自分に自信がなく、自己評価の低い彼氏との付き合い方について

レス21
お気に入り30
トピ主のみ5

すみれ

男女

もうすぐタイトルにある彼氏と結婚するすみれと言います。
彼とは職場(私は事務職)で知り合いました

【彼】
・3人兄弟の長男
・実直で真面目。人当たり穏やか
・博士号保持(優秀な成績で博士号を取得)/研究者
・学生時代、仕送りがほとんど無い状態で、自活しながら学業を修めた
・ギャンブルなどは一切やらず、倹約家

彼の謙虚な所や優しい心を持っているところ、何よりも人を悪く言わない所を本当に尊敬しています。

研究成果も順調にあげていますし、プライベートでもトラブルは無く(と思われる)充実した日々を過ごしているようですが、
何かにつけて「俺はこの程度の人間だし」「どうせ俺は・・・」の表現が多く正直辟易しています。

こちらも具体例を挙げながら彼がいかに素晴らしいか、や、自信をもっていい理由などを伝えるのですが、
(社交辞令で言っているのではなく、本当に尊敬できることを列挙して伝えています)
イマイチ彼の心に響いていないようです。
根がネガティブ思考なのか・・・。。。

彼のこのような性格の原因として、私が思い当たるのは、
・第一子だったので、厳しく育てられ、いつも子供の頃は怒られていた(と言っていました)
・所属研究室には優秀な研究者が多い
・元彼女に人格を否定するような事を言われ別れた(らしいです)

このような彼と結婚生活を送る上で、どのようにサポートして行ったらいいでしょうか。

ちなみに私は彼よりも6歳年上のアラフォーです。
私と居るとほっとできるし気持ちが明るくいられる。
だから付き合って欲しいと言われ、順調にお付き合いし
来月結婚することになりました

ご意見、宜しくお願いいたします。

ユーザーID:1772506423

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仕方ない

    お伺いする限りネガティブな性格はそう簡単には治りそうもないので、
    下手にフォローや鼓舞するよりも…

    貴方がどんなにダメな人でも、どんなに自分が嫌でも構いません。
    私はどんな人よりも、貴方自身よりも貴方が好きです。

    というスタンスを貫くことで如何でしょうか。
    (直接言うかどうかはお任せしますが。)

    ユーザーID:6280427373

  • あまり深入りしない方が・・・

    ネガティブ思考の人にもいろいろなタイプがいるものです。

    彼は恐らく、とぴ主に甘えているのでしょう。
    外で頑張っている分、心の許せる人にしか本音で甘えることはできませんからね。

    でもその愚痴や甘えに対して、「ううん、そんなことはないよ。あなたは素晴らしいよ!」なんていくら言っても、それは彼が本当に聞きたい言葉ではないのです。

    彼は、ただ聞き手を欲しがっているだけ。
    嫌かも知れないけれど、黙って愚痴を聞くのも奥さんの仕事です。
    助言めいたことや、慰めのようなことを言っても、下手をすると「俺の気持ちも知らずに訳知り顔で言うんじゃないよ!」などと怒らせてしまって、あわてることになりかねません。

    聞いているうちに言葉の裏の真意も明らかになるはずです。
    まずはじっくりと聞いてあげましょう。

    ユーザーID:2784610315

  • 気長に。。。

    彼氏さんの育ってきた環境が大きいのでしょうね。
    怒られてばかりいて育つと、自分に自信が持てないのです。
    育った環境ってかなり根深くて厄介なものです。

    私はどちらかというと彼氏さんに近くて、夫から、トピ主さんがおっしゃること
    を言われたことがあります。
    夫はきちんと私を褒めてくれているんですが、それを素直に受け止められない。
    私も昔から両親に褒められたことはほとんどなくて、怒られてばかりでした。
    両親のせいにばかりはできませんが…

    きっと、彼氏さんは、真面目で目標意識の高い方なんでしょうね。
    自活しながら学業を重ね、立派な研究者になれた…それを成し遂げてきただけ
    でも、自信を持ててもいいと思うのですが。
    いつか自分を認めてあげられる日がくるといいですね。

    気長に見てあげてほしいなと思います。
    褒め続けてあげること、信じ続けてあげること、それは大変かもしれませんし、
    時には疲れて頼りなく感じてしまうかもしれませんが、いつか、それに感謝して
    くれる日がくると思います。

    ユーザーID:4880779104

  • 過去や未来の感想じゃなくて今の感想を素直に

    こんにちは。

    彼のことを表現するとしたら。
    ネガティブ。
    これはこれで、持ち味でしょうからいいのでは?

