40代皆さんの歯の状態は?

レス38
お気に入り166

みーちゃん

健康

現在40代前半、子供の頃から虫歯がなく詰め物もない比較的きれいな歯でした。
だからなのか歯科医に通った記憶が幼い頃しかなく
最近ちょっと奥歯が痛いと感じ、早いうちに歯科医にと思っていってみたところ
もう私の歯は歯周病の重度で
自覚がなかったのは歯石で歯が支えられていたから
レントゲンを見ると歯茎が下がり支えがない状態といわれ愕然としました。
歯磨きも毎日、お昼もしていたし、痛むところはなかったので気にしたこともなく・・・。
歯石を取ったのは、子供を授かる前にと親知らずを抜いた15年ほど前で
それからはしてはいませんでした。
医者というのは痛いときに行く物という認識だったためか、特に症状がないのに行くこともないかと、忙しさや日々の用事を優先にしていました。
こういう人が歯医者に来るときには、大抵歯周病の相当進行した状態で、虫歯がある人はマメに歯科医に来るのでここまで一気に進んだ状態であることはないと言われました。

痛い奥歯はレントゲンで見ると虫歯ができていて神経を抜かなければいけないけれど、銀歯をかぶせてもこの歯の状態では1年と持たずに抜けてしまうと思う。
よく今まで気がつかないでいたと言われてかなりへこんでいます。
他の歯も持たせるよう努力はするけれど、相当頑張らないととため息もつかれてしまい
ひとまず歯石を取ってもらいましたが、確かにとった後歯がぐっと伸びた気がして、歯と歯の間にも隙間が沢山できてすきっ歯状態になっています。

今はもしかして数年後私は総入れ歯になってしまうのか?
そればかり気になってしょうがないです。
次回抜歯で、次からは歯茎を切開してどうのと言っていました。
皆さんの歯の状態はいかがですか?
こんなに進行した歯周病の方が40代にいるのか、私だけなのか
悲しくなります。

ユーザーID:9775372591

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 本当に歯周病はこわい

    うちの主人の事ですが若い頃歯並びが良くて歯が丈夫なのが気に入って結婚しましたが40代あたりから急に歯医者に通ってると思ったらあれよあれよと抜けてしまい60歳には入れ歯になりとうとう総入れ歯になってしまいました 私は歯が弱かったのですが主人は歯医者など行った事がなく虫歯の経験もなく歯医者には縁がなかったので違和感を感じた頃には手遅れだった気がします
    主人の父親も同じパターンで歯を失くしています 主人の場合遺伝のように思います 体質遺伝の場合気をつけていてもある程度しょうがないですね
    歯周病をなんとか食い止めてる私の方がボロボロながら持っています
    歯は気をつけて下さい

    ユーザーID:4472710856

  • 虫歯はともかく、歯周病には誰しもなり得る

     歯のエナメル質が強い人は、虫歯になりにくいですが、エナメル質が覆っているのは歯のもともと表に出ている一部だけで、根本のほうや、歯を支えている歯槽骨は、象牙質、すなわち、普通の骨です
     なので、エナメル質が強い人でも、普通に歯周病にはなります

     私も虫歯で歯医者に行くことは少なかったですが、20代頃からオーラルケアに目覚めたおかげで、奥歯も含め、しっかりしています
     大人になったら、少なくとも半年に一度は健診やクリーニングのために歯科医に行ったほうがよいそうです
     15年も行かなければ、歯周病が進行するのは当たり前です

    ユーザーID:0728117944

  • 他の歯医者に行ったほうがいいですよ。

    歯医者は何軒か行ったほうがいいですよ。
    私は五軒ぐらい行って、やっと、いい歯医者さんを見つけました。
    いい歯医者さんは、予約制でも待合室に患者が4〜5人ぐらい待ってる人が
    いるのは、流行ってる証拠です。
    ネットで人気の歯医者さんに行った時
    「あなたの歯は治しようがありません」と言われました。
    最期にたどり着いた歯医者さんは「絶対、治してあげるよ」と言って
    くれました。

