国際結婚 婚前契約

レス86
(トピ主4
お気に入り142

恋愛・結婚・離婚

四月の雨

レス

レス数86

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 英語圏じゃなかった

    失礼しました、英語圏じゃなかったんですね。
    とにかくとてもじゃないですが、勧められない結婚です。
    よく考えて下さいね。
    外国で、自由になるお金がなくて貧乏暮らしだと
    本当にキツイですよ。

    ユーザーID:4892344427

  • 両者共甘すぎ

    北米在住、国際結婚15年目です。大体、どちらの外国に何ビザで入ってこられているのでしょうか?普段は日本語での会話ですか?彼の国の言葉が使えないにも関わらず、2ヶ月もそちらに住んで、まだ厳しさがわかりませんか?

    国によって養育費に関する法律は違いますが、北米では、子供の成長に合わせて増額なんて当たりまえの話です。これは相手が再婚しようと関係ない話であり、払わないことで給与の差し押さえがあったりも当たり前です。

    40過ぎて(私もそうですが)、簡単に妊娠できれば良いですが、無理な可能性も考えられるし、最悪二人きり。継子も家に出入り、相手の奥さんも場合によっては親子の時間として日常生活に関わってきます。その人たちとの会話もままならず、仕事も見つからず(探してみました?)、慰謝料の意味もわかっていない。何のために彼は慰謝料を払わなければならないのか、さっぱりわからないのですが…。

    たまにあなたの様に、配偶者と議論さえできない、信頼関係も築けていない方が結婚されていますが、もって半年か1年ですね。一番酷い例では、「家に帰ったら彼がいなくて、航空券が置いてあった」というパターン。

    ユーザーID:7543067283

  • みなさん批判的なんですね

    >結婚前の財産は個別の財産
    日本でも法的解釈が一緒


    >家計は相互の働く割合によって出し合う
    フェアーです


    >結婚後も彼が得たお金は彼のもの
    貴方の得たお金も貴方のもの


    >働かないと家計は厳しい。子供欲しいなら早く欲しいならバイトでも働いてお金を早く貯めないとだめだ
    言葉の額面通り、その通りの経済状況ってことでしょ?


    >子供が出来ても専業主婦でなく、数カ月後には社会に復帰するのが普通だと言われました
    確かにトピ主さんの言い分(>スキルも言語も出来ない私がこのように生きていけるかというとすごく不安です)もわかりますが、逆にそれは「働けないから養って、でも子供も欲しいし専業主婦でもいいよね!」と彼に依存するということですか?彼は上記でムリだとおっしゃてるじゃないですか。


    言葉が違う、思想基盤が違う、それが国際恋愛。苦労してでも一緒になりたいんじゃないの?
    みなさん「思いやりがない!」っていうけど、私には彼は当然のことを言ってるだけに聞こえます。覚悟が足りないのは彼だけですか?トピ主さんも異国へ行くという覚悟も準備もなさすぎる。


    日本帰国を勧めます。

    ユーザーID:8066240926

  • 契約以前の問題です

    スキルもなく言語も出来ず、バイトすらする気がなく、専業主婦希望。
    断言します。海外生活は無理です。
    たとえ、英語圏でも、彼がバツイチでなくても、無理です。

    ユーザーID:7924073275

  • 完全に甘えですね

    トピ主さんの再レスを読ませてもらいました。彼氏さんが100%正しい事言ってますね。

    >皆さんが言うように離婚したときに私の方が圧倒的に不利になる

    いいえ。あなたがきちんと自立し、収入の確保が出来る状態になるのであれば、不利になるのは資金を出し、生活費を多めに出す彼氏さんの方です。

    遠距離中、彼氏さんは彼なりに色々考えて打開策案出してますよね。資金提供も申し出ています。
    ですがトピ主さんは何してたんでしょうか?日本でフランス語特訓しましたか?就職事情とか確かめてからフランスに来ましたか?二十歳超えればもう自立した立派な大人です。二十歳から今までの20年間、何して来たのでしょうか?こちらの感覚で言うと、トピ主さんは自立心が全くありません。もう40でしょう、フランスだろうが日本だろうが同じです。少しは自立心を養って下さい。私には甘えにしか聞こえません。