    自分にあった性格にしたいと、彼をネガティブに見てないですか?
    今の性格が基礎になっているから、実直、倹約等が出来るのでは?
    建物の基礎は地中ですから、その要素は掘ってみないと。
    でも掘ったら今ある建物は壊しておかないと。

    家をそっくり上物だけを他の土地にと思うでしょうけど。
    結婚となれば彼の問題にしている人達ともあわせないとね。
    知らず知らず、彼をかえようとしているのは、自分ですから、そこは注意しながらお互いに変わっていっている事を認識したほうがいいでしょうね。
    昨日はどうだった、去年はどうだったと少しずつ話しあえば。

    ただ実直すぎると精神的に疲れると思います。
    触れあって、さすりあってという感じるという事をしてみては?
    その時、否定しようとしても気持ち良いのは事実でしょうから。
    気持ち良い、落ち着くという言葉で接してみてはどうでしょうか。
    言葉でも「今」感じている本心を言い合うっていいですよ。
    未来を心配しない今に生きるかな。

    ユーザーID:7099810317

  • いい組み合わせ

    自己評価が低いから
    >こちらも具体例を挙げながら彼がいかに素晴らしいか、や、自信をもっていい理由などを伝えるのですが
    こうされることによって自己の存在確認してるのかも。

    今のままでいいんじゃないですかね。 

    ユーザーID:3444356778

  • 一生褒め続ける

    彼と結婚と決めたからには、
    彼が子供の時にみたされなかったぶん、
    これから先一生褒め続けてあげるしかないのでは?

    ユーザーID:0943609331

  • これは私の持論なんですが・・・

    自信がなく自己評価の低い人って、実はプライドが高いと思います。
    プライドの高さを「高飛車な態度」ではなく「自己否定」で表している、と。
    もちろん、本人にはそんな意図は一切ないと思いますけどね。

    彼の性格の原因を挙げていますが、私にはすべて「彼のプライドが満たされない出来事」だったように思えます。
    自信のない人のプライドを満たすには、彼のいい所を列挙しても効果は薄いかと。
    かといって、お世辞丸出しに「いやぁ〜さすが、すごい!」なんてのも当然ダメ。

    貴女は、自分のどういう所が彼をほっとさせているのだと思いますか?たくさん褒めるからだと思いますか?
    貴女がありのままの彼を理解し尊敬している事を、彼も感じてるからでは?

    彼の事を奮い立たせるより、「そのままの彼が好き」という、ただそれだけでいいと思います。
    自己否定したい気持ちさえ「そんなことないわよ」と否定されたら、彼はもう逃げ場がありません。

    彼が自分なんてこの程度・・・と言ったら「そう。私はそんな貴方が好きよ」でいいのでは?
    褒める言葉を並べるより、心からのシンプルな一言ではないでしょうか。

    ユーザーID:2844210889

  • なかなかの男性ですよ。

    謙虚な男性ですね!

    応援をし続けてあげれば自信も回復しますよ。

    一番の応援団長になってあげてください。

    ユーザーID:0802112208

  • 今のままで良いのでは?

    好きな人のために何かしてあげたいって言うのは人間として当然の感情だと思います。
    ただ、トピ主さんが自分の頭で考えてやるんなら良いのですが、他所からお手軽に仕入れた知識を使うのはちょっとやめといたほうがいいんじゃないかなぁと言うのが正直な感想です。

    例えば、トピ主さんが普段から別に悩みでも思ってないようなことを、勝手に「こんなことに悩んでいる」と決め付けられ、分析され、どこかの掲示板で相談され、その人のことを知りもしない人からいかにもそれらしい答えを貰い、それをそのまま右から左に鵜呑みにされ、「〜〜だよね。」「〜〜してあげるね。「〜〜だよ」と的外れなお世話を色々と焼かれたらどう思いますか?

    トピ主さんがやろうとしているのはそう言うことですよ。
    ハッキリ言って自己満足です。

    自己満足な行動を取るなだなんて無粋なことは言いませんが、「これだけ彼氏のことを考えてあげている大人なアタシ」みたいな変な自己満足は百害あって一利なしだと思います。
    なので、自己満足をするならば、トピ主さんの頭でしっかり考えてやってあげることです。

    ユーザーID:3708769724

  • ネガティブな方は、

    とても悲観的です。
    褒めても、届きません。

    悪く悪く物事を深く考えます。
    それは、実際にショックを受けるより、ショックを受けないように悪く悪く考えます。
    自分の想像より、マシだったと思いたいのです。

    自己評価の低い人には
    たくさんの暖かく優しい言葉を…
    たくさんの思い遣りを…
    そして理解を…
    主さんだけは、彼を裏切らない、困った時、絶対に傍に居て、優しく大きな愛で包んであげて下さいね。
    突き放したり、投げやりな言葉は禁句。

    悪く考えずと言っても聞いてません。
    一緒に良い方向に行く為には…、ゆっくり優しく考えましょう。
    そして、
    彼が素敵だと、気付かせて下さい。
    彼が居るから、主さんが幸せだと、優しく伝えてください。

    彼が落ち込んだ時、突き放したりせず、傍にいて、彼の考えを聞いて下さい。
    そして、
    主さんが彼の自己評価を少しずつ上げて下さい。
    彼がポジティブな言葉を言った時、主さんが、今の言葉が物凄く嬉しいと伝えて下さい。

    主さん、かなり大変ですが素敵な彼の為、大きな愛で頑張って下さいね♪

    応援しますよ!

