ピアノを教えておられるママさんに質問です

レス28
(トピ主4
お気に入り46

家族・友人・人間関係

休職中

初めまして、宜しくお願いします。

自分の子供繋がりでの知り合いやママ友の子供さんをレッスンされていますか?
常識範囲を超える振り替えレッスン要望を断れないかも…と、自宅でママ友や余り親しくないけど一応ママ友…のお子さんにレッスンするのをためらっています。
(大手教室で講師をしていて、自宅では教えていませんでした。今度自宅で教室を開くつもりです。)
「お友達特典」でレッスン料を割引を期待しているなと感じる相手もいます。


親同士の繋がりがあると教え辛い部分、ありませんか?

子供がうんと小さい時に、無料でママ友親子にリトミックレッスンをした際、ママの子育て方針を知り過ぎていて、友達としては口を出したくないから、指導者として伝えたいことを言い辛かった経験が何度かありました。

遊びの延長ではなくレッスンをしてたから、続けているうちに無料でするのがバカらしくなって来て、そう思う自分がお金に執着しているのかと悩みましたが、そうではなく、私にとってレッスンは「仕事」であったと思い、割引はしない方向で考えています。

子供繋がりの知り合い、ママ友にレッスンをされておられる方々、何かお友達特典をしておられますか?
振り替えレッスンや指導内容で困ることはありましたでしょうか?

昔、無料レッスンをした相手のママが、たまたま子育てにシッカリした方針を持っていたからやり辛かっただけなのかも…でも…と不安になっているので、うまくいっておられるご意見もいただきたいです。

宜しくお願い致します。

ユーザーID:8178031829

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 妹の話ですが・・・

    ママ友の子供にも教えていますよ。
    ただ「ピアノがからむと人が変わる」人間を演じてますけど。
    よくある、ハンドルを握ると人が変わる・・・的な感じで。

    ピアノの日には、その時間に来て必ず帰ってもらう。
    他の子の手前絶対特別扱いはしない。
    友達特典は絶対につけない。

    友達特典をつけたら、特典の無い他の子がやめちゃうんですよ。
    レッスンの振替も、講師都合じゃないものは絶対にしない。
    それか、年に一度なら・・・という制限付きで。

    それでもよければ見るし、嫌ならほかの先生へどうぞ、みたいな感じで。
    最初の最初から、ピアノが少しでもからむと超ドライを演じたほうが良いと思います。

    ユーザーID:7266355692

  • 私の場合

    私もピアノ講師をしています。
    ママ友のお子様も何人かいらしています。

    私の場合は、きっちり文章化した規約を入会の際にお渡ししています。
    月謝のことはもちろん、年間レッスン回数、振り替え条件(講師都合や警報発令によるお休みの場合は振り替えあり、自己都合の場合、一ヶ月以前に申し出がある場合のみ振り替えあり、それ以外は振り替え無し)等々。

    そして、私の場合、入会金を設けています(2000円)。
    そして、どなたかのご紹介や、ママ友のお子さんの場合は入会金は無しにしています。
    つまり、ほとんど入会金は頂いたことありません。
    が、入会金無しにしますと、お得感は出るようです(ちょっとずるい手段かな?)。

    それ以外は、どなたのお子さんであろうと平等にレッスンしています。
    お母様のご意見は勿論聞かせていただきますし、こちらからのアドヴァイス等も皆さん平等にするように心がけています。

    あくまでもビジネスライクに。
    そうすると、生徒さんのほうも気兼ねなく意見できますし、辞めるときあまり気にせずに辞めれるようです(意外と、知り合いが先生だと辞めにくいものらしいです)。

    ユーザーID:7969305492

  • すみません 補足です

    トピ本文に『一応ママ友…のお子さんにレッスンするのをためらっています』と書いたの、表現がおかしかったので訂正させて下さい。
    選り好みしているのではなく、まだ教室をスタートしていないので、頼まれているママのお子さんに教えることイコール教室スタートになりそうで、レッスン料割引等、優遇するか悩んでいます。
    教室を開こうと思っていることは、まだ誰にも言っていません。

