不登校について

レス55
お気に入り73
トピ主のみ6

kokoron

子供

中学生の息子が不登校です。 小学校からの友達とは別の中学を選びました。やりたい部活があったからです。 病気で二週間ほど入院してしまいしばらくお休みしてしまったのもきっかけではあるのですが、やはり顔見知りが少ない中学というのもあり今現在は登校できていません。

大切な時期に中学選びを部活でしてしまったこと(もちろん、本人の希望でもありました)いろいろ後悔もあります。
私のせいだって思うこともあります。
テストも受けられず、毎日元気なく家で過ごしています。
こうなってしまったからには考えても仕方ないことなのですが、気持ちの持ちようを教えてください。
母親の責任とかいろいろ考えて自分を責めることも多いです。
息子は学校に行けないことで自殺まで考えていたりしたようです。
私が受け入れないといけない。 そう言い聞かせているのですが、家で反抗的な態度をとられたりするとつい優しくなれないでいます。

毎日、辛いです。 学校に登校している子供さんを見るとうらやましいです。 

ユーザーID:5903151892

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • つらいでしょうね

    私の子供も小学3年から6年まで不登校でした。だから気持ちはわかります。
    幸い中学に進学し、環境が大きく変わったので今は行けていますが、
    時々休みます。
    (休みたいと言ったときは休ませています)
    対応の仕方は一概には言えません。お子さんによるからです。
    無理に行かせる絶対に休ませないほうがいい!とおっしゃる方もいるでしょうし、無理せず休ませたほうがいいと真逆のことを言う方もいるでしょう。
    振り回されてはいけません。
    わが子のことが一番わかるのは親です。母親です。
    自分の子供に合った方法を取るしかありません。
    一つ言えるのは、とにかくどんな形でもいいので、学校と関わることです。
    子供ができないのなら母親が学校と関わります。
    週1回、先生と話す機会を設ける(親が学校に出向くなど)
    メールでも構いません。こちらの状況を伝え、学校の状況を教えてもらうのです。焦ってはいけません。
    学校とつながりを持っておくと、子供が動きたくなった時行きやすくなります。だから親が先生と話をしたりする様子を子供に見せておいたほうがいいです。
    つづきます

    ユーザーID:2735383929

  • つづきです1

    子供は親を見ています。
    親が「ちょっと先生に会ってくるね〜」と軽い感じで言って行けばいいのです。それを嫌がるかもしれません。でも後々それが大事になってくると思います。
    進級するときクラス替えなどがきっかけで行ける場合もあります。
    そのとき、先生とコンタクトを取っておくと、好きな友達と同じクラスにしてくれたり、嫌な友達と離してくれたり配慮してくれますよ。今は。
    勉強の遅れも熱心な先生がいれば教えてくれるかもしれません。
    保健室登校や放課後登校が少しずつできるようになってくるかもしれません。
    できないときはそれでもいいです。
    学校と切れないことが肝心なのです。
    あと家にいるからといってお子さんはリラックスちゃんとできていますか?
    リラックスさせてあげてください。
    好きなゲームテレビ規制しないでください。たぶん家にいても不登校の罪悪感から全然リラックスできてないと思うのです。
    だからお母さんがおいしい食事を作って、ゆったりした気持ちで学校なんて行かなくていいのよって感じで接してあげてください。
    難しいと思いますが、親の姿勢が重要になります。

    ユーザーID:2735383929

  • つづき2

    充電させてあげると、そのうち子供は動き出したくなります。
    こうしたいという意欲が出てきます。
    それをキャッチし力になってあげてください。
    学校に戻る。転校する。フリースクールに行く。家で勉強して受験に備え高校からやり直しする。
    不登校でも様々な道があるということを前もって示しておくことも大切です。
    要はこうしたい、こうなりたいという本人の意志です。それが芽生える日は必ず来ます。
    とにかく親だけはずっと味方だよ。あなたの仲間だよということを示してください。
    学校にいけなくなってもいい。変わらずあなたは愛しい子供なんだと接してあげてください。
    今大変つらいと思います。私もそうでした。
    普通に学校に行けている子供と親がうらやましくて眩しくて仕方ありませんでした。周りにもそういう子がいなくて自分だけ孤立してる気分でした。孤独でした。
    でも親より本人がずっとつらいんです。一緒に泣いてしまいそうになるでしょう。でも笑います。学校なんて大したことないよ。大丈夫と。親が笑ってると子供も安心します。あとは周りの人に感謝の気持ちを持ちましょう。
    応援しています。