    ユーザーID:9416037321

  • 交わしました

    婚前契約交わしました。

    離婚のことを考えてるみたいで嫌だなと思いましたが、
    実際もし離婚になって双方が弁護士を立てて、争うことになったらそれこそ一文無しになりますよね。

    私たちも結婚前の互いの財産はお互いのもの、結婚後も口座は別、結婚後にできた財産もお互いのもの、という
    契約を交わしました。

    まあこの契約内容が履行されることはないと思ってるので
    今となればいいですが。

    ただ主さんの場合、もう少しパートナーが主さんの状況を理解すべきだと思います。
    言語も違う、生活スタイルも文化も違う中で、経済的にもしっかりして欲しいと言われても、難しいですよね。
    そこはパートナーが僕に任しておけ!と言ってくれたら結婚決意できそうですよね。

    私の場合は普段の生活費はすべて旦那が負担しているので、助かっています。

    パートナーに思っていることを話した方がいいと思いますよ。
    どこの国の方かわかりませんが、思ってることを汲み取るとか、それとなく話す、とか
    日本人特有だと思います。

    迷いがあるなら結婚をしないこと!
    特に外国だと何かあったときに不利になることが多いと思いますよ。

    ユーザーID:5194198760

  • 弁護士を探したほうがいいです

    アメリカ人と結婚しています。
    私はむしろ結婚前に夫に契約を迫りました。
    結局人柄を見て大丈夫だと踏んだので契約しませんでしたが、今でもやっておけばよかったなとは思います。

    国際結婚はある種の博打ですし、仁義無き戦いとなる離婚時には外国人側が圧倒的に不利になるので、事前に契約できるなら結んだほうがいいです。

    ただし相手の言い分で契約しちゃダメですよ。
    ダメ元で都合の良い条件だけ並べ立ててるだけなんですから、お互い条件を出しあって戦わないと!
    トピ主さんはまだフランスの法律に詳しくないと思いますので、費用はかかりますが現地の家族法に詳しい日本人弁護士を探して代理人を立てたほうがいいです。

    外国人に不利な条件を取り除くために、早急に弁護士に相談されたほうがいいです。

    ユーザーID:1129805296

  • 二度目です

    彼とはきちんと話し合っているご様子、何よりです。私が思うに問題点は二点だけ。

    第一にトピ主さんの適応力。彼からの結婚の条件は,自立の手助けはある程度しても,最終的には自立した女性でなければならない,という事でしょう。そこでトピ主さん御自身に出来る自信がない、試してみるつもりもないとなると,すなわちこれはミスマッチで結婚以前の問題,パートナーにはなり得ないです。

    第二にフランス語。これから習われるフランス語もいつかは上手になるでしょうが,彼は何年も待ってくれる忍耐力はあるのでしょうか?必死に努力をするトピ主さんを認めてくれる度量ややさしさがないのであれば、辛い事ばかりで報われないじゃないですか。

    ユーザーID:3854193398

  • まずは言葉を。

    こんにちは。イタリアで結婚7年、40代前半です。イタリアにもフランスに負けないくらい日本人が頑張っています。
    結婚前提で住むところもあってくる方は恵まれていると思います。学生ビザできているのであれば、まずは言葉を習得、彼氏にも協力してもらえるので上達も早いと
    思います。周りにいる同じ様に彼と暮らしている女性たちも自分で頑張って仕事を見つけています。ショップの店員さんや日本語ガイド、そういったところで知り合いや友達もできてくると新しい仕事の情報ももらえたりするかもしれません。語学学校の友達に情報をもらったという話も聞きました。

    婚前契約は私の周りでは聞いたことないのですが、それがなくても彼だけが頼りで自立していなくては長い生活は難しいかもしれません。軌道に乗るまでは援助してくれるといってくれているのだから頑張ってみるのもいいかもしれません。決めるのは主さまです。

    ちなみに私はなかなか子供にめぐまれず、今はイタリアで不妊治療しています。言葉も必要です。主様が幸せになれること応援しています。

    ユーザーID:5126400098

  • 欧州では当然では?