    家にピアノがあるのを見て…話の成り行きで…
    ピアノが弾けることを人に話すと「教えて欲しい」と必ず言われますよね?
    (ほとんどの場合、社交辞令?本気で言っておられませんけど)
    子供繋がりだと、本気で言っておられることが多いと感じてます。

    昔ピアノを習っていたママから、楽譜の読み方を忘れてしまったから(ピアノではなく)楽譜の読み方を少し教えて、みたいなお願いをされることもあります。

    仲がいいから、役に立ちたい気持ち(他のことなら迷わず教えます)、職業だから一線をひきたい部分で揺れています。

    教室のスタートはまず知っている人から、口コミで…宣伝料と考えて割り引くべきでしょうか?

    ユーザーID:7273392103

  • 最初が大切!

    トピ主さんの様に、ママ友の子どもを教えた事が有ります。ピアノの試験前で、他の先生に習っていた子だったけど、家に遊びに来た時にピアノ弾いてるのを聞いて、あまりにひどくて、つい助けてしまいました。試験が終るまで、無料で教え、高得点を取りました。が、それから試験が終わっても引き続き、無料レッスンを期待され、こちらとしては、レッスンはプロとしてやっているので、友達関係の中に金銭を入れたくなくて、でも、タダで続けるのも嫌になり、お断りしたら、一時、気まずくなりました。
    別の友人は時間にルーズで、レッスンの時間になっても現れない、無断欠席分のレッスン代は払わない、兄弟割引を押される。。など、痛い経験から、友人の子どもは教えてません。又、新しい生徒には、最初に書面で教室のポリシーを書いた物を渡してます。振替レッスンのことや、遅刻について。それ以来、トラブルも無く、ストレスフリーです。最初が大切です!頑張って下さいね!!

    ユーザーID:7136495572

  • 友達特典は

    私も自宅でレッスンしています。

    私は友達特典は特にしていませんよ。
    ママ友だろうが一般の方だろうがみんな一緒です。
    やはり同じレッスンを受けているのに待遇が違うのは相手にとって気分の良いものではないと思いますし。

    私の場合が幸いなのか周りのママ友も特典を期待していると感じることはありませんし、むしろ、友達関係は友達関係、レッスンはレッスンと線引きをされている方が多いです。

    振替レッスンも、前月末に翌月のレッスンを決めるので、病気やご不幸など以外ではあまりありません。

    こちらのスタンスが「仕事」としてしっかりしていれば、「お友達特典」を期待している方はレッスンを希望されないと思いますよ。
    ご自身のスタンスをしっかり持つ事が大事だと思います。

    ユーザーID:5657740079

  • 例外は作らない

    私の生徒はほぼ、子どもがらみがいませんね、そういえば。
    なぜかママ仲間のお子さんはヤマハとか別の教室です。「うさぱんださんとお友達でいたいので、別の教室をわざわざ探した」という方もいます。

    なんというかピアノに限らず、「お友達価格」を期待する方はいるようです。割引しないとケチとか、お金儲けとか言う人もいますが、「仕事」としてやっているなら線引きはしなければならないし、例外は作らないほうがいいと思います。
    うちは身内ほど厳しくするのよ〜と言っておくと、それでも休職中さんに習いたい、というきっちりした方以外こなくなりますから。

    今来てる生徒さんはPTAがらみです。うちの子の先輩。お母様、きちんとされてますよ。ピアノの話をするときだけは、外でも「先生」です。こういう方ばかりならいいんですけどね。
    親同士が仲良しで、子どもが友達のママを「先生」と認識できるのって高学年以上ですよ。仲がよくても習い事には一線を引く方かどうか、ってのが問題でしょうね。