    ユーザーID:2735383929

  • 20年前、私もそうでした。

    20年近く前の事ですが、私もそうでした。
    中1で交通事故にあい、体調がすぐれない事、
    それまで張り詰めていた糸がぷつ…と切れてしまった事。
    色々な要素が絡まり不登校になりました。
    辛かったです。自分の現状も周りからの目も。
    親の対応がまた傷付きました。


    辛いのはご本人で、お母様ではありません。
    はき違えないでください。
    世間体が悪いから?期待外れだから?
    子供は自分のアクセサリーでも作品でもなく
    1人の個人です。

    認めてあげてください。
    そして学校に行ってりゃいいという考えも
    改めた方がいいんじゃないですか?

    ユーザーID:7513561301

  • 原因はひとつ☆

    大好きなお母さんが暗いから!

    妊娠中のこと思い出してね。

    ただ元気でいれば…と思ったはずですよ。

    息子さんに欲をぶつけないでね。

    歩みが遅くてもいいじゃない!!

    いま感受性が乏しい子どもが多いのに、息子さんはそうじゃない。

    ユーザーID:1865131659

  • 20年前…つづきです。

    キツい事をいいました。

    ですがやはり親の気持ちもわかります。
    お子さんも親の気持ち、わかってると思います。

    私は、中1の秋に交通事故にあい、その後保健室登校や
    ただ、学校にちょっとだけ顔出す生活を続け、
    中3の1学期途中にこのままではいけない!と、
    一念発起して普通に登校し、出席日数が著しく少ない生徒は事前に面接して
    それに通れば受験出来るという私立高校(進学コース)に進学し
    大学も卒業しました。

    現在は結婚して2児の母です。
    中学生で不登校でもその後は頑張ってる人は多いです。
    大学で不登校になる方が方向転換できませんよ!
    じっくり付き合ってあげてください。
    不登校=勉強しないだとダメです。
    勉強はさせてください。あと、逃げ場は作ってあげてください。

    ユーザーID:7513561301

  • 不登校の理由は?

    母親として辛いでしょうけど、病気で2週間入院したぐらいで不登校になるとは思えないですけど、不登校の理由はなんでしょうか。酷いいじめをうけたのでしょうか。息子と会話していますか。担任の先生に相談したらいいと思うし、過保護に育てたから無気力になっているということはありませんか。1日何をしているのでしょうか。できるだけ会話して家事をさせたり一緒に外にでたほうがいいです。「不登校 相談」で検索してみたらいいと思います。

    ユーザーID:0269583662

  • 不登校になりそびれました

    中学時代、同級生たちの授業中の態度のだらしなさにぶち切れて、学校、飛び出そうとしましたが、体育の先生に押しとどめられ、校長室に運ばれました。
    そこで話を校長先生と話して、落ち着いた記憶があります。
    あのまま、押しとどめられてなかったら不登校になっていたと思います。
    そして、解決しなくても、話を聞いてくれる相手が学校にいれば、不登校にならないんだなとも、今頃思います。
    ただ、当時は私自身は不登校が大したことだと思ってはいなかった気がします。
    息子さんは真剣に悩んでるんですね。
    つらいですね。
    でも、なにか、問題を抱えていることが表面に現れたことはいいことだと思います。
    それに、真剣に向き合ってもいいけど、いっそ、息抜きに旅にでもでてもいいんじゃないですか?
    まず、息を抜いてから、問題に取り組みません?
    当時、私の親は私に無関心でしたので、私は、息子さんがちょっと羨ましいです。息子さんを心配してくれるいいお母さんで、幸せな息子さんですね。

