様なんていっているのは、ここだけにしておいて下さいね。ティーンの可愛い盛りで、お姫様なら、まだわかるけれど。今や、どうだろう?お姫様は、6才ぐらいまで。敵って?それも大袈裟ですよ。戦国時代じゃないのだし。笑)
    紳士なご主人でよかったじゃないですか!皆に盗られる?とでも?勘違いしないで下さい。そんなに飢えていませんよ。皆さん。

    ユーザーID:3324330204

  • なぜ?

    投稿文 拝見いたしました。

    >自分より勝ってる部分にすごく嫉妬します。
     そこからライバル心が芽生えてしまうのです。

    これは なぜ? 自分が 女として 一番じゃないといけないって意味でしょうか? 
    トピ様の この部分 理解できません。

    お子さんが いらっしゃらないとのことですが
    こういう気質ですと
    子どもが出来たときに よそ様の 子どもと
    我が子を比べたり 競争させたり・・大変ですよ?

    ご主人様が 紳士的な方であるとか
    これは 別問題と思います。
    トピ様の 性質が 自分が一番でないと気が済まない
    負けず嫌いな人なんだと思いますね・・・

    ユーザーID:9955760701

  • 小人閑居して不善をなす。

    たぶん、ヒマだから(有余ってるから)

    余計なこと考えるのでは?

    何か充実すること見つけた方がいい気がします。

    ユーザーID:8446130941

  • 素敵な旦那さんを取られたくないから

    人間はもともと一部の優秀な雄が雌を独占する一夫多妻動物です

    今でも無能な男性より優秀な男性の二番手の方がいいと考える女性って多いんですよね

    女性は女性全員がライバルになる可能性があるので、無意識に相手と自分を比べて優劣をつけたりしてしまうみたいです

    自分より何もかも勝ってる女性より劣ってる女性の方が一緒にいて安心するそうですよ

    男性は何故か自分より勝ってる男性には素直に降伏し、自分を相手にしない女性を恨むらしいです

    ユーザーID:1201685474

  • そうでしょうね

    夫を奪われるかもしれない、という潜在的な恐怖心。
    私のほうがいい女のはずなのに、という嫉妬心。
    敵がいないと生きていけない人生だったんですねぇ。
    かわいそうに。

    ユーザーID:1203870690

  • 視点がかわった

    トピ主さんのおっしゃること、なんとなくわかります。
    たぶん、結婚して女性を見る視点が変わったんだと思います。
    私もそうです。
    以前はあまり考えなかった視点で総合的に女性を見るようになりました。
    結婚前は性格や趣味が合うかあわないかとか、ただの友達、同僚、先輩とかそれ以上の他意はなく純粋な気持ちでつきあっていました。
    結婚してから「女性の生き方」として色んな女性が気になります。
    会社や学校などの枠組みがはずれたからかもしれません。
    主婦と一概にいっても、いろんな経歴の人がいることに気づき、視野が広がっている最中だからかもしれません。
    トピ主さんほどの嫉妬心はあまりありません。
    なので、敵という感情はないのですが・・・。
    既婚か未婚か、旦那さんがどういう人か、子供の有無や家事能力、社交性、学歴、得意な分野は何か・・・などその人の歴史やその人を構成している因子、女性としてのマナーや気遣いのレベルの高さ等に興味がありますね。
    私の場合、ただの好奇心かもしれません。
    女性の教育ということに非常に関心があります。
    私も素敵な女性になりたいと思うからかもしれません。

    ユーザーID:9085552025

  • もともとそういう性格なだけ

    何かに敵を作ってなきゃ生きてけない性格なんでしょ。

    そんな人は基本的に人間に対する信頼感が普通の人より欠けてるんだと思います。色々な原因が考えられますが、自分を助けてくれる人以外にも色々なことに感謝の気持ちを持つと少しは気付いて何か変わると思いますよ
    今はゆっくり旦那さんとの愛情を育んで癒されて下さい。
    愛情がある程度満たされると 今まで警戒してきた人達に対して申し訳なさが芽生えてきますよ。

    ユーザーID:5592774819

  • 母親になろう!大きくなれる事もある。

    極論を言えば、子供作れば? 暇なんですよ、きっと。
    だから悶々とする時間がある。 40歳で初産もちょこちょこいますよ。

    育児してたら、他人への許容の範囲を不思議に広がります。
    子供と言う全くのゼロで真っ白な人間を受け入れて育てていくわけ
    ですからどこかに「人は人」という感覚が生まれます。

    40代で紳士的な旦那様にプチお姫様とかいう感覚も???
    痛いかなー…って感じ。なんか浮世離れしてるというか。

    その年代の女性は、リアルに母親になったり強く変化する時期だと思う。
    いつまでもお姫様って周囲に置いてけぼりくらうと思う。

    40代、もう落ち着くときですよ。他の女性の事なんて。
    採点とかライバルって女子高生か!?って思います。
    更年期ということはない? もし生理が軽くなりすぎてたら、
    40代で終わる人もいるので、婦人科由来のイライラかもね。

    個人的には、子供を持つ事をオススメします。そんな暇なんて
    なくなるし、許容範囲は広がって乳児を見て、
    「(自分が汚れてしまったけど)人間っていう生物、捨てたもんじゃないな」
    まざまざと思うようになりますよ。

    ユーザーID:5606713356

  • 敵はいなくなったけど

    全く共感できません。


    性別は関係ない、人によるのでは?