    当方も、欧州在住です。
    婚前契約と言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、もしものこと(離婚)があった場合のことを結婚前に決めておくというのは珍しいことではありませんし、むしろきちんとした人だとの印象があります。共稼ぎもこちらでは当たり前で、仕事をしていない妻は「仕事が無い=能力がない」と見なされ、社会的にもよく見られません。この点は外国人であろうと同じです。
    家計的にもあなたが仕事をしないと厳しいというのであれば、何がともあれ仕事(収入源)を探すべきです。フランスであれば日本企業も日本人相手の商売も多くあるので、前向きに仕事を探してみてはいかがでしょうか?もしくはその輸出業開始に向けて本腰を入れるとか・・(開業は就職よりも手続き面でかなり大変かと思いますが。)
    仕事の目処がついてから婚前契約を結ぶことにすればいいのでは?と思います。

    もちろんその時は、彼に都合の良い事ばかりの内容にせず、納得いくまで話し合ってくださいね。応援しています。

    ユーザーID:7538283884

  • 簡単な質問ですが

    何で、その歳で貯金が余り無いんですか?日本の独身女性三十歳で一千万程度の貯金のある人はかなりいらっしゃいます。四十歳なら、日本でマンションを現金払いできる程度、若しくはマンションプラスかなりの額の貯金のある方も多いですよね。彼に貢いだのなら、「私が今まで払った分、返して」とドライに切り出せば良いと思いますよ。

    また、婚前契約の内容ですが、「結婚前の財産は個別の財産」というのは、日本で婚前契約が無くとも当たり前の内容です。もしかしてトピ主さんは、彼の財産は私の物になる、とでもお考えだったのでしょうか?

    私自身は、トピ主さんの金銭感覚が、年齢の割りに幼いな、と思います。その彼氏さんはそれを感じていて、婚前契約をしたい、と思われたのかもしれません。

    ユーザーID:4420265428

  • ダメ元という覚悟があるのなら

    米国の兼業主婦です。留学から現地就職、自力で永住権を獲得した後結婚しました。

    トピ主さんに一つ質問ですが、これまでに海外で一人暮らしをしたことがありますか? 学位をとったり(語学留学ではなく)、自活したりしたことがあるでしょうか? もしその答えがイエスなら、この結婚に進んでもいいかもしれません。(それでもリスクは大きいですが)。

    しかし、私の予想ではトピ主さんはそうではないような...。 いい意味でも悪い意味でも、優しくちょっと気弱な日本人女性というイメージです。 海外在住の日本人女性は、強い人が多いですよ。そうでなければサバイブできないからです。

    トピ主さんの文章を読むと、不安や依存心、仏語もできず、貯金もなく、仕事のビジョンもあいまい...あるのは「(年齢的に)とにかく結婚したい」というアセリのように感じます(ごめんなさい)。

    本当は「このまま日本に帰った方がいい」と言いたいところですが、もしトピ主さんが、「ダメ元でもOK。とにかく一回は結婚したい。フランス語だって中級には必ずなる!」という固い決心ができるのなら、応援します(でも子供はしばらく作らない方がいいかも)。

    ユーザーID:1671242150

  • 彼は優しくないわけじゃないね。

    二度目ですが、トピ主さんのレスを見て、彼は優しくないわけじゃないと思いました。極めて現実的で、夢がないなとは思いますが。

    40歳すぎててどうしてあまり貯金がないのですか。「離婚後も一切慰謝料もなく」って、日本だって、不倫などではないただの離婚ならないと思いますけど・・・。

    不安なのはわかりますが、不安不安ばかりで、何の覚悟やヴィジョンもトピ主さんの発言から見られないと感じます。

    パリならば、日本食レストランの裏方などなら仕事はないことはないと思います。あなたが一番したいことが結婚なのであれば、そういう所で働けるように、募集が出ていない所でも履歴書を出しまくり、かつフランス語を死ぬ気で勉強すればいいと思います。

    ユーザーID:6450823517

  • やめたほうがいい

    私は20年以上前にカナダ人男性と婚約、結婚しました。総額百五十万円の婚約指輪を買ってくれて。双方の両親・親類・友人に婚約を発表し、その後、盛大にカナダで結婚式をしました。当然ですが、夫がすべて払いましたよ。