    ユーザーID:6348756687

  • うちもでした

    23歳の娘が中学三年生の時不登校でした。結果的には一年間の不登校で終わりましたが、高校受験で大切な時期でしたし本当にしんどかったです。娘が小学六年生の時に主人を病気で亡くし、新しい仕事を始めたばかりで穴もあけられず、家には外に出る事も出来ない娘がいる、本当に辛い日々でした。制服を着て登校をするよその子供さんを見る度に、何でうちはそれが出来ないんだろうと通勤しながらよく泣いていました。今考えれば一年間で終わった不登校でしたが、あの頃はいつ終わるかわからない生活に疲れていました。
    続きます。

    ユーザーID:4823944048

  • 猫 続きです

    毎日戦争の様な喧嘩をして娘の事を愛せない時期があったと思います。仕事をしていても今頃自分に絶望して死を選んでいるんじゃないかと家に飛んで帰りたいような気持ちでした。そのような状況を見かねた近所の方が、体の不自由な子供達と遊ぶボランティアグループに誘って下さり、その頃から少しずつですが家から出られるようになりました。その間もずっとカウンセリングを受けていました。主人が病気で亡くなり私までいなくなるんじゃないかと娘は苦しんでいたようです。 続きます

    ユーザーID:4823944048

  • 猫 続きます2

    その娘は高校も私立は全部落ちてしまいましたが、公立高校で入れて下さる所があり辞めるんじゃないかと心配していましたが卒業し、大学も行き、今は臨床心理士を目指して他県の大学院に行っています。過ぎ去ってしまえばあっという間でしたが、あの頃は暗いトンネルに入ったまま先が見えない状況でした。一人で抱えないで相談出来る所へぜひ相談してみて下さい。質のいい大人とどれだけ関われるかか大事だと言われ、不登校にならなければ知り合えない様な人とも知り合いになりました。少しでも気持ちが楽になりますように。祈っています。

    ユーザーID:4823944048

  • 相談していますか?


    学校にスクールカウンセラーがいませんか?
    学校に相談してますか?

    ユーザーID:2808682564

  • お辛いですね・・・でも親ですから、

    息子さんは、中学何年生ですか?
    不登校になってどのくらいの期間ですか?
    (読み落としの時は、ごめんなさい。)

    トピ主様の辛いお気持ちはわかりますが・・・

    中学生の反抗的な態度なんて、生きていれば当たり前、生きてるからこそです。
    息子さんは、まだまだこれからです。
    息子さんの未来に向けて、母親としてどう行動したらよいか考えてください。
    学校や不登校関係の機関に相談したり・・・息子さんが思いつめないように・・・できる手は打ってください。

    「辛い気持ち」から
    「息子の大事な中学校生活を無駄にしてなるものか!!!」と
    前向きの姿勢に変えるしかないように思います。


    母親はあなた一人です。
    腹をくくって、息子さんを良い方向に導いてあげてください。
    (もちろんご主人様と共にですが)


    お母様が本気になれば、身近に力になってくれる方がきっといらしゃるはずです。
    親として今ががんばりどころです。

    ユーザーID:7981435791

  • えっと…

    入院して学校にいくのを気後れしてしまうっていうのはありがちですが…
    まず学校の先生にご相談をしたのでしょうか?
    遅れてでもなんとかテストだけでも追試の形でうけられないのでしょうか。
    また、同じクラスの子と連絡をとってみたりしましたか?
    クラスの中がどうなってるかを教えてくれると思いますので、行きやすくなると思います。
    同じ部活の子に近況を知らせてみました?
    部活が今どうなってるか教えてくれて、今家でどんな練習をしてればみんなに追いつけるか考えることができるはずです。
    本人は情報がなくて不安でいっぱいなのかもしれません。
    また、相談機関もいろいろとあります。教育センターとかでも不登校対応の相談にのってくれるはずです。
    別に原因があるからその子が不登校になるわけでなく、本人がその問題を乗りこえる方法を知らないから不登校になることも多いと思います。
    問題自体はどの子もどこの家庭もあるんだと思います。
    お母さんがどこが悪かったと自分を責めて悩むよりも、いろんなところに相談して少しでもよい方法を考えましょう。

    ユーザーID:2496554298

  • 転校

    同じ小学校の友達がいる中学校へ転校すのはどうでしょう・・・?

