趣味・教育・教養

免許取得のモチベーションについて・・・

レス6
お気に入り9

学ぶ

28歳の社会人です。
交通機関には困らない場所に住んでいるし、車に特に興味もないし…と
必要性を感じていなかったため、これまで運転免許を持っていなかったのですが
「今は必要じゃなくても、子供ができたりしたら何かと必要」
「運転する予定がなくても身分証明になるんだから」などの
周囲の勧めもあって、仕事をしながら現在教習所へ通っています。

しかし、そんな動機だからか、運転がなかなかうまくいかなかったり、
私の通っている教習所は毎回指導員がランダムで変わるのですが
口の悪い人に当たってしまい嫌味まじりに注意されると
もともと気にしやすい性格もあって激しく落ち込んでしまい、
もう嫌だ!辞めたい!と一人で大泣きしまうことが多々あります。
最近はもはや嫌々通っているという状態になっています…

でも、周囲の方の言うとおり将来何かと必要になるだろうし
せっかく始めたことなので頑張ってやり遂げたいと思っています。

そこで、私と同じような動機で半ば嫌々通っていた…という方が居ましたら
こうやって乗り越えられた、などのお話が聞きたいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:0717328735

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 教官の態度 腹立ちますよねー

    私は世間知らずの18歳の時に免許を取って何も言い返せませんでしたが
    今思い出しても腹が煮えくり返ります!
    せめて受付に抗議して口の悪い教官を変えてもらえればよかった・・・。
    いい大人なんだから言いなりになることはありませんよ!

    ユーザーID:1209478863

  • わかります〜

    私も免許取得の動機は、あったら便利かな〜程度でした。
    私も社会人になってから、しかも仕事が終わったあと
    夜の最後の講習しか受けられない、それに加えて嫌々だったので教習所以外の予定が優先という超スローペースでした。
    おまけに運転が下手で、マニュアルで取得希望でしたが指導員のおっちゃんには
    「AT限定に変更しろ!」と何度か言われましたよ。
    でもそこは周りのススメでマニュアルで頑張りました。
    今思えばAT限定で十分だったなーと笑

    私は乗り越えたというよりお尻に火がついた!という状況でした。
    私の通った教習所は通学期限が1年だったかで、いよいよ期限が迫ってきた頃
    受付のおばちゃんからしょっちゅう電話がかかってきて強制的に予約を入れられていました。
    おばちゃんの努力のおかげですね笑
    その後なんとかギリギリ卒業し、免許センターでの試験も無事受かり
    今は海外在住なので、こちらの免許に切り替えて運転しています!
    あのときのおばちゃんに感謝です。

    免許を持っていると海外の広い道路での運転も可能ですよ!
    カッコいい車に乗りたいとか、何か目標があるといいかもですね!
    応援していま〜す!

    ユーザーID:8749909615

  • あまりレスがつかないようで。

     出てきてしまいました。

     結論から言って、教習所で嫌な思いをしている人(した人)は相当数いるんですよ。

     私も嫌な思いしましたし、そういう話は本当に良く聞きます。

     知人(男性)にいたっては、教官に腹を立てて喧嘩して、一度辞めてしまいました。 その後、また別の教習所に通いなおしたそうです。なんとお金のかかる・・・。

     さらに、教習所に通い続けるモチベーションを保ち続けるのも大変で、私も免許取得までに長い時間をかけてしまいました。



     それでも、なぜ取得するのかわからないまま、教習所に通い始めた主様は、やはりお辛いでしょうね。

     あの閉鎖的な空間の中で、教官に怒られるって辛いですよね。

     あんまり励ましになっていないですが。

     主様が無事に免許取得されるといいな、と影ながら応援していますよ。
     

    ユーザーID:4185630547

  • 教官を固定してもらえませんか?

    30代になってから、仕事をやめた後に、合宿で行きました。
    元々トロいのではじめは大変、
    トピ主さんと同じように、運転しながら注意されても集中できず
    またそのアドバイスも概念性の高い言葉が多く、実感を伴いませんでした。

    自分に焦りがありましたので
    キャリアの長そうな女性職員の方に半泣きで相談しました。
    すると次の日、ある職員の方が颯爽と現れ、それから毎回その方が見て下さるようになりました。

    その先生は、ミーティングで私のことがあがった際に
    まわりの若い学生に比べていかにも機敏さの足りない私に
    会議で固定コーチをつけると決まり、そこへ自ら手を挙げて下さったそうです。
    「○○さんは僕が責任を持って、運転できるようにします!」
    正直これほど「先生」という存在に心強さを感じたことはありません。

    私も努力して、スクールの練習時間以外にも外部の練習場を借りたりしましたが
    8割方、その先生のおかげだと思っています。
    トピ主さんも勇気を出して、相談してみては如何でしょう。
    仕事をしながら練習するのは大変だと思います。
    何か措置をとって頂けるといいですね。

    ユーザーID:8467998230

  • 割り切りも必要です

    18年ほど前、学生の時に免許取得した者です。
    学生で時間があるうちに履歴書に書ける資格を、というしょうもない理由でした。

    確かに教官の「当たり外れ」はあると思います。
    かくいう私も「外れ」を体験したことはあります。
    横柄な口調で話したり、理不尽なことを言われたり、そういう時って結構ヘコみますよね。
    でも、どうせ免許取ったらこの人には二度と会うこともないだろうし…と思うと、案外気が楽になりました
    そんな自分の経験から言わせてもらえば、ある程度の割り切りも必要ということです。

    トピ主さんがいま何段階まで進んでいるのか分かりませんが、落ち着いて頑張ってください。

    ユーザーID:2309576050

  • 参考にならないかもしれませんが車好きより

    車がないと駄目な地方に生まれ育ったので車好きになり、免許も大学受かり次第取らせてもらいました。すぐ父のぼろ車を貰いまして、自分で修理しながら乗っていました。バッテリー交換、錆び部分補修、カセット調整、タイア交換やキャリアの付け外し、なんでも自分で覚えてやりまして、後に役立っています。
    車があれば電車やバスと違い多くの荷物を持ち、道があるところならいくことができます。知らない景色にも出会えます。とってもいいものですよ。

    質問者様は免許をとってもすぐ車をお持ちになる気はなさそうですが、取れたらレンタカーで旅に出ることをまず考えてみて。地元住まいでなければ帰省でもいい。地図やナビを見て(なるべく自動ルート探索にしないこと)道を考え、時間にうんと余裕を持って好きな所で止まって景色を観、ご飯を食べる。目的地に着いたときにもこれまでの旅行と喜びが違いますよ。苦労もありますが。

    教官については「判子くれればいい教官、くれなきゃ駄目」でわりきってください。態度なんてどうでもいい。早く免許が取れりゃいいんです。案外優しい人が判子くれなかったりきつい人が沢山くれたりします。人間観察と思えば?

    ユーザーID:4852650691

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