    出会った当時は私も仕事をしていましたが、同棲を始めてから生活費(二人に掛かる費用)はすべて彼が出してくれました。同棲半年後に婚約発表です。

    結婚して、彼が私に子供を持つ準備として、仕事を辞めて家庭に入ってもらいたいと言われて以来、私はずっと専業主婦をしています。お蔭様で3人の子供に恵まれ現在子供は大学生です。専業主婦になってからもですが、彼の収入はすべて私がもらってやりくりしています。子供のため、家族のために一生懸命働いてくれるので、自家を持ち、車も2台所有、当然ですが、子供の大学の費用も夫の収入からです。

    夫は家族のために70歳・80歳になっても働くよ!と言っています。

    私は恵まれすぎていると思いますが、もし自分の子供がtopi主さんのお相手のような男性とお付き合いするとは思えませんが、仮にあったとしたら「大反対」します。

    以上です。

    ユーザーID:3919607341

  • やめておく

    釘を刺されていたにもかかわらず、押しかけてしまえば何とかなると楽観したのが仇になった感がありますね。旦那さんも主さんの態度を見て硬化してしまったんでしょうか。

    例え今結婚できたとしても、主さんが根本的に変わらなければしこりが残りますし、恐らく長続きしません。これ以上年を重ねてから離婚、帰国するより、傷の浅い今の内に撤退した方がダメージが少ないかと。

    移民として暮らした人でも無い限り、言葉の出来ない移民がどれほど苦労するのか把握できない人が殆どです。月収最低4000と仮定しても、3割なら1200。それだけネットショップで利益上げるにも時間がかかると思いますが。

    私達は北米在住で、私が主人(欧州人)のスポンサーです。主さんとは逆ですね。守るような財産が無いのもありますが、守られるべきは立場が弱い新しい移民である主人の権利ですので、プリナップは交わしておりません。

    彼氏さんも無体なこと言っているようですが、主さんもどっこいです。申し訳ないですが、お子さん出来なくても専業希望ですよね?甘えが透けて見えます。相容れない価値観同士なので、今の内にやめておいたほうが身の為だと思います。

    ユーザーID:6445855254

  • 状況がよく分るのでレスします。

    私は12年フランスにいます。
    こちらの言語が分らないということは、英語は最低限でも出来るのですよね?

    では、日本企業をあたって就職活動をするしかないと思います。
    日本企業であれば、英語だけでも雇ってくれます。

    もし、あなたが働きたくない、専業主婦が良いというならば、国際結婚は(フランスの方とは)結婚しないほうがよいです。

    確かに出来ること、輸入したり。。。と考えになりますが、輸入業もネットで騒がれていますが、やはりスキルが必要ですよね。
    成功するにはノウハウを熟知しなければなりません。

    フランスであれば、日本企業は沢山あります。
    そこへの就職をお勧めします。
    そこまでしてここに居たくなければ、結婚は止めたほうがよいです。

    私もできるなら専業主婦がよいですが、
    日本へ帰国するため自分で稼ぎたい。だから、日本企業で働いています。
    フランス語は普通に出来ますが、今の会社では全く必要なく、少し残念です。英語だけです。

    彼がいますが、別れても、仕事のある国にいるつもりです。
    日本でも自立しなければだめなら、仕事は必要です。

    ユーザーID:2296023586

  • 二度目です

    >彼には私には日本の生活の方がリスクもないし帰国した方がいいのではないかと言われました。

    結婚しようと話しているはずの彼に日本に帰ったほうがいい、と言われるなんて…その彼はトピ主さんと結婚して一緒に暮らしたいとそこまで熱烈には思ってないのでは??
    そんな人と一緒になっても大変なだけだと思います。

    >今はこんな話になってると言うと別れなさいとすぐに言われる気がします。

    ご両親がそう言ってくれるなら尚更、今のうちに日本にかえってやり直したほうがいいと思います。今なら痛手は少なくて済むんじゃないですか?
    結婚して子供のいる家庭を考えていらっしゃるなら、早めにやり直したほうがいいと思う。
    もちろん、頑張ってフランスに住むのもアリだとは思うけれど、自分の理想をしっかり考えて、見切りを付けるのもアリだと思う。

    主さんが、学も言葉もなくてもできるような肉体労働からスタートして子供が持てなくても、今の彼と結婚して一緒にフランスで暮らしたいのか、それとも結婚して子供のいる家庭を持って専業主婦のような暮らしができればその彼じゃなくてもいいのか、で答えは変わってくるかも。