    ユーザーID:5989302753

  • 似たような

    自分も、自己評価が低く、すぐ「どうせ」「結局」みたいになってしまいます。
    そんなことないよと大げさに褒められて言われても、気分が落ち込んでるときは「どうせわかってないくせに」と、受け止めきれないです。

    さしこじゃないですが、「それでも好きだよ」を根気よく言い聞かせるのが、一番うれしいかな。

    自分は女なので、男性とは違うところも多いと思いますが、
    下手にヨイショされると、余計卑屈になります(笑)
    常に安心できる存在であることが一番かと思います。
    年上の包容力も大きいでしょうね。
    かといって、ずっと気を使われると、お互い疲れるので、喧嘩は適度に。

    卑屈でネガティブでも、言ってくれてることは全部伝わってますので、
    性格を直すことはむずかしくても、あなたなりの励ましを言い続けてくれると、うれしいです。

    ユーザーID:9658241559

  • チョコ作戦

    あまり何度も聞きたくない、せっかく尊敬している所まで色あせて見えちゃうから損だよ、と相手の心に響くように一度まじめに話をする。

    話すな、というのはプレッシャーだから「言ってもいいけど1/3に減らして」とお願いする。減らないようなら実力行使すると宣言。

    いつもの癖でまた愚痴り始めたら、「また始まったね!」といい、口にチョコレートをほうりこむ。チョコは常に持参。

    というのはどうかな?

    ユーザーID:7015157953

  • なにもしなくてよい

    >ちなみに私は彼よりも6歳年上のアラフォーです。

    彼がトピ主さんに惹かれた要素の一つはこれじゃないでしょうか?
    自分より年上の女性に包まれたい、自分を受け入れて欲しい。そんな気持ちがあることは確かでしょう。

    たぶん根本的にネガティブ思考なんでしょうから、彼にとってはそれが素の自分であり、なんだかんだ言っても居心地がいいはず。
    無理して自身家な風を装ったり、その言動は嫌だから直せとか言われることは辛いはずです。

    鬱陶しいでしょうが彼の言い分に対して反論やアドバイスは無しに聞いていれば良いんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3943803919

  • 似てます

    主人も海外の有名大学で博士号取得後、研究者として勤務し、
    会社からも何億という研究を一手にまかされるほど信頼されています。
    二人兄弟の長男で、幼い時から成績優秀な次男と比較され育ち自己評価は低いです。
    また家族思いで倹約家。似てますよね。

    言ってる事も似てます。
    同僚は優秀な研究者ばかり…だとか。どうせ俺は…のくだりも。

    知り合って11年、結婚して8年。ずっと励まし続けてますよ。
    正直、何の励みにもなってないんじゃないかと思う時がほとんどです。
    でもふとした時に、いつも励ましてくれてありがとう、みたいな言葉がちょこっと出る事も数回ありました。

    彼の性格はもちろんのことですが、
    彼の仕事っぷりが私の幸せであり自慢であり将来の夢でした、当時は。

    今は3人の子供に毎日振り回されて、主人を構ってあげられるのは私の中の20%の部分だけ。
    励ますのも正直面倒に思っちゃうことも。。
    時々主人も、以前はもっと尊敬の眼差しをそそいでくれていたのに、と漏らすこともあります。笑
    でももう本人も分かってるし、幸せだと言ってます。

    大丈夫ですよ、気持ちは届いてますよ!
    ただ反応はそんなに期待せずにね。

    ユーザーID:2088039058

  • 素敵なダンナさん

     ガンバリ屋さんでちゃんと結果も出せてるし、受け止めてくれるトピさんがいるから出てくる言葉なのでしょうね
     何かにつけて彼に意見を求めたり、出来る俺、頼りになる俺を上手に実感させてあげればいいのではないですか?お幸せに!

