もう限界、閉店します

レス18
お気に入り56
トピ主のみ2

さき

働く

はじめまして。
自営業をしております。
30代既婚女、子供ありです。

商売がもう立ち行かなくなりました。
義両親が起こしたお店です。
嫁である自分が手伝っています。

主人は外で働いております。
給料が出せないためです。
生活は贅沢しなければ主人のお給料だけでもやっていけます。

私は少ないながらも給料を頂いています。

近年の急激な過疎化で、物が売れなくなりました。
いろいろ試行錯誤しましたが、もう疲れました。
義両親も閉店の方向で考えています。

お店を閉めるにあたって、不安がいくつかあります。
それはご近所さんのことです。

いつも利用してくれる方々がいらっしゃるのですが、
「絶対にお店やめないでね。困るから」などを良く言われています。

その方たちに対してお店を閉めることをどう説明しようか悩んでいます。
自分としては裏切った気持ちが強く、今後その場所で生きていくのがつらいです。

皆さん、口々に商売はあーやればい良い、こーやれば良いとアドバイスしてきます。
もともと好きではない職業なのでどうしても私自身、そこまで身が入らないのです。
毎日、朝から晩まで身を粉にして働き、帰れば子供の世話もあります。
今以上に頑張れば身も心も病んでしまいそうです。
商売は言うほど簡単ではありません。継続ですから。
嫁ぎ先がたまたまその職業だから手伝っているだけという人生にも空しさがあります。


同じような立場で、閉店した方いらっしゃいましたら、
どのようにご近所の方たちにお知らせしたか教えてください。

その方たちが納得してくれる言葉を探しています。

ユーザーID:6494967976

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お礼とお詫びの紙を渡す

    自営業も厳しいから潰れる店が多いです。あなたも苦労が多かったのでしょう。お客さんには「今まで頑張ってきましたが物が売れずに経営が成り立たなくなってしまいましたので、たいへん申し訳ありませんが○月○日で閉店させていただきます。本当にどうもありがとうございました。」という内容のものを紙に書いて渡したらいいと思います。

    ユーザーID:4260185897

  • お疲れ様

    主さん及び義理両親さんの心情を思い、胸が熱くなりました。
    社会情勢・時代の流れのせいには、したくないけれど切ないです。

    私も自営業の嫁となり40年近く経ちました。今は、夫と2人。
    還暦突入なのに「止めるに止められぬ」状況です。

    近郊に大型スーパーが何店も出店し、安売り広告が毎日あり
    過疎地域なのでお客さんは、マイカーでスーパーへ日参。
    それでも
    「お店が無くなったら困るから頑張って!」という。
    笑顔で返すも、なんだか釈然としないです。
    「商いは、飽きないで」を肝に銘じていますが
    モノが売れなければ、商売は成り立たず。

    トピ主さんが、お客様の言葉を真に受け、身を粉にして働いても
    大きな流れの中では、無力の場合もありますよね。

    トピ主さんの地域が、本当の意味の過疎であるなら
    個人的には、どうしようもないのでは・・。
    そうに考えると
    ただ「ご迷惑をおかけします」としかないような気もしますが・・。

    私の住む地域でも閉店した自営店は、数多くありますが
    前もってお知らせした店はありません。
    店内の状況で消費者が、理解していましたね。

    ユーザーID:4145955518

  • 食料品の宅配サービス。

    郵便局がやりだしたって
    聞いたことありますよ。
    集配局へ聞いてみたら。
    宅配便もやってるはずです。
    この辺では生協が3軒以上利用者が
    あれば週一回配達してくれます。
    高くありません。

    この辺りは農協のスーパーも
    辺地はほとんど閉店です。
    閉店の理由はさりげなく
    続けることが出来なくなったと
    お伝えしたらどうでしょうか。

    ユーザーID:6267050727

  • お客は分かってますよ

    >義両親も閉店の方向で考えています

    だったら何も問題ないですよ。
    義両親が存命のうちに閉店してもらいましょう。

    >お店を閉めることをどう説明しようか悩んでいます

    でも「絶対にお店やめないでね」と良く言われているのでしょう?
    お客はもう潰れそうだとわかっているのですから、
    いまさら説明なんて要りませんよ。
    (ご主人がお勤めに出た時点で経営状態は知れ渡っていると思います)