    親しい友達がいる学校の方がお子さんも安心できるんじゃないかな。

    ユーザーID:2452158929

  • 家もですよ

    我が家にも中学生の息子が居ます。もちろん不登校です。
    でも気にしません。中学生は思春期ですしいろいろ理由はあると思います。
    私が息子に話ししたことは小学生の時に「学校は勉強するだけじゃない、社会性を身につける所だ」ということ、中学になった今「大事なのは悪いこといいことの区別をつけること」ということです。
    家にいることでイライラすることもあると思います。でもトピ主さんのお子さんは不登校で自殺まで考えるほどいろいろなことがよくわかってると思います。ここは親が気を楽に子供の成長を見守ってあげたらいいのではないでしょうか?
    一応、対応策は部活で決めたほど部活が好きなのであれば先生に話しをして
    部活だけでも参加させてもらってはどうでしょう?
    そうすれば部活で友達もできるだろうし友達が居ないとの理由であれば学校にも行きやすくなるのではないでしょうか?
    ちなみに私は「子供の人生なのだから子供が決めて何が悪い。その代わり自分でやったことは自分で責任を取らないといけないし、失敗したら次は失敗しないように頑張る努力はしなさいね」と話しだけはして家で自由にさせてますよ。
    まったりしましょう!

    ユーザーID:4551014743

  • お話ありがとうございます。

    初期の時点ではなんとか登校させようとしましたが、現在は認めておうちで休ませてます。 受験のこととか勉強のこととか気になるけれど仕方ないです。 勉強は一応、ずっと家庭教師の先生にはお願いしていてその先生のことは好きみたいで家庭教師は続けています。

    学校の対応が冷たいです。 当初は私もまめに顔を出しプリントやらをもらいに行っていたのですが、学校側から連絡くることはほとんどないです。
    しばらく登校できそうにないので給食費をとめてもらう連絡を事務に直接したら久しぶりに担任から電話がかかってきました。

    なるべく学校や将来の話はしないようにして、病院と市の教育相談のカウンセリングにはかろうじて応じてくれています。
    なんとか元気になって欲しいです。
    夫も理解があるので心強いのですが、中学が違っていたらって考えると胸が苦しいです。 

    ユーザーID:5903151892

  • うちも不登校でした

    自殺という言葉が息子さんの口から出ておられるとのこと、親としては本当に辛いことですね。
    うちの子も長期の不登校をし、後々になって、あのとき無理に学校に行かされていたら自殺していたかもと言われビックリしました。そんなこと考えているとは思ってなかったんで。

    実はこの子の上にも不登校の子がおり、その時の経験から「学校に行かれないなら行かなくていい、明るく元気に過ごしていればいつかなんとかなる」という思いで毎日過ごしました。
    もちろん落ち込む時も多々ありましたが、「1日1日をなんとかやり過ごせればよし」と胸に言い聞かせました。

    学校に行かれないのなら行かなくていい。その代わり家でしっかり勉強しよう。
    やることやったらお楽しみ大いに結構。でもゲームの時間は決めて守ろうよ。
    というスタンスは貫きました。
    実際は長時間テレビを見たりゲームをしたりで、怒ったり反抗したりありましたよ。約束破りでの親子げんかは仕方がない。
    でも全否定はしないで下さいね。逃げ道も作ってあげて下さい。
    疲れ切った脳をリラックスさせ、嫌なことを忘れる時間はとても大切ですから。