     まゆゆさんのレスが私の子育てに関してとても良いヒントになりました
    ありがとう

    ユーザーID:7462483594

  • まゆゆさんの意見に賛成。

    トピ主さん自身が、彼のプライドを満たしてくれる存在なのだと思います。

    だから、あそこがスゴイここが素晴らしいという賛辞よりも、
    トピ主さんがありのままの彼を愛し、尊敬しているということを伝え続ければいいと思います。
    そしてたぶん、それは一生続くでしょう。
    彼にとってあなたが、「一生自分を愛してくれる人」である限り、彼は癒されると思います。

    もちろん、あなたの賛辞も彼を励まし、明るくさせていると思います。
    でもそれによって彼のマイナス思考が治るわけではないし、
    何か挫折があったときに、彼は貴女の賛辞に応えられないことでまた苦しむかもしれません。

    だからこそ、「貴方はこんなに素晴らしい人だけど、その部分がなくても、私は貴方が好き」という気持ちを伝え続けるのが大切かと。
    むしろ言葉以上に感じる安心感を、彼はあなたに感じているのでしょうから。

    「本当はすごい努力家なのに、自分に自信が持てない」
    これが、ありのままの彼という人なのでしょう。

    ユーザーID:3854441336

  • kotoko様、ありがとうございます

    >ネガティブな性格はそう簡単には治りそうもないので、

    それで30年以上生きてきたので、
    多少の性格の変化はあっても、根っこの部分はそう変わりませんよね。


    >貴方がどんなにダメな人でも、どんなに自分が嫌でも構いません。
    >私はどんな人よりも、貴方自身よりも貴方が好きです。
    >というスタンスを貫くことで如何でしょうか。
    >(直接言うかどうかはお任せしますが。)

    もし、直接そう言わないのであれば、
    私はどのような態度で彼に接すれば、
    彼は私の意図を感じてくれるでしょうか。
    (とても初歩的&高校生みたいな質問ですみません。。。)

    ユーザーID:1772506423

  • zenman様、ありがとうございます

    >助言めいたことや、慰めのようなことを言っても、下手をすると
    >「俺の気持ちも知らずに訳知り顔で言うんじゃないよ!」などと怒らせてしまって、
    >あわてることになりかねません。

    これ、1度ありました。
    いつも温厚な彼が大きな声を出したので、本当におどろきました。


    >聞いているうちに言葉の裏の真意も明らかになるはずです。
    >まずはじっくりと聞いてあげましょう。

    そうですね。
    たまに愚痴ばっかり言われると辛くなりますが
    (でも、話してくれるだけいでもヨシとしなくては・・・でしょうか)
    「聞く」と言うことも愛情表現の一つなのかもしれないですね。。。

    頑張ります。

    ユーザーID:1772506423

  • ぽこぽん様、ありがとうございます

    彼と似た様な環境で育った方からのご意見、
    何度も拝読いたしました。

    >褒め続けてあげること、信じ続けてあげること、それは大変かもしれませんし、
    >時には疲れて頼りなく感じてしまうかもしれませんが、いつか、それに感謝して
    >くれる日がくると思います。

    そういう日がきてくれるといいです。

    ぽこぽん様は、旦那様がいて幸せなんですね。
    そのような幸せを彼が感じてくれれば・・・と思います。
    私の包容力にもかかっているのかな・・・。。。

    ユーザーID:1772506423

  • 真実を伝えあう様、ありがとうございます

    >これはこれで、持ち味でしょうからいいのでは?

    そのシンプルな一言、すごく心に響きました。

    私は「ありのままの彼」を愛していると思っていましたが、
    そうではなかったのかもしれません。。。

    ポジティブ=いい事
    ネガティブ=悪い事

    と、思っていたのだと思います。
    そして、ネガティブな彼を「どうやったら、ポジティブに持っていけるか?」と
    考えていたのだと思います。


    >今の性格が基礎になっているから、実直、倹約等が出来るのでは?

    そうなのかもしれません。
    ネガティブ、実直・・・全ては一つの性格が根幹を成していて
    全てが彼という人格を形成しているんですよね。


    >ただ実直すぎると精神的に疲れると思います。
    >触れあって、さすりあってという感じるという事をしてみては?

    具体的に私はどのようにすれば良いと思われますか。

    ユーザーID:1772506423

  • ジャイ子様、ありがとうございます

    >今のままでいいんじゃないですかね。 

    そう言っていただけて嬉しく思います。

    ふと、自分の接し方に自信がなくなっていたので。
    他の方々のご投稿からも学ぶ事がありますが、
    ジャイ子様から「いい組み合わせ」と言っていただけて嬉しいです。

    私は自己主張が強すぎる時があるのですが
    (若い頃に比べて、ずいぶんと穏やかにはなりましたが)
    真面目で心優しい彼と接する時にその良くない特質(性格)を
    改めなくては・・・と良いストッパー?のような存在に彼はなってくれています。
    そういう意味でも私は「彼と私はいい組み合わせ」と(勝手に)思っています(苦笑)

    色々な意味で、彼の良いパートナーになりたいです

    ユーザーID:1772506423

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