    ユーザーID:6519977708

  • 知り合いの生徒さんは取らないの‥という方はいます。

    PTAの役員もされていて顔も広く、自身のお子様もしっかり教育されている方で、自宅でピアノ教室をされている方がおられました。

    「うちの子もピアノを習わせたいんだけど‥(彼女にと限定ではなく世間話)。」とかPTAの顔見知りが相談しても、
    キッパリ「私は知り合いのお子さんは取らない事にしているの。面倒だから。」とか「紹介は出来るけど、大手〇〇教室が△駅前にあるよ。」とかスルーしていました。

    面倒な評判が立てば、現在の快適なPTA活動に支障が出ますもんね。
    我が儘な親子はザラにいますから。
    幼児のレッスンは手間がかかって安いし。光る子は何年か何十人に一人ですし。

    私の息子達は中学生の頃、大手教室から系列の個人へ移り、コンペの地区予選に通る位でしたし、将来音楽の先生になりたいと思っていたので、彼女に酒の席で受験とかの様子を聞いてみました。

    「音大をめざしている中学生なら、ウチは一人5万ですけど。入賞歴があるなら見ても良いけど‥」

    うちは兄弟割引で二人で4万でした(笑)からか、結局、高校で理系になりました。

    ユーザーID:1675281229

  • やりづらい

    はっきりいって、やりづらいです。こちらがどんなにレッスンとプライベートを分けているつもりでも、親御さんがお友達感覚がぬけないので、子供まで、なあなあになってしまいます。また、振替、時間、お月謝などすべてにおいてルーズになり、子供を通じたお付き合いだけの時には見えなかった相手の生活感が見えてしまい、好感をもっていた人が一気に嫌悪感さえ抱いてしまうおそれがあります。

    ユーザーID:0855835019

  • はじめが肝心

    私の経験からですが、後でストレスや後悔しないように、レッスン規約を書面で作って渡す事をお勧めします。
    割引?勿論しません。
    生徒は同格ですから。初めから知り合いだからと甘えた気持で入会されると後で困るでしょう?
    振替は生徒都合の時はしません。
    私は留学含め海外が長く、ピアノ教室を開くのが40歳近くという年齢でしたので、堂々と自分のやり方ができたかと思います。
    それまで、若い頃教室を持った多くの友達から、貴女のような悩みやストレスを聞いてきたので。
    専門の教育を受けてきたのに、なぜか音楽家は遠慮深いですね。
    無料でリトミック?貴女がおっしゃるように仕事としてやって頂きたい。
    プロならば、有償は当然と思います。
    私も以前「なんか子どもが喜びそうな曲でもリトミックでもピアノでやってよ」と言われ「仕事ですか?」と尋ねたらキョトンとされました。
    一度だけボランティアでしたのが失敗でした。
    以後気をつけてます。
    その代わり、ご自分のお子さんにはけじめをつけてレッスン時には学童等利用するかレッスンのお部屋には立ち入り禁止にすべきです。

    ユーザーID:1201436127

  • レッスンしています

    自宅レッスンなので友達の子供さんも沢山教えました。

    友達割引は一切していませんが、振り替えはある程度融通はしています。
    ただこれは他の生徒さんも同じです。
    レッスンしているとは言えママ友とは他の方が居るところではレッスンの
    個人的な話題は出さないようにしています。

    又子供の同級生の姉妹やご近所さんも来ていましたが、とにかくお互いの個人情報を話さないことです。

    現在その子供たちは大きくなりレッスンはしていなくても、親御さんとは今でもお付き合いありますよ。

    ユーザーID:7695578277

  • 教えてません

    プライベートと仕事は混同したくないのと、
    ママ友でも親しく付き合いたい人や、
    一線引いた方が楽な人などケースは色々ですが・・・

    私の場合は『勧誘』と捉えられたくなかったし、
    プライベートと割り切っているので話に出してません、

    『教えて』とリップサービスや、心理的な負担を
    かける雰囲気も避けたかったのもありますけど。

    私の場合は週末&平日の午後にわずかな時間だけなので、
    長期間黙っていても全然パスできたからですが(笑)

    でも早々に話して無かったお陰で、いい関係のまま
    仕事は仕事で放置してくれてて助かってマスよ

    ちなみにママ友さん繋がりで生徒さんが集まるのは
    良い面もありますが、生徒であるママ友も・・・
    私のお陰よ!と複雑化しないですか?

