後になって思い起こすと。

レス5
お気に入り1

ハチ

働く

トピを開いていただいてありがとうございます。社会人5年目、ハチと申します。乱文ですがご容赦ください。

引っ越しに伴って4年間勤めた会社を退職し、現在新しい会社に勤めています。
新しい職場ではもちろん私が下っ端、先輩にいろいろと教えていただく立場なので、間違っていることを間違っていると主張することが難しい状況です。

先日先輩から呼び出され、ある件について私のミスだと叱責を受けました。
しかし私には身に覚えのないミスで、いったい何を言っているんだこの人は…?と、茫然としてしまいました。

茫然としている間に叱責は終わり、後になってなぜあの時反論出来なかったのか…と、反省しています。

情けないことに私は相手から捲し立てられると、頭がいっぱいになって思考停止状態になってしまいます。後から思い返せばいくらでも反論できるのですが。

みなさんはこういうことありませんか?また、同じような経験をされたことのある方、その場ではっきりと反論なさいましたか?反論の際に何かポイントがあればご教示ください。よろしくお願いします。

ユーザーID:0224392863

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いっぱいありますね

    自分には身に覚えがなくいことで注意されたこと・・ありますよ
    理不尽ですね。私も、その場では何もいえないですね。
    でも最近、冷静に考えることができるようになってきて「それ私ではないです」ということができるようになりました。
    だって、後で「お前だろ。それやったのは!!」って怒っても仕方ないからね。
    ある程度経験年数が経つと自然に言えるようになると思います。
    思考停止の気持ちもわかりますが、違うことは違うといった方が、気分的にも楽になると思いますよ。

    反論するポイントは、ただ一つ「私ではありません」ということです
    それさえ言えれば、他に何も言う必要ありません。
    そいつが、そのあとも何かしら言われても「違います。私ではないです」
    と言い続けること。心が折れそうになっても、この言葉だけで良いと思います。
    あとは、あなた自身の意志の強さのみ。
    私が言えるのですから、あなたもきっと言えます。

    ユーザーID:9711149072

  • 不幸中の幸い

    今回の件に関しては、反論せずに沈黙を通したのは正解!
    なぜならば、入りたての下っ端が口答え(相手の印象)すれば
    会社でのアナタの位置が決まってしまう。(これを人間関係と言う)

    会社での、アナタ自身の位置がある程度出来る迄、しばし我慢!

    ユーザーID:0279958947

  • 今でも忘れません

    62歳、一昨年定年退職した男です。

    内容は異なりますが、私も30数年前のこを今でも忘れません。

    それは勤務する会社で業務上必要な国家資格の受験で、当社の受験者が職

    場ぐるみのカンニングを摘発されたのです。

    それは一人の優秀な受験者の回答をカンニグペーパーで回りの者に見せて

    いる所を監視人に見られていたのです。

    それが合格通知が来た後、その官公庁から会社に通知があり大問題になっ

    たのです。

    私も合格しました。
    私は講習にも参加し、よく勉強していたから合格する自信がありました。
    また、試験会場もその人達と違っていたのも幸いでした。

    ただ、その問題が発覚した時、直属上司が私に「お前も見て取ったんやろ」
    と言われました。
    アホらしくて反論する気にもなれませんでした。

    その後、私に不正はなかったことが分かりましたが、その上司からその事に
    ついて何の謝罪もありませんでした。

    その後、私はそれなりの地位まで昇進しました。
    今思えば無理に反論しなくて良かったと思っています。
    心配しなくても見る人は見ています。

    ユーザーID:0082117050

  • 主張してよいときと悪いときがある

    ハチさん、大変おつらかったでしょう。

    当方、アラフォー女子です。
    いろいろ失敗を重ねてようやく気づきましたが、
    正しいことでも主張しない方が、
    後々の人間関係に響かないことが、理不尽ながら多々あるのです。

    私は、自分のせいになったら評価が下がると、下っ端のうちから
    言い返していました。
    すると、嫌われ、大量の仕事を押し付けられました。
    その仕事をこなしても、至らない点ばかりだと叱られ、
    評価も下げられて、もうつらかったです。

    そこで何とかしたいと周りを見てみたら、好感の持てる仕事ぶりの人は、
    たとえミスを自分のせいにされても騒がないんですよね。
    攻(口)撃よりも守備を固めているんです。

    煮えくり返っている内心を見せずに、自分の仕事をこなす。
    身を守るために、理不尽な人には必要最低限しか付き合わない。

    私は未熟者でなかなかそうできません。
    つい口撃して、いまだに痛い目にあってしまいます。
    でも少しづつ治そうとがんばっています。

    ハチさんも大変おつらいと思いますが、歯を食いしばり社会生活を
    生きていきましょう。

    ユーザーID:7727229069

  • ほどほどに

    同様の経験があります。

    言いなりだとなめられますからね。
    我慢はほどほどに、
    ちょくちょく隙をみて反論するようにしてました。
    表立って喧嘩になってしまうような言い方だけは避けましたが。
    なにかあったときに
    全責任を押し付けられたりしないように、
    我慢はほどほどに、可能ならときどき反論はしたほうがいいですよ。

    ユーザーID:1011223910

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