    ユーザーID:1666390135

  • 45歳ですが・・

    私は、そんな事はないですね、この間は、初めての歯のクリーニングに
    行き、検診もしてもらいましたが、歯の変化は今の所、若い時に比べて
    物が挟まりやすいくらいでしょうか、40を過ぎると、まめに早めの検診に
    行かないと後で、偉い事になるという事ですね
    歯は、高額だし、40代で、総入れ歯は、本当に嫌ですね

    ユーザーID:3053819925

  • 定期検診にいってるので

    痛くなくても毎年検診にいってレントゲンを撮ってもらっています。
    レントゲン撮らないとまだ出てきてない親知らずの状態や小さい虫歯など見落としてしまうから。

    なので40越えた今でもさほど大きな問題は抱えてないです。

    検診を定期的に受けてなかった頃、神経抜いた歯が虫歯のMAX状態になっており、その歯は治療しても永くはもたないと言われ泣く泣く抜歯しました。
    神経抜いた歯がある場合はなおのこと定期的に診てもらわないといけないなと思いました。

    ユーザーID:3997695972

  • わかります。

    私もそれぐらいの年で同じような症状に見舞われ、落ち込みました。今は日に2、3回歯磨きとフロスして徹底的にきれいにして進行を遅らせようとしていますが、歯茎や歯は遺伝的に強い、弱いが相当あるそうでなので、みーちゃんさんが歯医者に行かなかったせいばかりというわけではありません。
    それに、ためいきついて患者をへこますような歯医者は態度が悪いと思います。この際、歯周病専門医へ行かれたほうがよくないですか?

    ユーザーID:1158942945

  • みーちゃんです

    ありがとうございます。
    聞いてみたところ、母も祖母も虫歯のない人で
    母親も今60代後半ですが、私がそんなに歯科医に何で行くの?とたずねるぐらい、よく行っていたのに今では部分入れ歯になっています。

    私の妹も虫歯がありません。
    そして、私の子供にもありません。
    今はフッ素を塗ってもらったりはしています。

    子供の頃から硬いものを食べるのが嫌いで、咀嚼はしっかりするように言われてはいましたが
    おせんべいや、固く焼いたクッキー、はてはアイスバーなども嫌いでした。
    硬くて齧ると後で痛いと思っていたからなのですが
    子供の頃からこういう体質だったのでしょうか?
    今思うとそうだったのかもしれないと思います。

    今かかっている先生はアメリカ帰りの先生で、痛くない治療というのをうたい文句にしています。
    自費診療で、設備も整ってます。
    レントゲンを見て、久しぶりにこれだけひどい歯を見たといわれ逃げ出したい気持ちでした。
    ひどい歯といわれ、それまた他の先生に見せに行く勇気がありません、毎日が憂鬱でつらいです

    ユーザーID:9775372591

  • セカンドオピニオンを

    歯科関係者です。
    先生により治療の考え方、説明の仕方等が全然ちがいますから一応他医院でセカンドオピニオンを伺ってみてはどうでしょうか?
    私は患者の前でため息をつくのはもってのほかと思います。
    ため息をつきたいのは患者であり、先生は優しく指導説明治療すべきと思います。
    トピ主さまの口腔状態が少しでもよくなりますように。

    ユーザーID:1300508862

  • それは辛い・・・

    大変ですね。そしてもったいない。
    虫歯の無いきれいな歯は私の憧れですのに。

    私はここ2、3年歯医者に通いづめです。
    子供の頃、親も私も歯に無頓着で虫歯の治療歯だらけ。
    その子供の頃に直した歯がまた虫歯。2次う蝕って言うんだっけ?
    ようやく一息ついた今日この頃です。