    ユーザーID:0354792316

  • 欧州12年目

    籍は入れていませんが、事実婚12年目です。
    婚前契約を結ぶのなら、トピ主さんが不利にならないようにしてくださいね。
    自分だけが我慢する必要はありません。納得のいかないことは突っぱねれば良し。海外暮らしの苦労を労ってくれない男性ならば、結婚生活は長続きしませんよ。

    ユーザーID:7227667808

  • 再レス読みました。二度目です。

    四月の雨さん、まだ間に合いますよ。

    皆さんのレスでご自分の考え方が甘かった事は感じたでしょう?


    フランスに残り彼と共に生きたいのなら、仕事を探しましょう。努力と忍耐、そしてそれを持続させること。貴方が考えを改めればとても良い方向に進むように思います。


    そして、日本に帰国することも良いと思います。思い描いていた生活ができない、忍耐と努力なんて嫌だと感じるなら、早く日本へ帰りましょう。離職期間は短いほうがいいです。


    どっちも間違いないではないし、決断は早い方がいい。

    でも、おこずかいパート程度の専業主婦の生活は実現しない事は理解しなければなりませんよ。


    女40歳、決断のときです!がんばって!

    ユーザーID:8066240926

  • 婚前契約は保険と同じ

    離婚率50%のアメリカ在です。

    婚前契約の話をすると「離婚前提なのか?!」「私を愛していないのか?!」と言われる方が多いですが、健康保険、生命保険、車の保険は、病気や事故を前提に加入するわけではありませんよね。万が一の場合を想定しているわけですが、確率が50%なら、こぞって加入するはずです。

    婚前契約もいわば、万が一の場合を想定して加入(?)する保険みたいなモノです。確率が50%で、2人の経済格差が大きければ、なおさらです。保険と違うのは、契約条項を自分達で設定出来るという事です。

    トピ主さんの場合も、彼の出す条件を全て鵜呑みにする必要はなく、結婚後得たお金は2人のモノとみなす!離婚も●年以内に起ったならば慰謝料はいくら、○年以後ならゼロなど・・・契約条項をお互いが納得出来るように設定すればいいのです。

    また、フランスは結婚という形態を保っているカップルのほうが少ないと聞きました。同棲でも、結婚と同じような権利&義務があるなら、結婚しないほうがいいのかもしれません。(現地の)周りのカップルの話もよく聞いて決断すべきです。

    ユーザーID:5677556033

  • 結婚前にもう離婚することを考える?

    なんとなくですが、トビ主さんだけが先走りしてるように見受けられましたが…。現状は彼からはまだ正式にプロポーズされてない状況ですよね?違いますか?トビ主さんが一人で彼に結婚をせがんでプッシュしてるように受けるのですが…。彼はトピック主さんに「もう日本に帰ったら」といっているなら「もうサヨウナラ」と解釈しませんか?

    >やっと掴んだ幸せだから頑張ろうと来ましたが考えが甘すぎたみたいです。

    彼はそう思ってないみたいですよね?あれやこれやと無理難題も提示してきて、これを機に早くトピック主さんとは別れたがってるような…。もう先が見えてますよね?

    いえ、トビ主さんを批判しているわけではありません。
    どこの国でもどの人種でも夫婦って支え合っていくものだと認識しています。
    トビ主さんと彼の場合、お互いに求めるものが違っていたのでしょう。
    お互いのニーズが合わないのですから、お互いに幸せになれない組み合わせです。幸せにはなれません。お互いに合う相手を探すことのほうが賢明です。違いますか?

    ユーザーID:8907071843

  • わざわざ最低の男を捕まえないでね

    「早く欲しいならバイトでも働いてお金を早く貯めないとだめだと言われます。」

    とか、いろいろ、面白くって笑っちゃいました。すみません。彼、本当に結婚する気あるんですか?他人事みたいな感じで、ビックリ。トピック主さんの妊娠・出産・育児・子供の養育費・一切出したくなさそうだけどそんなに?トピック主さん病気して働けなくなったりしたら直ぐに捨てられそう。

    最初から遠距離っていうのが引っかかる。出会い系かなんかですか?