    ユーザーID:0618621516

  • うちも不登校でした2

    でもほっとくと際限ないので、約束破ったらゲーム機1日お預かりとか、夜の勉強1時間ふやすよとか親子のかけひき楽しみましょう。
    あと親子でトランプもよくやりました。うちの子は中1でも子供っぽかったんで、勉強頑張ったからトランプしようかというと、よっしゃー!!と喜んでやってました。

    小学校の時は部活に打ち込んでいたお子さんでしょう?すごいではないですか。
    急がば回れ。焦らずじっくり、お子さんがエネルギーを貯めるのを待ちましょう。
    後の人生この子が強く生きていくために、今は大切な修正期間なんだとご自分に言い聞かせましょう。
    高校と違って中学校は行かなくても卒業できます。でも高校受験のためにテストは受けて下さい。内申が必要ですから。
    マルさんがおっしゃってるように、学校とは切れないようにして、お母さんの前向きな姿勢をお子さんに見せてあげて下さい。他のお子さんを見て辛くなるのはあなただけではありません。不登校児の親ならみんな同じです。

    うちは上の子は高校をやめ、通信制高校、アルバイトを経て就職しました。
    下の子は高校生となり、そこそこの進学校に進むことができました。高校生活楽しんでますよ。

    ユーザーID:0618621516

  • 補足です。

    完全不登校は5月の頭からです。
    相談機関は市の教育センターと病院とでカウンセリングを受けています。
    初期には学校側でも面談を持っていただきました。

    部活のお友達は一緒に登校していたので息子が自分で話したみたいです。
    入院した後、その後、久しぶりに部活に出て足を痛めてしまいしばらく部活に出れないってなりました。
    サボり〜ってやはり言われてしまったみたいです。
    部活の先生にも事情はお話してあります。 部活をやめることも息子に提案しました。 現在、二年生です。
    深刻ないじめということはないようなのですが、クラス替えをしていて部活のサボり〜やら一年の後半休んでいたことなどを言われたりしてこともあると思います。

    完全にお休みする前は、なんとか登校させようと車で送っていったりしたのですが、体調が悪くなり保健室から電話がかかってくることが多くなり、断念しました。

    甘やかしてるってとらえらることも多いのかな。

    ユーザーID:5903151892

  • 子供さんが信頼して相談できる人を探して

    私も学校が嫌いでしたが不登校にはなりませんでした。
    学校に行かないで好きな所で時間を潰して帰っていました。

    経験からですが、親から叱責しないことが好いと思います。
    私の親は、私の心情を察して自分ができるようになったら
    すればよいと言う構えでした。
    貴方は「大器晩成、遣ればできる子」とよく励まされてい
    ました。甘い対応だったと思いますが、自尊心を失わない
    で済んだと思います。

    人は、自分で考え自分で最良の選択をする能力が備わって
    いるものです。お子さんを信じて、動けるようになるのを
    待って上げられませんか。
    ただ、この時期に勉強が遅れると後々大変ですから、本人
    の希望も聞きながら、家庭教師の依頼も考えられたらと。

    少なくとも、彼には部活に意欲を見出していた筈ですから
    人並み以上の能力はあるのでしょう。
    暫くして様子に変化がないようであれば、カウンセリング
    を試されたらとも思います。

    彼は、何かに躓いているのでしょう。
    その躓きの儘留まって、再スタートが切れなくなっている
    のではと推察します。何時からでも遅いと言う事はありません。

    ユーザーID:3762310014

  • うちも不登校していました

    現在は専門学校に通学して土日はバイトをし、水曜日に友達をカラオケするのを楽しみにしています。

    息子は私が息子の事を思っていた事を大事に思ってくれていたようです。
    当時は自殺も考えたいたらしい。

    ヒステリックにならず、お子さんの事を思っている事が伝わるように
    お子さんの好きな食事を作りって事は必要ですね。

    お子さんを愛している事がお子さんに伝わるように
    そうすればママが大好きだからなんとかママの思う通りになるようにって頑張るでしょう。
    息子さんを信じてあげて下さい。
    この程度で終わる子ではない
    不登校になったのは不登校になった子らをこの子が助ける為だからと
    もっと大きくなる必要があると
    信じてあげて下さい。