    トピ主様が満足できる治療がされると良いですね。

    ユーザーID:6082267196

  • 3か月に1度

    49才です。
    歯科へは3〜4年前から、3か月に1度歯石を取ってもらいに通っています。
    やはり自分では取りきれないし、加齢とともにメンテナンスも必要な気がします。
    入れ歯ではなく、自分の歯で食事がしたですもん。

    ユーザーID:3903646717

  • もうじき終わります。

    来月で歯の治療が全部おわります。お金もまー、かかりました。が、ホントに苦痛でした。歯石を取れば口中血だらけでした。歯周病も進んでいて歯ぐきの状態もよくない。と言われてます。生まれつき、白い歯でもなく、歯も小さく、口も小さいので磨き残しが出やすい。と。これからマメに歯医者に通います。治療じゃなく定期的に。

    ユーザーID:0717157072

  • 専門医にセカンドオピニオン

    私は43歳で、先日トピ主さんのように10年ぶり(!)ぐらいに歯医者に行ったばかりですが、冷たい水などが沁みて虫歯だと思っていたところは単なる知覚過敏で、歯肉炎も多少あるが要治療というほどではないと言われました。歯石は掃除しないと駄目ですが・・

    厚生労働省の平成16年の調査では、進行した歯周病(「歯ぐきが下がって歯の根が出ている」より悪い状態)の人の割合は30代で18.1%、40代で28.8%、50代で43.6%と、中年以降急増します。
    なんとなく、女性の方がまめに、かつ丁寧に歯磨きするイメージがあったのですが、男女差もほとんどないようです。
    http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/05/h0508-1a.html

    ですので、トピ主さんが極端に酷い状態というわけではないと思います。
    歯周ポケット4以上が沢山あったのでしょうか。他のみなさんがお勧めするようにダメージ覚悟でセカンドオピニオンを受けたほうが良いですよ。もし抜かずに済むなら、そのほうが絶対良いですし。

    ユーザーID:9743838812

  • ちょっとまった!

    久々の歯科なんですよね!?
    一軒の歯科医院で抜歯を決意するのは絶対止めた方が良いです!
    もう一見ネットとかで評判のいい歯科医院に行ってみるほうがいいですよ。

    歯槽膿漏に力を入れている歯科医院もありますから主さんのように歯茎にガタがこられた人に合った歯科医院のあるはずです。

    私も40代で今まで何件の歯科医院に行ったか・・・
    やっと信頼できる歯科医院に出会えてますが引越しになってしまいました。
    でも交通費がかかってもそこに行くつもりです。

    なかなか信頼できる歯科医師に出会えませんよ〜開院するには借金があってローンも大きいと聞きますなので患者の事を考えるよりお金儲けが多いのが現実です。現に何度も恐ろしい経験をし今までどれだけのお金と時間を費やしたか分かりませんしかし今となっては後悔先に立たずです。
    歯槽膿漏でもブラッシング指導でかなりよくなるものです。

    なぜか歯の丈夫な人は歯周病に弱いみたいですよ。主人はもうすぐ50ですが一本も今まで虫歯なしのなに歯茎の痩せが酷いです。何故なんでしょうね〜私は歯が弱いのに歯茎はいいほうです(歯周ポケットの検査)

    ユーザーID:9034757694

  • 歯の治療痕だらけです

    40を過ぎてから虫歯ができやすくなりました。
    唾液の成分が変わってきているんでしょうね。
    だから嫌でも1〜2年に一度は歯医者さんに行っているし、そこで歯周病のチェックと歯石取りを当然のようにされています。
    今のところ、1カ所歯周ポケットが大きくなっているところがあるから気をつけてと言われたぐらいで、歯周病にはなっていないようです。
    喫煙者でこの程度だから良いほうではないかな?と思います。

    それにしても初めて歯石を取られた時はびっくりしました。
    歯の根元がスカスカで、(これが私の本来の歯の姿?! こんなに歯肉が衰えているの??)と。
    まるで老人の歯を見ているようでショックでした。
    どうしてか、それ以降歯石をとられても歯肉が衰えていると思ったことはないし、
    いつのまにかスカスカも治っていますが、あの歯を見た時は衝撃でした。