    減額?友達価格?一般の他の生徒さんに失礼ですよ、
    溝がある、贔屓するような教室に私は通わせたくないかな。

    ボランティアの頃は一旦置いて、
    改めて見直して一から頑張ってみてもいいのでは?

    ユーザーID:5012251750

  • 本格的にやるのであれば

    先ずは、教室の理念や出来ることと出来ないことを明確にすることです。
    承知の通り、ママ同士の噂はあっという間に広まります。
    相手の要望を聞く前に、レッスン内容を示せないといけません。
    プロ意識があるのなら、人により料金にバラつきがあるのはどうかと思います。

    >親同士の繋がりがあると教え辛い部分、ありませんか?

    まだ独立されていないので無理もないですが、自信があれば相手が誰であろうと関係ありません。
    大手教室は名前を貸してくれますが、個人は自分がタレントです。
    自由に出来る分、要求されることが物凄く高くなります。
    幼児であれば、生かすも殺すも先生で決まりますから。
    そこで初めて先生と生徒さんの関係になり、謝礼(レッスン料)を受け取ることが出来るのです。
    忘れてはならないのが、自分の子供との時間です。
    習い事もあるでしょうから、家族のサポートも必要になります。
    自分の子供も他人の子供も、空く時間は同じなのでいろいろ重なりますよ。
    ちなみにピアノの先生は、歯医者や美容室以上に多く潜伏してますから。
    この先生に習いたい、と思われないと続きません。

    ユーザーID:7310100492

  • 教えています。

    同じく、大手で講師をしていました。
    現在は家で教室をしています。
    近所にはわが子と同じ年代の子が多く、うちも二人の子がいますし、同級生やごく近所の子を教えないとなると、生徒はほぼゼロでしょう。
    みんな歩いてひとりで通ってくる生徒ばかりです。
    割引等はしていません。
    友達だから〜というのは、どこからどこまでか線引きできるものじゃないし、みんなご近所さんなので難しいです。
    振り替えに関しても、特別扱いはナシです。
    全員同じ条件での振り替えになります。
    ピアノの生徒というだけでは、アドレスは教えていません。
    メールのみで欠席や退会を済まされるのがイヤだからです。
    以前、月謝半分にして時間も半分でお願い!!って言われたことがあったけど、断りました。
    知り合いだからと融通をきかせることは今後もしないつもりです。
    生徒の親とは、元々友達だったり、わが子の同級生で普段からやりとりがあったとしても、必要以上に親しくはしないように無意識にしています。

    ユーザーID:7830020162

  • 私自身は違うけど。

    周りでお商売(お習字教室やピアノ等)してる人は数名います。

    ママ友程度の人には「お友達特典」なんてしない方がいいです。
    どこで区切ります?
    同じクラス?学年?
    一人に許すと芋づる式に増えていきますよ。
    小さな事で文句言っってきたり陰であれこれ言うママも少なからずいますし。
    よほど親しいママで特別な方は別として
    普通に仲がいい位なら他と同じ!って割り切った方が
    トピ主さんの精神衛生上いいと思いますよ。

    前述のお習字の先生は私の中学からの同級生なので
    さすがにその辺のママ友よりも優遇してもらってます。
    有難い事で助かってますから感謝あるのみです。

    指導内容に関してはやはり「自分が思ってるのと違う」ってのは
    出てくるんじゃないでしょうか。
    でもそれってある意味仕方がない事でしょう?
    割り切るしかないですね。
    通ってくれるのがいいママばかりとは限りませんよ。
    ある程度覚悟は必要だと思います。