    いつも好きな食事を作ってあげて下さい。

    ユーザーID:7082506376

  • 不登校の中には

     精神疾患(中学生〜高校生に発病することが多い)が原因のこともあったりします。トピ主さん達に問題がなくても、中学がどこであっても、おそらくこの問題は起きていたのではないかと考えられます。

     なぜなら自殺企図等の理由付けなどをみると典型的うつの香りがするので。これ、どんな環境でも起こりえるのです。


     個人的にはトピ主さんの対応に問題があるとは考えにくいし、本人がもともと持っていた生きにくさ的な物が顕在化した…という印象です。親は手助けしかできないのですよね…結局のところは自分で乗り越えるしかないというか。トピ主さんは毎日向き合って頑張っておられると思います。息子さんいい方向に進みますように。

    ユーザーID:9676997427

  • 親のせいではありませんよ

    お気持ち、よく分かります。我が家の長女は、中二の初旬から約一年間、不登校でした。まず、ご自分を責めることをはじめ、原因探しは止めた方がよいと思います。きりがないし、そこに留まると堂々巡りです。母親はドンと構え、明るく...などと言われますが、苦しむお子さんを見れば、自分のことより辛いから、難しいですよね。親として一番大事なことは、一人で抱え込まないことです。どこか信頼できる相談場所がありますか?できれば専門家をお勧めします。身内や友達では感情が入ってしまい、相談される方も客観的になれません。私は、学校の先生、教育センターの相談員は、対応が全く信頼できなかったので、民間のカウンセリングルームや、同じ立場の親が集まる会などを利用しました。また、専門家の書いた不登校に関する本も、大変参考になりました。これらはトピ主様がご自分で、自分が信頼できる人や本を、探すしかありません。わが子と向き合う覚悟があり、わが子の現状をありのままに受け入れようと、親が本気で腹を括れば、子は救われます。夫婦で協力し合えれば、尚いいです。厳しい冬の後は、必ず暖かい春が来ます。
    トピ主様は一人ではありませんよ。

    ユーザーID:6089642977

  • 先ほどの補足です

    相談されていますか?とお聞きしたのは、母親であるトピ主様のことです。
    投稿を読む限り、息子さんはなんとか相談機関に通っているようですが、母親であるトピ主様は、どうされてるのか気になったので。
    私の経験上、カウンセリングは、本人よりむしろ、子供を支える親にこそ必要だと実感したもので。
    信頼できる相談先があると、親の心も安定してきます。

    ユーザーID:1382035189

  • きっと大丈夫

    お気持ちお察しします。
    私の息子も中学生になって、学校に行けなくなりました。ストレスで心も体も疲れてしまったようでした。
    子供が、普通に通学できない間、私も本人も、本当につらかったです。
    家の中は、静まりかえったり、嵐が吹き荒れたり、泣いたり、怒鳴ったり、こんな状態がいつまで続くのか不安でいっぱいでした。子供の不調にとことん付き合おうと腹をくくれるようになるまで、半年ぐらいかかりました。

    まだ中学生なので本人も周りの子もまだ未熟だけど、心も体も成長期なので、1年生に比べたら3年生はずっと大人びてきます。いじめなどのトラブルも減ってきます。息子は2年生の秋ぐらいから、少しずつ学校に行けるようになった来ました。先生もクラスメートも「体調が悪くて遅刻や早退が多いけどけど、頑張っている」と見守ってくれたようです。3年生になって、受験も意識するようになって、心機一転、ほとんど休まず登校しています。
    体調も随分良くなってきました。つらい時期を経て、息子はとても成長したと思います。
    信じて待ちましょう。病はきっと治る時がきます。