    ユーザーID:1357221524

  • あきらめないでね1


    わたしは虫歯だらけ。

    とても醜い口の中で、トピ主さんよりもずっと若い頃から、全ての歯を失う不安や、歯医者で言われたことへの悩みとつきあってきました。

    でも、複数の歯科医での経験や経過から、やっとある程度自分なりの歯に対する姿勢(覚悟かも)が出来てきました。

    まず、歯科医師の言うことは、「基本的には」間違っていないですが、「時代による進歩」「歯科医の好みの方針」「歯科医の台所事情」が必ず加味されていますので、完全に鵜呑みにしないで、自分に必要な情報の整理をしてください。

    そのためには、トピ主さんがネットや本でも勉強+自分で口腔内を日々観察して、今の状態で可能な改善を知り、自分なりの希望や意見をもつ必要があります。

    歯科の治療は、これさえやれば100%歯が抜けないとか、100%抜けるとかいう明快なものは少なく、色々な体質/生活習慣の人・色々な治療法があり、歯科医も患者も最善を尽くして選択し、試すしかないのです。

    長いですが続きます

    ユーザーID:2049760857

  • あきらめないでね2

    「神経を抜いても1年位で歯が抜ける」のをどう治療するか、は1例です。

    進行した歯周病をどう改善するか、も1例です。

    「もう治らない状態」があるなら、それと自分はどう付き合うのか、も1例です。

    ネットで歯科医に相談できるサイトもあります。口の中も、ライトで照らして自分で裏側・奥までよく経過を観察してください。ドラッグストアで安く口腔鏡も売ってます。

    自分にある程度知識がついて意見が出来てきたら、歯科をハシゴして相談してみたいと思うのではないでしょうか。

    また、歯科医が治療を薦めたとしても、それを受けるかどうか決めるのはトピ主さんです。納得できなければ医院を変えることも、治療自体しないという選択もあり得ます。

    ダイエットみたいなもので、すぐに成果が現れずもどかしいですが、あきらめずに挑戦して、「こんなに自分の歯を残せた」と記録を作って欲しいです。

    ユーザーID:2049760857

  • どうかお大事に

    40代女性です。

    気落ちされているようですね。
    お察しします。

    >レントゲンを見て、久しぶりにこれだけひどい歯を見たといわれ逃げ出したい気持ちでした。

    私ならこんなこと言う先生はドン引きします。
    他の歯科に行かれてはいかがですか。
    (最近の歯医者さんは一般的に腰が低くないですかね?)

    ところで、
    私もトピ主様と同様、長年歯科とは無縁でした。

    先日も8年ぶりくらいに歯医者かかったところ、
    「この年齢にしては、トップクラスの状態」と太鼓判を押されました。

    ただ、丈夫なのは歯だけなのですよ…。

    目は小さい頃から悪くなるは、内臓疾患で過去5回のオペを経験するはで、
    強く丈夫な体とは、ほど遠いです。

    歯の病気は一般的に生死に関わることではないので、
    ある程度気持ちを楽に持たれてはどうですか。

    とんちんかんなアドバイスであれば、すみません。

    ユーザーID:6453031905

  • 抜歯した方がいい場合もありますよ

    必ずも抜歯しないほうがいいとは限りません。

    それから歯周病が全てブラッシングで治るなんてことはないです!

    抜歯を遅らして、歯そう骨が痩せてしまい、インプラントどころか入れ歯も困難な人もいます。

    適切な治療を適切な時期に受けるべきでは…。

    がんばって下さい。

    ユーザーID:0017249966

  • 待って、待って!

    セカンドオピニオン、行きましょう!