    お得意様への説明は義両親に任せておけばよい。
    タダみたいな値段で閉店セールでもして、在庫も処分しましょう。

    ユーザーID:7333915432

  • 主様、お疲れ様です。

    うちは閉店していませんが、業務を縮小しました。
    親しいお客様や近所の方には正直に理由をお話しました。
    その方が良いと思いましたし、今も応援して下さっています。
    一部のお客様の支持や辞めないでという意見も大切ですが、それだけでは、自分たちは食べていけないんですよ。
    うちは、それこそお店は混んでるし評判は良いとされていて、さぞ儲かってるでしょうと言われたりしますが、これがまた儲かってないと来た。。それでも、お客様からはわがままな要望は絶えませんね。楽そうだと思われたりもしますしね。大変なこともまだまだあると思いますが、
    未来は開けると信じて頑張りましょう。
    私は辞めずに、この世界で上を目指してやっていきますが、正直、不安がいっぱいですけどね。
    ろくなアドバイスじゃなくて、すみません。。

    ユーザーID:1590264517

  • 納得させる必要はないと思います

    近所の方が貴女方家族の生活に責任を取ってくれるわけではないのですから。

    「閉店させていただきます」の張り紙をして、誰かが何か言っても「お客様が減っちゃって〜。皆さん、毎月10万円も買っていただいたら何とかなるんですけど〜」と困った顔をすればいいですよ。

    ユーザーID:4912725920

  • 貼り紙で十分

     他人の為に損までしてやっても、ほとんど感謝はされません。やって当然のように思われています。
    無理をして続ける必要はありません。苦しいから続けられない、それでいいと思います。

    ユーザーID:8391985755

  • お店のシャッターに紙

    私の実家が店を閉めた時ですが
    「○月○日にて閉店いたします 当店を長く御愛好を誠にありがとうございました」と言う紙だったかな貼りましたよ

    その前から雰囲気で閉店かな?って雰囲気出していたと言うか商品を減らしていたので、お客さんには伝わったかと思います
    実家の店は父が商売人では無かったって事です
    母が一人苦労をし、店ではまったくお金にならないから母が外で働く決意し
    実家の店は仕事嫌いな父が店番するがそれも続かなく閉店って感じです
    周囲お客さんも大きなお店とられて、閉店しても特に気にせずって感じでしたよ 時代ですから仕方ないです

    一番利用してくれたお客様には挨拶のハガキを渡せばいいと思います

    ユーザーID:6334298631

  • 商売って儲かってこそ 商売ですよー

    奉仕では ありませんから 閉めましょう。そして長い間ありがとう御座いました。でいいではないですか? マイナスになるのは 持ちたくないです。

    ユーザーID:6602569304

  • トピ主です

    皆様、レスありがとうございます。
    特に「お疲れ様」と言って頂いたわんこ様、木々様
    その一言が胸に沁みました。
    いつも心に大きな石を抱えているような、そんな気分でいます。

    同士の言葉だけに、お気使いがとてもうれしいです。
    話せる相手がいつもいないのも苦しかったのかもしれません。

    近所の小さなお店は、買い忘れ専門ですね。
    なくなると何にかと不便になる。
    でもないならないで、なんとかなる、、
    そんな存在でしょうね。。。

    儲けがなければ商売でない。
    そのとおりです。
    皆さんの言葉を自分なりに整理し、
    気持ちをもっていこうと思います。

    本当にありがとうございました。
    引き続き、自営業のお嫁さん、愚痴でも結構ですので
    書き込んでください。
    どこかで、同じような状況で頑張っている方がいると思うと励みになります。

    ユーザーID:6494967976

  • その気持ちだけで十分

    お店を閉めたら困る人がいる、申し訳ない。
    その気持ちだけで十分だと思います。

    お店を閉めないとトピ主さん達が困る。
    困っても近所の人は生活の面倒みてくれないでしょう?

    少なくてもお店のファンが居てくれた事に感謝、申し訳ないと思うトピ主さん達。


    もう十分成立してると思いますよ。

    今よりもう悪くならないです。
    後は良い事ばっかり。
    お店を閉められたら十分心の充電して下さいね。

    ユーザーID:5038568158

  • お疲れ様でした

    さきさん、お疲れ様です。私も貴女と同じく商売(飲食店)の家に嫁ぎ
    16年間必死に頑張りました。その間子ども二人を産み育て
    義実家総動員でまさしくリアル「渡る世間は・・」状態でした。

    が、近所にファミレスやチェーン店が乱立。もうこれ以上継続は無理だろう
    借金する前に店は辞めよう・・となりましたが

    ご近所さんは言うだけで何もしてくれませんよ。
    ウチの場合も店終いする直前には開店当初の様な勢いと行列が出来、
    ご近所さんには何で辞めるの?もったいない等のお言葉を頂きましたが
    (じゃ何で今更来るの?今まで来てくれた?)と勝手な事を思いましたね。

    夫婦で失業し半年かけてお互い資格を取り、
    二人共正社員に落ち着きやっと生活が回り始めた頃、ご近所さんには
    「いつ店を再開するのか?」と聞かれ、呆れましたね。
    今まで修行中だとでも思っていたのでしょうか?その間、我々の生活は?