    が、同じ母としては応援してます。

    ただ自分が指導者じゃない時に「指導者的意見」は言うべきではありません。
    その辺わかってない辺り心配ですが(汗

    ユーザーID:1032644695

  • 基本、レッスンしにくい

    大手教室、合唱やオペラの伴奏、そして自宅教室教え、当時は母親の知り合い、現在は嫁ぎ先自宅はママ友繋がり。

    知り合いが初期は多く“甘え”がネック。

    相手理由による欠席の為の補講がきつい!台風等の警報発令時・インフル等の学級閉鎖時・学校行事・事故・葬儀…の不可抗力で欠席になる時のみ、補講。友人は警報発令時は補講無しに。他の理由での欠席については補講もレッスン料返却も無し。何故なのか説明を。別に補講は、本来は2倍額だけどサービスであると、知らない方が…。欠席は当日のレッスン○分前に連絡と指示を。連絡しない家が多い。

    お友逹紹介割、兄弟割、入会金無しなど必要。

    発表会の選曲も考えて。弾けないのに知り合いの甘えであの曲が弾きたい→与える→他のお友だちも〜→当日は弾けずに先生も恥をかき、収拾つかず(友人談)。自分の中でこの本を終えないと、このレベルの曲までの選曲…とガイドライン必須。例外は認めない形で。

    お月謝は第○週迄にと決め、本代その他経費は別請求の指示を。全て込みと思っている家も。

    受験専門で無いなら、趣味でゆったりの進度指導で、決めた運営の規則に忠実に。

    ユーザーID:4899890940

  • 断るのもありだと思います

    子供のレッスンではありませんが、たまたま、友人が仕事で教えていることを一回だけ教わるような機会がありました。
    その時に、いつもの友人とは違う、教師としての厳しい面を見て、内心ちょっと戸惑ったことを覚えています。

    レッスンする子供の親だったとしても、きっと同じですよね。
    友人関係を思うと強く言いにくいというのもわかりますし、言われた友人も戸惑うかも知れません。
    子供にしても、厳しい先生と**ちゃんのママという、2つの立場を理解して使い分けられるでしょうか。
    いっそ、親しすぎる間では教え合わないというのもありだと思うのですが、いかがでしょうか。

    ユーザーID:6761119972

  • 習ってます

    ママ友に子どもがピアノを習い始めて2年が経ちます。
    その教室の生徒はみんなママ友の子どもばかりです。

    最初に友達割引ねと月に4000円で始まりましたが、
    同じように教室を開いている友人にいくらなんでも安すぎると
    言われたようで、現在は6500円でレッスンを受けています。
    値上がりしても近所ではもっと高いですし、レッスン内容も
    教え方もすごく気に入っているので問題ないです。

    普段はランチに行ったり仲良くしているママ友ですが、
    ピアノレッスンは別と切り離し、レッスン中は親子共々
    先生と呼んでいます。

    やはり最初が肝心だと思います。
    レッスン前からレッスン中は○○ちゃんのママではなく
    先生と呼んでください。挨拶はきちんと。
    ふざけない。終わったらすぐに帰ること。

    今でもきちんと守られています。先生のお子さんと遊びたくても
    それはレッスン日はなしです。

    最初に決まり事を作って守っていくことができるならば
    両方うまくいくと思いますよ。

    ユーザーID:4949673947

  • ママ友にお願いしてます

    10年以上前から娘のピアノレッスンをママ友にお願いしてます。

    最初は懇意にしていたから、すこし安くしてもいいよと言ってくれてたんですが、同じ時間のレッスン料で、人により差が出ると「好意でのピアノレッスン」がトラブルのもとになったらしく、一律料金になりました。

    その方がいいんですよ。
    顔を合わせる範囲内の知人の親子が対象だから、うちだけ安いとか後で知れた方が困っちゃう。

    うちの都合でレッスンを休んだら、振替はお願いしていません。
    あちらも、うちと全く同じ学年の子供を持っていたので、そうそう振替などできないことは承知してますので。

    娘を通して、この日なら空いているよと話があれば、娘とママ友で決めています。
    小学低学年のときから、そうでした。

    知り合いのお母さんだから、娘との直接交渉を日程をお任せできるメリットは高く評価してます。
    フランチャイズ型だったら、親がいちいち連絡しないといけないので、私的には面倒くさいです。
    (娘がピアノが好きで、勝手にスケジュール管理をするほどになったためですが)