    抜歯しか本当にないのかよーく確認しましょう。
    歯科治療って、医師によって本当に違うと思います。
    トピ主さんは、自費診療も受けられるくらいなんですよね。
    尚更、何人かの医師にじっーくり納得いくまで、可能性を探すべきだと思いますよ。
    私も信用できる医師に会うまで本当に時間がかかりました。現在はインプラント治療を見据えて、安易に抜髄や抜歯を勧めてくる医師もいてとっても悩みました。
    まずはトピ主さん自身少し歯周病の治療について知識を得ましょう。本屋に行けば「歯科の実力」とかそういった病院についた本も出ています。ネットも駆使してみて下さい。それから歯周病治療に強い病院を探してみて下さい。歯周病は今後の管理やケアがとても重要で、トピ主さん自身がきちんとできるように指導してくれるような病院かどうかも重要だと思います。
    私の行っている病院は医師が歯石除去もします、歯についての知識もまるで講義かというくらい教えられます。本人が理解しなければダメなんだそうです。歯の磨き方、歯石除去は歯の管理で一番大切ですよ。

    ユーザーID:8986721148

  • 定期健診に年二度行っています

    44歳女性です。 私は子供の頃虫歯だらけ、前歯は「みそっ歯」でした。 永久歯に生え変わっても歯並びも非常に悪く、歯の手入れもほとんどしていませんでした。 

    成人してからせめて歯並びを治そうと歯列矯正を始めました。 その時に、虫歯にならない歯の磨き方の指導を受け、やっと歯の手入れの重要さに目覚めました。

    今は綺麗な歯並びになりました。 しかし、若い頃に手入れを怠っていたので奥歯は全部治療する羽目に。 前歯も一本、治療済みですが根っこが弱ってきたため、つい最近それを差し歯にしました。 調べてもらったら、もともと虫歯菌が多く虫歯になりやすい体質のようです。

    今はアメリカに住んでいますが、こちらでは予防に力を入れていて、年に2回、歯のクリーニングと点検を行います。 私の持っている保険で100%カバーされます。 レントゲンも定期的に撮るので、虫歯が進行する前に発見、治療できます。

    夫は50歳ですが、虫歯はないのですが、歯茎の状態が悪く歯槽膿漏が進み、現在治療治療中です。

    年齢を重ねるごとに、歯の大切さと普段からのメンテナンスの重要さを感じています。 

    ユーザーID:1354643789

  • 3ヵ月毎に定期健診&歯石取りに通ってます

    30代半ばで虫歯の治療をした際に、歯石が出来易く歯周病になる可能性があるので、定期的に歯石を取りに来るよう言われて10年ほど通っています。
    なので、今の所問題なしです。

    死んだ母が、30代後半で総入れ歯にしたのを知ってたので、同じ様になりたくなかったので。

    ユーザーID:1419632071

  • 一つの歯科医だけでなく

    皆さんの言われてるように一つの歯科医に診て貰わず評判の良い歯科医にいくつか診て貰ってください。
    私も今の歯科医に巡り合うまでいっぱい診てもらい自宅から1時間かかる所で落ち着きました。
    私も40代に入り歯周病に悩まされ泣きました。
    虫歯は一つもないけど歯茎がボロボロでした、気がついた時には。
    現在はようやく落ち着きましたが歯磨きだけでは落としきれないので一カ月に一回歯科に通い、歯周ポケットとクリーニングでこまめに診て貰っています。
    歯茎って本当に大切だとこの年齢になって実感です。
    放っておくと脳や内臓まで壊すそうです。
    いつまでも自分の歯で美味しいものを食べていきたいですよね。
    治療が終わったらホワイトニングして白い歯にします。
    保険外ですが白い歯は印象も良くなるので。
    諦めず、治療頑張ってください!!