    私は結婚して精神的に落ち着き、幸せを実感できるようになったころから、人は人、私は私!。と今まで以上に人と自分を比べることがなくなりました。
    人に優しくできるようになりました。
    いつも笑っているね、おおらかな性格だね、と周りからよく言われるようになり、これは結婚が作用したのだな、と解釈しています。敵はいなくなりましたよ。

    ユーザーID:1296221666

  • 過剰防衛反応

    自己防衛でしょう。

    恐怖心や不安感から、身動きできなくなってしまう人がいますよね。
    逆に、攻撃性を増す人も居ますよね。

    トピ主さんは後者なんじゃないでしょうか。

    独身時代は一番大切なのはキャリアだった。
    だから、そのキャリアの障害になる可能性がある人を、常に警戒心を持って見ていた。それがトピ主さんが敵対心と認識していたものの正体では?

    今は一番大切なのは御主人。
    だから、ご主人を奪うかも知れない可能性が若干でもある女性「全て」を警戒して見ているんだと思います。
    相手が「礼儀がない、気遣いが無い」或いは「自分より勝っている」に当てはまらない女性だと、自分の感情に「嫌悪感」や「ライバル心」などとラベルを貼れないから自覚しないだけだと思います。

    攻撃性が具体的言動に出なければいいんじゃないでしょうか。
    その思いが自分を高める方向に働けば尚更です。

    ただ、御主人が全てになってしまうのが本当にいいことなのかどうか分かりません。
    キャリアを大切にしてたトピ主さんを選んだ御主人でしょう?
    魅力を失わないように、バランスも大切にしてくださいね。

    ユーザーID:9194163456

  • なんとなくですが

    お姫様のあなたが1番勝っているはずなのに
    あなたより無知な女性があなたよりすぐれた物を持っているのが許せないのだと思います。

    ブスな金持ちが美人の貧民を妬む心理ですかね。

    ユーザーID:4326897176

  • 40歳にもなって

    40歳にもなって姫扱いされていい気になっているからですよ

    どこかの魔女は鏡に向かって「一番綺麗な女性は誰?」って聞いて
    いつもは「あなたです」言われていたのが
    「●●姫です」と言われて逆上した話とトピ主は似ていますね
    どこかの魔女さんは結構年行ってましたから

    自分の年齢を実感して自分を受け入れないと
    益々酷いことになりますよ
    なぜかって、それは人は年を取ると頑固になっていきますからね

    ユーザーID:5930745762

  • 同じ事では

    男性を敵だと感じていらした時と、本質はあまり変わりなさそうな印象を受けました。

    その時々で一番比べやすいモデルに意識が行っているだけでは?

    失礼ながら、自分の価値を常に確認したい、自分に自信が無いがゆえの思考かと感じました。


    ところで、旦那様は素敵な方のようですね。うらやましいです。

    ユーザーID:2743978823

  • 私は逆です

    結婚してから、女性に対する敵意はまったくなくなりました。

    人の人生に敬意を持つようになりました。
    同じ女性ならなおさら。

    そのぶん、人を傷つけたり、馬鹿にしたり…嫉妬するひととは
    関わりたくないと思うようになりました。

    主さん、なぜなんでしょう。
    なぜ対象が「女性」なのかにカギがありそうな気がします。

    ユーザーID:1220857649

  • 疲れる人

    敵意という言葉が出ることじたい、もともと敵を作って燃えるタイプというか、少しプライドが高いタイプだったんでしょうね。
    結婚前は仕事ができる自分、というところにプライドがあったのでしょう。

    結婚してからは女に目覚め、しかも褒め上げられているので、女を意識するようになったんでしょうね。
    自分にナメた態度とる女性や、自分よりちやほやされている女性に対して、嫉妬心が産まれるんでしょう。

    その性格疲れませんか。
    果てしないですよ。

    ユーザーID:5968495603

  • なんでだろ?

    幸せボケの弊害?

    晩婚だったとか?

    やっと幸せを手にして、同じスタートラインに立てた!っていう気持ちがどこかにあって、
    嫉妬スタートしたとか?なわけないか・・

    生活が変わったり目先が変わると考えが変わることってありますよ。
    けど、以心伝心てあるから、それが困りますよね・・

    なんでだろうね。

    ユーザーID:2751783048

  • 30代主婦さんにまさに同意

    とても興味深く拝見しました。

    そんなものですよ。
    みんなそういう芽を持ってるし、
    そういう道を通ってきてると思います。

    40代になって「目覚めさせてくれた」ご主人と出会えた
    トピ主さん、お幸せだと思います。よかったですね。

    でもたしかに、その気持ちと折り合いをつけるために、
    試行錯誤していく姿を周囲に気づかれない方がよいと思います。
    世間では若いうちに向き合って解消しておくべきということになってますから、
    イタく見えてしまいます。

    ユーザーID:1204920763

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