    ユーザーID:9504321699

  • ガイドラインを決めておく

    そういう期待を裏切るように?というかこれはビジネスなんで、ってことで
    はっきりとガイドラインを作っておくといいと思います。
    私は始める前にそれを渡して口頭で説明して了承してくれた方のみに教えています。でないとだらだらになってしまいますからね。
    17人いる生徒で問題のある親は一人もいません、今のところ。
    時間厳守、遅刻の為の延長はしない、ドタキャンに関しては時間で区切る。
    私はレッスンの3時間前までと決めています。学校で具合が悪くなった場合を考えて授業終了時間を目安に。振り替えも期限を決めて。
    授業料は月単位で前払いです。キャンセルの分は次月から引きます。
    初めにしっかり線引きしないととんでもないのが来ますよ。
    私は生活のためにしてるんじゃないので生徒(というか親をみて)選びます。

    ユーザーID:4927337176

  • トピ主です 早々にレス有難うございます

    沢山のアドバイス有難うございます。
    6月22日 13:13 トピ主表示が出ていませんが本人です。

    6月22日 18:15ぴあぴあ様まで読ませていただきました。
    まとめてのお返事になりますがお許し下さい。

    自宅教室でも規約作成は必須なんですね。
    書面での規約があっても、振り替えを希望してくる方が大手教室でもおられ(ダメで元々、して貰えたらラッキーと思っているんでしょうか)、若い頃は断りきれず時間的に振り回されたり、振り替え出来ないと不満を言われたり、苦い思いをしてから一線を引く大切さを学びました。

    「大手は融通利かないけど、個人の先生なら振り替えして貰える」という発言した知り合いがおり、子供繋がりでも一線を引く自信が無かった(相手から不満に思われるのが嫌だった)です。
    皆様のご意見をお聞きして、仕事とプライベートを明確に分ける必要性を痛感しました。

    割引したら他の生徒さんに失礼、本当にそうですよね。
    特典が当然なのか悩んでいて、想像が及びませんでした。
    自宅レッスン自体未経験なので、子供繋がりの件以外にも勉強させていただきました。

    ユーザーID:8178031829

  • トピ主です 2 とても参考になりました

    >大手教室は名前を貸してくれますが、個人は自分がタレントです。
    自由に出来る分、要求されることが物凄く高くなります。

    組織の中で、ぬるま湯に浸かっていたので身が引き締まります!
    規約のこともですが、自分の個性をどう表現して教室を運営していくのか、(組織の中では、来られた生徒さんの希望に合わせてレッスン内容だけ考えていれば良い状態でしたから)思い描いてるビジョンをもっと明確にしてスタートします!


    >自分が指導者じゃない時に「指導者的意見」は言うべきではありません。
    お月謝も貰ってないのにレッスンすると指導者スイッチが入って、言い辛くて(トピ文章が言葉足らずでした)結局言いませんでした。
    言おうとしてたことがママ友として問題ですね。


    >必要以上に親しくはしないように無意識にしています。

    宣伝費と思って割引してと言う人、少しだけ教えてという人とプライベートで付き合い続けるの前提で考えていました。

    色々考えさせていただくことばかりです。
    レス有難うございました。

    ユーザーID:8178031829

  • 知り合い割引は止めた方が

    知り合い割引は止めた方が良いでしょう。まあ、音楽家友達のお子さんなら、割引して、なんて言ってこないでしょうから、割引を期待する家庭は、生徒としてもイマイチなんではないかと思います。トピ主さんの言われる「大手教室」が有名音楽大学の付属音楽教室なら、そこで教える先生方の個人レッスンのお値段もそれなりの物ですから、習いに来るのは、趣味であったとしても真剣にされる方が殆どでしょう。メーカー系の教室なら、ピアノに対する姿勢は、真剣味は余り無いでしょうね。

    まあ、割引を期待しているママ友には「家は、知り合い割引は無いの。才能割引はありえるから、頑張ってくれたら、割引もあるかも」位言っても良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:2309207901

  • ホームページを作る

    まず、ホームページを作ります。
    そしてきっちりルールを載せます。
    振替も『何日前以後になったら1レッスンにつき000円』とはっきり決めて伝えます。
    月謝は前払い、後払いなどのルールもきっちり決めます。

    ちゃんと教室としての体裁を作ります。
    その後でママ友の紹介を受けられてはいかが?