    所詮、人ごとなんです。

    幸いウチと違い、さきさんの所はご主人が別に働いていらっしゃるとの事。
    共倒れにならずに済みます。
    新たな生活、頑張って下さい。外で働くのは新鮮ですよ。

    ユーザーID:8813332167

  • インターネット

    どのような商売なのかわからないのですが、インターネットを使うなどは無理なのでしょうか?


    でも苦しいならもうヤメドキですね。

    旦那さんの収入で生活ができるなら休んでみてもいいと思いますよ。別に命がけなわけじゃないんだし。

    じっくり休んでまた何かをやればいいですよ。
    お疲れ様でした。

    ユーザーID:3980413278

  • トピ主です

    皆様ありがとうございます。



    よう様の優しい言葉、
    理解を得ることだけを目標としては、つらいだけですよね。
    気持ちがすこし軽くなりました。


    そら様、その気持ちで十分と言って頂いてありがとうございます。
    最後までまじめに、お客様に感謝の気持ちを持ちます。

    前向きになれそうです。
    考えが少しづつですがまとまりそうです。
    感謝。

    ユーザーID:6494967976

  • 人は自分のことしか考えないからねえ・・

    大阪の某有名店、メガネをかけてたいこをたたいてる人形が有名な有名店がありましたよね?閉店しました。

    閉店するときに皆が惜しんでましたよね?テレビもひっきりなしに映してました。おかみさんは気丈にお客様への感謝をひたすら述べてらっしゃいました。

    でもね、

    「あんたらさえもっと店に来て食べてくれたらつぶれなくて済んだのに!!」って思わないのかな?と思ってました。私はそう思いながら見てました。

    「大阪の名所が無くなる・・」なんてさびしそうに言うけど、その店を繁盛させてあげさえすれば決してその店は無くならない。結局自分はその店にお金を落とさないけど無くなったら残念。そんな勝手な気分だけなんですよね。

    トピ主さんの場合もそう。
    無くなったら困るなら買い物を毎日皆してくれたらいいのにね。
    そうじゃないんだからつぶれたって文句言われる筋合いないよ。

    ユーザーID:9658452501

  • お疲れ様です

    ご主人も外で働いてるのであればあとはそんなに気にされなくていいですよ。

    >いつも利用してくれる方々がいらっしゃるのですが、
    >「絶対にお店やめないでね。困るから」などを良く言われています。

    裏を返せば厳しい状況をわかってらっしゃる訳ですよ。

    もうそれは裏切りではありませんよ、閉店した時はやはり張り紙なり閉店セールをされればよいのではいでしょうか、
    近所ですから今後会う事があれば「お世話になりました」でいいのでしょうか。

    楽になったらいいのではないですか、所詮お客はお客です。
    うちらの仕事ではお客さんに新しい取引先(お店)を紹介する事も珍しくありません、あとはお客さんがどう判断するかですよ。

    あとは「ご近所さん」として仲良くお付き合いされたらよいかと思います

    ユーザーID:1753496760

  • そんな意味で言っている人は皆無だと思います。

    「絶対にお店やめないでね。困るから」、それ、そんな意味で言っている人は皆無だと思いますよ。
    「このお店があって助かってる。これからもちょこちょこ寄るから頑張ってね。」というような気持からの発言で、「このお店がなくなると何か買い忘れが出た時困るから、経営状態が苦しくても止めないでよね!!!」という意味ではないと思います。
    非常に稀にそういう人もいると思いますが、人ってそんなに悪いもんじゃないと思いますよ。
    愛されているお店なんですね。
    お疲れ様でした。

    ユーザーID:3053610267

  • 嫌になるほどわかる……

    酒屋の同居嫁です。

    借入れの返済のために商売をやめる訳にはいかない立場です。(サラリーマンのお給料何人か分くらいの金額を返済金として支払っています)

    コンビニのように不特定多数のお客様相手なら売れ筋ばかりの品揃えもできますが、うちの店では全員が常連さん。たとえその銘柄を買うのが1人しかいなくても、そのお客様のために仕入れるような商売です。
    トピ主様もそのような商売をされているのではないでしょうか?
    1人1人の顔が思い浮かぶから閉店の決断がし難いのかも……

    赤が出ては続けられませんが、儲けもないけど損もないとかなら、私だったらこれが自分の道なんだと続けてしまうかも……
    自由はないけど、店番して常連さんとお話ししたり、苦手だけど(笑)掃除したり事務したりして、あっという間に1日すぎていく毎日は案外キライじゃなかったりします。

    全然答えてなくてごめんなさい!

    ユーザーID:5997851094

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