    ユーザーID:3550793590

  • 半年に一度は歯石取りと、毎日の電動歯ブラシとマウスウォッシュ

    米国在住の者です。日本にいる時には、虫歯が痛み出した時しか歯医者に行かなかったのですが、米国留学を機に、劇的に歯のケアが変わりました。まず電動歯ブラシを利用し出してから、虫歯になることがほとんどなくなりました。また、デンタルフロス(毎日ではないけれど)の利用、マウスウォッシュの利用などをしています。もちろん、歯科医には最低半年に一度は歯石取りとチェックアップに行っています。ブリッジを一箇所していますが、その他は全部自前の歯です。

    今からでも遅くないです。いろいろなことをやって(電動歯ブラシはおすすめですよ。磨き残しがなくなります)、こまめに歯科医に行って残りの歯を大事にしてください。

    あと、他の方も指摘していましたが、セカンドオピニオンを求めてください。そして、もし奥歯の抜歯が避けられないのなら、ブリッジか、インプラントを考えてみてはいかがでしょう。(欠損歯をそのままにするのは、絶対によくないです。他の歯が変な風に動いてしまいます)。 気落ちしないで。応援してます。

    ユーザーID:8110166117

  • みーちゃんです。

    引き続いてのレスありがとうございます。
    実はレスを読む前に予約日になってしまい抜歯してきました。
    先生は、もう歯茎に乗っかっているようなものだから
    すぐに抜けますと麻酔を1本して、本当にあっという間に抜けました。
    先生いわく、よく温存というけれどここまでひどいものは抜いてしまわないと、後で大変なことになるとのこと。
    反対側はまだ様子を見ながらの抜歯ということになりそうです。

    セカンドオピニオンは受けようと思えば、街中に歯科医は多くいますが、どこもいい評判は聞きません。
    田舎ということもあり、みな離れた都心に通っているそうですが、私は要介護の義母がおり、歯科医のためになかなか時間がとれず、この先生は珍しく田舎で開業したのに最新設備でその代わり自費、ただし待たせないうえに腕がいいと評判で、なら行けそうだとかかった訳です
    (歯科医は往々に待たされるイメージなので)
    まさかこんな結末になるとは思わず、経済的にも余裕がないのにどうしようと悩んでおりました。

    決して裕福なわけではなく、何とかやりくりするしかないのかと思っています。次のクリーニングは5万だそうです。

    ユーザーID:9775372591

  • えっー

    クリーニングで5万円!

    大丈夫ですか?抜歯したのって親知らずですか?

    親知らず以外でしたら入れ歯かインプラントとか何かしなくてはならないと思うのですが、その治療が終わるまでにすごい出費ですね。

    でもトピ主がその歯科医をすごく信頼していて、うらやましいです。

    信頼できる歯科医になかなか巡り会えないから

    治療がんばって。

    まだ若いですよ〜

    ユーザーID:0017249966

  • 歯磨きができてなかったのが原因

    トピ主さまは歯石がついてたの事。つまりきちんと汚れがとれてなかった=磨けてなかったということです。
    磨けてないブラッシングを何回もやるよりきちんと汚れをとりきるブラッシングを1日1回やれば十分口内は保たれます。
    歯茎も下がってるということはひょっとして力をこめてゴシゴシ磨いてませんでしたか?
    歯磨き粉つけてゴシゴシ磨くと歯と歯茎が摩耗してオーバーブラッシングとなり
    エナメル質はすり減り、歯茎は萎縮して下がっていきます。
    歯医者でできるのは治療というより処置でしかなく、仮に今全ての歯石を取りきっても歯周病が続く限りまた石はつきます。
    歯周病は歯磨きでしか完治できません。

    ユーザーID:2084780713

  • ジャスト40ですが

    年齢もあるけど、食生活や手入れが大きいのではないでしょうか?
    私は甘いものが大好きで、さらに適当に歯を磨いていたため、高校くらいから虫歯だらけになりました。一番ひどかったのが20代。30代に入って治療を繰り返した歯を1本、歯周病でもう1本無くし、インプラントが入っています。私は歯医者探しでしたが、インプラントを入れた歯科医が歯と歯茎の手入れに厳しい医院で、そこで手入れの仕方を徹底的に仕込まれました。おかげで、アラフォーになってからは歯のトラブルとは無縁です
    (唯一、出産時にいきんで取れた詰め物の後が、赤ちゃんの世話で歯磨きがおろそかになり虫歯になりましたが、その後は問題無しです)。今までの歯医者とは全然違いました。


    私も育児で忙しいですが、歯医者だけは夫や一時保育に子供を預けてでも、通いつけの都心の医院に通っています。クリーニングに5万出すならヘルパーさん雇って、ちゃんとしたところに行ったほうがいいですよ。

    ユーザーID:4706711259

  • 歯磨きを直さないと

    歯石のせいで歯周病になるんじゃなくて、歯周病だから石がつく。
    だから歯石ができたら歯磨きができてなかった証拠です!
    歯周病ってとどのつまり、歯の汚れがとれずにす〜っと付着してるのが原因ですから。

    まだ回復できるかもしれない、間に合うかもしれないので、丁寧に歯磨き指導してくれる歯医者を探すことをお勧めします。

    あと電動ハブラシに歯磨き粉はやめておいた方がいいですよ。
    歯と歯茎が刺激で磨耗・退縮します。
    前の人もいってますが、歯を大事に思うあまりゴシゴシ力をこめて磨いて知らずに楔状欠損とかフェスツーンになる人も多いです。
    口内環境の良し悪しは虫歯の数だけではわかりません。歯と歯茎の状態をよく見ましょう。
    ペンを持つほどの力で、やさしく動かす。
    歯磨き粉なしでもプラークはこれで完全に落ちます。
    色素汚れ(ステイン)は落ちませんが、これは歯医者で取れますから。

    がんばってください。

    ユーザーID:0265017673

  • 金銭面での心配

    米国帰りの先生だそうで、治療法や治療費がアメリカナイズされているのかなと思います。
    待たされないと言いますが、保険が使えなければそうそう通院できる人はいませんから当然ですね。
    むしろ保険ばかりの治療をしていると待たせるくらいでなければ黒字は出ません。それほどの治療費の差が出ます。
    歯のクリーニングが5万とはうらやましい。保険では600円の身入りですから。
    今後追加の抜歯や歯石除去、根面滑沢化、歯周手術、補綴処置などが待っていますので治療費は総額7ケタになるのではと心配します。
    (別の意味で)有名な自費専門の歯科医院は治療前に通帳を持参して治療費が払えることを示させるそうです。
    原則保険が利かない米国では高額な治療費が払えないので、やむを得ず歯周治療を受けずに抜歯を選択する場合もあるようです。

    アメリカナイズされている歯科医院なら見積書を提示しているはずなので納得できる金額ならいのですが。

    なお、歯周病は個人の体質も大きく影響し、この年齢で重度の歯周炎の場合はトピ主氏は歯周炎の体質なのでしょう、残念ながら。
    だから自分を責めるべきものではありません。

    ユーザーID:1319056907

  • まもなく

    来月41になります!
    歯科衛生士です。
    ので、資格取得するまでの小中学生の頃の治療済み歯はありますが、それ以降は虫歯なし、歯周疾患はありません。
    無縁です。
    でも衛生士でなかったら、きっと歯周病は避けられないだろうなとは、衛生士仲間とはいつも話してます。
    やっぱり何よりも、ブラッシングが大切です。
    そして定期検診と。
    自分に適した歯ブラシや磨き方で歯周病予防が大切です。
    息子は中学生ですが、今まで虫歯ゼロです!
    出来た事がありません。
    でも磨くのが雑になりがちで、よく歯肉が腫れたりも…
    ちゃんと磨けば、すぐに改善されますが…
    歯周病にならないように気をつけてよ〜と、願っていますが…
    無理かなぁ……………
    自分は入れ歯の心配はありませんが、友人知人は大抵歯周病で話すと口臭がする人が多いです↓
    歯医者に行って…と、心の中で訴えてます。

    まだ残っている歯を、これからを大事に、ブラッシングや定期検診をしていけば、ある程度は維持管理出来ますよ。

    頑張って下さい!

    ユーザーID:9999130435

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