    彼の発言、節々に、相手(トピック主さん)をバカにしているようなのばかりで

    ユーザーID:1300329379

  • いい彼じゃないですか

    私の知っている男性は、結婚・渡航前は、「キミは働かなくていい。早くかわいい赤ちゃんを産んでほしい。一年に一回は日本に帰っていい。両親や日本の友達を呼んで家に泊めてもいい」と甘い甘い言葉をあれこれ並べたそうです。

    しかし結婚後、彼女の貯金を全て自分名義にし、一時帰国したのは一度だけで、彼女の両親が来ることも拒み、彼女はご主人の完全管理下の元にいます。彼女は働いていませんが、その代わり、日本人と付き合うことを制限されるなど、すごい状態です。

    それから比べたら、初めに条件をすべて提示するなんて、いい彼ですね。

    ユーザーID:1367478324

  • 婚前契約自体はよいですが

    お話を見る限り、相当の努力をしなければ継続は難しいと思います。
    知人にフランス人との国際結婚の家庭を2つ知っていますが、お話のような契約内容(この契約内容自体は普通よりもマシです)はありませんでした。日本好きな外国人で妻べったりですから。ただどちらの奥さんもいまはフランス語ぺらぺら、子供もぺらぺらです。

    私はドイツに15年いましたが、少なくとも現地語を小学生Lv話せないと話になりません。逆にそこそこ理解して話せれば、日本人であることをうまく生かす方法で仕事を見つけることはできます。将来的にフランス国籍になるのが夢くらいの人のほうがいいでしょうが、 主様の場合、現時点で価値観がまったく違うと感じる壁に当たっています。その心の壁はそうそう消せませんのでそもそも海外在住型の国際結婚の適正はないと思われます。

    ユーザーID:2138297246

  • トピ主です

    皆さんご意見ありがとうございます。
    彼は私が働かなければリスペクトも出来ない。刺激し合える関係がパートナーとして理想だ。日本食レストラン等で働くのは根柢の仕事だし、ずっと出来ない。
    そんなのいいはずがないし、良い暮らしも出来ない、結婚と現実は違うみたいなことを言われました。私はレストランでも仕事は仕事だと思います。それさえも分からないなんて、もう無理だと思いました。あまりにも彼の考えが浅すぎて。私も皆さんおっしゃるように甘すぎましたが。
    今はこれを機に日本に帰ることを考えてます。とてもでないけど、結婚なんて怖くて出来ません。

    ユーザーID:2797867758

  • 努力しても報われないこと

    婚前契約は良いと思います。とくに彼が再婚ですから、当人同士が裁判で争える離婚はさておき、残された者たちで争うことになる死別の時の備えとしては、必要最低限のことだと思います。

    でも、トピ主さんの結婚には賛成できません。

    失礼ながら、40歳を過ぎてから新しい外国語を修得するのは並大抵のことではありません。私は20代のうちに語学留学でフランスに来ましたが、同じ学校にいた30代以上の日本人は、初級クラスから上に進めないことが多かったですよ。真面目に勉強しても、勉強量と比例して語学力が伸びないのはストレスが溜まるみたいです。

    ましてトピ主さんは子供を持ちたい(急がなくてはならない)し、婚約者からすぐにでも働くことを求められています。遠距離時代から彼がそこまで仕事のことを言っていたのなら、結婚して就労許可が出たら、いつまで勉強しているんだ的なプレッシャーがかかることでしょう。

    仏語ができないままフランスに暮らすのは屈辱的なことです。ちょっとした用事も独りでこなせない、どうしても夫を頼らざるを得ない、何を言われたか分からず曖昧にニコニコしてやり過ごす・・・それでも幸せ?

    ユーザーID:5653483337

  • もう少し結婚は待った方がいいね

    1年でその状態で結婚は待った方がいい気がします。学生として滞在許可を数年更新しつつ、勉強しながらバイトできればしながら、お互いに結婚してもいいか考えては?私も遠距離から結婚してフランスに来ましたが、夫は「急がなくてもいいけど共働きしないと色々大変だから」と、働くことは前提です。自分も働く気はあって、色々求人は見ていますがいかんせん、田舎なもので仕事がないです…。パリ他都会の求人は、日本人向けのものもたくさんありますけど、お住まいはどちらですか?

    働かないと肩身も狭いです(税金払ってないしね)。彼はあなたをサポートしてくれるみたいだから、それに甘えて勉強すればいいと思う。それすらしたくなく、働きたくないけど、慰謝料ほしいとか思ってるなら、帰った方がいいのかな。それか、日本に一回帰って、ガンガン稼いで働かなくても生きてける貯金を作ってくるとか。日本人だけじゃなくて色んな国から色んな形で移民してくる人が多い国で、英語もフランス語もできない人たちも仕事を見つけるために頑張ってる国だから、「言葉ができない女性だから〜」は最初しか通じないです。同棲2カ月、色々見えてくる頃だけど決めるには早いね

    ユーザーID:5356587699

  • 国際結婚には向かないかもしれませんね。

    欧州ではありませんが、国際結婚です。
    プリナップに関しては、自分も考えたことがあったのでそういう考え方もあると思います。フランスで、ばついちなら余計に考えるかもしれません。

    その国のことをあまりに知らないことや自立心のない方というのは国際結婚には向かないと私も考えます。
    行ってみないと分からないから来ちゃったで国際結婚は乗り越えられないことが多く、自分で何でもやってみせる意気込みがないと相手にとっても負担にしかならなくなってしまいます。

    最初の書き込みでは相手にも国際結婚への覚悟が足りないと思いましたが、そうでもないですよね。自立への支援はきちんとする覚悟がある。
    海外で働けるわけがない!というのは言い訳で、働いている方はどこの国でもかなりいるかと思います。その割合に関しても彼側は考慮しているようですし。

    自己主張を含め、気持ちや覚悟がトピ主様には国際結婚を乗り切れるタイプではないように感じました。
    よくよく考えてみてくださいね。相手の現地での国際結婚は平坦な道ではありませんよ。

    ユーザーID:6662383748

  • おんぶにだっこ希望の女は魅力なし

    彼を指示します。
    彼は大人対大人で高め合って、(そのためなら)サポートもして生きて行きたいのに対して
    トピ主さんはあーだこーだと言い訳ばかりで、おんぶにだっこを希望するだけ。40歳+ですよね。

    ジャパレスで働く事ことは、価値観にもよりますが底辺と思う人もおおいでしょう。
    経営してるならともかく、お皿運びは子供でもできますから。
    (それから、トピ主さん「根柢」という字をつかってますが、意味違いますよ。。。)
    彼が言っているのは、そう言う誰にでもできる仕事で満足して、上を目指さないような人は魅力的ではないという事。
    それを「職業に貴賎はない」という全く別の方向にすりかえて怒っているとピ主さん。

    彼と一緒にいたいのなら、意識変えないと無理だと思いますよ。
    だって、まず現時点で彼に魅力的だと思われていないし、実際に彼がいなくなったら一人でくらしていけないんでしょう?たとえ結婚したって別れたりいろいろあるかもしれないのに、危機感ゼロですよね。

    ユーザーID:9470022918

  • フランスからです

    読んでて、同じ国っぽいなぁと思いましたが、やっぱりフランスでしたか。
    こちらでは婚前契約は当たり前ですが、みなさん結構きつい意見多いですね〜。
    私は恵まれてるけど〜・・なんてわざわざ自慢話を振りまく人まで(笑)

    トピ主さん、私は結婚してみないとわからないと思って、日本での仕事を捨ててこの国に来ました。
    結婚せずに後悔するより、してみて後悔したほうがいいと思ったからです。
    仏語は勉強などしたことがなく、数年住んでますが未だに仏語は話せませんし、わかりません。(興味がないので)
    アルバイトすらしたことありません。
    他の方に言わせれば、私も甘いんでしょうね(笑)
    ただ、結婚前も結婚後も、夫は私に働けと言ったことはありません。
    贅沢しなければ十分生活できるからです。
    あと、子供も欲しいと思っていないからかな。

    でも、トピ主さんのお相手はバツイチで子供がおり、結婚後の財産が共有ではなくて別なんですよね。
    どうしても子供が欲しいなら、その仏人との結婚は辞めて日本へ帰った方がいいと思います。

    ユーザーID:6037842252

レス求!トピ一覧