    ユーザーID:0016013282

  • 今、出来ること

    辛いし心配ですよね。
    今、母であるあなたに出来ることはなんでしょう。
    ・今の息子さんの気持ちに寄り添ってあげること。
    ・息子さんが学校に行きたいと思った時に困らないよう、勉強の面倒を見ること。
    ・ちょっとした目標や楽しみを見つけること。
    のような気がします。勉強は家庭教師さんがいらっしゃるので心配ないのかもしれませんね。息子さんの好きなことはなんですか?部活は何をしていたのでしょう?少しは体を動かしていますか?
    中学の時に不登校になったけれど、高校、大学と進み、立派に社会に出られた方を知っています。その方の話を聞くと、やはり両親の理解と協力があったようです。息子さんを支えてあげて下さい。

    ユーザーID:7236642788

  • 2度目です。

    先にレスしましたハルです。
    トピを読んで、行動を起こす前に辛いとただ落ちこんでいる方かと勝手に解釈してしまいました。
    そうではなかったのですね。
    失礼しました。ごめんなさい。

    私は中学3年生の息子を持つ母親です。
    「不登校」や「いじめ」について無関心ではいられなく、つい先走ってしまいました。


    経験者ではないので恐縮ですが・・・

    6月24日14:41の
    >甘やかしてるってとらえらることも多いのかな。

    →甘やかしてるとは思いません、

    私がトピ主の立場でも体調を悪くしてまで学校へ行かせようとは思いません。

    その時の状況あった対応をしていると思います、
    いつでも全力疾走が得策とは思いません。


    聞きかじりで申し訳ないのですが、不登校で家にいる時は・・・
    ○毎朝、決まった時間に起床。
    ○決めた時間(何時間か決めて)勉強をする。
    ○できれば、小さなことでも家の手伝いをする。
    が、大事だそうです。

    一番の難題と思われる「勉強」はされてますよね!
    それってすごい事ですよね。

    ユーザーID:7981435791

  • 引き続きおねがいします。

    お話ありがとうございます。
    部活は一年のときは本当にがんばってました、ただ、入院してからやはり体力がなかなかもどらず、しかも足まで痛めてしまい挫折してしまった感じです。 中途半端が嫌でプライドが高いのか、もう登校したくはないといいます。
    カウンセリングは病院(小児科、子供の心の診療併設です、投薬はされていません)それと市の教育相談です。
    適応教室への入所は本人もいずれはそちらに所属したいという気持ちがあるようなので現在は心理士さんについて入所のタイミングを慎重に見ていただいている段階です。

    勉強は家庭教師の先生がついているといっても週に一度90分の授業でなんとか数学だけは先に進んでいる状態ですが、今は、まだやる気が戻っては来てない様なのでなかなか難しいです。

    カウンセリングは私自身もかかっています。私の方は多少の安定剤、睡眠薬処方されています。
    中学選びはやはり大きな原因だったかなぁ〜って思うと胸が痛みます。
    本人は私を責めることはないですけど、でも、よく考えると環境を大きく変えることはかなり危険でした。

    ユーザーID:5903151892

  • 過ぎてしまった事はしょーがない

    あの時こうしていれば…と思うかもしれませんが、そんなこと考えてもしょうがないと思いませんか?
    過去には戻れないんですから。
    過去より今からのことに思いをはせましょう。
    第一学校を選んだのは息子さん自身。
    なら責任は息子さんにあるのです。
    息子さんの人生は息子さんの物。
    人生の決定権は息子さん自身にあり、その結果も息子さん自身が受ける事なのです。

    では親は何をすればいいか?
    親が出来るのは、仮に間違った選択をしても何かしら修正が出来る事を提示し、自分がどうしたいか、自分で考えるようにサポートする事だけだと思います。
    今後の事は息子さんが悩み苦しむでしょうが、自分で考えなければいけない事。考えられるようなサポートは何か。それを考えてはいかがでしょうか?

    息子は中学の3年間別室登校でしたが、息子の気持ちに寄り添い少しずつ将来の事を話し合ううち、中3の夏に本人がやりたいことを見つけました。
    今は通信制の高校に通いながら資格を取り始めています。

    時間はかかるかもしれませんが、自分で考えられるよう寄り添いながらサポートしてあげて下さい。

    ユーザーID:5097657878

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