    音楽教室運営者より

    ユーザーID:4058129873

  • 友達割はトラブルの元

    ピアノじゃないですが、個人で開業してます。

    私の場合は前職についてた時に経理の人に話を聞いて契約書
    (トピ主さんの場合は規約かな)について勉強しました。
    経理や確定申告についても自分で調べました。

    とはいえ最初からガチガチに決めると、お客様も引いてしまうので
    最低限、わかりやすい文書でA4一枚に10項目位にまとめればいいと思います。

    私も最初は不安でしだが、真剣なお客様には信用度がアップして
    いいお客様がついてくださいました。
    もちろんプロとしてレベルの高い仕事を要求されますが、
    くだらない事で悩まなくて良いのでストレスフリーです。

    友人割引はした事がないですが、困った事は有りません。
    逆に妥協しないで仕事ができるので、お客のレベルも高く
    自分の成長にも繋がりました。

    あ、もちろん長年使ってくださる方に関しては、
    ちょっとしたオマケ位はしますが。
    それ位の付き合いになると相手の出方も分かるので、臨機応変にできます。

    個人開業は環境づくりが大切です。
    どの職種も似たり寄ったりの意見ですしね。
    つまりはこれがスタンダードなのです。
    自信を持って取り組んでください。

    ユーザーID:5430771345

  • トピ主です 3 有難うございました

    レス有難うございます。
    6月23日 13:24 音楽教室運営者様のレスまで読ませていただきました。

    実際ママ友にお子さんが習っておられるお母様方、ご自分がママ友に習われて…というご意見も、とても参考になりました。
    有難うございます。

    規約プラス、ホームページも頑張ってみます!

    これまではマルチな指導力を求められ、3歳から御年配までの初心者の方、コンクールでバリバリ頑張りたい生徒さんから趣味で流行曲を弾きたい生徒さん、それぞれに満足して貰えるレッスンが出来る様に研鑽してきました(メーカー系でしたが皆さん真剣でしたよ、生徒さんの名誉にかけて)
    その姿勢は変えず、でも教室の約束事を理解・納得して守っていただる方だけレッスンに来ていただいくことを固く決意しました。
    逆に私が、ママ友だからと言って甘えることが無い様に、その点も肝に銘じます。

    生徒となるママ友の子供さんとの関係は未経験で心配もありますが、ケジメつけて頑張ります。

    皆様にご意見伺って本当に良かったです。
    応援のお言葉までいただいて有難うございました、感激です。

    有難うございました。

    ユーザーID:8178031829

  • トピ主です 追伸

    メンソレータム様のレス読ませていただきました。

    >最初からガチガチに決めると、お客様も引いてしまうので、最低限、わかりやすい文書で

    >つまりはこれがスタンダードなのです。自信を持って取り組んでください。

    有難うございます!
    最低限、これだけは!というのを絞り込みます。


    皆様のお陰で、迷わずスタート出来そうです。有難うございました!

    ユーザーID:8178031829

  • 二度目の投稿です

    とっても応援してますよ!
    がんばって☆

    ユーザーID:4058129873

  • 私の場合は。

    私の場合は特殊です。
    子供が大大大好きなのでボランティアで無償でピアノと英語を教えています。
    そのおかげで我が家には花が咲いたようにお子さんが集まってくれて
    娘には友達がたくさん出来るし、ママ友には別な面で言い切れないほどお世話に
    なるし良い循環が溢れています。

    本気でやるなら音大の講師を頼まれているので
    学生相手に鬼になります(笑)

    ユーザーID:1243450094

レス求!トピ一覧